プロフィールPROFILE

はるさんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
渋谷区

強迫性障害の後に残った強い恐れ。「楽になりたい」という思いが夢ではなくなったときに、全て、乳幼児期のトラウマによるところが大きかったと知りました。 東京都渋谷区千駄ヶ谷の「はるのいざない」は、本来の自分に戻るワクワクの冒険を応援します。

ブログタイトル
はるのいざない☆ブログ編
ブログURL
https://ameblo.jp/haruki5151/
ブログ紹介文
緊張や恐れと深く関わっている自律神経系統。 ヒーリングの鍵は呼吸とリラクゼーション。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/04/21

はるさんのプロフィール
読者になる

はるさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,357サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,849サイト
心と体 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,112サイト
スピリチュアル・精神世界 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,404サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,459サイト
強迫性障害(強迫神経症) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 266サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 103,922位 103,922位 104,006位 103,961位 104,053位 104,048位 103,702位 978,357サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 2,046位 2,046位 2,044位 2,054位 2,066位 2,074位 2,091位 30,849サイト
心と体 49位 49位 48位 51位 51位 53位 56位 974サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,112サイト
スピリチュアル・精神世界 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,404サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,459サイト
強迫性障害(強迫神経症) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 266サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,357サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,849サイト
心と体 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,112サイト
スピリチュアル・精神世界 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,404サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,459サイト
強迫性障害(強迫神経症) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 266サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はるさん
ブログタイトル
はるのいざない☆ブログ編
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
はるのいざない☆ブログ編

はるさんの新着記事

1件〜30件

  • 外斜視の左目を使わないことと体の緊張 眼鏡をかけてみようと思います

    自分が眼鏡を作るなんて、1週間前は全く考えていなかったんです。 ただ、クレニオセイクラルセラピーをさせて頂くなか、硬膜だとか、筋膜だとかいったものの緊張に限っ…

  • ポリヴェーガル理論の提唱者であるステファン・ポージェス博士が来日します

    ポリヴェーガル理論の本格的な解説書、『「ポリヴェーガル理論」を読む  からだ・こころ・社会』。その著者である津田真人先生からポリヴェーガル理論の提唱者、ステフ…

  • [コピー]これは正しい。だから、これは間違っている、ではなくて

    写真が下手ですみません。鍼灸あん摩マッサージ指圧師でもある津田真人先生の御本が遂に出版されました。『「ポリヴェーガル理論」を読む からだ・こころ・社会』。トラ…

  • これは正しい。だから、これは間違っている、ではなくて

    前回は、さとう式リンパケアの考案者である佐藤青児さんの記事、「統合へ向かうには!」をリブログさせて頂きました。 さとう式リンパケアといえば、「揉まない 押さな…

  • ”統合へ向かうには!”

    「さとう式リンパケア」の考案者佐藤青児さんの記事をリブログさせて頂きます。千駄ヶ谷のセラピースペース「はるのいざない」 は、鳩森八幡神社から徒歩1分未満。マッ…

  • 悲しいニュースに対する自分の過剰な反応を思うと

    逃走も、闘争も出来ない危機的状況において、凍りつき、あるいはシャットダウンが起こると、恐怖や不安にしっかり結びついてしまった過剰なエネルギーは、解放されること…

  • たとえ頑張れなかったとしても ひきこもりとトラウマ

    上野千鶴子さんによる東京大学入学式祝辞。女子学生の置かれている現実、隠れた性差別についても述べられているこの祝辞。上野さんの視点とは少し違うのでしょうが、下記…

  • 1989年から2019年、平成という時代

    2月に、「1989年意識の目覚め」という記事を書きました。流れ流れて行き着いた小さな自然食品店で店長が貸してくれたバシャールの本。この一冊の本との出会いにより…

  • 母から引き継いだ土地

    遠くなりつつある昭和という時代のこと。舞台は父の育った中部地方。親戚が役所に勤めていたこともあって、別荘地として公社が売り出した土地の一区画を、東京にいる母は…

  • 昭和、平成、二元論を生きてきた

    マイブームは経絡。マッサージ師の養成学校で一応は学んだものの、日々の施術では殆どいかせずにきた東洋医学。もう一度学び直そうと本を開くことが多くなりましたが、外…

  • 単純作業は得意とは言えません

    3月も終わりに近づいていますね。 思いのほかパート探しに手こずって、この1ヶ月間は、単発バイトもやりました。 誰にでも出来る単純作業。それが苦手というのも思い…

  • いろいろあったけど、マイブームは経絡

    正直に書きますね。 昨年12月20日に訪問マッサージのパートを辞めたのですが、次の仕事がなかなか決まらず、全く余裕のない1月、2月、3月を送ることとなってしま…

  • 春ですね

    ご無沙汰してしまいましたが、皆さま、お元気でしょうか?もう少し落ち着いたら具体的に書けるときが来るかもしれませんが、特に2月・3月はしっちゃかめっちゃか、でし…

  • A10神経は強迫性障害の改善にも関係していた⁈(後半)

    昨日紹介させて頂きました、松野哲也の「がんは誰が治すのか」というブログ。このブログのおかげで、私は、A10神経というものを知ることが出来たわけですが、「がんの…

  • A10神経は強迫性障害の改善にも関係していた⁈(前半)

    タイトルの最後に「⁈」をつけましたが、最初に断っておきます。昨日までの私は、A10神経といわれるものについて全く知りませんでした。昨日の朝、松野哲也の「がんは…

  • 過去に取り残された身体の一部を取り戻す ボディーワークによって得られたこと③

    ベッセル・ヴァン・デア・コーク氏の『身体はトラウマを記録する』という本については何度も紹介してきました。 けれど、特に日本においては、この本のタイトルのような…

  • ボディーワークによって得られたこと 「純粋に今生の自分の問題に集中出来るようになった」

    ボディーワークを受け体との繋がりを取り戻したことによって、今生、自分自身が抱え込んでしまった感情の解放に集中出来るようになった。 と、思っているのですが、何を…

  • 1989年意識の目覚め

    昨今、ネット上には、いわゆるスピリチュアルといわれる分野の情報も溢れています。けれど、今から、たかだか30年前の日常にはネットというものさえなかったのです。 …

  • ボディーワークによって得られたこと 「もし、受けていなかったなら」

    ポリヴェーガル理論やトラウマに関する複数の本と出会えたことで、ようやく自分自身が体験した過剰な恐れの正体がわかってきました。 けれど、マインド面から考えても、…

  • 「あなたの人生、変わるわよ」と言われて

    いつの時代も親から虐待を受けて育った子供たちはいたのでしょう。もちろん、私が育った昭和という時代も。でも、ごめんなさい。もし、友達から、過酷な状況を打ち明けら…

  • 強迫性障害だって自分のやりたい仕事で成功している人はいる

    幼稚園に通っていた頃、「大きくなったら何になりたい?」と聞かれて、あなたは、何て答えてましたか? 例えば私は、「看護婦さん」って、答えたのだけど、それって、大…

  • 大切な人を看取るということは

    立春、ですね。 あれから10年。 そういえば…、と、思って、分厚いファイルの中をのぞいてみると、「オーラ測定コンサルテーション」と書かれた紙がパラパラと出てき…

  • 千駄ヶ谷のリラクゼーションスペース

    「はるのいざない」は、おうちサロン。住所を出しての宣伝は同居人からも快い承諾は得られず。生まれ育った家でもありますから、私自身、スピリチュアルだとか、自分のこ…

  • ハートでつながる懐かしい人たち

    昨年11月に、「ハートと再びつながる」という記事を書きましたが、全ての臓器がそうであるように、心臓・ハートも、つくづく、ユニークで特別なものなのだろうと思いま…

  • 馬車の例え話 ヨーガの智慧

    昨日、ボディー・マインド・スピリットのことを書きましたが、これらを馬車に例えた話しを聞いたことのある方、いらっしゃるのではないでしょうか? 私は、イレーネ・デ…

  • たとえ願いが叶わなくても、

    「ブループリント」なんて言葉もありますが、どこまで計画を立てるかはそれぞれだとしても、こんなことを体験してみたいだとか、こんなことをクリアしてみたいだとか、皆…

  • 期待を手放し起きてくることを信頼する「二元性を超えて」

    昨日の記事で、ドランヴァロ・メルキゼデク氏の著書、『フラワー・オブ・ライフ』の第2巻「二元性を超越する」という章から引用させて頂きました、 〝 人生で出合うさ…

  • 善悪に縛られる人へ「二元性を超越する」

    ドランヴァロ・メルキゼデク氏の著書、『フラワー・オブ・ライフ』の第2巻に「二元性を超越する」という章があります。その章から、少々長くなりますが、引用させて頂き…

  • ”強迫性障害と大学受験”

    三年前の昨日、下記のような記事を投稿していました。 流れることなく私の中で滞ったエネルギーは凄まじかったです。って、書いていますが、どうしてそうなってしまった…

  • 神さまのお便所

      塔也さんのおかげで自信がつきまして❗️綿棒細工に初めて挑戦して、ボンドで綿棒と綿棒をくっ付けるという基本が出来ず放り出した、ベクトル平衡体というのに再度挑…

カテゴリー一覧
商用