searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kanaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一時かも知れないけれど・・縁
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/g209102
ブログ紹介文
身近な子供たちとの日々を綴っています
更新頻度(1年)

151回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kanaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kanaさん
ブログタイトル
一時かも知れないけれど・・縁
更新頻度
151回 / 365日(平均2.9回/週)
読者になる
一時かも知れないけれど・・縁

kanaさんの新着記事

1件〜30件

  • 笑顔が戻って

    先日のお疲れ中1ちゃん、昨晩は笑顔でした。家でどんな話になったのかは分かりませんが、少し良い方向になったのでしょう。多分お母さんは私とのライン話はしていない筈で、こちらもそれには触れません。こんな場合、誰がどうしたからどうなったはどうでも良くて、結果が良ければそれで。良かった、笑顔が戻って。中学生の子小学生の子笑顔が戻って

  • 或るお母さんにお願い

    ある子のお母さんに連絡していました、お願いを。中学に入り環境が変わり、部活も加わりでとても疲れている子が居ます。今年は新1年生で止める子が多く、高校生を含めれば4人。別にそれは構わなくて見込んでいた子たちで、でも上の子は違う。とても限界点の高い子で、何にでも頑張るのです。だから部活しっかりやって稽古にも時間通り出てくる、でもその表情は明らかに疲れている。6年生の時から言っていた、習い事の幾つか。止めたいと言いながら止められない。お母さんの知り合いでもあるし、「止めないで」と引き留められたから。それを承知でお母さんにライン。「〇〇ちゃん疲れています」「今の習い事が止められないのなら、空手を止めさせたらどうでしょう?」と。その返事は「そう言ったのですれど、どうして止めなくちゃいかんと!と反発されました」というもの。...或るお母さんにお願い

  • 健全に成長

    昨晩は荒尾道場。中2君とは休憩時間を延長して話して、部活や担当教師の事など。「僕だけに厳しいんですよ」だそうでその教師が嫌いだそうで、でもその教科は嫌いにならないようにと話しました。教師なんて学年上がれば変わってしまうのだから、「そんなもの気にするな」と。「初めて剃った(スネ)」は小学生ちゃんで、そろそろお年頃入り口。「お腹痛い」はまだ続いている様子。他人の私にそれも言うのも教育の違いと思われて、母親世代ではなかったでしょう。どの子も健全に成長しています。中学生の子小学生の子健全に成長

  • 健全に成長

    昨晩は荒尾道場。中2君とは休憩時間を延長して話して、部活や担当教師の事など。「僕だけに厳しいんですよ」だそうである教師が嫌いだそうで、でもその教科は嫌いにならないようにと話しました。教師なんて学年上がれば変わってしまうのですから、「そんなもの気にするな」と。「初めて剃った(スネ)」は小学生ちゃんで、そろそろお年頃入り口。「お腹痛い」「月曜日からだった・・」で終わっていない様子。それにしても他人の私に教えてくれるのは、まだまだ幼素直なのでしょう。どの子も健全に成長しています。中学生の子小学生の子健全に成長

  • 見学者

    昨晩は見学者2組が来ました。1年生男子2人とそのお母さん達。30歳前後と思われるお母さんたちはまだ若い。35年ほどそんな親子連れを見てくると、第一印象でその人となりもおおよそ見える。そしてしばらくその子の行動を見れば、後ろにある家庭環境まで見えます。夫婦仲の良い穏やかな家庭で育てられているのだろうとか、日々の生活に追われ、子の教育までは手が回らないのかななど色々と。さて第一印象である程度察せられた、親とは別人格の子の才能は?親子でも他人。中学生の子小学生の子見学者

  • 器の中で飼い慣らされてゆく

    コロナでの休み中、3か月間で見えて来た事。まず、新中学生達との少しの距離感。何がどうと書くのは難しくて、でもある子は小学生の時のようなタメ口がなくなってきた。部活動にも入り、先輩たちとの上下関係がある事を知ったからか。職員室の雰囲気も小学校とは違っている筈で、そんな環境の変化が影響するのでしょう。私はタメ口が悪いとは考えない。高校生までくらいはそれで良いと思っていて、私はタメ口で構わない。その方が親近感があって、多分子供たちもその筈。でも一般的な、常識的な学校教育はそうではないでしょう。昨晩の姉弟君はまだ6年と4年生。ちゃんとタメ口で、お姉ちゃんは鬼滅の刃と「今〇〇中で、時々お腹痛くなる」と。弟君は横に座って色々話して来て、2人ともまだ素直。それも中学に入れば他の子たちと同じに、常識と言う名の器の中で曲げられ、...器の中で飼い慣らされてゆく

  • 親の考えを聞いてみたい

    昨晩妻と論争になって、「女の子と個々に繋がる必要ある?」と言うもの。(ライン)以前にも同じような事があって、「個々ではではなくグループにすればよい」と言い出して面倒になり、「それなら切ってしまおう」で落着したかに思えて。それがある子たちのお母さんからの"ともだちかも?"で復活して、「でも繋がなければ良いじゃない」と・・。確かにそうなのですが、親がそうするのは何か意味ある事だと考えて繋ぎました。それをまた色々と言い出す始末で。今はSNSでの教師の性犯罪が多発していて、自治体によってはラインを禁止している所もあります。そんな記事を見つけてまた、これ幸いと言い出したようです。今どきそんなにして禁止しても、親教師よりはるかに進んだIT時代の子供たち。本当につながりたいと思えば抜け道などすぐに見つけ出すのに。今私のライン...親の考えを聞いてみたい

  • 久しぶりの全員揃い日

    休んでいる間にも色々あって、でも書ききれないので省略。昨晩は荒尾道場でした。2年生183㎝のバスケ君は、「今日は部活ありました」。付設中君とも3ヶ月半ぶりで、「こんなに鼻高かったか?」の、背も伸びて細面イケメン君に変身していました。最近すぐに頬染めるようになった6年生ちゃんは、稽古衣の裾を膝までめくり「色白いよ」と見せてくれて。熊本市内からの中1ちゃんは、「放送部に入った」「Nコンクールに出る準備している」だそう。社会人も加わり、久しぶりの全員揃い日でした。中学生の子小学生の子久しぶりの全員揃い日

  • パソコン不調

    パソコン不調修復中パソコン不調

  • 「はい!」

    先に書き忘れて、先日の「親に知られたくないだろうの内容は伝えませんよ」の件。昨晩、「こんばんは、〇〇です」と来ました。日が開いたのは夫婦間で、「どうしたものか・・」になっていたのかも知れません。中3にもなって何でも親に話すなんてありえない、子も秘密は持つ。今どき教師に相談する親子は居ないでしょうし、となれば子が4年間関わった心許しいている私に?。変に歳の近い相手よりは、あちらの世界へ指折り数えられる方が良いとなったのか?「繋いでくれたんだ?」には、「はい!」と帰って来て、親のOKを得て下の子登録。志望校は我が子と同じ5年制校。何か助言出来る事もあるでしょう。小学生の子にほんブログ村「はい!」

  • 後ろの子と話す

    後ろの子と話してみました。結果「体重増えた、35キロになった」とか、「まだ150センチない」とか色んな事を聞かせてくれて。今までの時々ツンツンちょっかい手出しは、そのきっかけづくりだったのか。その場もそうで、「あー、濃密接触だ」と言えば、「下で消毒してきたもん・・!」と。5年生ちゃんも、話したい事は一杯有ったのです。ただ今まで、前の子の陰に隠れていただけ。中学生の子小学生の子後ろの子と話す

  • つまらない話題と 楽しい話題

    小学生と中学生以上とを前後半に分けて、稽古が再開できるようになって二週目。昨日は福岡道場で、中学生以上の参加者がぐっと減りました。とは言っても新1年生が減っただけで、そうなるだろとは織り込み済み。それは部活動などを口実に辞める子たちで、引き留めない。人数減らしたいとは以前から思っていて、コロナはそのきっかけになりそうです。ところで6年生。中学生以上が一緒ではないのを良い事に、ゲームの話題ばかりでつまらない。同じ6年生でも月・金、荒尾道場の子の様に、「大化の改新が・・」とかの話の方がよほど面白い。こんな部分でも、もう差が付き始めているのだと感じさせられた昨晩でした。木曜日は後ろの、ゲームをしない子と話します。多分その方が楽しい。中学生の子小学生の子つまらない話題と楽しい話題

  • 元気で良い表情

    3・4・5月と休みで、昨晩は久しぶりの荒尾道場でした。「183㎝になりました」は中2バスケ君で、部活で一番大きくなって主役の位置を確保したようです。「新入部員も13人入りました」だそうで、「校外指導(者)が人気なくてみんな止めて・・」の昨年とは様変わりしたとか。小6ちゃんは「151㎝になった」、「体重も〇〇・・」」だそうで、数字は書きません。細身スラリの体形が頬少しふっくらになって、ちょっと女の子っぽく変身です。弟君も少し大きくなって、でもあまり変わった感じはしません。社会人も元気で、それなりに体力維持に努めていたようです。皆良い顔して参加してくれました。元気で良い表情

  • 他の意見を聞きたい時もある

    連絡手段として昔はメールで、今は主にラインに変わりました。当然親とのやり取りですが、子供たちとの直接もあって高校生以上。でも中には親からの友達かも?が来て、小中学生と繋がります。その時言うのは、「親に知られたくないだろうの内容は伝えませんよ」です。勿論、「これは伝えたが良い」と判断したら伝えますが、それ以外は無い。昨日、或る中学生の親にその問いかけをしていて未だ返事無し。直接つながると、情報が入らなくなるから嫌だ?我が子を信頼していないの?子は何時までも、親が思い願う良い子ではない。親より他のだれか、他の大人の意見を聞きたい時もある。そんな時。問われれば答えますが、自分の考えを押し付けたりはしない。最後は自が決める事ですから。中学生の子小学生の子他の意見を聞きたい時もある

  • 後ろの子

    小人数に分けた事で良かったと思う事があります。後ろに居た子が、話の輪に入ろうとする様子が見えだした。今の小学生の大多数はゲームの話ばかり。男子も女子もそうで、そんな話は真剣には聞いていない、聞いても解らない。そんな中ゲームに関心ない子と話して、「この学年でこんな言葉、語句も知っているのか」と驚く事もあります。ちょっと凡とは外れた子との話は楽しくて、でもそこに今まではお邪魔虫が入って来て。少人数になった事で、これからは後ろ居た子と話す機会が増えそうです。口数多い、凡な子と話していても楽しくない。一歩下がって居る子の中には、ほーっと思わせる心、話題の持ち主が居る。そんな子との話は新鮮で、楽しい。中学生の子小学生の子後ろの子

  • 久しぶりに会って

    昨晩の子供たち、皆元気でした。ここで元気と書けば纏まり良いからではなく、元気な笑顔が良い。前半の部1時間の小学生たちも、後半の中・高校生たちも。皆変わらずの笑顔が見られて、男子は少し逞しい顔立ちに。女の子たちはちょっとふっくらして、そして動いて高揚した肌の綺麗さ。「うちの子たち、どうしてこんなに可愛い綺麗なんだろう」で、親バカみたいなものです。注意しなければ今まで通りくつ付き触ってくる。久しぶりに会って子供達にとって、コロナはよそ事なのだと感じました。いっぱい話したのですが、書ききれません。久しぶりに会って

  • 今日から再開

    全国的に昨日から平常授業に戻ったようです。今までの分散午前中授業から、一日中マスク使用の普通ではない、制限された授業体制への移行。「疲れて帰って来ました」はお母さん達で、そんな中今日から稽古も再開です。昨日、下の文をライン配信しました。-----------明日からの稽古再開について多分子供たち。学校が正常に戻りつつある中、親が思っている以上に今、ストレス溜まっています。今まで「早く学校に・・」なんて言ってた子達も、それは毎日が退屈だったからで、以前にも増して窮屈な長い束縛の時間に疲れている子も多いと思われます。そこで稽古再開ですが、本人が行きたくないと言うなら無理して出さないで下さい、しばらく様子見してください。学年も変わり気持ちも変わりで、この際に辞める選択もあって良いかと思います。再開に期待する、親の気持...今日から再開

  • 届いた布マスク

    国が配布した布マスク。テーブル上の他の郵便物の下敷きになっていて、その薄さで今気づきました。少しずつ手に入るようになって存在感無くなった配布マスクですが、一昨日には届いていたようです。「たった2枚」とか「無駄使い」、「まだ来ない」、「など言われていますが、他人がやった事を後でいろいろ言うのは簡単。それよりマスク不足が深刻だつた当時、「担当者も考えての事だろう」と素直に受け取っても良いでしょう。洗えるマスクと言う事で、明後日の稽古から使うようにします。小学生の子にほんブログ村届いた布マスク

  • 静かな環境

    いつもとは違う話題。昨夜遅くに少しの雨が降り、そして今日は晴れ空になりました。空気中の埃が落とされた空間は透き通って見えます。休日のせいか、家前の農道は今の時刻までまだ1台の車も通らず、時折帰省する子たちが「この家に居ると耳鳴りがする(聞こえる)」と言う。リビング畳に寝ころんでの外はこう見える今の季節この時刻は、暑くもなく寒くもなく。時計の秒針音まで聞こえる、とても静かな環境で暮らしています。静かな環境

  • 声掛け

    散歩の時見かける子が居て、「うちの集落の子?」と声をかけました。その姿がきりっとしていて、「何か運動をやっている筈だ」と気にはなっていました。そしてちゃんと相手してくれて家は隣町で、市外高校2年生の陸上部だと聞いて納得。地元の陸上部はとてもマイナーな部活動で、市内中学では1校しかありません、それも部員数人。だから他校との記録会では各運動部から人をかき集めて、にわか陸上部を結成して参加している始末です。その1校から高校に進み、陸上部に入ったそうで。当然今はコロナの影響で全く練習できず、近所を走ったりしているとの事でした。「いつから学校再開?」と聞けば「6月からです」の答えで、「やっと練習できます」と。身長165㎝前後はあると思われるその子。無駄に太っていない、確り練習しているのだと見て取れる足長さんでした。念のた...声掛け

  • 思案中

    6月から体育館が使えますとの連絡を受けて、午前中学校まで出向きました。教頭先生としばらく話して、授業のやり方とかまだ模索の中にあるようです。ウイルスが完全に無くなった訳でもないのに自粛が緩くなったのは、経済活動や学力の遅れとかの絡み。隣国も大統領が自慢気に話していた割には、あっさりとまた元に戻っています。コロナと共存の日々が続く中、会としてもどんな内容で稽古を再開するか。思案中です。小学生の子にほんブログ村思案中

  • 支給決定通知書

    先ほど市より、"特別定額給付金支給決定通知書"なる封書が届きました。辞退するつもりが、「私貰うよ税金払っているんだから」の横からの声で受け取る事にして。その使い先は地元の土木業者で、家周りの整備費用の一部に。ちゃんと使って還元します。小学生の子にほんブログ村支給決定通知書

  • パソコン(箱)とピアノ(物置台)

    自粛後登校の授業風景も色々のようです。「今ロイロノートって言うの午前中あるよ」とは、熊本県の新中学1年生ちゃんで、「普通に教科書で勉強してますよ」は福岡県の中1ちゃん。同じ中1でも、所によってやり方が違います。コロナ騒動以後。やたら在宅ワークだのテレワークだのIT絡みが話題になり、学校もその流れ。それが悪いとは言いませんが、さてITになって教師が付いて行けるのか。もうずいぶんと前。「これからは子供たちもパソコンを使えるようにならないと・・」で、各校に専用教室まで作ってパソコン導入。結果はほとんど使われずで、型遅れのパソコンは埃積もって放置状態。「私ピアノ習う・・」で無理して買ったステータスピアノが、物置台に変身する状況と似ています。要は物をどう使いこなすかで、パソコンも使わなければただの箱。もう子は触れもしない...パソコン(箱)とピアノ(物置台)

  • 心も病みそう

    少しずつ解除され始めたコロナ自粛。学校も始まって、でもまだ正常授業には程遠いようです。授業中のマスク使用や間隔を空けての席配置。休憩時間も距離を取るように言われているようで。自粛とは言っても今まで家で自由にして来た子供たち。やっと学校と思ったら、色んな制約の中で息苦しい授業を受ける。大人が思う以上に、ストレスの中に居るのかも知れません。今は午前中でも6月からは1日普通授業。耐えられない子も出て来そう。心も病みそう。小学生の子にほんブログ村心も病みそう

  • 私事

    ふと、ある事で私事です。12歳の6月に母を亡くしました。完治できない病は、病床で何年も苦しみ去って行きました。だから、母親に対する反抗期を経験したことがありません。そんな子。父にとっては扱いにくかったようで何でも、甘え過ぎと思える程の我がままを聞いてくれました。今思い返して、父には感謝しかありません。その父も8年前に他界し、これも私の我がままで墓を残さず粉骨となって、母とともに海に居ます。母子とも、そこに居るだけで良いと思うのです。子の出来が良い悪いは贅沢。歳を取り生活に少しの余裕が出来る様になって今、母の為に何が出来ただろうと考える。娘中学の頃、「お父さんは誰にでも優しいから嫌だ」と言われた時は衝撃でした。自身、女性に手を上げるなんて考えた事も無く、多分優しいと勝手に思っている。それは母の事が影響しているのか...私事

  • ・・・

    昨日の記事は、言い方(書き方)厳しかった気もします。本人も親ももっと上を目指して、学習塾も上を薦めたい、でも能力がない。ではと一段下げて「うちの子は特別奨学生で・・、全額免除で・・」でと周りには言い、「頑張ったのだから」と自らを慰め、不本意ながら落ち着く。人には生まれ持った才能が有る。子に夢を語るのは勝手ですが、一所懸命頑張ってもそこまでもあるのです。小学生の子にほんブログ村・・・

  • 私立の休校分授業料減額とかあるの?

    近郊小中学校、高校も来週から普通に授業が始まります。でも一部私立は6月からの所もあるようで、まだ迷いの中です。「授業料全額免除です」で今年中高一貫校に入った子は良しとしても、その兄は全額負担で、休校分の減額などあるのでしょうか。今は私立もその家庭収入によって助成金が出るようですが、実態はどうなのでしょう。何にしてもどの子も、親の見栄での中高一貫校選びではなく、自分の意思で学校を選べたら良いですね。子の能力、親の財力に無理してそこに通っても、先の保証はないのですから。本人の名誉のために書きますが、上のお兄ちゃん。頭悪いからの全額負担ではなく、学費免除なんて制度を設けなくても生徒が集まる中高一貫校に通っているのです。東大に毎年50人前後を送り込む中高一貫校の、学年で1・2位を競う優秀な子。(荒尾道場)弟君は学校ラン...私立の休校分授業料減額とかあるの?

  • 我が子は可愛い、成長が嬉しいのだと思う

    お母さん達。我が子は可愛い、成長が嬉しいのだと思います。昨日のライン添付1年生君も、ちょっと前の1年生ちゃんも、写真送ってくださいとは言ってない、頼んでいない。それなのにちゃんと撮って送ってくれる。お返しに日ごろの関りを書いて、幼い頃の写真を添付したりもします。もう家では滅多に見せなくなった崩れた笑顔は喜ばれて、「本人は嫌がるかもしれませんけれど・・」とも一筆添えて。写真を意識する年頃の子は数人グループの形で。嫌がらない子たちは、個人のスナップ写真として撮り溜める。そんなちょっとした事で、親子ともに繋がったりするのです。頭に何かある?指ハートの女の子たち小学生の子我が子は可愛い、成長が嬉しいのだと思う

  • 今日から全学年登校 これからは上からの目線

    「今日も無事に登校しました」とは中1君のお母さん。ラインに画像を貼り付けての夏服姿でした。今日から全学年登校で、給食有りの午前中授業。毎日昼食の心配をしていたお母さんたちも、解放されて良かったですね。「冬服は入学式で1度しか着ませんでした」だそうで、余裕を持って作った服が、ちょうど良くなったりして。「背は越されました・・」に、「これからは上から目線で話してきますね」と返して。それも親にとっては、嬉しい成長でしょう。小学生の子にほんブログ村今日から全学年登校これからは上からの目線

  • 何か弊害が出て来そう

    市内小・中学ともに分散登校が始まって、25日からは通常に戻ります。体育館も使えるようになり、だからと従来と同じには出来ません。言われる3密集対策を考えての稽古になります。さて子供たち。休みに慣れた身体は、すぐに学校・稽古に馴染むでしょうか?「ひまー」や「学校行きたーい」と言っていた子も、いざそれが普通日常になればまた違う感情になる筈。過去経験した事のない、長期自由?な時間を過ごした子供たち。大人が親が思いもつかない何か、弊害が出て来そうです。中学生の子小学生の子何か弊害が出て来そう

カテゴリー一覧
商用