住所
出身
ハンドル名
karaさん
ブログタイトル
子供たちとの日々
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/g209102
ブログ紹介文
身近な子供たちとの日々を綴っています
自由文
-
更新頻度(1年)

44回 / 95日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2019/04/13

karaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(IN) 22,778位 23,490位 23,535位 23,650位 23,887位 23,766位 23,768位 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 20 40 40 130 30 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 928位 977位 965位 989位 979位 949位 929位 65,649サイト
子供の習い事(親) 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 331サイト
中学生日記ブログ 4位 4位 4位 4位 5位 5位 5位 8,256サイト
地域生活(街) 九州ブログ 246位 241位 231位 209位 183位 168位 160位 8,891サイト
荒尾情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 36サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,459位 24,227位 24,175位 24,262位 22,596位 24,913位 24,884位 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 20 40 40 130 30 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,364位 1,441位 1,448位 1,444位 1,327位 1,427位 1,423位 65,649サイト
子供の習い事(親) 12位 14位 14位 13位 11位 11位 11位 331サイト
中学生日記ブログ 5位 5位 5位 5位 5位 8位 9位 8,256サイト
地域生活(街) 九州ブログ 263位 276位 269位 256位 177位 141位 127位 8,891サイト
荒尾情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 36サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 30 20 40 40 130 30 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,649サイト
子供の習い事(親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 331サイト
中学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,256サイト
地域生活(街) 九州ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,891サイト
荒尾情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 36サイト

karaさんのブログ記事

  • 阿蘇くじゅう方面へ

    普段とは全く関係ない話です。月曜の荒尾稽古が休みで、阿蘇くじゅう方面へと出かけました。天気予報は晴れで、でも山の天気は当てにならずで曇り空の下。瀬の本高原と奥に見えるのは阿蘇五岳。昼時になって途中に在ったワイナリーに立ち寄って、葡萄畑。こんな葡萄が実を付けていました。食べたのは下。味はと言えばどこにでもあるレベルで、こんな所は雰囲気で食べるのです。雨になる前、早々に帰って来ました。にほんブログ村にほんブログ村阿蘇くじゅう方面へ

  • 「楽しくなかった」らしい

    5年生ちゃんの宿泊研修は、あまり楽しくなかったようです。梅雨で雨は覚悟のうえの行事の筈。それに加えて海に出でのボート体験など、学校側も事故の心配とかあったでしょう。それでも毎年の消化行事日は決めていて雨でもやるしかない。当の子供たちはそんな中、雨具まで着てオールなんか漕ぎたくない。結果「楽しくない」となったようで。まあ本人の体調も良く、楽しくない2日間も経験と言う事で・・。にほんブログ村にほんブログ村「楽しくなかった」らしい

  • ひとつの趣味

    いつもとは違う話題。誰にも趣味の一つ二つはあって、私は画像関係。昔はビデオで今は写真画像。撮るのは自然風景が主で、でも時に人も撮ります。今はスマホでも解像度高い画像が撮れて、それがインスタ映えなる流行り言葉も生んでいます。でも、やはりちゃんとしたカメラに敵わないのは、大画面モニターで見るとはっきり分かります。レンズが違うのです。と言うことで、私の使うカメラレンズ紹介。フルサイズと300ミリズーム身近子供たちを撮るのは左機種で、右が風景用。細かい事は書きませんが、この程度は使わないとストックフォトでは見劣りします。プロモデルの作り笑顔を撮る趣味は無くて、周りの旬な子たちを撮らせてもらっています。親の向けるカメラにも嫌がる世代が撮らせてくれるのは、互いの信頼でしょう。本当の笑顔を撮らせてくれるまでになるには、幼いこ...ひとつの趣味

  • 問い探し見つけたい年頃

    「明日から〇〇に行くんだよ」とは〇〇ちゃん。1泊で何処かへ出かけるらしく、体験研修みたいなものでしょう。背丈150㎝ほどは「今日ナ〇〇ン忘れた」と口にして、もうそろそろだと親が気を使っているから。でも、「私に言われてもね・・」です。毎度顔を合せるなり駆け寄り色々言って来て、親とは違う大人と話をしたい年頃。多分親には話さない話せない事もあって、それを問い探し、答えを見つけたい年頃なのです。その相手として選んでもらえて、信頼とは有難い。問い探し見つけたい年頃

  • 何か言われた

    昨晩の中1君。体育館に入って来た時、表情暗い。「どうした?」と聞けば「ちょっとママと・・」で、家を出で来る時母親に何か言われたらしい。思春期ともなれば幼い頃の様に、子も親の言う事を素直に聞かない、聞けない。友達や教師の言動にも影響を受けるし、親とは考え方の違いも出てくる。親が思う望む良い友達も居れば悪の道に誘う者も。教え子を誘い連れ出し性の対象として見る、娘を安心して任せられないエロ教師も居る。何にしても親子考え方が違ったようで、その原因は聞けませんでした。側に同年代が聞いている場では、家内の事は話せないでしょう。でもいずれ話してくれます。何か言われた

  • 会話は楽しい

    昨晩の荒尾道場は社会人が仕事で、参加者3人の子供たちだけでした。だからと淋しいかと言えば、最近は会話が弾んで楽しいのです。今年3月までは決められた動作をこなすのに一杯で、各子供たちとゆっくり話す時間が無かった。10人ほどと人数が多くそれが出来なくて、でも今は少なくなった分ゆとりが出来て。どの子もそれぞれに話したい事はあって、中1君は進路の事。「こんな事、お爺ちゃんと先生くらいしか話せないんですよ」で、お父さんとは話さないらしい。父親も、息子の成長にちょっと戸惑い始めたのかな?。「もう今年は行かない」は毎年今頃の時期。祭りの踊り手として、園児の頃から参加していた行事にもう出ないらしい。そう言われると今年は「踊りの練習があるから休む」とは言わなかったなと。子供顔から女の子顔になってきて、心内も変って来たのでしょう。...会話は楽しい

  • 素直が可愛い

    普段は紅一点ちゃん。先日髪飾りを変えて来て、「撮らないの?」と自分から声をかけてくれて下。今までも撮っていて協力的です。男子は割と気軽に撮らせてくれて、女の子は自意識過剰?で「いいよ」は少ない。でも最近、上の5年生ちゃんは「いいよ」になって来ました。女の子はいつまでも素直が可愛いですね。素直が可愛い

  • 周りの理解も

    昨日は荒尾道場稽古で子供たちは下の5人。家から1時間半をかけて通って来る6年生ちゃんは最近高速バスで来ているようで、最寄りのバス停までお婆ちゃんが迎えに来るのだとか。それでも大変で、けいこ後福岡の実家まで送られ今日の福岡道場にも来ます。そこまでしなくても、住居の熊本市内にどれだけでも道場はあるのに、ここが良いらしい。そうさせてくれる周りの理解と協力も凄い。周りの理解も

  • 満点逃がしとマメ

    荒尾市内、中学の試験が終わったようです。福岡県は1回だけですが荒尾市は2学期制の様で、中間と期末の試験があるのでしょう。と言う事で、「ミスしました」とは中1君。英語1文字、小文字で書く所を大文字で書いて99得点で、数学はそれより悪くて98点。小5くらいまでは「数学苦手なんです・・」と言っていたのに、私のやり方指導(勉強方法)が良かった?。なんて事も無いでしょうけれど、狙いは近所に在る国立高専経ての大学狙い。まあ今から頑張れば、何とかなるでしょう。それを車座で聞いていた女の子も、少し影響受けてくれれば良いのですが。そして「お母さんのハイヒール履いたらマメ潰れた」だそうで、下。やはり女の子ですね。親指部分満点逃がしとマメ

  • 最初から並(凡)思考

    中学も試験が終わったようで、昨晩もその話。「ばっちりでした」は中1君で、周りに引っ張られて少しずつ結果が出はじめたようです。まあそれはそうで、九州トップ中学に通う子たちが側に居る環境なら影響も受けるでしょう。結果を出す有名学習塾には優秀な子が集まる。でもそれは多分、習う内容も横並び。それから頭一つ抜けるには別の環境で何か得るもの、刺激が必要になる。その場が周りの子たちには、稽古時間を省いてでも話をする変な空手道場になっているだけですから。一般に空手と聞くと頭の悪い子がやるイメージですが、それは無い。(過去会の子たちが実証済み)むしろ私には、最初から流行りスポーツにしか目の行かない子(親も含めて)が、並(凡)な思考人に思えます。それでは一歩前には出られない、抜けられない。最初から並(凡)思考

  • 分かっていない

    昨晩、荒尾道場。「今日はこれだけ?」と5年生ちゃんが口にするほどに子供2人でした。それも当人と弟君だけでは気分乗らないでしょう。少し遅れて「塾で遅くなりました」と中学生の2人が来て、何とか賑やかに。今の子たちは忙しい。中学では学習塾が普通で、他に習い事などもやる。親の金銭的負担も大変で、だからと子がそれを熱心にやっているとも限らないのに。私がどうかと思うのは、運動系を掛け持ちでやる子たち。昨日休みの6年生君は、稽古の他に体操クラブとサッカーの3つを掛け持ち。それが身体にも精神的にも無理にならないはずが無い、見ていると疲れている。どうして親はそれを察しないのか。本人がやると口にする言葉と体力を信じているのか、信じたいのか。低学年の頃、親の奨めや「友達がやっているから僕も・・」で始めて現在まで。球技系スポーツは多分...分かっていない

  • 見学者

    昨日の福岡県道場。運動会も終わり見学者が来ました。とは言っても今来ているハーフちゃんの妹で5歳ちゃん。ところで日本人。何となく欧米系ハーフは歓迎しても、アジア系を軽く見る傾向にあるとは思いませんか。過去にもそんな姉弟が居て、小学低学年まで明るかった2人が高学年になると笑顔が消えました。言葉が通じないお母さんの近所評判も良くなく、家庭でも揉めた時期もあって。そしていつの間にか姿が見えなくなって。今度の子のお母さんもアジア系。ではと平らな顔の東洋系かと言えば、彫りの深さは欧米系。特に今来ているお姉ちゃんは顔も小さく、もっと色白ならそう見えます。まあどちらにしても女の子が少ないので歓迎で、でも荒尾道場は増えません。月曜の1人女の子。「誰か入らないかなー」と待っています。週2回稽古で月2千円なら、習い事としての負担も重...見学者

  • 知ってるでしょ

    3日ぶりの更新で、今日は金曜の荒尾道場稽古日。最初の心肺慣らし走り中のある子ちゃん。いつものように横に来て「ねえ、初潮とか月経とか知ってるでしょ?」と聞いて来ます。「知ってるよ、どうして?」と返せば、「今日からプールだった」、「その子たち見学だった」と教えてくれました。「〇〇は?(その子)」と聞き返したら「まだだよ」だそうで、身長は150㎝でも細身はまだでした。上のような会話、普通なら「えっ」でしょうけれど、私はもう何ともない。その年頃になって「始まったよ」と聞かされても驚かないのです。最初聞いた時は「他人にそんな話するかな」でしたが、今は学校4・5年生で教えるようで普通に話してきます。多分父母に話す感じで私にも話して来る。それだけ信頼されているのか、話しても支障ない相手として見られているのか。どの子も変に曲が...知ってるでしょ

  • 少し信頼?

    まだ梅雨入りではない九州地方。今も開けた窓から涼しい風が入っています。ところで・・、体育館に入るなり走り寄り、私の体にタッチして来る。休憩時間、男子たちと話していると背中をツンツンとつつく。身体慣らしの5分間走には、並走し話して来る。「私も構ってよ」のサインだと思うけれど、でもぴったりくっ付きのパーソナルスペースでもない。それでも時々側に座って、長い髪を解(梳)く仕草は何?。上は最近の5年生ちゃん行動。どうやら少し信頼された?。少し信頼?

  • 周りは見ている

    男子たちも6年生中学生ともなれば、低学年の頃の様に走り回る事はしません。車座になって学校の事など話してきます。先日部活で足を痛めた子が復帰して、その子の話。指導に外部者が入り、経験者らしい。「熱血指導ですよ」とはその子の弁で経験者はそうなり、その結果ふくらはぎを痛めて1か月近く動けずとなって。本人は楽しい部活の筈が、1年生で期待されて鍛えられる破目に。「それは良いんですけれどねー」と来て、「女子部員にだけは優しいんですよ」。それも可愛い子(或る子)にはそうで、「ブスな子には態度冷たいんですよ」で、その差が嫌らしい。「その指導者、30代?」と聞いたら「そうです」で、自分から肩をポンと叩きに行ったり触ったりするのはその子を異性として見ているから。まあ男溢れる、もう計算ずくで関わる事を知っている危ない年代が指導者にな...周りは見ている

  • 不穏?

    昨日、1時間半ちゃんは来ませんでした。「今日は休みます」の連絡が本人からあって、何となく暗い。先週もそんな感じで、多分家の中が上手く行ってない?。やはり遠い距離送るのは経済面や時間など、親も負担なのでしょう。そんな状況中での思春期入り口6年生では、ちょっとしたことで衝突も起こりそうです。過去の経験から言えば、難しくなった年頃の娘と母親のバトルが一番面倒。娘はその年ごろの態度でも、反抗された母親は娘(子)レベルまで下りて来て言い合う。今まで理屈で力で押さえて来た(と思っていた)我が子が、ある日突然反抗する。その狼狽は理性を失い、売り言葉に買い言葉で家庭を不穏にする。こんな文。耳に痛い、身に覚えありのお母さんも多いのでは・・。そんな時は第3者として見られる?、冷静な父親の出番です。ただし、味方に付けようとする奥さん...不穏?

  • 休憩時間

    昨晩の荒尾道場。1人、まだバスケ部活で足を痛めている中1君を除く子供たちが揃いました。と言う事で、写真をパチリ。プライパーシーもあるので顔はぼかしです。個人情報が煩く言われる時代。何所で稽古しているかを公表しないのもその為。その気があるのなら興味あるなら、右上メッセージ蘭から問い合わせれば良い。そのくらいの行動力が無ければ、本人も親も続けさせられないでしょう。左から付設中くん、玉名中くん、荒尾市内の6年生、3年生、5年生ちゃん。そして休憩時間。「こんなのして来た」と髪括りゴムを見せてくれたので、これもパチリ。何か意思表示して来るこんな場合、「見て見て・・」は「撮っていいよ」なので。これも長く接しているからで、中・高校生になっても撮らせてくれます。休憩時間

  • そこでしか通じない権限 気遣い?

    昨晩の荒尾道場は金曜日に来ない子の他は皆揃いました。普段が少ないだけに、ちょっと増えただけで大人数に感じます。別の話で先日、NHkで中学生の不登校が特集されていてその中の一場面。公立中学の体育館らしき所で、子供たちが一斉に正面を向いてお辞儀挨拶。ちょこっと頭を下げるだけだろうと見ていたら・・、長い。1.2.3.4.5秒間?。それもデパートなどで客に接するような深いお辞儀を。多分校長か誰かが一段高い所に居ての挨拶で、私にはそれがとても違和感でした。校長ってそんなに偉いの?。長年そんな場に居て、子供たちは自分にそんな挨拶するものだと勘違いしている?。校内の狭い環境で、生徒にしか通じない権限(力)だと気づいていないの?・・と。別の日時。福岡道場での、市体育館での夕方場面。中学バレー部のスラリとした女の子が、シートに座...そこでしか通じない権限気遣い?

  • 場読めない気付いていない

    多人数の福岡道場。思春期入り口真っ盛りの子ばかりで、男子と女子。4年生までくらいは取っ組みあいの仲良しさん。ところが5年生くらいになると少しずつ距離感出て来て、身体を接しなくなる。近寄って来る男子をウザい感じで見て、それに気付いて男子も距離を取るようになる。側から見るとそんな感じでしょうか。そして女の子たち同士で集まるようになり、男子が全く入れない雰囲気となります。ところがなぜか男子君たち。私と話している女の子たちの中には入って来る。対ではちょっと恥ずかしくても、第三者が中に居れば話しやすいのでしょう。そんな感じはあって、ある6年生君。クラスでも人気らしいある子が昔から好きで、多分それはいまも同じ。そして上の様に対ではもう相手にされなくて、でもその子が私と話している時はそれとなく入って来ます。でも結局相手にされ...場読めない気付いていない

  • 事件を思う

    昨日川崎市での事件が今朝も報道されています。11歳の子が亡くなってしまう。なんて短い人生だったかと、毎日同世代の子と接している身は悔しい思いです。現場には教頭も居たようで、でも"体を張って子供を護る"の行動は出来なかった。誰だって我が身は可愛い。普段からよほど心身を鍛えていなければ対応は出来ないもので、エリート教頭にそれを望む方が無理でしょう。子供たちを巻きこむ事件が多発している中でも、学校関係者が格闘技などを習い子供を守る練習しているとは聞かない。引率は他の迷惑になって学校名を落とさぬためで、とっさの時子供たちを護るためではない。私も現役リタイヤ後すぐ、地域の見守り隊に参加しました。その時のメンバーは皆、ちょっと走れば息切れして倒れそうな高齢者ばかりで、とても子供たちを護れるレベルではなかった。これからは引率...事件を思う

  • その差は

    昨晩荒尾道場は前日の運動会疲れを理由に、3人だけの参加でした。すこし遅れて玉名中君は来たものの、小学生2人は気持ち続かない。こんな時その子の本性は見えて、残念・・先も見えて。休んだ子も代休だからと、気持ちお休みモードだったのでしょう。その昔。5年生から市外の高校入学までの間、ただ1人で続けて来た子も居たのに・・。同じ道場に通う子でも、その差は・・。どんな子を持つかで親の将来も変わりそうです。子の教育費がかさんで、老後破産が現実になる?。その差は

  • 運動会

    昨晩。荒尾道場は稽古休みで福岡道場の話。今日が運動会の子たちに、「疲れているなら来なくて良いよ」と伝えていたらほとんどが休みでした。それでも5年生2人と兄妹2人は来て、「他の子は休みなのによく来たね」と言ったら、「お母さんが行きなさいと・・」の6年生君。同級生が皆休みだと知っていて、本当は自分も休みたかったらしい。でも「他と同じにする必要はない」の、我が子の体力を見て取って甘やかさない、親の考えなのでしょう。3年生の妹ちゃんもちゃんと来て「大丈夫だよ」だそうで、皆普通に稽古して帰りました。新入部員の面倒見で忙しい中2ちゃん。1週間ぶり位に顔を見せて、「実力テスト(フクト・福岡県の業者)で学年7位だった」と報告してきました。500点満点で400点超えが良い成績なのかどうかは分かりませんが、何とか入学時レベルを維持...運動会

  • 口数は必要

    今日の荒尾道場は子供たち3人だけ。中学部活で足を痛めた子や、熊本市内から1時間半かけての子は明日運動会で休み。今日来た子たちも明後日の運動会練習で疲れています。人数が少ないと、ただでさえ疲れているのに気持ち落ちます。やはり福岡道場の様に、ある程度の人数は必要だと感じます。30人と3人では伝わり方も違う。数が多ければ、それだけ口コミ口伝も広がる。来ている子たちだけに頑張れと言うのは、酷な部分もあるのです。口数は必要です。口数は必要

  • 見学者

    荒尾道場は月・金曜日の週2回稽古。週3回の福岡道場に比べれば回数も人数も少なくて、話題も少なくなります。と言う事で、福岡県道場。一部の小・中学校で土・日曜日に体育祭も終わり、昨日は振替え休みの子が多い稽古日でした。「まだ終わってなーい」は今度の日曜日だそうで、それですべてが終わります。体育祭が終わるとそろそろ見学者が来る頃で、昨晩は親子の4人連れ。でもどうも勘違いで、「チラシを貰ったので・・」とお母さんの言葉。「???、あのーうちは勧誘チラシなどは配らないのですが・・」で話が合わない。「別の道場の間違いではないですか?」と確認して、やはり間違いのようで。それでもせっかく来たのでと、最後まで見て帰られました。やはり今は何処も営利の道場経営?。勧誘チラシで人集めしないと運営出来ないのか。うちの会はお断りもあるのに。...見学者

  • 一番簡単だから?

    昨晩稽古。部活で足を痛めたと言う中1君は、しばらく安静のようです。今まで全くやった事無いバスケ部活。「先生、良く教えてくれるんです」は、部活の子たちの中で一番背が高いので、「戦力として早く使いたい?」と勘繰ってしまいますね。中1の成っていない年頃で、その動きに慣れない筋肉を無理して使わせる。指導者としては怪我に一番気を付けなくてはいけないのに、その配慮が無いのか。スポーツ部活はどうして"試合"なのでしょう。子供たちのモチベーション維持の方法として、それが一番簡単だから?。安易な方法ですね。一番簡単だから?

  • 互いに良い影響を・・勉強が仕事

    「何時頃寝る?」と聞いたら「9時です」の返事。昨晩稽古の付設中君との会話です。福岡県久留米市にある学校までJR通学で、朝が早いからでしょう。その日の勉強は学校から帰ってすぐするそうで、稽古に来る日だけ少し遅く寝るらしい。(組手稽古をする付設中君右は東大君のお父さん大切な頭を守るため防具を付けています)中学は楽しいそうで、稽古で借りている小学校在籍時代は楽しくなかったとか。小4頃に「中学レベルは終わっています」と父親から聞いていて、それなら周りが低レベル過ぎて楽しくないでしょう。付設中入学時の実力テストでは学年トップの成績。東京近辺ならもっと上位校も狙えた偏差値は、「寮に入りたくなかった」だそうで、家から通える範囲で付設中にしたとか。さて来年、弟君は・・。過去に九大や熊大はもとより、東大・東工大など名だたる国立大...互いに良い影響を・・勉強が仕事

  • 柔軟体操

    稽古の前には5分間走ります。それから準備運動をして、床に座り柔軟体操と続いて10分間。つまり、本稽古に入る前に心肺機能と身体全体を15分間で慣らすのです。私も一緒にやって、でも周りにも気を配る必要があって十分には出来ません。そこで休憩時間。車座でみんなと話しながら、子供たちも協力してくれて押したり乗ったりと。女の子のくっ付きはどうかなとも思うのですが、その内やらなくなるだろうと放っています。柔軟体操も、コミュニケーションの一つです。柔軟体操

  • 健全に成長中

    昨晩稽古。「部活なかったんですよ」と、いつもの学校から直行のジャージ姿ではなく、ちゃんと稽古衣を着て来た中1君。身長がまた大きくなって「175㎝です」なんて言っていたのに、今は182cmある社会人と並んでも殆ど同じに見えます。「最近測ってないんで・・」だそうで、子供って学校の身体測定時くらいしか関心ないのでしょう。玉名中の1年生君も上の子ほどではないですが伸びてきました。どの子も今一番伸び盛りの年頃で、それは女の子も同じ。5年生ちゃんも連休明けに見たら顔の感じが違っていて、少しずつ女の子っぽく。どの子も健全に成長しています。それにしても今の子は、スラリと足が長い。日本人の体形も、ここ数十年で随分と変わりました。健全に成長中

  • 紋切型教育の中からは・・

    昨晩は福岡県道場でした。金曜日の、家から1時間半かかっての送られ6年生ちゃんもちゃんと参加しました。何度も書きますが、本人も親も凄い。そんな福岡道場ですが連休中、自転車で転倒して怪我をしていた5年生君が復帰しました。休みの連絡は来ていて、改めて「どうした?]と聞いたら事情説明をしてくれて。その子、ちょっとADHD系。学年の割には幼い系で、色々理解にも他の子より時間がかかる、何度も教えないといけない。落ち着きがない部分もあって、でも人としては優しく暴力的でもない。昔なら単に「頭が悪い」で済まされていた子でしょう。他にも同じような子が居て、親は私の所へ連れて来る時そうだとは言いません。でもしばらく関わって見ると解ります。期間を置き稽古状況など説明をすると、「実は・・」と話してくれる場合が殆どです。だからと「それなら...紋切型教育の中からは・・

  • 全ては伝えない

    昨晩、連休明けの荒尾道場。参加者7人で久しぶりに稽古再開の感じです。それでも子供たち3人は寂しい感じがして、やはりもう少し増えないといけません。(2人は家事で休み)その3人は並と比べたら確り者の部類。熊本市内から1時間半を送られて来る6年生ちゃんや、バスケ部活を終えたその足で直接稽古に来る新1年生君。そして親と一緒に低学年から続けている6年生君。皆確りしているので、すぐに辞める事もないでしょう。人数少ないと良い面もあって、子供たちとゆっくり話が出来ます。色んなことを教えてくれて、今どきの子の情報収集にはとても役立ちます。小学校も高学年・中学生ともなれば親には話さない事も、割と話してくれる感じです。時には「こうなんですよ(親の事)、訳分かりませんよ」と、子おかしいと思う事への親の押し付け、不満なども口にします。多...全ては伝えない