searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

saruyuriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さ・る・の・あ・な・た
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/sarunoanata/
ブログ紹介文
さるも木から落ちる。 手づくりと読書とラグビーが好きなまずしい主婦(笑)の日記です。
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2013/07/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、saruyuriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
saruyuriさん
ブログタイトル
さ・る・の・あ・な・た
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
さ・る・の・あ・な・た

saruyuriさんの新着記事

1件〜30件

  • 新年の抱負。

    今年最初の洋裁教室で、 作りためた​リサイクルのリング型ピンクッション​ (材料はコーヒーかす、ペットボトルのふた、あまり布、フェルト少々、麻ひも、丸ゴム、両面接着テープ、手芸用ボンド) 先生はじめ教室で

  • あけましておめでとうございます。

    2020年。 本年もよろしくお願い申し上げます。 みなさまにとっていっそう良き年になりますように。 ねずみ年なので・・・ そして黄色は高貴な色、ラッキーカラーでもあると聞きます😊。 こちらは

  • 悲しい( ;∀;)(駄)・・・

    ​ スーパーでばたばた買い出ししているとき。 新春セールで なかなか手に入らない牛タン、しかも安い! ラッキーと思ったのですが・・・ パッと見で、たいそうな誤解してしまいました。 1500円を値引きし

  • 眼の保養(駄)。

    いまさらなのですが、 さる10月、今生陛下の即位礼正殿の儀で イケメンと話題になったブルネイの王子様。 ​即位礼正殿の儀で各国要人が集まる中、白い軍服のイケメンに目を奪われる人々→ブルネイのマティーン王

  • 90センチ女の子の服。

    ​ダナンで待つ奥様とお嬢さんに、 奥様には​ハウスオブローゼ​のオーデコロン、 お嬢ちゃんにはてづくりの服を 日本の手土産にと、お渡ししました。 用尺が少しですぐにつくれる 小さい子の服、 とくに女の

  • リフォーマルなアンサンブル。

    ​​​​​11月の大安に、娘の大学のお友達がめでたくご成婚。  薄給(苦笑)な娘、 ご祝儀や 友人たちの内輪の二次会三次会の参加費用まで含めると とてもゲストドレスの新調までまにあわず・・・ 一張羅の黒

  • ふるさとはダナン。

    ​ ベトナムの青年はダナン出身、 日本の国立大学に留学して就職、足掛け10年ほどを日本で過ごしたヤングエグゼクティブ。 おととし、お父さんがダナンに旅行したとき 偶然一時帰国していて、ガイドをひきうけ

  • プレーンなジャケット。

    10月までは暑くてへろへろ(苦笑)、 11月は暑いのか冷えるのかよくわからず、 温暖化のすすむ京阪地方ですが・・・ これは自分用に。 ワンボタン、製図もくふうなし。 とてもかんたんなジャケット。 縫

  • 中村哲先生。

    アフガニスタンで長年 本業の医療で病人の無償治療のみならず 治水・緑化事業に尽力されてきた​中村哲​先生がお亡くなりになりました。 国際貢献に尽くした 世界に誇るべき日本人がまたおひとり・・・ 惜しま

  • 気がつけば師走。

    おかげさまで元気なのですが なぜか私用で10月半ばから12月まで 小忙しい日々がつづき やっとたらたらとブログを書ける日常に戻れそうです(^^)。 娘が お友達の結婚披露宴(おめでとうございます) に出席す

  • 台風19号。

    ​​​​ 日本列島を北上して 東海地方から首都圏、東北まで甚大な被害与えた台風19号。 被災された地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 平成から令和へと、30年ほどの短期間に あまりにも大地震や台

  • 暑かった9月(^_^;)。

    9月初旬の猛烈な暑さ(地元では連続35度以上?)で、 へたれておりました(苦笑)が・・・ ようやくエアコンの使用頻度がひかえめになり 人間らしさをとりもどせそうです(だと、いいな)。 昨年のいまごろは 台風の

  • ホーチミンのフォー。

    ホーチミンで、ガイドのハンさん(大学で観光学専攻)に フォーの美味しいお店に連れて行ってもらいました。 エスニックブームで 日本でも有名になったフォー(米粉のうどん)、 いまやホーチミンはラーメン店

  • 日ヨマタ上レ。

    8月15日。 お盆 と同時に、1945年日本が敗戦したかなしみの記念日でもあります。 よく勉強させてもらいにうかがうこちらの​閨秀ブログ​ の記事を拝読して、 ​終戦で日本人がなにをされたか、知っておくべき

  • 『ヨセフはコートをもっていた』つづき。

    『​おじいちゃんのコート​』。 やはり、ユダヤの民謡をもとにしたお話ですが、 ヨーロッパから身ひとつで移民してきた若者が、 やがて洋服職人になり、 恋愛して結婚して娘が生まれ、 お店をかまえて

  • 『ヨセフはコートをもっていた』。

    ・・・または、『オーバーコートをもっていた』。 イデッシュ語つまりユダヤの有名な民謡なのだそうです。 そのおなじ民謡のコンセプトに由来する 絵本のバリエーション。 『​おじいさんならできる​』 ヨ

  • 波高し。

    お盆休みに お父さんの郷里の和歌山へ。 残念ながら台風接近で増水、 海が荒れていて、 今回は遊泳禁止でした。 いつもおだやかな海が、 こんなに波高いのをみるのははじめてで、 あかず見とれていまし

  • じだらくなチンパンジー(^^;)。

    ​連日記録的な猛暑がつづきます。 カバも、水につかったまま身じろぎもしません。 チンパンジーエリア。 ロッジの下で、しどけなくのびているチンパンジー。 いかにも 暑さでだらけきっ

  • 暑ーい(^^;)。

    連日38度を越えようかという気温、 ひとの平熱より高く、屋外に出るとむわーっと熱気にやられます(^^;)。 6月7月がみょうに肌寒く、梅雨が7月中旬までずれこんだりして、 今年は冷夏かと思ったら とんでもない

  • OSKの『海神別荘』。

    歌舞伎や舞台で、さまざまに上演重ねられる『​海神別荘​』。 ありがたいことに、青空文庫で原作の全文が読めます。 ​青空文庫 海神別荘​ ​超自我の幻想​ 読めば、今回のOSKの舞台がいかに 鏡花の原作を

  • ウィンドウショッピング(笑)。

    OSKの帰途、ふらふらと 京都四条の有名服地店『​ノムラテーラー​』へ。 高級服地コーナー、リバティープリントもむろんすてがたいのですが 今回みとれたのは、シルク。  タイ、ベトナム、カンボジア、イ

  • OSK SAKURA REVUE にいってきました。

    京都南座の OSK SAKURA REVUE 第一部 歌劇『海神別荘』 第二部 STORM of APPLAUSE  (​OSK日本歌劇団​が毎年開催の『夏のおどり』) を観にいってきました。 現在ほぼ57名の OSKメンバーがほとんど全員

  • 特等席(駄)。

    ​​ さほど広くもないわが家の2Fほぼ中心に、なぜか四畳ほどの納戸があります。 物置のつもりで、今まで「さしあたりつかわないもの」を ぽんぽん押し込んでいたのですが、 お父さんの乱心(爆)で、しまいこん

  • 京都市伏見区の事件。

    ​ 私事なのですが、​事件​の当日は義母と祇園四条におりました。 祇園まつりの後宮で、平日にもかかわらず人通りも多く・・・ 事件の一報がスマホに載ったときは、 「アニメの会社で火事? 放火!?」 といぶ

  • 参院選まぢか。

    ​​ 平成から令和と元号が代わっても、こどものネグレクト・虐待の陰々滅々とした報道がなくなりません。 すみやかな法改正をのぞみます。 できれば 『虐待防止救援センター』かなにか(名称はなんでもい

  • OSK『サリエリ&モーツァルト』。

    ​​ 観劇してきました。 虹架路万さんのサリエリ、愛瀬光さんのモーツァルト。 ダブル主演 ということで・・・、逆の配役のおふたりも観てみたかったですね。 数日のみの上演なので残念、 しかしいつみても、

  • 児童書は、あなどれない(^^)。

    PHP研究所刊・『​楽しい調べ学習シリーズ​』。 小学校高学年から中学生対象と思われますが、 自然科学から政治経済、エコロジーやリサイクルまで、扱われる分野が多岐にわたります。 お子さん向けに、いろんな

  • 東京のムーミンカフェ2。

    ​​ 紅茶の海にうかぶムーミン?? カレーライスセット? なかなか、充実したメニュー。 カフェにいるムーミン谷の面々。 「・・・ムーミンたちはムーミン谷からはるばる来てくれているので、 当

  • 昭和の星。

    5月に戦後を代表する大女優・京マチ子さん、 そして6月は作家の田辺聖子さん が天寿を全うされました。 またしても、『昭和』が遠くなった感じです。 おふたりともに OSKとご縁が深く(京マチ子さんはOSK出身

  • 続・コーヒーかすでピンクッションを。

    暑いおかげか、たまってきたペットボトルのふた。 ほかに 用意するのは 10センチ四方の余りぎれ、 中につめるコーヒーかす、 荷造り用の麻ひも(なければくず毛糸でも、綿糸のあまりでも)、 手芸用ボンド、

カテゴリー一覧
商用