searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

芹夏さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
心の涙 ~涙の先に見えた光~
ブログURL
http://cocorononamida.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
しばらくブログを休業していましたが、また再開しました。 主に日々の出来事、思った事を書いています。
更新頻度(1年)

47回 / 18日(平均18.3回/週)

ブログ村参加:2020/02/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、芹夏さんの読者になりませんか?

ハンドル名
芹夏さん
ブログタイトル
心の涙 ~涙の先に見えた光~
更新頻度
47回 / 18日(平均18.3回/週)
読者になる
心の涙 ~涙の先に見えた光~

芹夏さんの新着記事

1件〜30件

  • 疲れた

    今日は昼から病院へ 精神科の通院日だった。予約制だが毎回数時間待ち覚悟で行かなくてはならぬ 朝からだるくて正直、家から出たくなかったが意を決して病院へ行った 待合室には一人しかいない。空いているなぁ・・・と思った。受付で保険証と診察券を出すと「芹夏さん、ここで待たれますか?」と訊かれた。今日は特にウロウロしたくなかったので「はい」と答えた。するとそれを吹き飛ばしてくれるような事を言ってくれた 「芹夏...

  • 社内研修に振り回される

    一つ思い出したことがあった。平成28年は土曜日出勤になった年だった。毎年工場長達が工場カレンダーを作成しているのだが、現場からの要望もあり祝日を休みにして欲しいという事で祝日を休みにする代わりに土曜日出勤となった。希望されていた方達には申し訳ないが、芹夏にとってこのカレンダーは正直キツかった イレギュラーな仕事がたびたび入り、期限に追われ、落ち着きのない職場の上、事務員の女性の態度に悩まされ、芹夏の...

  • 自分の育て方

    【中古】発達障害の自分の育て方 /主婦の友社/岩本友規 (単行本(ソフトカバー))価格:510円(2020/2/18 17:37時点)感想(0件)この本に巡り会ったのは『発達障害』と診断され、現実を受け入れたつもりでも、まだ信じられない・・・魂がさまよっているような状態の時に目についた本だ。とにかく『大人の発達障害』という文字を見つけては片っ端から読んでいた時期である。『発達障害の自分の育て方』というタイトルを見てまさに今、自...

  • この影響いつまで続く?

    今日は午前中、歯医者さんへ行って来た大型商業施設の中にあるのだが、エスカレーターで歯医者さんのある階へ上っている途中、気になる光景が飛び込んできた あのカートの山はもしかて『マスク』 見た事のない箱だったが、2~3人が手に取って見ていた。どうしようかと思ったが既にエスカレーターに乗った状態。診察の時間も迫っているので諦めた。約1時間後、診察が終わり先程の階へ行ってみると影も形もない 確かこの階だった筈...

  • 物の言い方を知らない女性

    事務所が新しくなり、現場の統括リーダー、グループリーダーも事務所に移動になり少しは空気も変わるかと思ったが、全く変わる事はなかった。逆にこの事務員の女性はどういう立場の人なのか?現場のリーダーの人達がトラブルなどをわざわざ言いに来ている。火に油を注いでいるようなものである。私からしたら『わざわざこの人に言う事か?』と思ってしまう。日々、嫌な光景を見せつけられ、自分に対しても露骨な態度を見せる事務員...

  • SPIS導入

    ある日、就労移行支援事業所の担当者と会った時、『SPIS』というものを説明された。施設長の提案だったらしい。就労定着支援システム SPIS生活面、社会面、作業面で評価項目が分けられていて4段階で良い悪いを自分で入力していく。一言感想等を書く欄もある。パソコンだけでなくスマホからも対応しているので場所を選ばず入力できる。これは限られた人達しか見る事が出来ないので自分自身も周囲を気にせずに正直に書く事が出来るし...

  • 不信感募る

    毎日、事務作業の他に出荷作業に追われる。正直、事務作業より出荷作業の方が多い。始めは言われるがまま、とにかく言われた通りこなす事に必死だったが、この出荷作業って事務所でやる作業なのか?それにこの出荷作業って本来、現場でやる仕事なのではないか?と思い始めるようになった。出荷作業といってもただの出荷作業ではない。以前にも書いた通り 👉 出荷作業の内容 に加え不良品がないかまで確認するようになっていた。挙句...

  • 不信感

    2016年(平成28年)に入り、事務員の女性の本性も露わになり職場自体も日々落ち着きがなく、相変わらず自分の周りで色んな会話が飛び交っていた。芹夏も定期的に就労移行支援事業所の担当者や主治医に相談もしていた。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆【ある日の主治医とのやり取り】  平成28年3月〇日  ・主治医「職場の人達が(芹夏が)音に敏感なのは       分かっているなら上司に相談する事、       出来な...

  • 平成27年 想像を絶する仕事納め

    ピリピリとした異様な空気の中で仕事に追われ、やっと2015年(平成27年)仕事納めの日を迎えた。最初に言わせて頂くと、これまで経験した職場の仕事納めでこんなにも疲弊してモヤモヤした気持ちになった仕事納めは初めてだった。休みに入り、直ぐに就労移行支援事業所の担当者に手紙を書いた。その時の記録が残っていたのでそれを元に書いていこう。  *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*仕事納め迄の...

  • ECナビ

    ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!▼登録無料!まずは登録してみよう!▼--------------------------------------------------------1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!ネットショッピングが圧倒的にお得に!普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがも...

  • 十七回忌

      今日、父の十七回忌法要が営まれた。毎回思うが月日の流れは早い。次の法要の時など想像もつかないがあっという間に迎えている。もう家族3人静かに迎えるだけ。どこか寂しさも感じる。にほんブログ村...

  • 発達障害と生きる

    発達障害と生きる どうしても「うまくいかない」人たち (こころライブラリー) [ 岩波 明 ]価格:1,430円(2020/2/14 18:09時点)感想(0件)著者の岩波明さんは発達障害の専門外来を担当されている医師である。芹夏が初めて診察を受けた頃から『発達障害』という用語が世の中に広まり受診希望者が増えた。受診される患者さんはインターネットや本を読んで自分自身が発達障害ではないかと疑い受診する人、芹夏のようにたまたま職業カ...

  • お買い物♪

    午前中は電車に乗ってお買い物 今日はバレンタインデー 10日(月)に下見した場所へレッツゴー皆、早めに買いに来ている?それとも平日の午前中だから?思ってたよりも空いていた。人込み苦手な芹夏にとってはありがたい ウロウロとどれにしようか見て回る あちこちで試食もさせて頂き、今年はこれにした      サロンドロワイヤル(左)グザビエ ベルジェ  (右)ステットラー下の写真の方は本日の主役が帰って来ないと開封で...

  • いよいよ始まった

    契約社員になれたのは喜ばしい事である。しかし、その反面恐れていた事が徐々に起き始めていた。アルバイト期間中でも仕事は結構増えていた。契約社員になったら更に増えるのは覚悟はしていた。でも契約社員初日、指導係の職員に驚かされた。それは「これから、やって頂きたい仕事があるのですが・・・」と言った途端、必死に“あれもこれも”と指示してきたのである。正直、引いた・・・。 ここの職員さん達、直ぐに顔や言動に現れ...

  • マッキー何で?

    今、衝撃なニュースが飛び込んできた!槇原敬之が覚醒剤取締法違反で逮捕せっかく覚醒剤を断ち切って、素晴らしい曲を出していたのに。やっぱり完全に縁が切れたと思っても、切れないのかなぁ?残念でならない。にほんブログ村...

  • 晴れて契約社員

    面談の1週間後、事務の女性から『雇用契約書』『通勤方法届出』『給与所得者申告書』の書類について説明を受ける。この時、「毎月通院で休みを取っていたが毎月病院へ行かないといけないのか?」というような事を訊かれた。この時は「〇日に病院へ行くので、主治医に相談する」と答えたが、そもそも雇用条件の中に『通院日配慮』も入っていたはずだ。就労移行支援事業所の担当者と会社側の話し合いの中でもその話は出ていたはず。...

  • 何だかんだと月日は流れ

    周囲が慌ただしい中、黙々と仕事をこなす日々。しかし、次第に『これって私が気にしすぎなのか?』という自問自答する日が増えた。なんと言っても事務所内の人達の信じられない会話。そして言葉使い。特に工場長と事務の女性。工場長の場合、気に入らない職員の名前には濁点をつけてその職員の文句を言う。勿論その場に本人はいない。事務員の女性も顔合わせの時から強烈なインパクトはあったが工場長に対しても結構ため口な所があ...

  • また出現

    数年前から変な症状が時々現れる。額の辺りがジリジリ熱くなり、ブツブツが出来て痛痒くなるのだ 去年の10月、思い切ってかかりつけのアレルギー科の先生に相談した。「花粉が付着して痒くなる時もあるが、額辺りはあぶらが たまりやすいので痒くなる。睡眠不足やストレスからも あぶらが出て症状が出る場合もある」と説明された。納得・・・ 昨年は花粉が飛びやすい季節は用事以外、外に出る事はなかった。となると考えられるの...

  • 大人の発達障害

    この本も診断結果が出た頃に買って読んだ本。大人の発達障害 アスペルガー症候群、AD/HD、自閉症が楽になる本 アスペルガー症候群、AD/HD、自閉症が楽になる本 (集英社文庫) [ 備瀬哲弘 ]価格:506円(2020/2/12 20:54時点)感想(1件)改めて『大人の発達障害』って何?と思いながら読んでいた。現役の精神科医、備瀬哲弘さんが書かれた本である。『軽度の発達障害』についての解説の他、発達障害の3つの特徴から10のケースを紹介、...

  • 嫌な予感、次々的中!

    仕事に行き始めて、指導係の職員から分厚いカタログを渡された。文具通販のカタログだった。「必要な物を探して、付箋を貼っておいてください」と言われた。えっ?良いのかな?でも何が必要?と思ったが、取り敢えず職員から言われた『こういうのが必要かと思う』と言われた、トレーを2つと他に何をお願いしたか覚えていないがそんなに頼まなかったと思う。シャチハタは事務員の人が頼んでくれると言ってたし、筆記用具等は既に自...

  • 新年早々から嫌な予感

    年が明け2015年(平成27年)、仕事始めの日だった。特に何事もなく仕事を終え、家に帰る途中だった。電車を乗り換える為、階段を2、3段駆け上がった時、左足ふくらはぎに異変を感じた。電気が走ったような瞬間と共に痛くて足が前に進まない・・・えっ?何で?と思いながら必死に電車に乗り、家の最寄駅まで帰って来た。でもそこからまだ10分くらい歩かないといけない。痛みが増して、ますます足が前に進まない たまりかねてリハビ...

  • ずっと感じていた

    物心がついた頃から違和感があった。何となく周囲と違う。自分だけ浮いている感じがする。今思えばそういう事だったんだ。【中古】どうして、他人とうまくやれないの? アスペルガ-・タイプの人間関係・仕事・生活術 /大和出版(文京区)/司馬理英子 (単行本)価格:500円(2020/2/11 20:54時点)感想(0件)ページを開いた瞬間から「はい、そうです」「そうなの」「・・・」ズキューン!ズドーン!と痛い所を突いてくる本 まるで芹夏の...

  • また寂しくなったな・・・

    ネットニュースの速報を見てショックを受けた。プロ野球で数々の球団監督を務めた野村克也さんが急死した。野村元監督と言えば『ID野球』これまでの野球のイメージとは違った『考える野球』が注目された。緻密なデータ分析に基づいて作戦が立てられた野球で、ヤクルトスワローズを4度のリーグ優勝、3度の日本一までに導いた。今季からはあの優勝に貢献した高津臣吾監督がヤクルトスワローズを牽引していく。野村元監督も楽しみにし...

  • 不安は拭いきれないが・・・

    補足として判定会議の数日前だったと思う。軽作業担当の職員と芹夏との間でこんなやり取りがあった 外出中の軽作業担当の職員から電話がかかって来た。芹夏に『ここの会社でやっていけるか』最終確認をしてきたのだ。実習が終わってから全く何の動きも見せない、話もない、約束の期限が迫ってから電話で確認してくるか?と思った 事業所に入ってから気になっていた事だが、この職員も落ち着きがない所があった。忙しいのが原因であ...

  • 自分の特性を活かす為に

    昨日、紹介させて頂いた星野仁彦さんが監修されている本。大人の発達障害の特性を活かして自分らしく生きる!(実践編) [ 星野仁彦 ]価格:1,430円(2020/2/10 15:49時点)感想(1件)就労移行支援事業所に通い始めた頃に買って読んだ本。『自分を理解する』というのは難しい 理解しているようで、理解していない・・・この本は社会に適応する為にイラスト付きで分かりやすくアドバイスされている。その他、有名な天才たちが発達障害の...

  • おでかけ♪

    今日は午前中、用事があって電車でお出かけ しかし予定よりも早く終わってしまった。せっかくここまで来たのに、このまま帰るの勿体ないな・・・と思い、近くのデパートへ寄り道 目的の場所は、催事場 そう!もうすぐバレンタインデー実は14日にも別の用事で行く予定だったのだけど今日は下見がてらウロウロしてきた 甘い誘惑がいっぱい               誘惑に負けて買っちゃった 『ピエール・エルメ』さんのマカロン ...

  • 前途多難なスタート

    2014年(平成26年)就労移行支援事業所を卒業、就職となったわけだが、初日から・・・いや・・・正確に言うと実習期間中から不安はあった。  ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★初日は軽作業担当の職員が同行し、突然「作業日報を入力する際に、現場の工程なども多少知っておいた方が良いでしょう」と言われ、工場長が現場を案内して下さった。現場見学を言いだしたのは、同行した職員。事前にそういう話があったようである。工場長が「見学...

  • コツコツと・・・

    芹夏が長年コツコツとやっているサイトがある それが 【ECナビ】 一時期、休業状態であったが、またコツコツと始めた。アンケートに回答、ゲームの他、このサイトを通してお買い物をすれば、ポイントが溜まる ある程度ポイントが貯まれば現金に交換できる かなり人気のサイトだ 【ECナビ】塵も積もれば何とやら・・・興味のある方はお試しあれ にほんブログ村...

  • 就労移行支援事業所 補足

    先日、やっと最終回を迎えた(!?)『就労移行支援事業所のおさらい』だったが、2点程書き忘れていた事があったので補足しておこうと思う   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°1. ある日の事である。朝礼前に、いつも話をする人から  前日のちょっとした事件を聞いた。  芹夏は事件があった日は通院日で休みだった。  その時の記事 👉 11月1日(金)  この職員に意見をした人は、ここの事業所に通って...

  • タイトルに衝撃を受けた本

    発達障害と診断されてから、インターネットや本屋で仕切りに【大人の発達障害】について調べていた。その時、目についたのが星野仁彦(ほしの よしひこ)さんの『私は発達障害のある心療内科医』【中古】私は発達障害のある心療内科医 / 星野仁彦価格:860円(2020/2/9 14:26時点)感想(0件)星野仁彦さんは現役の医師である。発達障害を専門とされている医師であるが星野さんが発達障害と診断されたのは自分が書いた論文を読み返して...

カテゴリー一覧
商用