searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

介護のお医者さんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
介護のお医者さん16年目!介護とうまくつきあっていこう
ブログURL
https://ameblo.jp/kampodoc/
ブログ紹介文
介護施設で内科医をやって16年。介護のあれこれについて、愚痴も含めてお話しします。介護している方も、これから介護するかもしれない方もお仲間になりましょう。
更新頻度(1年)

299回 / 297日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、介護のお医者さんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
介護のお医者さんさん
ブログタイトル
介護のお医者さん16年目!介護とうまくつきあっていこう
更新頻度
299回 / 297日(平均7.0回/週)
読者になる
介護のお医者さん16年目!介護とうまくつきあっていこう

介護のお医者さんさんの新着記事

1件〜30件

  • 「誤嚥」を防ぐ、ちょっとしたこと

    高齢になってくるとうまく物を飲み込めなくなりムセたりひどくなると誤嚥性肺炎になるのは皆さんご存じの通り。 空気も食べ物ものどから入る。元気な人は食べ物が入ると…

  • 患者さんもご家族も、そして医療者も苦しい

    今日ご紹介するのは(も?)久坂部羊先生の本。  いつか、あなたもAmazon(アマゾン)1,320円 「またか~い」って思った?わたしも思った(笑)。面白いな…

  • 苦情の嵐!

    今日は介護施設あるある。なんやったら、めっちゃ、ある(笑)。入所中のEさんは一見普通のおばあさん。日常会話も問題なく成立します。なのでEさんの息子さんは「お母…

  • なんでこんな簡単なルールが守れないの!?

    ご家族様の面会、法人本部に止められても根性で続けていましたが、ついに一時中止にしました。 職員からの「いつまで面会するんですか!?」という圧に負けた…。世間さ…

  • いつまでたっても、かわいいねん

    昨日はこまったおじいさんシリーズだったので今日はかわいいおじいさんの話で! 認知症はあるもののいつもニコニコしているAさん。貧血かと思うほど色白で(実際貧血か…

  • 困った男性シリーズ第…何番だろう???

    新しく入所された男性がまた物議をかもしております(笑)。 本当にね~。どうして男性はね~。はあ… この男性まあまあしっかりされているんですがとにかく我慢ができ…

  • 土曜日は〇〇しません!?

    こんなニュースが出ました。  介護施設の入所者・職員、熱が出たら必ず検査を 厚労省 コロナ拡大で通知 | articles | 介護のニュースサイトJoint…

  • 医療では貢献していないかもだけどさ

    みなさん、この記事はお読みになりましたか?  老人ホームで「医師の質が低い」というクレームが多いワケ(幻冬舎ゴールドオンライン) - Yahoo!ニュースもし…

  • 行方不明者1万人!?

    ちょっと古い本ですが。  認知症・行方不明者1万人の衝撃 失われた人生・家族の苦悩 (幻冬舎単行本)Amazon(アマゾン)1,408円 2015年発行の本な…

  • 祝日の救急外来にて

    90歳前後の人を100人ちょっと抱えているので毎週1人か2人は発熱者が出るんですが誰かが熱を出すたびに職員が「え!?コロナ!?」って緊張するんです。仕方がない…

  • こんな便利な物が!アイスを愛すおじいさん

    入所したばかりのAさん。冷たいものが大好きでもう冬だというのにアイスクリームとかかき氷しか食べない。うちが出す食事はぜーんぶ「いらん!!!」と完全拒否です。 …

  • アルバムの最後の写真は…

    認知症の方へのリハビリのひとつに「回想法」というのがあります。昔の写真などを見ながら過去を振り返ることによって気持ちが落ち着きコミュニケーションが活性化すると…

  • 予防接種を打たない理由

    認知症のため入所中のTさん。かわいらしいおばあさんです。 このTさん、いつも職員を呼ぶとき「ちょっと、お姉ちゃま、そこのお兄ちゃま」って「ちゃま」づけで呼ぶん…

  • ついに恐れていた日が!

    増えてきましたね~、コロナ。毎日毎日感染者数を発表してときどきクラスターのニュースもあってでもなんかピンと来なくなったというかふーん、って感じになったというか…

  • そんな都合よくは、いかない

    お見送りが間近のHさん。御年101歳。だんだん眠っている時間が増えてきてまさに「老衰」。このまま眠るように…と思っています。 Hさんには近所に住む長男さんと遠…

  • わたしの好みじゃなかったけど、一応ご紹介

    今日は小説です。  百花Amazon(アマゾン)1〜6,350円  「世界から猫が消えたなら」などでも有名な川村元気さんの本です。  世界から猫が消えたなら …

  • 耳に残る~!お勧めの体操

    先日施設で「秋祭り」を開催しました。 コロナで夏祭りと文化祭が開催できなかったので合体して「秋祭り」に。  残念ながら(当然ながら?)ご家族は参加してもらえな…

  • 老健の「〇〇率」の真実

    コロナ増えてきましたね。法人本部からも面会禁止にしろと…。私はこのままの体制で家族面会継続したいと思ってるんだけどダメかなあ(悩)。さて。老健には「在宅復帰率…

  • 誰のせいだと…(笑)

    サービス付き高齢者住宅、介護付き有料、老健…などなどいろんな施設を点々としてきたFさん。うちの施設にようやく落ち着いて今年で4年になります。 施設を点々として…

  • こんな老健もあるんだね(笑)

    現在他の老健に入所中のTさん(女性)。その老健の利用が3年と長期にわたってきたので「そろそろ退所を」と促され「でも家に連れて帰るのは難しい」とご家族が当施設に…

  • 警察がやってきた!

    ブログネタ、ご提供ありがとうシリーズ(笑)。いやあ、男性陣のネタは尽きない! Fさんが入所したその夜、警察から施設に電話が…。「そちらにFさん入所されてますか…

  • 酒飲みとしてのプライドはどこへ??笑笑

    施設1階からエレベータに乗ろうとしたらリハビリスタッフと入所中のAさんがお散歩から戻ってきたので「一緒に乗りますか~」 「いえ、リハビリなんで階段でのぼります…

  • 介護には「流派」がある

    よくyahooのトピックスとして取り上げられている本。  誰も書かなかった老人ホーム (祥伝社新書)Amazon(アマゾン)437〜3,999円  こういう本…

  • それって一体、どんな医者??

    東京とか大阪とかにいるとピンときませんが実は地方はとってもとっても医師不足! 昔は医局人事といって医局から田舎の病院を指定されたら黙ってそこに赴任してたんです…

  • あの有名姉妹を超えた!

    入所中のEさん(女性)は御年100歳。歩行器を使ってゆっくり歩き耳は遠いけどおしゃべり好きで毎朝髪をポニーテールに結って食堂に現れる、とても素敵な女性です。 …

  • ひとつも、合ってないし

    週末に転倒したおばあさん。転倒してからベッドから起き上がれず「痛い、痛い」と言っていますが診察してもどこが痛いのか全然わからず。 身体の傷は左側についてる。左…

  • 実はいい人?

    ようやくインフルエンザ予防接種をはじめました。毎年職業体験の中学生に手伝ってもらってるのに今年はコロナで誰も来ない~。ひとりで寂しく接種に回っております。 さ…

  • ぐちゅぐちゅ、うるさい!

    今日はちょっと感じの悪いことを書きます。(すみません) 先日入所したAさん(女性)。ご本人はおとなしい穏やかな方ですが認知症もあり1人暮らしはちょっと無理、か…

  • 入所者の5%!なぜかどんどん増えていく…

    老人施設によってインシュリン注射、人工肛門や尿道バルン、胃ろう…などなど受け入れられる医療処置はさまざまです。 だいたい有料とかサ高住は何でもOK(笑)。老健…

  • 意味深なタイトルの介護ミステリー

    今回ご紹介するのはこの本。  生かさず、殺さずAmazon(アマゾン)1,287円  以前にもご紹介した、医師で作家の久坂部羊先生の小説です。 ちなみに以前ご…

カテゴリー一覧
商用