searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

duckbillさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
主に食材な備忘録
ブログURL
http://duckbill21.blog75.fc2.com/
ブログ紹介文
美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。
更新頻度(1年)

112回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2008/12/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、duckbillさんの読者になりませんか?

ハンドル名
duckbillさん
ブログタイトル
主に食材な備忘録
更新頻度
112回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
主に食材な備忘録

duckbillさんの新着記事

1件〜30件

  • 自家製メンマを作る

    メンマ用に2018年から常温で塩蔵発酵させているタケノコ(孟宗竹)の状態を見てみようと出してみました。・・・5/19日 この2018年仕込みの塩蔵発酵タケノコでは、同年の12月に発酵が進んでいたので、一部取り出しメンマにしてみています(この記事)。 でも少し発酵不足だった所為か、出来上がったメンマのシンナリ感が不足だったので、残りをそのまま発酵継続させているものです。 今年の夏を無空調室温で越させて、一気に...

  • 手打ち麺2020 No.14~2020 No.19

    手打ち麺(蕎麦、うどん、中華麺、生パスタ)には1年通しのロットナンバーを入れています。 これは2020 No.14~No.19の記事になります。 〇2020 No.14 蕎麦粉のニョッキはカテゴリ[パスタ]の記事として掲載しました(この記事)。 ※手打ち麺は1年通しのロットナンバーを入れています(2020 No.13はこちら)   〇2020 No.15 超粗挽き全粒粉入りタリアッチはカテゴリ[パスタ]の記事として掲載しました(この記事...

  • 続39・賄いパスタ

    私が家で(たまには他所で)作る昼食を、私は「賄い」と言っています。 このシリーズ記事は、そんな賄いで作ったものの中のパスタだけを集めた記事です(先回は続38・賄いパスタ)。 賄いですから、冷蔵庫内の残り物や、在庫食材などで作るのがルールです。 いつもの通り、パスタ名には怪しげなイタリア語名も付けていますが、添削大歓迎です(笑)。 ※特に記載がなければ、使用しているパスタ量は、乾麺なら乾燥重量、手打...

  • 消費中の自家製原木生ハムの現況

    我が家で消費中の自家製原木生ハムの現況です。 この原木生ハムは昨年の11/22日に切り出し開始した3年熟成物(この記事)で、現在は熟成4年目の物。 この原木を仕込んだのは2017年の1/28、又は1/29なので(仕込み記事)、正確には現在40ヶ月熟成物になります。 切り出しから既に6ヶ月経過しているし、同時に仕込んだ原木がもう1本あるので、本来なら食べ終わって、そのもう1本の方の切り出しを始めてもいい頃なの...

  • 続38・賄いパスタ

    私が家で(たまには他所で)作る昼食を、私は「賄い」と言っています。 このシリーズ記事は、そんな賄いで作ったものの中のパスタだけを集めた記事です(先回は続37・賄いパスタ)。 賄いですから、冷蔵庫内の残り物や、在庫食材などで作るのがルールです。 いつもの通り、パスタ名には怪しげなイタリア語名も付けていますが、添削大歓迎です(笑)。 ※特に記載がなければ、使用しているパスタ量は、乾麺なら乾燥重量、手打...

  • ザ・コラーゲンなカレー

    カレー記事の投稿は久しぶりです。 この記事以来ですから、ほぼ7ヶ月ぶり。 その間カレーを一切作らなかった訳はなく、当然普通のペースで作っていますから、それ以前の未投稿の記事に加えて、新たなカレーの記事も貯まる一方。 貯まれば貯まる程、どう作ったかの詳細はだんだん朧気になって、ますます投稿できないという負の連鎖に陥っています(笑) 順番に全ての記事を投稿というのはもう不可能なので、何かの括りで纏めら...

  • 自家製ミラノサラミの味見

    第2弾の白カビサラミを仕込んだ時に同時に仕込んだミラノタイプのサラミが、乾燥が進み良い固さになって来たので試食してみることにしました(下写真)。・・・5/3日 少し形が変なのは、豚膀胱を縫って作ったケーシングを使用しているため。 太い方と細い方2個の内、これは細い方のものです。 表面はしっかり白カビに被われて、これで仕込みから64日目になります。 切ってみました。 うん、出来てますね。 ...

  • 続37・賄いパスタ

    私が家で(たまには他所で)作る昼食を、私は「賄い」と言っています。 このシリーズ記事は、そんな賄いで作ったものの中のパスタだけを集めた記事です(先回は続36・賄いパスタ)。 賄いですから、冷蔵庫内の残り物や、在庫食材などで作るのがルールです。 いつもの通り、パスタ名には怪しげなイタリア語名も付けていますが、添削大歓迎です(笑)。 ※特に記載がなければ、使用しているパスタ量は、乾麺なら乾燥重量、手打...

  • 3年熟成クラテッロの端切れ

    イタリア生ハムでは最高位に位置するクラテッロ(Culatello)は、原木生ハムとは異なり、電動スライサーで薄く切られてその真価が際立ちます。 我が家も、原木生ハムは手切りでも、クラテッロは100%機械切り。 でも電動スライサーは、切っている食材が一定厚みより薄くなった端は抑えることができず、切れません。 なので切って行けば当然ながら薄くなって機械切りが出来なった端が発生します。 この端を取りあえず真空包装し...

  • クラテッロ&フィッコ等にパテ付け

    今年仕込んだクラテッロ(Culatello)、フィオッコ(Fiocco)、ハシッコ(Hasicco)が大分乾燥が進んで固くなってきているので、パテ付けをすることにしました。・・・4/24日 イタリアのジベッロ村で作られるクラテッロはパテ付けはしないのだけれど、年中深い霧の被われるジベッロ村と違い、日本の気候では乾燥が進み過ぎてしまうので、品質の良いものを作るなら作る場所の気候に合わせ工夫をすることは必要です。 今回の内...

  • 筍保存

    家内のお友達が、「タケノコ要ります?」と持ってきてくれました。・・・4/20日 我が家は無類の筍好きですから、即、頂きました♪ しかし、それにしても大きいタケノコです(下写真)。 この日は少し雨模様。 なので、「アク抜きに使う糠をお米屋さんまで貰いに行くのが嫌だなぁ」っと家内が言う。 何をおっしゃいますやら(笑) 我が家には精米機も有るし、食材在庫には無農薬栽培の玄米だってある。 「自分ち...

  • 第2弾白カビサラミの完成

    第2弾白カビサラミが完成しました(仕込み、経過)。・・・4/18日 この日で仕込みから49日経過しました。 元々45日~60日熟成位で完成とするつもりだったので、至極順当です。 第二弾は白カビもしっかり付き、乾燥具合もいい感じでした。 早速切ってみた所、思った程固くはなくナイフの入りも上々、断面の色も悪くありません(下写真)。 ビックリしたのは、切る前から白カビのいい香り、カマンベールチ...

  • ハルシメジ、アミガサタケ、イタドリなど

    Facebookでわらびさんがイタドリを採取したと投稿していました。 彼のところで出てきたのなら、我が家の周りだって出始めているかも知れないと、早速イタドリのマイスポットをチェックしに行きました。 まだ数は少ないけれど、太いイタドリが出始めていました(下写真)・・・4/15日 ここはまだ走りのようで、採取できたのはこんなもの(下写真) 自宅へ帰り、皮を剥いて3~4cm長さに切り、一晩水に漬け...

  • 続36・賄いパスタ

    私が家で(たまには他所で)作る昼食を、私は「賄い」と言っています。 このシリーズ記事は、そんな賄いで作ったものの中で、これまで掲載機会がなかった、それもパスタだけを7つ集める記事・・・だったのですが、7つ集まるまで待つと記事に出来るまでが長く、どんな風に作ったか忘れてしまったりするので(笑)、続34から7種に拘らず記事にすることにしました(先回は続35・賄いパスタ)。 賄いですから、冷蔵庫内の残り...

  • 手打ち麺2020 No.10~No.13

    手打ち麺(蕎麦、うどん、中華麺、生パスタ)2020 No.10~No.13の記事です。 この日の賄い昼食はあやひかりで打ったごん太(ぶと)のけんちんうどん。・・・3/23日 本当は面倒臭いから乾麺でお茶を濁そうと思ったのだけれど、考えてみたらそんなに手間でも無いし、どうせ食べるなら美味しい方がいいし、ってことで手打ちにすることにしました。 でも普通では面白くない。 あやひかりでは初めて打つ、8mm~10mm厚みに...

  • ハルシメジとハリギリ

    都内の日毎感染者数が三桁に突入してきた頃の記事です。 日毎感染者数が三桁とは言え、私の住んでいる市はまだ感染者0だし、野のキノコをチェックするだけなら人とも会わないのでコロナ感染リスクもないだろうと、散歩がてらマイスポットのアミガサタケのチェックに行きました。・・・4/6日 アミガサタケは無かったけれど、いつものカリンの株元でハルシメジ(広義)を見つけました。 このカリンの株元に毎年必ず発生するハ...

  • 第2弾白カビサラミその後

    2/29日に仕込んだ第2弾白カビサラミのその後です。 白カビが発生するまでは1週間程かかるのは第1弾サラミで判っているけれど、発生が始まるまでは、「冷凍保存していた白カビ菌がもう活性を失っていたのではないか?」などと心配なのです。 仕込みから4日後の3/4日に、Miyakoさんから「発生したよ~」と写真も含め、Facebookに投稿がありました。 私を含め他のメンバーはまだ発生の「は」の字も無いけれど、取りあえず...

  • パスタ用のマグロ卵カラスミ完成

    3ヶ月程前の事ですが、お友達のあきちゃんから生のマグロ卵を頂いたのです(下写真)。・・・1/11日 マグロ卵と言えば、ヤフオクが始まった黎明期(2000年頃?)には、ヤフオクにもたまに冷凍物の大きなマグロ卵が出回っていて、その内これでカラスミを作ろうかなぁって思っていたら、全然出回らなくなって、大変残念な思いをした思い出があります。 結構市場にも良く行く方だけれど、関東では冷凍物を含み生...

  • 土筆

    この所、記事が溜まっていてほぼ1ヶ月遅れの公開でずっと続いておりました。 これを解消すべく鋭意努力中なのです。 この記事も3週間程前の事であり、一応1週間程は改善してきました。(^^;ゞ でも、この記事のような季節物の記事の遅れは、結構空しい。 これは、お友達のFacebookの記事で、土筆が出回り始めた頃。 昼の腹ごなしにごく近場を土筆捜索して見たのです。・・・3/16日 新型コロナウイルスは怖いけれ...

  • 雉アラでブロード取り

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 白カビサラミ第2弾仕込み

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 白カビサラミ第1弾の完成

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 手打ち麺2020 No.1~No.9

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 続35・賄いパスタ

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • クラテッロ in 名古屋-Part2(膀胱詰め&縛り編)他

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 豚骨スープストック作り他

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • クラテッロ in 名古屋-Part1(切り出し&塩漬け編)他

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 生丸雉の燻製

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 白カビサラミのその後

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

  • 第2弾クラテッロ(Culatello)作り

    美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。

カテゴリー一覧
商用