プロフィールPROFILE

尾崎友吏子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

男子3人を持つワーキングマザー。時間やエネルギーの無駄を省くシンプルで自然に優しい暮らしで、ゆとりのある豊かな日々を目指しています。 時短家事*作り置き*無印良品*自然に優しい家事*整理収納*断捨離*持たない暮らし*機能的な道具*宇津木式スキンケア*かぞくのじかん*婦人之友家計簿*ミニマリスト

ブログタイトル
cozy-nest 小さく整う暮らし
ブログURL
http://www.cozy-nest.net
ブログ紹介文
モノもコトもミニマムに。ダウンサイジングで、ゆとりの暮らし。
更新頻度(1年)

177回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2016/02/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、尾崎友吏子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
尾崎友吏子さん
ブログタイトル
cozy-nest 小さく整う暮らし
更新頻度
177回 / 365日(平均3.4回/週)
読者になる
cozy-nest 小さく整う暮らし

尾崎友吏子さんの新着記事

1件〜30件

  • 【防災】阪神淡路大震災から25年。想いをつなぐために今できること。

    記憶に新しい阪神淡路大震災 阪神淡路大震災から、今日で25年。私は、その時すでに大人になっていたので、結構記憶にあたらしいです。当時、私は神奈川の実家に住んでいました。 早朝、地震のような揺れを感じて目が覚めました。 関東では、震度3-4ぐらいの地震は、わりあいしょっちゅうあります。この日も、いつものちいさな地震かと思い、また眠ってしまいました。当時、朝は出勤ぎりぎりだったので、関西に大きな地震があったのを知ったのは、職場についてからでした。当時付き合っていた彼(今の夫)が大阪に住んでいたので、安否確認のために電話したけど、一向につながらない。 携帯も、固定電話も全く使い物になりませんでした。…

  • 【高校受験】母がラクになったこと、大変になったこと

    公立中学に通う次男、私立の受験まであと1か月、公立の受験まであと2ヵ月を切りました。 洗濯ものの量が減る 小学1年からずっと野球を続けていた次男。 中学になる時に、シニアに入団を考えるも、勉強との両立が難しいと判断して、中学の部活で野球を頑張ってきました。部活が無くなり、泥んこまみれのユニフォームを洗う手間がなくなりました。 過炭酸ナトリウムを、ふつうの洗濯洗剤の代わりに使っているのですが、汗や皮脂よごれに強力に力を発揮する過炭酸ナトリウムですが、泥汚れだけは苦手。泥の付いた靴下やユニフォームは事前に石鹸であらう必要がありました。 (次男が下洗いしたものを、泥汚れのものだけいちど洗濯機でまとめ…

  • 【時短家事】ジャムの瓶より使いやすい!ガラス保存容器「チャーミークリアー」で粉物収納。

    今の家に引っ越しする前。 粉物の収納、あれこれ迷っていました。 以前の家では、粉もの、粉末調味料は、ジャムの空き瓶に入れて、引き出しに収納していました。 ジャムの空き瓶なので、リサイクル品だし、不要になれば捨てればいいので、気に入っていました。とはいえ、長年の使用により、蓋の内側が錆びてきたモノもあり、キッチンの更新に合わせて収納容器を購入することになりました。 過去記事を加筆、修正しています 収納容器に求めた条件はこちら。 ・なるべくプラスチックを含まない ・既存の引き出しにぴったりサイズ ・蓋の開閉がしやすい ・中身が確認しやすい ・ロングセラーで買い足ししやすい 以上の条件を満たすと、素…

  • 【どこでもコタツ】豆炭あんか=ポータブルコタツを、日常使い。

    電気要らずで、いつまでも暖かい「豆炭あんか」。www.cozy-nest.net キャンプや、災害時だけでなく、日常にもいろいろ使えるシーンがあります。 日常にも多様なシーンで「使える」豆炭あんか 私も、キャンプを始めるために情報収集してから知った豆炭あんか。最初は、キャンプをする人向けのニッチな道具だと思っていたんですが、家で使っていると、キャンプでなくても日常的にも結構多くのシーンで使えることに気がつきました。 豆炭あんかの特徴は、なんといっても、非電源。ケーブルがないから、持ち運びが可能です。だから、その大きさと重さ が許容できれば、どこでも持っていて暖をとれる、まるで「どこでもコタツ」…

  • 【買ってよかった】2019年お気に入りベスト5

    新年が明けてしまいもう1月も半ばですが、昨年私が購入したもので、良かったものについて書いてみます。 第5位 ステンレス 弁当箱/工房アイザワ 高校受験の次男に塾弁を持たせるようになって買った、ステンレス製の弁当箱。 以前から、小型と中型は持っていて、良さはわかっていました。開けるのも蓋を閉めるのも一手間の、大容量のものが欲しくて大きいサイズを追加購入。 大容量の大サイズは、中高生男子向け。1000ml。工房アイザワ 角型ランチボックス大1段 70129posted with カエレバ楽天市場Amazon パーツが少なく、パッキンも本体も洗いやすい。 もちろん、ガシガシ食洗機に入れてもびくともし…

  • 【エコ暖房】豆炭あんかで、初めての冬キャンプ。

    昨年に我が家にやってきた「豆炭あんか」。 1月に入り、いよいよ本格的に寒くなってきたこの頃、豆炭あんかが活躍する季節がやってきています。 www.cozy-nest.net 初めての冬キャンプで大活躍 12月の末に、初めて冬のキャンプに行ってきました。冬のキャンプは、シーズンオフではありますが、暑い時期のキャンプにはない魅力があります。空気はすみ、シーズンオフだから予約も取りやすく、人も少ない。焚き火は暖かく、寒い外で食べる暖かい鍋やスープはそれだけでご馳走に。 残念ながら、この日はかなり曇っていましたが。。。雨でなくて何よりです。まあ、虫が苦手な私には、「虫がいない」というだけでも寒い季節の…

  • 【ミニマルワードローブ】珍しく別の色の服を買う。

    今年は購入を見送ると思っていた冬物でしたが、ダウンのカーディガンを購入してから、黒のカーディガンを着なくなったことがわかり、黒のカーディガンを手放すことに。 www.cozy-nest.net そして、冬の初めに買ったのが、アイボリーの前開きワンピース。 前開きのネル地ワンピース購入。 秋に売り出された、無印のネル地のワンピースがいいな、と思っていたのですが、着心地は最高にいいものの、色と襟の形がいまいち好みではありませんでした。 その時、無印の店頭の真向かいにあったSTUDIO CLIPにて、同じく前開きのネル地のワンピースを発見。試着して、着心地も確認。 しばらく迷ったものの、やはり気にな…

  • 【家計管理】失った1円の理由をを追究しない。

    家計管理の基本となるのが、家計簿。家計簿が続けられない。 家計管理は諦めてしまった。 そうした人、たくさんおみかけします。家計簿の記帳を試してみたけど、続けられない理由の一つに、几帳面すぎる、というのがあります。 1円の差が気になる 家計簿をつけて、残高と手持ちの現金を合わせてみると、数円合わない。すると、今までつけていた分のトレースミスがなかったか? 計算ミスはなかったか? つけていないレシートはないか?などの精査作業が必要になってきます。差額の1円が気になって、その原因を突き止めるだけで、かなりの労力と時間を要します。 私の場合は、「特別費」の中に、「不明金」という項目を作っています。そし…

  • 【掃除嫌いでも】大掃除後の美部屋をキープするコツ。

    ブログで部屋の写真を撮ったり、家事の本も出版した私ですが、www.cozy-nest.net 色々なところで公言しているように、お掃除が家事の中でも最もニガテです。 色々な人から、「キレイ好き」「掃除好き」と思われているようですが、「キレイ好き」というわけでもなく、「掃除好き」というわけでもありません。 誰か、代わりにお掃除をやってくれるなら、喜んでやってもらいますよ? www.cozy-nest.net とはいえ、家の中では、最終的に私がしなければ誰もやらない所もあります。何もしないと、積年の汚れがさらに厚く積み重なり、なかなか取れない汚れを目の前にして、より一層掃除が嫌いになっていくのです…

  • 【ミニマム家事】ラクに献立を立てる!手作りの流れを止めない。

    1月7日といえば七草がゆ。 みなさま、七草粥召し上がりましたか? 我が家も、今朝は七草粥でしたよ。 献立の定番に従うと、その日は考えなくていい

  • 【整理収納】玄関収納公開。靴以外に、玄関に置くと便利なもの

    我が家の玄関。 下駄箱上 玄関上はギャラリー。今はこんな感じ。 ふるさと納税などで果物などが大量に届いた時には、玄関にこうして置いていることも多いです。 もはや、これだけでもかなり賑やかな雰囲気と甘い芳香が玄関に漂います。 www.cozy-nest.net 我が家は5人家族。一人当たり、靴は3-5足。 玄関の下駄箱の中には、今履いている1足以外の全ての靴が入っています。靴以外に、下駄箱の上部には小さい引き出しがあって、そこに玄関に置いておいたら便利な、細々したものを収納しています。 お出かけパーソナルグッズ ・鍵 ・腕時計 ・サングラス など。出かけるとき必ず持っていくもの。 ついでに手に取…

  • 【家計管理】セールで後悔しないためのお金の使い方。お買い物の前にすべきことは?

    冬のセールがあちこちで始まりましたね。 セールで、後悔しないためのお金の使い方をお伝えします。 お財布の紐が緩くなる年始の出費に注意 忙しい年末は何かと出費も多いもの。 そして、お正月の準備が終わり、いよいよおやすみになりほっとするのもつかの間、それを狙ったかのように冬のセールシーズンが始まります。気に入ったブランドが出しているものならお得に感じる福袋などもその対象。買い物をすることが、暇つぶしやストレス発散の対象となっている人は、格好の餌食となります。気が緩んだお年始のこの季節は、お財布の紐も緩くなりがち。そして、予期しなかったものを買うと、大抵後悔してしまうのです。そうならないために、すべ…

  • 【30日間無料】アマゾンプライム、お正月休みに試すのが正解。

    先日から、アマゾンプライム(Amazon Prime)で無料で閲覧できるビデオを、家族で楽しんでいます。 間違ってポチったAmazon Primeでしたが 先日の三男へのクリスマスのプレゼントに、以前からリクエストされていたスケートボードを購入しました。 YOUFU スケートボード 31インチ スケボー ABEC9製Amazonで買ったのですが、購入時に間違えて「Amazonプライムを試す」ボタンを押してしまいました。 プライムに入るつもりがなかったので、慌てて「戻る」ボタンを押すも、時すでに遅し。 すでに30日間 Amazonプライム無料体験のメールが届いておりました。 Amazonプライム…

  • 【最高の1年】心も体も癒されるパワースポットへ。

    元日は、いつも伺う近所の神社に初詣に行きましたが、昨日は久しぶりに伊勢神宮へ日帰りで詣でました。 昨年は、有名なパワースポットである、出雲大社、明治神宮へ参拝しました。 本当は、伊勢神宮も令和元年の昨年中に行きたかったのですが、どうしても都合がつかず、令和2年のお正月になってしまいました。それでも、令和に入ってから初めてのお正月だからか、例年お正月はこうなのかわかりませんが、どこも人、人、人! いままで、数回詣でていますが、いずれもお正月ではありませんでしたので、人の多さにびっくり。 それでも、ここはやはり特別な空気が流れているのを感じずにはいられない、特別な場所に代わりはありません。 あまり…

  • 【時短家事】お正月のミニマム家事

    今年の手作りおせち料理。

  • ミニマムに楽しむお正月飾り

    クリスマスやハロウィンというと、伝統の浅い日本では、宗教的な習わしを無視して、気軽に楽しんでいる人も多いですね。こうするべき、とかこうしなければならない、というのにとらわれることなく、楽しむことができるのは気楽なものです。 一方、お正月に関しては、伝統にのっとったものに従おうとすれば、どうしてもこうしなければいけない、ああしなければいけないというのもあるでしょう。 とはいえ、伝統は薄れ、簡素化するのが通例というもの。家が狭かったり、集合住宅に住んでいれば制限も出てきます。 そもそも、お正月は家で過ごしたり、親戚で集まったりせず、旅行に行く家庭も増えています。また、夫婦がそれぞれの実家に分かれて…

  • 【いつからでも新しく】当ブログの今年の抱負

    あけましておめでとうございます。 令和二年の初めての朝、大阪は美しく晴れ渡っています。 ピリッと寒い、澄み渡った、まだ人がそれほど多くない神社の清浄な空気を早朝から味わい、気の引き締まる思いです。 今年は、このブログで、以前からかなり人気だった、家計の記事をもう少し増やしていこうと思っています。 そして、皆様の、家庭の経済を考えるきっかけになれば嬉しく思います。 先ほど、いつも参拝している神社で初詣を済ませ、帰宅しました。 さっそく、帰路には、初詣代として、今年の初出費を記帳しました。 初穂料とおみくじ代、破魔矢代、お賽銭代など。家計簿を続けるコツは、レシートを溜めず、出費をすぐに記帳すること…

  • 【ミニマム家事】子ども部屋の大掃除。

    お正月のお料理の仕込み中のキッチン。 一方、普段よりかなり拘束時間の長い冬期講習がようやく一段落して、一昨日から正月休みを迎えた受験生の三男。急に頭を使って疲れてしまったからか、昨日は風邪気味で1日中寝ていました。 そして、令和元年最後の日、朝から自分の部屋の大掃除をはじめました。一方、先週から旅行へ行って、年末年始は留守の長男。 私がリビングなどを大掃除をする予定の日は、旅行に行くからといって、1週間以上前に自分の部屋の大掃除を終えていました。 今の家に引っ越した時から、長男、次男には個室を使ってもらっています。 引っ越してから5年、私は一度も長男と次男の部屋を掃除したことがありません。 そ…

  • 【整理収納】収納グッズは買わなくていい!引き出しの仕切りは牛乳パックが便利。

    美しい収納に憧れて 自分の家の整理を、本格的に考え始めた頃。白いプラスチックのケースの中に整然と美しく整えられたキッチンツール類だとか、テプラできれいに印字されたラベリング(しかもなぜか英語)に、魅了されていた時期がありました。

  • 【整理収納】捨てたもの。ラップケースはいらない

    昨日の午前中は、大掃除をしました。 吊り戸棚のなかの、食器を全部出して、棚板を拭いて。 扉はついているけど、じゃあまったく棚板が汚れていないなんてことはなく、拭いたらすっきりしました。 拭き終わったら、定位置に戻します。決まっているので、迷わない。探さない。 そして、久しぶりにキッチン周りでいくつかのものを捨てました。 その中の一つ、ラップケース。無印のものです。 多分、10年以上使っていたでしょうか。現在販売されているものよりもかなり前のモデルです。 先日、落としてしまい、角がボロボロに。補修しながら、頑張って使っていたけど、もういいかな。 以前、整理収納興味が湧いていた頃は、美しい収納の写…

  • 【家計管理】教育費貧乏にならないために大切なこと

    子どもの教育費って、底なしだと思いませんか?「あれがいい、これがいい」と聞くと、じゃあ、「さっそく我が子にも」とつい思ってしまうのが親心。 実際、我が家でも現在教育費はびっくりするほどかかっています。 先の記事で、1年間の教育費の統計を出しましたが、お子様がまだまだ小さい読者の方は、「こんなにかかるの!」と驚かれたのではないかと思います。【家計簿公開】子ども3人家庭の教育費2019年 - cozy-nest 小さく整う暮らし とはいえ、我が家はそれほど多いほうか、といえば、そうでもないと思います。 今年は、受験に思った以上にかかってしまいましたが、来年はおそらく今年よりは低く見積もっています。…

  • 【大掃除】半日で終わる大掃除のメニュー

    今年は、三男のバスケやキャンプと、週末立て続けに出かけていて、大掃除が未着手です。 ちょこちょことまめに掃除することで、大掃除は負担がぐっと軽くなりました。 なぜ半日で家中きれいにできるの? 「普段から全部きれいにしているから、大掃除を別段する必要ない」。本当は、その境地に至れるのが理想ですが、共働きの我が家ではやはり普段からできないところもあって。少なくとも半日は掃除の日を設けるようにしています。なぜ、大掃除が半日で終わるかというと、・普段からやっているから、大掃除でやるべき場所がすくないから。そして、・家族全員で掃除するから。「普段からやっている」というのは、なにも私が四六時中ほうきとぞう…

  • 【大掃除】クリスマス前にやっておくべきたった一つのこと。

    毎年、やってくる大掃除の時期。 頭が痛くなりませんか?手っ取り早く、大掃除をラクにする方法を今日はお伝えします。 プレゼントの前に、新しい贈り物を置く場所を。

  • 【リフォーム】無垢材の床ってこんなに気持ちいい。

    以前、床を張り替えたんですが、やはり選んだ素材は無垢材でした。 やっぱり、無垢材にこだわりたい。 床材にも、畳やじゅうたん、CFなどいろいろありますが、我が家がブラーバ やルンバを導入することも鑑みて、前と同じフローリングというのは外せませんでした。フローリング材は、大きく分けて、一般的な複合フローリングと無垢のフローリングがあります。一般的なのは複合フローリングです。既存の床がヒノキの無垢フローリングだったので、同じものでいいかと思ったんですが、いくつか見積もりを取った業者はみな複合フローリングを提案してきました。無垢フローリングだと、予算オーバーだったからでしょう。複合フローリングというの…

  • 【家計簿公開】子ども3人家庭の教育費2019年

    そろそろ、年の瀬も押し迫ってきましたね。 今年の出費も、そろそろ目処がついてきました。 今年は、教育費がかなり家計を圧迫しました。 今年の我が家の教育費、かなりの金額になりました。

  • 【服を減らす】「同じ服を着てはいけない」という思い込みを手放す。

    「何着で着まわしコーデ」など、特定の枠の中で、いかに多様な見た目になれるのか、ファッション雑誌やネットのファッション記事ではいつも特集が組まれます。テレビで目にする芸能人や、毎朝見るニュースの女性キャスターも、いつも違う服を着ています。そうして、私たちの多くは、「毎日、同じ私服を着るのは非常識」という固定観念のもと、手持ちの服で「いかに多くのパータンを作れるか」日々チャレンジしています。毎朝、コーディネートに迷ったり、どう服を合わせていいのかわからなかったり、服を選ぶのに時間がかかり過ぎていたり。 服のコーディネートを楽しめればいいのですが、それが負担に感じることはありませんか? 毎日のコーデ…

  • 【災害の備え】停電時にも、普段にも。最終兵器「豆炭あんか」レビュー

    秋に購入して、早く寒くなって使ってみたかった豆炭あんか。 週末、初めて使ってみたのでレビューします。 豆炭あんかとは 中に、「豆炭」という、成形炭を入れて使う、暖房器具。 日本で、少し前にはかなりポピュラーな暖房器具だったらしいですが、電気の普及により、もうほとんど使われなくなった暖房器具です。電気が使えない外出時や外では、使い捨てカイロがポピュラーですね。 とはいえ、災害時に備蓄しておくには、かなり場所もとるし、コスパも悪い。我が家は5人家族なので、5人分のカイロの備蓄というのも大変。なんといっても使い捨ててしまうのがなんだかもったいない。なにかいいものほかにないかな、と思っていて、少し前か…

  • 【男前弁当】幼稚園から中高生、大人まで。永く使える工房アイザワのステンレスお弁当箱、リピ購入。

    毎日曲げわっぱ使っているの?と思われているようですが、週に2日ほどは、一番新しいお弁当箱を使っています。長男と次男の男子弁当を毎日作り続けているんですが、長男が大学生になってから、平日の週に2日ほどは朝講義が入っておらず、家で昼食を食べてから通学するのが日常になりました。次男が中学に入学前は、長男だけのお弁当だったのが、いつも大きい二つのお弁当を作り続けると、なんだか一つだけお弁当つくるのもなぜかおっくうに感じてしまう。長男が家で食べるのなら、暖かいものや夏は冷たいもの、簡単に自分で調理できるものなど、家でたべるメニューにしたい。というわけで、長男が家で昼食の日は、次男もかんたんお弁当のメニュ…

  • 【時短家事】手抜きでも、ここは外せない、家事のキモ。

    あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と家事には終わりがありません。 そのきりのない家事を終えるためには、 ・時間の区切りをつけること。 そして、 ・やるべきことの優先順位を付けること。 の二つが重要になります。手当たり次第にやってしまうと、どれも中途半端で、終わりのない家事がだらだらと続き、やり残した仕事のせいで、部屋が片付くことは永久にありません。 一つのことを短時間で終わらせるには、時短家事が有効です。でも、時短を取り入れる前に、知っておいたほうがいいこと、それは 「基本を押さえること」 行程を時短するとき、「こうするべき」という先入観を取り除くのは大切なんですが、その前に「こうするべき」…

  • 【ご案内】「予算を立てる会」で、本気の家計簿をお手伝い。

    先日開催した「家事家計講習会」。当ブログを通じても、多くのご参加を頂き、ありがとうございました。さて、講習会に参加したはいいけど、なかなか一人では着手できなかったり、家計簿付け始めたはいいけど、わからないところがあったり、子どもがいるからなかなか思うように進まなかったり。 そうした、家計簿記帳の「困った!」を、一緒に解決するために、「家事家計講習会」参加者対象に、毎年、フォローアップの集まり「予算を立てる会」を催しています。 【予算のある家計簿】をつけるお手伝いをさせていただきます。 今年は、3回開催します。 「予算を立てる会」のお誘い 第1回 12月7日(土) 10-13時 第1回 12月7…

カテゴリー一覧
商用