searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

神戸俊樹さんのプロフィール

住所
板橋区
出身
藤枝市

長編小説「届かなかった僕の歌」三部作を現在執筆中。詩や小説以外にもジャンルに拘らず鋭い視点であらゆる事象を斬る。 言葉の宝庫、かんべワールドを堪能して下さい。

ブログタイトル
ビーチサイドの人魚姫
ブログURL
https://kanbe0107.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
2005年3月、詩集・天国の地図を出版。詩・小説・エッセイ・作詞と幅広く創作しております。2019年9月、一眼レフデビュー。
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/07/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、神戸俊樹さんの読者になりませんか?

ハンドル名
神戸俊樹さん
ブログタイトル
ビーチサイドの人魚姫
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
ビーチサイドの人魚姫

神戸俊樹さんの新着記事

1件〜30件

  • 幸せのイエロー・ブリッジ。

    Nikon D810,Mモード,WB晴天,ISO100,SS/20秒(電子先幕シャッター),f/16,VR 16-35mm f/4G 隅田川に架かる橋が幾つあるかは知らないが、その殆どは夜になると華麗にライトアップされる。そんな複数ある橋の中で最も気に入っているのが、この『新大橋』。スケールの大きなレインボーブリッジとは比較にならないが、どことなくミニサイズのレインボーブリッジと言ったところか。 橋を見るとそこには夢や希望と言った想いを連想する...

  • この青く広い空の彼方から(父と母に捧げる)。

    Nikon D810,Mモード,WB晴天,ISO64,SS1/80,f/16 Nikkor 20mm F1.8G EDこの青く広い空の彼方から私に向かって手を振るあなたの姿が見えますいつもあなたはどんな時でもこの青く広い空の彼方から私を優しく見守ってくれているそんな気がしています 夏の名残が降り注ぐ9月下旬、場所はお台場『シンボルプロムナード公園』。青い空を見上げるとそこには新たな季節を告げる赤く染まった小さな秋を見つけた。紅葉にはまだ早いけれど季節...

  • 路地裏に人生の縮図を見た。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO64,SS1/200,f/2 SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 日本一の歓楽街、新宿歌舞伎町は誰もが知るところではあるが、その一角に時間が止まったままの空間がある。新宿ゴールデン街、その原点は戦後間もない混乱期の闇市が始まりである。戦後60年以上が経過し、その場所から星の数ほどの物語りが生まれ、そして消えて行った。 この場所に訪れるとまるで人生の迷路に迷い込んだかのような錯覚を覚える。複雑に...

  • 夜の波止場に波音だけが木霊する。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO64,SS/13秒,f/16 SAMYANG14mm F2.8 梅雨真っ只中の7月12日。レインボーブリッジを最も間近で撮影出来るだろうと思われる芝浦ふ頭へ。この界隈には幾つも波止場があり、日中であれば複数のタグボートや貨物船、観光船が東京湾の入り口で波を蹴って走る姿を観賞出来る。隅田川方面からやって来る水上バスやお台場方面へと遊覧船等などがレインボーブリッジの下を掻い潜って進む。 然し、夕暮れが訪れ...

  • 心のふれあい橋。

    Nikon D700,Mモード,WB曇天,ISO640,SS1/200,f/4,VR 16-35mm f/4G貴方と私が触れ合う場所はいつもこの橋ふれあい橋橋の向こうで手を振る貴方と橋のこちら側から笑顔を送る私二人の心と身体が触れ合って橋が真っ赤に染まって行く この写真は今年3月、D700で撮影したもの。私お気に入りの撮影スポットは都内に幾つもあるが、この橋がある天王州アイルも好んで訪れる場所。デートスポットとしても人気があり、老若男女問わず仲の良い...

  • 太陽の鳥。

    Nikon D810,Mモード,WB晴天,ISO64,SS/125,f/16,SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art。眼も眩むような陽射しに向かって黄色い翼を大きく拡げいままさに青い空へ飛び立とうとしているお前はまるで太陽の鳥。 空には雲一つなく真っ青なスカイブルーが限りなく続き、その中心に生命の父であるお天道様の光が煌々と地上に降り注いでいた。お盆を過ぎ、そろそろ秋の気配が漂ってもよい頃ではあったが、その日の都心は35℃の猛暑、そしてひまわり...

  • リバーサイドの恋人。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO64,SS/3秒,f/11,SAMYANG/f2.8/14mm。人魚のような瞳で夜空を見上げる川面に映る君の影七色の言葉が水に溶けて沈み行くリバーサイドの恋人よ君の誘惑に負けた僕はいつしか溺れる魚になった 梅雨真っ只中の7月12日、芝浦埠頭へレインボーブリッジを撮影に行った帰りに立ち寄った芝浦運河での撮影。建ち並ぶ高層ビル群の合間を縫うように流れる運河と、その川面に映る鮮やかな色彩が眼を見張る。 再開...

  • Dockが夕陽に染まる時。

    Nikon D700,Mモード,WB晴天,ISO400,SS1/400,f/8,VR 24-120mm f/4G。 この夕景は昨年の10月30日、『アーバンドック ららぽーと豊洲』に行った際に撮影したもの。タイミングが良く見事な程に美しい夕陽を臨む事が出来て、一人で眺めるには勿体ないと思いつつシャッターを切った。 秋の気配が漂い始めた空は夏の空よりも一層その美しさを表現しているが、それはまるで真っ白なキャンバスに絵筆を滑らせた絵画のようにも見える。都会...

  • 約束の花。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO64,SS1/320秒,f/2,SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art。私の愛しい人よ永遠に誓った二人の絆忘れはしない今この瞬間にも貴女に贈る約束の花束を 花の種類に全く疎い私が思い付く夏に咲く花と言えば、朝顔、向日葵くらいである。憧れのレンズ、シグマ35mm Artの中古(美品)を安く手に入れたので、早速試し撮りをしたくて日比谷公園へ出掛けた。朝顔を撮影したかったのだが、時期が遅かったせいか各地で行わ...

  • アップグレードの夏。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO64,SS/2秒,f/4 VR 16-35mm(三脚使用)。 一眼レフカメラでの写活も9月で1年になる。最初はスマフォのみでスタートしたが、スマフォの限界を感じ、Nikon D700を購入。カメラの知識は全く無かったが、兎に角、何枚も撮影する事が上達の近道という事で、ひたすら撮りまくったこの1年だった。 D700に不満はなかったが、3月中旬、静岡の息子から『写真展』の話が舞い込んだ事から「ならばもっと解像度...

  • Go To アラート。

    Nikon D810,Mモード,WB晴天,ISO1250,SS1/40,f/5.3 Tamron VR 28-300mm。 二兎を追う者は一兎をも得ずと言われる諺通りに突き進んでいるように思えてならない『経済とコロナ対策』。秤に掛ければ『経済』がかなりの部分を占めている。感染拡大は一向に収まる気配を見せず、毎日のように記録が更新されて行く。医療の立場と政治家たちの歯車はまるで噛み合っておらず、ドサクサ紛れの東京除外で始まったGo To トラベル・キャンペー...

  • あじさい恋慕。

    Nikon D810,Mモード,WB曇天,ISO200,SS1/125,f/1.8 単焦点20mm。縋り付くこの想いを解いて貴方から自由になりたい私はどんな色にも染まる自由な花になりたい 6月初旬、紫陽花を撮影するために隅田川公園に出掛けた。此処には『あじさいロード』と言う場所があり、約1万株の紫陽花を鑑賞出来る名所らしいのだが、川沿いに咲き誇る紫陽花のイメージを描いて訪れてみたものの、期待通りではなく煩雑とした道路沿いに面して咲いている...

  • トトロに会いたい。

    Nikon D700,Mモード,WBオート,ISO400,SS1/125,f/4 VR 24-120mm f/4G。 昨年の12月25日、東京スカイツリーのXmasイベントを撮影に行った際に立ち寄った『どんぐり共和国』。ジブリ関連のグッズを多数販売・展示しているショップである。店内はさほど広い訳ではないのだが、所狭しと陳列されているぬいぐるみやアクセサリー、ジブリ作品の中でも最も人気の高い『トトロ』たち。長編アニメ映画『となりのトトロ』が劇場公開されたの...

  • 路面電車の走る街。

    Nikon D700,Mモード,WB曇天,ISO1250,SS1/30,f/4 VR 24-120mm f/4G。 昨年の10月29日、下町を掻い潜るように走る路面電車(都電荒川線)を撮影するために敢えて雨の日を選び出掛けた。霧雨のような小雨であっても長時間雨の下にいると結構濡れるものだ。自分は濡れても良いが大事なカメラを濡らす訳にはいかないので、見た目は悪いがカメラ本体を百均で購入したシャワーキャップで包み、万全を期して撮影に臨んだ。西巣鴨から徒歩1...

  • 花の微笑みに癒やされて。

    Nikon D810,絞り優先,WB晴天,ISO64,SS1/640,f/3.3 TAMRON SP90mm。あなたが好きと微笑みながらそっと呟く頬を真っ赤に染めて好きと何度も繰り返すまるで壊れたゼンマイ仕掛けの人形みたいに ステイホーム真っ只中の5月1日、近所の緑道公園へ散歩も兼ねてツツジやアザレアの撮影に行った。『タムキュー』の愛称で呼ばれている人気の高い中望遠マクロレンズ、TAMRON SP90mm F2.8とD700からアップグレードしたD810を携えての撮影。...

  • リバーサイドの釣り人。

    Nikon D700,Mモード,WBオート,ISO2500,SS1/30,24-120mm f/4G。釣り人の想いは報われたのでしょうか? 自分の中でのコロナ問題は決着がついたので、写真ブログに戻そうと思う。一眼レフカメラを購入したばかりの頃、撮影の練習として自宅から歩いて行ける距離の荒川土手へと向かった。その日は青空を阻むような雲が空一面に湧いており、初めて広角レンズの醍醐味を味わう事が出来た。 花火大会の会場辺りから西高島平駅方面へと緑...

  • 感染場所は某遊園地!?。

    Nikon D700,Mモード,WB晴天,ISO400,SS1/200,単焦点20mm,f/1.8 緊急事態宣言が全国一斉に解除され、アフターコロナが始動。コロナ以前には戻れない新たな環境下でウイルスとの共存を模索する方向へと舵を切る事となったが、ウイルスは常に進化しており、既に数百にも及ぶ変異が報告されている。それらが人類にどの程度悪影響を及ぼすのかは不明であるが、インフルエンザと同様に付き合って行かなければならないコロナ元年が幕を開...

  • PCR検査までの道のり。

     先日、保健所の紹介で板橋区大山にある『東京都健康長寿医療センター』の発熱外来を受診し、PCR検査を受けた。4月上旬に肺炎の症状を発症してから1ヶ月以上経って漸く念願が叶った。正面玄関からは入らず、コロナ用に設置された裏の方に回ると『発熱外来』と書かれた紙が貼ってありその下のインターホンを押した。 数分後、男性看護師が一人やって来て隔離室へ通された。15分も経った頃、防護服に身を包んだ医師が二人、検査...

  • 薬の副作用と肺炎の因果関係について。

     私の肺のCT画像を診た医師は3人だが、それぞれ見解が微妙に異なっている。発熱外来では「コロナの疑いあり、症状が悪化するようなら相談センターへ連絡」、呼吸器内科は「コロナの可能性は低いものの、現時点では原因不明(コロナ以外の菌・ウイルスは検出されなかった)血痰は薬の副作用の可能性が高い」、そして10年以上に渡りお世話になっている私の主治医(循環器内科)からは「コロナだったかも知れない」である。血痰に関...

  • 桜たちの願い事。

    Nikon D700,Mモード,WBオート,ISO200,SS1/250,TAMRON VR90mm f/4。わたしが咲くのは愛する人たちを守りたいから大切な人たちのため勇気と希望を与えるためだからどうぞ決して諦めないで頑張って 先日、腎臓内科と呼吸器内科の外来を受診した。三井記念病院でもオンライン診療が導入されているせいか外来患者の数は極端に少なかった。腎機能はこの体調悪化の最中でもクレアチニンの値は2.83→2.62と若干低い傾向が出た。身体の不調...

  • コロナ?結核??肺MAC症???

    車椅子に座り隔離された状態で診察を受ける私(三井記念病院の発熱外来にて)。右下のCT画像は私の肺であるが左右の肺に白い影が複数点在している事が見て取れる。肺に炎症が起きている事は明らかだ。 結論から言ってしまえば現時点で新型コロナ感染の疑いが完全に消えた訳ではない。検体検査が外部委託のため、結果が出るのに時間が掛かっている。担当医の口から出た言葉は、コロナ、結核、マック症(非結核性抗酸菌)など…。但...

  • 希望への小路。

    Nikon D700,Mモード,WB晴天,ISO320,SS1/200,VR24-120mm f/4G。この光を辿って行けばいつか必ず希望に出会える 人類が未曾有のウイルスに飲み込まれようとしている。尋常ではないスピードで感染拡大が続く新型コロナウイルス!医療先進国である筈のイギリス、イタリア、フランス、スペインそしてアメリカなどでは最早自国の力だけでは現状打開は無理だろう。医療崩壊に直面しているイタリアやNYの現場の惨状を見る度に、疲弊する医...

  • もしも自由の女神が聖火ランナーだったら。

    Nikon D700,Mモード,WB晴天,ISO2500,SS1/50,VR24-150mm f/4G。新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックの開催が危ぶまれている一日も早いウイルスの感染が収束するよう自由の女神に祈りを捧げましょう※現在、この地球上で最も安全と思われるのは南極大陸くらいのものだろう。世界中をパンデミックに陥れた新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は発生から数ヶ月経った今でも留まることを知らず日々ニュースの中心に居座っ...

  • 春よ来い、早く恋。

    Nikon D700,Mモード,WB晴天,TAMRON VR28-300mm f3.5-6.3G。空に翳したピンクの花びらあの娘の心に僕の想いを届けておくれ※早咲きの桜(河津桜)を撮影するなら東京スカイツリーと一緒に撮りたいと決めていたが、東武橋の麓に2本のみとは知らなかった。スカイツリーを背景に撮ろうとすると誰が撮っても同じような写真になってしまうため如何に自分の個性を出すか、構図にかなり時間を割いた。 写真が映えるのはやはりスカイツリー...

  • 水仙畑は恋の花。

    Galaxy S10+Nikon D700 TAMRON VR28-300mm f3.5-6.3G。恋をするなら純白のドレスを着飾り歩きましょう白い雪のように咲き誇るスイセン畑を巡りましょうこの想いがいつかきっと貴方の心に届くまでスイセン畑に純白の恋の花が咲くその日まで貴方の事を想い続けます※2月2日、久しぶりに葛西臨海公園へ出掛けた。真冬に咲く花を撮影するため、場所を選別し、都内最大級の水仙(スイセン)畑がある葛西臨海公園に決めた。園内には20万...

  • 一切れのパンと東京タワー(遥かなる記憶)。

    Nikon D700,Mモード,ISO640,SS1/200,WB晴天,f/1.8,単焦点20mm。 昨年12月、クリスマスのイベントを撮影するため、芝公園と東京タワーへ赴いた。芝公園では中世から続いているヨーロッパの伝統的なお祭り『クリスマスマーケット』が開催中で、数多くの人たちで賑わっていた。日中から黄昏時へと時間が進むと色取り取りのイルミネーションが点灯しお祭りを盛り上げ、会場は更に人が増え冬空に熱気が立ち上るようだった。 気になっ...

  • 異次元へと続く橋。

    Nikon D700,Mモード,ISO200,SS1/640,WB晴天,f/9,VR16-35mm f/4G 焦点距離35mm。渡ってみたい気もするけれどたどり着いたその場所があの世だったら怖い※東京ゲートブリッジは江東区にある縦長の若洲海浜公園の最南端に位置する。最寄り駅は京葉線・有楽町線の新木場駅で、ここから若洲海浜公園行きのバスが出ている。但し平日は1時間に1本しか運行していないため、よほどタイミングが良くないとかなり待つ事になる。私は僅か30分の...

  • 路地裏エレジー。

    Nikon D700,ISO1250,SS/1/80,WB晴天,f/4.5,焦点距離24mm(銀座4丁目辺り)。暖簾くぐればいつもの席にあなたの背中が待っているそんな気がして立ち寄った凍える風が泣く夜は温もり欲しさに未練酒噂ばかりが気になって眠れぬ夜を過ごしたの夜の帳に誘われて見知らぬ人と添い寝する憎いあなたは夢の中言葉少なに去る背中追い掛け見詰めて手を伸ばす届く事などなかったわ運の悪さを嘆いても酒が惑わす儚い恋よあ~あ 路地で拾った恋な...

  • クラゲのような人。

    Nikon D700,Mモード,ISO800,WB電球,SS1/125,f4,TAMRON VR90mm。まるで掴みどころのないあなたはクラゲのような人※クラゲを撮影する上で何処の水族館が一番適しているか調べるため、都内の主な水族館を全て巡ってみた。人気のあるサンシャイン水族館やアクアパーク品川は派手なライトアップで演出効果は抜群であったが、本来のクラゲの姿とは少し違う気がした。江ノ島水族館がリニューアルしたという情報があったので行ってみたかっ...

  • 令和二年は痛みとお粥の日々で始まった。

    Nikon D700, Mモード,ISO6オート,AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRで撮影。 皆さま、遅ればせながら令和二年明けましておめでとうございます。年末から続いていた体調不良(口腔内の腫れと痛み)で、散々な正月を迎えてしまいました。買っておいた年越し蕎麦に箸を付けることも紅白歌合戦を観る余裕もなく、激痛にもがきながら眠れぬままに元日を迎えた次第です。 初日の出の撮影も諦め、子どもたちとの新年会も取り止め、病院を...

カテゴリー一覧
商用