searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

botanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ちょっと幸せ、ずーっと幸せ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/botan_3/
ブログ紹介文
離活中の54歳。ながーく続くちょっと幸せを心掛けて暮らしています。
更新頻度(1年)

306回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2017/04/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、botanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
botanさん
ブログタイトル
ちょっと幸せ、ずーっと幸せ
更新頻度
306回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
ちょっと幸せ、ずーっと幸せ

botanさんの新着記事

1件〜30件

  • 満足してもらうのは難しい(>_<)

    夏休みに入り、次男が初めて、部活の試合に出ました。地域のリーグ戦です。私もとても楽しみにしていました 当日は夫と一緒に見に行きました。 スポーツ音痴の私は、ルールも分からないけど、次男が楽しそうに仲間と過ごしているのを見るのは大好きです。 

  • 好きなことを続けるって素敵

    朝日新聞デジタルで、布袋寅泰さんの記事が目に留まりました。 懐かしいです。BOØWY大学時代、大好きで、コンサートに通っていました。 まだBOØWYが無名だったころ、音楽事務所からチケットをもらったことがきっかけでした。友人を誘って二人で行き

  • 自分に還って幸せに暮らす

    「自分に還る 50代の暮らしと仕事」という本を読んでいます。発売されたばかり。6人の女性のライフストーリーで構成されています。自分に還る 50代の暮らしと仕事石川 理恵PHP研究所2021-06-30 さまざまなステージを経て、自分らしい暮らしを手に入れた50代女性

  • 不幸を武器にしている限り

    母は、重い自律神経失調症で入院していたのですが、その間に筋力を失い、「フレイル」という状態になって、動きが不自由になってしまいましたその母から時折電話があり、暮らしの大変さ、不自由さについての嘆きを聞いています。 ひとしきり嘆いた後、母がよく言う言

  • 幸せな自宅時間@夫の留守

    四連休、夫は、前の家に草刈りに行っています。 時間はいっぱいある人なので、いつでも行けるのに、寂しがり屋なので腰が重いようです。今回は、梅雨が明けて、「庭がさぞすごいことになっているだろう」と、行くことになりました。 夫がいないと、マンションの

  • みんなどんな服を着ているのかな

    ファッション関係の本を、こんなに「役立つ」と思ったのは初めてかも。「大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦」大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦窪田千紘アンドフォトスタイリングジャパン講談社2018-10-12まずは、ビフォーがおもしろすぎるお

  • 楽しいはずのお誕生日なのにどうして

    次男が16歳の誕生日を迎えました子供の誕生日は、親にとっても特別な日です。 高校生男子なので、大げさなお祝いは避けたいみたいで、本人は「ケーキを食べるくらいでいいよ。特別なことはナシで」と言っていました。 「せめて、あなたのリクエストで晩ご飯を作

  • 鈴木保奈美さんの離婚に思ったこと

    テレビを全く見ない私ですが、鈴木保奈美さんと石橋貴明さんが離婚したことを知りました。 以前、婦人公論で、林真理子さんとの対談が記事になっていましたが、 お二人が「自分の部屋を持つのが夢」とおっしゃっていて、「こんなに経済的に恵まれた人たちでも、

  • 数か月ぶり? おうちでの一人時間

    先日、母からの電話で、「マンションでの生活、昼間はさぞ暑いやろ」と尋ねられました。「え? 昼間?」と、ちょっと返答に困りました。 在宅時間を最小限にするため、早朝バイトまでしている身です昼間の家の様子なんて、よく知らないよ。暑いのかな? どうな

  • 予想外にキツい、ワクチンの副反応(>_<)

    思いがけず、職域接種の対象となり、受けてきました。コロナワクチン。腕が痛くなる副反応のため、鎮痛剤がセットでもらえる医療機関があると言いますよね。 そういう話を聞いて、「大げさだな」と思っていました。「予防接種の痛みに鎮痛剤?」と、ちょっと笑った

  • 嫉妬は苦しい(>_<)

    「暮しの手帖」9号の特集は、「自分を生きなきゃ意味がない」。このコピーだけで心に刺さりまくりですが、内容にも、とっても共感しました。暮しの手帖 5世紀9号暮しの手帖社2020-11-25 「若い時は苦しかった。恋をして嫉妬に心をむしばまれて」という部分がありまし

  • 有言不実行の罪

    「その時が来たら定職に就く」と言い続けて今に至る夫のもう一つの誓いが「酒をやめる」です。 定期的に決意しているみたいです。私と子供たちに「もう酒は飲まない」と宣言し、二日後くらいにはもうお酒を手にしています いつものことなので、誓いを口にすると

  • グレイヘアどうする?

    白髪の進行は、人によってずいぶん違うのでしょうが、たぶん、すでにほぼ真っ白だと思います。私の髪40代の後半、一気に白くなりました。 年齢のせいもあるとは思うけど、当時の苦労と悩みは、人としての体にダメージを残したなー カラーをやめたら、どうなる

  • これは一軍か? 

    4月から「自分予算」を決めて、買い物を楽しんでいます。手取りの10%と決めることで、安心して買い物ができるようになりました。 でも、そのせいで、ちょっと物が増えてきたな・・・と感じています私は数年後には一人暮らしになる予定で、そのときにはものをあま

  • しがみつかない生き方 

    香山リカさんの「しがみつかない生き方」を読みました。しがみつかない生き方 「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)香山 リカ幻冬舎2012-09-12 以前読んだ「努力で幸せになれますか」がおもしろかったので、その対談のきっかけとなったという「しがみつ

  • お金のために働くのはナシかな

    保育園での早朝パートは楽しいです。他の先生やスタッフの皆さんも、好きでしているお仕事でしょうから、いきいきとした方が多いです 多少の収入になるということもあるけど、早朝の時間を有効に使いたい、自分のできることで社会への恩を返していきたいという願いが

  • ママがんばれーと声援が聞こえる

    休日、向かいのマンションから、賑やかな声が聞こえてきました。新しい大きめのマンションで、小さな子供のいるファミリーがたくさん住んでいます。隣りは公園で、こちらも、いつもにぎやか マンションの広場で、何家族かが集まり、プチ運動会をやっている様子。

  • 夫が優しすぎる(>_<)

    この一か月くらい、夫がめちゃ優しいです以前の暴言はひっそりと影を潜め、ランチに連れ出してくれようとしたり、気を使ってくれているのがよく分かります。 でもこれ、私にとっては、アラームが鳴り響いている状態です 多分、夫には、お金の心配があるのだと思

  • 60代の知人男性がパパに ( ゚Д゚)

    少し年上の知人男性から、メールが来ました。開いてびっくり。「娘が生まれた」というのです 彼は、結婚して、離婚し、再婚しました。前の結婚ではお子さんにはいなかったので、60代で初めてのパパです。 すぐにお祝いのメールをしました。「こんなこともあ

  • 憧れの、愛される暮らし

    保育園で子供たちと接していると、人って、ほんとに、愛されたい。優しくされたい。自分の話を聞いてほしい。他の人と触れ合いたい。そういう生き物なんだなーって感じます。 2歳の子も、5歳の子も、基本同じです。知っている言葉を総動員して、自分の気持ちを話し

  • 保育園での仕事、胸アツです

    派遣会社に紹介いただいた保育園での仕事が始まりました。早朝の短時間だけなので、知り合えるお子さんは限られていますが。 制服を着るのって、三十年ぶりくらいです。これだけでも新鮮 私の仕事は、通常の保育が始まるまでの一時間あまり、3人から5人くらいの

  • 魂がふるえるほどの喜び

    ときどき読んでいる「暮しの手帖」で、必ず目を通す斎藤陽道さんの「よっちぼっち」。読むたびに人の心やつながりについて考えさせられますが、この号も、深い感動をいただきました。暮しの手帖 5世紀9号暮しの手帖社2020-11-25 耳の聞こえない斎藤さんは、まだ幼いお

  • お金が輝く、お金の使い方

    村上世彰さんの「いま君に伝えたいお金のはなし」を読みました。中学生くらいを読者に想定している感じで、言葉が平易で読みやすかったですいま君に伝えたいお金の話 (幻冬舎文庫)村上世彰幻冬舎2020-04-08「稼いで貯めて、回す」というコンセプトは分かりやすかったで

  • お母さんはきれいだ@長男

    長男と二人でランチを食べていた時、化粧品の話になりました。コロナが落ち着いたら、また化粧品が売れ出すかもね・・・と。 「お母さんはお化粧ってしないよね」長男が言います。 「そうだね。かなりしない方かな」軽く返すと、「だから肌がきれいなんだ

  • 知らなかったー(>_<) 雇用前健康診断@自費

    これまで知らずに来たのですが、雇用されると、「雇用前健康診断」なるものを受けないといけないのですね おととしまでは、毎年特定検診を受けていました。去年は、コロナ渦で、行きそびれてしまい、ちょっと残念に思っていました。 なので「雇用前健康診断を受

  • けんかは、本当にしたくない。なのに・・・

    夫とはうまくいっているわけではないけど、できるだけけんかや諍いを避け、穏やかに暮らせるように工夫しています。 もともと、誰ともけんかしたくないし、厳しい言葉を投げつけられるのは、もっといや。なので、夫と話すときは内容やタイミングに気を付け、当たり障

  • パート勤務への母と子供たちの反応が(>_<) 

    保育園での早朝アルバイトのことを子供たちに話しました。反応が・・・ イマイチでした。「え? まじか・・・」みたいな 我が家では「仕事」という話題が禁忌となっていて、子供たちも触れてはいけない感じがあるかもしれません。 母の反応はさらに悪かった

  • 6月に買ったもの

    6月の自分予算も、無事使い切ることができました先月に引き続き、予算からセラミックの詰め物の半額33000円を引いてのスタートです。 買ったものはフランフランのジュエリーボックスANTGAUGEのバギーデニムB.L.U.E.のブラウス無印のVネックTシャツとリネンの

  • 派遣会社、すごいな ( ゚Д゚)

    派遣会社が紹介してくれた保育園に面接に行ってきました。立地は完璧。しかも素敵な園舎で、いるだけで気分が上がります園長先生は上品できれいな方で、お話ししているだけで楽しい。嬉しくなっちゃいました でも、「もう少し長い時間働いてもらえないか」とのご

  • 2行で一日を振り返ると

    4月から、スケジュール帳に、2行日記を書いています。夜、その日の印象に残ったことを書きます。つらかったことや、情けなかったことも正直に。 嬉しい内容にはピンク系のアンダーラインを引き、悲しかった時はブルー系、どちらでもないときはグリーンや黄色で線

カテゴリー一覧
商用