ランズエンド
読者になる
住所
神奈川県
出身
神奈川県
ハンドル名
lands_end’s blogさん
ブログタイトル
ランズエンド
ブログURL
http://www.road-to-landsend.net/
ブログ紹介文
鹿島アントラーズの応援が生き甲斐の40代です。2016年に未破裂脳動脈瘤の手術を受けた後は、家族とサッカーとコーギーを大切に平和に暮らしています。
自由文
読んだ本と漫画の備忘録として始めたブログですが、2016年に未破裂脳動脈瘤の手術・入院・休職を経験してからは、その経験もまとめています。 また、リーグ元年にジーコのプレーに魅せられて以来の鹿島アントラーズファンです。それから、最近は球場に行く回数は減りましたが、クロマティが居た頃からジャイアンツのファンでもあります。 飼っているコーギーのことを紹介するなど、40代の中年が書くゆるゆる日記です。
更新頻度(1年)

99回 / 216日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2017/01/31

lands_end’s blogさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 18,101位 19,807位 17,464位 17,544位 16,530位 15,671位 19,031位 974,840サイト
INポイント 0 0 0 0 20 40 20 80/週
OUTポイント 0 50 10 70 430 670 110 1,340/週
PVポイント 0 250 260 350 680 950 660 3,150/週
本ブログ 129位 142位 125位 123位 124位 112位 147位 12,632サイト
書評・レビュー 36位 39位 31位 33位 34位 29位 38位 3,301サイト
サッカーブログ 220位 245位 235位 245位 229位 225位 248位 9,003サイト
鹿島アントラーズ 16位 16位 15位 15位 14位 14位 14位 181サイト
病気ブログ 883位 933位 851位 867位 819位 806位 933位 21,565サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 圏外 圏外 圏外 1位 1位 1位 1位 3サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 7,722位 7,610位 7,855位 7,898位 7,795位 8,887位 13,714位 974,840サイト
INポイント 0 0 0 0 20 40 20 80/週
OUTポイント 0 50 10 70 430 670 110 1,340/週
PVポイント 0 250 260 350 680 950 660 3,150/週
本ブログ 9位 9位 12位 12位 11位 16位 34位 12,632サイト
書評・レビュー 4位 3位 4位 4位 4位 5位 13位 3,301サイト
サッカーブログ 202位 210位 234位 250位 254位 282位 353位 9,003サイト
鹿島アントラーズ 22位 22位 21位 21位 20位 22位 22位 181サイト
病気ブログ 767位 761位 787位 800位 810位 894位 1,191位 21,565サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 3サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 5,254位 5,164位 4,941位 4,952位 4,708位 4,638位 4,791位 974,840サイト
INポイント 0 0 0 0 20 40 20 80/週
OUTポイント 0 50 10 70 430 670 110 1,340/週
PVポイント 0 250 260 350 680 950 660 3,150/週
本ブログ 33位 29位 31位 30位 28位 28位 26位 12,632サイト
書評・レビュー 11位 10位 11位 10位 10位 10位 10位 3,301サイト
サッカーブログ 81位 84位 85位 85位 85位 84位 84位 9,003サイト
鹿島アントラーズ 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 181サイト
病気ブログ 197位 196位 191位 193位 186位 179位 184位 21,565サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 3サイト

lands_end’s blogさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、lands_end’s blogさんの読者になりませんか?

ハンドル名
lands_end’s blogさん
ブログタイトル
ランズエンド
更新頻度
99回 / 216日(平均3.2回/週)
読者になる
ランズエンド
  • Road to Qatar2022 ~カタールW杯・アジア2次予選開幕!日本代表VSモンゴル代表!日本6発快勝!!アジア2次予選はこのやり方でいいのかな?~

    2019年10月10日、日本代表は2022カタールワールドカップ出場権を得るため、アジア2次予選の第2戦をホームで戦いました。 9月10日行われた第1戦はアウェイ・ミャンマーで行われたので、この日の埼玉での試合が多くのサポーターにとっては予選開始の位置づけでした。スタジアムには相変わらず老若男女が集い、リーグ戦とは違い、2次予選でもあるためそれほど緊張感に満ちた雰囲気ではありませんでした。 第1戦は華々しく2点取った後は沈黙しました。それゆえ、今までもホームの予選初戦は苦しんだ印象が強いので、たとえ「モンゴル相手」でも少し心配していましたが・・・。 最終的には大勝した、2022カタールワールド…

  • ジーコと共に~2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦・鹿島VS川崎F!アウェイゴールは奪ったものの完敗を喫す!!~

    2019年10月9日、鹿島アントラーズは川崎フロンターレのホームに乗り込み、2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦を戦いました。 3日前のリーグ第28節で勝利し、リーグ戦では首位になったものの、ここまでの激闘の代償はとても大きかった。チーム稼ぎ頭のセルジーニョが離脱、中盤の要であるレオシルバも三竿も離脱では、リーグ連覇中の川崎を相手にするのはしんどかった。 2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦・鹿島VS川崎F 戦の記録を残しておきます。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第8節!ブライトン、今期最初の金星はホームでトテナムからゲット!!~

    2019年10月5日、ブライトンはホームに強豪トテナムを迎え、2019-20プレミアリーグの第8節を戦いました。 前節、チェルシーに完敗を喫して、ポッタースタイルが強豪に通用するのかどうか不安になる中で迎えたこのトテナム戦。前節と同じく、攻撃の形が全く見出せないと、この先に暗雲が・・・。なんて心配を払拭する、最高の試合を見せてくれました。 2019-20プレミアリーグ第8節・ブライトンVS トテナム戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第28節(アウェイ)鹿島VS セレッソ大阪戦!満身創痍の鹿島アントラーズが『This is 鹿島』の試合を演じてついに奪首!!~

    2019年10月6日、鹿島アントラーズはセレッソ大阪のホームに乗り込み、2019年J1第28節を戦いました。 前節、ホームで戦った札幌戦では勝ちきれず、首位に立つチャンスを逃した鹿島ですが、サッカーの神様はもう一度、鹿島にチャンスをくれました。 鹿島の試合の前日に行われた鳥栖とFC東京の試合は、鳥栖が劇的勝利!鹿島は引き分け以上で首位に立てる状況で、セレッソ戦を迎えました。 今まで、国内では勝つべき試合でなかなか勝ちきれず、苦しんできた大岩体制下のアントラーズ。今度こそ・・・サポーターの背負いながらピッチに立った鹿戦士たちは、気負うことなく、鹿島らしい試合運びを展開し、2017年最終節に首位か…

  • Road to Qatar2022 ~日本代表発表!カタールW杯10月シリーズ2戦用のメンバー発表!!2019.10.3版~

    2019年10月3日、10月10日、及び15日に行われるカタールW杯アジア2次予選用の日本代表メンバーが発表されました。 大迫がいない。怪我だから仕方ないが、ここ最近怪我が絶えないのが気になる。この機会にしっかりと治してほしいです。 2019年10月発表の「日本代表メンバー」について、思うところをまとめました。 2022カタールW杯アジア予選、第2・3戦を戦う日本代表メンバー 前回の招集メンバーからはFWが2名代わりました。そして、なんと、今回も初招集の選手は誰一人いません。 今のタイミングで選手を固定する意味はなんなのでしょうか? ■GK川島永嗣(ストラスブール/フランス)権田修一(ポルティ…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第7節!ブライトンはどうしてもチェルシーから点を奪えず敗戦!!~

    2019年9月28日、ブライトンはチェルシーのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第7節を戦いました。 この2年、ブライトンが最も苦手にしているチームの一つがチェルシーです。全ての試合が完敗なだけでなく、とにかく点が取れない。4戦4敗で1得点11失点です。 まずはとにかく1点を取ってくれ!そう願っていたのですが、この日の試合も0-2の敗戦となりました。 2019-20プレミアリーグ第7節(アウェイ)・ブライトンVS チェルシー戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第27節・鹿島VS コンサドーレ札幌戦!またしても勝たねばならぬ試合に鹿島は勝てず・・・!!~

    2019年9月28日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムへコンサドーレ札幌を迎え、2019年J1第27節を戦いました。 9月末とは思えない日差しと湿度でしたが、スタジアムの上階を吹き抜ける風は秋を感じさせるものでした。ただ・・・ピッチ上はきついだろう。特に一度涼しくなってから暑くなると体にはきついから。と危惧していたら・・・・。 この暑さの所為とは思いませんが、今シーズン、最もパフォーマンスが低い試合の一つとなってしまった、2019年J1第27節・鹿島VS コンサドーレ札幌戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第27節・鹿島VS コンサドーレ札幌戦!勝ちにこだわる姿勢を続ければ大きな果実が手に入る!!~

    2019年9月28日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムへコンサドーレ札幌を迎え、2019年J1リーグ第27節を戦います。 2週間前の前節・FC東京戦では、今まで培ってきた飽くなき勝利への執念を存分に発揮して、天王山を制して首位に勝ち点1と迫りました。それだけに、懇切は絶対に勝利が必要である。引分けでも駄目だ!どんな手を使っても、勝つ! 鹿島の試合は土曜で、FC東京の試合は日曜である。1日だけになるかも知れないが、首位に立って、圧力を掛けましょう! 2019年J1第27節・鹿島VS コンサドーレ札幌戦を前に思うことをまとめました。

  • ジーコと共に~2019天皇杯4回戦、鹿島VS横浜FM!復活した中村の大爆発で鹿島がベスト8へ駒を進める!!~

    2019年9月25日、鹿島アントラーズはカシマサッカースタジアムに横浜Fマリノスを迎え、2019年天皇杯4回戦を戦いました。 1週間前、同じ地で試合に引分ながらもルールでは負けてACL連覇の夢が潰え、シーズン当初から言い続けてきた4冠の野望が絶たれてしまいました。人間、目的を失ったときにガタガタと崩れるものです。だからこそ、この日の試合は絶対に勝利して欲しかった。 勝つことで、3冠へ一歩前進することで、鹿島は鹿島でいられる。サポーターの願いを背負ってピッチにたった鹿戦士が躍動した、2019年天皇杯4回戦、鹿島VS横浜Fマリノス戦の記録を残しておきます。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第6節!ブライトンは攻め続けるもゴールを割れず、アウェイでなんとか勝ち点1を得る!!~

    2019年9月21日、ブライトンはニューカッスルのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第6節を戦いました。 今季、開幕戦で勝利して以降は低空飛行を続ける我らがシーガルズですが、相手のニューカッスルはそれに輪をかけて低調だった。それにも関わらず、得点を決められずドローに終わったことは残念でならない。 2019-20プレミアリーグ第6節・ブライトンVS ニューカッスル戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~ACL2019準々決勝第2戦・またしても広州恒大の壁を超えられず!鹿島はベスト8で敗退しアジア連覇はならず!!~

    2019年9月18日、鹿島アントラーズはカシマサッカースタジアムに宿敵の広州恒大を迎え、ACL準々決勝第2戦を戦いました。 8月28日に敵地で行われた第1戦はスコアレスドロー。カップ戦ではアウェイゴールが大きく圧し掛かるため、鹿島としてはある意味プレッシャーを感じながら戦うことになるため、プレーに影響が出ないか心配していました。それでも個人でACLを3回制覇している我らが守護神スンテを中心にして、なんとか無失点に抑えつつも、チャンスに1点もぎ取ってベスト4へ進んでくれると信じていたのですが・・・。 試合開始前から降り続く雨が、試合後に涙雨にかわった、ACL2019準々決勝第2戦・鹿島VS 広州…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第5節!ブライトンはまたしてもホームで勝てず!!~

    2019年9月14日、ブライトンはホームにバーンリーFCを迎えて、2019-20プレミアリーグの第5節を戦いました。 前半はしっかりと耐え、後半に先制点を奪い、さらに終盤まで相手の攻めを凌いでいたので、ようやく開幕戦以来の2勝目だと安堵した矢先に・・・失点しました。まだ新シーズンが始まったばかりだけど、選手の顔つきや雰囲気をみていてとても気になります。覇気が無さ過ぎます。 終了間際に勝点2を失った、2019-20プレミアリーグ第5節・ブライトンVS バーンリーFC戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第26節・鹿島VS FC東京戦!鹿島アントラーズが首位・FC東京に勝利!!1つ1つ勝利を重ねて最後に・・・!!!~

    2019年9月14日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムへ首位FC東京を迎え、2019年J1リーグの天王山となった第26節を戦いました。 4月に相手のホームで完敗を喫した相手だからこそ、絶対にホームでは負けられない試合でした。その想いが強すぎると動きが固くなりそうでしたが、選手たちは、必死に平常心を保ちつつ、心は燃やして首位を叩くことに成功しました。 試合から数日経ってしまいましたが、2019年J1第26節・鹿島VS FC東京戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第26節・鹿島VS FC東京戦!リーグの天王山が9月にやってきた!悲願の4冠へ想いを繋ぐため勝利を!!!~

    2019年9月14日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムへリーグ首位のFC東京を迎え、2019年J1リーグ第26節を戦います。 先日、房総地方を中心に甚大な被害をもたらした台風15号は、聖地カシマスタジアムのある鹿行地域にも甚大な被害をもたらしました。日頃お世話になっている地元の方への協力として、カシマスタジアムのシャワー施設を開放したことが記事になっていました。このような大変な時期に、今期のリーグの行方を占う天王山を迎えるとは・・・。 勝つしかない!勝って地域に活気をもたらすしかない!!勝ってリーグタイトルへ近づくしかない!!! 2019年J1第26節・鹿島VS FC東京戦を前に思うこと…

  • Road to Qatar2022 ~カタールW杯・アジア2次予選開幕!日本代表VSミャンマー代表!難しいアジア予選の初戦を勝利で飾る!!~

    2019年9月10日、日本代表は2022カタールワールドカップ出場権を得るため、アジア2次予選の第1戦を戦いました。 場所は南アジアの国・ミャンマーの首都・ヤンゴン・・・。6月~9月まで雨季であり観光でもおススメしない時期なのに、サッカーをする・・・。試合前に得た情報では、気温30度、湿度95%以上、昼からずっと雨。どれほど酷い田んぼ状態のピッチでプレーするのかと危惧していたら・・・。あれ?想像以上に綺麗なピッチだぞ?もちろんサッカーにベストなピッチではないけど、流石に気候に適したグラウンドの作りにはなっているようでした。 そんな、南アジアで開幕した2022カタールワールドカップのアジア予選。…

  • ジーコと共に~2019年ルヴァン準々決勝第2戦・鹿島VS 浦和レッズ戦!2度追いついてドロー!!鹿島が2戦合計でベスト4進出を決める!!!~

    2019年9月8日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに浦和レッズを迎え、2019年ルヴァン準々決勝第2戦を戦いました。 第1戦は敵地で3-0と前半でリードしながら、後半2点返されるもなんとか勝利。辛勝でしたが、アウェイでの3得点はアドバンテージになると思っていたら・・・。どうやら気が緩みすぎていた模様です。 2戦合計で、なんとか2年連続でベスト4進出を決めた、2019年ルヴァン準々決勝第2戦鹿島VS 浦和レッズ戦の記録を残しておきます。

  • Road to Qatar2022 ~親善試合VSパラグアイ戦!鹿島ファミリーが聖地カシマスタジアムで躍動した!!~

    2019年9月6日、日本代表はこれから始まるカタールワールドカップ予選のための、仕上げの一試合を行いました。 場所は鹿島サポーターの私にとって聖地であるカシマスタジアム。今回の代表には4人の鹿島ファミリーが選出されており、同時に何人の選手がプレーしてくれるのか楽しみに見ていました。 試合は、大迫や柴崎の活躍もあり、南米の雄・パラグアイに2-0で快勝しました。 2019年キリンチャレンジカップ・日本代表VSパラグアイ代表戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年ルヴァン準々決勝第1戦(アウェイ)・鹿島VS 浦和レッズ戦!鹿島が3発決めてアウェイで先勝を飾る!!~

    2019年9月4日、鹿島アントラーズは浦和レッズのホームに乗り込み、2019年ルヴァン準々決勝第1戦を戦いました。 チーム目標として掲げている4冠制覇のために大切な一戦です。ホーム&アウェイ制のカップ戦を勝ち抜くため、今まで蓄積してきた経験値をフルに活用して戦って欲しいと願っていました。 試合は、前半と後半で全く別のチームになってしまいましたが、なんとかアウェイで3発決めて勝利することが出来ました。 2019年ルヴァン準々決勝第1戦(アウェイ)鹿島VS 浦和レッズ戦の記録を残しておきます。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第4節(アウェイ)!ブライトンは王者マンチェスターCに完敗!!トロサール不発!!!~

    2019年8月31日、ブライトンはプレミアリーグを連覇中の王者・マンチェスターCのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第4節を戦いました。 ブライトンは開幕戦こそ素晴らしい勝利を飾ったものの、その後の2節はホームでまさかの失速。そして迎えた第4節は王者のお膝元での試合。 どこまで食い下がれるか・・・どこまで失点せずに耐えられるか・・・。 その想いは早々に打ち破られました。 2019-20プレミアリーグ第4節(アウェイ)ブライトンVS マンチェスターC戦を振り返ります。

  • ジーコと共に~2019年J1第25節(アウェイ)・鹿島VS 清水エスパルス戦!4-0で見事に勝利するも点差ほどに快勝感はなかった!!~

    2019年9月1日、鹿島アントラーズは清水エスパルスのホームに乗り込み、2019年J1リーグ第25節を戦いました。 勝負の9月が始まりました。リーグもルヴァンも天皇杯もACLも、全てがギュッと凝縮された勝負の月。この9月の結果で、4冠が夢物語なのか、そうでないのかが見えてくる。 戦い抜くために、戦力の底上げを図りつつも勝利を収めた、2019年J1第25節(アウェイ)鹿島VS 清水エスパルス戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第25節(アウェイ)・鹿島VS 清水エスパルス戦!正念場の9月を勝ち抜く勢いを得るためにも必ず勝利を!!~

    2019年9月2日、鹿島アントラーズは清水エスパルスのホームに乗り込み、2019年J1リーグ第25節を戦います。 酷暑の中国・広州での激闘から中3日で静岡の清水へ・・・。4冠を目指すチームの宿命だけど、選手の怪我が気になってしまいます。 明日の清水戦は、この先の連戦を見据えて、監督には上手に選手のマネージメントをして欲しいと思います。 2019年J1第25節(アウェイ)鹿島VS清水エスパルス戦を前に、思うことをまとめました。

  • Road to Qatar2022 ~日本代表発表!ついにカタールW杯への戦いが始まります!!2019.8.30版~

    2019年8月30日、9月5日にカシマサッカースタジアムで開催される親善試合・パラグアイ戦と、9月10日ミャンマーのヤンゴンで幕開けとなるカタールW杯アジア2次予選初戦・ミャンマー戦用の日本代表メンバーが発表されました。 今夏、多くの若手選手が海外に移籍(または海外でチームを移籍)したので、今回の招集では移籍直後の選手は見送られ、メンバーは国内組み中心になるのではないかと言う記事も多かったのですが・・・。 蓋を開けてみたらほぼベストのメンバーでした。しかし・・・本当にこの面子を揃えないとダメかな?W杯予選とはいえミャンマーのレベルを考えるとちょっと疑問です。 2019年8月発表の「日本代表メン…

  • ジーコと共に~ACL2019準々決勝第1戦(アウェイ)広州恒大戦!酷暑の中で手にしたスコアレスドロー!!~

    2019年8月28日、鹿島アントラーズは中国南部の大都市・広州へ乗り込み、中国のメガクラブである広州恒大とのACL準々決勝第1戦に挑みました。 夜8時(中国時間)キックオフの試合でしたが、とんでもない気候でした。公式では気温33度、湿度55%となっていますが、現地に居た中国の知人から、「観客席は気温36度、湿度86%になってるよ~」とWeChatでメッセージが届きました。たぶん、ピッチ上で走っている選手にはそれ以上に感じたのではないでしょうか? しかも、何を考えているのか審判は給水タイムを与えないし・・・。カタール出身で自分は暑さに強いかもしれませんが、皆が強い訳ではない!AFCは選手の身体の…

  • ジーコと共に~ACL2019準々決勝第1戦(アウェイ)宿敵・広州恒大戦!トーナメントはアウェイの戦い方が重要!!~

    2019年8月28日、鹿島アントラーズは中国南部の大都市広州にて、2019年AFCチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦となる広州恒大戦に挑みます。 長く越えられなかったベスト16の壁を昨年乗り越えて優勝したら、今度は連続して越えられる様になるのは面白いものです。その観点から考えると、アジア連覇のためには、明日の広州恒大は越えなくてはいけない大きな壁です。この大きな壁を越えればきっと・・・。 戦い方の難しいアウェイでの一戦となる、2019年ACL準々決勝第1戦・鹿島VS 広州恒大戦を前に、思うことをまとめました。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第3節!ブライトンはまたもVARの餌食となり、アンドネの愚行も重なりサウサンプトンに痛い敗戦!!~

    2019年8月24日、ブライトンは2019-20シーズン・プレミアリーグの第3節を戦いました。 相手は、日本代表の吉田が所属するサウサンプトン!ちなみに吉田自身はポジションを奪われて出場機会を失っています。サウサンプトンのチームと状態は決して良くは無い感じですので、ブライトンとしてはホームでの開催ですし、しっかり勝点3を手にして欲しかったのですが・・・。 前節に引き続き、VARの餌食となり、しかもアンドネの愚行で1人少ない状況となったブライトンは、残されたメンバーで必死に戦い続けますが痛い痛い敗戦となりました。 2019-20プレミアリーグ第3節ブライトンVS サウサンプトン戦を振り返ります。

  • ジーコと共に~ジーコと共に~2019年J1第24節・鹿島VS ガンバ大阪戦!勝つべき試合で勝ちきれないアントラーズ!!~

    2019年8月23日、鹿島アントラーズは聖地・カシマスタジアムにガンバ大阪を迎え、2019年J1リーグ第24節を戦いました。 週明け半ばにACL・広州恒大戦があるため、金曜開催となりました。首位東京に勝ち点差4まで詰め寄り、今節は鹿島が金曜に試合があるので勝てば暫定ですが勝ち点差1にまで詰め寄れます。だからこそ、絶対に勝ちたかったガンバ大阪戦でしたが・・・ 2019年J1第24節・鹿島VS ガンバ大阪戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第24節・鹿島VS ガンバ大阪戦!1つ1つ勝利を積み重ねていくことで大きな果実を手に入れよう!!~

    2019年8月23日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムにガンバ大阪を迎え、2019年J1リーグ第24節を戦います。 来週水曜に中国・広州まで遠征してACLを戦う関係で、今節は金曜夜の開催です。ガンバとは第14節にガンバのホームで戦い1-1の引分でした。 明日の試合は、首位のFC東京へプレッシャーを掛ける為にも絶対に勝ちたい。勝って、暫定でも良いから勝点差1に詰め寄ることは、相手にプレッシャーとなるはずです! 2019年J1第24節・鹿島VS ガンバ大阪戦を前に、思うことをまとめました。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第2節!ブライトンはホーム開幕戦でVARの洗礼を浴びる!!~

    2019年3月17日、ブライトンは2019-20シーズン・プレミアリーグの第2節を戦いました。 相手は、前節にマンCに手痛い目に遭っているウエストハム。意気消沈しているならば一気に叩いて連勝を飾りたいところでしたが・・・今年からプレミアリーグに導入されたVARにやられました。 新加入のトロサールが躍動した2019-20プレミアリーグ第2節ブライトンVS ウエストハム戦を振り返ります。

  • ジーコと共に~2019年J1第23節(アウェイ)鹿島VS 大分トリニータ戦!開幕戦のリベンジ成功!!~

    2019年8月17日、鹿島アントラーズは大分トリニータのホームに乗り込み、2019年J1リーグ第23節を戦いました。 開幕戦以来の大分との対戦。開幕戦では物の見事に油断を突かれ敗れた相手に、ダブルを許す訳にはいきません。首位追撃のためにも負けられない一戦に対し、鹿島は出場停止のGKスンテ以外は前節・横浜FM戦のメンバーのままで挑みました。 新戦力の活躍で見事にリベンジを果たした、2019年J1第23節(アウェイ)鹿島VS 大分トリニータ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第23節(アウェイ)鹿島VS 大分トリニータ戦!何故に真夏に中2日の日程を?とにかく勝つしかない!!~

    2019年8月17日、鹿島アントラーズは大分トリニータのホームに乗り込み、2019年J1リーグ第23節を戦います。 8月14日に栃木で戦った天皇杯3回戦から中2日での試合です。しかも、栃木から大分までの移動付き・・・。酷暑の中ではしんどいはず。 ちなみに大分も同じ中2日ですが、彼らは天皇杯は地元大分で戦っています。協会の陰謀・・・と、ついつい勘ぐってしまうのは悪い癖でしょうか。。。 ですが、何故に日曜の試合に出来ないのか?仮に日曜の試合にしても、鹿島は23日のガンバ戦まで中4日、大分は24日の広島戦まで中5日あるのです。どちらのチームにとっても、好パフォーマンスを披露できるしウエルカムではない…

カテゴリー一覧
商用