chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
さよのシンプルライフブログ https://sayoslife.jp/

60代になりました。夫と要介護2の義母との3人暮らし。一度目の同居は失敗、やり直しの同居は6年目になりました。物を減らし、やめられることはやめ、身軽にゆったり暮らしていくのが目標です。詳しいプロフィールはブログに。

管理する物を減らしたり小さくしたりして身軽に暮らしています。収納も掃除も簡単、家計の無駄もなくなり気持ちがラクになりました。「私もやってみよう」と思ってもらえることを書いていきたいです。 40代でリウマチ発病、50歳の時に障害のあった息子を亡くしましたが、モノとコトを片付け今はありがたいと思える日々です。 整理収納アドバイザー、生前整理アドバイザー、娘一人孫二人、2冊目の著書を発売中。

原田さよ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/10/24

arrow_drop_down
  • 空き家の実家が売れた!びっくりした!

    はじめにお知らせです。エッセオンラインにて私のコラムが配信されました。梅雨にあわせて、押入れの湿気対策についてまとめています。コラム用に、押入れの写真も新たに撮りましたのでぜひご覧ください。梅雨の「押し入れの湿気」対策4つ。起床後、すぐに布団をしまわない習慣も大事 ESSEonline(エッセ オンライン)梅雨真っただ中の今のシーズン。家のなかの湿気がたまり、気になります。とくに、ものをつめ込んだ押し入れな...

  • 目標にしたい60代ファッション【2024梅雨どき】

    60代ファッション、シンプル+αが目標いっとき、#カジュアルおばさん が話題になり、過敏に反応したコメントが並んでいました。ご存知でしたか?意見のうち多かったのは、「もう好きなものを好きなように着たい(ほおっておいてくれ!)」だったように思います。私もその気持ちはよくわかるし、好きなものを着ていますが、その「好き」の傾向が定まってきました。七分袖のトップスの上に夏のカーディガン、雨でしたが、オフ白のテー...

  • ブログ村でフォローしている好きなブログ

    元気がないときは、好きなブログをじっくり読む今週に入ってからいろいろあり、身体より気持ちの方が疲れていました。そんなときにいいのが、ブログ村でフォローしている好きなブログをじっくり読むことです。今朝も早めに起きて、読んでいました。読んでじゅうぶん癒されたので、今日は、私が好きなブログについて少し書いてみます。シンプルで、飾らない人柄のブログが好きです私はいったん決めると突き進むのですが、妙に考えす...

  • 臭いのは辛い。実家のアルバム整理、カビ臭の対処法

    実家の古いアルバムがカビ臭い空き家になっている実家を売却することが決まり、不動産会社のHPに掲載してもらっています。実家の片付けものんびりしていられなくなってきました。「ここで整理するには時間がかかる…」と思ってわが家に持ち帰ったのが、実家の古いアルバムやバラ写真です。写真整理用の部屋をつくり、懐かしく仕分けていたのですが、カビ臭いのには参りました。私は元々匂いに過敏でアレルギーもあるので、なおさら...

  • このお風呂ブーツホルダーがすごい!置き場所のイライラ解決【PR】

    意外と困るバスブーツの収納お風呂で使うものは、なるべく浮かせておきたいですよね。掃除がラクだし、底の部分にカビがついてしまうのも防げるし。今日はお風呂用品の中でも、意外と置き場所に困るバスブーツの収納について書きます。わが家は洗面脱衣室もお風呂も狭く、長年バスブーツをどこに置けばいいか迷っていましたが、山崎実業 towerのバスブーツホルダーを使ったら、邪魔にならず使うのも戻すのもラクになりました。うち...

  • 60代夫婦の休日の過ごし方、結婚35周年の日に思ったこと

    60代夫婦、家事・介護を分担していく60代夫婦の休日。夫は早朝からいつものようにゴルフコースへ行くか、打ちっぱなしの練習場へ。私もいつも通り5時半から朝家事をはじめます。日中の家事は、夫が定年する前(現在も働いています)から少しずつ覚えてもらい、分担できるようになってきました。義母がいるので、自分たちの時間を作るには、早起きしたり家事を分担したりしないと思うようにはいきません。でも逆に言うと、それさえ...

  • 人気の睡眠改善用ドリンクを飲んだ率直な感想!

    人気の睡眠改善用ドリンクを飲んだらもう慣れてしまって気にしなくなっているのですが、私はたぶん睡眠不足です。それも長年。そんな私が、以前ブームになっていた睡眠改善が望める乳酸菌飲料を、1本だけ買って飲んでみました。睡眠時間が少ないからちょっと考えたほうがいい、とアドバイスされたのがきっかけです。(商品名を書いたほうがいいか迷ったのですが、やめておきます)。その乳酸菌飲料の効果か!5時間連続で眠れればい...

  • 孫にお金を使えるうちが花。ランドセル購入後にしみじみ思ったこと

    上の孫さっちゃんのランドセルを買いました。今どきのランドセルはカラフルで機能的なデザイン、大人っぽい作りで驚きました。そしてしみじみ、こうやって孫にお金を使えるのはあと数年かな…ということも考えました。(撮影と掲載の許可をいただきました、ありがとうございます)さて、そのランドセル。娘と孫2人と私の4人で、イオンのランドセル売り場と、某百貨店のランドセル売り場に、別々の日に見に行って決めました。結局、...

  • 重いものが辛い。少し変えただけでラクになった食器棚収納

    重いのが辛い年齢を重ねるにつれ、重いものの扱いがしんどくなってきますよね。服もバッグも靴もそうですが、毎日使う食器にも言えます。今日は、食器の収納を少し変えただけで、出し入れがラクになったことを書きました。当たり前になっていたことでも、小さなストレスを感じたら、そのつど見直していきたいです。【結論】よく使う食器のうちでも、重たい食器のほうをより使いやすい位置へ置くと、出し入れがラクになる。なお、昨...

  • 40代50代60代におすすめ、美しく楽しく歩ける【神戸ビューフォート】の靴

    おじ靴というのがあるそうですね。であれば、おば靴もあるのでしょうか。ちなみに、おじ靴とは女性が履く「おじさんが履いているような革靴」を指すそう。形状としては、丸いつま先のがっしりめの靴とのこと。おば靴と呼ばれるものがあるかどうかは別として、私が今もっとも履いているのはおば靴に当たると思います。履きやすくて機能的、いわゆるコンフォートパンプスです。コンフォート=快適さ・心地よさなので、靴でいえば安定...

  • 定年後の夫への大きな不安、言うべきことは言おうと思う

    定年後の夫への大きな不安夫は2021年、コロナ禍でリモートワークのまま定年を迎えました。継続雇用で今も仕事はしているものの、起きている時間のほとんどを家の中で過ごす生活になっています。でも、お互いそれにストレスを感じることはありません。もともと部屋は別だし、それぞれに趣味があって関心はそちらへ向いているからでしょうか。同居の義母が安定していることを優先しているのも、互いにストレスを感じない理由のひとつ...

  • 5分でできる収納の見直し、ポイントは苦手な人に合わせること

    はじめのうちは収納がうまく行っていたのに、だんだん出来なくなってきたということがありませんか。今日は、わが家がいったん決めた収納を途中から変えたことについて書きます。5分で出来たと書いたように、家にあった小さな収納グッズを別の位置で使ってみたら上手くいきました。いつも書いているように、収納の位置決めには基本ルールがあります。✔使っている場所の近くで✔何かをするとき使うものを、グループでまとめて✔使用頻...

  • 白髪染めをやめ、白髪ぼかしのヘアマニキュアへ

    白髪染め用のヘアカラー(アルカリ性酸化染毛剤)をやめたのが2022年の4月。その後、ヘアマニキュアで白髪をカバーしてみたのが同年12月。それ以来、2~3ヶ月に一度くらいの割合で、美容院でヘアマニキュアをしてもらっています。今日は、白髪染めヘアカラーからヘアマニュキアに変えた理由や、ヘアマニュキアで白髪を染めるメリットとデメリットなどについて、私が実感していることを書きます。この記事は検索で多くの人に読んで...

  • 美味しくてやめられない、楽天セールで買う3つのもの

    楽天お買いものリスト今日は、楽天セールに合わせながら買っているわが家の定番品(美味しいもの)から3つリストアップします。わが家はボーナスとは無縁ですが、世間がボーナスシーズンの時はそれに合わせ、いつもよりちょっぴり贅沢に買いものをします。ちょっと贅沢をと言っても、私は予算をしっかり守りたいほうなので堅実路線です。そんな私の購入リスト(美味しいもの編)を、買い物のヒントにしてもらえますように。●千疋...

  • 実家のアルバム整理の対処法。しんどくなった時こう変えてみた

    実家の古いアルバム整理、苦戦中母は現在、住宅型有料老人ホームから介護付き有料老人ホームへ移り、穏やかに暮らしています。その老人ホームでの暮らしが定着し、実家を売りに出すことになったので、それまでより実家の片付けがすすむようになりました。不動産会社のHPには、「古家つき○○坪いくら」というかたちで実家の写真が掲載されています。いよいよ空き家になっている実家を売りに出すことに。片付け、焦る!私は今、実家に...

  • 何歳になっても人間関係や実家のことで悩むけれど、良い変化もあった

    はじめに。先月は、人づきあいや親の家の片付けについて書いた記事に、いつもより多くの人からメッセージをいただきました。ありがとうございます。私には思いつかないお話もあり、たいへん勉強になりました。さて、月が替わったので、いつものように先月よく読まれた記事を3本紹介します。先月は、冒頭で書いた人付き合いの記事がダントツで読まれていました。1位:初めて明かす強気な人との付き合い方短文です。こんなに読まれる...

  • 友達から褒められた服は…

    好きな服と似合うと言ってもらえる服が真逆身近な友人から褒められるのは、ふんわりとしたスカートやパンツに、コンパクトなカットソーや柔らかい素材のブラウスを組み合わせたものです。いわゆる女性らしいフェミニンな服装。褒めてもらうことなどないので素直に嬉しいのですが、私は”フェミニン”とか”ふんわり”とかいう言葉があたまに付くファッションが昔から苦手でした。レースやフリル、小花柄なども、10代の頃から避けてきま...

  • (追記)怒りの変化。息子の命日に思ったこと

    *もう一つのブログで、息子のてんかん発作の思い出について書きました。記事の後半で追記していますので、ぜひご覧ください。息子の11回目の命日だったので、雨降るなか早朝から墓参りに行ってきました。ここ数年は命日が来ても、初めの頃のように辛くなることは減りました。また、そんな自分に罪悪感を抱くこともなくなっています。息子の10回目の命日「あの子は生まれてきて幸せだったのか」お仏壇には、ふだんは供えない息子の...

  • いよいよ実家を売りに出すことに。片付け、焦る!

    2022年の秋に一人で暮らしていた実家の前で転んで救急搬送されたのが、母の暮らしの大きな転換点でした。今は介護付き有料老人ホームへ移って穏やかに暮らしています。私はそれ以来、空き家になったままの実家に時々通って、ぼちぼちと片付けを続けていました。母の着物の処分の仕方。たいへんで心折れそうになるがやり切る母の着物を処分、福ちゃんの出張買取で楽々すっきりその空き家になっていた実家を、いよいよ売りに出すこと...

  • 福ちゃんで母の着物を処分、出張買取で楽々すっきり

    母の着物の整理処分に目処がつく母は今、住宅型有料老人ホームから介護付き有料老人ホームへ移り、穏やかに暮らしています。ホームでの暮らしも定着してきたので、私は面会に行く傍ら実家の片付けをしに時々帰っています。その実家の片付けのうち、昨年秋から少しずつすすめていた母の着物の整理に、目処が付きました。ここまでやっておけば、後悔しなくて済むと思えます。いえ、たとえ後悔したとしても、やり切った気持ちは残るは...

  • 出会えてよかった楽天プチプラTシャツ

    自分にちょうどいいTシャツ年齢を重ねるにつれTシャツ選びが難しくなってきたのですが、2年前に楽天で見つけたアンドミーのTシャツは、今も活躍しています。アンドミーのこのTシャツは、リブで身体の線が出にくく、適度な厚みがあって透けにくいため、60代になっても安心して着ることができています。他の色もあります。私は162cm46kg前後でMを買いました。サイズに関しては、商品ページでたしかめてください。【メール便対応B】コ...

  • すっきり。家計に余裕がないのに物が増え続けた理由が分かった

    先日アップした記事の続きです。最近、お金のことをよく書いている気がしますが…、片付けと家計管理は密な繋がりがあると分かってきたので続けてみます。結論を先に書くと、安物買いやストレス買いをして後悔しないためにふだんの暮らしを見直す、ということになります。前の記事はこちら。未読の方はぜひご覧ください。貧乏な家は無駄な買いものが多い?私の無駄買いを防ぐお手軽な方法心の安定を優先し、無駄買いの傾向を知る.家...

  • 片付けが最低だった私を救ってくれた

    誕生日は親に感謝する日だよと言った友達に答えられなかった私誕生日は親に感謝する日だよと言ってくれた友達がいます。はじめてそれを聞いたときの私はまだピンとこなくて、うまく返事できませんでした。友達の考えが成熟していたのに比べ、私はまだまだだったということ。でも今は、理解できるようになりました。母に面会に行くとたびたび「何歳になったの?」と聞かれるのですが、そのとき必ずと言っていいほど友達のその言葉を...

  • ベッド下がカビだらけ?予防にはこの方法で。継続のコツは

    今年の梅雨入りは例年より遅くなるそうですが、湿気対策はそろそろはじめておきたいです。ベッドの下もホコリがたまりやすく湿気がこもりがちなので、カビやダニが発生しやすい空間です。放置しているとベッド下がカビだらけ!なんていうことになりかねません。今日は、ベッド下のカビ予防のためにしていることと、継続のコツについて書きます。ベッド下のカビ予防のためにしていること大事なのは2つ。●カビの餌になる有機物(埃...

  • 自分を良い状態にしておく。本田圭佑さんの言葉に励まされた日

    前の記事で書いた、実家の古いアルバム整理。まだ始めたばかりですが、そのうちの1冊を持って母に面会に行ったら、とても喜んでくれました。実家の古いアルバムを整理してしまおう。その1.まずはスペース作り画像は老人ホームの母の居室。母はカーネーションの水を替え、大事にしているようです。自分を良い状態にしておく 1分前に話したことも忘れる母ですが、被害妄想や見当識障害はまだないので、会話していて辛いということ...

  • 親の家の片付け【大量の贈答品】姑の価値観にガツンとやられた件

    同居している義母が88歳になりました。めでたいです。介護度は2で止まっており、これも多分いいことだと思っています。いつも書いているように同居には一度失敗しており、今の同居は2度目で20数年ぶり。7年目に入っています。私は結婚と同時にこの義母と同居していたのですが、当時の片付け上手だった義母を思い出すエピソードがあったので更新します。物をなかなか減らせなかった私とは真逆の、片付け上手で捨て上手だった義母を...

  • 実家の古いアルバムを整理してしまおう。その①まずはスペース作り

    母は今、住宅型有料老人ホームから介護付き有料老人ホームへ移り、穏やかに暮らしています。いよいよその老人ホームでの暮らしが定着したので、実家の片付けをしに時々帰っています。母の着物の処分の仕方。たいへんで心折れそうになるがやり切る今回は、2階の納戸の奥にあった、大小さまざまなアルバムを持ち帰りました。いったい何年?いえ何十年さわっていないのか、段ボール箱からして湿っぽかったですが、家族みんなの思い出...

  • 昨日の記事につきまして/配信のお知らせ

    昨日の記事につきまして昨日の記事に、数名の方からメッセージをいただきました。ありがとうございます。言葉を選んで返事をしたいので、もうしばらくお待ちくださいますか。昨日あの記事を書こうと思ったきっかけを書いていなかったと、メッセージをもらってから気づきました。あらためて読み返すと、私も唐突な感じがしました。わかりにくくてすみませんでした。数日前、ときどきお会いする人から私の病気についてアドバイスをも...

  • 初めて明かす強気な人との付き合い方

    タイトル大げさすぎ?リアルでは言えないのでオーバーにしてみました。どうぞ見逃してください。というわけで今日は、強気な人との付き合い方で気を付けていることをさくっと書きます。こんなタイトルで書いている私こそ気が強いですか?こう書けるようになったのも、じつは片付けの効果なのですよ。物の整理をするうちに、悩みを深追いしなくなりました。強気な人との付き合い方まずは、相手との距離を取るのが先。物理的には無理...

  • 貧乏な家は無駄な買いものが多い?私の無駄買いを防ぐお手軽な方法

    心の安定を優先し、無駄買いの傾向を知る家の中を整理して暮らしやすくなったし、物を捨てるのもたいへんだと分かったから、これからは安易に買い物をせず物を増やさないようにしたいと思っていました。ところが、いまだに買い物で失敗しそうになることもあります。そんな私が無駄な買い物を防ぐのに効果があったと思えるのは、心の安定を図ることと、自分の買い癖を知ることでした。心の安定を図るいつも書いているように、11年前...

  • 古い家具でも売れる?リサイクル店で知った現実

    リサイクルショップで売れやすい中古家具とは?捨て活をして不要なものを捨てて捨てて捨てて…ということを続けていると、それを入れていた家具が空っぽになってきます。初めのころ、私はその収納家具をすぐには捨てられず、空っぽのまま何か月も置いていました。近所にあるリサイクルショップの人に、古い家具でも引き取ってもらえるか聞いてみたことがあります。「家に、サイズが○○くらいの収納家具があるのですが、引き取っても...

  • 60代夫婦で下呂温泉へ。お得に楽天トラベルで

    連休をさけて旅行してきました。いつものマイカー旅行です。今回は下呂温泉。前からいちど行ってみたかった場所でした。雨&雨、たまに曇り、ごくたまに日が指す、そんな2日間でしたが、行きたいところにも寄れて無事に帰ってこれたので、良かったです。高速代、ホテル代、観光・お土産代、おやつや軽油代、あわせて50,032円。予算内で楽しめました。奈良からは思っていたより近かったので、また行きたいです。(泊まった部屋のバ...

  • 羽織もの、春から夏にかけてはこのタイプがいい【骨格ウェーブ】

    300枚以上あった私の服は、現在フォーマルを含めて44~45枚になりました。この枚数が、管理も出来て楽しめるちょうどいい量なので、羽織ものもよく着るものだけ残しています。骨格ウェーブ、春夏の羽織もので欲しいのは冷え性の私は、朝と昼との気温差が大きい春はもちろん、夏も羽織ものは必須です。エアコンの効きが行き先によって違うのも怖くて、ここ数年は、真夏でも1枚羽織るようになりました。そんな私が羽織ものに求めるの...

  • 60代夫婦の家計管理のこれまでとこれから。気をつけてきた唯一のこと

    はじめに。別ブログの方で入之波温泉のことを書きました。ぜひご覧ください。体調悪し、からの入之波温泉。高齢者も子どももいなくて静かだった体調悪し、からの復活。5月になりました先月末またひどい倦怠感でベッドから起き上がれなくなり、吐き気も少々。バタバタ… 家計管理で困らないよう気を付けてきた、一つのこと私が家計で困らないよう気を付けてきたのはひとつだけです。無計画にお金を使わない。買う「もの」もそう...

  • 怠いときこそ部屋を片付けるとスッキリする

    病は部屋から「みなさんの部屋は、空気が綺麗ですか?カーテンは汚れていませんか?シーツは清潔ですか?」40年以上も前の春のこと、高校の家庭科の先生が、私たちにこんなふうに問いかけてくださいました。気温差が大きい春は自律神経も乱れがち。寝込むほどではないがスッキリしないときは、部屋の環境を見直してみなさいということだったと思います。家庭科の何の授業でそういう話になったかは覚えていないのですが、先生のこの...

  • 夫が連休中に6日間ゴルフ場へ行っても腹が立たないのは

    夫はゴールデンウィークに有給をくっつけて、長いお休みにしています。定年した後も継続雇用で働いてくれていることに感謝しているので、お給料を頂けるのであればどれだけ休んでもらっても構いません。このゴールデンウィーク中に、夫は6回ゴルフ場へ予約した(あと2回行くらしい)ことには少々驚きました。でも、自分の小遣いの範囲でやるという決まりは守っているので特になんとも思いません(いったいどれほどタンス預金してた...

  • GWに1か所だけ片付けるなら、こんな場所・モノから選んでみるのはどうですか

    さて、今年のGWも後半に入っていますね。今日は、私がこれまでGW(ゴールデンウィーク)を利用して整理してきた場所やモノについて、簡単にまとめてみました。GW後半はお天気も良さそうなのに、片付けなんて嫌だと思う人もいらっしゃるかもしれません。でも、気温が高くなっても湿度が低いこの時季は片付けやすいので、GW中に1か所だけも片付けておきたいと思っている人は、ぜひすすめてみてほしいです。物置・不要になった家具・...

  • 60代。親とお金・健康と美容、あれこれ悩みはあっても前向きに

    はじめに。4月末につづけて病気の話を書いたところ、コメント(旧Twitter)やメッセージをいただきました。月末の記事については、私が軽い熱中症だったのでは?とのことでした。強い倦怠感と吐き気で1日起きあがれず。この先の暮らしを楽しむには?私の病気について。昔の思い、今の思い教えてくださってありがとうございます。外も室内もさほど暑くなかったと思うのですが、体力が落ちていたのであんな状態になってしまったのか...

  • 強い倦怠感と吐き気で1日起きあがれず。この先の暮らしを楽しむには?

    強い倦怠感と時々してくる吐き気で長く立っていられない日曜の午後から、強い倦怠感と吐き気が。熱でも出てくるのかと思うような感じ。夕食の用意はなんとかできたものの自分は食べられず、二階の自室のベッドでずっと横になっていた。夜はほとんど眠れず、しじゅう喉がカラカラしていた。枕元に置いたマグボトルをとって白湯を飲むこと数回。いったい何の病気?これは関節リウマチとは無関係だと思うなー、などと考える。月曜の朝...

  • 私の病気について。昔の思い、今の思い

    いいお天気だというのに、先日から関節リウマチの症状が出ていて指が腫れています。痛いからこそ思い出したことを書きました。病気だとわかるまでリウマチ(関節リウマチ)を発病したのは40代半ばで、治療をはじめて15年になります。じつは病名が確定するまでは、時間がかかりました。なぜなら、私が逃げ続けて、診察や治療をちゃんと受けなかったからです。市販の痛み止めを飲んでしのいだり、整形外科にいっても痛みと腫れ以外の...

  • GWはラクに。家事を減らしお金の使い方も変える。良い主婦も良い祖母もやめる

    GW、家事を減らし、お金は有意義に使う例年GW中にしている掃除や大物の洗濯があるのですが、今年はそれをグッと減らします。●暑くなる前にしていた屋根裏やロフトの掃除はパス●子供の日に食べ物をプレゼントすること→現金で●三度三度のご飯づくり→1日のどこかで1回はサボるお金も有意義に使おうと、一昨年までは孫に子供の日のプレゼントを渡していたのですがそれもやめ、去年からは現金を渡しています。少し前までの私は、なんで...

  • 60歳、無理していた服を手放して楽になった

    60代、もう無理な服を手放すひとつ前の記事つながりで、服の整理のことをまとめました。ダサい服と言われたことはありますか?私はあります*イメージダサくても地味でもいいのですが、自分で自分を、「なんて老けて見える体型なんだろう」と思うのは避けたいです。やっぱり切ないですから。先日カーディガンの記事をアップし、久々に自撮りをしたのですが、その写真を見てつくづく貧相な体型だと思いました。買ってよかった春夏の...

  • ダサい服と言われていい私は私

    服をダサいと言われたことはありますか?私はあります。地味だとか、ふつーとかね。自信がない人を前向きにしてくれる本、自分を肯定するコツを教えてくれる本その本の魅力を伝えられるだろうか、ネタバレになる書き方をしてしまったら申し訳ない、などと思ってしまうせいか、書籍の紹介記事は難しいといつも思います。「1000枚の服を捨てたら、人生がすごい勢いで動き出した話」でも、この本は書きたいと思いました。共感できたり...

  • 定年、在宅ワークになった夫と平和に暮らすために工夫していること

    2020年、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で夫のリモートワークが段階的にすすみ、そのまま定着。2年後に定年を迎えてからも継続雇用となったため、夫が一日中家で仕事をしているのは同じです。こんなに長い時間いっしょに過ごしているのは、これまでの結婚生活で初めてです。大学3回生のときに知り合い、4年付き合った後に結婚したので、互いの性格は知りつくしていると思っていました。でも、知らない部分がまだありました。...

  • こんまり片付けで救われた。食器を捨てるとき今も続けているのはこのやり方

    こんまりさんの「ときめき片付け」で食器を整理まだ使えるけれど、もう嫌になってしまった食器を捨てました。もっと正直に言うと、飽きてしまった食器です。この気持ちは、こんまり(近藤麻理恵さん)流片付けでいうところの『ときめき』がなくなった状態だと思います。壊れてもいないのに手放したくなったとき、この「ときめく」か「ときめかないか」という物の分けかたにずいぶん救われてきました。私は整理収納アドバイザーです...

  • 親のためにお金を差し出せるか、夫婦の金銭感覚の違いをうめるには

    金銭感覚があまりにも違うと、しんどいです。夫婦の、としたけれど、子供が相手でも友達が相手でも同じ。というより、金銭感覚が近いからうまく付き合えている。それに、たとえ価値観が多少違っても、相手を思う気持ちがあれば続くのね…ということを、久しぶりにみたドラマで思いました。親のためにお金を差し出せるかケンジ:「お金ってさ、大事な人のために使うなら価値は何倍にもなるんだよ」シロさん:「そうだな。俺は今まで...

  • 【片づけ】定年後の夫には期待しない方がうまくいくようです

    相手に期待しない方がうまくいくとよく聞くが相手に期待しない方がうまくいくと、よく聞きませんか。私は自分の結婚式で、そんな話を聞かせてもらったのを覚えています。「ほぅ、何十年も夫婦をやっているとそういうふうに思えるものなんだ」と感心しました。でも正直に言うと、まだピンと来ませんでした。「お互いのことを思っているからこそ、相手に期待するのでは?」と考えていたからです。結婚35年、今ならわかります、相手に...

  • 同居などしなきゃよかった?高齢の義母との暮らし、ラクでいられるよう工夫していること

    高齢の義母との同居でストレスをためないようにする2つの工夫#同居ストレス、というハッシュタグつきでX(旧Twitter)を利用している人がいると知ったのは最近です。呟いているのは私のような還暦主婦ではなく、もっと若い世代の人たちです。嫌がられている義母や義父が、私の世代のようです。嫁側の神経の太さは、私と若い人達とではかなり違うかもしれません。そんな還暦嫁の私がしている、高齢の義母とのつきあい方の工夫をま...

  • 母の着物の整理、ゴール目前まできて思うこと

    古いタンスに100枚近くあった着物や帯、羽織やコートの整理に通っています。空き家になっている実家に置いたままの、母の着物です。好きでちょこちょこ集めていたのは知っていましたが、あんなにあるとは思っていませんでした。高価なものは少なかったけれど、少しずつ増えていくのはきっと楽しかったでしょう。ただ、既にしんどいです、正直に言うと。私が実家で整理しているのはまだ母の着物が中心なのに。でも、「着物を整理し...

  • ラクで美味しい楽天でリピート中の食べもの

    今日は、オンラインで買っている美味しいものを3つ紹介します。リンクは楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングに張っていますが、私は昨夜からはじまっている楽天お買い物マラソンを利用しました。●4種ミックスナッツ 無添加●うなぎ蒲焼きセット くら寿司無添加●カネ吉の惣菜おまかせセットちょっと気が早いかもしれないけれど、もうすぐゴールデンウイークなので、これらがあると今から気楽なのはたしか。届くのを楽しみにしていま...

  • 奈良の馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが…母の面会で終わる

    馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが馬見丘陵公園へ車を走らせました。混んでくる前にと早めに。馬見丘陵公園は、亡くなった息子が小さい頃に、幼い娘も連れて親子3人で時間を潰しに行った場所。行くのは25年ぶりくらいです。(フリー画像の馬見丘陵公園)自閉症の息子の遊びは限定的だったので、なんとか広げてやりたくて当時は必死でした。でも、毎回付き合わされた娘はしんどかったろうな。それに私のあの療育が正しかった...

  • 春に大活躍、スカーフの簡単な巻き方

    私は若い頃からスカーフ類が大好きで、真夏を除けば一年中何かしら首に巻いています。年齢を重ねてからは衰えてきた首やデコルテを隠してくれる、頼もしい相棒にもなりました。出かけた先で暑くなれば、さっとたたんでバッグへ。逆にエアコンが効いて寒く感じたら、広げてカーディガンのように羽織ることもできる。スカーフは、場所を取らない便利なアイテムでもあります。今日はそんなスカーフの、簡単で解けにくい基本の巻き方を...

  • 60代、友達のストレス発散法は私と真逆で面白い

    誰かに話すとすっきりするタイプの人もいる日頃モヤモヤしたとき、どんなふうに解決してる?私はとにかく人に話すよ。たいてい仕事帰りの車の中で、携帯をスピーカーにしてワーっと。そうなのね!私は何かに没頭して忘れるようにしてるよ。友達に会ってきました。はじめのやり取りはその一部です。50年近く付き合っていても、知らない部分があるものですね。ストレス発散の仕方は私と同じ「ひとりで燃焼するタイプ」だと思っていた...

  • ショコラさんのブログを読むといつも穏やかな気持ちになれる

    書籍やムック本を次々と出版したり、雑誌での連載を受け持ったりと、活躍を続けておられるショコラさん。ここ数日私の心が激しく荒んでいたのですが、ショコラさんのブログを読ませてもらっているうちに、すっと落ち着いてきました。プロフィールと記事一覧ブログ村 私はショコラさんのブログを読むと、いつも穏やかな気持ちになります。外に出よう、会いたい人に会って話をしよう、と思わせてもらえるのです。60...

  • 気になることを放置するのはやめた。良くない状態を脱するシンプルな方法

    小さな家事や苦手な家事ほど、ルーティンにするのが効率的です。でも、すべてをそうするのは私には難しいので、ぽっと開いた30分や1時間でしたいことをだいたい決めています。今回は30分あったらこれをやる、のバージョン。わが家の外回りの草取りをしました。狭い場所なのに放っておいたこと、一ヶ月ぐらい前から「やらなきゃやらなきゃ」と思ってたいたことでした。気になっていることはササっとやってしまうに限りますね。この...

  • 立腹。人付きあいに疲れたときの対処法

    講座を終えた先週は、やりたかったことを詰め込んで、私にしてはバタバタな毎日を過ごしていました。娘や孫とラン活のためにお店に行ったり、母の面会に行ったり実家の片付けに行ったり、フィットネスクラブでのエアロビクスも週2回いつものように楽しく参加したり。(今回は孫よっちゃんに泣かれませんでした、良かった)ふだん家の中に居ることが多い私にとっては、ちょっとキャパオーバーだったかな。体が疲れていると気持ちに...

  • 本が捨てられない!本の整理のコツと後悔しない手放し方

    大量の本を整理したいのですが捗りません、というメッセージを頂きました。先月末、私のオンライン講座に参加してくださった方からです。今日は、本の整理で困っている、本を捨てられない、何から始めればいいかわからない、という人に向けて書いてみました。目次▶本の整理について届いたメッセージ▶本の整理の順番 ▶家族が自分の本を片付けないときは ▶1.目標(ゴール)を設定する ▶2.全ての本を出して、読む頻度を確かめ...

  • やっぱり良くて戻ってくる。艶々ヘアオイルと高コスパのシートパック

    愛用している、楽天で買える高コスパのヘアオイル(アウトバストリートメント)とシートマスクを紹介します。この記事はよく読まれているため、加筆して更新します。楽天で買える、肌も髪も艶やかになるもの●パサつく髪が艶やかにまとまるヘアオイル(アウトバストリートメント)●高コスパ、肌悩みに効くシートマスクいったん止めていた時期もありますが、やっぱりこれが良くてまた使っています。買いやすい価格なのに艶が出るし、...

  • 狭いリビングを広く。苦手でもできる片付けの順番

    狭い部屋を広く見せるために出来ることは何か、考えることはありますか? 私はしょっちゅう考えていました。若い頃は見栄もあってそう考えていたように思うけれど、年齢を重ねてからは、狭いことで感じるストレスを減らしたいという思いがいちばんの理由でした。今日は、わが家のLDKを広く見せるため、どんな順番で整理してきたかについてまとめました。片付けが苦手な人向きの内容です。目次▶リビングを広く見せるために最初にす...

  • その場に合わせた服装で安心して出かける、孫と楽しく過ごす、人気記事から思うこと

    孫に泣かれる、孫に嫌われる、という心配は全国共通だったようで、私に起きたことを書いた記事がたくさん読まれています。最終的には泣き止んで笑顔も見せてくれたし、上の孫とは話もたくさん出来たので喜んでいますが、同じ心配をしている新米おばあちゃんが全国にいると思うと頼もしいです。ともに乗り越えたいですね。さて、月が変わったらいつも前の月にたくさん読んでもらった記事を3本紹介しているので、今回もやってみます...

  • 私信・これからのこと

    昨日の出来事昨日は初めてのオンライン講座でした。ご受講いただき、ありがとうございました。終わってからじっくりふり返って今後のためにするつもりが、やはり体力を使ったようで、たっぷり昼寝をしてしまいました。起きてから、わかりやすかった、やる気になったという感想をいただいていたことを知り、ホッとした次第です。ただ、反省する点もありました。ここからは私信を含めて書きます。お伝えする情報量が多すぎたことに関...

  • これを春のアウターに決めた理由。骨格診断から考えてみた!

    春アウターについてまとめたこの記事が、今週に入って検索から読まれているため、加筆しつつリンク先の更新をしてアップします。大丸梅田店のファッションナビで骨格診断を受けたときのアドバイスをもとに、書いてみました。ちなみに骨格診断とは、持って生まれた身体の質感やラインの特徴から、体型を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができる方法。太っている、痩せている、年齢、身長などは関係ないと教えてもらいま...

  • 母の押入れ、高齢でも収納をラクにする3つの工夫

    一人暮らしだった義母を呼びよせ同居をはじめたのが、6年前の2018年4月でした。そのときまず考えたのが、どの部屋を使ってもらうか、収納はどのぐらいあれば足りるか、ということでした。部屋は、義母が杖を使っていることもあり、バリアフリーになっている1階の客間に。そこは押入れがあるので、義母のものはそこと大小2本の箪笥におさめてもらうことになりました。今日はその押入れを有効に使えるよう、どんな工夫をしてきたかに...

  • またもや孫に泣かれて途方に暮れる…

    あれから20日、また孫に大泣きされ途方に暮れる今月初め、「孫に泣かれて途方に暮れた」という記事を書きました。あれから20日ほど経った昨日、またもや2人目の孫よっちゃんが私に会うなり大泣きしました。かわいそうに…あれだけ泣いていたら、そうとう体力を消耗したはずです。申し訳なかった。40分くらいは泣いていたでしょうか。今月初めの大泣きのときは、二ヶ月以上会っていなかったし、1歳半のよっちゃんは人見知りが激しく...

  • 空き箱を捨てられない人向けの整理の仕方

    しっかりした空き箱や綺麗な空き箱を、残してありませんか?これは親の家の話だけでしょうか?そういう私も、数年前まで空き箱をたくさん残してありました。ベッドやテレビボード、食器棚や学習机など大きな家具を捨ててきたにもかかわらず、大量にあった空き箱はなかなか捨てられなかったのです。空き箱なら「いつでも捨てられる」という気持ちがあったのかもしれません。空き箱を減らすことで収納スペースに余裕が生まれ、ほんと...

  • はじめて弟と実家の片づけ。今の正直な思いは

    タイトルがまた長くなってしまい、すみません。記事は短いので気楽に読んでください。初めて、弟といっしょに実家の片付け母が老人ホームへ入居した後、実家は空き家になったままです。そこへ時々かえって家の中も外も片付けています。今週は2回、母の着物と古いアルバムの整理をしに実家へいきました。そのうち1回は、弟にも声をかけて手伝ってもらいました。実家の片付けはこれまで、妹や弟が先にしてくれていました。弟と2人で...

  • もっと早く捨てれば良かった家具。残すか捨てるか迷ったときの判断ポイント

    今日は、残すか捨てるか最後まで迷ったラタンの家具を手放したときのことを書きます。迷っていた気持ちを整える時に考えたポイントについてです。家具についてはこの記事がよく読まれています。未読の方はぜひご覧ください。↓亡くなった息子のタンス解体、今の思い、これからのこと私のプロフィールと記事一覧・ブログ村小さい車に買い換えたので入れにくかったですが、ばらしておくと運ぶときもラクでした。現在、息子の部屋だっ...

  • わたしの物忘れ酷すぎ!落ち込んだ時すぐ切り替えるには

    60代の私の物忘れは、加速するいっぽう もらった薬を病院のトイレに忘れて帰ってきてしまい、「こんなミスをするとは情けない」とブログに書いたことがあります。あのときも、そうとう自分にがっかりしましたが、今回はもう呆れすぎて笑うほどのミスをしました。ほんの数分前に薬を処方してもらったことを忘れ、自動精算機でお金だけ払ってさっさと帰ってきてしまったのです。待ち時間が長かったとはいえ、あり得ない物忘れです、...

  • 親の家の片付け、怒らせずやる気になってくれる言葉がけ4つのポイント

    親の家の片付け、怒らせずやる気になってくれる言葉がけを模索してきた実家に久しぶりに帰ったときに、「片付けておかないと、将来困ったことになるかもしれない」と思ったことはありませんか。今日は、親の家の片付けで、怒らせずやる気になってくれる言葉がけについて効果があったことをまとめました。目次▶言い方を変えるだけで親の気持ちを動かせることもある▶親の家の片付け。やる気になってくれる言葉かけ4つのポイント ▶...

  • 批判コメントへの神対応

    追記:エッセオンラインで私のコラムが配信されました。ぜひご覧ください。人生後半を楽しむための「片づけ」の極意。先延ばし癖は少しでも早めに卒業 ESSEonline毎日続く片づけ。つい先延ばしにしてしまうと、どんどん大変になってしまうもの。シンプル暮らしに関しての著作もある原田さよさんは整理収納アド… 批判コメントへの対応の仕方に人柄が批判コメントをもらうのは、ブログをはじめユーチューブやX(旧ツイッター...

  • やるなら今。片付けはじめるのにいい年3回のタイミングのうちの1つがやってきた

    講座まであと2週間、他にもしたいことが出てきて、キャパオーバーだけどやる気はある状態です。春は毎年体調が崩れるのですが、こういうときもあるので助かります。春はしんどくなる…と決めつけていたのかな。そんな今朝は、片付けを始めるのにいい年3回のタイミングについてざっくり書いてみます。「捨てる」を9年続けた結果、こんなに良い方へ変わるとは今までの片付けの画像をたくさん貼りました。文章が少なめなので、気楽にサ...

  • 魅力いっぱい、無印良品の春色セーターを選んだ理由

    無印良品の春のセーターでゆったり快適に昨日に続き、服の話です。60代で年齢首だけどVネックを着たい人60歳、骨格ウェーブだけど、たまにはVネックを清々しくかっこよく着てみたい 年齢肌という言い方があるので年齢首と記事のタイトルにしてみたのですが、こんな言葉ある?伝わるでしょうか??年齢を重ねると、どうしても首元もそれなりに... 今日は、毎年今ごろから着はじめる無印良品の春のセーターについて、どんな点...

  • 60代で年齢首だけどVネックを着たい人

    60歳、骨格ウェーブだけどVネックを清々しくかっこよく着てみたい年齢肌という言い方があるので年齢首と記事のタイトルにしてみたのですが、こんな言葉ある?伝わるでしょうか??年齢を重ねると、どうしても首元もそれなりになってきます。それなりってなんなの?というと、乾燥とシワです。そもそも私は骨格ウェーブの体型なので、Vネックは避けた方がいいそう。ボートネックやクルーネックなど、首元が詰まり気味の服がよいと教...

  • 【片付けが苦手な人向き】備蓄品のストック量の決め方・収納の仕方

    片付けに苦手意識をもっている人は、食品や日用品の備蓄について考えるのもきっと苦手だと思います。そこで今日は、片付けが苦手な人向けに、最低3日分の備蓄品のストック量の決め方と、どこにそれを置いておけばいいかということについてまとめてみました。値上げに備えた備蓄ではなく、災害時に備えた備蓄で考えます。(イメージ画像)片付けが苦手な人の備蓄品への思いは?①どのくらいの種類のものを、どのくらい(量)用意すれ...

  • マイナス思考だった私を変えた習慣

    介護について書いた記事へメールをいただきました。先に私からの返事をざっくりまとめてから、マイナス思考だった私が変わったことについて過去記事に加筆して更新します。1日のはじめと終わりくらい、前向きな言葉をたくさん使おうと決めてます。日中へこむことかあっても良いこともけっこうありますから。昨日より眠れた。早朝ひとりで飲む珈琲は最高。夜中の義母のトイレがいつもより少なかった。今日は孫と娘がきます。楽しく...

  • 足立醸造の醤油がしみじみ美味しかった件!国産有機醤油

    醤油好きな私が感激した味「足立醸造」国産有機醤油楽天で買える美味しいもの、前回に引き続き紹介します。前回のナッツ類は34名の方に注文していただきました。ありがとうございます、紹介したものを選んでいただいて嬉しいです。【今だけ379円OFF★最安値】4種ナッツ 700g ミックスナッツ 無塩 有塩 選べる ラッキーミックスナッツ 4種ミックスナッツ 送料無料 無添加 アーモンド くるみ カシューナッツ マカダミアナッツ ファス...

  • 母、老人ホームから救急搬送。きょうだいで親の介護を分担するコツは?

    老人ホームにいる母が救急搬送され入院老人ホームにいる母が救急搬送され入院したのが、先月末でした。結論から言うと、母は退院でき、もとの老人ホームへ戻れました。今回は、こういう場合に妹や弟とどう分担できるかということを、あらためて考えました。普段の通院とは違い、突発的にあることだからです。母は施設でお世話になっていますが、こういう場合の私達のサポートも介護と言っていいと思いタイトルに使いました。私も妹...

  • 孫に嫌われ途方に暮れた……

    孫守りに行ってきました。娘とはLINEなどで連絡しあっていたものの、孫たちに会うのは約2ヵ月ぶりです。会っていなかったぶん楽しみにして出かけたのですが、会うなり大泣きする孫よっちゃん(2人目の孫1歳半)。困った困った。(写真はイメージでフリー素材です)娘や孫に気を遣いすぎていた?会いたいなーと思ってはいたものの、私の方から会いに行っていい?と聞くことは控えていました。娘は断れない性格なので気を遣わせると...

  • 遅ればせながら健康と美容のためにナッツ類を食べ始めた

    健康と美容のためにナッツ類を食べ始めた後藤久美子さんがご自宅のキッチンで華麗にナッツ類をつまんでいる様子を、前にテレビで観ました。たぶんこの記憶はあっているはず。システムキッチンの角に蓋つきのガラスのお洒落♪な器(脚付き)が置いてあって、そこからナッツをつまんで見せながら、「私はとにかくよく噛んでご飯を食べているの。お菓子類も同じですよ。そしてどうしてもお腹がすいたときは、ナッツを食べています」と...

  • 追記)60代の年金生活やセレモニー服についての記事が読まれている

    文字通り駆け抜けるように2月が終わり、少し焦っています。2月は予想していなかったことが起きたり、やりたかったことが沢山あったりでバタバタしました。3月はこうならないよう、気持ちを引き締めていきます。月が変わったらいつも、前の月にたくさん読んでもらった記事を3本紹介しています。じつは、2月は新しい記事より、過去に書いた記事の方が読まれました(検索流入です)。こんなことは初めて。ありがとうございます。*追...

  • この服はもうダメ。ユニクロや自由区など冬の終わりに捨てた6枚とその理由

    冬の終わりに捨てた服とその理由について書きます。50代で先にあきらめたユニクロの服がありました。それはスキニーデニムです。そして今回手放そうと決めたユニクロの服は、裏ボアパーカーです。購入してから5年以上は経っていた服で、とても気に入っていましたが、手放します。...

  • 【ダイソー】ごちゃつくタオルハンカチの収納を可愛くラクに、クリアトレー仕切り4

    ごちゃつくタオルハンカチの収納をラクにみなさんはどんなタイプのハンカチをお使いですか?それをどのように収納していますか。うちは夫も私もタオルハンカチを愛用しています。以前はそのタオルハンカチを、100円ショップで買った縦長のバスケットで収納していましたが、ちょっと使い辛くて変えました。今日はそのタオルハンカチの収納に使っているダイソーの収納グッズと、タオルハンカチの畳み方について紹介します。前に使っ...

  • 50代、実家は空き家のまま。罪悪感でいっぱいですというメールへのお返事

    実家が空き家のまま空き家になっていた夫の実家のその後について書いた記事には、たいへん多くのアクセスがありました。ありがとうございます。メッセージもいただいたので、そのうちの一つを紹介します。この記事は昨年の2月末にアップしたものに加筆して更新します。メッセージをくださった方がその後どうしていらっしゃるかと私からメールを差し上げたところ、進展があったそうです。加筆更新するのは、親の家の片付けについて...

  • 親の家の片付け、成功のカギは意外なこと

    親の家の片付け、今やることと、後でやることを区別できるようになった昨年から介護付有料老人ホームで暮らしている母は、元気にひとりで暮らしていたころ、「片付けたい、なんとかしたい」とよく私に言っていました。ところが、いざ手伝おうか?というと、いつもはぐらかす。やっとその気になって一緒に片付けても、ほんの少ししか手放せないということが多かったです。母の言う「片付けたい」は「捨てたい」だとずっと思っていた...

  • 婚礼家具の処分、私がしてきたこと

    使わなくなった婚礼家具、どうしていますかみなさんのお家には不要な家具はありませんか。婚礼家具として親が用意してくれたけれど、中身はそのままで数年は使っておらず、家具ごとフリーズしてしまっているような。婚礼家具の処分はもう終えているという人も大勢いらっしゃると思いますが、わが家にはまだありました。引っ越しなどの機会も少なく、思いきるチャンスがなかなかなかったのです。でも、50歳からはじめた家じゅうの整...

  • ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ

    50代60代の掃除と片付け、先延ばししないための2つのコツ綺麗好きで真面目、自分のルールを崩さずふだんから家じゅうピカピカという人でない限り、年齢を重ねるにつれ掃除や片付けは面倒くさいものになりがちだと思います。私はもちろん後者。それでも、後回しにすればするほど面倒になるので、先延ばししないようにしています。先延ばししないためのコツが、次の2つのことです。こう決めてから、ほどほどにスッキリした状態を保...

  • 真似したい、70代お洒落な人

    ある女性のクローゼット収納術について、お話を聞くチャンスがありました。おそらく70代の方です。ご主人を亡くされたあと、夫婦二人分の服をすっかり整理したとのこと。さぞたいへんだったろうに、明るく堂々と、さらっと話してくださったので、すっと心に入ってきました。安心して聞くことができたのです。 もともとがそうだったのか、経験がそうさせたのか、誰とも何とも比べないでいられる、確固とした自信をお持ちだと感じま...

  • 心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR)

    今日の記事でも押入れの湿気対策用品について触れていますが、先週末、エッセオンラインで詳しく書いたコラムを配信してもらいました。未読の方はぜひご覧ください。寒い季節でも押し入れの「湿気」に要注意。手軽にできる4つの対策 ESSEonline湿気対策は梅雨時期…そう考えている人も多いかもしれません。じつは「寒い季節も同様に湿気対策が必要なんです」と話すのは、50代60代の暮らしについて発信する整理収納アドバイザーの...

  • やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由

    大量にあった古いアルバムやバラの写真を整理して、心底すっきりしました。節目写真館で、紙焼き写真をすべてデータ化し、1枚のDVDに収めてもらったのです。今日は、何十冊にもなっていた古いアルバムの紙焼き写真をデータ化してもらったことを、1本の記事にしました。今まで何本か書いてきたものをまとめたかっこうです。なお、自分で時間をかけて整理・データ化するという人には、この記事は向きません。文字数も多くなりました...

  • 可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由

    ご存知でしたか、セリアの可愛いキッチンガード(クックガード、油はねガード)使っていますか?コンロのそばで立てて油はねをガードするもの。キッチンガードとかコンロガードとか油はねガードとか呼ばれるもの。私は使っています。前から、もっと可愛いのがあればいいなと思っていたそのキッチンガード。100円ショップのセリアで見つけてから、愛用しています。可愛いだけじゃなく使いやすいので、今日はそれをリポートします。...

  • お知らせ

    連休も終わりですね。みなさんはどんなふうに過ごされましたか。今日は、少し先のことですが1つお知らせがあります。NHKカルチャーでオンライン講座3/30(土曜)、NHKカルチャーでオンライン講座を開催します。生配信ですが、見逃し配信も2週間ほどされるようです。10:30開始、12:00終了。講座のタイトルは「何歳からでも始められるシンプルライフ」。サブタイトルとして、片付けて人生後半を身軽に暮らそう、としました。具体...

  • 思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は

    思い出のものの整理。ゴールは「いつでも出してきて楽しめるようにしておくこと」思い出のものの整理ができたら、どなたもすっきりすると思いますが、なぜすっきりするか考えてみたことはありますか。思い出のものの整理ができると、過去の整理が出来るだけでなく、今を楽しめるようになるからです。これではちょっと漠然としているので、今日は、思い出のものの整理で、私が目指してきたゴールと実際にどんな良いことが起きている...

  • 60代、友達から学ぶ年金生活の未来

    60代の年金生活の話友達に会いにいってきました。帰宅して思ったのは、話す内容がだんだん広く深くなってきたということです。自分の病気や仕事、親の介護、子供との付き合い方だけでなく、ここ数年は家計の話もするようになっています。とくに、年金生活になってからのことをイメージして話すようになりました。友達とご主人は年齢差があり、私と夫より先に年金生活に入るので、具体的な話が聞けました。と言っても仕事は当分続け...

  • まいったな、と思った時に効いたのは

    老人ホームに面会に行ってきました。先月の母はとにかく弱っていて、妹や弟とずいぶん心配したのですが、おかげさまで元気になりました。言葉もはっきりしていて、孫たちの動画を見せると名前もすらすら。とても喜んでいました。母の変化にショック、つい義母と比べてしまうが切り替えるところが、元気にはなったものの、10秒前に話したことも忘れるようになりました。30分の面会時間のあいだに、なんども同じ話になります。前はこ...

  • 捨てた未練。ゆとりある60代を目指して

    若いころに戻りたいと思うことはありますか?あるいは、若いころのように元気はつらつ、なんにでもトライしたいと思うこと。私は自分の性格上、そういうエネルギーのいりそうなことには縁がないと思っていたのですが、未練が残っていることがまだありました。未練とはあきらめ切れないこと、思い切りの悪いことを言いますが、使われるのは恋愛関係にあった人への気持ちを断ち切ればい時が多いように思います。でも今日は、ためこん...

  • パサつく髪が艶やかにまとまる【ALLNA ORGANIC ヘアウォーター】PR

    今日は、ヘアオイルと並行して使っているヘアウォーターについて紹介します。無添加の保湿成分が配合れた優しい使い心地のものですが、髪の乱れをサッとカバーできる優れものだと思いました。髪のぱさつきがひどい時はまずヘアミストで整え、その上からヘアオイルを塗って膜をするように使っています。美容院へ行ってから2ヵ月後の私の髪です。そろそろカットに行かないとだめな毛先で、白髪も目立ちパサついてきています。そこで...

  • 老いるのが怖いとき、怖くないとき

    私にとって同居している義母の言葉は、どれも興味深いです。義母が見ている範囲はどんどん狭くなっているようだけれど、一気にそうなったわけじゃないことは理解できるようになりました。正直なところその言葉は、受け止めるのがしんどいものもあります。仕方ないと思っていても、がっかりしてしまう。先日も、そう思わずにはいられないことがあり苦しかったのですが、よくよく考えてみたら私に原因が。義母にそう言わせるような私...

  • 60代のお金の話と友達付き合い、実家片付け、娘との関係

    2月になりましたね。奈良は昨日も今日も暖かい朝で、2月初めとは思えないくらいです。みなさんの地域はいかがでしょうか。私の1月は母のこともあり、あっという間に終わってしまったけれど、今月もいつの間にか予定がいっぱい入ってきたので早く終わってしまいそうです。私はとても狭い世界で生きているのですが、なぜかこうなります。さて今日は、先月このブログからよく読まれた人気記事を3本、紹介いたします。月初めにグーグル...

  • 出会えてよかった2月のアウター

    春を意識したアウターを着たいです少し早いですが、今日は、今の自分にちょうどいい2月のアウターについて書きます。大量にあった服を減らし続けるうちに、どんなアウターがちょうどいいか分かってきました。立春を過ぎたら、まだ寒くても春を意識したものを加えたいので、画像のような色のニットとストールを合わせるようにしてきました。春アウターのタグが付いた記事も、楽しみに読んでいます。少し早いかもしれませんが、興味...

  • 教えたくなる本「人はどう老いるのか」久坂部羊著

    おすすめ記事であがってきたのをきっかけに知った、「人はどう老いるのか」。正直にいうと、60代夫婦と80代の義母がいっしょに住んでいる状況なので、もう「老い」の話はおなかいっぱいと思っていました。ですが、記事の内容に惹かれ、すぐ読みたいと思いました。これが、とてもとても面白く、勉強になる1冊でした。こんなに夢中になって読んだのは久しぶりかも。「人はどう老いるのか」久坂部羊著久坂部さんは、多くの死と向き合...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、原田さよさんをフォローしませんか?

ハンドル名
原田さよさん
ブログタイトル
さよのシンプルライフブログ
フォロー
さよのシンプルライフブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用