searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ohagiさんのプロフィール

住所
シンガポール
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「星」へ行ってみたならば。
ブログURL
http://ohag1.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2017年夏、夫まっちゃのシンガポール赴任に付いてきました。なごみ系な私達の日常を綴ります。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ohagiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ohagiさん
ブログタイトル
「星」へ行ってみたならば。
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
「星」へ行ってみたならば。

ohagiさんの新着記事

1件〜30件

  • 怪しい粉の正体。

    おはぎ(以下「お」):あ、この前フェアプラ(ローカルスーパー)で買ったマンゴー食べよっと^^ じゃん オープン 。。。え、何この怪しい粉ʕʘ‿ʘʔ お:ちょっと、まっちゃまっちゃ!この粉なんなんま:え、知らんで こんなん初めて見た。。。今までたまに買ってた別パッケージのマンゴーには付いてたことなかった。しかも、1枚目の写真の「sliced mango」の美味しそうなパッケージに ちょうど隠れるような格好で入ってるから、怪しさ倍増…。 そしてちょっとピンクがかっている。もう一度パッケージを注意深く観察するおはぎ。Keep Refrigerated Product of Singapore Cou…

  • 1冊1ドル!日本人会で平日限定古本市

    おはぎは昨日の金曜日、日本人会の2階の図書館に本を返しに行きました。すると、おお!! 1冊1ドルの古本市が、平日限定で始まっておりましたよー!コロナ前まで年数回開催されてた時の古本市の規模からは、かなり小さいですが。これはありがたいです!! しばし物色し、手に入れたのがこちら本のセレクトよ。(笑)下段の絵本はいいとして。上段の本のセレクト、服選びと健康維持に難あり(なのでふくらはぎをもむ)な30代、 それがおはぎ。。。 ちーん にほんブログ村

  • シンガポールで慣らし保育①

    だんごが保育園に通い始めて10日ほどが経ちました。少しずつ、いや、結構驚くべきスピードで園での生活に慣れていっただんご。やはり子によってそのあたりのスピードは個人差は大きいと思いますが、 ローカル園での慣らし保育がどんな感じで進んでいったのか、を今日は書きたいと思います。 〜初日〜見学の際に「最初数日は慣らしていくために午前保育だけにしましょう」と言われていた通り、 12時にはお迎え。 お迎え時、すでに先生の腕の中で寝てたw 疲れたんやろうねえ。ただ、午前中先生からwhat’s app(日本で言うLINE)でのメッセージで「だんごくん is doing good in school. He w…

  • だんご、保育園に通い始める。

    もうすぐ1歳半になる我が家のだんごが、 保育園(こっちでいうところのプレスクールですね)に入園して1週間がたちました。つい先日まで、 哺乳瓶からミルクをくぴくぴ飲んではゲロゲロもどしていた(←そこまで書かんで良いwでもそれを私はあたふた心配していたっけな〜)だんごが、 あ の だ ん ご が ですよ!!もう集団生活に入ることになったとは、感慨深い…!! ちなみに、 〜だんごが保育園に通うことになった経緯〜①(実は我が家は本帰国が今後半年以内くらいでありそうなのですが)たとえ短い期間でも、 シンガポールの教育現場を体験させたいと思うようになった。 我々親もそこから何か感じるものがあると思った②だ…

  • アンティのいた日々

    (※この記事は、前半は2019年5月、後半は同年11月頃におはぎが密かに書いていた文章を ここにきて少しだけ編集して初めて公開したものです。 なんで未公開のままこんなに日がたっとんねんという感じで(まぁ疲れてたんでしょうな)、 2019年5月に誕生しただんごも今や1歳を過ぎてしまいましたが、 ふと思い出したので、遅ればせながら公開することにしました) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2019年5月7日退院日からお世話になっているマレーシア出身のナニーは、 ラッキーなことに大変経験豊富で気さくで優しく、私達との馬も合う。 おはぎのことを「Mummy」、まっちゃのことを「Daddy」と呼び、 自分の…

  • 新米母の本音。

    産後5ヶ月たったが、この時期の母親に特有のものだろうか、 時におはぎのなかに複雑な感情が芽生えることがある。元気は元気なのだけど、 最近なんだかたまらなくなって、書くことでスッキリしたくて、 久しぶりにブログを更新することにした。ということで今回は、私の本音に、少々お付き合い下さい。m(__)m 本音を言うと、 だんごを抱っこしながら鏡の前に立つとき (鏡に映った自分たちを見て喜ぶので、よく鏡の前に行ってあやす)、 私は自分のたるんだ顔の大きさにびびっている。 本音を言うと、 だんごを帝王切開で生んだことに、ほんの少しだけコンプレックスを感じている。友達が、自分の出産時の陣痛について話すのを聞…

  • 産後入院生活3〜4日め @KK

    5月4日早朝4:30KKでは度々いろんなナースさんが、授乳の状況を確認しに部屋に来てくれる。「直近で何時に授乳した?そのときは飲めてた?」 「3時間間隔だから、次は○時からね」 と、新米母の母乳育児(すでに母乳とミルクの混合ではあるが)に積極的に関わってくれる。 この日この時間に来てくれたナースのDariaさん、「じゃあ今から授乳しましょう。手伝うから」。昨日の午前の授乳レッスンによって少しはコツをつかみ始めていたおはぎとだんご。 でもこの時は、いくらナースさんが起こそうとしてもだんごが起きず、 なんと1時間も付きっきりで一緒に起こそうとしてくれた。そこまでして無理に起こそうとしなくてもいいよ…

  • 産後入院生活1〜2日め @KK

    〜前回の記事の続き、お産直後の入院生活1〜2日めの記録です。〜 5月2日13:30〜14:00頃 オペ室の外で2回目の授乳。 途中でまっちゃもそばに来る。 そのあと個室の病室へ通され、しばらくまっちゃと2人で過ごす。 16:20 お腹の傷跡の痛みが少し強くなってきたので(といってもまだ全然大丈夫なレベルではある)、 ナースコールで看護師を呼び「pain killerを下さい」。痛み止めを飲んで効き始めるまでに多少時間かかるしな、と思って早めに。 というのもあるし、事前に病院にもらった、帝王切開後の痛みに関する資料に 「がまんせず定期的に痛み止めを飲むことにより、痛みの慢性化を防ぐことができる。…

  • 出産体験記 @KK hospital

    こんにちは!5月2日、KK hospitalで予定帝王切開にて無事に男の子を出産しました。 今回は、出産体験記を書かせていただきます〜(^^) 5月2日9am 病院到着。 地下一階のDay surgeryコーナーで、待合番号の紙を取って結構待つ。 10am 夫婦のID・パスポートなどを提示し受付を済ませ、 その後私の個人情報や病歴・飲んでいる薬などの確認作業。 胃を保護するシロップを飲む、 剃毛される。 「この後しばらくはトイレが近くに無い所に行く」と言われ、トイレを済ませる。 11時過ぎ〜12:20頃 オペ棟に移り、まっちゃとしばし別れる。 手術着に着替える。 可動式ベッドで横になり、オペ室…

  • おはぎの、英語でBirth Plan

    前回の記事のあと、37週の検診でも、安定の逆子だっただんご。それにより帝王切開の予定日が5月3日で確定し、 その日のうちにAdmission counterで 手術/入院費(mother charge)を払ってきました。 そしたら、2日前に病院から電話がありまして・・・「5月2日に病室の空きが出たので、帝王切開の日を5月3日から2日に変更しましょう、とドクターが言っています」と・・・Σ(゚Д゚;先週の検診で、たしかにドクターから「2日に空きが出たら、連絡するね」とは聞いていたのですが、 それからしばらくたっていたので、もう3日で決定かと思っていたのでした。 でもありがたいことに、5月2日はもと…

  • 逆子のだんごと、おはぎの気持ち

    こんにちは~('ω')ノついに今週から37週に突入しました。「37週というと、世に言う正産期・・・つまりいつ生まれてもおかしくないということや(; ・`д・´)」 と、そわそわしつつ、いつ生まれてもいいよう、 いろいろ洗濯し直したり、家の中を整理整頓したり、育児本・育児動画を見たりして、 基本的には静かめに過ごしているおはぎです。 ちなみに、今回の記事のタイトル「逆子のだんごと、おはぎの気持ち」ですが、 いろいろ突っ込みどころ満載ですね。笑まずお気付きだとは思いますが、今後生まれてくる我が息子の当ブログでのニックネームは、 だんご に決定しました~(*^^*)ぱちぱちぱち。←1人で盛り上がる「…

  • シンガポールでのベビーグッズ集め(皆様への感謝)

    こんにちは!私事ながら、いよいよ出産予定日まで2ヵ月を切りました。お腹がだいぶ大きくなってきて、毎日のろのろ動いてはすぐ座って休憩。 常に何か食べるか飲むか、トイレ行くか、 寝るか、友だちと遊ぶか、中国語やるか、しかしてないような・・・出産・育児生活のイメトレもまだ全然できてないし、もはや出産英語の勉強に至っては「もう、何とかなるやろ\(^o^)/」と放置気味の私、大丈夫か・・・。 とはいえ、赤ちゃんグッズはだいぶ揃ってきました!思い返せば、妊娠初期は、ネット検索しながら 「赤ちゃんを迎えるにあたって要る物、めっちゃあるやん…しかもなんか今までの人生で考えたこともないようなアイテムが多すぎて、…

  • 妊娠・出産に関する英単語No.2

    heartburn / 胸焼けhemorrhage / hém(ə)rɪdʒ / 出血hemorrhoids / hémər`ɔɪdz / 痔hepatitis / hèpətάɪṭɪs / 肝炎hiccups / hɪ́kəps / しゃっくりhigh blood pressure / 高血圧(labor) induction / 陣痛誘発剤、陣痛を促進してお産をすすめる方法infection / 感染insomnia / ɪnsάmniə / 不眠insurance / 保険in vitro fertilization(IVF) / 体外受精 iron / 鉄分"~ itches." / …

  • 妊娠・出産に関する英単語No.1

    前回の記事で、ローカル病院での検診・出産に対する不安を吐露したおはぎ。でも弱音を吐いているだけでは何も始まらない。 そもそもローカル病院での出産は、誰に指図されたわけでもない、自分で決めたことじゃないか。不安に対しておそらく私が今できることといえば、 栄養バランスの良い食生活、適度な休息と運動を心がけ、今後ハプニングが起こる危険をできるだけ減らすこと と、 ひとつでも多く出産関連の英単語を覚えて不安を減らすこと。 となれば英単語、覚えるか・・・( 一一) ←足どり重めのダメ妊婦 ということで、少し遅れてではありますが、 これから数回に分けて、妊娠・出産に関する英単語帳なるものを記しておきたいと…

  • KKHでの出産に向けて

    タイトル通り、私おはぎはこの春、KKHで男の子を出産する予定にしています。←年末に性別確定しました^^今は7か月の中期で、初期に引き続き今も検診は月イチペースです。たまに「病院はどこで産みますか?」ときかれ、 「KKです。あの、ローカルの国立の」と答えると、「珍しいですね」と言われる私。 (それぐらい、日本人の妊婦さんはシンガポールの日系私立病院で産むか、日本に里帰りして産むかたが多いのです)そしてこの会話↑のたびに、「はて、このひとは英語ができるのか」と勘違いされては困ると思い、 「いや~、検診での英語とか本当毎回わからなさすぎて・・・アハハ( ;∀;)まぁ、家から近いんですよ~」 などと、…

  • 2019年、新年のごあいさつ

    みなさま、明けましておめでとうございます!!2019年のカウントダウンは、The Floatで行われたStar Islandというイベントに行ってきました~。 youtu.be日本の花火師たちが手掛けていただけあって本格的な花火と、華やかな音楽とステージパフォーマンス・・・ いや~、すごかったです。。^m^そしてカウントダウン後の夜中の帰り道では、当然ながら帰宅ラッシュの人人人にもまれまして、ちょっとへとへとになり。(´Д`)元旦は平和におせち(「今年こそはおせちを食べたい!」と事前に明治屋のをネット予約して購入)を食べつつ家でまったり過ごしましたとさ。 さてさて、クリスマスも元旦も過ぎ、今度…

  • 性別がわかる?までの個人的記録

    こんにちは(*^▽^*)先月頃?から雨季が始まった気がするシンガポール。 毎日のように、特に夕方雨が降ります。 日本では寒さが本格的となってきていると思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?また先月から、クリスマスムードもやはり高まっています。 Plaza Singapura Plaza Singapura内のCold Storage店頭 313 Somerset この時期、多くのショッピングモールでは手作り雑貨の店などが並ぶクリスマスマーケット特設会場が設置され、 ぶらぶらと見て回るのも楽しいです。 Orchard Centralのクリスマスマーケットにて、世界各国のサンタを売る屋台。 …

  • 春の日のこと

    さぼりっぱなしのブログにもかかわらず読みに来てくださった皆様、ありがとうございます。(*´ω`*) タイトルの春の日というのは、来年の春のことです。突然ですがこの度、おはぎは大変ありがたいことに我が子を授かりました。おはぎとまっちゃは、それはもう大変に喜んでおります。まだまだ小さな命ですが、今後お腹の中ですくすく成長してくれることを願うばかりです。来年の春、出産予定です。 今はこちらのローカル系の病院で検診中で、今後も問題なければその病院で出産もしたいと考えています。今は妊娠初期ということもあり、食べつわりと眠気と便秘と戦う日々です。 (↑これが今の私の三大症状です。 このうちの便秘だけは、病…

  • 我が家のナショナルデーの楽しみ方【後半編】

    ナショナルデーの思い出、後半編です^^8月9日、ナショナルデー当日。Vivo City(ショッピングモール)をぶらぶら・・・53回目のナショナルデーということで、いろんなお店で53%OFFセールやってました!(このお店は、2着目から。)でもこの日の私達のお目当ては買い物ではなく、Vivoに新しくオープンした「神楽坂 茶寮」カフェ。( *´艸`) 結婚前に何度か行ったことがある、神楽坂の思い出のお店・・・ いろんな日本の人気店がどんどん来てくれるシンガポール、心底ありがたい。。。 茶寮パフェとほうじちゃラテ(たしか)でのほほんと過ごす。さすがにこちらの店内は、日本の神楽坂のお店みたいな落ち着いた…

  • 我が家のナショナルデーの楽しみ方【前半編】

    みなさんこんにちは!いやー楽しかったナショナルデー*も、終わりましたねぇ。*ナショナルデー…シンガポールの独立記念日。1965年8月9日に、シンガポールはマレーシア連邦から追放される形で都市国家として独立しました。 ナショナルデーは、私達は今年初めて体験したのですが、 やっぱり国全体をあげての、かなり大きな祭日だったなぁというのが実感です。7月中から、街のあちこちでシンガポール国旗や「一緒に祝おう」的なメッセージが書かれた旗が見られました。 毎年この時期になると国旗をたくさん吊るすことで有名(らしい)な、近所のHDB 公園のなかも飾りつけ。 ナショナルデー、おはぎとまっちゃもたくさん楽しませて…

  • 「何者」なのかという問題。

    こんにちは!突然ですが今日、家で映画「何者」を観ました、おはぎです。 それで、めったにこういう記事は書かないのだけれど、 ちょうど映画の内容が、ここ数年ぐらい、日本とシンガポールで私が考えていたこととあまりにもリンクしていたので、 ちょっと勇気を出して今の気持ちを書いてみようかなと思いました。 なんとなくでも、読んでくださっている皆さんにも伝われば幸いです。まず映画の内容は、こんな感じでした。~~~~~~~~~~~~大学の演劇サークルで脚本を書き、人を分析するのが得意な主人公:拓人(たくと)と、 彼を取り巻く4人の学生たちが、さまざまな思いや悩みを抱えながら就活に励むストーリー。最初は積極的な…

  • 知ってしまった、ホーカーの魅力。

    今までの人生でもたぶんあまり見たことが無い、謎めいた料理が目の前にある。それを最初に一口口にしたときの「これ、おいしいやん!」という感動と、 売り切れ前に無事にこの味にありつけたという安心感。 そして、ローカルフードならではの、口いっぱいに広がる「ホッ」とする旨味。 この瞬間のためになら、家から離れたエリアに赴くことも、行列に並ぶことも厭わない。そう、おはぎは今、シンガポールのホーカーにハマっている。*「ホーカーって何だっけ?」というかたは、こちら ohag1.hatenablog.com をご参照。 そして先ほど「行列に並ぶことも」と書いたけれど、なんなら、最近のおはぎはこう思っている。 「…

  • 米朝首脳会談直前のシンガポールから。

    こんにちは(*^-^*)みなさんお元気ですか?? 私とまっちゃは毎日元気にしております。しかし最近のシンガポール・・・あづーーー。いです。先月、日本から来てくれた友だちと一緒に街を観光した(楽しかった・・・(*´ω`*)!!)5月上旬頃から、 玄関のドアを開けた瞬間に「え?今日特に暑くない??」と感じる日が増えています。 気温もそうですが、肌に容赦なく突き刺さる日差しが強烈なのです。ここに来る前は知らなかったのですが、どうやらシンガポールは5・6月が1年のなかで一番暑い時期に当たるらしく。 日々日焼け止めと日傘で必死に抵抗しているおはぎです。 (しかし結局日焼け止めは塗り方がおおざっぱなうえ汗…

  • 4月のハイライトをひとまとめ。

    こんにちは^m^!もう4月も今日で終わり、日本ではGW期間が始まっていますねえ。 シンガポールにはGWは無いんですが(5/1だけはLabour dayでお休み)、 今週は3泊4日で友だちが日本から来てくれて、うちに泊まってもらいつつあちこちアテンドするという、とっても楽しみな予定が。 (初めて友だちが来てくれるー(´;ω;`)!!)このために半年近く前から、「どこ行く~^^?」って話しあったり、おはぎは友だちが「わー!」と喜ぶ顔を想像しつつプランを練ったり、その友だちに「あの~…可能ならばあれも、あ、これも…」と日本製品の代理のお買い物をお願いしたり。笑 あぁ、楽しみ^m^~~~~~~~~~~…

  • Marimekko × UNIQLOのコラボと、映画「Ramen Teh」に満足した週末。

    こんにちは(*'▽')! このまえの3月30日は、こちらでは「Good Friday」というキリスト教関係の祝日だったため、まっちゃも仕事がお休みだった。そしてこの日の予定は前から決めていた。Marimekko × UNIQLOの新作コラボ商品を求め開店直後のUNIQLOに行って、そのあと、 前日29日から公開になっていた、日本・シンガポール・フランス合作映画「Ramen Teh」を観に行く!ということで、今回はこの日の日記的な更新です~。 まず、前々から楽しみにしていた、Marimekko × UNIQLOのコラボ。フィンランドは、4年前に友達と初めて旅行に行って以来、大好きな国。 そのあと…

  • 日帰りジョホールバル満喫記!

    先月の、旧正月数日目のある週末、私とまっちゃは、 まっちゃの職場のco-workerのLさん(マレーシア出身女性)に、 マレーシアはジョホールバルを案内してもらった。記念すべき、マレーシア初上陸!であった。 ジョホールバルにあまり馴染みがない読者のかたもおられると思うので、少し説明しておきたい。ジョホールバルとは・・・ 「安い」・「旨い」・「(シンガポールから)近い」の3拍子がそろった街として、 観光目的の他、食料品や日用品買い付けのための場としてシンガポール在住者から一定の人気を博す街。 通称JB(ジェイビー)。 (説明終わり) 当日、朝8時にLさんとWoodlands駅で待ち合わせ。 おは…

  • 冷めないでほしいほとぼり。

    Chinese New Yearが明けて10日以上経ってしまいましたが、 みなさん、2018年2回目の、明けましておめでとうございます\(^o^)/!!結局前回のブログを書いたEveの日の夜は、 最初China Townに行ったけれども、人も多かったしどこか座ってゆっくりできるところも思い当たらなかったので早々に退散し、 夜22時頃から、The Floatで行われていたイベントRiver Hongbaoに行ってカウントダウンと花火も楽しんで帰ってきました。そのときの、中国語でのカウントダウン~花火の映像、良いのがあったのでおすそ分けです。www.youtube.com このRiver Hong…

  • どう過ごそう?!いよいよChinese New Year

    ここ最近中華系の記事が続いているので、 読者の皆様においてはさぞかし「また中国かよ」という感じではあるかと思うが(笑)、 もうちょっと旧正月ネタを書かせてほしい。 だって今日は、旧正月前日!!大みそか!!なのである。 2月に入ってからというもの、 街中の真っ赤な飾りつけはますます勢いと密度を高めており、 人々は浮足立ち、旧正月までの日数を指折り数えるような日々だった。そしてもちろん、おはぎもこの雰囲気を大いに楽しませてもらっている人のひとり。 おはぎは中国語を習ってもいるので、街中にあふれるおめでたい系の四字熟語なんかも見るのが好きで、きょろきょろしっぱなしである。 中華系スーパー「Sheng…

  • アジア随一のエリート校、NTUに行ってみた!&友だちのこと

    2週間ほど前の話になる。 (常々タイムラグが生じ申し訳ない限りだが、読者の皆様には時々覗きに来る程度で充分有難いので このぐうたらブログを温かく見守っていってほしいです。(*´▽`*)) 初めて行ってきました、NTU(Nanyang Technological University、ナンヤン理工大学)に!!南洋理工大学 - Wikipediaこの大学、シンガポールに住むかたなら一回は耳にしたことがあるかと思うが、 今回の訪問の機会に調べてみると、たいへんなエリート校! Wikiに載っているとおり、2017年には世界大学ランキングでアジア1位に選ばれたというから驚きである。 それで、NTUはシン…

  • 中国人にとって縁起のいいものたち。

    旧正月(Chinese New Year)にむけて、街や店の飾りつけに忙しくもホリデー気分が高まりつつある最近のシンガポール。 今年の旧正月1日目は、2月16日(金)。 シンガポールではこの日は祝日扱いとなるため、この金~日の三連休はどんちゃん騒ぎになるだろう。 人々は、街は、どんな感じになるのだろう。 旧正月というのは、中国や台湾、香港などでは、新暦の1月1日の元旦よりずっと盛大に祝われるらしいが、シンガポールでは元旦に比べるとどうなのだろう。 ここシンガポールで初めて経験する旧正月に、密かに期待を寄せているおはぎである。 おはぎがちょっと楽しみになってしまうのも無理はない。 なぜなら、今の…

カテゴリー一覧
商用