searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

玉葱ぽんさんのプロフィール

住所
中京区
出身
北区

京都に住むライター兼フードコーディネーターのぽんが綴る、京都のまちなかの暮らしです。 古い町家を探して引っ越し、改修までの顛末や、雑種犬と暮らす毎日はトホホテイスト満点。京の風情や仕事の話も織りまぜて、たまにB級映画の話もちらほらと。なぜか食べ物ネタ満載でおくります。 ただの観光ガイドじゃない、おもしろおかしいナマの暮らしをごらんあれ。

ブログタイトル
京都・町家ぐらし
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tamanegipon/
ブログ紹介文
風情たっぷり京町家。その改修・引越の喜怒哀楽と日々のとぼけた暮らし・食べもんを京ことばでつづります。
更新頻度(1年)

243回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2006/06/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、玉葱ぽんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
玉葱ぽんさん
ブログタイトル
京都・町家ぐらし
更新頻度
243回 / 365日(平均4.7回/週)
読者になる
京都・町家ぐらし

玉葱ぽんさんの新着記事

1件〜30件

  • 女きき酒師軍団関西のオリジナル酒第2弾、発売!

    女きき酒師軍団の第5弾にして関西メンバー第2弾のお酒2020年度版ができました!旨味たっぷりの純米吟醸でキリッとした辛口の男前なお酒。生と火入れがあります。生は旨味と切れのバランスが良く、フレッシュな辛口。火入れはややマイルドですっきりした風味を楽しんでいた

  • 伝えたい京都「ひなまつりのご馳走」

    これ、知ってます? 旧暦でも桃の節供は先月末やって、ちょっとヒマセなんやけど。京都のひなまつりと、おひなさんに供する独特の食べ物について記事を上げてます。下記のリンク先からぜひお読みくださいませ~伝えたい京都、知りたい京都。「ひなまつりのご馳走」★★

  • お土産の名物鯖寿司と巨大イチゴ

    こんなときやし背割堤のお花見は歩いただけ、お店での飲食もなし。せっかく来たので、有名なういろうを買おうと思たけど、売り切れ(T_T)ま、すごい人気店らしいので、なんぼ観光客がいてへんいうても地元のお客さんだけで午前中にはなくなってるんやろう。甘味は諦め、家飲み

  • ひっそり歩き花見

    今日から4月、新年度やけど、この状況ではちっともウキウキせんね。花は咲いても楽しめへんし。が、月末に南のほうへ出掛ける用事があったんで、せっかくやから帰りにお花見してきた。一度行ってみたかった背割堤。あいにくときおり雨がぱらつく曇り空やったけど、遠目にも

  • お散歩鰻

    毎月、最終の金曜と日曜の夜に(日曜は午後3時から)、三条会商店街の馬場商店さんが立ち飲みになる。日曜はお店経営の人が多いようで、早い時間から賑おうている。アーケードとはいえオープンエアなんで、風通しはええけどちょっとサブいが、このご時世は風通しがようない

  • 豆づくしでプープ

    こないだ、空豆とスナップを買うてたところに、大量のうすいえんどうをもろたので、晩ごはんは豆づくし。うすいえんどうと高野豆腐の玉子とじ、スナップとタマネギ・ハムのサラダ、焼き空豆。前日に豆ご飯を炊いてたんで、残りを鮭・豆・コーンの炒飯にした。そこへ生協で注

  • 立ち飲みもにぎやかに

    まだ外出自粛ではなかったちょっと前。烏丸六角の「紙秀」さんで千ベロセットを始めはったというので、仕事帰りにお邪魔してきた。相変わらずちょっと怪しい、入りにくい表。けど、中は温かいお店なのだ。この日も、ゆうまくんはじめスタッフの皆さんが賑やかに出迎えてくだ

  • 桜味(おそるおそる)

    まだあったんですねぇ(^^ゞ桜味。もう飽きてるかと、おそるおそる出しておこう(といいながら、まだ在庫がある)。こちらパスコの「抹茶さくらあんぱん」、抹茶が入ってるのでどうかと思たけど、やっぱり。お茶味が生臭いので、せっかくの桜風味がかすんでしまう。色もきちゃ

  • またまた 桜(味)さくら(味)

    桜だよりが賑やかになってきたね。ということで、セブンの「さくらクリーム大福」。外側のお餅がふわっとプリッの間ぐらい、マシュマロまではいかんけど歯切れの良い求肥って感じ。クリームの桜加減もほどほどで、甘さはかなり控えめなんであっさりしてる。ペコちゃんの「

  • 宮城の酒、宮城の幸で

    このごrご近所の西友では近海物と一緒に東北の魚貝がよう出てる。こないだは宮城産の生きた栗蟹が1ぱい400円足らずのお値段。栗蟹は春が旬やそうで、毛蟹に負けへんくらい味噌がうまいとのことやし、買うてみた。生きたまま塩茹で(ごめんよー)したら、甘い身がしっかり詰

  • やっぱり美味な味人さん

    ものすご久しぶりに寄せてもろうた四条西洞院の「味人」さん。通路の奥まったとこにあるし、知らんとちょっと入りにくいけど、そのぶん落ち着いて飲めるお店。もちろん座って(^^ゞまずはお通し。いつもきちんとしたものが出てくるので最初から楽しみなのだ。この日はトコ

  • わんこと墓参り

    この陽気で京都にも開花宣言が出た(と、翌日には強風で冷えこんだが)。なので私の大好きな二条城南の枝垂れ桜を見に行ったら、4分咲きぐらい。ここは余所の桜よりちょっと早いのよね。年々木が古なって花が少のうなってる感じやけど、頑張って咲いてくれてありがとう。

  • 名残の大根で晩酌

    ちょっと前。名残の聖護院だいこんが安かったんで、おあげさんと炊いた。さすが聖護院はやらかいし、すぐ煮える。皮はもう硬かったけど、刻んで梅鰹和えに。たくさんできすぎた(^^ゞ この時はまだ忙しかったし、買い置きで賞味期限の切れたイカめしをチンして、花菜の辛子和

  • レトロビル巡りのあとに立ち飲み

    月初めに大阪へ行った。まだこのころは今ほど厳重に警戒してなかったし、用事が終わってから北浜界隈をちょっと散策。何遍見ても、このあたりは洋館が素晴らしい。建物の形や古び加減もええけど、装飾が素敵よね。内部も漆喰壁に木の扉、昔ガラスや凝った(シンプルなんも

  • 海鮮とフレンチおでんでワイン

    近所やのになんとなく行く機会がない二条駅前。先月たまたま北上したんで(たいそうな)、このあたりで飲んで帰ろうと。前からあったスペインバルがリニューアルし、鮮魚とワインの店「カメバル8」になったのが気になってたんで寄ってみた。スペインバルには2回ほど行った

  • ほっこりか、さくっとか

    丹波口で仕事があるとき、平日でしかも午後3時以降に終わったら、必ずお邪魔したい「久保酒店」さん。松原通りの七本松と壬生川の間、細い道を上がったとこにひっそり佇んでいる。中も思いっきりノスタルジック。すごくやさしい女将さんが一人で切り盛りしてはり、お客さ

  • いろこよみ 二十四節気七十二候

    先だってお知らせしていた本が発売になった。二十四節気七十二候を写真でつづる「いろこよみ」。写真家・山本一先生が四季を鮮やかに写しとった一冊に拙文が華を添える?! ベースは不変の暦であるが、そこへ自由に付け加えさせていただいた。陰様で山本先生や出版社・印刷会

  • 京都伝統産業ミュージアム、リニューアルオープン

    しばらく休館していた、みやこめっせ地下1階の「京都伝統産業ふれあい館」がリニューアルし、「京都伝統産業ミュージアム」として生まれ変わった。オープンは3月14日(土)で、内部はめちゃめちゃスタイリッシュ。広場ではグルメイベントなども行われる予定だそう。新型コロナ

  • 桜(味)の季節、ふたたび

    先日、三条会商店街の幸福堂へ桜あんのたい焼きを買いにいったら、なんと!もう終わってた。桜の季節はまだこれからやのに、ジャーマンポテトとキャラメルあんに(T_T) ジャーマンポテトは塩味で、あれはあれでおいしいけれど、終わるのが早すぎるやないの。桜あんの焼きたて

  • フランスの美味美酒お家でたっぷりと

    「フレンチ・マスター・クラス ~フランスを味わうハレの日レシピ~」でフランス食材とフランス料理の魅力を満喫させていただいたわけであるが、3月18日からは阪急うめだ本店で「フランスフェア2020」が開催される。こんなときやから、おいしいもんをいっぱい買うて

  • 吉野建シェフの~フランスを味わうハレの日レシピ~

    先週、大阪にて、フランス農業・食料省の主催で「フレンチ・マスター・クラス ~フランスを味わうハレの日レシピ~」が開催された。マスコミやインフルエンサー向けに、フランス食材の魅力を伝えるデモンストレーションである。料理されるのは、あのタテルヨシノの吉野建

  • 二日酔いに効く!うれしいドリンク

    ★★一日一回、応援クリックをよろしうお願いします★★↑ 携帯・スマホの方はこちらをポチッとm(._.)m↑ PCの方はこちらでポチポチとm(._.)mええもん貰える・当たるのモラタメさんで頼んだ、田辺三菱製薬さんの「ウルソ(R)ウコン(指定医薬部外品)」10本で2900円のと

  • 待ちに待った桜(味)の季節

    今年はぬくいので、場所によっては普通の桜も咲いてるとか。こちらは10日ほど前、まだちょっとサブいときに堀川通りを通ると、街路の河津桜が咲いていた。根元には、誰かが手書きした札が立っている。きっと「うわーもう桜が咲いてる!」と話題になったんやろう。ご近所の人

  • 女きき酒師が集まったら♥

    このご時世、楽しみにしていたイベントが軒並み中止。ありがたいことに満員御礼やったセミナー仕事も続々とキャンセルに(T_T) やむを得へんけど、やりきれへん。そんな中、お店かて予約をキャンセルしたら申し訳ないし、内輪だけで貸し切りの集まりへ行ってきた。会場は東梅

  • 会員制の高級立ち飲み?!

    2月末の2日間、某高級料理店が立ち飲みになった。三条会商店街から坊城をちょっと下がった路地にあるお店で、普段は品の良い懐石コースがいただけるんやけど、奥様はたいへんな立ち飲みファンゆえ、イレギュラーの開店となったのだ。2日間だけの開催やのに、言ってみると暖

  • お徳用、たまごパン

    昨日の続き。数個入ったお徳用菓子パンと言えば、大好きなのがたまごパン。もっちりしっとりした口当たりとやさしい甘さ、プリンでもカスタードでもない玉子の風味がお気に入り。ティンカーベルのたまごパンが人気になった数年前には、続々と類似商品が出て、大手メーカーも

  • お徳用菓子パン

    菓子パンはサクサクかモチモチがええ。いろいろ試したいんで個包装のがええんやけど、「これ!」と思うのはお徳用のんがうれしい。てなことで、ヤマザキの「ザクザクデニッシュ コーヒー」。これ、たしかチョコ味も出てた気がするけど、断然コーヒーが好み。お徳用にして

  • 花粉が飛ぶ季節のミカタ

    ★★一日一回、応援クリックをよろしうお願いします★★↑ 携帯・スマホの方はこちらをポチッとm(._.)m↑ PCの方はこちらでポチポチとm(._.)mええもん貰える・試せるのモラタメさんで、エステー「MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック」が当たった。このリップス

  • 座ってゆっくり

    私にしては珍しく、座って飲むお店(^^ゞ この日は本の写真かさんにご一緒していただいたし。色校正が終わって、ご近所でお疲れさんの一献。府庁の北東にあるうどん屋「晃庵」さん、夜は日本酒が豊富な居酒屋になる。まずは塩豆腐のお通しに、おばんざいをチョコチョコ。こ

  • 四富会館のお気に入り

    四条河原町方面で仕事があると、寄りとうなるのが四富会館。四条富小路を上がったとこにある、見るからにレトロで怪しい飲食街である。私が行ったときも、表で4人連れの若者が入ろうかどうしようか逡巡会議をしてはった。会館のお店は時々入れ替わるんやけど、ずっと親しまれ

カテゴリー一覧
商用