chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
モンテとレッドウィングスの日々 https://blog.goo.ne.jp/torachan1999

モンテディオ山形、そしてパイオニアレッドウィングスをこよなく愛し続けています。

自転車で応援にいけるのが自慢☺

torchn
フォロー
住所
天童市
出身
天童市
ブログ村参加

2012/08/23

1件〜100件

  • 明日は琉球戦。相性の良さを活かそう

    一昨日が報道陣向け練習公開日で、陸がインタビューを受けてましたね。多分、今後長く語り継がれるであろう、陸の右サイドから左サイドまでの大陸横断ウルトラ移動(陸だけに(汗))については、マークを外すためだったとし、ボスも理解しているようです。金沢戦の攻撃については、ゴール前の取りたいスペースが共有されていた、攻撃が噛み合ってきたと話してました。金沢の守備の問題もあったかもしれませんが、レレの1点目は、PA内に3人飛び込む約束事も出来ていたし、素晴らしい攻撃でした。前半戦のアウェーの時は、厳しいプレスで攻撃がままならなかったことを考えれば、かなり修正できていたと思います。さて明日の対戦相手の琉球は現在最下位。しかしながら、ここ数試合は内容も良く、前節は強豪長崎から、前半0−2から後半3点取って大逆転勝ち。しかも...明日は琉球戦。相性の良さを活かそう

  • 明後日はアウェー琉球戦。喜岡の頑張りに期待

    Uー15クラブユース選手権。昨日はグループリーグ最終日。ジュニアユース庄内は、可児を2−0で破り見事首位通過となりました(パチパチ)球際で競り勝ちながらどんどん前進、力強いサッカーでしたね。村山は名古屋に0−3で敗れ残念ながらグループリーグ突破はなりませんでした。しかし、粘り強い守備から攻撃でも良い場面を作って、惜しいシーンもありました。この年代の指導法なのか、どのチームもボールを安易に下げずに前に運ぼうとするので、ドッジボールみたいで落ち着かないけど(汗)スリルがあって面白いです。それから、球際については負けないよう指導が徹底してるんでしょうね。どの試合も中盤のせめぎ合いは迫力ありました。自分が中学の時のサッカー部って、こんなバチバチのサッカーしてなかったよなぁと思います(レベルが違う)こういう実践で選...明後日はアウェー琉球戦。喜岡の頑張りに期待

  • アウェー琉球戦に向けて。最後の正念場3連戦の初戦

    昨日はUー15クラブ選手権2日目。毎日試合するんですね(大変)ジュニアユース庄内は沖縄のチームと対戦し、4−1で快勝。昨日とは違い、ボールがどんどん前に運ばれて見ていて楽しかったです。ジュニアユース村山は柏と対戦し、2−4で敗戦。レベルの高い相手との対戦で、個人個人が頑張り奮闘するも、チーム力的には難しい試合となりました。でも前半2点も取ったんだから大したもんだ!今日は3日目、リーグ戦最終日のようです。トップチームは昨日がオフで今日から再始動でしょうか。再覚醒を果たし、PO参入争いへ名乗りをあげようとしているボスモンテですが、次節からの3戦は琉球、大宮、岡山と強敵との対戦です。琉球は、最下位ながら前節は長崎から0−2からの大逆転で3−2。大宮は、相馬監督となってなかなか浮上できないではいますが、前節は仙台...アウェー琉球戦に向けて。最後の正念場3連戦の初戦

  • 金沢戦の報道等から。レレ効果と後半三銃士の活躍でボスモンテ第二覚醒期へ

    今日はどんより曇りから雨になりそうですね。運動公園サッカー場では、モンテジュニアユース?のイベントがあるようですが、雨大丈夫かな?伝説のキャプテン、宮沢さまが浦和のコーチとして来ているようですね。モンテのスタッフ誰かTwitterででも絡んでくれないかな?そういえば、これも伝説のGKギシさんも山形に来てるようで、摂津のお店にも行ったようですね。夏休みも終盤。いろいろ楽しんでください。昨日は、クラブUー15選手権がありましたね。我がジュニアユース庄内、村山は初戦をスコアレスドローで終えました。Youtubeで試合の様子が見れました。庄内は、ウイングスというチームとの対戦。個人個人がしっかりしている相手だなぁと思ったら、ヴェルディの下部組織なんですね。どうりで緑のユニなわけだ。どんどんパスを繋がれて、シュート...金沢戦の報道等から。レレ効果と後半三銃士の活躍でボスモンテ第二覚醒期へ

  • TG 対ブランデュー弘前 2−2 藤原、喜岡の豪快ゴール

    昨日は、ブランデュー弘前とのTGがありました。雨も心配されましたが、なんとか持ちました。30分×2本でしたが、暑さ対策?遠距離対策?そんなに暑さは感じなかったので、45分やれば良かったのになぁと思いました。メンバーは、GK長谷川DF山ちゃん、喜岡、キリ坊、吉田(来年加入)MFトワーズマン、河合、小西、幹太FW藤原、木戸後半、GKに大友とユース選手が交替で入って、前日途中出場の小西はフル出場と頑張りました。ゴールは、前半、藤原と喜岡。藤原は、小西からのクロスを豪快に、喜岡は、セットプレーの流れから、キリ坊のクロスに豪華にヘッド。どちらも素晴らしいゴールでした。トップチームと同じシステムで戦うのですが、やはり、サブ主体の選手同士だと個人の技術が伴わないとなかなか前にボールが進まないですね。相手は東北社会人リー...TG対ブランデュー弘前2−2藤原、喜岡の豪快ゴール

  • ホーム金沢戦を振り返って。POが見えてきた

    今日は暑い山形ですが、庄内、最上と昨日から大雨のところも多いそうで。今年は、本当に大雨が収まりませんね。今日は、弘前とTGがあるようですが、青森の東北道が大雨で通行止めのため、途中一般道を走って山形に来るとか。移動時間だけで、ほぼ体力使い果たしてません?さて、結果的には大勝となった昨日のホーム金沢戦。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山﨑、野田、川井MF國分、藤田、南、加藤FWディサロ、康太交替は、ディサロ→デラ、加藤→チアゴ、國分→樺山、南→小西、山﨑→喜岡前半に2得点でリードし後半、勝利の方程式の3枚替えで盤石な布陣としたモンテでしたが、そこから、1失点し、なおPKも与えて、なんともあたふたしてしまった試合となりました。しかし、失点の場面はもちろん猛省が必要ですが、やはり、この3枚替...ホーム金沢戦を振り返って。POが見えてきた

  • 第31節 H対金沢 4−1 レレ、プリンス、デラ、チアゴの4発で3連勝

    4点とも素晴らしいゴールでしたが、後半、前掛になった裏を取られての失点。そして、チアゴの不用意なファールからのPK。リードしながらも不安定なプレーが続いた流れを断ち切ったのは、守護神後藤のスーパー神PKセーブでした。終わってみれば大量得点での満点の試合でしたが、本当に勝って兜の緒をシルヴァーノ。ミスも多かったですね。しかし、今夜は勝利の余韻に浸りましょう。陸の左サイドからの左足のアシストからのレレらしいヘディングゴール。國分の低くて速いFKを見事にダイビングヘッドで沈めた康太。CKから康太の頭での落としに反応したデラ。何度もチャンスを逃しての最後の最後にゴールを決めたチアゴ。どれもドラマ性のある素晴らしいゴールでした。3連勝おめでとうございます。第31節H対金沢4−1レレ、プリンス、デラ、チアゴの4発で3連勝

  • 明日は金沢戦。連勝を伸ばせ

    さて、明日はホームで金沢戦です。天気は、う~ん何とか雨は降らないか(降らないでほしい)声出し応援は出来ませんが、ハリセンで精一杯応援しましょう。金沢は、シーズン途中まで好調で、一時は上位を狙える位置に。前回アウェーでの対戦では、強いプレスでこちらの攻撃を沈黙化。ボールを持たれて、先取点を奪われてしまいました。後半、相手の足が止まったところで息吹のヘディングシュートが炸裂して、なんとかドローに持ち込んだという試合でした。しかし7月からは一気に調子を落としてしまい、現在は4連敗中。ヤンツー監督も長くなりましたが、毎年の選手の入れ替わりでなかなか戦術が浸透しないようです。しかし、山形には自信をもって臨んでくるでしょうし、何といっても、昨年のモンテの躍進の立役者である林と、モンテのレジェンド豊田がいますからね(汗...明日は金沢戦。連勝を伸ばせ

  • 明後日はホーム金沢戦。攻撃に厚みを出そう

    昨日はラグビー場での練習公開日でした。見学者150人とのことですが、そんなにいたかなぁ?ラグビー場は非常に見やすいので見学にはうってつけです。芝もこの時期としては最高の状態でしたね。大体選手はいたように思いますが、怪我以外で1人欠けてたでしょうか。ちょっと気になります。全体練習30分、個人練習30分位の非常に短時間でのハードなトレーニングでした。GKは4人でやってましたね。例の大学生でしょうか。2人くらい見慣れない指導者がいて、あれですかS級講習の一環?一人は一生懸命メモ取ってました。一人は二日酔いの如く、ただじっとしてました(笑)厳しい練習の中にも選手の笑顔があり、チームは良い雰囲気でしたよ。梅雨?秋雨?前線がずっと東北に居座って、週末の天気が気になりますが、土曜日はホーム金沢戦です。気になるメンバーで...明後日はホーム金沢戦。攻撃に厚みを出そう

  • ホーム金沢戦に向けて。勝利の方程式が見えてきた

    昨日今日と、青森あたりに大雨が来ているようです。今年は東北に攻め込んでますねえ線状降水帯くん。土曜日はホーム戦なんですから、そろそろほどほどにしといてくださいよ(お願い)今日は、練習公開日のようですね。最近練習はラグビー場でやっているようですが、第3練習場は養生中なんでしょうか。このラグビー場とお隣のサッカー場に新スタジアムを作れば簡単なのになぁ、なんて思ったこともありました。暑いのかなぁ今日は。さて、しぶとく守って後半3枚替えでとどめを刺すという勝利の方程式が見えてきたボスモンテ。今週はホームで金沢戦です。自信を確信に変えるためにも、良い準備をしてほしいですね。J2は第30節を終了。順位は、1位横浜FC勝ち点572位ん新潟563位仙台554位岡山485位長崎476位熊本477位町田438位山形4219位...ホーム金沢戦に向けて。勝利の方程式が見えてきた

  • 山口戦の報道等から。勝負強さは成長の印

    昨日は天童夏まつり。モンテの山車には、キリ坊とトワーズマンの興国コンビが登場。(カバちゃんも含めてトリオだったらもっと良かった(笑))休憩時間は写真撮られまくりで、お疲れさまでした。祭りの進行アナウンスがチカちゃんだったので、モンテの紹介の時は特に力が入ってましたね(笑)感染者が高止まりの県内ではありますが、お祭りはやはり、夏の風物詩。これがないと夏じゃないですね。山大の花笠サークル四面楚歌も踊ってくれてましたが、ここだけ別次元というか、J2でクリロナがプレーしているような圧倒感、別格感!自然と拍手が出て、次になぜか涙が出てきました。掛け声があればもっと良かったのにね。最後の踊りの学生もいたでしょう。最後の夏、発散できましたか?山口戦の試合後監督インタビューでは、3人の同時交替は、直観だと言ってましたね。...山口戦の報道等から。勝負強さは成長の印

  • アウェー山口戦を振り返って。何かの予感を感じる劇的勝利

    山形花笠まつりは昨日で無事に終了。初日登場のモンテ選手も楽しそうでしたね。ぜひ来年はもっと多くの選手に踊ってもらいたいです。今夜は、天童でも花笠があるようで、モンテ選手も出てくれるようですね。今度は若手?さて、苦しいながらも勝ち切った山口戦。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山﨑、野田、川井MF國分、藤田、南、加藤FWディサロ、康太交替は、ディサロ→デラトーレ、加藤→チアゴ、國分→樺山、南→小西ボスにしては珍しく、早めの3枚替え。これが采配的には当たった格好になりました。試合開始から、山口の執拗な、少々荒いプレスに苦しめられた攻撃陣。昨年の調子の良い時ならば、こういう食いつき気味のチームは格好の餌食だったのですが、今年は、なかなか簡単に攻略できません。そしてこの試合苦しかったのは、システ...アウェー山口戦を振り返って。何かの予感を感じる劇的勝利

  • 第30節 A対山口 1−0 デラのAT決勝弾で連勝

    決勝点は、左サイドのカバちゃんのインナーラップから、小西にボールが渡り、右からダイゴナルにPA内に走り込んできたデラに、小西がまた抜きラストパス。デラが相手DF2人をかわして、角度のないところからGKの股抜きシュートでした。相手の強度の高い(ファールも辞さない?)プレスに、なかなかパスのテンポが出なくて、クロスの精度もイマイチという悶々とした展開。山口の再三のチャンスを防いだ守備の頑張りが、最後に勝利を呼び込みました。MVPはデラでしょうけど、後藤にも少し分けてあげたい。それぐらいのビッグセーブ連発でした。今日は國分の日では無かったので(失礼)早めの交替が必要ではと思いましたが、デラ、チアゴ、カバちゃんと一気に3枚替えで勝負に出ました。今日は、交替選手が相手の脅威になっていたところも勝因ですね。最後ラスト...第30節A対山口1−0デラのAT決勝弾で連勝

  • 明日は山口戦。勝って兜の緒をシルヴァーノ

    一昨日からの豪雨災害。各メディアで大々的に取り上げられました。何といっても衝撃的なのは大江町百目木地区。2年前の浸水も大きく取り上げられていたので心が痛みますね。確か数年前戸沢村の蔵岡地区は8月に2度床上浸水があって、その後急遽堤防が作られたとか(輪中って言うんですか)。百目木地区も一刻も早く出来るといいですね。この余波で、酒田花火大会が急遽中止になりました。最上川の増水で会場の安全確保が難しいとか。やむを得ないとはいえ思わぬところでも影響が出てしまうんですね、残念。一方、山形花笠まつりは予定通り今日から開催。七日町パレードは3年ぶり。今夜はモンテ関係者も山車に乗るようで楽しみですね。誰かな~、藤本と岡崎あたり?楽しんでください。一昨日の山新動画では土砂降りの中での練習風景と國分、川井のインタビュー。國分...明日は山口戦。勝って兜の緒をシルヴァーノ

  • 明後日はアウェー山口戦。そろそろ今年の宿題を片付けよう

    昨日からの大雨。山形と新潟に大きな被害が出たようです。山形では初の大雨特別警報が出たそうで、大江の温泉旅館はまた浸水しちゃったし、JR米坂線では鉄橋が崩落してしまいました。我が家でも夜中に30分くらいでしたけど、ビックリするような雨音が聞こえてました。数十年に一度の大雨とか、経験したことのない大雨がと報道されてますが、それがほぼ毎年やってくるような世の中になってきましたね。一日も早い復旧をお祈りいたします。そして新型コロナはいよいよ山形でも感染者が2日連続で1,000人超えの大台に。パニックが起きていないことが幸いですが、花笠はじめこれからの夏祭りに影響も出るでしょうねぇ。さて、そんな落ち着かない中ですが、明後日はアウェーで山口戦です。気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤...明後日はアウェー山口戦。そろそろ今年の宿題を片付けよう

  • 町田戦の報道等から。次からもヒリヒリするような戦いを

    今日は朝から雨模様。秋田青森には線状降水帯が発生。日本海にも線状降水帯があって、こちらも大雨の可能性もありますね。気を付けましょう。昨日からは青森ねぶたが始まって、いよいよ東北も夏祭りが復活。でもコロナよりも雨の方が心配だったりして(汗)花笠も七日町パレードが復活しますが、早くモンテの選手も踊れるようになれば良いですね。踊ってる選手も見てる方も、両方がwinwinになれる楽しいイベントですから。一昨日のYTSでは町田戦を報道。レレの得点能力についての解説でした。まさにPA内で勝負するワンタッチゴーラーって感じですね。デラも同じようなタイプですが、レレは瞬殺、デラはなぶり殺しみたいな(言い方)どちらも持ち味を発揮できれば、今後も得点量産が期待できます。さて、ホームでの久々の勝利でホッとした町田戦。勝ったから...町田戦の報道等から。次からもヒリヒリするような戦いを

  • 2022/08/01

    ホーム町田戦を振り返って。ブッチぎってくれたレレ土曜日から、殺人的な暑さが続いています。蝉の声、風鈴、尾花沢スイカ、茄子漬(何で)は夏の風物詩ですが、こういう時は、蝉の声も騒音にしか聞こえませんね。心頭滅却すれば火もまた涼し雑念を振り払えば、暑さなんか忘れられます(でも暑い)さて、ペンライト、花火の素晴らしい演出と2年半ぶりの生ブルイズで盛り上がった町田戦。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、南、加藤FWディサロ、康太交替は、ディサロ→デラトーレ、加藤→樺山、康太→チアゴ、國分→小西まずは、何と言っても勝ち切った選手全員に拍手ですよね。先制した時は、「これで勝てる!」ではなく、「良かった~これで5試合連続ホーム無失点はなくなった」と思いました(汗)プレー強度...2022/08/01

  • 第29節 H対町田 1−0 レレ加入後初ゴールでホーム5試合ぶりに勝利

    いやぁ、ブルイズと県民歌を歌ったのは、あの2019年PO大宮戦以来だったとか。本当に久しぶりだったのですね。胸熱です。ディサロの加入後初ゴールを、みんなで最後まで守り切りました。しかし、レレゴールは鮮烈でした。こんな選手が欲しかった。レレマスクも披露、やっと初日が出ました(大相撲じゃない)追加点の決定機も二度ほどありました。これは次に取っておきましょう。虎の子の1点を何とかして守り切ってホーム5試合ぶりの得点そして勝利となりました。群馬戦と似たような展開となりましたが、町田の最終ラインが高かった分、ディサロにチャンスが生まれました。ラインがもう1m低かったら、ゴールなかったかも。町田も、ビルドアップが正確で速いし、やっぱり上位にいるチームです。今回は運もなかったですね。それにしても、良く勝ってくれました。...第29節H対町田1−0レレ加入後初ゴールでホーム5試合ぶりに勝利

  • 明日は町田戦。歓喜のブルイズを

    明日の天気は曇りから晴れ予報に。暑そうですね・・・💦明日は楽しみなホーム戦!でも飛び跳ねるくらい足取りが軽いか?と問われれば、正直、ん~?とちょっと考えるところです(暑いし)・・・そうですねぇこの感じ、2002年シーズンに感覚が似てきたか?そう、2001年の大躍進から一転、惨敗続きでブービーに終わったシーズンです。あの時も、試合に行く足取りが重く、なんで応援に行くのかなぁ~なんて自問自答しながらスタジアムに向かいましたっけ(思い出さない)・・・いかんいかん、我々がこんなことでどうする!(キリッ)ディオ女子chで、お兄さんが群馬戦のゴール期待値はとても高くて、全然悲観する内容ではなかったと解説してくれました。ありがたいことです。ま、理屈はその通りなんです。専門家にとっては十分評価できる試合な...明日は町田戦。歓喜のブルイズを

  • 明後日はホーム町田戦。停滞感をブッチギレ

    新型コロナ、昨日の県内感染者数が過去最高を突破。こんなことでブッチぎらなくともいいのにね~(汗)そしてまたモンテの選手に陽性者が出てしまいました。手負いのモンテを、さらにジワジワ追い込んでいる感じですね~(怖い~)そんな中新垣の負傷が発表。あのエリートリーグでの怪我でした。痛めた時にかなり立ち上がるまで時間がかかったので、すぐ交替かと思ったのですが、その後一度ピッチに戻ったんです。しかし、ゴール前まで走りこんだ後やっぱりダメでした。あの一度戻ったのは彼なりの気持ちの表れかなと思いました。今シーズンは本当に悔しいだけでしたからね。怪我を治してシーズン最終盤には戻ってくることを願ってます。山新動画では、康太と長谷川がインタビュー。康太なりに今の状況を前向きにとらえようとしていました。チームの奮起を促すような言...明後日はホーム町田戦。停滞感をブッチギレ

  • ホーム町田戦に向けて。国友が群馬へ移籍

    昨日、国友の群馬へのレンタル加入が発表。北九州、松本での活躍を受けて、大きな期待をもってのモンテへのレンタルでしたが、結局13試合出場1得点という結果になりました。ボスの戦術都合上、FWに求められる役割は多く、かつレベルは高く、彼をもってしても、その期待に応えることはできませんでした。しかし、琉球戦でのゴールは彼の技術の高さを証明したし、インタビューでのコメントは、客観的そして的確な言葉でサッカーを語ってくれました。もしこれで、松本が昇格して群馬が降格したら彼の立場はどうなるんだろうとか、ややこしいことを考えてしまいますが、まずはモンテでありがとうそして群馬で頑張ってください。結果的にレレが彼を押し出す格好となり、北九州カルテットとしては複雑かなぁ(汗)何度も触れている日曜日のエリートリーグですが、今回の...ホーム町田戦に向けて。国友が群馬へ移籍

  • 群馬戦の報道等から。今ボスモンテは何合目

    昨日、藤嶋の負傷離脱が発表。エリートリーグ岩手戦での浮き球をクリアした時のプレーで、前十字靭帯損傷でした。本人の悔しがるコメントも頷けます。まずは治療に専念してもらって、来季の復活を期待します。今年はなかなか試合に出られない中でも、チーム、選手を鼓舞する姿が印象的でした。これからの終盤戦、彼に代わる鼓舞できるリーダーはいるのかな、山ちゃんに頑張ってほしいです。群馬戦から夏ユニとなりました。ジャミラ部とか何かと話題を振りまいた夏ユニですが、選手紹介も夏バージョンに。実は今年の選手紹介、康太のセクシーショットと音楽が実にマッチしていて(笑)、とてもお気に入りだったので夏バージョンになってしまいかなり残念です。昨年の金髪息吹のような遊び心もないし、歴女のためなのか義光騎馬像の背景もちょっとピンとこないです(すい...群馬戦の報道等から。今ボスモンテは何合目

  • ホーム群馬戦を振り返って。同じパターンで負けてるのが悔しい

    昨夜、桜島が噴火。結構な噴火のようで、住民の皆さんの安全を祈るとともに、絶好調の鹿児島ユナイテッドの活動に影響がありませんように。昨日のエリートリーグの暑さと熱射で半火傷状態の体ですが、今日はおとなしく過ごしたいと思います(汗)なんとも歯がゆい結果に終わった群馬戦、悔しいですが、メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MFチアゴ、藤田、南、加藤FWディサロ、國分交替は、チアゴ→康太、ディサロ→デラトーレ、加藤→樺山康太がサブとちょっと拍子抜けでしたが、どうも怪我気味のようですね。心配です。秋田戦の後半が上手く攻撃が回らなかったので、今回は後半勝負なのかなと思いました。劣勢でありながら交替枠を3枚しか使わなかったのもちょっと謎でした。河合残ってたんですけどね。是非出してほしかった...ホーム群馬戦を振り返って。同じパターンで負けてるのが悔しい

  • エリートリーグ H対岩手 2−3 キリ坊の同点ヘッドは凄かった

    今日の最大の見せ場は、1点ビハインドの後半、山ちゃんが蹴ったCKをキリ坊が豪快に同点ヘッド!今日一番盛り上がりました(笑)後半選手が代わりすぎて、CK蹴る人がいなくなり、山ちゃんがしょうがなく蹴りに行ったのですが、それが見事な結果に。しかし、すぐに勝ち越しゴールを奪われ負けました(汗)指揮は渡邊コーチがとってましたね。岩手のベンチからは秋田監督っぽい大きな声も聞こえてきてたけど、本人だったのかなぁ。メンバーは、多分、GK藤嶋DF山ちゃん、喜岡、キリ坊、怜大MFトワーズマン、河合、新垣、カバちゃんFW藤原、木戸だったかなぁ。最後までプレーしたのは、藤原、山ちゃん、喜岡、キリ坊、トワーズマンだけかな?ユース?大学生?みたいな選手がいっぱい入ってきて、最後はわからなくなりました(笑)プレーの強度が圧倒的に岩手が...エリートリーグH対岩手2−3キリ坊の同点ヘッドは凄かった

  • 第28節 H対群馬 0−1 ディサロ不発、群馬に3連敗

    やっぱり相性みたいなものってあるんですかねぇ〜攻めても攻めてもゴールできない、今シーズンを総括するような試合になってしまいました。チャンスは少なからず作ってますので、ボス的には、違う日なら3点入ってる試合だったのでしょう。しかし、改めてチーム康太であることが明らかになった試合。勝つんだったら、康太を先発させるのは必須でした。正直、ボスの選択ミスだったと思います。ボス、もう出し惜しみしている時期じゃありませんぞ(汗)主観ではありますが、結果的に今日は川井と國分のところで試合を難しくしてしまったか。左SB、右SH問題は最後まで解決できませんでした。引き分けを挟んで10連敗中のチームだからといって甘く見ていたとは思いませんが、先に失点し、自ら試合を難しくしてしまいましたね。ポストに嫌われたレレのヘディングシュー...第28節H対群馬0−1ディサロ不発、群馬に3連敗

  • 明日はホーム群馬戦。反撃の狼煙となるか

    今日は朝から雨模様。明日の天気が気になりますが、いまのところ、夕方からは降らなそうですね。折角夏のイベントも目白押しだし、花火はあるし、このまま保ってもらいたいですね。ところで、明日がリーグ戦で、明後日日曜日にはエリートリーグ岩手戦があることは発表されてるのに、なんでオフィシャルで場所等告知しないんだろと思ってましたら、昨日、観戦申し込みの告知がありましたね。第3グランドですか。また抽選か。外れそう・・・(汗)その岩手戦のメンバーですが、ケガ人を考慮すると、GK藤嶋DFヤマちゃん、喜岡、キリ坊、怜大MFチアゴ、新垣、ユース、カバちゃんFWデラ、藤原サブ:ハセコウ、国友、トワーズマン、木戸+ユースあたりとなりますが、大丈夫かなぁ?でも喜岡とか早く見たいですね。ということで明日はホーム群馬戦。物議を醸した夏ユ...明日はホーム群馬戦。反撃の狼煙となるか

  • 明後日は群馬戦。PSGのようにチャレンジしよう

    昨日は、見るつもりはなかったのですが、TV画面見てたら、川崎VSパリSGの練習ゲームが目に入ってました(意地っ張り)そしたらMNM?のプレーに目が釘付け(笑)何と言うか、世界のサッカーってこういうレベルでやってるのねという。よく外国人助っ人さんが、「日本の選手は言われたことしかしない。創造性がない」と言い続けますが、まさにそれを証明するようなプレーの連続でした。我々は(私はか)、モンテの試合中、なんとか組み立ててやっとクロスまで行って、それでシュートが決まらないと、なんだよ、決定力無いなぁ~なんてため息をつきますが(汗)世界はそういう次元ではないのですね。速いパス、アイディア溢れるパスを出し続け、通らなくとも、またDFで回収してチャンレンジを続ける。言うならば、康太が5~6人一緒にプレーしている感じです(...明後日は群馬戦。PSGのようにチャレンジしよう

  • ホーム群馬戦に向けて。吉田が栃木へ完全移籍

    今日は練習公開日。雨も上がって、良いコンディションでしょうか。長野から移籍の喜岡も参加してるでしょうね。秋田戦の快勝、けが人も戻ってきて活気ある練習になると思いますね。見たかったな。今朝、急に情報があって吉田が栃木へ移籍とか。まもなくオフィシャルからも発表。吉田は、昨年リーグ戦開幕直後に移籍。福島のキャプテンを辞めて来てくれたんですから、相当な覚悟だったと思いますが、結局なかなかボスモンテにフィットしきれないまま移籍となりました。持ち味は攻撃参加ということでしたが、偽SB戦術にはなじめませんでした。栃木の時崎監督は福島時代の監督ですから請われたんでしょう。また輝きを見せてほしいと思います。栃木でも頑張れ。噂では、また加入の発表があるということですが・・・?さて、J2は27節を終了。順位は、1位新潟勝ち点5...ホーム群馬戦に向けて。吉田が栃木へ完全移籍

  • 秋田戦を振り返って。木村がFC東京へ復帰、喜岡が長野より加入

    昨日は、一昨日の勝利の味をのんびり振り返っていましたが、そんな中、木村のF東京復帰が発表。そして、ほどなくJ3長野からDF喜岡の完全移籍が発表。慌ただしい休日となりました(汗)木村は、相模原での活躍が認められてのレンタル移籍。先日のU23アジアカップにもCBとして追加徴集。3位決定戦に陸と共にフル出場。見事3位を勝ち取りました。モンテでも、昨年大怪我の野田の復帰が遅れたことで開幕から先発出場。野田ほどの足元、フィード力はないものの、貴重な左利きCBとして、安定した活躍を見せてくれました。ホーム開幕戦のダービーで、運悪く遠藤とのマッチアップでドグソ判定を受け一発退場。結局これが契機で、野田が復帰することとなりました。これがなかったら、木村の出場が続いていたかもしれませんね。久々の出場となった日曜日の秋田戦は...秋田戦を振り返って。木村がFC東京へ復帰、喜岡が長野より加入

  • 第27節 A対秋田 2−0 國分、康太のゴールで8試合ぶりの勝利

    細かいことはまたゆっくり書くこととして、まずは8試合ぶりの勝利おめでとうございます。言っちゃ悪いですが、ドグソで相手が1人少なくなっていなければ、わからない試合だったでしょうか(汗)退場までは、秋田のペース。それからの前半は、昨年の良かった時のモンテ。後半は、今年の良くない時を象徴するようなモンテ。そんな風に見えました。康太のゴールシーンは、それこそ昨年のヴィニとの連携を思い出す素晴らしいプレー。ディサロさまさまでしたね。今回は、新しいメンバーも躍動。木村は安定したプレーだったし、ディサロはもうモンテに馴染んだかのような力強いプレー。カバちゃんも早速後半出場。そしてデラと本当に久々の南もプレーしました。フィットは次の試合からかな(汗)とにかく、ボスモンテ再々発進です(何度目?)トヨタ86のブラウブリッツ仕...第27節A対秋田2−0國分、康太のゴールで8試合ぶりの勝利

  • 明後日は秋田戦。新たなスタイルを見せられるか

    秋田の明後日の天気予報、雨マークから曇りに変わってました。昨年のアウェー戦のような雨にはならなそうですね。良かった。秋田の発表では、モンテゴール裏の入りはまずまずのようで。庄内からだと、NDスタよりも近いかも知れないですね高速もありますし。秋田駅から近いですから、東京からこまちで来る人も多いだろうし、もうちょっとチームの調子が良ければ、スタジアムジャックするところでしょうけど、今回は1,000人くらいですかね。対戦相手の秋田は、昨年のような旋風は起こしてませんが、順調にJ2中位を狙えるチームになっています。北九州のように、折角昇格しても大躍進したがために主力をほぼ抜かれて翌年降格というのは、チームにとってもサポにとっても悔しいことだと思います。(ウチも國分抜かせてもらったので他人事と言えませんが(汗))秋...明後日は秋田戦。新たなスタイルを見せられるか

  • 週末は秋田戦。きっかけを掴みたい

    今日は、公開練習見学の日だったようですね。時間の作れた方は羨ましいです。カバちゃんが早速良い動きだったそうで何よりです。後輩もいるし、気合も入ってるでしょうね。さて、週末の日曜日ははアウェーで秋田戦です。奥羽本戦とかって言うんでしたっけ?馴染めません(笑)個人的に出羽ダービーと呼ぶことにします(あと使う時ないけど)確か、昨年の対戦で勝ち越したんで、今年はアウェーでも青白ユニ着れるんでしたっけ?気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、木村、川井MF樺山、藤田、小西、加藤FW藤原、康太サブ:藤嶋、坂本、山田、國分、チアゴ、新垣、ディサロと予想します。野田が累積出停のようなので木村が先発。U23帰りから出たくてウズウズしていたことでしょう。U23では、手ごたえも悔しさも感じたようなので、その思いをピッチ...週末は秋田戦。きっかけを掴みたい

  • アウェー秋田戦に向けて。レレ、カバちゃんの出場はあるのか

    レレ、昨日から早速練習合流そしてインタビュー。(レレと書くと、レレレのおじさんを思い出す人は昭和のおじさんです)ボスのラブコールが決め手になったようです。個人的に、レレは藤本とデラさんを足して2で割ったタイプだと思ってるので、ボールが入れば何とかしてくれるはず(汗)藤原と上手く組み合わせて、得点を量産してほしいですね。カバちゃんももう合流しているそうで、レレと共に秋田戦から出場可能なのかしら?しかし、失意のどん底で迎えた週の初めから、ディサロ、そしてカバちゃんの加入を次々発表とは、もう秋田戦期待するしかないじゃないですか。社長もサポの心を掴むの上手いよね~(笑)社長といえば、毎試合後に、インスタで自分の気持ちを正直に書いてくれてます。スゴイ長文で(笑)勝てない期間でも精一杯前向きなコメントを載せてくれます...アウェー秋田戦に向けて。レレ、カバちゃんの出場はあるのか

  • 熊本戦の報道等から。カバちゃんのレンタル加入も発表

    昨日、正式にディサロのレンタル加入が発表。本人もJ2でもう一度輝きを取り戻してJ1に戻りたいでしょう。本人のためにも、チームのためにも是非大爆発を期待したいと思います。さらに、本日マリノスから樺山のレンタル移籍も発表。強化部動きが早いですね(笑)昨年に続きカバちゃんがやってきます。これで、右SH問題は一応解決でしょうか?補強があるのは、チームにとって、そして勝利を願っているサポにとっては朗報ですが、選手にとってはどうなんでしょうね?と考えることがあります。今いる選手にとっては、自分たちが評価されてないという思いと、単純に出場機会が減ることになりますからね。こういう時に、チームが上昇するためにも、選手の心の中の不満も飲み込んで一つにまとめ上げるリーダーが必要だと強く思います。勝てるチーム、昇格するチームとい...熊本戦の報道等から。カバちゃんのレンタル加入も発表

  • ホーム熊本戦を振り返って。ディサロがレンタル加入との報道

    絶望に打ちひしがれているモンテサポを励ますように、今朝、清水のディサロがレンタル加入との報道。これで少しは前向きに月曜日を迎えられたでしょうか(笑)ディサロは、一昨年J2で旋風を巻き起こした北九州の主力。シーズンオフは争奪戦となりましたが、J1清水が獲得しました。しかし、清水ではなかなか芽が出ず、今季FWが過剰状態の中で移籍の噂は前からありましたが、まさかのモンテということになりました(汗)これで、國分、国友、新垣と当時の北九州の主力が4人揃いますね。ただ、今のモンテに即フィットするかといえばどうなんでしょうか(なんて贅沢な)何でもできるというよりは、デラさんと同じワンタッチゴーラータイプですからね。しかし藤原といいFW2人取りました。これで前目は終了か。右SH、ボランチ、左SB、すぐ必要なポジションはも...ホーム熊本戦を振り返って。ディサロがレンタル加入との報道

  • 第26節 H対熊本 0−1 トワーズマンのJ初出場も勝利で飾れず

    栃木戦よりは空回りはなかったと思いいますけどね。勝利には、もう一つ二つ運も実力も足りませんでした。攻めすぎて息切れした昨年よりもバランスは良いんですけどね。攻めに厚みがないので、得点力は絶望的になっています。バランスは良くても失点しちゃってますから、これでは勝てる望みはありません。シーズンも進めば、各チームアップデートするのが当たり前ですが、熊本が見事にアップデートしているのに比べ、ボスモンテは、アップどころかダウンしちゃってます。選手の技量なのか、トレーニングなのか、もう一度ボスモンテの目指すところにフォーカスする必要がありますね。今年の新戦力が戦力になっていないところは、強化部も来年に向けて猛省すべきかもしれません。おっと、勢いに任せて書きすぎてしまいました。大丈夫です、明日からは、きちんとポイティブ...第26節H対熊本0−1トワーズマンのJ初出場も勝利で飾れず

  • 明後日はホーム熊本戦。山梨学院大からDF吉田泰授選手来季加入

    今日は昼からは、安倍元総理の銃撃事件報道で溢れかえりました。そして夕方亡くなったとの報。ご栄福をお祈りいたします。ウクライナ侵攻といい、本当にこんなことが現代でも起こることにショックです。そんなタイミングで、山梨学院大からDF吉田泰授選手の来季加入が発表。福島出身、尚志高卒で阿部の2年先輩だそうで。待望?の左SBが入ってきます。6戦勝ちなしの我がモンテ。いろいろ思うところはありますが、書き始めると止まらなくなるので、ここはグッと思いとどまって(汗)明後日はホーム熊本戦です。先週、せっかくの声出し再開試合を完敗した我がチームですが、明後日はまた元の声無し応援に戻ります。その方が選手もプレッシャー少なかったりして。コホン。さて、気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山﨑、野田、川井MF國分、藤田、小西、加...明後日はホーム熊本戦。山梨学院大からDF吉田泰授選手来季加入

  • アウェー長崎戦を振り返って。ボスモンテメーターは50%

    暑い中での消耗戦となった昨夜の長崎戦。悔しいドローとなってしまいましたが、メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FW藤原、康太交代は、藤田→国友、國分→チアゴ、康太→新垣、川井→山田個人的に注目の右SHは國分。フィジカル的にいろいろ言われている國分ですが(汗)、今ボスモンテを体現できる右SHは國分しかいないんですよね。サイド攻撃の動き出し、陸との相性は素晴らしいものがあります。これでフィジカル強かったらとっくにJ1行ってますよね。藤原も2試合目でかなり動きがマッチしてきました。最終ラインから何度か裏抜けへのパスも出ていましたし、十分相手への脅威になっていたと思います。あとは息吹、康太との関係性。意外なタイミングで絶妙なパスが出てきますので、慌て...アウェー長崎戦を振り返って。ボスモンテメーターは50%

  • 第25節 A対長崎 1−1 加藤の先制弾も消耗戦はドローに終わる

    メンバーを見て歓喜。息吹と康太が戻ってきました。蒸し暑い平日夜の試合。モンテは、前半プレスに活路を見出します。決して、完璧な連動ではありませんでしたが、前からの執拗なプレスに相手DFがミス。そこを康太が見逃さず横パス。フリーで飛び込んだ加藤が冷静に決めました。調子の良い時のプレスからのショートカウンター。いよいよボスモンテが戻ってきたか!と思いましたが、それからは、暑さと相手の圧力に体力を奪われる展開に。サイドを捨てて、中央を人数かけて守る守備で、なんとか凌いできましたが、陸のヘディングクリアがエジカルジュニオの前に、そこから豪快なミドルを食らってしまいました。後半は、消耗戦の様相からオープンな展開でお互いに攻守が入れ替わる展開に。後藤の神クリアで2点は凌いだでしょうか。こちらも後半投入のチアゴと国友にチ...第25節A対長崎1−1加藤の先制弾も消耗戦はドローに終わる

  • 今夜は長崎戦。やるかやらないか、それだけです

    昨日は県内にもゲリラ豪雨があったようで、停電したところもあったようです。九州地方の大雨は峠を越して、今日は無事に試合が行われるようですね。ということで、今夜の長崎戦。気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MFチアゴ、藤田、小西、加藤FW藤原、康太サブ:藤嶋、怜大、木村、南、國分、河合、国友と予想します。連戦なので、ターンオーバーも考えられますが、5戦勝ち無しの非常事態である今、ベストメンバーで戦うしかありませんね。1トップは前節同様藤原。栃木戦では不発だった藤原ですが、前節は久々の先発だったという事なので、慣れてきたところで、今夜は爆発してもらいましょう(笑)藤原に前半相手DFを消耗させて、後半国友投入がベストか。できればそこまで先行しておきたいところです。チアゴの右SHは個人的にはイ...今夜は長崎戦。やるかやらないか、それだけです

  • 明日はアウェー長崎戦。康太の言葉は金言か放言か

    台風が九州上陸。雨の被害も出ているようです。明日の長崎戦、大丈夫でしょうか?また延期だったりして。頼むよ~昨日はオフィシャルTwitterで練習風景が投稿、久しぶりに南の姿がありました。髪の毛、何色?少しやせたかな。しかし嬉しいニュース。彼の復帰は、息も絶え絶えの中盤に起爆剤となるか!山新動画では、藤原と小西にインタビュー。藤原は、「つかまえにくい」選手になりたいとのこと。今朝の山新には、高校時代は「皆実の牛若丸」と呼ばれていたとか。小西は、J1に昇格するチームは、選手、サブ、メンバー外が一体となって戦っていると。今は、そこが少し薄れているかもしれないので、もう一度まとまって戦いたいとのことでした。チームの内部事情は分かりませんが、少なくとも藤嶋の試合中の行動は十分チームを鼓舞してるし、チームがまとまって...明日はアウェー長崎戦。康太の言葉は金言か放言か

  • ホーム栃木戦を振り返って。J2沼にハマってしまったか

    連日の猛暑で体も心も疲れきっておりますが(モンテのせいではない)無情なカレンダーは月曜の朝になってます(汗)2年数か月ぶりの声出し解禁で盛り上がったホーム栃木戦。結果は思いもよらぬ完敗となってしまいました。悔しいですが、メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MFチアゴ、國分、小西、加藤FW藤原、河合交替は、藤原→国友、河合→康太、國分→藤田、川井→山田、チアゴ→新垣まずは藤原。登録即先発となりました。4試合勝ち無しの膠着状態を打破するためには、思い切った良い選択だったかもしれません。しかし、残念ながら藤原効果は出ませんでした。キレのある動きに、体幹が強そうなボールキープ。さすが鳥栖がとっただけはあると言いたいところですが、連携はまだまだ。そもそも本人がしたいことと、パス...ホーム栃木戦を振り返って。J2沼にハマってしまったか

  • 第24節 H対栃木 0−2 藤原加入即先発も不発で勝利ならず

    藤原が登録即先発。しかしそうそう上手くはいきませんでした。ダービーでのチアゴの1トップ良かったんですけどね。サイドだと、またいつものチアゴに戻ってました(汗)試合開始早々の、事故みたいな失点でチームの歯車が狂ったか。これぐらいで狂うようでは、なかなか勝ちもおぼつかないでしょうけどね。前半を凌いで、後半康太と息吹で勝負と計算していたんでしょうけど、上手に5バックで締める相手を攻略までには至りませんでした。3年ぶりの声出しで、盛り上がったスタジアム。勝利のブルイズは、次に持ち越しとなりました。頑張っている姿は素晴らしかったです。今日は、上手く戦術がはまらなかったと言う事で。皆さんお疲れ様でした。暑い1日でした。夕方の試合で本当に良かった。さくらんぼもいよいよ終盤です。今日は6000人入りました。声出しOKとな...第24節H対栃木0−2藤原加入即先発も不発で勝利ならず

  • 明日は栃木戦。声出し応援解禁~

    山岸がガンバへレンタルとの噂が。また夏のウィンドーですか?という声が聞こえてきそうです。でもそれもシーズンで結果を残しているからこそ。わらしべ長者を地で行く山岸。立派です。福岡への移籍の時は、事情が事情だったので物議を醸しましたが、2019年チームをPOへ導いてくれたのは彼ですし、感謝しかありません。次は、海外か?(というか、ガンバ降格したらどうするんか)他にも、陸にJ1が触手という噂も絶えませんが、耳をふさいでいます(聞こえない聞こえない、あわわわ~)陸にはモンテを昇格させて仁義をきった後に、海外に行かせたいんですよ(お前は親か)今日から7月。今年も半分過ぎてしまいました。早いもんです。実感ないですが、夏至も過ぎてこれからゆっくり日が沈むのが早くなります。ほんとに実感ないですけど。そして、今日はアユ解禁...明日は栃木戦。声出し応援解禁~

  • 明後日はホーム栃木戦。小西、藤田のボランチ復活か

    昨日、東北南部の梅雨明け発表。6月は観測史上初めてとか。早過ぎる。例年8月頭に梅雨明けして、そこから猛烈な暑さが襲ってきて、お盆辺りから朝夕涼しくなるというのが山形のパターンだったので、今年はどうなるんでしょうか?暑すぎるとゲリラ豪雨も心配ですね。何事もほどほどにして欲しいです。さて、明後日はいよいよホーム栃木戦です。気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FWチアゴ、康太サブ:藤嶋、木村、山田、怜大、河合、新垣、藤原と予想します。川井は、右SHの適性があることもわかりましたが、まずは本職に戻って(笑)でももしかしら、仙台戦と同じ陸との縦並びもアリかも。その時は怜大が左SBでしょうか。息吹の復活は後半戦の推進力になります、先発でお願いしたい。1トップはチアゴで。...明後日はホーム栃木戦。小西、藤田のボランチ復活か

  • ホーム栃木戦に向けて。ボス第3ステージ発動か

    昨日、再試合となった岡山戦の日程が発表。8月31日(水)となりました。暑い時期の3連戦となりますが、もう一度気持ちをリセットして頑張ってほしいと思います。FKの場面からのスタートなので、いきなりピンチの場面となりますね。岡山はいろんな事考えてくるだろうなぁ(汗)ダービー試合後に仙台の遠藤が語ってましたが、「監督の言う事だけをやっていてはいけない、パスだけじゃなく、相手の嫌がることをしないといけない、もっと自分で考えないといけない。」「相手の嫌がる事」ボスも常々言っていることです。遠藤の言ってることがチームでできれば、J1昇格できますけどね(汗)個人で出来る選手がJ1へ個人昇格してしまうのが今のJ2。残された選手でチームの底上げというのはなかなか難しいのです。ウチでもそれができているのが康太だし、だからこの...ホーム栃木戦に向けて。ボス第3ステージ発動か

  • ダービーの報道等から。息吹の復活で上昇気流に

    関東地方昨日梅雨明けだそうで。6月に梅雨明け?どうなっちゃうんでしょう日本は((((;゜Д゜))))そういえば昨日の未明は結構な雷と雨でしたね。最上では土砂崩れで通行止めやJRの運休も。不安的な天気が続きます。昨日のYTSでは、ダービーを報道。デザインされたゴールシーンを解説。元仙台監督の渡邉コーチのアドバイスだったとのことですが、これだけ絵に描いたように見事に決まるのも珍しいですよね。蹴った國分と決めた野田の技術が凝縮したスーパーゴールでした。それから、本日の山新では息吹にインタビュー。自分たちのプレーが出来ていない時間帯が長いと最近の試合を分析。後半戦は前半戦よりも勝ち点は取りたいとのこと。息吹の復活期待しています。昨日の動画では新加入藤原の練習風景も早速流してくれてました。太ももガチガチですなぁ(笑...ダービーの報道等から。息吹の復活で上昇気流に

  • ダービーを振り返って。鳥栖から藤原が育成型リース

    今朝、Twitterと地元紙で情報が流れ、早々とオフィシャルから発表がありました。広島ではジュニアユースで川井歩と同期、そして明治大卒。活躍する雰囲気しかない!(笑)川井監督との縁もあったでしょうね。まずは、FW陣の救世主となってください(ルーキーに背負わせるのも酷ですが)そして、山形の至宝となる(であろう)トワーズマンの良い見本としても期待します。さて、盛り上がった土曜日のダービー。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山崎、野田、怜大MF川井、國分、小西、加藤FWチアゴ、河合交替は、河合→康太、國分→藤田、半田→山田、川井→新垣前節の甲府戦がパッとしなかったので、どうなるのかなぁという一抹の不安と、メンバーを見た時の、やっぱりチアゴの1トップに・・・川井が右SH?という少々の衝撃で、動揺...ダービーを振り返って。鳥栖から藤原が育成型リース

  • 第23節 Aダービー 1−1 野田のスーパーゴールで先制も最後ドロー決着

    メンバーが発表になった時、右SHに川井とか、なかなかやりくりが厳しいなぁと思ってましたが、選手は、気持ちを込めてプレーしてくれました。野田のスーパー延髄切りが決まって、守備も全員で頑張って、勝利まであと少しだったんですけど、残念ながらドローで終了。しかも決めたのはまたも中山(汗)しかし、ダービーらしく、バチバチの素晴らしい試合だったと思います。選手の皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。久々のユアスタ。改めて良いスタジアム。でも山形ももっと良いスタジアムを作りますから!今回は、全席指定だからか、混乱なかったですねぇ〜いつもながらいっぱい来てました(笑)前半の円陣ダッシュ。前半のCK。ここで飛び出したのが〜野田ちゃんのスーパー延髄切りボレーシュート!!!凄いゴールが決まって先制します。選手を送り出す...第23節Aダービー1−1野田のスーパーゴールで先制も最後ドロー決着

  • 明日はダービー。純粋に楽しもう

    今朝の地元紙とスポーツ報知では、木村にインタビュー。アジアカップの感想とダービーへの思いを語ってくれました。ホーム開幕戦では無念の一発退場で悔しい思いをしたでしょう。明日は、強い思いでチームを鼓舞してくれるはず。ということで、明日はユアスタでのダービー。ユアスタは2018年の天皇杯準決勝以来となりますね。リーグ戦だと、2015年のJ1開幕戦以来です。その後、ナビスコカップでも対戦ありました(あの時は勝った)今回もアウェーゴール裏席は争奪戦となり完売。どうせ満席にはならないんだから、もっとアウェー席広げてくれても良いのにね。2015年の時は、席は取れたんですけど混み過ぎて結局座れず、自分も含め通路で応援する人が続出しました。今回は全席指定?なのでその心配は無しか。さて、悔しいですけど現状の戦力を見れば劣勢な...明日はダービー。純粋に楽しもう

  • 明後日はダービー。我々が応援するからモンテは強いんです

    昨日は天皇杯3回戦が行われて、J2がJ1を倒すジャイキリが多数発生したようです(笑)しかし、浦和VS群馬戦の浦和のゴール裏の動員力。平日の試合とは思えませんね。さて、明後日はいよいよ今季2度目のダービー。怪我人が多い中、気になるメンバーは、GK後藤DF川井、山崎、野田、怜大MF河合、國分、小西、加藤FWチアゴ、康太サブ:藤嶋、半田、山田、木村、新垣、荒川、木戸と予想します。やけっぱちではないですが、前節デラさんが負傷交替、木戸も試合後痛がってましたし、こうなると、チアゴの1トップはアリではないかと思います。フィジカルの強さ、PA内での精度の高さを生かせますし、SHの守備という面でも河合がサイドだと助かります。トワーズマンの出場も期待されますが、いきなりダービーではキツイかな?河合と國分、そして康太はポジシ...明後日はダービー。我々が応援するからモンテは強いんです

  • アウェー仙台戦に向けて。いよいよトワーズマン発進か

    昨日の山新、一昨日の山新動画では、怜大とトワーズマンがインタビュー。怜大は、厳しい連戦だったけども良いプレーもあったと評価。自分もアシストできたし、普段出ていない選手も活躍できたとのこと。トワーズマンは、天皇杯での出場もプレースピードが課題とのこと。今新しいシュートの形を練習中、次出場機会があったらゴールを決めたいとのことでした。今は乾いたスポンジのごとく指導を吸収しまくっている時期。早く成長した姿を見たいですね。モンテの高卒アタッカーの系譜としては、これまで根本(古い)、廣瀬、永藤、レンタル中の中村駿太、阿部などがおりますが、なんといっても一番の出世頭は汰木でしょうか。いまや神戸の選手ですからねぇ。荒川は昨年いたカバちゃんともタイプが違うみたいだし、どんなアタッカーになるんでしょうか?FWが危機的な今、...アウェー仙台戦に向けて。いよいよトワーズマン発進か

  • 甲府戦の報道等から。FWの緊急補強は必須か

    早いもので今日は24節気「夏至」です。朝から暑いですね~やっと明日辺りから雨ですか?日曜日、高校ラグビーの東北大会を見に運動公園に行ってきたのですが、がらんとした練習場で、モンテの選手が一人インタビュー受けてました。通りすがりでしたが誰だったのかな?というか何のインタビュー?気になりました。昨日のYTSでは、甲府戦を報道。相手の強固な守備を崩せなかったという解説でした。結構間で受けれる場面はあったようですが、手慣れた5バックで難なく回収されたということですかね。改めてもどかしいというか、打開するエネルギーが足りない感じでした。ボスモンテは2年目を迎えていますが、21試合を終わって、昨年と比較してみると、2022シーズン8勝7分け6敗勝ち点3133得点23失点得失点差102021シーズン10勝6分け5敗勝ち...甲府戦の報道等から。FWの緊急補強は必須か

  • ホーム甲府戦を振り返って。後半戦スタートハ波高シ

    今日も朝から暑いですね~体調管理に気をつけましょうね。けが人続出で消耗戦となってしまった甲府戦。悔しい敗戦ですが、メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF川井、山崎、野田、怜大MFチアゴ、國分、小西、加藤FWデラトーレ、康太交替は、デラトーレ→木戸、チアゴ→横山、横山→河合、怜大→山田国友は2連連続でメンバー外。やはり怪我?そして先発のデラさんは、前半途中で怪我のため交替。そんなに大きな接触はなかったように見えましたが、連戦疲れ?心配です。ボランチは河合に代わって國分を入れてきました。水戸、岩手戦をみれば現状ベストなチョイスでした。ポジショニングが良くなりボランチがボールに絡む機会も増えましたが、その先がなかなか繋がりませんでした。総じて感じるのは、動きにキレがなかったことでしょうか。時間が進むにつ...ホーム甲府戦を振り返って。後半戦スタートハ波高シ

  • U23アジアカップ3位決定戦 vs AUS 3-0 おめでとう陸、木村

    昨夜は、傷心のまま帰宅。そしてすぐに3位決定戦を応援(いつもながら切り替えが早い)陸、木村2人とも先発で奮闘、見事に3位を勝ち取りました。木村、落ち着いていて良かったですね。3点目の起点にもなって、木村から陸へのフィードが通り、陸が持ち込んで相手をひきつけながら松木にパス、松木のクロスを藤尾が叩き込みました。木村から陸へのパスというだけでも胸熱なのに、木村の利き足でない右足からの正確なパスにも驚きでした。陸は右SBで攻守に躍動。この年代ではもうやることないのでは?(福西からちょとダメ出しされてたけど)かえすがえす、ウズベキスタン戦で先発してたらなぁと無念です。お疲れさまでした。これで2人はやっと帰国できますね。早く戻って、瀕死のモンテを助けてください。頑張りすぎて身も心も疲れ果てた状態のモンテの選手たち・...U23アジアカップ3位決定戦vsAUS3-0おめでとう陸、木村

  • 第22節 H対甲府 0−1 奮闘するも無得点で敗戦

    国友はメンバー外の中、デラトーレが前半途中で負傷退場。代わって入った木戸も試合後歩くのも厳しそうにピッチを後にしました。・・・FW足りなくない?康太はまだコンディションが戻っていないような動きでしたし、他は連戦の疲れがありありと見える選手たち。元気なのは加藤ぐらい?攻撃の形が見えないまま残念な敗戦となりました。後半、加藤からチアゴのゴールと思われたシーンはオフサイド。ボス、ずっと4審に怒ってましたね。まずは連戦の疲れをとって、リフレッシュですね。選手の皆さんお疲れ様でした。この試合から本格的なナイトゲーム。19時ですが、まだ明るいですね。来週夏至ですしね。今日は暑かった。一気に夏が来ました。Tシャツ、短パン、サンダルで参戦。遠くにさくらんぼの雨除けテント。佐藤錦は今が最盛期です。写真撮影。前半の円陣ダッシ...第22節H対甲府0−1奮闘するも無得点で敗戦

  • 今夜は甲府戦。後半戦スタート

    今夜はホーム甲府戦。いよいよ後半戦突入です。(我が軍はまだ1試合前半戦残してますけどね)リーグ戦は本格的にナイトゲームの季節となりました。なんだかんだで、現在5位の我がモンテ。取りこぼした勝ち点は多くあれど、まぁそれでもこの魔境J2でPO圏内に留まっているのですからたいしたもんです。上位3チームとは残念ながら勝ち点的に大きな差がありますが、シーズンが終わってみれば何かが起こっているかもしれません(笑)岩手戦後、相田社長、強化部渋沢さん、藤嶋がそれぞれインスタ更新。それぞれがそれぞれに、我々が前を向けるための精一杯の思いを綴ってくれています。スマホで入力でしょうけど、よくインスタであんなに長く書けますね(そこかい!)結果が出ている時は何を書いても受け入れられますが、結果が出ない時にどう振舞うか。我々一般ピー...今夜は甲府戦。後半戦スタート

  • 明日はホーム甲府戦。ネオモンテをビルドアップ

    昨日はいろいろな媒体で岩手戦のゴールシーン見てましたが、PKに繋がった河合の横山へのスルーパス。怜大のクロスへの康太の左足ボレー。チアゴの粘りの浮き球からの新垣のラストパスとデラの落ち着いたシュート。どれも素晴らしいものでした。ボスは試合の映像を見せる時はこちらのゴールシーンしか見せないそうですが、これだけ見てると本当にポジティブになれます(笑)デラの同点ゴールの後、湧き返る選手達の中で康太だけが早く再開するよう促してました。プライドを掛けて勝ちたかったんだと思います。その気持ち、次につながると思います。さて、中2日で明日は3連戦の最終戦甲府戦です。中2日が続いて選手の疲労もピークでしょう。その気になるメンバーですが、GK後藤DF川井、山崎、野田、怜大MF國分、河合、小西、チアゴFW国友、康太サブ:藤嶋、...明日はホーム甲府戦。ネオモンテをビルドアップ

  • アウェー岩手戦を振り返って。帰ってきた康太

    昨夜、というより今日の真夜中行われましたU23アジアカップ準決勝はウズベキスタンに0-2で完敗。岩手戦からの帰宅の勢いで前半までは見てたのですが、陸は後半途中出場だった模様。A代表のチュニジア戦といい、強いプレスになかなか対応しきれない課題が残りましたね。モンテと同じだ(汗)そのモンテは昨日、初対戦の岩手に苦しみながら3‐3のドローとなりました。悔しいですが、メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF山田、山崎、野田、怜大MF横山、河合、小西、チアゴFW木戸、國分交替は、木戸→デラトーレ、國分→康太、横山→新垣交替選手を3人に留めたことからも、連戦の疲れを考慮していたようですね。それにしても、川井を休ませたのは分かりますが、国友は帯同もせず。もしかしてまた怪我ですか?それとも甲府戦の先発要員?木戸をF...アウェー岩手戦を振り返って。帰ってきた康太

  • 第16節 A対岩手 3-3 横山、康太、デラのゴールで執念のドロー

    まぁメンバーを見て今日は苦労するだろうなぁとは思いましたが、流石に1-3の時点では諦めかけました(汗)しかし、康太とデラの執念のゴールで勝ち点1をもぎ取りました。それだけでも雨の中応援できた甲斐があったというもんです(笑)お疲れさまでした。メインスタンド下で、ディーオとキヅールさんが絡んでました。初めてのいわぎんスタジアム。羨ましい専用スタジアムです。久々に見たなぁ、こういうメイン掲示板。メインスタンドはあきぎんスタジアムに似てますね。名前忘れたけど、チアガールさんです。ゴール裏。この狭さも、まぁアウェーの洗礼ですな。一番びっくりした選手紹介。チアガールさんが一人ずつボードを上げてくれます。手作り感良し。円陣ダッシュ!0-1で後半。選手をみんなで送り出します。後半、自分で得たPKを自分で決める横山!劣勢の...第16節A対岩手3-3横山、康太、デラのゴールで執念のドロー

  • 明日はアウェー岩手戦。総員、第一種戦闘配置

    昨日はYTSで水戸戦を報道。プレスをはめられた時のスペースの使い方を解説。現地から帰ってDAZN見る気力もなかったので(汗)映像で初めて試合を見ました。改めて、水戸のポゼッションのバランスの良さ、プレスからショートカウンターへの切り替えのスムーズさが際立ってましたね(汗)失点シーン、ゴール裏から見えなかったので改めて確認。野田ちゃん悔しかったろうなぁ。前半、河合の惜しいシュートはこの試合唯一と言っていいほどパスが繋がったシーンでしたね。さて、世の中のJ2では、シーズン折り返しを迎えましたが、山形は、まだ折り返しまで2試合残っております。コロナで延期となった岩手戦、そしてあの再試合となった岡山戦。そしてウィークデーの明日はアウェーでその岩手戦。岩手とは初対戦となります。今回の3連戦は非常に厳しい日程。通常は...明日はアウェー岩手戦。総員、第一種戦闘配置

  • アウェー水戸戦を振り返って。新生モンテは一進一退

    昨夜は、U23アジアカップ準々決勝日韓戦でした。結果は3-0で快勝。陸は右SBフル出場、木村はサブでした。韓国のGKは昨年まで山形所属のミンソンジュン、良いキーパーでしたねぇ~、スーパーセーブ連発でした。陸とソンジュン、山形の質の高さが世界に知れ渡りましたね(エッヘン)韓国の守備にミスがあったとはいえ、日本は攻守共に奮闘。陸は何度かサイドを抜かれてピンチを作りましたが(汗)無失点だし、総じて素晴らしい出来だったと思います。(偽SBでトップ下に張ることもありましたが、代表でもやっていいんかい?)水戸から持ち帰った精神的、体力的な疲労感はいつの間にか消えてました(笑)その水戸戦。歯ぎしりするような悔しさで帰路につきました(泣)もう気持ちは切り替えてはおりますが、メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤...アウェー水戸戦を振り返って。新生モンテは一進一退

  • 第21節 A対水戸 0−1 我慢大会も痺れを切らす

    康太がサブに戻ってきて、またグッとっ戦力が上がると思ったんですけどね。我慢大会のような試合は、なんとか無失点で踏ん張っていたんですけど、こちらのミスで失点。これが決勝点となりました。新生ボスモンテが右肩上がりに成長していく試合になると確信していましたが、また元に戻ってしまいましたかね、残念。水戸も良かったですけどね。現状、琉球には勝てるけど、水戸には勝てない。仕方ありません、これが今の実力だと思います。もっと練習しかないですね。選手の皆さんお疲れ様でした。噂通り、康太がいきなりサブ入りしました。いやいきなりと言うか、ケガのリリースも無かったんですけど(汗)天気予報は雨。でもそれほど強くなくて良かったです。天気はね(汗)写真撮影。ディーオくんもいます。あれ、今日はイレブンセブンですね。見守ってください。前半...第21節A対水戸0−1我慢大会も痺れを切らす

  • 明後日は水戸戦。自信を確信に

    昨夜は、U23アジアカップタジキスタン戦。3-0で快勝もグループ2位通過。木村はCBで先発しフルタイム出場。クリーンシートに貢献。陸は後半投入。得意のオーバーラップで好機を演出。最後、FW中島に絶妙のスルーパルを通しアシストを記録。木村は落ち着いてましたね。左足からのパスはスピードも精度もありました。でも戦術もあったでしょうけど、安全、無難なプレーが多かったかな?痺れるような縦パスも見たかった。陸は別格の動き。守備での貢献はもちろん、機を見ての攻撃参加は流石のプレーです。最後のアシストは左足でしたね。これで海外からも見つかった?準々決勝は日韓戦となりました。2人とも躍動してほしいです。それから、昨日の毎日新聞では相田社長のインタビュー。新スタジアムについては、具体的にオランダのヘルレドームをイメージしてい...明後日は水戸戦。自信を確信に

  • 週末はアウェー水戸戦。新ボスモンテ覚醒なるか

    今日は少し気温が戻るようですが、今週は寒い日が続いてますねぇ~この時期なので、野菜とか果樹とかに影響ないと良いのですが。さて、今週末はアウェー水戸戦です。その後岩手、甲府と続く3連戦の初戦。気になるメンバーですが、GK後藤DF川井、山崎、野田、吉田MFチアゴ、河合、小西、加藤FW国友、國分サブ:藤嶋、坂本、怜大、横山、荒川、木戸、デラトーレと予想します。基本は琉球戦と同じメンバーですが、左SBには出場停止の山ちゃんに替わって吉田。ひょんなことから先発が巡ってきた吉田ですが、こういう機会をものに出来るかが、J2で生き残れるかどうかの分かれ道です。やや守備に重心を置きながら、パスを繋ぎ過ぎない最新型ボスモンテですから(汗)吉田の良い面も出せるのではないでしょうか。インナーラップする時は加藤とちゃんと連携獲るん...週末はアウェー水戸戦。新ボスモンテ覚醒なるか

  • アウェー水戸戦に向けて。強度を緩めるなかれ

    今朝は、エンゼルスのマドン監督解任でスタート。まだ地区2位ではあるけども12連敗はさすがに厳しいですかね。これで、大谷はどんな起用法になるんでしょうか?二刀流終了?さらに、昼前には琉球の喜名監督が辞任。山形戦の大敗が決定打となったか。昨年、樋口監督で大躍進でしたから、今年の成績はそういう方向になるんでしょうなぁ。今ならまだ十分残留は可能ですからね。監督お疲れさまでした。池田のボランチはヒットだったかも。モンテは昨日練習再開。先発組はクールダウン?山新動画では、練習風景とチアゴと河合にインタビュー。チアゴはコンデションはベスト。チームのやり方も理解しているようでこれから頼もしい存在になってきました。河合は、メンバーが替わってもやることは変わらないので継続してやっていくとのこと。今、絶好調の2人ですから次もや...アウェー水戸戦に向けて。強度を緩めるなかれ

  • 琉球戦の報道等から。多彩な得点パターンが出てきた

    昨夜は、19時からブラジル戦、22時からU23アジアカップサウジ戦ということで忙しい夜でした。ブラジル戦、健闘しましたが惜しくもネイマールのPKにより0-1負け。しかし序盤こそ相手をリスペクトし過ぎて?名前負けしたのか押され気味でしたが、慣れてきてからは、上手くスペースを見つけてボールを繋ぎながら攻めてましたね。後半投入の三苫良かったですね。ジョーカー的な存在になってます。一方のブラジルは、スペースがなくとも日本の選手が足を出せないようなところにパスを繋いでくるし、やっぱり今の日本にはこれはできないなぁと感心。まだドイツ、スペインには技術の差はありますが、もしかして三苫の使い方次第でグループ突破もある?それから、U23サウジ戦にはとうとう陸が先発出場。時折見せるインナーラップでチャンスも演出。藤尾の退場で...琉球戦の報道等から。多彩な得点パターンが出てきた

  • ホーム琉球戦を振り返って。ボスモンテ第2形態爆誕

    今日は朝から雨。昨日の天気が嘘のようですね。季節は「芒種」、関東は梅雨入りしたようですよ。さて、クリーンシートでの4発快勝となった琉球戦。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF川井、山崎、野田、山田MFチアゴ、河合、小西、加藤FWデラトーレ、國分交替は、デラトーレ→国友、チアゴ→横山、加藤→木戸、國分→吉田なお、山田がイエロー2枚で退場となりました。最初にメンバーを見た時、小西アンカーで4-1-4-1にするのか?と思いましたが、河合、小西のダブルボランチにトップ下國分に落ち着いてました(汗)そして、これが大正解。河合は、持ち味の運動量で中盤の守備に貢献し、攻撃時は小西と良い距離感で前線を活性化しました。トップ下の時は、河合の運動量の持ち腐れ感もありましたが、一列下がることで、ストレスなくプレーでき...ホーム琉球戦を振り返って。ボスモンテ第2形態爆誕

  • 第20節 H対琉球 4-0 加藤、チアゴ、野田、国友のゴールで大勝

    息吹もいない緊急事態での試合。守れるのか心配でしたが、終わってみれば4-0でクリーンシートでの大勝でした。河合、慣れないボランチで奮闘。前節までのトップ下を経験したことで、ピッチの空間感覚が研ぎ澄まされたような無駄のない動きでした。個人的には今日のMVPです!国友にも今季初ゴールが生まれたし、これからが楽しみになりそうな勝利でしたね。お疲れさまでした。今日はミュージックスタジアムで、中高生のブラスバンドが花を添えてくれました。風はあったものの、この時期らしい天気になりました。ゴール裏です。加藤が200試合出場。おめでとうございます。藤本Tシャツを着ての写真撮影。琉球サポさん。河合の選手紹介では拍手もありました。目には青葉山ホトトギス初がつを緑の美しい季節です。前半の円陣ダッシュ。前半、加藤のゴールで先制し...第20節H対琉球4-0加藤、チアゴ、野田、国友のゴールで大勝

  • 明日は琉球戦。選手の思いを後押し

    昨日はAFCU23アジアカップvsUAEでした。2-1で勝利するも陸の出番は無し。木村はメンバー外でした。次のゲームでは頑張ってほしいですね。山新の動画にはデラと川井にインタビュー。お互い新潟戦の完敗を認めながら、切り替えて次節に向け必勝を誓ってくれました。明日はホームで琉球戦です。河合は古巣戦となりますね。琉球今年はなかなか調子が上がらずに現在21位。しかしここ5試合は2勝2分け1敗と結果を残しています(モンテと一緒です)流れ的には5分5分、いや4:6で琉球の方が勢いはあるかもしれません。もちろん侮ってはいないでしょうけど、新潟戦以上の熱量で戦わなければ難しい試合になると思われます。ちょっと観念的な話になってしまいますが、新潟戦後、野田はインスタで次のように語っています。「個人のクオリティーの差がそのま...明日は琉球戦。選手の思いを後押し

  • 明後日はホーム琉球戦。勝負の6月スタート

    昨夜はキリンカップパラグアイ戦。4-1で大勝でしたが、お互いのモチベーションを考えるとこんなものか。三苫と田中のゴールは素晴らしかったですね。それより目についたのは、パラグアイ選手の動き出しでした。日本も早いパスをどんどん繋いできますが、パラグアイはパススピードというよりは、出し手と受け手の意思疎通と質ですね。外国のパス回しってそういうのが多い感じがします。日本の選手はスピードについていこうといっぱいいっぱいのプレーですが、パラグアイのパス回しには余裕がある感じ。モンテもこれぐらいの成熟度が出れば、もっとJリーグを盛り上げられると思います。それから、今夜はU23アジアカップがありますね。陸、木村にはモンテを気にせず(汗)頑張ってほしいです。さてそのモンテですが、早くも明後日はホーム琉球戦です。気になるメン...明後日はホーム琉球戦。勝負の6月スタート

  • 天皇杯群馬戦を振り返って。若手の底上げは道半ば

    群馬の北川、高木に古巣恩返し弾を食らうも、坂本、荒川のフレッシュコンビが躍動した群馬戦。再出発の試合だと思っていただけに悔しい敗戦となりました。まずは、メンバーから振り返ってみましょう。GK藤嶋DF山田、坂本、怜大、吉田MF木戸、新垣、荒川FW横山、国友、チアゴ交替は、山田→川井、木戸→馬場完全ターンオーバーなら怜大のCBはあると思ってました。不慣れなポジションでしたが、ビルドアップはとてもスムーズでしたね。チアゴへのフィードがズレまくっていたのはやはりポジションの違いか。失点の部分は、坂本にも言えますが、昇格を狙うチームのレベルではなかったですが今回は目をつぶって(汗)楽しみにしていたCB坂本。全体的には落ち着いてました。本人も試合後言ってましたが、本来左CBで練習していたので、右は戸惑いもあったでしょう。し...天皇杯群馬戦を振り返って。若手の底上げは道半ば

  • 天皇杯2回戦 対群馬 1-3 奇策4-3-3も実らず完敗

    メンバー見たときはびっくりしました。完全ターンオーバーでサブにはユース5人入れてきました。何かボス吹っ切れましたか?ボランチ誰もいないので、どうするのかなぁと思ってましたが、新垣をアンカーにして、荒川と木戸をIHという4-3-3だったと思います。ボスモンテ初めての形?これを見れただけでも来たかいがあったというもんです(笑)試合は、開始早々に北川にゴールされ、横山の見事なゴールで同点にするものの、その後逆転、後半には高木にダメ押しされての完敗でした。でも、最後まで選手頑張りました。お疲れさまでした。運動公園正面の銀杏並木。青々としてきましたね。今日はここから応援です。ゴール裏と夕陽がとても綺麗でした。北川先発。いきなり古巣恩返し弾喰らいました。高木も先発。後半見事なゴール。そんなに恩返しいらないのに(汗)坂本公式...天皇杯2回戦対群馬1-3奇策4-3-3も実らず完敗

  • 今夜は天皇杯2回戦群馬戦。這い上がるはじめの一歩

    昨日、棚上げされていた岡山戦について、日程は未定ながら、試合は11分の間接FKからスタートすることが発表。ま、それがお互い一番受け入れやすいでしょうね。モンテはいきなり大ピンチからのスタートですから、しっかり集中して臨めるか。岡山は、いろいろ考えてくるでしょうね。壁作ってチップシュートしてくるかもしれないですね。それから、7月2日のホーム栃木戦は、試験的に声出し解禁となったようです。スタジアムにも少しづつ日常が戻りますね。声出しは、指定されたエリアのみでマスクしたままということで、まだまだ大きな声援にはならんでしょうけど、選手にも声が届いてほしいと思います。さて、水曜日の今夜は天皇杯2回戦。相手は群馬です。今年のリーグ開幕戦で敗れた相手ですし、リベンジというよりは成長した姿を見せたいものです。新潟戦で積み上げた...今夜は天皇杯2回戦群馬戦。這い上がるはじめの一歩

  • 新潟戦の報道等から。臥薪嘗胆

    今日はぐずついた天気で雨も降るようですね。日曜日の悪夢も雨と一緒に洗い流したいものです(汗)最近のニュースと言えば、ウクライナ問題、北海道遊覧船事故、阿武町4630万円問題に集中でしたが、ここにきてコロナの新規感染者数がぐっと減ってきて、山形では昨日ついに2桁に。それに伴って、インバウンド再開とかアフターコロナの話題も増えてくるようになりましたね。日常が戻りつつあるのでしょうか。それはそれで戸惑いが(笑)昨日のYTSでは新潟戦を報道。新潟の守備の強度について解説でした。新潟の松橋監督とボスはマリノスでヘッドコーチを経験しているということで、兄弟対決とか(笑)似たようなサッカーを志向しているものの、現状チームの成熟度にはこれほどの差が出ているという事かと思います。マリノスサッカー(と言っていいのか)の肝は、失点し...新潟戦の報道等から。臥薪嘗胆

  • アウェー新潟戦を振り返って。昇格に必要なもの

    今朝は、エンジェルス大谷選手が2連続ホームランだそうで。いやぁ~良い一週間のスタートになりますなぁ~・・・(現実逃避)木村がU23アジアカップに追加招集だそうで。おめでとうございます!半田と共に大暴れしてきてください。ところで、これで天皇杯CBどうするんだろう?さて、昨日の事なのにもう忘れてしまった新潟戦ですが(汗)自戒も込めてメンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FWデラトーレ、河合交替は、國分→チアゴ、加藤→木戸、デラトーレ→国友、藤田→新垣、半田→山田久々に5枚替えしました。相当相手に走らされましたし消耗も激しかったですね。さすがの息吹も途中で限界が来てしまいました。ボランチ誰するの?と思いましたが、小西がアンカーで、河合と新垣でIHみたいな形になり...アウェー新潟戦を振り返って。昇格に必要なもの

  • 第19節 A対新潟 0−3 奮闘するも無念の大敗

    先制されたら1−1のドロー、先制したら1−0で勝利、かと思ってたんですけどねぇ〜2点目が痛かったですね。あれだけフリーで撃たれるとは。失点後、ボスも地団駄踏んでました。失点後に、野田と小西あたりで暫く話し合ってましたが、やはり何か上手くいかなかったんでしょうね。選手は本当に奮闘してくれたと思います。また、レベルアップしていきましょう。お疲れ様でした。4年ぶり?のデンカスタジアム。良い天気でした。19000人入ったそうですよ。写真撮影。前半の円陣ダッシュ。モンテ側ゴール裏。今日もよく入りました。手拍子も選手を後押ししていたと思います。前半の攻撃。なかなか新潟の守備をこじ開けられません。ハーフタイム。セブンイレブンもチームを後押ししていますよ。後半の円陣ダッシュ。国友、新垣、木戸、山田投入で最後まで攻め込みます。バ...第19節A対新潟0−3奮闘するも無念の大敗

  • 明日はアウェー新潟戦。自信をもって自分たちのフットボールを

    昨日は、久々の土砂降り。田んぼと畑には恵みの雨になったでしょうか。その後天気は回復しましたが、今日は風が強い1日となりそうですね。さて、明日はいよいよ上位対決新潟戦です。気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FWデラトーレ、河合サブ:藤嶋、木村、山田、チアゴ、横山、新垣、国友と予想します。新潟戦の3日後に天皇杯群馬戦が控えており、それはフルターンオーバーするとして、この試合はもちろんベストメンバーで臨むでしょう。何といっても、現在絶好調の新潟ですから、攻守ともに主導権を握られることは必定。勝ち負けだけを考えるならば、弱者のサッカーでリアクションに徹することも考えられるでしょう。守備ではリトリートしながら、カウンターに賭けるという戦術もあります。しかし、ボスはそれはし...明日はアウェー新潟戦。自信をもって自分たちのフットボールを

  • ホーム山口戦の報道等から。磨かれつつある堅守

    昨日の夕方のニュースでは各社モンテを報道、YTSでは、攻め込まれ続けながらも無失点だった守備を解説。ボスが良く使う、「守備の決まり事を守る」。引き出されたサイドと中央の間を誰が埋めるのか、クロスを上げられた時の守備の位置等々の部分、後藤の試合後のコメントからもそれが上手くいっていたようです。小西の守備が修正されたのが一番大きいと思います。さて、J2は18節を終了。順位は、1位仙台勝ち点362位新潟353位横浜FC354位岡山285位山形276位熊本277位町田2619位栃木2120位大宮1721位琉球1422位岩手14上位は仙台が岡山とドロー、新潟、横浜、山形、熊本が勝って、町田が敗れたため、町田は7位に後退。若干ですが、順位がばらつき始めました。山形は勝って9戦負け無し。岡山と1差まで迫ってきました。とはいえ...ホーム山口戦の報道等から。磨かれつつある堅守

  • 第18節 H対山口 1‐0 加藤のゴールを守り抜いた魂の勝利

    所要のため現地応援ならず。前半CKから山崎が頭で折り返したボールを加藤が見事にゴール。これを全員で守り抜きクリーンシートで締めた勝利となりました。メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤DF半田、山崎、野田、山田MF國分、藤田、小西、加藤FWデラトーレ、河合交替は、デラトーレ→国友、加藤→木戸、國分→横山、河合→新垣古巣対戦の川井は最後まで使わず、前節から山ちゃんだけを替えた布陣で臨みました。チアゴがメンバー外だったのは意外です。何でもなければ良いのですが(これ以上の離脱はちょっと)久々の横山が途中出場。成長した姿を見せてくれたようです。新垣はトップ下で最後に投入。やっぱりサイド起用無し?それとも純粋にトップ下が適任なんでしょうか。後半は守備練習になってしまったようで。でも結果無失点ですので、守備は立て...第18節H対山口1‐0加藤のゴールを守り抜いた魂の勝利

  • 今夜はホーム山口戦。新しい戦力の持てる力を開放せよ

    昨日、6/1から行われるU23アジアカップに陸の選出が発表。これで、天皇杯を含めると5試合の欠場になるので、チーム的には厳しいですが、とにかく世界で頑張れ!大丈夫、抜けた穴は右SB川井、左SBヤマで大暴れします(大慌てではない)さて、いよいよ今夜は、今季初のホームナイトゲームですね。天気も良さそうですし、是非多くの方にスタジアムで応援してもらいたいですね。川井は古巣戦となりますので、成長した姿を見せたいだろうし、渡邉コーチにとっては、昨シーズン途中で監督辞任した古巣であり、複雑な思いで迎えることとなるでしょう(汗)しかし勝負は勝負、1mmの妥協もすることなく戦ってほしいですね(当たり前か)前節金沢戦は、藤本、康太、南の主力3人が抜けての初めての試合でした。全体として試合の入りも良くなかったですが(汗)、ここなら...今夜はホーム山口戦。新しい戦力の持てる力を開放せよ

  • 明日はホーム山口戦。ターンオーバーはあるのか

    昨日はYTSで金沢戦を解説。金沢のマンツーマンの攻略法でした。プレスなりゾーンなり、戦術にはメリットデメリットがあって、それをどう攻略していくかは観戦の楽しみでもありますね。モンテの場合、康太と息吹が一番スペースの使い方を心得ていて、対策されればされるほど、存在感が増すイメージがあります。さて、明日は平日ナイターで5連戦の2戦目山口をホームで迎えます。気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山崎、野田、山田MF新垣、藤田、小西、チアゴFWデラトーレ、河合サブ:藤嶋、川井、木村、國分、加藤、国友、横山と予想します。連戦ですし、ターンオーバーしたいところですが、新しいメンバーでの連携も大事ですので、小西、河合、デラは残して、山ちゃんとチアゴ、新垣あたりを入れ替えるのではないかと思います。新垣は前節途中出場でやっと...明日はホーム山口戦。ターンオーバーはあるのか

  • 金沢戦の報道等から。潮目とならないことを祈ります

    日曜日の地元紙は、金沢戦のドローを連携不足と指摘。技術の高い南、藤本、康太と主力メンバーが入れ替わる中で、さすがに同じプレーを求めるのはちょっと難しいと思います。しかし得点シーンですが、中盤で小西が相手を剥がして河合に縦パス、前を向けない河合が数人守備を引きつけてチアゴにパス、ゴール前にポッカリ空いたスペースに息吹が走りこむ、フリーとなったチアゴが利き足でない左足で正確なクロス、息吹が冷静に頭でゴール。絡んだ4選手の、高い技術が詰まった見事なゴールシーンでした。とは言え、良く見るとチアゴがクロスを上げる時点で、PA内にはニアに息吹、ファーにデラが走りこみますが、ボスの基本戦術である3人目がいませんでしたね。本来右SHの國分の役割ですが、体力的にきつい時間帯でしたけど、負けてたし是非飛び込んでほしかった。陸がイン...金沢戦の報道等から。潮目とならないことを祈ります

  • アウェー金沢戦を振り返って。慌てず腹を据えた戦いを

    惜しくもドローに終わった昨日の金沢戦。メンバーから振り返ってみましょう。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FWデラトーレ、河合交替は、加藤→チアゴ、河合→新垣、國分→木戸、デラトーレ→国友まず驚きは康太の欠場。アナウンスもなかったので、急なことだったんでしょうか?離脱となればまたこれ大きな痛手となりますね。試合は、國分が今週の練習後インタビューで、試合開始5分で相手より優位を作る、と言っていたのとは裏腹に、どうも体が重そうな入りとなってしまいました(汗)2週間ぶりの試合ですが、試合感覚とはかくにも繊細なものだったか。そんななんともしっくりこない内容のままに、前半早々に、中盤で陸がボール際で入れ替わられてそのままカウンターを決められ失点。今シーズンの不調だった序盤を見ているようなシーンで...アウェー金沢戦を振り返って。慌てず腹を据えた戦いを

  • 第17節 A対金沢 1−1 息吹の同点弾も勝ち越しならず

    メンバーを見て、康太がいない(驚)怪我なのかコンディション不良なのか、ターンオーバーなのか?そんな事を考えてたら失点してました(汗)金沢の戦術になかなかシュートまで行けない前半でしたが、後半は気持ちが入ったプレーが増えてきて、そんな中から、途中投入のチアゴのクロスに息吹が頭で合わせて同点弾!デラさんに何度かチャンスはあったのですが、今日は神様が味方してくれませんでした。ヘディングシュートが入ってればね・・・収穫は、今季初出場の新垣。なぜかトップ下での起用となりましたが、中央で鬼キープするなど、随所に持ち味の片鱗が。右SHで見たかったですね。守備の問題か?リフレッシュして臨んだ試合でしたが、コレクティブな金沢の守備に苦しみました。康太がいなくなった途端に別のチームになった、なんて言われないように河合も奮闘しました...第17節A対金沢1−1息吹の同点弾も勝ち越しならず

  • 明日はアウェー金沢戦。藤本の思いを胸に

    本日、オフィシャルから藤本の怪我のリリースがありました。左足の前十字靭帯と半月板損傷で今月手術、今季の出場は絶望となりました(泣)スポーツに怪我は付きものとは言え、今季絶好調のエースの離脱は本人にとってもチームにとっても痛恨です。しかしこういう時にこそチームの底力が試されますね。彼の無念をチーム一丸で結果で晴らしたいものです。藤本、そして岡崎、治療に専念して待ってろよ。来年は一緒にJ1でプレーしよう。さて、今週水曜日は延期されていた大宮‐岩手戦が行われて、小松駿太の決勝ゴールで岩手が勝ちました。アシストが中村充孝とか胸熱です。小松も充孝も山形の時と比べ、ダイナミックというかプレーの幅が大きくて、伸び伸びやっている感じがします。山形窮屈だった?(汗)7戦勝ち無し?だった岩手がこれだけコレクティブなサッカーをやると...明日はアウェー金沢戦。藤本の思いを胸に

  • 明後日は金沢戦。針の山での生き残りを賭けた戦い

    昨日の山新動画では國分にインタビュー。5連戦結果も出ているが、失点の少なさが自信になっているとのこと。次の5連戦もやってやろうという選手が多いと思う、試合の入りの5分で、他のチームとは違うぞと相手チームに思わせるようにしたい、といった内容だったと思います。この2週間は、リフレッシュ出来て良かったとも言ってましたね。良い方向に進んでいると感じます。ちょっと古い話ですが、5月15日はJリーグの日だったそうで。いろんな方がJリーグの思い出を投稿してますが、自分がモンテを応援するようになって一番衝撃だったのは、2000年のホーム浦和戦だったです、確か。浦和からサポが新幹線貸し切りで襲来するということで、いろいろ脅されたんですけど(汗)スタジアムの半分ジャックされたのはやっぱりビックリで、試合中も、モンテ選手がファールで...明後日は金沢戦。針の山での生き残りを賭けた戦い

  • アウェー金沢戦に向けて。この2週間を力にしよう

    この季節、街中にはつつじが満開ですね。図書館わきにある白つつじは満開。白つつじと言えば、長井市ですが、山形の護国神社の白つつじも見事ですね。街路樹のハナミズキの白とも相まって、心が洗われるような季節です。康太が、J2の4月月間ベストゴール受賞!昨年の中原に続き素晴らしい事です。改めて見ても、スピード、バランス、シュートの強度、彼にしかできない技術です。町田の選手の動きがスローに見えますね。何でも、Jの初出場は右SBだったとか。モンテでも最初はボランチだったし、結局どこでもできる選手ってことか。一昨日のYTSでは、試合は無いけどモンテ特集でした(笑)J2でも攻撃型のチームが増えているとのことで、J1で戦う事を考えれば必然であるということでした。これまで、昇格請負人と言われたコバさんや石さん、反町さんあたりは、バラ...アウェー金沢戦に向けて。この2週間を力にしよう

  • アランマーレ、新体制発表。投野、尾花、原田が退団、新キャプは木村

    今シーズン、最後の最後でV1との入替戦進出を逃したアランマーレ。先週金曜日に新体制発表会がありました。新シーズンは、今年に加えて「超々攻撃型」バレーを展開するとのこと。そして新チームのキャプテンは木村。アランマーレではもうベテラン選手ですし、ここ数年はチームの精神的支柱となっています。たぶん、アランマーレ黎明期のレジェンドが佐藤綾なら、躍進期のレジェンドは木村でしょう。できれば、このままずっとチームを支えてほしいですね。そして残念ながら3人の退団も発表。・投野(セッター)田村の控えから今シーズンはレギュラーへ。丁寧なトス回しは、田村からの技術の伝承のごとくそっくり。チームの躍進の原動力となりました。正直、やり切った感はあったので、退団も予想されました。お疲れさまでした。・尾花(センター)Vリーグからの移籍組とし...アランマーレ、新体制発表。投野、尾花、原田が退団、新キャプは木村

  • モンテ公開練習。チーム荒川の優勝

    土日は、風もありましたがまぁまぁ穏やかな天気でした。庭の手入れとか、ゆっくりできて良い週末となりました。午後からは、Jリーグやらプロ野球やらをゆっくり観戦。我らが天童市が誇る昨年の盗塁王、阪神の中野選手は、土曜日の横浜戦で、「準サイクルヒット」を記録。第4打席で3塁打ならサイクルヒット達成でしたが、ホームラン打っちゃって(笑)打った瞬間、「入るな、フェンスに当たれ!」と叫んじゃいました。ホームランの後、ホームベースを踏み忘れれば3塁打になるんじゃないかなと思ったけど、流石に、そこまではやらなかった(笑)この試合、最後は東根市出身の斎藤投手が締めて勝利。まさに「山形デー」でした。J2は、仙台と横浜が勝って抜け出した一方、大分、徳島、東京Vあたりが破れ、甲府、長崎がドローで、試合のないモンテがなぜか5位をキープする...モンテ公開練習。チーム荒川の優勝

  • ここまでのモンテを振り返り。厚くなった選手層

    チームは昨日から始動のようですね。山新動画では練習風景を流してくれました。デラさんが一生懸命シュート練習してたけど、藤本の姿は・・・無かったような?いやいや、まだ軽傷であることを諦めておりませんぞ(汗)昨日、急遽日曜日の公開練習が決まったようですね。念ずれば通ず、嬉しい限りです。チーム関係者の皆さんありがとうございました。しかし、抽選で100名限定とか。こりゃ厳しい(汗)紅白戦くらいはやってくれるかもですね~さて、J2リーグも15節を終了、シーズンも1/3を経過しました。早いですねぇ~本当なら、週末の試合のメンバー予想でもしているところなのですが、今週は残念。そこで、ここまでのモンテの戦いと今後の展望をしてみたいと思います(暇だな)まずは、現在の昇格圏内チームとモンテの成績は、1位新潟勝点298勝5分け2敗23...ここまでのモンテを振り返り。厚くなった選手層

  • 今節のJ2まとめ。とうとう首位が入れ替わる

    サッカーとは関係ないのですが、昨日ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんが亡くなられました。3月まで放映のドラマ「真犯人フラグ」での役者ぶりが絶妙にハマっていて、今後は間違いなくドラマ、映画で引っ張りだこだろうと確信していたので、ビックリというか唖然と言うか。ご冥福をお祈りいたします。みっしーさんが選ぶ4月のJ2ベストイレブンに、GK後藤とFW藤本が選ばれておりました。元々藤本を評価してくれている方なので、成績を考えれば納得のいくところですね、嬉しいです。怪我が軽ければよいなぁ~北条聡さんは、MFで康太を選んでくれてましたね。さて、J2は15節を終了。順位は、1位新潟勝ち点292位仙台29―――――――――3位横浜FC294位岡山245位山形236位東京V22―――――――――7位甲府2217位千葉1918位水戸1619...今節のJ2まとめ。とうとう首位が入れ替わる

  • 大分戦の報道等から。磨きがかかってきたプレス

    GWが明けて、やはり新型コロナ感染者がジワジワ増えてきましたね。ま、予想されたことですし、withコロナの流れは止まらないでしょうから、個人個人が気を付けるしかないようですね。東京都の医師会長さんは、屋外でのマスク不要を言い出しました。大リーグのスタンドでは誰もマスクしてないですし、Jリーグもそろそろ考え始めるのかな?さて、チームは今日あたりから再始動でしょうか。躍進となった連戦の疲れはゆっくり取ってほしいですね。ミニキャンプじゃないですけど、この2週間でシーズン残り2/3に向けて戦術の修正とか再確認とかきっちりやってほしいと思います。折角なので岩手戦の延期を良い方向にもっていきたいものです。昨日岡崎が手術後脱松葉づえ宣言(笑)。意外と早いもんですね。ここから厳しいリハビリが始まりますね、頑張れ!一昨日のYTS...大分戦の報道等から。磨きがかかってきたプレス

  • 今週末は公開練習にしてくれないかなぁ~。2週間モンテロスはキツイ

    昨日はGW明けで、少々お疲れモードの方も多かったはず(ふぅ~)なんか、今週は非常に長い感じがします。週末にモンテがあると、それを励みに頑張れるのですが、残念ながら次節岩手戦は延期となってしまいました。2週間モンテロスが続くと思うと、脱力感が半端ないです(汗)ということで、今週末ですが、思い切って公開練習にしてくれませんかねぇ~他のチームはもう公開しているところもありますし、モンテとしても、良いきっかけだと思うんですけどね。ルーティーンとしては練習試合を組みたいところでしょうが、急な事なので相手を探すのは難しいでしょうか。組むとすれば、大学生かなぁ。でなければ、紅白戦にするとか。感染対策という事ならば、もしNDスタが空いてたら、スタンドで観戦すれば。なんなら有料でも良いのですが(笑)そうそう、こういう機会なので、...今週末は公開練習にしてくれないかなぁ~。2週間モンテロスはキツイ

  • ホーム大分戦を振り返って。ミーモさん、モンテは強くなります

    昨日の試合では、試合前にミーモこと宮本選手への黙とうが行われ、ベンチには在籍時の14番のユニ、そして選手は喪章をつけての試合となりました。特別な日となっただけに、本当に勝ちたい一戦でした。連戦を4勝1敗で乗り切ったのは素晴らしいことだし、シンプルに評価できると思うのですが、劇的なゴールで勝ちが目の前にあったことを考えると、やっぱり、勝ち点2を逃したのは残念で、これが最後何かに影響しなければ良いなとも思います。そんな、晴れがましくも悔しい一戦でしたが、メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤DF半田、山崎、野田、川井MF國分、藤田、小西、加藤FW藤本、康太交替は、藤本→デラトーレ、國分→チアゴ、康太→木戸交替枠を3人しか使わなかったのは、来週試合がないこともあるでしょうけど、それだけ選手のプレーの出来が良...ホーム大分戦を振り返って。ミーモさん、モンテは強くなります

  • 第15節 H対大分 1−1 またもAT劇場。チアゴのゴールも最後に追いつかれる

    失礼を承知で言えば、自分の気分は、天国から地獄でした(選手の皆さんごめんなさい)なかなか攻めても攻めてもゴールできない膠着した試合展開。まぁ5連戦全勝なんて虫のいい話は無いよね〜と思っていたところに、後半チアゴの投入から、また何かが起こるのか?と欲張りな期待を。本当に起こりました、しかもまたATに((((;゚Д゚)))))))もう気持ちは天国に登るよう(笑)あとは守り切って、と思っていたところに落とし穴がありました。悔しすぎる結末となってしまいましたが、選手も最後まで頑張りました。しかし、チアゴは持ってますね〜落ち着いて決めてくれました。藤本の負傷退場が気になりますが、選手の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。試合前に、ミーモこと宮本選手の映像が流れ、黙祷も行われました。安らかにお眠りください。モン...第15節H対大分1−1またもAT劇場。チアゴのゴールも最後に追いつかれる

  • 明日はホーム大分戦。気になる右SHは

    昨日はまさかの真夏日。今日も昨日ほどではないものの暑い日になりそう。朝晩はそれなりに冷えるので、本当に体調管理が大変です。昨日飛び込んできたミーモの訃報。今シーズンから長崎でアカデミーコーチしてたんですね。ミーモと言えば、2008年のJ1初昇格の立役者だし、J1初年度も右SBで大活躍でした。CBが足りなくて、あの身長でCBやってくれたこともありましたね。コバ監督のお気に入りで、労をいとわず右サイドを何度も上下運動。2009年の開幕磐田戦で確か、ザイからパスを受けて右サイドからクロス、それをハセがドンピシャでヘディングゴールしましたよね。一生忘れない光景だなぁ。本当にご冥福をお祈りいたします。さて、明日は5連戦の最終戦、ホーム大分戦です。天気は崩れかかってるけど何とか雨は降らなそうか?気になるメンバーですが、GK...明日はホーム大分戦。気になる右SHは

  • 週末はホーム大分戦。GW全勝を飾れるか

    昨日も28度、今日は29度。24節気「立夏」を迎えたとはいえ、本当に夏のような暑さですね。選手の皆さんも体調管理に気を付けて。昨日のYTSでは、GKの繋ぎ参加について解説。もちろん、現代サッカーでは主流になっていく戦術ですが、目的はポゼッションとはいえ、無理して失点する必要はなく、川井が言うように使い分けが大事だと思います。そこは少し大人になってきたかなと思いますね。(とりあえず栃木戦のミスは棚に上げておく)でも鳥栖のボール回しのほうが強烈ですけどね。DF1人とGKの2人で最終ラインですから(汗)余りに強烈な幕切れで終わった栃木戦ですが、メンバーから振り返ってみたいと思います。GK後藤DF半田、山崎、野田、山田MF國分、藤田、小西、河合FWデラトーレ、康太交替は、デラトーレ→藤本、河合→加藤、國分→デラトーレ、...週末はホーム大分戦。GW全勝を飾れるか

  • 第14節 A対栃木 2−1 終了間際の劇的チアゴ弾で4連勝

    正直、試合終わった時に感じたのは、「勝負の神様は、何てことをしてくれるんだ」でした。山形サポも栃木サポもそう思った人は多かったはず。そう思わざるを得ないような劇的な結末でした。後藤のミスからの栃木同点、直後のデラトーレのシュートミス、ATでの栃木GKの退場、そして終了間際チアゴの決勝弾。試合後、しばらくはスタンド席から立てませんでした。そうそう経験できない試合だったと思います。試合自体は、デラトーレの先制弾でリードしたものの、連戦の疲れからか、選手の体が重そうでなかなかいつもの繋ぎが見られません。小西が中盤で頑張りますが、なかなかボールが前に進まず、我慢の時間が続きました。後半の失点後のデラさんが決定機を外したあたりで、今日はドローで我慢か、とも思いましたが、選手は諦めていませんでした。それが劇的な勝利に繋がっ...第14節A対栃木2−1終了間際の劇的チアゴ弾で4連勝

  • 今日は栃木戦。ボランチコンビは

    GWも中盤戦です。天気も良くなってきて、人出も増えているようですね。もちろん感染対策が前提ですが、賑わいが戻るのは良いことです。昨日の山新動画では野田にインタビュー。細かい事ですが、相手スローインで簡単にサイドチェンジさせないことで、ピンチを作らせていないと話してましたね。プレー自体は大した事でなくても、気持ちの上で集中が途切れないという事かと思います。ピッチ上の選手は見た目以上に肌感覚的な部分を大事にすると思いますので、大切な話だなと思いました。さて、今日はアウェーで栃木戦です。場所はカンスタ。間違わないようにね〜(笑)気になるメンバーですが、GK後藤DF半田、山﨑、野田、川井MF國分、藤田、南、河合FWデラトーレ、康太サブ:藤嶋、山田、木村、小西、チアゴ、加藤、藤本と予想します。日曜日に大分戦を控えているの...今日は栃木戦。ボランチコンビは

ブログリーダー」を活用して、torchnさんをフォローしませんか?

ハンドル名
torchnさん
ブログタイトル
モンテとレッドウィングスの日々
フォロー
モンテとレッドウィングスの日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用