searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ヒロさんのプロフィール

住所
松山市
出身
宇和島市

自由文未設定

ブログタイトル
ヒロの本棚
ブログURL
https://hiro0706chang.hatenablog.com/
ブログ紹介文
本、音楽、写真などについて書きます。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/11/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ヒロさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヒロさん
ブログタイトル
ヒロの本棚
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
ヒロの本棚

ヒロさんの新着記事

1件〜30件

  • 【回想録】予備校ウォーズエピソード5~降り積もる雪の中で血まみれになりながらサッカーボールを追いかけた予備校時代の話~

    ☆予備校イン・ザ・サッカー☆ 大学受験に失敗したヒロ少年が予備校の寮生活を綴る人気(?)のシリーズ!! 読み返してみましたが、フツーに面白かったですね(笑) 自分のブログ読んで笑っているとか、どんだけマスタベーションやねん!! hiro0706chang.hatenablog.com hiro0706chang.hatenablog.com hiro0706chang.hatenablog.com hiro0706chang.hatenablog.com 全部、実話ですからねぇぇぇぇ。 魔王、元気かなぁぁぁ??? 今もハーレー乗ってるかなぁ?? 魔王と、予備校の寮の屋上で酒盛りしたのはいい思い…

  • 【本】村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』~死者とのダンス、自らの影法師と踊り続ける~

    1、作品の概要 1988年に刊行された村上春樹6作目の長編小説。 上下巻で講談社より刊行された。 装丁は佐々木マキ。 『風の歌を聴け』『1973年のピンボール』『羊をめぐる冒険』の「僕」が主人公の続編。 hiro0706chang.hatenablog.com hiro0706chang.hatenablog.com hiro0706chang.hatenablog.com 2、あらすじ 『羊をめぐる冒険』より4年半後。 雑誌のライターの仕事をしていた「僕」は妻も友達も失い空虚な日々を送っていたが、「いるかホテル」で誰かが自分のために泣いていると感じていた。 仕事で訪れた札幌の街、懐かしい「い…

  • 【サッカー】日本代表W杯アジア最終予選突入!!&欧州サッカー2021-2022シーズン開幕!!

    ☆カタールW杯を目指す戦い☆ 2022年の11月に開幕するカタールW杯を目指すアジア最終予選が始まります!! 2次予選を勝ち抜いた12チームが、A・Bの2グループに分けられてホーム&アウェイ方式で戦い計10試合の結果でW杯に参加するアジアの代表チームを決めます。 日本は、Bグループに入ってオーストラリア、中国、オマーン、サウジアラビア、ベトナムとしのぎを削ります。 各グループ2位までが自動的にW杯の出場権を獲得し、3位はプレーオフに回ります。 2位までに入りゃいいんだから楽勝!!って思われるかもしれませんが、オーストラリア、サウジアラビアもいますし、中国も侮れません。 ちなみにオーストラリアは…

  • 【映画】『佐々木、イン、マイマイン』~ムネアツ、アオハル、直球ど真ん中青春映画~

    1、作品の概要 2020年11月に公開された日本映画 監督は、キングヌーやUruのMVも手がける内山拓也監督。 主演は藤原季節。 2、あらすじ 俳優を目指して上京した悠二だったが、芝居も上手くいかず工場の仕事からも抜け出せず、別れた恋人のユキと同棲し続ける冴えない日々を送っていた。 偶然、高校時代の友人・多田と再会し、仲間達のヒーローだった佐々木を思い出す。 佐々木を中心に悠二・多田・木村の4人で駆け抜けた高校時代。 ある事件をきっかけに疎遠になってしまっていたが、佐々木はやりたいことをやるように背中を押してくれた大切な友人だった。 真夜中に佐々木からの着信が入り、停滞していた悠二の人生は一気…

  • 【本】小川 洋子『ことり』

    1、作品の概要 2012年に刊行された小川洋子の書き下ろし長編小説。 朝日新聞社より刊行。 2012年第63回芸術選奨の文部科学大臣賞を受賞。 2、あらすじ 小鳥の小父さんと呼ばれる男性が、自宅で鳥籠を抱いて亡くなっているのが見つかった。 彼には日本語を一切話さずポーポー語なる独自の言語を話す兄がいて、両親が早く亡くなったあとは2人で生活していた。 風変わりな兄の影響で小鳥を愛で、幼稚園の鳥小屋の世話をボランティアでしていた小鳥の小父さん。 彼の慎ましい人生に起こったいくつかの印象的な出来事の陰には、いつも小鳥の存在があった。 ことり (朝日文庫) 作者:小川洋子 朝日新聞出版 Amazon …

  • 【映画】TENET~時間を逆行する謎満載のSFアクション~

    1、作品の概要 2020年9月に公開された米英共同制作のSF映画。 『ダークナイト』『インターステラー』『ダンケルク』などのクリストファー・ノーラン監督作品。 ジョン・デヴィット・ワシントン、ロバート・パティンソンなどが出演している。 時間の逆行をテーマにしている。 2、あらすじ CIAの特殊工作員である主人公はウクライナのテロ事件の後に捕獲され、テストをクリアした後に謎の組織TENETにスカウトされる。 時間の逆行と、世界を破滅へと向かわせる9つのアルゴリズムの存在を知り、相棒のニールと共に世界を救うために動き出す。 インドの武器商人プリヤから、ロシア人のセイターが未来人と関与して時を逆行さ…

  • 【音楽】フジロック2000のおもひで♪苗場スキー場でつかまえて。

    ☆フジロック2021~東京!!苗場!!アムステルダム!!☆ フジロック2021が政府からの基準を守りながら、8/20~22の3日間に渡って開催されました。 このご時世ですし、批判も多かったことでしょうし難しい決断だったかと思いますが・・・。 出演のアーティスを日本人に絞っての開催だったようですが、KING GNU、電グル、くるりなど僕の好きなミュージシャンも参加していました。 コロナ禍に開催されることの可否ははっきり言ってよくわかりませんが、遠い田舎にいて参加できない僕もちょっと嬉しかったですねぇ。 しかも、今回はYouTubeで無料配信されていたようで、ツィッターのTLが盛り上がっていたのに…

  • 【本】間埜 心響『ザ・レイン・ストーリーズ』~雨にまつわる13の魔法~

    1、作品の概要 2021年2月に刊行された間埜心響の短編小説。 雨をテーマに13編からなり、それぞれの物語が繋がりあっている。 2、あらすじ ①通り雨 本屋の店先で雨に降こめられ蓉子と、声優の男性。 彼は、FMの深夜放送で推理小説作家・北ノ森ノマドの作品を朗読していると話すが・・・。 ②雨の日は偏頭痛 探偵の蘭世伊玖磨は、下村夫人より最近不審な行動が目立つ夫の浮気調査を依頼される。 そして、判明した真実は彼女の想像を遥かに上回るものだった。 ③相合傘 老齢の伊達がボランティア帰りの喫茶店で日曜日に出会う女性。 彼女が幸福そうに連れ添う男性にはある秘密があった。 ④雨を降らす男 女優の円城時舞子…

  • 【映画】『さくら』

    1、作品の概要 2005年に出版された西加奈子原作の日本映画。 2020年に公開された。 北村匠海主演。 小松奈々、吉沢亮が兄弟役で出演している。 監督は矢崎仁司。 主題歌は東京事変『青のID』 2、あらすじ 父、母、兄(一)、妹(美貴)、主人公(薫)の5人家族は新興の住宅地で犬のサクラと一緒に幸せに暮らしていた。 兄の一(はじめ)は、イケメンで運動神経抜群でまるで太陽のような存在だった。 妹も美形の両親のDNAを受け継いで、美しく成長していく。 薫は凡庸だったが、風変わりな一家の愛情の中ですくすくと成長していく。 何より兄の一は憧れの存在で、家族の幸せの中心にはいつもサクラがいた。 兄は中学…

  • 【映画】『劇場』~一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことがなんでできなかったんだろう~

    1、作品の概要 2020年7月17日に公開された映画。 山﨑賢人、松岡茉優主演、行定勲監督作品。 音楽をサニーデイ・サービスの曽我部恵一が担当。 原作は又吉直樹の長編小説。 2、あらすじ 演劇に魅せられた永田は高校の友人・野原とともに上京して劇団「おろか」を結成。 劇団は上手くいかず、酷評される毎日の永田だったが、偶然路上で出会った沙希と付き合いだし彼女の家に転がり込むようになる。 夢を一心に追い続け演劇の脚本を書き続ける永田だったが、次第に自らの才能のなさを自覚するようになり自堕落な生活をするようになる。 そんな永田を懸命に支えて、愛し続ける沙希。 そんな2人の蜜月の日々に少しずつ亀裂が入り…

  • 【本】カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』~消えゆく古い世界を抱き締めて~

    1、作品の概要 2005年発表のカズオ・イシグロ6作目の長編小説。 原題『Never Let Me Go』 2010年イギリスで映画化され、日本では2016年にTVドラマ化された。 2017年に日本にルーツを持つカズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞したことで、日本でも注目を浴びた。 2、あらすじ 外の世界から隔絶された施設である「ヘールシャム」で何人もの少年少女たちが共同生活をしていた。 厳しくも優しい保護官たちに見守られながら成長していく子供達。 キャシーは癇癪持ちの少年・トミーと、プライドが高いルースと仲良くなる。 16歳になってヘールシャムを後にしてコテージに移り住んだキャシーは、付き…

  • 【サッカー】東京五輪男子サッカー3位決定戦 日本VSメキシコ。

    ☆メキシコ戦プレビュー☆ 準決勝スペイン戦の敗北。 残念ではありましたが、格上の相手によくやったと思います。 そもそものメンバー選考については思うところもありますが、主軸の上田、冨安の回復を待ちたい気持ちや、Jで無双していた三苫に期待する気持ちもわかります。 それに今回のオーバーエイジの吉田、酒井、遠藤の3選手と、久保、堂安、田中らの選手と控え選手とのレベル差が大きくなってしまったことも采配が難しくなった一因ではあるかと思います。 スペイン戦での上田のパフォーマンスや、堂安、久保を下げた森保監督の采配に批判も集まっていますが、じゃあ林を出し続けて、堂安、久保を下げなかったら勝てたのかというとそ…

  • 【サッカー】東京オリンピックサッカー男子準決勝・日本対スペイン!!メダルまであと一勝!!立ちはだかるのは優勝候補スペイン!!

    ☆スペイン戦プレビュー☆ さぁ、いよいよメダルをかけた一戦。 準決勝のスペイン戦です!! 参加諸国の中でも、ベストメンバーに近い布陣で東京五輪に臨んできたスペイン。 優勝候補筆頭との呼び声も高い強豪です。 五輪開幕直前にも日本と強化試合を行い結果は1-1。 万全の準備をして何試合かこなしているホームの日本と、EURO後に合流したメンバーも多く、オーバーエイジも含めてぶっつけの要素が強かったスペイン。 互いにメンバー交代をして調整をしながらの試合でしたが、収穫の多い試合であったと思います。 hiro0706chang.hatenablog.com これまでの戦いぶりをみて、まだまだ本調子に程遠い…

  • 【サッカー】東京オリンピックU24日本 VS U24ニュージーランド!!ベスト4をかけた1戦☆

    ☆ニュージーランド戦マッチプレビュー☆ 組み分けが決まった時はフランス、メキシコ、南アフリカのグループで死のグループとか言われていました。 フランスが思ったメンバーを集められずに2軍レベルのメンバーで戦ったこともありますが、唯一のグループリーグ全勝の勝ち点9で堂々のグループ首位。 フランス戦では4-0という大勝で決勝トーナメントに駒を進めました。 www.youtube.com ベスト4をかけたに1戦の相手は、グループB2位のニュージーランド。 比較的与し易い相手ではありますが、初戦で韓国を破っており油断大敵です。 エースは、プレミアリーグで4シーズン連続2ケタ得点のウッズ。 グループリーグで…

  • 【写真】紫陽花、蓮、菖蒲、向日葵☆初夏も花ざかり♪

    ☆紫陽花、菖蒲、蓮☆ 今年は四国地方の梅雨入れがめっちゃ早くて、5月下旬には梅雨入れしてました。 花が咲くのも早くて、紫陽花も5月下旬には咲き始めているところがありました!! 桜の開花も早かったし、今年は色々前倒しでした~。 ただ、四国地方の梅雨明けはめっちゃ遅かったです(^_^;) 今年、初めて菖蒲と蓮も撮りましたが、ネットで調べてみると色んな撮影スポットがあって愛媛は良いところだな~って再認識しました。 車で1時間以内で自然が綺麗なとこに行けますしね~。 蓮と、紫陽花を浮かべた手水がある写真は浄瑠璃寺という四国八十八箇所のひとつのお寺ですが、めっちゃいい空間でした♪ ☆夏といえば向日葵☆ …

  • 【サッカー】東京オリンピック U24日本 VS U24フランス

    ☆グループリーグ第3戦マッチプレビュー☆ 南アフリカ、メキシコを破り勝ち点6をゲットした日本。 首位に躍り出た日本ですが、フランス、メキシコにもグループリーグ突破の可能性が残されており、2点差以上でフランスに負ければグループリーグ敗退もあり得る展開。 マネジメントが難しいゲームになりそうです。 メキシコはグループリーグ突破が潰えた南アフリカ。 メキシコが勝利する可能性は高いと思います。 2連勝して、3戦目は控えを中心にターンオーバーするのが理想でしたが、なかなか理想通りにはいきませんね(^_^;) 引き分けもしくは勝ちを目指しつつ主力を休ませるか、そしてこれまでの試合でイエローカードをもらって…

  • 【サッカー】東京オリンピック U24日本 VS U24メキシコ

    ☆グループリーグ第2戦マッチプレビュー☆ ベタ引きの南アフリカに苦しめられながらも、久保のゴールでなんとか1-0で勝利した日本。 1戦目は硬さが見られましたが、メキシコ戦ではいつものようなダイナミックな攻撃が見たいところ。 メキシコは第1戦でフランスに4-1と大勝。 Aグループで随一の力を持ったチームだと思います。 ロンドンオリンピックでも金メダルを獲っており、ユース~U23世代では世界トップレベルの実力を持っている国だと思います。 メキシコ戦に先立って行われたフランスVS南アフリカ戦ではフランスが乱打戦を制して4-3で勝利。 引き分けで終われば日本にとっておいしい展開でしたが、第3戦まで日本…

  • 【雑談】連続スイカ殺人事件!?~殺意は甘い果肉に乗せて~

    ここにある一枚の写真がある・・・。 男がどこかの部屋で砕けたスイカと一緒に真紅に染まり倒れている。 周りには数人の男女の狼狽した様子が映し出されている・・・。 ミステリと言う勿れ。 スイカについての思い出と共に彼の行動の謎を探ろうと思う・・・。 ☆スイカについてのエトセトラ☆ 夏といえばスイカですね~。 最近全然食べてないですが、幼少のみぎりには危うくスイカ人間になるぐらい喰いまくってましたよ!! 大体、そのへんで1個丸ごともらってきていて、スイカとかミカンは買うものじゃなくてそのへんでもらうもんだと思っていました。 スーパーなんかで買うとわりと高いですよね~。 キャンプの時は、川でスイカを冷…

  • 【サッカー】東京オリンピック U24日本VSU24南アフリカ!!

    さぁさぁ、やってきました東京五輪!! U24サッカー男子代表の初戦、南アフリカ戦です。 南アフリカ代表に選手2人が新型コロナウィルスに感染してしまい、試合自体の開催も危ぶまれていました。 6時間前のPCR検査で問題がなく、無事に開催しました。 日本はなぜかCBの冨安がメンバー外で欠場。。 直前での怪我ですか? アナウンスはありませんでしたが、板倉が穴を埋めました。 日本のスタメンは、1トップに林、中盤は右から堂安、久保、三好、ボランチに遠藤、田中。 DFは右から酒井、吉田、板倉、中山、GKに谷。 三好の起用は意外でしたが、コンディションが良かったんでしょうね。 日本は、いつもの4-2-3-1。…

  • 【雑記・お題】7月6日に生まれて・・・。お誕生日会はインドの結婚式。

    ☆44歳になりました!!昔描いていた40代と違いすぎる件についての釈明☆ いっやー、44歳になってしまいましたわぁ~。 7月6日が誕生日でした。 ゾロ目っすわぁ~。 もうちょいでアラフィフになっちゃいますねぇ。 はえ~な~(。・ ω<)ゞ 浜田省吾ばりに「19のままさ」とか歌って、尾崎豊のように自由になれた気がした「15の夜」とか言っていたい44の夜ですが、まぁいつまでもそういうわけにもいかないのでしょうね。 盗んだタイツで走り出したらきっと捕まってしまって変態仮面とか言われてしまう世知辛い世の中ですよ・・・。 まことにこの世の時の流れは「光陰矢の如し」ですねぇ。 気付いたら死んでそうですね。…

  • 【映画】花束みたいな恋をした~等身大の優しいラブストーリー~

    1、作品の概要 2021年1月公開の恋愛映画。 菅田将暉、有村架純が主演。 坂本裕二の書き下ろし脚本。 『カルテット』『罪の声』などの土井裕泰監督作品。 2、あらすじ 終電を逃したことで偶然出会った山音麦(菅田将暉)と、八谷絹(有村架純)は映画や本、音楽などの趣味が似通っていることで意気投合してやがて付き合うようになる。 お互いに就職活動を控えた大学生だったが、フリーターをしながら同棲生活を始める2人。 ずっと一緒にいたい、そんな2人の気持ちがやがてすれ違っていく・・・。 2人の5年間の物語。 www.youtube.com 3、この作品に対する思い入れ 以前から、いろんな人がこの映画をオスス…

  • 【はてなインターネット文学賞】「わたしとインターネット」~中田英寿と村上龍。インターネットに見た個人がメディアになる時代の予感~

    はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 ☆サッカー界のスーパースター・中田英寿VSマスコミ☆ 時は、1997年。 日本サッカーはジョホールバルにて、なんとかW杯の切符をもぎ取りました。 最終予選の途中での監督解任。 格下の相手に取りこぼしながら、なんとかグループ2位を確保。 ギリギリの状況でのイラン戦で延長までもつれこんでの3-2の勝利。 その歴史的な名勝負でピッチ上で最も輝いた選手は当時20歳だった中田英寿でした。 初めてのW杯出場。 突如現れた若きスーパースター。 ピッチ上で年上の選手たちにも物怖じせず指示して時には声を荒げる異端とも言える中田にメディアは食いつきました。 た…

  • 【サッカー】目指せ金メダル!!U24日本代表VSU24スペイン代表!!

    ☆史上最強メンバー!!サッカーで金メダルゲットだぜ!!☆ なんだかゴタゴタ続きでモヤモヤしたまま開催されそうな東京オリンピックですが、もう来週開幕ですね!! 早いな~。 できれば高揚感とともに迎えたかった母国開催のビックイベントですが、コロナのゴタゴタで複雑な気持ちですが、選手たちは頑張っているし、ここまで来たら素直に応援したいですね!! もちろんパブリックビューイングとかはやめて自宅のTV観戦で盛り上がりますよ♪ オリンピックで一番楽しみなのは何といってもサッカーですね!! 以前のブログにも書きましたが、今回の五輪代表は間違いなく歴代最強のメンバー。 サッカーは年齢制限があり、基本のメンバー…

  • 【本】村田沙耶香『丸の内魔法少女ミラクリーナ』~静謐な暴力~

    1、作品の概要 2020年2月に刊行した短編集。 『小説 野生時代』に掲載された。 全4編。 2、あらすじ ①丸の内魔法少女ミラクリーナ 小学3年生の時に魔法少女ごっこミラクリーナを始めたリナは、36歳になっても妄想の世界で魔法少女であり続けていた。 一緒に魔法少女をしていたレイコ(マジカルレイミー)は、DV彼氏の正志が悩みの種。 リナは二人を別れさせようとするが、正志が2代目マジカルレイミーとして人助けをすることになる。 ②秘密の花園 千佳は、大学の知人の早川くんを監禁している。 イケメンで女性に対して支配的な早川くんは、監禁されている立場だが逆に千佳に対して支配しているかのように横暴に振舞…

  • 【本】平野啓一郎『ある男』~2つの偽りの愛~

    1、作品の概要 2018年6月の『文學界』に掲載され、同年刊行された長編小説。 事故死した夫が全くの別人だった事件を通して、「愛とは何か?」を問うた作品。 2、あらすじ 次男の病死を契機に夫と別れて、長男と2人で郷里の宮崎県に戻った里枝は林業に携わる「谷口大祐」という男と知り合い愛し合うようになる。 やがて結婚した2人は新たに2人の間に生まれた長女の花と、前夫との間の子供の長男の悠人と4人で幸せに暮らしていた。 しかし、仕事中での事故で大祐が亡くなり、疎遠だった彼の兄から「この男は弟じゃない」 と告げられてからこれまで育んできた愛情と信頼が揺らぎ始める。 里枝は過去に離婚を担当していた弁護士・…

  • 【映画】『鬼滅の刃 無限列車編』~心を燃やせ!!今更ですが観ました!!~

    ☆鬼滅の映画をようやくDVDで観ました!!☆ いや、めっちゃ良かったっす!! 映画館で観られたらボロ泣きだっただろな~。 職場の規定で、映画館に行くことは禁じられているので映画館では観られなかった鬼滅の刃 無限列車編ですが、待ちに待ったDVD発売でようやく観られました。 今回はTSUTAYAなどでのレンタル開始前にDVDだけ発売みたいですね。 妻と子供は通常版と4DX版で2回も観ていましたが、僕は初見でした。 ちなみに妻はそれまで鬼滅の刃に興味なかったて原作も読んでませんでしたが、この映画でハマって一時期ウチのTVは鬼滅ばかり再生されていました(^^;; 鬼滅のブルーレイも妻が買いました(笑)…

  • 【回想録】真夜中に天井から滝のように水が落ちてきて、僕はただ逃げ出したんだ・・・。

    ☆「持っている男ヒロ」今夜も降臨だyo☆ どどどどーもー!! 持っている男a.k.a.ヒロ、今夜も華麗に登場です!! ええ、酔ってます!! もちろん酔ってます!! これまでも数々の「持ってるエピソード」を公開してきましたが、持っていると言っても有り得ない珍現象に出くわして、身体を張ってお笑いのネタを提供するという全然うれしくない何かを持っています。 笑いと言っても、嘲笑や冷笑の類がほとんどかもしれませんが・・・。 それでも僕は進み続けます。 無駄なミラクルを起こして皆様に笑いを提供できるように・・・。 時々、涙で前が見えなくても・・・。 hiro0706chang.hatenablog.com…

  • 【本】川上未映子『夏物語』~生まれてくることのとりかえしのつかなさについて~

    1、作品の概要 2019年に刊行された長編小説。 自身の中編『乳と卵』のリメイクと、その後を描いた。 第73回毎日出版文化賞 文学・芸術部門受賞作。 2020年本屋大賞ノミネート。 2、あらすじ 第一部 東京で暮らす夏子のもとに、姉の巻子とその娘の緑子がやって来た。 目的は、巻子の豊胸手術。 巻子と思春期の緑子はその手術のこともあり、関係がギクシャクしていた・・・。 豊胸と生理。 2人の性についての想いと、愛情が交錯する。 第二部 8年後、アルバイトをしていた夏子は小説を出版して、文章を書いて生活することができるようになっていた。 編集者の仙川のはからいで売れっ子小説家・遊佐と出会い、自分の子…

  • 【オカルト】本当にあった不思議な話「コーン」

    ☆愛媛の稲川淳二こと俺が来たぜ!!☆ 唐突ですが、過去にあったちょっと不思議な話をしたいと思います。 いやー、何気にオカルト系のネタも好きで、怪談やUFOネタやら怪しげな話が大好きなんですよ!! もういいオッサンなのですがね(笑) 人呼んで愛媛の稲川淳二です。 自称ですが!! まぁ、そんなわけで僕が過去に体験した少し不思議な話をします。 ちょっぴりだけグロい部分もあるかもなんで、そういうのが嫌いな方はご遠慮くださいませ(^^;; ☆気づいたら寄生されていた☆ あれは、30年以上前の話で多分僕が小学3~4年生の頃だったと思います。 いつだったかは覚えていませんが、ふとした瞬間に右手の中指と薬指の…

  • 【雑記・お題】お気に入りの椅子・セブンチェアが壊れて「Tukuroi」さんにリペアをお願いした話☆

    ☆リビングの椅子が2脚連続でぶっ壊れる☆ 12年前に家を建てた時に買った、フリッツ・ハンセンの「セブンチェア」・・・。 一生使うつもりで家族の分を4脚正規品で買いました。 ネットで、少し安くなっていたところを買ったのですが、それでもウン十万円の買い物。 でも、シンプルかつ美しいフォルムを気に入っていて、いい買い物をしたと思っています。 飽きが来ないデザインですね。 fritzhansen.com そんな、ヒロ家の家宝レベルの椅子だったセブンチェアですが、ここ最近で2脚立て続けにブッ壊れました。。。 いや、もうドリフかっ!!てな感じで座ってたら座面が外れて、ドーンってひっくり返るみたいな(>_<…

カテゴリー一覧
商用