がめがま。
読者になる
住所
丸亀市
出身
ハンドル名
GAMEさん
ブログタイトル
がめがま。
ブログURL
https://ameblo.jp/3c-skgs/
ブログ紹介文
カマタマーレ讃岐の記事中心に仕方のないことばかり書いていきまーす
自由文
-
更新頻度(1年)

263回 / 283日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2015/07/11

GAMEさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 7,229位 7,725位 9,172位 10,475位 11,114位 11,679位 11,652位 975,054サイト
INポイント 20 60 60 60 20 10 50 280/週
OUTポイント 580 750 1,010 1,120 650 370 870 5,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 44位 46位 56位 64位 66位 77位 81位 9,001サイト
カマタマーレ讃岐 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 38サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,414位 2,639位 2,624位 2,784位 2,961位 2,920位 2,671位 975,054サイト
INポイント 20 60 60 60 20 10 50 280/週
OUTポイント 580 750 1,010 1,120 650 370 870 5,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 34位 37位 33位 37位 43位 45位 40位 9,001サイト
カマタマーレ讃岐 1位 1位 1位 1位 2位 1位 1位 38サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,054サイト
INポイント 20 60 60 60 20 10 50 280/週
OUTポイント 580 750 1,010 1,120 650 370 870 5,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,001サイト
カマタマーレ讃岐 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 38サイト

GAMEさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、GAMEさんの読者になりませんか?

ハンドル名
GAMEさん
ブログタイトル
がめがま。
更新頻度
263回 / 283日(平均6.5回/週)
読者になる
がめがま。
  • 「花いちもんめ」 A 藤枝戦 中編

    試合序盤から嫌な予感はあった。 藤枝にも讃岐にもある意味公平に繰り出される不可解なジャッジ。藤枝側も讃岐側も意図的でないが繰り出される荒っぽいプレー。 互いに…

  • 「花いちもんめ」 A 藤枝戦 前編

    先週の土曜日は単にあたしが飲みたいという理由から飲み会を開催。今回も初めましてな方と楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!   香川県は雨も降りま…

  • 2019Jユースカップ1回戦!

    サッカー三昧な3連休、最後の試合はカマタマーレ讃岐U-18の2019Jユースカップ1回戦。これまでカマタマーレ讃岐U-18は4度Jユースカップに挑んできました…

  • 追憶のJ2リーグ

    本来なら藤枝へ乗り込んだ讃岐の観戦記を書くところなんですが、その前に書きたいことが一つ二つありますので、水曜日くらいからスタートしたいと思います。   …実は…

  • 躍動感ある攻撃を!

    攻撃の問題点を解決しそうだった熊本戦の闘い方を台無しにしてしまうような敗戦。チームにとっても痛い敗戦だし、サポーターにとってもダメージの残る負け方でした。 た…

  • 叩き潰される前に…

    考え方は変えなくていい。でも闘い方は変えないのか?こんなにやられまくってるのに?選手たちは新たな武器を身につけたり力を伸ばしてパワーアップしたり成長した姿を見…

  • 「点と線」 H 鳥取戦 後編

    後半に入り、讃岐はボールを保持して巻き返していく。間違いなく讃岐の時間帯を創り出した。そこは上村監督の力だと思うが、それが何故なのか正直言ってあまりうまく説明…

  • 「点と線」 H 鳥取戦 中編

    讃岐はどんなフォーメーションで臨んでくるのか。 前節採用した4-3-2-1のクリスマスツリーか。あたしの予想した3-4-2-1か。 そこに注目していたが、4-…

  • 「点と線」 H 鳥取戦 前編

    10月も6日となるのにまだまだ暑い! この日も30℃超えだったんじゃないだろうか…?(今日も下手したら汗だくになっちゃうんじゃないかな…) 清掃ボランティアに…

  • あのクラブを参考に

    前節は闘志溢れるプレーで熊本を押し込んでみせた讃岐。そんな内容だっただけに勝ち切りたかった…。 ただ、僅かに光明を見出す勝ち点1だったとは思います。勝ち点メー…

  • 未完成を楽しもう

    激戦となった熊本との対戦。いろんな選手たちの人生を垣間見たような、そんな面白さも内包したような試合だった。   この試合の前、渡辺悠雅の重大な秩序違反行為が発…

  • 讃岐の未来は面白い!

    てぇへんだ、てぇへんだ!! トップチームが熊本と壮絶な"兄弟喧嘩"を展開している一方で、香川県のサッカー史に刻まれるであろう快挙が!! 第74回国民体育大会サ…

  • 「Life Is Beautiful」 H 熊本戦 後編

    讃岐で一番点を獲っているのは重松健太郎。彼がエースと言って差し支えないだろう。若手の台頭も著しい。そして今日、福家勇輝のアシストで森川裕基がゴール。主軸になっ…

  • 「Life Is Beautiful」 H 熊本戦 中編 ②

    讃岐は前半とは違う姿を見せてくる。 後半に入って福家勇輝が前に出て木島徹也との2トップに変更。 やや引き気味に構えて守っていたが、前線からのプレスでボールを奪…

  • 「Life Is Beautiful」 H 熊本戦 中編 ①

    熊本は最終ラインからのパス回し。 讃岐は前から奪いに行くが熊本はこれをいなして右サイドから縦パスを突き刺す。 右サイドバック黒木晃平からパスを受けた左サイドハ…

  • 「Life Is Beautiful」 H 熊本戦 前編

    正直に言います。実はテンションだだ下がりでした(苦笑)。 富山戦も秋田戦も見るべきものはあまりなくて、相手の守備が揃ってからノンビリ攻撃。前がかりになったとこ…

  • 創り出せ想定外

    ひどいやられっぷりで連敗。 池谷選手、永田選手の今季絶望が発表。 渡辺選手の出場停止も発表されました。渡辺選手が何をやったのか、詳細を発表できない事情があるん…

  • 燃える?焼かれる?

    後半戦に入っても讃岐は不振から脱出できず。順位も上がるどころか下がってしまい、負けた2試合も暗澹たる気持ちにさせる内容。加えて渡辺悠雅の謹慎処分。永田亮太、池…

  • 4-1-4-1を考える

    もう、しがんでしがんで、味がないくらいにしがみきったハズのフォーメーションのお話。今、讃岐のサポーターのなかで、4-1-4-1を支持してる人ってどれくらいいる…

  • 試合はなくとも讃岐はある…後編

    3連休の最終日。 台風も近づいていて天候が心配でしたが、写真の通り青空の見えるいい天気!  一週間前に半分ほど回れていたので人数はやや少なめではありましたが、…

  • 試合はなくとも讃岐はある…中編

    3連休の中日となる日曜日。この日、カマタマーレ讃岐の歴史に新たな1ページを刻む快挙が。 U-15の松原快晟選手が遂にU-15日本代表デビュー!そしてチームは来…

  • 試合はなくとも讃岐はある…前編(笑)

    またまたJ3は試合がありませんでした。 せっかくの3連休だってぇのに試合がないのは退屈…と思ってたんですが、案外とそんなことなかった3連休でした。 今日はそん…

  • 悠雅…

    昨日、衝撃的な情報がオフィシャルサイトから公開されました。 【お詫び】渡辺悠雅選手に関するお知らせ このように、選手が処分されるのは讃岐にとって初めてのことだ…

  • カウンターはダメ?

    「5-4-1からしぶとくブロックを組んで守るニューカッスル、何とかボールを引っ掛けました。さぁ、センターバックのシェアが大きく前に蹴っていきます、このボールを…

  • ポスター貼りの延長戦です!

    明日から3連休の方も多いんじゃないでしょうか?日曜日はファジアーノ岡山の練習場のある政田でトレーニングマッチも組まれましたね!あたしは観戦に行けないので、Tw…

  • チャンスは…

    サッカーの話の前にちょっとだけ野球の話を。あたしは名古屋に縁も所縁もないのですが、何故か中日ドラゴンズを応援してます。現在、中日は5位。9月18日時点でプレー…

  • 「REQUIEM FOR A DREAM」 A 秋田戦 後編

    後半の頭から秋田は左ウイングバックを夛田凌輔から田中雄大に切り替える。 夛田を下げる理由が見当たらない。恐らく間瀬監督のなかで勝算ありと判断し、試してみたい選…

  • 「REQUIEM FOR A DREAM」 A 秋田戦 中編

    キックオフの場面でいつもと違えてきたのはバックパスから思い切り蹴り上げてラインを上げていくいつものパターンではなく、パスを繋いできたところ。どうという事もない…

  • 「REQUIEM FOR A DREAM」 A 秋田戦 前編

    なかなかテンションが上がらない戦況ではありますが、後半戦のポスターが仕上がりました。8月末に発表になったので、デザインをご存知の方も多いかと思いますが、ちょい…

  • 生命線はプレス

    前節は選手たちは頑張ってよく走ってましたが、ラストパスやシュートの精度が悪く無得点。次に繋がるものもみつけられず0-2で敗戦。 内容、結果を問われる重要な一戦…

カテゴリー一覧
商用