searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
鹿じい日記〜アントラーズと釣りの旅〜
ブログURL
http://makiiwana.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
大好きな鹿島アントラーズや渓流釣り、文化財巡りの旅について綴ります。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/04/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まき岩魚さんの読者になりませんか?

ハンドル名
まき岩魚さん
ブログタイトル
鹿じい日記〜アントラーズと釣りの旅〜
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
鹿じい日記〜アントラーズと釣りの旅〜

まき岩魚さんの新着記事

1件〜30件

  • 明日は第33節 ヴィッセル神戸戦

      まずは、昨日発表された白崎のケガです。 右大腿二頭筋損傷で全治2か月とのことでした。 終盤戦の反撃の旗頭として、大いに期待していただけに残念です。  ケガから復帰して、ようやく監督にも認められ、さぁこれからという時でしたから、本人もさぞかし無念でしょう。  天皇杯へ出場できなければ、白崎の2020シーズンは終わってしまうかもしれませんね。 焦らずゆっくり治療に専念し、不死鳥のごとく羽ばたく姿を見せてくれ...

  • コンサドーレ札幌戦を追想

      ふぅ・・・、気持ちも身体もずっしり重い週明けです。 今朝は定時に起き上がれませんでしたよ。  先週はかなり舞い上がったメンタルが、今週は急激に落下し、まるでジェットコースターのように気持ちの悪い重力を感じています。 明後日の神戸戦に勝てなければ、地獄の果てまで落ちていきそうな勢いですなぁ。  札幌はアウェイ席を開放しましたので、こぞって鹿島サポが遠征に出かけたようです。 GO TOトラベルという追い...

  • コンサドーレ札幌戦 速報

      はぁ~・・・。 また、ハ行の復活です。 白崎が遠征メンバーにいないことを知り、あぁ今日はヤバいかも・・・と不安を感じていました。  ところが、敗戦の理由は白崎の欠場だけではなかったです。 失点場面を切り取ってみても、ディフェンディングサードであのクリアミスはないよなぁ・・・と思うのは当然ですが、そこに至るまでもほぼ全員の守備が緩く、単に敵軍の攻勢を凌げなかっただけの話です。  攻撃に関してはパスミス...

  • 明日は第23節 コンサドーレ札幌戦

      コンサドーレ札幌はここまで5勝6分12敗、28得点47失点で勝点21の14位です。 攻撃志向のペトロヴィッチ監督にしては得点がやや少ないですかねぇ。 8月に鈴木武蔵が海外移籍してしまったことが、かなり響いているのでしょう。  今季の前半戦は7月の第3節、鹿島が泥沼に嵌まった時期の対戦でした。 開始早々に先制され、こう着状態で一進一退が続くなか、前掛かりになったところを突かれて終了間際に追加点を奪わ...

  • 第22節を終えて

      先週末と週中で連勝を果たし、今週は誠に穏やかに過ごせています。 こんな幸せな気持ちでいられるのも選手のおかげだと感謝しています。  鳥栖戦について、書き足りないことがまだまだあります。 その内のひとつが、交代選手枠を一人残したことです。 決して指揮官の起用法に異を唱えるものではありませんよ。  ゼロ封で進んでいる最終盤に、わざわざ守備のバランスを壊して波風を起こす必要はありませんから、4人交代でのタ...

  • サガン鳥栖戦を追想

      昨夜はJリーグタイムの録画を見ながら祝杯を挙げる予定でしたが、録画に失敗しました。 番組表からBS102に合わせていたのですが、野球が早く終わったためBS101になってしまったのでしょうか。  タイトル名でも予約をしていたはずなのに、こちらも撮れていなかったので大ショックです。 BRレコーダーを買い替えて、まだ使いこなせていません(泣)。 仕方なくDAZNのダイジェストを見ながらの一杯となりました。  ダ...

  • サガン鳥栖戦 速報

      完勝です。 湘南の会長だった河野太郎大臣は、どのような内容の勝利であっても 「圧勝」 とおっしゃりますが、今日の鹿島は今季ようやく3度目のクリーンシートで複数得点ですから、「完勝」 と言って良いでしょうなぁ。  キックオフから、プレスと切り替えの速さによって、相手陣内でのサッカーとなりました。 決定機を簡単につくり試合を進めましたから、今日はエヴェラウド、荒木、白崎の連携から点は取れるだろうと予想し...

  • 明日は第22節 サガン鳥栖戦

      ホームでサガン鳥栖と対戦したのは、だいぶ昔の記憶になってしまいましたが、たった2か月前なのですね。 試合後に敵将がコロナに罹患していたことが発覚し、大騒ぎになった試合でしたなぁ。  あの時は一進一退の展開が続く中、デビュー戦だった沖のセーブがチームを救い、荒木や染野、和泉など途中交代の選手が躍動して今季初連勝を飾りました。 そこからの7連勝を予感させる選手層の厚さを見せられた内容だったと思います。...

  • 第21節を終えて

      今週は気分良く過ごせています。 ただ、水曜日のアウェイ戦も勝たなければ、我が世も三日天下に終わってしまいます。  早いもので、リーグ戦も残り試合がほぼ3分の1となってきました。 優勝争いは、前々節の首位攻防戦でほぼ決着がつきましたので、世間の関心はACL出場枠をどこのクラブが獲得するのかに絞られています。  すなわち、2位と3位をめぐる争いです。 前節は鹿島より上にいるチームの内、2位のFC東京と3...

  • 横浜FC戦を追想

      JリーグタイムやDAZNのハイライトを肴に、昨夜は結構呑みましたぁ・・・。 それでも今朝はスッキリ!です。  監督のコメントにもある通り、57分の交代でシステムを4-3-3に変えて、ようやく流れを引き寄せましたね。 白崎や松村の機動力、荒木の背後への飛び出し、綺世のキープ力、永木のプレースキックなど、それぞれの長所が活きました。  献身的なプレーをフルタイム続けたエヴェラウドを中心として、勝利のた...

  • 横浜FC戦 速報

      劇的な逆転です! いやはや、久々に興奮しています。 課題は相変わらず解消されていませんが、交代で投入された選手たちがチームプレーに徹し、それぞれが持ち味を発揮したことで、勝利へ導いてくれました。  選手全員が、最後まで諦めずに戦ってくれました。 とりわけ、白崎、荒木、松村が攻撃の流れを変えたことで、攻めに多様性が生まれたと感じています。  前半、なかなかヘディングが枠に飛ばなかったエヴェラウドですが...

  • 明日は第21節 横浜FC戦

      横浜FCはここまで6勝2分12敗、25得点40失点で、勝点20の13位です。 失礼ながら、リーグ開幕前には降格候補かと思っていました。 ところが、降格圏に沈んだのは我らでしたなぁ (泣)。  カズ、中村俊輔、レアンドロ・ドミンゲス、松井といったベテランは、さすがと唸るプレーを見せています。 そこに、根性のある若手が上手くマッチして走り回り、予想以上に健闘した戦いぶりです。  8月にコロナを避けながら今季...

  • ルヴァンカップ準決勝

      昨夜は、Jリーグ公式サイトの試合速報でルヴァン杯準決勝の結果を知りました。 ともにアウェイの柏と東京が、それぞれ横浜FMと川崎を下して勝ち名乗りを上げました。 これを見て、思わずガッツポーズが出ましたよ。  コロナの影響により大会レギュレーションが変り、絶好調の川崎に追い風が吹いていると感じていました。 このまま簡単にルヴァンを連覇してしまうのかと思うと、悔しくてなりませんでした。  さらに天皇杯も...

  • もうひとつのルヴァン杯

      昨日、ユースの舩橋 佑くんの昇格内定が発表されました。 早くからトップチームの練習に参加し、練習試合にも出ていましたから、その実力は実証済みですね。  それにしてもすでに、明治大から二人、大体大から一人、昌平高校から二人と、計5人の加入が決まっていたので、6人目の新人には驚きです。  ユースの柳町くんや国府田くんにも期待しているのですが、その進路が気になります。 来季のチームは、かなりメンバーが入れ...

  • 気持ちを切り替える

      ガンバ大阪戦の翌日、ザーゴさんはユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行かれたようです。 ご自身の写真をインスタに投稿されていました。 おそらくご家族と一緒だったのでしょう。 良い気分転換ができたようで、よかったです。  プロサッカーは勝負事ですし、監督業は勝てなければ針のむしろですから、息抜きの時間も大切に過ごしていただきたいものです。  そういえば、途中交代で出場した松村は大阪出身でしたね。 親戚や...

  • 第20節を終えて

      今日も身体に力が入りません。 辛くて長い一週間になりそうです。 老いた身体に鞭を打って、第20節を終えたJ1の感想を書こうと思います。  早いもので、クラブによっては残り試合が3分の1になりました。 川崎を破れると期待した6クラブの中で、一番手に挙げていたのがC大阪です。  鹿島のキックオフまで時間がありましたから、川崎が負けるところを見てみたいと、邪念たっぷりで首位攻防戦を覗いてみました。  そん...

  • ガンバ大阪戦を追想

      はぁ・・・、ふぅ・・・。 口から出てくる音は、ハ行ばかりです。 今朝は久々に起き上がれませんでしたよ。 この連敗はクラブとしても痛いのですが、サポーターのメンタルにも重くのしかかって来ています。  気力を振り絞って、昨夜の試合を振り返ってみます。 敗けた要因は、昨日も書きましたが、単純に 「前半に得点できなかったこととPKジャッジ」 だと、一夜明けた今も変わらず思っています。  一昨日のプレビュー記事...

  • ガンバ大阪戦 速報

      ああ、なんて日だぁ! キックオフからほぼ相手にサッカーをさせずに、主導権を握りっぱなしでした。 決定機もたくさん作った中、少年サッカーでもゴールへ入れられるチャンスを外しました。  こういう流れになると勝てないことを何度も経験しているので、ハーフタイムには嫌な予感が頭を巡りましたよ。  後半早々にも相手GKとの一対一を決められず、いよいよ頭を抱えました。 その上、あのPKでしたからなぁ。  完全にパ...

  • 明日は第20節 ガンバ大阪戦

      ガンバ大阪の遠藤保仁がJ2磐田へ期限付き移籍とのニュースが飛び込んできました。 ガンバの象徴のような選手でしたからビックリですし、コロナによる特例ウィンドーがあったことも初めて知りました。  パスやリスタートから試合を動かすことのできる稀有な選手ですから、傍から見るとこの移籍は勿体ないですし、対戦するクラブにすれば脅威が減るので助かりますね。  さて、そのガンバは鹿島より2試合少ない状況で、10勝...

  • ACLの前倒し戦

      昨夜は、ACL出場クラブの前倒し試合が行われました。 地上波は見たい番組も無いので、夕食を摂りながら3試合を交互に見てみました。 鹿島より上位のチームが負けることを念じつつ、あちこちにいる元鹿戦士のプレーも楽しめましたよ。  第25節のマリノス対鳥栖戦は、メンバーを落としたマリノスに対し調子を上げてきた鳥栖が、前半から攻勢をかけました。  なかなか点が入らないので、他の試合を見に行ってしまいました...

  • 須藤くんと小川くんの来季加入が内定

      昨日は鹿島ユースと試合形式のトレーニングを行ったそうです。 普段、試合にあまり出場していない選手とサブ組が中心でしたから、試合勘やコンディションを調整したのでしょう。  ケガなのかと思っていた白崎、伊藤翔、奈良が写っていました。 ホッとするとともに、後半戦でよほど頑張らないと、チームに居場所がなくなるのではないかと案じてしまいます。  彼らのポテンシャルが高いことは知っていますので、プロの意地をぜ...

  • 第19節を終えて

      今日も朝からかったるく、まったく気力が湧いてきません。 第19節が終了し、全体の感想を書こうとパソコンに向かいましたが、なかなか書く気が起きません(涙)。 それでも何とか力を振り絞って書いてみました。  リーグ戦の結果は、鹿島より上の順位にいるクラブを眺めると、首位川崎と2位セレッソがしぶとく勝っています。 3位の東京が鳥栖に大敗したのは、ちょっとビックリしましたなぁ。  6位名古屋と7位マリノスも...

  • 大分トリニータ戦を追想

      朝、目覚めてからずっとどよ~んとしていて、気分は最悪です。 この状態が一週間も続くのかと思うと、ゲンナリしてきますなぁ。  今日は、些細なことからボヤキます。 今風に言うと、昨夜は 「フラグが立って」 いましたなぁ。 私はDAZN観戦したのですが、このところ鹿島の勝率が異様に悪いNHKのBSで生中継がありました。  またDAZNの中継は、大嫌いなアナウンサーと恨みはありませんが水沼さんの解説で、今季鹿...

  • 大分トリニータ戦 速報

      いやー、勝利を目指す大事な試合だったのに完敗でしたなぁ。 まんまと片野坂流にやられました。 主導権を握りまくった前半に点が取れなかったのが全てでしたよ。  前節の湘南戦が良い見本だったのですが、勝ってしまったためにみんなで一緒に反省することを忘れてしまったのでしょうか。  またもや5-4のブロックを崩せませんでしたねぇ。 力が足りずとっても悔しいですが、勝者がいれば必ず敗者もいるのがスポーツなので、...

  • 明日は第19節 大分トリニータ戦

      今季の大分は序盤で5連敗があり、その後も引き分けや負けが続いていました。 ここまで6勝4分9敗、21得点・28失点、勝点22の暫定12位です。 負けず嫌いで強気の熱い監督ですから、今の成績では不本意に違いありません。  ただ、直近の5試合は引き分けの後3連勝し、前節は広島に負けたものの、かなり上向いて来ているようです。 監督を筆頭に(笑)全員がピッチを走り回るので、いろいろな意味でやりづらい難敵で...

  • 第18節を終えて

      早いもので、J1リーグはもう後半戦に突入しました。 鹿島よりも上位にいたクラブは、4位だった名古屋だけが敗れましたね。 これにより暫定ながらも、入れ替わって4位に浮上しました。  4連敗スタートで、開幕6試合まで1勝5敗だったクラブが7連勝を遂げ、よくぞこの順位までたどり着いたものだと感慨深いです。 もちろんまだ折り返し地点で何も成し遂げていませんが、選手 ・スタッフを讃えたい気持ちでいっぱいです。...

  • 湘南ベルマーレ戦を追想

      昨夜はサッカーの内容うんぬんより、あまりにも劇的な勝利をもぎとったので、Jリーグタイムを肴に呑んでしまいました。 もちろん負けた時でも反省会と称して呑んでいますが・・・(笑)。  湘南の元代表取締役である河野太郎大臣に、再び 「圧勝」 を献上せずに済んでホッとしています。 大臣のツイートどおり、勝てば何でも 「圧勝」 だと、今回はリツイートしたいくらいですよ。  そうは言っても、湘南の厳しいマークに苦...

  • 湘南ベルマーレ戦 速報

      やったー!勝てて良かったぁ。 ここで勝点3を取りこぼすわけにはいかないと、最後まであきらめずにゴールへ向かった選手たちの思いが神様に届きました。  鹿じいもアディショナルタイムに入り、「点取れ!点を取れ!」 とテレビ桟敷から念を送り続けていましたよ。  あの時間帯にロングボールを放り込むのではなく、パスを繋いで攻め込んだことが幸運を呼び込みました。  アラーノの自分のミスで失ったボールを回収しようと...

  • 明日は第18節 湘南ベルマーレ戦

      昨夜はかなり遅い時間に就寝したので、朝から寝不足でボ~っとしています。 年寄りの日を含むシルバーウィークは、鹿島の勝利の余韻を残しながらも今日で終わりですね。  明日はもうホームの湘南戦で、年寄りサポのコンディションなんぞにはお構いなく、後半戦がスタートします。  湘南ベルマーレは鹿島と同様に、開幕から負けが先行していました。 今現在もチーム状況は好転せず、コロナによるレギュレーション変更がなけれ...

  • 第17節を終えて

      今季はコロナ禍により、変則で強行開催となりました。 そのため、早いもので中断明けからもう前半戦が終わり、折り返し地点に立っています。  第17節は、直接対決したセレッソを除き、鹿島より上位にいる川崎、東京、名古屋がそれぞれ勝ちました。 したがって、順位に変動はありません。  そんな中、2位の好調セレッソに勝てたことは、すごく大きいです。 1試合多く18試合消化しているものの、9勝3分6敗の勝ち点30...

カテゴリー一覧
商用