chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ヨーコ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/01/10

1件〜100件

  • 心を亡くしてしまわないように。。。

    埼玉から瀬戸内地方の実家に先週より帰省中です。 今回の帰省では、 するべきことが多すぎて、 忙しく日々を過ごしていたので、 気がつけば早くも 滞在期間の終わりが見えつつあります。 なんてことでしょう! タイトルにも書いたように 心を亡くさないようにしないと。。。 しかしながら、 もうすでに、 心を亡くしかけていたかもしれませんね。。。 先週のことで恐縮ですが、 お彼岸にぼた餅を作りました。 実家では昔から、 アンコの他にきなこのぼた餅も作ります。 子どものころは ただ砂糖の入ったきなこをまぶしただけでしたが、 私は今回アンコも中にいれて作りました。 やはり、そっちのほうが美味しいですよね。 そ…

  • ゲルハルト・リヒター展で想うこと

    4枚連作の大きなその作品のまえで、 私は歴史のなかの事実の重みをただただ感じ、 立ち尽くしていました。 ゲルハルト・リヒター という画家をご存じでしょうか? 代表作「ビルケナウ」 日本初公開のその作品にこめられた、 画家としての使命ともいうべきテーマとの向きあいかた。 それを感じたいと思い、 私は先日、 ゲルハルト・リヒター展に行ってきたのです。 ゲルハルト・リヒター展 国立近代美術館(東京竹橋)2022.6.7〜10.2 ゲルハルト・リヒター展は東京・竹橋にある国立近代美術館で開催されています。 ゲルハルト・リヒター。 1932年ドイツ東部の出身。 ドイツを代表する現代美術家であり、 現代美…

  • 残暑に疲れた身体にしみわたる〜!

    9月も半ばに入ってきましたが、 まだまだ暑い日が続いていますね。 先日は窓のすぐ外でいきなり、 セミが鳴きはじめたのでビックリしました。 セミも戸惑っているのかな? いつまで鳴けばいいの〜? 。。。って。 とはいえ夜になると 庭からコオロギの声がきこえてきたりして、 中秋の名月も過ぎ、 確実に秋が進んできていますよね。 そんな我が家の庭では、 いまだシソの葉っぱが青々としげっています。 シソといえば夏のイメージ。 例年だと9月中旬の今頃には、 花も咲き終わって実をつけ始めてたんじゃなかったっけ? 。。。って思うのですが、 いまだ花をつける気配なし。 このシソ、 3年前にたった一本を庭に植えただ…

  • 病院で思わず見栄をはる89歳母の心情

    先週まで埼玉から瀬戸内地方の実家に 遠距離介護帰省をしていたときのお話です。 *********************** 母を病院に連れていった 「エーッ!!トラ子さんって89歳なんですかぁー!?」 病院の診察室のまえで、 イスにすわった母とカルテに書かれてある母の年齢を見比べながら、 看護師さんがビックリして声をあげました。 「見えないです〜。若さの秘訣って何なんですかぁ?」 看護師さんの質問に母のほほがポッと赤くなり、 さっきまで眠たそうにしていた目が、 キラッキラと輝きだしました。 「そうじゃなぁ。。。 やっぱり仕事で忙しくしてるからかなぁ?」 「わぁ〜、すばらしい!私も将来、絶対マ…

  • 早くも実家リターン。。。こんなところにコロナ後遺症!?

    先日、 瀬戸内地方の実家に 埼玉から介護帰省してきました。 先月末に89歳で認知症の母がコロナに感染し、 私も濃厚接触者となったため 滞在期間が大幅にのびて、 7月は結局、 実家に3週間いたことになります。 その時のようすはこちらです↓ nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com そして埼玉の自宅で2週間すごして、 先日、 また今月の介護が始まったワケです。 さて、 母はスッカリ元気になって、 デイサービスにも通常通り通っています。 コロナに感染して 10日間…

  • 精霊と稲の大海原

    日中の肌を刺すような陽射しから 夕方になると少し風も出てきたので、 大好きな土手に続く道を散歩しようと思いたって家を出た。 玄関を一歩出るといまだ暑い空気に 一瞬で身体の奥まで包み込まれるよう。 母のコロナ感染で実家滞在がのびて、 埼玉の自宅に戻ってきて、 かれこれ一週間が過ぎた。 お盆の時期ではあるけれど、 今年も感染者が多いことを理由に、 主人の実家へはいかず、 一人と一匹、お留守番。 といっても 義両親はすでにおらず。 主人が一人でお寺さんのお接待をする。 私もこちらから お線香を手向ける。 この時期は 日本中で家族がつどい、 見守る先祖も家族のもとへと集う。 土手まで歩いて行くと 心地…

  • 高齢で認知症の母のコロナ感染闘病記(その④)―3日目からいっきに動き出した!

    埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中。 母はコロナ陽性に、 私は濃厚接触者になり自宅療養中です。 これまでのことはこちらから↓ nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com まずは、 母のコロナ自宅療養生活ですが、 10日の期間が無事に過ぎ、 昨日をもって解除となりました!! 10日間なんとか病状の急変もなく、 無事に終わってホッとしています。 第七波の現在は誰が感染してもおかしくない状況です。 認知症高齢者のコロナ感染の一例として、 参考になるかどうは分かりませんが、 一家族の記録としてお読みい…

  • 高齢で認知症の母のコロナ陽性闘病記(その③)―2日目までがキツイ自宅療養生活

    埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 母がコロナ陽性に、 私は濃厚接触者となり自宅療養中です。 今までの様子はこちらから↓ nekotorausagi.com nekotorausagi.com nekotorausagi.com 母の自宅療養生活も、 本日9日目で最終日となりました! 今ではすっかりコロナ感染者という自覚ができている母。 自分の部屋で大人しく療養していてくれています。 数日前からは夕方に庭で 一緒にラジオ体操をしたり散歩をしたりして、 身体が弱らないようリハビリをしています。 では、 療養生活2日目にさかのぼって、 その時の様子をお読みください。 ***********…

  • 高齢で認知症の母のコロナ感染闘病記(その②)―1日目は孤独感いっぱい

    埼玉より瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 89歳認知症の母がコロナ陽性、 私は濃厚接触者となりました。 これまでのようすはこちらから↓ nekotorausagi.com nekotorausagi.com 最初にお断りをしておかなきゃ。。。 と思っていることがあります。 このブログを書いている今現在についてです。 本日の時点では、 母が陽性と診断結果がでてから8日目で、 あと2日で療養解除となります。 結果からいいますと、 現在、母もすこぶる回復傾向にあり、 私も高熱が出ることもなく母のお世話ができている状況です。 皆さまにはご心配いただき、 この場をお借りしてお礼を申し上げます。 第七波…

  • 高齢で認知症の母のコロナ感染闘病記(その①)

    「なにをーーーーーー?もういっぺん言うてみぃーー!」 真夜中の母屋の台所で、 89歳、コロナに感染した認知症の母が私に、 コブシを振り上げて怒鳴ったのでした。 埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 89歳で認知症の母がコロナ感染しました。 その時の様子はこちらから↓ nekotorausagi.com 発熱外来検査後(0日目) 発熱外来で検査を受け、 母が陽性、私が陰性で濃厚接触者となりました。 検査から実家に戻ってきて とりあえず母に部屋で休んでもらったあと、 私は微熱のあるなかで 軽いパニックになっていました。 まずは感染予防。。。 その前に夕食を母に食べさせないと。。。 私が高熱が…

  • 高齢で認知症の母がとうとう。。。

    埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 しばらくブログを更新することができませんでした。 ここでお伝えするかどうしようか迷ったのですが。。。 実は。。。 89歳、認知症の母が コロナに感染してしまいました。 27日の朝に37.5度の微熱が出たため、 備蓄してあった抗原検査キットで検査したところ陰性。 そこで市販の風邪薬を飲ませたところ下がったので、 ただの風邪だと思っていました。 そのうち夕方に咳が出はじめたので念のため、 週4日通っているデイサービスに電話をして、 しばらく休ませます…と伝えたところ、 実はスタッフにコロナ陽性者がでまして。。。 と衝撃の告白を受けたのです。 今、順番にご…

  • 実家で保護した仔犬のその後

    先月、私が実家で保護した野犬の仔犬について、 その後どうなったか気になりませんか? 暑さが続いたかと思うと雨続き。。。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 雨の被害にあわれた皆さま方には、 心よりお見舞い申し上げます。 瀬戸内地方の実家の介護帰省からもどってきて 早くも2週間が過ぎてしまいました。 実家の最終日に、 施設でくらす父を病院につれていった疲れと、 もどってきてからの暑さに、 スッカリやられてしまっていた日々でした。 恐るべし我が父親。。。 その話はいずれまた。 さて、 先月、実家で野犬の仔犬を保護したお話をしました。 その時の様子はこちら↓ nekotorausagi.com 保護…

  • 猫だって日々、情報収集ガンバってるんだからぁ

    おひさしぶり~! アタシこの家で「ムスメ」やってる猫のきなこ。 毎日、暑いけど、 みんな元気にやってる~? ママがおばあちゃん家から戻ってきたんだけどぉ、 ママの頭の中に小っちゃいワンちゃんがいるんだよね~。 ってか、誰? 。。。まっ、いっかぁ~! そういえばさぁ、 世の中は「センキョ」なんだよね~。 みんなは行くのかなぁ? アタシ? アタシは猫だしぃ、 無理かな~って思うんだけどぉ、 こう見えてもアタシ、 毎日「ジョウホウシュウシュウ」はしてるわよ。 「セカイジョウセイ」とかぁ、 「セイジケイザイ」とかぁ いちおうチェックしてるんだからぁ! ママからは 「デキルネコサン」って言われてるのぉ(…

  • ウソでしょ!?動物が、またまた寄ってきた実家の話

    瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 先日、実家には動物、虫がなぜかよく寄ってくる。。。 というお話を書きました。 nekotorausagi.com そして、その中で実家の周辺は野犬がすごい数で。。。 というお話も書いたと思います。 実家のある地域の保健所とNPOが協力をして、 保護された野犬を希望する人に譲渡する活動をしています。 実家周辺の野犬たちにも、 そういった形で別の幸せを見つけてほしい。。。と。 そういうことを書いた翌日、 なんと! 実家裏の道路で、 野犬の仔犬を保護してしまったのです!! こちらがその仔犬くん。 夕方、実家の隣りにある父の空き工場の風通しをした帰りのことでした。 …

  • なぜか動物たちが寄ってくる実家

    先週、埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省しました。 瀬戸内地方も連日のように 梅雨時期とは思えない暑さが続いています。 ここのところの急な気温上昇で身体がついていきません。 母の部屋もエアコンの冷房を十分きかせて、 水分をよく摂るよう、うるさいくらい言い続けています。 朝は少し涼しいせいか、 長袖カーディガンにチョッキを羽織って起きてくる母。 朝食のあとは半袖に着替えてもらうのが日課となっています。 さて、 このたび実家に新しい家族が加わりました! ミドリカメちゃんです。 実家の庭にいたのを次女姉が見つけました。 ミドリガメは特定外来生物で日本の生物体系に影響を及ぼすため、 むやみに放流しては…

  • オッタチカタバミのハートの葉っぱは昼に開く

    先日、描いたカタバミの絵、 描いている時からナンカ変だな。。。 と思っていたところ、 葉っぱが下を向いているということに気がつきました。 今頃?って笑われそうですね。。。 nekotorausagi.com 次の日の昼間にふと見たところ、 ちゃんと葉っぱが開いていたので、 な〜んだ、カタバミの葉っぱは昼夜で開閉するんだ。。。と、 ここでやっと気がついたというわけです。 情けないことですが。。。 そういえば先日、描いたのは、 夕方だったからか。。。と納得。 しかも、 正確にいうと、 これはカタバミ。。。 ではなく、 オッタチカタバミという 北米原産の外来種だということも あとで調べてみて分かった…

  • カタバミの花言葉は輝くこころ

    キュキュッとね! あなたの気分が雲でおおわれたら あなたのまわりも雲で見えなくなってる アタシの葉っぱで磨いてみて ピッカピカに気分が晴れるからサァ そしたら まわりの景色もピッカピカ ねぇ そうしたもんだって! ****************** 。。。な〜んて、 もしもカタバミがお喋りできるとしたら こんなふうに励ましてくれるかもしれません? カタバミの花言葉は「輝くこころ」 カタバミの葉にはシュウ酸が含まれているので、 かつて真鍮の仏具や鉄製の鏡などを カタバミの葉っぱで磨いたことからこの花言葉がついた。。。 といわれているそうです。 梅雨で曇りや雨が続いたり 嫌なことを思い出したりし…

  • 山に囲まれた古民家のお蕎麦屋で人の想いに触れ

    もしも今 自分がこの世界からいなくなってしまったとして 家族以外のだれかから 自分を思い出して泣いてもらえるような そんな生き方を 自分はしているのだろうか。。。 ****************** *実家滞在が長くなったわけ* 今週初に実家から戻ってきました。 今回は実家での滞在が2週間となってしまいました。 おかげで帰ってきた時に ネコのきなこが超ご機嫌ナナメ。 たった数日なのにわかるのでしょうか? 偶然かもですが面白いネコです。。。 もともと先月はシフトの日数が姉妹全員13日と いつもより長い予定でした。 そこに「菩提寺に行く」という予定が加わったのです。 今後の実家のことで 長女と一…

  • ママが帰ってこない。。。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。 ハロ〜。。。。 アタシ。。。このうちのムスメやってる。。。きなこ。。。 久しぶり〜。。。なんだけどさぁ〜。。。 な〜んかさぁ〜。。。 元気でないのぉ〜。。。 。。。ママが。。。 まだ帰ってこない。。。 もう、そろそろ、 いつもだったら帰ってくるはずなんだけどぉ。。。 おばあちゃん家から。。。 帰ってこないのぉ。。。 それに パパも最近、 ひるま家にいないし 帰りも夜遅いし。。。 お仕事なんだってさぁ〜 前はおうちでお仕事してたじゃない? どゆこと? アタシ一人ぼっちなのぉ〜。。。 くすん、くすん、くすん、 もう〜泣いちゃうんだからぁぁ〜〜〜。。。 最後まで…

  • 注意が足らなくて残念だったこと幸いだったこと

    先週より瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 前回の続きです。 母の親指の全体の腫れは ドクダミ湿布で何とかとれたものの、 一部分だけ奥に芯があるような痛みとシコリが残っていました。 forest-river.hatenablog.com 3ヶ月に一度、 母の薬をもらいにかかりつけの病院に通っているのですが、 次の日がその薬をもらいに受診する日だったので、 ついでに母の指も診てもらおうと皮膚科も受診したのです。 結局のところトゲが刺さって奥深く入り込んでしまったようで、 切開したところで多分、 取れないだろうと医者にいわれました。 とりあえず抗生剤をもらって様子をみることになったのです。 薬を飲…

  • 祖母直伝?和ハーブの王様ドクダミ、実家流の使い方とは

    今週はじめより埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 ガーデニング好きな方にとって 雑草というのは厄介きわまりないものですよね? その中でも特に嫌われているのがドクダミなのかもしれません。 ドクダミを検索してみると一番上に出てくるのがなんと、 ドクダミ 駆除 しかも駆除したあとも、 あの匂いがイヤ。。。という人も多いかも。 活用してもお茶くらい? いやいやお茶なんて罰ゲームでしょ! いろんな声が聞こえてきそうです。 ドクダミは昔、 十薬といわれていたくらい いろいろな症状にいいと重宝されていたようです。 内服薬として胃腸病、利尿、便秘、下痢、食あたりに、 外用薬として吹き出物、腫れ物、皮膚…

  • ハルジオンが咲く頃、ユーミンの曲を思い出して

    この季節、家の周りでは沢山のハルジオンが目につきます。 ハルジオンとヒメジオン、 どちらがどちらなのか全然区別がつかなかったのですが、 調べてみるとハルジオンは蕾が下を向くらしく、 家の周りに咲いているのは殆どがハルジオンだということが分かりました。 花言葉は「追想の愛」とか。 この花を見ていると思い出す風景があります。 19歳の頃、 通っていた大学の構内、 学生が少なくなった放課後で、 誰かが流していた松任谷由実のニューアルバム。 構内の広場に響き渡っていました。 その時、アルバムの中の一曲 「ハルジョオン・ヒメジョオン」が流れてきたのです。 その可愛らしい曲名のイメージとは違って、 少し哀…

  • 見知らぬ街の散歩、見つけた空き地はまるでお花畑

    瀬戸内地方の実家から先週初めに戻り、GWはほぼ自宅で過ごしていました。 世間様的には自粛のない久々のGWということもあって 各地で賑わいが戻ってきた様子。 そんな雰囲気もあってか、なんとなく全体的な空気感が リラックスしたムードを醸し出していたような気がしました。 そのせいか、ほぼほぼ家に居たこちらまでもが、 ノンビリと過ごせたような気がします。 そんなGW中のとある日、 普段行かないような街や公園を歩いてみました。 公園の側の小さな駅周辺は、お店もポツポツとしかない程度なので、 連休といえども地元の人しかいません。 丁度お昼時だったので、そのポツポツのうちの一軒の喫茶店に入りました。 カフェ…

  • 実家裏庭ビオトープのその後

    先週より埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 2年前、父が実家の裏庭に放置して荒れ果てていた巨大水槽を、 思い立ってビオトープに作り変えたことがありました。 その時の様子がコチラ↓ forest-river.hatenablog.com その後どのような感じになったのか、ご紹介したいと思います。 こちらが2年前、作ってから1ヶ月経った時の様子です。 ビオトープを作った直後は底砂利を洗わないまま水を入れてしまったので、 濁りがなかなか取れないまま実家滞在期間が終わってしまいました。 なので翌月帰省した時にホームセンターでメダカを買ってきて投入しました。 そしてこちらが今年の3月のビオトープ…

  • 実家の裏庭で正体不明の群れに四苦八苦

    先週より埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 一昨日の雨はかなり強く夜中じゅう降り続いていましたが、 翌朝には上がり空気の中にモワッとした湿気を含んでいました。 母は前日からの体調も回復して元気はつらつ。 昨日の午前中は訪問リハビリの先生が来訪して下さり、 施術をうけた後に先生と一緒にウォーキングをしたりしました。 今回の帰省では、比較的、用事も少なかったので、 昨日は荒れ放題になっている実家の裏庭を手入れしようと思い立ちました。 夕方には前日の雨で湿った土も適度に乾き手入れもしやすいと思ったのです。 裏庭の構成はというと、 左半分が父の趣味だった数々の山野草の鉢 (鉢の主は枯れて代わり…

  • 気圧のせいで体調が変わる高齢者

    先週より埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 今朝、珍しく母はベッドから起きて来ませんでした。 母の部屋に行ってみると布団を頭まで被って寝ていたのです。 夜中じゅう気持ちが悪くて寝られなかった。 今朝も具合悪くてディには行けない。。。と言い張ります。 いつもの「ディ行きたくない病」かと思いましたが、 コロナ禍なので念のため体温を測ってみましたが36.2度。 それでも何があるといけないのでディサービスは休ませました。 朝食を食べたら復活するかと思ったのですが、 やはり無理そうなので血圧を測ったところ148/82mmHgで高め。 さては。。。と思い気圧予報を見てみたら、 やはり超警戒レベルで…

  • 旅のお供は台湾風チキンかつサンド

    先日から埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省中です。 今回の旅のお供は、 紀伊國屋さんの台湾風チキンかつサンド。 チキンかつは国産丹波赤どりのムネ肉、 パンは紀伊國屋人気のリッチミルクブレッド、 ソースは五香粉が入って台湾風だそうです。 新製品というので買ってみましたが、 ムネ肉は柔らかくソースに五香粉が何気に香って食が進みました。 パンもほのかに甘くてミルクの香りがします。 ミルクと五香粉って。。。と思ったのですが、 そういえば中華饅頭の皮って少し甘かったような気がします。 う〜ん、お見事です! 。。。などと美味しかったので、つい食レポ風にしてしまいました。 実はあまり電車の時間がない中で何か…

  • 斜面林でまったり自然観察

    先週末は以前から参加したいと思っていた、 地元の自然を守るNPOが主催する自然観察の会に参加してきました。 こういうご時世での催しへの参加は久しぶりなので少し緊張はしましたが、 20名弱の皆様マスクをして適度の距離をとり、 気をつけながら参加しておられました。 今回、観察した場所というのは、 30年程前に河岸段丘の斜面地を公園化整備した場所で、 当時、市と自然に関心を持つボランティア団体とで検討し、 出来るだけ自然を残す形で整備されたそうです。 その後ボランティア団体が中心にNPO法人を設立し、 長年、市内の自然を手入れ保護する活動を続けておられるとのこと。 その斜面地周辺も毎月少しずつNPO…

  • 蜂とたんぽぽーオイルパステルとの格闘?

    ここ数日、オイルパステルと格闘していました。 オイルパステルとは所謂クレヨンですが、 私が使っているものは小学生の時に使っていたクレヨンより 少しだけ油分が多く含まれています。 なので指などで伸ばしやすく混色もよりしやすくなっています。 もともとクレヨンは顔料と溶かした蝋を混ぜて棒状にしたもので、 描き味は硬く混色もしにくく、 100均のクレヨンなどはコレに近いのかもしれません。 オイルパステルは大雑把にいうと、 そのクレヨンに油分を混ぜて柔らかくしたもので、 実は子供たちに美術教育を普及するために開発された日本発祥の画材だそうです。 時々、無性にこのオイルパステルと格闘したくなります。 格闘…

  • 大キライな病院へ行ってきたネコ

    ブログを更新しました。今回は飼い猫のつぶやきです。良かったら読んでみてくださいね!

  • 春本番、土手は菜の花が咲きほこり。。。

    先週までの花冷えも今週に入りやっと暖かくなり、 いよいよ春本番。 桜も花びらが舞っています。 道端にはいろんな種類の雑草が生えてきました。 雑草が大好きなので、 歩く時にキョロキョロと下ばかり見てしまいます。 といってもいい加減なので、 雑草の名前はあまり詳しくありません。 少しずつ覚えようとはしています。 出来ればスケッチブックを持参して、 出来るだけ沢山の雑草をスケッチしたい。。。 そういう欲求を随分前から持っていたにも関わらず、 時間がないと自分で言い訳を用意して、 思いが強いわりに腰が重く年月だけが過ぎていきました。 そういう意味では今年は少しだけマシかもしれません。 行動する時間を少…

  • 今月の実家生活最後に見た山桜

    先週末に瀬戸内地方の実家から埼玉の自宅へ戻ってきました。 帰る前の実家周辺の桜は8部咲き。 今はもう満開を迎えているのでしょう。 そして実家の前にある山では、 山桜があちらこちらで咲き始めていました。 毎日観察していたのですが、 日を追う毎に山の色が華やいでいきました。 まだまだ開花していない木々もあります。 今年も全ての山桜が開花した風景を見ることが出来ないまま、 自宅に戻る日が来てしまったので残念でなりません。 先週末時点での山はこんなかんじでした。。。 山桜が散った後の山は、 今度は若草色に染まっていることでしょう。 3週間後の帰省が楽しみです。 今日も訪問いただいて、ありがとうございま…

  • 歩き回らないでとは言いたくないけど。。。

    埼玉から瀬戸内地方の実家に介護帰省しています。 毎月の1/3は実家暮らし。 実家周辺の桜はここ数日の陽気で、あっという間に2部咲きになりました。 母のデイサービスがない日は少し憂鬱になります。 もともと何か仕事をしていないと落ち着かない性質の母。 雨の日以外は室内で静かに過ごすというようなことが出来ません。 認知症になってからは益々ジッとしていられなくなりました。 昔から仕事以外に趣味がない母の唯一の生きがいは「草取り」。 ただ、足腰が弱ってきた昨年辺りからは前回書いたように、 forest-river.hatenablog.com この一年半の間に、 庭で転んで怪我をし3回も入院手術をしたり…

  • 認知症母の近況は病院とお友達

    今週末から瀬戸内地方の実家に介護帰省しています。 毎月の1/3は実家暮らし。 再来月で丸4年になります。 認知症で要介護2、89歳の母。 この1年半で4回入院しました。 そのうちの3回は庭で転んで膝を怪我し入院手術。 血液サラサラの薬を飲んでいるので、 内出血から皮膚が壊死を起こしてしまったことによる手術です。 家庭で医師のいう通りに処置に十分気をつけてはいたのですが、やはり難しかったようです。 正確に言うと2回目の入院は1回目の退院後5ヶ月経った頃に、 庭で転んで敷石の角で脛を強打したようで、 手術で縫合し治ったはずの痕がパックリ開いてしまったのです。 その場に居た姉が助けようとする間もなく…

  • もうひとつの春の風物詩

    今週始めに埼玉から、 瀬戸内地方の実家に介護帰省しています。 毎月の1/3は実家暮らし。 東京では先日、桜の開花宣言が発表されましたね。 例年よりも早いようですが、 実家周辺の桜は、ここ数日で蕾がやっと膨らんできました。 いつ開いてくれるのかと思うと、ちょっとワクワクしてきます。 西日本の春の風物詩といえば、 昔から黄砂の飛来があります。 車が薄黄色になるのを見て、 「いよいよ本格的に春だねー」と喜んでいたものですが、 この頃の黄砂は少し様子が違うように感じています。 2、3日前から実家のある地域では黄砂が飛び始めました。 すると翌朝、起きると身体が重く気力も湧かない。 グッタリしている訳にい…

  • 妄想族の介護帰省旅

    早いもので、今月も実家への介護帰省が始まります。 前回から三週間しか経っていない。 毎月のこととはいえ未だ慣れません。 毎月1/3は埼玉から瀬戸内地方の実家生活。 新幹線に乗って半日の移動です。 もうすぐ丸4年なので車窓からの風景も見飽きている。。。と思いきや、 季節の移ろいが感じられるので、つい見入ってしまいます。 若い時に働いていた職場では「妄想族のリーダー」。。。 とまで言われていたくらいなので、 この歳になっても車窓からの景色を眺めながらいろいろ妄想を膨らませ、 ついワクワクしてしまう。 先月末は途中、雪景色だった場所が、 今回は若緑の絨毯に覆われていました。 三週間でこんなにも景色が…

  • 猫が見た世界情勢と仲介についての見解?

    皆んな、元気だった〜? アタシのこと忘れてなかった? きなこよ、き・な・こ! この家の娘をやってるの。 ホント、久しぶりなんだから〜! …ったく〜、やってらんないっつぅーのー! なにがって〜? ってかさぁ〜、最近の世界情勢はんぱないよねー! なにやってんの! にんげんたちー! …あぁ、ゴメンゴメン、 ついついさぁ。。。えへへ。 毎晩パパやママと一緒にTVやYouTube観てるでしょ、アタシ。 猫の世界も大変だけど、人間の世界も大変なんだなって、ねぇ。 誰か上手く仲介する人がいないのかなぁ? 上手く仲介する人がいれば仲良くなれるのにって思うの。 アタシはね、 パパとママの仲介をするわよ。 世の中…

  • 昨日の空の続きは今日の空

    実家から戻って数日が経ちました。 左膝痛は何とか良くなったものの、 今度は左足の甲が時々ズキンと痛んで一瞬歩けなくなったり、 右膝が怪しくなったり…、 湿布が増えていくばかりで、何とも情けないったら…。 近くでどこか良い治療院がないものかと思っているのですが、 いまだ探しに行く勇気が出ません。 そういえば、 実家の地域の高齢者施設で暮らしている90歳の父ですが、 実は先月初めに施設内でクラスターが発生し、 オミクロン株に感染していたのです。 39度の熱を出しながらも、施設内を歩き回っていたらしく、 スタッフの方たちを困らせていたようです。 その映像が脳裏に浮かんで、 思わず父らしいと笑いそうに…

  • 自覚していないストレスと向き合うために

    実家の辺りもやっと低温注意報が解除されました。 とはいえ日中は暖かいものの朝晩は冷え込むためか、 とうとう持病の膝痛が始まってしまいました。 背中だけでなく膝にも湿布を貼って、足を引き摺りながら過ごしています。 私の膝痛は、もともとは若い頃に右膝を事故で骨折したことに起因しています。 7年前まで一時期、週3回程パワーヨガをやっていたのですが、 その時に膝を圧迫するポーズを頑張ってやり過ぎてしまい、 痛くなって超音波検査をしてもらったところ、半月板に亀裂が入っていました。 ここで誤解しないでいただきたいのは、 ヨガのポーズが良くなかったのではなく、 膝に問題を抱えていたにも関わらず、 つい頑張り…

  • 実家の庭に今年も咲いたスイセンの花

    先週から実家に介護帰省中です。 今回は一週間程度の予定なので、 あと少しで今月の実家暮らしは終わり。 実家のある瀬戸内地方の冬は関東に比べると暖かいはずなのに、 この冬はめちゃくちゃ寒い。 低温注意報が出ているようです。 農産物は大丈夫でしょうか? ただでさえ実家は土壁で、玄関から続く台所までは土間。 一日のほとんどの時間を台所付近で過ごすのだけど、 土間のせいで底冷え激しく、 エアコンと灯油のストーブを付けて、やっと暖かく感じれるのです。 とにかく家中が寒すぎて、冬はとてもじゃないけど他の部屋で過ごせたもんじゃない。 身体が冷えすぎて腰痛やら膝痛が悪化するので、 背中に温湿布を、お腹にはカイ…

  • アメリカセンダングサ

    春まだ遠からじ。 近所の土手には、陽の光こそ暖かく降り注いではいるものの、 まだまだ寒風吹き荒んでいた。 アメリカセンダングサが、 あちらこちら 風に煽られ立ちすくんだままの姿でフリーズドライしている。 それを見て、なお一層寒さが増すような気がする。 ああ、これは猫が身体中にくっつけてくる、やっかいなやつ。 張り切って空き地の草刈りをした後、家に帰ってみると、 ズボンやフリースにびっしりとくっついてて泣きたくなるやつ。 両手を広げて、 更にその先端にはカギカギ状のツメを尖らせ、 運び屋が来るのをジッと待ってるなんて、 さてはお主、相当の策士よのう。。。 枯れた姿も美しいぞよ。

  • 新たな年を迎えて

    大変たいへん、遅ればせながら、 新たな年を迎えてのご挨拶をさせていただきます。 そして改めまして、大変たいへんご無沙汰しています。 この2年は、 ほぼほぼ気絶をしていた。。。という感じでしょうか。 すっかり世の中が変わってしまった中でも、 相変わらず長距離介護帰省は続いていました。 絶対に感染を実家に持ち帰るわけにいかないので、 緊張感は常にピーク。 そのせいか姉妹3人共に身体のあちこちガタがきていて、 この一年はほぼ毎月、病院通いをしていました。 もちろん検査をしても問題なしです。 つまりストレス? でも、お陰様で誰も感染することなく過ごせていますが、 今後も、いつどうなるか。。。緊張感は増…

  • お家での過ごし方ー猫編

    久しぶり~! アタシこの家の猫のきなこ! 春になって暖かくなってきたけど、猫にはまだ少し寒いわ。 まだまだフワフワの毛布は手放せないわよ。 でもね陽射しが暖かい昼間は庭に出るのが大好きなの。 ママはね、お庭に沢山の草を生やしてるのよ。 あ、ゴメンなさ〜い。。。! ママに怒られちゃった、エヘヘ! 訂正しまーす! 可愛いお花が咲く草だけは残しているんだって。。。 エヘヘ〜ホントかなぁ〜? あ、うそうそ。。。! 冗談だってば〜、ママ!! ママはね、自然の草花が大好きなの。 だからお庭に来てくれた草花も 厳選して残してるみたいよ。 えーっと、このお花はママが植えていないんだけど、 毎年、春になると庭の…

  • 実家でビオトープ作り

    実家に滞在中です。 関東では桜が満開だそうですが、 瀬戸内に面した実家周辺では、やっと咲き始めたばかり。 桜がチラホラ咲き始めた頃に、 関東からこちらに移動してきたので、 なんだか、ずーっと長いこと桜を待ち続けているような気がします。 その分、春という季節の中に長く居る感覚というか、 タイムトリップしている感覚というか。。。 不思議な面白い感覚。 ふと、実家の裏庭にある、 長い間、放置されたままになっている水槽が目に付いたんです。 こんな感じになっていたので、 表面のアオコを取ったりしているうちに火がついてしまって、 急にビオトープを作ろうと思い立ってしまいました。 庭の彼方こちらを探すと、 …

  • お彼岸に「おぼた」

    9/20〜26は秋のお彼岸。 台風が近づいているので早々に、 天気のいい20日の彼岸の入りに実家のお墓参りを次女の姉とすませた。 次の日には寄り合いもあるので、 お茶受けも兼ねてぼた餅を作ろうと思いたち、 餡子を小豆から炊いてみた。 実家の辺りでは、ぼた餅のことを「おぼた」という。 今はネットでもいろいろな炊き方が参考に見れるのでありがたい。 今回は300gの小豆に砂糖は350gにしてみた。 一度強火で炊いて煮こぼした小豆を 蒸らすように泡の立たない程の小さな弱火でコトコトとじっくり煮続ける。 その間に小豆がお湯から顔を出すようであれば水を足す。 すべての小豆の皮が破れて柔らかく煮えたら、 小…

  • 老人ホームで父の米寿のお祝い

    久しぶりのブログ。。。 今月前半は、 昨年父が倒れる前まで働いていた職場から、 不定期でも良いので都合がつく時に来てくれたら良いよ、 とありがたくも言って頂き、 一年半ぶりに働いていた。 久しぶりに働くっていいな〜と、堪能しすぎて、 気がつくと週に一日しか休みを取っておらず、 後半はさすがにヘロヘロになりながら働いていた。 そして働きながらブログを書くことの難しさを知る。。。 。。。というわけで、 三日前に埼玉から中国地方にある実家に帰省した。 帰省した次の日、 父の入居する老人ホームで敬老の祝賀会が開催された。 父は今月で88歳の米寿を迎えたので、 その祝賀会でお祝いをして頂けるということで…

  • 猫散歩

    きなこでーす。 ママは最近お仕事を始めちゃってさぁ、 昼間、全然お散歩に行けなくなっちゃったからガッカリ〜。 でも今朝ママが、 「夕方から台風が来るかもしれないから、今のうちにお散歩行くよ!ほらっ!」 って急に言い出すから〜、アタシ嬉しくなっちゃってぇ。。。 アタシの散歩を見せてあげるね! みんなもアタシの真似していいよぉ! いい?いくよぉ〜⁉︎ まず〜、玄関でたら石畳の上でゴロゴロするの。 準備体操ね。 それから目の前に生えてる草をハミハミするでしょ!ハミハミハミ。。。 これまず基本! んで〜、いろんな匂いをチェックするのよ! アッチ行ったりコッチ行ったりして。 情報収集よ。 ご近所ネコの情…

  • 耳をすませば。。。夏の終わり、秋の始まり

    空一面、厚い雲に覆われていて、 珍しく涼しいので一日中窓を開けて過ごした。 新学期が始まったので、 子どもたちの遊ぶ声もしなくなったせいか、 窓から入ってくる音も少なくてとても静かだ。 少し湿気はあるものの 風がフワリと入ってきて気持ちがいい。 毎日エアコンをかけなくてもいい季節が早く来ないかな。。。 二階の窓辺に座って本を読んでいると、 静かだと思っていた外部から いろんな音が聴こえることに気付く。 ツクツクホーシ、 秋虫、 鳥、 シラコバト、 風、 飛行機、 自動車の走り去る音、 どこかの家で戸を閉める音、 いろんな生きものに囲まれてる。。。 いろんな生活がある。。。 豊かだなぁ。。。 そ…

  • 明日で8月の実家介護生活は終了。。。美味しいもの食べて頑張る!

    今週のお題「残暑を乗り切る」 母のデイサービスは月水金。 なので自由に動けるのは月水金なのだが、 あいにく今週は月曜日以外ずっと雨。。。 (月)〜(水)は以下の通り。 (月)今週唯一の貴重な晴れということなので外仕事をと思い、お盆後のお墓掃除やら庭の金魚やメダカの水槽の掃除など。。。 (火)雨。本来であれば母と父の老人ホームに行くはずが、日曜日の一件があるので暫く放置。。。というか月曜日の外仕事で軽い熱中症になったのか体調悪く日中はベットで過ごす。母も寝たり起きたり。。時々お茶。。。の一日。 (水)雨。身体はダル重だが何とか復活。一日、会社の用事で電話をかけたり、事務仕事をしたり、銀行に税金を…

  • 「言うことを聞け〜〜〜っ!」とダダをこねる父

    日曜日の午前中に母を連れて父の居る老人ホームに行ってきた。 相変わらず母は父がどこに居るのか分かっていない。 「え?お父さん、あの病院に入院しとるんだっけ?」 「あ、あそこを右だったな?あら、違う?え?ほんならどこにおるん?」 「あ、ここを曲がったところじゃろ?ありゃ、違うんかな⁉︎」 「あ〜そうそう〜、この病院な、見たら思い出したわ!」 。。。って老人ホームまでの道中、 車の助手席で毎回、同じ場所で同じことを言うから笑える。 それに老人ホームだということが、どうしても記憶に定着しない。 父のおやつやジュースの買い置きを途中のスーパーで買い込んで、 老人ホームに着いたのは11時だった。 おやつ…

  • 実家に帰省して六日目-8月

    殺人的に暑かった日中の気温も和らぎ(といっても30度)、 昼間はツクツクホーシ、夜には早い虫の声が聴こえてきていて、 何となく秋が近づいているんだなぁ。。。 先週初めに実家に帰省した。 今月は日程が次女と都合よく合わず、 月曜日の朝に母をデイサービスの車に見送った後、次女は千葉に帰宅。 私はその日の夕方、母がデイサービスから帰ってくる30分前に実家に帰省した。 申し送り事項は書き置きのメモであったり、 わからないところは電話やラインで直接、姉達に確認した。 母がデイサービスから帰宅した時に、 どんな反応をするか楽しみにしていたけど、 案の定、次女と私が入れ替わっていることに気が付かなかったよう…

  • パパのおばあちゃん家に行ってきた〜!

    ただいま〜〜〜‼︎ 一昨日の夜にね、 パパのおばあちゃん家から帰ってきたの〜! パパの運転する車で 朝出発して、夜お家に着いたんだぁ。 ママと後ろの席でずっと座ってたから疲れちゃったよ〜〜。 ぐったり〜〜〜。。。 なーんて、アタシちゃんと大人しくしてたんだからぁ〜! 偉いでしょ⁈ えへへ! おばあちゃんはねぇ、東海地方で一人暮らししてるの。 GWにもお泊りに行ったんだけどサー、 その時より何だか、 おばあちゃんの身体がちっちゃくなってて〜、 パパはちょっとショックを受けてたなー。 多分あんまりご飯を食べてないのかなぁ? パパはGWの時から、そのことを心配していて、 おばあちゃんの家まで届けても…

  • 暑い夏と梅ジュース

    実家から戻って今日で五日目。 連日の猛暑と 遠距離移動の疲れも相まってか、 未だに疲れが抜けない。 いつもなら1日休めば回復するのになぁ。。。 なんて思いながら無駄に時間を過ごしてしまっている。 歳のせいなのか、夏バテなのか。。。 悩ましい。 小庭の草も伸び放題である。 夕方に西向きのベランダに干してある洗濯物を取り込むだけで、 強い陽射しに目が痛くなるのは初めてだ。 なので とうとうサングラスを買った。 この夏は自己防衛が必須かも。 そういえば。。。 六月半ばに青梅を甜菜糖で漬け込んでおいたことを ふと思い出した。 見ると、 出来てる、出来てる! 梅のエキスがたっぷりと滲み出ている。 早速エ…

  • ママが帰って来る!

    大変、大変! 今夜ママが帰って来るんだって~! 昨日パパがアタシに、こう言ったの。 「明日の晩にママが帰って来るよ。パパは飲み会で遅くなるからママのお迎えを頼むよ」 それ聞いて、 アタシ全身の毛がブワッてなっちゃった! エヘヘ。。。 だって~、ママが帰って来るって聞いて、 嬉しいやら、キンチョーするやら、 なんだもん。 だーってね~、 パパはアタシにいつも、 「ママのこと頼むよ」っていうから~。 だからアタシ、 ママのことを見張らなくちゃいけないんだー。 だけどママったら、お家にいる時はいつも、 下に行ったり上に行ったり、忙しいんだもん。 その度にアタシ、ママの後をついてって 見張ってなきゃい…

  • 遠距離介護の交代

    昨日今日は忙しい一日に。 昨日の午前中は母と一緒に父の居る老人ホームに。 車で20分のところにある。 午後イチで交代のために大阪から帰省してきた長女を駅まで迎えに行き、 スーパーで食料の買い込み。 長女はペーパードライバーなので買い物に出掛けられないため、 10日分は買い込まなくてはならない。 まるで籠城するみたいだ。 一旦、実家に戻って荷物を置き、 母の新しい入れ歯を引き取りに、 車で15分の場所にある歯科医院に3人で行く。 母は私達姉妹が二人以上揃うと、 コーフンするのか妙にはしゃぎ出すので面白い。 母が寝た後は、深夜まで長女と引き継ぎ。 会社のことや、母や父のこと、改修工事のことなど小さ…

  • 暑かーーーっ‼︎

    朝から茹だるような暑さです。 今日、母はデイサービス。 先週末で改修工事が終わり、 内装作業が来週以降とのことなのだが、 午後から税理士が来ることになっているので、 やはり出掛けられない。 午前中は家じゅうの掃除をしたり、 庭でメダカや金魚の水槽の水を入れ替えたりしていた。 母が一日に何度もエサをあげてしまうので 注意書きをした水槽の巨大金魚も暑そうです。 アシナガバチが入れ代わり立ち代わり水槽の水を飲みに来る。 ハチも暑くてたまらないんだろうな。 ハチを避けながら作業をしていたら、 思ったより時間がかかってしまい軽い熱中症のようになってしまった。 そこへ税理士から急きょ別の日に変更してほしい…

  • お風呂の栓はしましたか?

    母の毎日の日課のひとつに お風呂を入れるという役目がある。 それが なぜか毎晩、 母がお風呂場で欧米化するのだ。 「イェ〜ス!」 。。。なんだ、そりゃ⁉︎ そしてある晩、判明した。 お風呂のスイッチを押すと音声機能が。。。 「お風呂の栓はしましたか?」 「イェ〜ス!」 なるほど。。。

  • 記憶が続かない母の憂い

    今日はデイサービスのない日。 母の予定は、 10時〜12時 サロン 16時〜16時半 訪問リハビリ 他のほとんどの時間をやはり 寝たり起きたり寝たり起きたり、時々ジョア……。 早朝と夕方は西の畑で草取り。 サロンというのは地域の高齢者向けに 月1回集会所で開かれる交流の場である。 100円で昼食を食べながら、おしゃべりを楽しむらしい。 母が認知症だということを知っていても、 ご近所の方が毎月、迎えに来て下さるからありがたい。 デイサービスばかりではなく、 地域の方々と接することも良いのではないかと私も思っていたのだ。 訪問リハビリは30代後半の男性の療法士さんだ。 母の様子を見て的確なリハビリ…

  • ちょっと息抜き

    ツバメ様御一行は実家の前の電線に整列して点呼中? この3倍位の群れが実家上空を旋回しているけど、 もしかして全員、うちの子ですか? 結局、ツバメが玄関に時々入っては来るものの、 巣の中に留まることもないので、 今日の午前中に玄関のシートをはがし掃除をした。 これで晴れて今年の繁殖終了といたします。 御一行様、お疲れ様でした! 来年も…??? はてさて、来年はどうする…? …それは来年考えることにして。 今朝、母は機嫌良くデイサービスに行ってくれました。 朝7時に起きると母は、すでにベッドにはおらず、 いつからいるのか分からないが、西の畑で生きがいの草取りをしていた。 いつものことなのでコチラも…

  • 今朝やっと 雨が上がってくれたので、 風通しのために実家の家の窓という窓を開けっ放した。 長雨で畳が湿気っている。 今日は母のデイサービスがない日。 母は寝たり起きたり寝たり起きたり、時々お茶、寝たり起きたり、 時々ジョア、そしてまた寝たり起きたり…気が向けば草取り。 放っておくと、ご飯も食べないので、 こちらでコントロールしなければならない。 こんな日は父が入居する老人ホームに母を連れて行きたいところだけれど、 実は先週から6畳の洋室の改修工事に職人さんが来ているので出掛けられないのだ。 父の工場の事務所を片付けて、 その洋室を工場の残務処理のための新事務所として使おうと、 机や書棚や書類を…

  • 実家に遠距離介護帰省中です

    東京駅から新幹線で西へ西へ…。 先週末、ほぼ半日かけて西日本の海辺の町にある実家へ。 今月も始まりました。 両親の介護帰省。 だいたい帰省する三日前くらいから 気分がズズーーーンと重くなっていくワタシ。 2ヵ月前から実家の状況は落ち着いてきたというのに。 昨年、両親の介護が突然降って湧き、 毎月帰省する度に戸惑いと、驚きと、目まぐるしい日々を送ってきたので、 未だパブロフの犬状態だ。 最近では介護というより「見守り」という方が言い得ているかのような実家での生活…。 なので帰省中の日々のことを書いても 「何これ介護ブログ?ただの田舎暮らし?」 と思われるかもしれないくらい、 ゆるゆる介護ブログに…

  • あたしは猫

    アタシはきなこ。 9歳。 職業は「娘」よ。 この家には2ヵ月のチビッ子の時に来たの。 性格はねぇ… ママは「意思がハッキリしてる」って言うの。 そんなの当たり前だと思うんだけどな。 嫌なら嫌、好きなら好きって当然じゃない? 人間は大変よねー。 このお家に来るきっかけは、 パパの知り合いの人が雨の中ずぶ濡れのアタシを拾ってくれて、 知ってる人達にアタシの写真を見せたらパパが手を上げてくれたってワケ。 でもね、 アタシはパパん家に来る為に生まれてきたのよ。 だから写真を撮られる時に「パパ、アタシよ!アタシ‼︎」ってガン飛ばしたわ。 そしたらちゃんとパパが反応してくれたの。 やったーって感じ! でも…

  • 雨上がりの散歩

    ここのところ涼しい日が続いているせいか、 急に昨日から体調がおかしくなってしまった。 そういえば お天気病というのもあるそうだ。 なにかのTVでやっていた。 こんな時は見る夢も変な夢ばかりで、 眼が覚めるとグッタリ疲れている。 朝のミルクティーに入れた牛乳が古かったからなのか。 風邪かもしれないと愛用の「改源」を飲んだり、 猫と一緒に丸まって寝たりしていた。 今日の午後には少し調子が戻ってきたので、 こんな時こそ散歩に出掛けてみようと思い立つ。 大好きな土手に続く道。 今の季節の土手には 盛りを過ぎようとしているムラサキツメクサ、 ちょうど幅をきかせつつあるのがヤブガラシ。 繁殖力が強くヤブを…

  • 雨の日の過ごし方

    雨空の休日は少し肌寒い。 「久しぶりに緑を見たい」 というダンナさん。 生憎の雨。 ならば...と、古本屋に行くという。 何故、古本屋なのだ、 と思いながらも一緒に付いて行く。 「緑がみたいなぁ...」 相変わらず呟きながら歴史小説を手にするダンナさん。 結局、群ようこさんの小説やエッセイ、「東京の森のカフェ」、 それとなぜか「小さな会社の事務がなんでもこなせる本」等、 数冊を買ってしまった私。 最近、遅ればせながら、群ようこさんにハマっています。 本というのは見ないと買わないくせに、見ると欲しくなるのである。 本棚の中を整理しないとなぁ...と思いながら家路についた。 午後も雨はまだ降り続い…

  • はじめまして

    ブログを始めました、あんこです。50歳代の主婦。 ダンナさんと猫一匹と暮らしています。 一年程前に高齢の父が脳梗塞で倒れまして、同じく高齢の母は4年前から認知症だったこともあり、毎月、姉達と交代で、 遠く離れた実家に、 介護と父が経営していた小さな工場の後処理をしに帰省しています。 なので月の1/3は実家暮らし。 ダンナさんには感謝しています。 この一年は本当に大変でしたが、 父が老人ホームに入居し、 父の工場の後処理も少しずつ落ち着いてきたので、 最近やっと周りを見回す「ゆとり」が出て来ました。 介護の話は、おいおい書いていけたらと思っています。 毎月の介護帰省が続き始めた当初、姉が、「子育…

ブログリーダー」を活用して、ヨーコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヨーコさん
ブログタイトル
ねことらうさぎ
フォロー
ねことらうさぎ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー