searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Murphさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Daily Habits of Thought。₀:*゚✲゚
ブログURL
https://mind-road.com
ブログ紹介文
運命のカギを握るのは、何を見るか、何を聞くか、何を考えるか、何を感じるか。人生はそれらの記憶が積み重なって作り上げられているので、自分が取り入れる情報は人生に大きな影響を与える。そして人生にとっての素敵なエッセンスはいつもすぐそばにある。
更新頻度(1年)

24回 / 38日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2020/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Murphさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Murphさん
ブログタイトル
Daily Habits of Thought。₀:*゚✲゚
更新頻度
24回 / 38日(平均4.4回/週)
読者になる
Daily Habits of Thought。₀:*゚✲゚

Murphさんの新着記事

1件〜30件

  • 今の年齢=その年齢の「役目」を果たせるようになったということ

    もし、地球上の全員がそれぞれの年齢の役を演じている役者だとして、これからの10年間は新しい地球ドラマをつくるので、みんな好きな年齢を選べて実際にその年齢の体と脳になり、その年齢の暮らしを演じられるとしたら、何歳を選ぶだろうか。一番人気は、誰

  • 早起きに必要なことは「気合い」ではなく、「逆算」

    一日は、起きた時から始まるのではなく、寝る時間を決めるところからすでに始まっています。明日の朝、〇〇時に起きるために、今日は〇〇時に寝る。○○に寝るとすれば、寝る前のリラックスタイムを○○分確保したいから〇〇時にお風呂に入る。そのためには、

  • 寝る前に食べることは、胃を徹夜で残業させること

    パワハラ上司のように、胃に対して深夜の残業を押し付けてしまっている場合があります。胃はとても従順で、与えられた仕事は一生懸命にこなそうとしてくれます。しかし、胃をブラック企業で働かせていては、胃自身の本来の力を発揮できないばかりか、負担に耐

  • 失敗は、成功を得るための「必要経費」

    行動の中の一つである「失敗」は、売上を上げるために仕入れた商品のうちの一つにすぎず、成功を得るための「コスト」であり「必要経費」なのです。経費なくして売上はありません。成功もまた、行動なくしてありません。仕入れた段階では、支出が発生したのみ

  • イライラの原因は相手への『期待』

    「してくれてあたりまえ」「できてあたりまえ」という自分の中にある基準がイライラという感情をつくりだします。自分の基準に合わせて相手に期待したり、相手に行動を求めると、その通りにならなかったときにイライラしてしまいます。そして、相手という外部

  • 行動に移せないのは「思う」だけで「考えない」から

    「こうなったらいいな」と思うだけでは、何年経っても「こうなったらいいな」と同じことを思っています。「こうなったらいいなと思っている」という状態が続いていっているからです。『思う』のではなく、『考える』。どうやったら、その理想に近づくのかを考

  • 感想『Good Luck 著者/アレックス・ロビラ,フェルナンド・トリアス・デ・ベス』

    多くの人は「運」を「実力」と勘違いします。かつて訪れた絶好の機会が忘れられずに、またいつか絶好の機会が来ることを永遠に待ち望んでいます。しかし、絶好の機会は待っていても二度と訪れないか、あっても気づかないことの方が多いかもしれません。なぜな

  • 変わらないものは存在しない―諸行無常の世界

    すべてのものは、この一瞬一瞬に変わっていっている。芽は伸びていき、つぼみは開く。川は流れていくし、雲は形を変える。流れ星も、虹も、オーロラも、現れては消える。木の葉は落ちて、桜は散る。建物はいつか壊れるし、生きているものはいつか死ぬ。それが

  • 感想『青春とは-Youth- サムエル・ウルマン/原作詩 新井満/自由訳』

    『青春とは』を開くと、目に留まるのは詩の背景でポツンと立っている凛とした木。大空の下、どこまでも広がる大地の中心で。- 真っ白な雪原の中心でそびえる孤高の木- どんなに空が真っ赤に染まろうが自分を見失わずに力強く立つ木- 真っ青な空の

  • 「心」のスーパーマーケット

    たった一つの出来事でも、解釈は無数に存在します。無数の解釈の中から、自分の好きな解釈をその都度選んでいるのです。それは、まるでスーパーマーケットで好きな品物を手にとってカゴの中に入れていくように。心のスーパーマーケットには、「解釈」という品

  • 感想『ターシャの庭 ターシャ・テューダー著』

    ページを開くたびに、ワクワクしっぱなしです。自分だったら何の花を植えるだろう?クラブアップルの花が咲き誇るとこんなに美しい光景になるんだ!木々で庭を囲むとしたら、何の木にしようかな?など次々とイメージが膨らんでいきます。花や木、鳥、動物たち

  • 感想『真・億万長者思考 貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった 竹井佑介/著』

    起きた出来事に対してどう「解釈」するか、それによって人生はまったく違う方向に進みます。「解釈の仕方」が、人生を左右する鍵となります。本書を読むことで、どんな経験も考え方や捉え方次第で好転することを知ることができます。著者の竹井さんは人生にお

  • 心を純粋無垢にしてくれる絵本たち

    絵本は即効性のある心のサプリメント。ほんの数分で癒されて、心を温めることができます。日々の喧騒に疲れてホッと安らぎたいときに絵本を開くと、忘れかけていた純粋無垢の気持ちがよみがえってきます。このページでは、何度も開いて眺めたくなるような、そ

  • 学ぶことこそ人間たる所以

    人間の中にある2つの脳 情動と本能を司る、無意識の動物脳知性を司る、意識的な人間脳 人間脳が、人間を人間たらしめる 動物脳は、恐怖と怒りで私たちを翻弄する人間脳は、恐怖と怒りから私たちを解き放つ そうして人間脳...

  • 絵本感想『はながさくころに 芭蕉みどり/著』

    絵本は子供だけでなく大人をも素敵な空想の世界にいざなってくれます。その絵本の中にお気に入りの絵があると、読み返すたびに心ときめく瞬間も味わえます。この絵本「はながさくころに」は、芭蕉みどりさんの 「ティモシーとサラの絵本」シリーズ の中の作

  • 新入社員がスタートダッシュするための本

    会社の同期よりも一歩先へ行くための秘訣は、エリートが実践している「基本」を知るロジカルシンキングです。 新社会人になって、まずしなければならないことは、学生気分を払拭することです。つまり、受け身から能動への切り替えです。学生の間は、親や先生

  • 投資家マインドをつくる本

    投資には大局的な視点が不可欠で、将来の資産を増やすことに主眼をおいて、現在の資本を投入します。 そして、現状をフィーリングではなく、合理的に考え、客観的に把握していく必要もあります。さらに、将来のために、今何に多くの時間を使って、何に多くの

  • 感想『みそ汁はおかずです 瀬尾幸子/著』

    疲れていて料理を作る気力がないときや、食欲がない日は、この「味噌汁」と「ごはん」の2品だけでも味噌と野菜の栄養がしっかりとれるので重宝します。さらに、本書の味噌汁では具がたっぷり入っているので、味噌汁がおかずの代わりとなり、おなかもいっぱい

  • マンネリの日々を解消してくれる本

    負のスパイラル日々同じことを繰り返している気がして、変わり映えのしない毎日に将来の漠然とした不安を感じるようなとき。その気持ちのまま夜眠りにつくと、寝ている間もネガティブなエネルギーを引き寄せてしまいます。朝起きてもすっきりせず、やる事なす

  • 管理職の悩みに効くおすすめ本

    部下が自分で考えないときは?『キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!』田村潤/著部下が自分から動かない言われたことしかしないのは、ビジョンがないからです。会社のビジョンと、管理職としての自分のビジョンを共有し、部下にも自身のビ

  • 感想『脳から見るミュージアム アートは人を耕す 中野信子,熊澤弘/著』

    アートとは自分が何を感じるのか、何を発見するのか、どういう意味付けをしたのかは、すべて自由です。そして、そのアート作品にはどんな情報が含まれているのか、誰のところを渡り歩いてどんな旅をして今目の前に“ある”のか、これから何とつながっていくの

  • 『時間』は記憶が作るストーリー

    過去は これまで貯めた記憶未来は これから作る記憶 過去の記憶を引き出しているのは 今未来の記憶を作っているのも 今 過去を思い出すということそれは 貯めた記憶の中から 好きな記憶を選んで引き出している「今この瞬間」のことつまり 「過...

  • なんかいい日だね

    あっ 小鳥がいるピー ピー ピピッなんて言ってるの?『あっちに綺麗なお花畑があるんだ、一緒に見に行こうよって言ってるよ』 あっ ネコがいたミャーオなんて言ってるの?『お日様がポカポカして気持ちいいねって言ってるよ』 あ...

  • 空は無限のキャンバス

    漆黒の静寂中、遥か遠くの方で真っ黒なキャンバスにぼうっと紅色が灯るやがて空一面に光があふれ出しライトアップされた雲はパステルオレンジ色に光りだす目を覚ました小鳥たちはさえずって空の展覧会の開催を告げてくれる昼の主役は雲うろこ雲、わた雲、ひつ

  • みんなどこかで異邦人

    遠い地からやってきて慣れない地への 心配と楽しみが 入り混じる もし現地の人に 歓迎されなかったとしたら・・・自分は受け入れてもらえなかったという 悲しみを持ち帰るまたどこか遠い地へ行っても 周囲にその悲しみを伝えるだろうし心の中のその悲し

  • 感想『バクくんのゆめのたね いりやまさとし/著』

    絵本は子供だけでなく、大人が読んでも楽しめるものがたくさんあります。教訓が込められている絵本、韻を踏んだ言葉遊びが楽しい絵本、イラストが綺麗な絵本、童心に返れる絵本、心が温まる絵本・・・そんな絵本の中から心が温まる絵本として『バクくんのゆめ

  • 感想『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 cis/著』

    cisさんはまさに大局的、合理的、客観的な視点の持ち主です。そして、自ら「期待値オタク」と称するほど、頭の中にあるのは、期待値が高い法則や攻略、そして効率。それらをフル動員させて常に勝負をし続けています。株式投資においては「仮説づくり」でそ

  • 感想『人生に前向きになる英語の名言101 Inspiring Quotations 寺沢美紀/著』

    どうせ英語を毎日音読するのなら、「名言」を音読することで、リスニング力が上がるのはもちろん、偉人や成功者の考え方も体に染み込んでいきます。人生に対する思考が変わるので、意識しなくても人生は自然といい方向へ舵を切り始めます。思考(しこう、(英

  • 感想『英語で日記を書こう!MY JOURNAL /Mami著』

    英語上達のカギは、頭の中のイメージを文章に変換する力です。日本語では無意識にそれができています。自分が伝えたい言葉を瞬時に引き出せるようになる秘訣が「英語日記を毎日書く」です。なぜ英語日記が英語上達には必要で効果的なのか著者のMamiさんは

  • 感想『7つのルールで覚える!ゼロからカンタン中国語簡体字ワーク 陳氷雅/著』

    中国語学習に挫折しないコツは「漢字から始める」という発想です。中国で使われている簡体字を覚えれば、発音はできなくても中国語で書いてある文に対して抵抗感がなくなるからです。日本人にとって見慣れない中国の簡体字も、7つのルールを知れば簡単に覚え

カテゴリー一覧
商用