プロフィールPROFILE

lands_end’s blogさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
神奈川県

読んだ本と漫画の備忘録として始めたブログですが、2016年に未破裂脳動脈瘤の手術・入院・休職を経験してからは、その経験もまとめています。 また、リーグ元年にジーコのプレーに魅せられて以来の鹿島アントラーズファンです。それから、最近は球場に行く回数は減りましたが、クロマティが居た頃からジャイアンツのファンでもあります。 飼っているコーギーのことを紹介するなど、40代の中年が書くゆるゆる日記です。

ブログタイトル
ランズエンド
ブログURL
http://www.road-to-landsend.net/
ブログ紹介文
鹿島アントラーズの応援が生き甲斐の40代です。2016年に未破裂脳動脈瘤の手術を受けた後は、家族とサッカーとコーギーを大切に平和に暮らしています。
更新頻度(1年)

123回 / 270日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2017/01/31

lands_end’s blogさんのプロフィール
読者になる

lands_end’s blogさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 23,700位 17,214位 15,203位 13,327位 12,048位 15,262位 14,380位 980,077サイト
INポイント 0 0 10 0 40 0 10 60/週
OUTポイント 40 40 50 70 60 40 150 450/週
PVポイント 40 510 430 700 410 460 450 3,000/週
本ブログ 178位 131位 118位 99位 83位 120位 101位 12,786サイト
書評・レビュー 54位 37位 30位 25位 21位 30位 24位 3,338サイト
サッカーブログ 263位 235位 225位 205位 190位 223位 204位 9,020サイト
鹿島アントラーズ 16位 16位 13位 12位 12位 14位 13位 184サイト
病気ブログ 1,009位 847位 793位 756位 691位 786位 767位 21,702サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 1位 1位 1位 圏外 1位 圏外 1位 3サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,936位 8,241位 8,133位 7,353位 6,767位 6,918位 6,828位 980,077サイト
INポイント 0 0 10 0 40 0 10 60/週
OUTポイント 40 40 50 70 60 40 150 450/週
PVポイント 40 510 430 700 410 460 450 3,000/週
本ブログ 43位 9位 7位 5位 6位 7位 7位 12,786サイト
書評・レビュー 14位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 3,338サイト
サッカーブログ 382位 283位 275位 257位 250位 244位 242位 9,020サイト
鹿島アントラーズ 26位 21位 22位 21位 21位 21位 21位 184サイト
病気ブログ 1,224位 763位 761位 692位 646位 640位 638位 21,702サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 3サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 5,470位 4,794位 4,969位 4,864位 4,656位 4,611位 4,529位 980,077サイト
INポイント 0 0 10 0 40 0 10 60/週
OUTポイント 40 40 50 70 60 40 150 450/週
PVポイント 40 510 430 700 410 460 450 3,000/週
本ブログ 37位 27位 29位 28位 27位 28位 28位 12,786サイト
書評・レビュー 15位 10位 11位 10位 11位 11位 11位 3,338サイト
サッカーブログ 86位 79位 83位 82位 78位 77位 75位 9,020サイト
鹿島アントラーズ 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 184サイト
病気ブログ 202位 183位 191位 190位 188位 187位 187位 21,702サイト
脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 3サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、lands_end’s blogさんの読者になりませんか?

ハンドル名
lands_end’s blogさん
ブログタイトル
ランズエンド
更新頻度
123回 / 270日(平均3.2回/週)
読者になる
ランズエンド

lands_end’s blogさんの新着記事

1件〜30件

  • ジーコと共に~2019年J1第34節(最終戦アウェイ)鹿島VS 名古屋グランパス戦!鹿島が鹿島であり続けるための勝利を!!~

    2019年12月7日、鹿島アントラーズは名古屋グランパスのホームに乗り込み、2019年J1リーグ第34節を戦います。 今シーズンのリーグ最終戦です。 長かったシーズンも終わりです。最終戦前に、優勝の望みが絶たれてしまったことが、本当に残念でなりません。シーズン最終盤になって、チームのバイオリズムが完全に落ち込んでいます。「どん底」なんて、言葉では言い表せないほどの低空飛行です。 そんな中で迎えるリーグ最終戦。この先に待つ天皇杯へ向けて、そして来季へ向けて、選手もスタッフも、そして我々サポーターも、鹿島はまた立ち上がるのだ!と強く信じられるような、そんな戦いを見せて欲しい。 2019年J1第34…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第14節!ブライトンはリヴァプールのホームで善戦するも敗退!!~

    2019年11月30日、ブライトンは今シーズン無敗で首位を独走するリヴァプールのホームへ乗り込み、2019-20プレミアリーグの第14節を戦いました。 我がブライトンは無敗のリヴァプールを相手に善戦しました。 ライアンが相変わらず鬼神となってブライトンのゴールを守り、ダンクの奇襲FKで一点差に追いつき、終盤は猛攻を掛けてアンフィールドに詰めかけたリヴァプールサポーターの肝を冷やすことは出来た・・・。 しかし、結果は敗戦。勝ち点1も獲れなかった事実は受け止めないといけない。 2019-20プレミアリーグ第14節(アウェイ)ブライトンVS リヴァプール戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第33節(ホーム最終戦)鹿島VS ヴィッセル神戸戦!意地も来季への希望も何も見せないまま敗戦!!~

    2019年11月30日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムへヴィッセル神戸を迎え、2019年J1第33節(ホーム最終戦)を戦いました。 微かに残る逆転優勝へ繋ぐためには、絶対に勝利が必要。もしかすると、元旦に国立で会うかも知れない相手。 こんな時、鹿島は常に勝ってきた。だから、いやらしい相手だと思われてきたのに・・・ 勝利への意地も、未来への希望も、何も見せることなく敗れ去ったホーム最終戦。 この先のチームがもの凄く不安です。 2019年J1第33節(ホーム最終戦)鹿島VS ヴィッセル神戸戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第33節(ホーム最終戦)鹿島VS ヴィッセル神戸戦!鹿島は勝つ!勝って未来へ望みをつなぐ!!~

    2019年11月30日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムにヴィッセル神戸を迎えて、2019年J1リーグ第33節を戦います。 今シーズンのホーム最終戦です。 31節、ホームで川崎に敗戦。32節、アウェイで広島とスコアレスドロー。終盤になってチームのバイオリズムは下降気味ですが、あと2節しかありません。どうか戦う気持ちを振り絞って欲しい。 2019年J1第33節・鹿島VS ヴィッセル神戸戦を前に思うことをまとめました。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第13節!ブライトンはホームでレスターのカウンターに沈む!!~

    2019年11月23日、ブライトンはホームにレスター・シティを迎え、2019-20プレミアリーグの第13節を戦いました。 プレミアではどうも相性が良くないレスター相手に、なんとか勝ち点1を掴む気合を見せて欲しいと願っていたのですが・・・ 2019-20プレミアリーグ第13節・ブライトンVS レスター・シティ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第32節(アウェイ)鹿島VS サンフレッチェ広島戦!勝利への執念を何処に忘れてきたのだ・・・!!~

    2019年11月23日、鹿島アントラーズはサンフレッチェ広島のホームに乗り込み、2019年J1第32節を戦いました。 前節、優勝へ突き進むことを信じて迎えて王者・川崎F戦で自滅し、首位から陥落してしまった我が鹿島アントラーズ。その後、代表weekで2週間休みとなり、心身共にリフレッシュして臨めると思ったのですが・・・選手たちの頭には川崎戦での敗戦がこびりついたママの様でした。 2019年J1第32節(アウェイ)鹿島VS サンフレッチェ広島戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第32節(アウェイ)鹿島VS サンフレッチェ広島戦!追い詰められると鹿島は強い!!~

    2019年11月23日、鹿島アントラーズはサンフレッチェ広島のホームに乗り込み、2019年J1リーグ第32節を戦います。 前節、川崎Fに負けた。優勢に試合を進めながら、負けた。あんな悔しい思いを何度もしたくない。それが、鹿島の常勝の原点のはず。 リーグは残り3戦です。優勝へ向けてファミリーで一体となって突き進もう! 2019年J1第32節(アウェイ)鹿島VS サンフレッチェ広島戦を前に思うことをまとめました。

  • Road to Qatar2022 ~国際親善試合、日本代表VSベネズエラ代表戦!日本代表は完敗!!現実を見つめ直す機会になることを願う!!~

    2019年11月19日、日本代表は大阪にベネズエラ代表を招き、国際親善試合を行いました。 2019年11月の国際Aマッチデーはとても変則的な選手選考になりました。11月14日のキルギスでのW杯アジア2次予選には海外クラブ所属の選手を中心に招集したものの、代表に定着していた若手(堂安や久保)は、11月17日に広島で行われたU22の試合に招集した。 そして、この親善試合のメンバーはJリーグを主戦場にする選手を中心に招集した。 結果は酷いものになった。チーム練習もまともに行うことが出来ず、監督の考えを浸透させる余裕がない日程であったことを差し引いたとしても・・・。耐えがたい屈辱にまみれる惨敗となった…

  • Road to Qatar2022 ~U22日本代表はU22コロンビア代表に完敗!ベストメンバーを招集したそうだが・・・~

    2019年11月17日、U22日本代表は来年の東京オリンピックを見据え、U22コロンビア代表を招いて親善試合を行いました。 これまで、A代表に名を連ねてきた、堂安や久保を敢えてU22で選出し、オリンピックで金を獲るためのベストな布陣でお目見えする! そう言ってサポーターの期待を煽るだけ煽りましたが・・・ 結果は惨敗。本番のオリンピックまであと8ヶ月しかありませんが、チームの在り方を根本から考え直す必要があるくらいの酷い有様だったと思います。 U22日本代表VS U22コロンビア代表の親善試合を記録しておきます。

  • Road to Qatar2022 ~カタールW杯・アジア2次予選!(アウェイ)日本代表VSキルギス代表!権田が権現様となって日本を守ってくれた!!~

    2019年11月14日、日本代表は2022カタールワールドカップ出場権を得るため、アジア2次予選の第4戦をキルギスの首都・ビシュケクで戦いました。 ビシュケクの緯度は日本の札幌と同程度ですが、気候や諸条件は異なります。ユーラシア大陸の最深部に位置し、標高800mの土地のため、試合の日の気温は6℃でしたが、湿度は46%!きっと、試合が進むにつれて気温も下がってはずで、かなり過酷な条件下での試合だったはずです。 試合は、観ている人間の肝を何度か冷やしつつも、日本代表のゴールマウスには権現様が現れてくれて守ってくれました。 2022カタールワールドカップ・アジア2次予選第4戦、日本代表VSキルギス代…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第12節!ブライトンはマンチェスターUのホームでアッサリと敗戦を受け入れる~

    2019年11月10日、ブライトンはマンチェスターUのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第12節を戦いました。 この2年、マンUには互角の戦いを演じてきました。マンUのホームでは敗れても、勝利への執念という意地は見せてきました。それゆえ、今シーズンのマンUの状態を考えれば、アウェイでも勝利の可能性は高いと思い応援していたのですが・・・。 2019-20プレミアリーグ第12節・ブライトンVS マンチェスターU戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第31節・鹿島VS 川崎F戦!鹿島自滅・・・あれだけ外せば負けるよ!!~

    2019年11月9日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに川崎フロンターレを迎え、2019年J1第31節を戦いました。 鹿島の勝利を信じて、そして、優勝へ前進することを信じて、カシマスタジアムに多くのサポーターが駆け付けました。 そのサポーターの歓声は、次第に溜息に、そして無言へと変わっていきました。 2019年J1第31節・鹿島VS 川崎フロンターレ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第31節・鹿島VS 川崎F戦!連覇中の王者を倒してこそ、真の王者の証となる!!~

    2019年11月9日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに川崎フロンターレを迎え、2019年J1リーグ第31節を戦います。 相手はリーグを連覇中の王者である。そして、鹿島がこの2年、リーグでは一度も勝てていない相手である。だからこそ、その王者を倒してこそ、鹿島が王者になった時の価値が高まる。 優勝へ向けて最も厚い壁を、ファミリー一丸となって越えよう!2019年J1第31節・鹿島VS 川崎フロンターレ戦を前に思うことをまとめました。

  • Road to Qatar2022 ~日本代表発表!カタールW杯10月シリーズ2戦用のメンバー発表!!2019.11月版~

    2019年11月6日、日本サッカー協会は、11月に行われるフル代表の2試合分と、U22代表の1試合分のメンバーを発表しました。 フル代表は、11月14日にアウェイでワールドカップアジア2次予選VSキルギス戦を戦った後、日本へ戻って11月19日に親善試合VSベネズエラ代表を戦います。そのため、2パターンの代表メンバーが選出されています。 一方、U22は来年の東京オリンピックを見据えて、普段はフル代表で選出されている若手を組み込んだメンバーで選出されています。 2019年11月発表の「3種類の日本代表メンバー」について、思うところをまとめました。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第11節!ブライトンはホームでノーウィッチを下して今季初の連勝を飾る!!~

    2019年11月2日、ブライトンはホームに昇格組のノーウィッチを迎え、2019-20プレミアリーグの第11節を戦いました。 11節にして、今季初の連勝である。2試合で勝ち点6を稼いだことは、今後の対戦相手を考えると貴重な勝ち点の貯金になりました。 2019-20プレミアリーグ第11節・ブライトンVS ノーウィッチ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第30節・鹿島VS 浦和レッズ戦!帰ってきた選手たちが違いをみせて浦和に競り勝つ!!~

    2019年11月1日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに浦和レッズを迎え、2019年J1第30節を戦いました。 9月中旬以降、試合をするごとに選手が負傷離脱していき、その後1か月近くを鹿島は若手中心のメンバーで戦う苦しい日々を過ごしてきました。 彼らのプレーはパーフェクトではなかった。それでも、必死にタスキをつないだ若鹿達の苦労を、戻ってきたメンバーがしっかりと受け止め、チームがより一体となることが出来た試合だったと思います。 2019年J1第30節・鹿島VS 浦和レッズ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第30節・鹿島VS 浦和レッズ戦!ACLのファイナリストに敬意を表して叩きのめそう!!~

    2019年11月1日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムに浦和レッズを迎え、2019年J1リーグ第30節を戦います。 先日もちょっと触れましたが・・・本当はあんまり褒めたくないけど・・・あの広州恒大にホームでもアウェイでも完勝する浦和は見事だと思う。ゆえに、その実績に敬意を表し、リーグ戦ではしっかりと叩いて差し上げよう! 鹿島はリーグ優勝へ一歩ずつ・・・ 2019年J1第30節・鹿島VS 浦和レッズ戦を前に思うことをまとめました。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第10節!ブライトンはホームで見事な逆転勝利を飾るも、守備には不安が残る~

    2019年10月26日、ブライトンはホームにエヴァートンを迎え、2019-20プレミアリーグの第10節を戦いました。 前節のアストン・ヴィラ戦は前後半の終了間際に失点して敗戦しており、そのショックからどれだけ立て直せているか?に注目していました。 その結果は・・・ あぁ・・・またかと溜息をつく失意と、 いけ~と絶叫する歓喜の、両方に包まれた試合となりました。 2019-20プレミアリーグ第10節・ブライトンVS エヴァートン戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019天皇杯準々決勝・鹿島VS HondaFC戦!土居の覚悟が鹿島に勝利をもたらした!!~

    2019年10月23日、鹿島アントラーズは聖地カシマスタジアムにJFLの絶対王者・HondaFCを迎え、2019年天皇杯準々決勝を戦いました。 昨年の同大会で戦った時は6-1で快勝していますが、今シーズンのHondaFCは次々とJリーグ勢を連破して勝ち上がってきており侮れない相手な上に、鹿島は怪我人続出、野戦病院をはるかに超える酷いチーム状態のアントラーズにとっては、かなり難しい試合になるだろうと思っていました・・・。 そして、試合は予想通り厳しい展開となりました。勝利を手繰り寄せたのは、生え抜きである土居の覚悟でした。 2019年天皇杯準々決勝・鹿島VS HondaFC戦の記録を残しておきま…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第9節!ブライトン、昇格組のアストン・ヴィラに敗戦!トテナム戦での勝利が霞む・・・~

    2019年10月19日、ブライトンは昇格組のアストン・ヴィラのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第9節を戦いました。 前節の第8節、ブライトンはホームでトテナムを破り金星を手にしたので、勢いに乗って連勝を目指したのですが・・・。昇格組とはいえブライトンよりも伝統を誇るアストン・ヴィラは抜け目なかった。終了間際に決められて敗戦となりました。今期はこういう失点が多いのが気になるなぁ・・・。 2019-20プレミアリーグ第9節(アウェイ)ブライトンVS アストン・ヴィラ戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 松本山雅戦!離脱者続出中でも采配が不変な大岩監督が心配!!~

    2019年10月6日、鹿島アントラーズは松本山雅のホームに乗り込み、2019年J1第29節を戦いました。 信州はもう初冬を感じさせていました。気温15度以下、冷たい雨がピッチに降り注いでいました。怪我人だらけの鹿島にとっては、まさに試練の雨となりました。 2019年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 松本山雅戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 松本山雅戦!野戦病院状態の鹿島アントラーズ!!勝ち点3を得て松本の地で凱歌を!!!~

    2019年10月18日、鹿島アントラーズは松本山雅のホームへ乗り込み、2019年J1リーグ第29節を戦います。 なんで、ルヴァンや天皇杯やACLが立て込む時期に、あえて厳しい日程になる金曜開催を設定したのだろうか? この数年の過密日程のつけなのか?主力として鹿島を引っ張ってきた選手の多くが負傷者リストに入ってしまった。前節、ようやく首位に立ったのに、防衛戦最初の試合でこの状況は試練などとという優しい言葉では語れないが・・・。 勝つしかない。鹿島が鹿島であるためには・・・ 勝利が必要な2019年J1第29節(アウェイ)鹿島VS 松本山雅戦を前に思うことをまとめました。

  • Road to Qatar2022 ~カタールW杯・アジア2次予選!日本代表VSタジキスタン代表!アウェイの地で日本が3発勝利を飾る!!~

    2019年10月15日、日本代表は2022カタールワールドカップ出場権を得るため、アジア2次予選の第3戦をタジキスタンの首都・ドゥシャンベで戦いました。 第1戦のミャンマー戦(アウェイ)は2-0で勝利、第2戦のモンゴル戦(ホーム)で6-0の快勝・・・さて、第3戦は? タジキスタンとは8年ぶりの予選での顔合わせです。8年前はホームで8-0、アウェイでも4-0と快勝していますが・・・さて・・・。 マジで冷や汗をかいた2022カタールワールドカップ・アジア2次予選第3戦、日本代表VSタジキスタン代表戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年ルヴァンカップ準決勝第2戦・鹿島VS川崎F!川崎に手も足も出ず、スンテの奮闘むなしく準決勝で敗退!!~

    2019年10月13日、鹿島アントラーズは聖地・カシマスタジアムに川崎フロンターレを迎え、2019年ルヴァンカップ準決勝第2戦を戦いました。 12日から13日かけて列島を蹂躙した台風19号の影響で、一時は試合延期も危ぶまれましたが、開始時間を4時間遅らせて夜の19時キックオフに変更して開催しました。 第1戦では相手のホームでアウェイゴールを奪ったものの、3失点の完敗でした。決勝へ進むには、第2戦で2-0の勝利が必須でしたが・・・ 飛車角どころか金も抜け落ちたアントラーズでは、リーグ連覇中で本来の姿を取り戻した王者に全く歯が立ちませんでした。 2019年ルヴァンカップ準決勝第2戦・鹿島VS川崎F…

  • Road to Qatar2022 ~カタールW杯・アジア2次予選開幕!日本代表VSモンゴル代表!日本6発快勝!!アジア2次予選はこのやり方でいいのかな?~

    2019年10月10日、日本代表は2022カタールワールドカップ出場権を得るため、アジア2次予選の第2戦をホームで戦いました。 9月10日行われた第1戦はアウェイ・ミャンマーで行われたので、この日の埼玉での試合が多くのサポーターにとっては予選開始の位置づけでした。スタジアムには相変わらず老若男女が集い、リーグ戦とは違い、2次予選でもあるためそれほど緊張感に満ちた雰囲気ではありませんでした。 第1戦は華々しく2点取った後は沈黙しました。それゆえ、今までもホームの予選初戦は苦しんだ印象が強いので、たとえ「モンゴル相手」でも少し心配していましたが・・・。 最終的には大勝した、2022カタールワールド…

  • ジーコと共に~2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦・鹿島VS川崎F!アウェイゴールは奪ったものの完敗を喫す!!~

    2019年10月9日、鹿島アントラーズは川崎フロンターレのホームに乗り込み、2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦を戦いました。 3日前のリーグ第28節で勝利し、リーグ戦では首位になったものの、ここまでの激闘の代償はとても大きかった。チーム稼ぎ頭のセルジーニョが離脱、中盤の要であるレオシルバも三竿も離脱では、リーグ連覇中の川崎を相手にするのはしんどかった。 2019年ルヴァンカップ準決勝第1戦・鹿島VS川崎F 戦の記録を残しておきます。

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第8節!ブライトン、今期最初の金星はホームでトテナムからゲット!!~

    2019年10月5日、ブライトンはホームに強豪トテナムを迎え、2019-20プレミアリーグの第8節を戦いました。 前節、チェルシーに完敗を喫して、ポッタースタイルが強豪に通用するのかどうか不安になる中で迎えたこのトテナム戦。前節と同じく、攻撃の形が全く見出せないと、この先に暗雲が・・・。なんて心配を払拭する、最高の試合を見せてくれました。 2019-20プレミアリーグ第8節・ブライトンVS トテナム戦の記録を残しておきます。

  • ジーコと共に~2019年J1第28節(アウェイ)鹿島VS セレッソ大阪戦!満身創痍の鹿島アントラーズが『This is 鹿島』の試合を演じてついに奪首!!~

    2019年10月6日、鹿島アントラーズはセレッソ大阪のホームに乗り込み、2019年J1第28節を戦いました。 前節、ホームで戦った札幌戦では勝ちきれず、首位に立つチャンスを逃した鹿島ですが、サッカーの神様はもう一度、鹿島にチャンスをくれました。 鹿島の試合の前日に行われた鳥栖とFC東京の試合は、鳥栖が劇的勝利!鹿島は引き分け以上で首位に立てる状況で、セレッソ戦を迎えました。 今まで、国内では勝つべき試合でなかなか勝ちきれず、苦しんできた大岩体制下のアントラーズ。今度こそ・・・サポーターの背負いながらピッチに立った鹿戦士たちは、気負うことなく、鹿島らしい試合運びを展開し、2017年最終節に首位か…

  • Road to Qatar2022 ~日本代表発表!カタールW杯10月シリーズ2戦用のメンバー発表!!2019.10.3版~

    2019年10月3日、10月10日、及び15日に行われるカタールW杯アジア2次予選用の日本代表メンバーが発表されました。 大迫がいない。怪我だから仕方ないが、ここ最近怪我が絶えないのが気になる。この機会にしっかりと治してほしいです。 2019年10月発表の「日本代表メンバー」について、思うところをまとめました。 2022カタールW杯アジア予選、第2・3戦を戦う日本代表メンバー 前回の招集メンバーからはFWが2名代わりました。そして、なんと、今回も初招集の選手は誰一人いません。 今のタイミングで選手を固定する意味はなんなのでしょうか? ■GK川島永嗣(ストラスブール/フランス)権田修一(ポルティ…

  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第7節!ブライトンはどうしてもチェルシーから点を奪えず敗戦!!~

    2019年9月28日、ブライトンはチェルシーのホームに乗り込み、2019-20プレミアリーグの第7節を戦いました。 この2年、ブライトンが最も苦手にしているチームの一つがチェルシーです。全ての試合が完敗なだけでなく、とにかく点が取れない。4戦4敗で1得点11失点です。 まずはとにかく1点を取ってくれ!そう願っていたのですが、この日の試合も0-2の敗戦となりました。 2019-20プレミアリーグ第7節(アウェイ)・ブライトンVS チェルシー戦の記録を残しておきます。

カテゴリー一覧
商用