chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ram-cafeクラブ https://www.ramcafe.club/

海外旅行が大好きな50歳代女子です!社会人の息子と娘と3人で暮らしています。夫とは円満別居中。日々のこと、家族のこと、お役立ち情報や旅行記などを書いています。

フレンチクォーター
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/07/05

arrow_drop_down
  • まさかのイタリア!

    届きました~♪ もうすぐ、はじめてのバケーションパッケージで、ディズニーにインします。 いやいや、胸が高鳴り、ワクワクが止まらない~♪ って・・ 実は、そんなどころじゃなくなってしまった状況になって! 急展開?急転回? いきなりなんですが、来月イタリアへ行くことになったんです。 もうね、ハチャメチャですよ。 いいのか悪いのか、バカなのか悪賢いのか、ましてや、楽しいのか苦行なのか。 もうなんもわからないけれど、とりあえず突入してみたっていう感じです。 世間様から見たらイッちゃっている家族ですよね、はい。 でも、もう走りだしたので、止まらずに行っちゃってみるつもりです(笑) ことの次第は、娘のボー…

  • 近況、そしてアメリカのプランニング

    先月仕事を辞めた娘が、再就職を決めました。 思えば、在学中に大学職員の内定を蹴ってから、迷える子羊状態が続き、とりあえずバイト、とりあえず就職となり、今ようやくここで、しっかりとした道に進むことができた感じです。 娘は、英語で日常会話程度なら問題がないので、それを活かして、就職後も英語力をもっと伸ばしていける仕事に就きたいと考えていましたが、今回は、どうやらそれに近い勤務になりそうで、家族皆でもう大喜び。 これまでとは違い大きな企業なのはうれしいのですが、仕事もハードになるでしょうし、国内外の転勤もありそうなので、母娘共に少し不安な部分もあります。 でも、ようやくつかんだ場所なので、まずはどん…

  • ほんとのところ

    この物価高に、最近、真面目に向き合うことになりました。 夫との会話で。 私は夫の会社の経理事務処理をしていますが、ただただ数字を会計ソフトに打ち込むだけであり、営業に関することや資金繰りなどの銀行関係などはすべて夫任せであり、まったくもって把握をしていませんでした。 ところが先日、現金が百万円単位で必要になり銀行に向かったのですが、会社の口座の残を見て驚きました。 かつてないほど残高が少なくて。 夫に、すぐに電話しました。 もちろん夫はこの額を知っていて、売り先からの大きな振り込み入金が滞っているからだということ。 長い付き合いなので、しばらく待ってみると話していましたが、それがきっかけとなり…

  • はじめてのバケーションパッケージ♪ ~後編

    たった1泊2日のバケーションパッケージ。 家族3人で32万円。 ふむふむ・・ どうしてもね、この金額が最初に頭の中を占領するのは、仕方のないことで。 32万円が妥当なのかどうか。 これは結局、体験してジャッジするものであるけれど、その前段階として、やはりこれを払う価値があるのかどうか。 価値観って本当に、人によって状況によって、変わりますからね。 まあ、思えば、これまでの人生の中で、こんなもんにお金をつぎ込んでしまったという後悔の筆頭として、株とFXがありました。 これはもう、人には言えない金額を無くしましたね。 以来、手は出していません。 数時間で50万円という費用を支払った、娘の成人記念フ…

  • はじめてのバケーションパッケージ♪ ~前編

    6月6日、とうとう東京ディズニーシーの新しいエリアがオープンしました。 ファンタジースプリングスといって、ディズニー映画である「アナと雪の女王」、「塔の上のラプンツェル」、「ピーターパン」を題材にしたエリア。 東京のディズニーはもうお腹いっぱいとなり、世界のディズニーも複数回体験して、すでにディズニーの世界からは卒業していた私ですが、なんとなく行ってみようかという軽いノリで、子どもたちに話してみると・・ そりゃもう、行っちゃおうということになりました。 またもや、マジックにひっかかっているアホな母です。 まあね、このエリアがオープンしたら、いつか行こうねと言っていたわけだし。 今無職中の娘も、…

  • 祝・還暦 ~横浜へ~ 後編

    この横浜旅行、実は、私の還暦というごく当たり前のお祝いイベントだけでは終わらなかったんです。 めちゃくちゃ、ファンキーな出来事がありました。 空いた小腹を、ラウンジのカクテルタイムのおつまみで満たした後、ふ頭で上がる花火を見るためにホテルを出ました。 ライトアップされた観覧車を見ながら、大きな橋を渡ります。 ホテルのコンシェルジュに花火情報を聞きましたが、正確な情報はないと言われました。 ほんとに花火あるのかなあ。 娘がネットで知らべた情報だけで、とりあえず、見えるだろうという場所に向かいます。 赤い丸がホテル、ネット情報だと青い丸の付近で花火が打ち上げられるので、当初は緑色の橋(女神橋)あた…

  • 祝・還暦 ~横浜へ~ 前編

    還暦祝いということで、横浜に行ってきました、娘とふたりで。 私の誕生日でも、夫は普通にゴルフ。 まあ、夕方には「誕生日おめでとうメール」が送られてきましたが、薄情なのは息子で。 同じく夕方、電話が来たと思ったら、「ポストに荷物の不在票が入ってたんだけどさ、なんか俺に送った?」なんて聞いてくる始末。 「あのさ~、今日何の日なのよ~!」 私の横で娘がそう話しかけたら、「あっ!!ごめん!!」だって。 まあね、こんなもんだ、我が家の男たちは。 それに比べて、娘。 ちゃんとお誕生日プレゼントを用意してくれて。 いつも誕生日なんて何も気にしない私ですが、「還暦だからさ」って、あまり娘が言うもんだから、じゃ…

  • 住民税

    やっと、届きました。 新しい年度の住民税の明細書が。 これを待っていたんです、ここ最近、ずっと。 だってね、はじめてのふるさと納税とやらを、昨年末に駆け込みでやっていますから。 それが、今年度の住民税に反映されるはずなので。 前年より、どのくらい減ってるんだろう~♪ ワクワク! ところが。 開けてびっくり。 年間で5万円ほどじゃないのよ~(泣) 約15万円近くもふるさと納税したっていうのに・・ 月々に換算すると数千円。 ほんまかいな? 私の記憶違いか? すぐに、昨年末に支払ったふるさと納税の合計額を調べてみました。 明細書の記載と比べてみても・・合ってるじゃん! はあ~、こんなもんかい。 まあ…

  • 5月は多忙

    またもや、久しぶりのブログとなります。 体調が悪かったのと、なにかと忙しかったのがその原因。 まず体調。 ずっと風邪なのかコロナなのかで、鼻と喉の具合が悪く、かと言って普通に動けてはいて、でも、いつまでもすっきりしない毎日が続いていました。 これは娘も同じで、ずっと痰が絡まっていたりで、咳も熱もないものの、ただただ本調子ではないという状態。 最近になってようやく、95%くらいの回復となってきました。 ところが数日前から、私が左耳に閉塞感を感じはじめて、仕方なくこの時初めて耳鼻科を受診。 今の耳鼻科ってめちゃ混みで、相談なんかできるような場所ではないことは知っていたのですが、もう、耳のつまり感が…

  • オレンジと日本の危機

    突然ですが、イナゴという虫を食べたことはありますか? 子どものころ、私の苦手な実母が、これまた苦手なこの昆虫を煮ていたというおぞましい記憶があります。 虫を食べるという行為は、どうしても受け入れがたいものですね、私には。 まあ、地域によっては今も、イナゴだけでなく、虫を食べる食習慣ってありますからね。 これはこれで、いいんです、べつに。 ただ、私自身は食べることは一生ないでしょうね。 ないでしょう・・ん? そういえば、コオロギを食べる時が来るという風潮になって、給食とかで無理やり食べさせられた子どもたちがいましたよねえ、少し前に。 あの話はどうなったんでしょうか。 いつかまた近いうちに、そうい…

  • 首尾良し、ゴールデンウィーク

    GWということで、4月25日の夜から5日間、息子が帰ってきていました。 帰宅した翌日は、大学病院での受診、国際免許証の申請、さらにその後は歯科矯正。 ハードだけど、帰省したときにまとめて用を済ませたほうが、交通費がかからなくて済みますからね。 大学病院の定期受診は、今は3か月に1度。 歯科矯正は2か月に1度。 だからこの1年は、大学病院の周期を歯科矯正に合わせて、4カ月に1度にしてもらえればいいなとふたりで話していました。 ところが。 今回、血液検査をしたところ、数値が悪くて。 ここのところ、ずっと安定していたというのに。 一気に不安になったし、とてもじゃないけど4か月後になんて言える状況では…

  • 胃腸科、見っけ!

    いよいよもってここ数日で、胃の具合が一段と悪くなり、意を決して胃腸科を受診してきました。 以前探した胃腸科が、あまりにひどかったというこのお話。 www.ramcafe.club これ以来、胃腸科にかかるのを躊躇していて、なんとか市販の薬でもたせてきたのですが、ここ数日は、痛みのようなものも感じるようになって、やっぱりきちんと診てもらうことにしました。 まあ、前回もそういうつもりで受診したのですがね。 あんなことになってしまって。 そういえば、先週でしたか、グーグルのクチコミの件で医師たちが訴訟を起こしていましたね。 覚えのない悪いクチコミが書かれているということで。 たしかにそれもたくさんあ…

  • 純金かぁ・・2

    先日のニュース。 約1040万円で売られていた、純金の茶碗が盗まれたという事件。 日本橋の高島屋で開催されていた大黄金展で、展示されていたこの純金の茶碗は、純金380グラムだそうです。 興味を持って、昨日久しぶりに金の価格を調べたら、購入額は1グラム13000円を超えていました。 とすると、この茶碗の純金としての価値は、490万円ほど。 それが1040万円で売られるわけなんですね。 昨年3月に私、こんなことを書いていました。 www.ramcafe.club この時に、純金のプレートをインゴットと呼び、小判とかアクセサリーとかの加工品は、加工賃が上乗せされるので、インゴットと同じグラム数であっ…

  • ドイツの航空券

    昨日は、アメリカのホテル2軒に予約を入れました。 ヨセミテで1泊した後にroute66へ向かいますが、その途中のホテル1軒と、route66沿いのウィリアムズでもう1軒。 今回は、4年前よりもゆっくりとしたペースにするつもりではありますが、やっぱりそれでも時間は足りない。 半月くらいかけて、のんびりと気ままに旅ができたら、これはもう極上気分ですけどね。 そんな日が来るかなあ、来たらいいなあと思いながら、未だメモ書き程度の日程表とにらめっこして、ちょこちょこと事を進めている次第です。 9月のアメリカ行きの航空券は、以前この記事で紹介した通り。 www.ramcafe.club 特典航空券で2人分…

  • 旅行モード、始動!

    今日から本格的に、息子のいない、娘とふたりだけの正常な毎日が始まりました。 先週までは、引越しして、また手伝いに行ってとか、長野へ行ったり来たりの落ち着かない日々でしたが、息子がいないだけで、あとは何も変わらない日常が戻ってきたわけです。 ふと、寂しいなあとは感じます。 でもそれよりも、寒暖差にきちんと服装を対応させているかなあとか、天気予報見て傘を持って行ってるかなあとか、そういう心配のほうが圧倒的に今は多くて、涙が出ちゃうようなことがない自分に、少し驚いています。 まあね、2か月に1度は帰ってくるし、1年でここへ戻ってくるし。 これで泣いていたら、笑われちゃいますからね。 心配の方が大きい…

  • やれやれ・・

    引越し、無事に終わりました。 無事に・・? いやいや、息子。 出勤初日から、部屋に戻ったあと、会社から支給された大事なカードが無い!って騒いで、電話してきて。 ホテルに戻ってやっと休めるかと思ったのもつかの間、またもや出動させられて、結局夜遅くに解決しました。 もう本当に疲れた3日間でしたね。 息子、大丈夫なのか? 結構今までも、いろんなチョンボをしてきたんだろうなあ、親が知らないだけで。 今回は親の車の中に忘れたかもという話だったので、私たちを巻き込みましたが、そういうシチュエーションでなければ、親にはいちいち言わないでしょうからね。 とりあえず、もう大人だから、信じるしかないですけどね。 …

  • とうとう引越しです・・泣

    本当に久しぶりのブログになります。 どうしていたのか。 どうもしていませんでした。 忙しいのは、忙しかったです。 息子の引越しのせいで。 でもね、なんだか書き込む気になれなかったというのが、ほんとのところ。 この間にも、自分自身にも社会にも、いろんな出来事がありましたが、全部流れに任せてきた感じです。 今まで吠えてきたようなことに対しても、最近は静かに脇を通り過ぎてきていました。 だからといって、無気力になったとか、落ち込んでいたとかというわけでもなく。 ただ、時間の流れに乗っかっていました。 明日、息子がこの家から旅立ちます。 まあ、旅立つと言っても、1年後には帰ってくるし、なんなら病気と歯…

  • 偉大なる日本人

    昨日は、つらいニュースがありました。 漫画家の鳥山明さんが亡くなってしまったと。 我が家の子どもたち、特に息子は、鳥山先生の大ファンであり、アラレちゃんもドラゴンボールも、全巻持っています。 アニメは、私も一緒にいつも見ていて、私の推しはピッコロさんでした。 今朝、こんな記事を見かけました。 www.sanspo.com 昨年パリに行って、ルーブルやベルサイユで、悟空のオレンジ色の道着やドラゴンボールのTシャツを着ている人を、複数人見かけました。 マクロンさんが、こうしてXにつぶやくのも納得がいく気がします。 どうしようもないことだけど、世界に打って出ることができる偉大な人が亡くなっていく。 …

  • 復活です!

    息子の異動先の施設も決まり、官舎も決まりました。 この異動、いろいろと本人も母も、なんやねん!とツッコミたくなること諸々なのですが、公務員たるもの、ここはじっと我慢の子。 いやいや、特に引越しについてはもう目が点になってしまいましたけどね。 詳しくはここで暴露できませんが、民間ではありえない融通の利かなさ。 これじゃね、国家公務員、人気がないわけですわ。 給料安い、ハード、異動の多さ。 知り合いの女の子は、春からの数か月の研修施設が、2人部屋で、しかもお風呂・トイレ無しという状況に、やはり目が点になったらしく。 ある程度学歴の有る今の若者が、志だけで国家のために仕事をするという時代ではないんだ…

  • 胸が痛んだ・・

    しばらく、気分的にブログを書こうとは思えずにいました。 ついさきほど、大谷さんが結婚したというビッグニュースを耳にして、大声を上げた私。 かなりの衝撃とショックを受けて、思わず子どもたちにLINEを入れました。 なぜか慰められて、ようやく元気を取り戻して、こうして書きこんでいるところです(笑) 息子の転勤先が決まりました。 なぜか予想してた場所。 長野県なんです。 ただ、県名はわかったけれど、県内のどこの施設なのかは明日わかるそうで。 なんでこう、小出しになるんだか。 1ヶ月で引越しするって、めっちゃ大変じゃん! きったない(たぶん)官舎にするか、民間のアパートを借りるか。 長野まで何度か行か…

  • 京都旅行~3日目~

    京都、三日目。 連日で、ホテルのおいしい朝食を食べた後、名残惜しいですがチェックアウト。 前日の無謀だった龍馬坂の疲れが相当残っていましたが、体に鞭を打ちつつ、最終日は宇治の平等院へ。 翌日は皆仕事だということもあり、早めに帰宅したいということで、京都駅14:30発の新幹線に乗る予定。 なので、最終日のこの日は、平等院のみとしました。 前日のディナーの店主に、この日伏見稲荷では何か催しがあり、いい機会なので寄ったらいいと言われましたが、平等院へ行く電車がめちゃ込みで、その乗客の多くが伏見稲荷の駅で降りたので、平等院だけにして正解だったと、あとで皆で話しました。 伏見稲荷は、今回の観光の候補だっ…

  • 京都旅行~2日目~

    京都2日目の朝。 朝食付きのプランということで、美味しいと評判の高い、朝食ビュッフェへと向かいます。 そうそう、今回の宿泊は一休から予約をしています。 これがめちゃ安くて、2泊2部屋で合計約206,000円。 このレベルのホテルで、朝食付きのプランで、この金額は、破格ともいえます。 今回の旅行のために、何度も何軒も長い期間検索し続けてきたので、いろんな宿の情報が今も頭の中に入っている状態ですが、実はこの金額、期間限定もので。 後日チェックしたときには、お目にかかれないほどの安い設定で掲載されていて、ベストなタイミングで予約を入れることができたようです。 なんとも嬉しい限りで。 国内も海外も、何…

  • 京都旅行~1日目~

    先日の三連休に行ってきました、京都。 昨年のパリ同様、行ってみれば結構良きところだったなあ・・と。 ほんと、決めつけが強い人間なんですね、私は。 京都もパリも、何がいいいのかわからないとずっと口にしていましたが、結局行ってみると、「よかった」という感想になっているんです。 食わず嫌いってやつなんですかね。 まあ今回は、京都がというより、夫が一緒だということで、それもイケイケにならなかった理由のひとつになるんですけどね。 結果的には、夫と衝突が珍しく一度もなくて、だからこうしていい印象におさまったというわけで。 もともとこの旅行、大学時代の先輩の結婚式に参列するのに、京都までの交通費を心配をして…

  • なんだかのバタバタ

    久しぶりのブログになります。 何かあったと言えばあったのですが、それほどまでのことではなく、単純に気持ちが忙しかっただけで。 京都旅行の準備ももちろんですが、実は年末の旅行に思いがぶっ飛んでいました。 今度の年末年始、何もしなくても9連休で、ちょっと有休をくっつければ11連休とかも可能な曜日の並びで。 お正月に仕方なしに夫のマンションで過ごした挙句に、ちょっとしたことでムッとされて嫌な思いをして帰ってきた娘が、最近になって思いきり騒ぎ始めました。 会社に気を使わないで思い切り休めるこの連休を、なぜに父の願いのために海外旅行に使えないのか。 理不尽にもほどがあると。 年越しは家族で過ごしたいとい…

  • 窮屈は嫌

    昨日の夜は、録画してあったTBSの「不適切にもほどがある」というドラマを、3人で夕飯を食べながら観ました。 結構面白くて、私なんかは、ご飯を食べるのも面倒になるくらい夢中になってしまった感じで。 1986年という設定には、少し違和感がありましたけどね。 あの不良娘の恰好は、私たちのリアル高校時代なので、この設定より5~6年ほど前のような気がします。 でも、昭和あるあるの言動には、笑いながらうなずけて。 職員室で、吉田羊さん相手の言い分には、結構スカッとしたり。 私もやっぱり昭和ですから。 見終えて思うことは、今の時代の気を使いながらの言動って、めちゃくちゃ窮屈だということ。 会社の先輩が、「い…

  • 子宮頸がんについて

    ここ数日で2回ほど、夜になると息子が、吐き気がするとか、お腹が張っているとか言い出して。 娘も私も、胃腸の具合が悪いのですが、息子も参戦してきました。 ただ、息子の場合、大きな病気を持っているので、悪いことに傾いていかないか、やはり不安になります。 幸いなことに、4カ月に1度の検査が今週あるので、何か異常があれば数値として現れるでしょうから、今はとりあえず、市販の薬を飲んで様子を見ることにしています。 なぜに同時期に、家族3人で胃腸の調子が悪いのか、なんか不思議な気分ですね。 昨日、福岡で子宮頸がんワクチンの被害者が、法廷で初証言をしたという記事を見ました。 このワクチン騒動については、我が家…

  • 1月も半ばで。

    昨年の大晦日に、紅白を観ながら、締め切り20分前に慌ててやり終えたふるさと納税の返礼品が、続々と我が家にやってまいりました。 嬉しかったのはやっぱり、ハーゲンダッツ。 まだもうひと便やってくるはずで、もっといっぱいになる予定です。 何気にびっくりしたのは、トイレットペーパー。 大きな段ボールで、しかも重たいのがドンとやってきました。 写真をお借りしましたが、これが全部で3回やってくると。 https://furusato.jal.co.jp/goods/ ちょっと引いてしまうくらいの量でした。 しかもひとロールがたっぷり巻かれていて、重いくらいで。 そしてちょっぴり固めの質感で(泣)。 これ、…

  • 賢くなりたい

    前回の事故?から、数日が経ちました。 気持ちはすでに落ち着いているし、そして、なんと言っても、薬が効いていて胃もたれを感じなくなりました。 まあ、効いているということは強い薬なのかもしれませんが、1週間分しか出されていないので、これで様子をみようと思っています。 にしても。 ドンピシャリの薬を処方するって。 やっぱり評判通りの名医だったのかもしれません・・ あの日帰ってから、クリニックの口コミを全部見てみました。 ☆ひとつは2件だけで、その1件が相当ひどいやりとりになっています。 返信は、あの看護師?なのか、ドクターなのか。 「診察はお勧めできないです」という、たった1行のコメントをしている人…

  • 事故?

    いやいや、昨日はマイりました。 本当にマイった。 あまりきちんと覚えてはいませんが、起きたことの次第を書いてみますね。 昨年の11月末。 再挑戦のサプリを飲んだのですが、やはり体質に合わず、おそらくそこから胃部・腹部の不調が出てしまって。 今もそれが続いているので、なんとかしないといけないと、ずっと考えていました。 一応は、市販の胃薬を買って飲んだり、以前処方された薬の残りを飲んだりはしていましたが、あまり効果はありませんでした。 一昨日の金曜日の昼間、娘からLINEが来て、娘もどうしても胃腸の調子が悪いから、明日病院へ行きたいというので、私も一緒に受診することにしました。 娘も、いつも胃の具…

  • 昭和じゃないって

    お笑い芸人の松本人志さんが今、世間を騒がしています。 2015年の話。 ホテルの部屋で、松本さんに性加害を受けたという複数の女性の証言による記事が出たということで。 私は、松本さんの出ている番組ではよく笑っていたし、相方の浜田さんの格付けも毎年楽しみにしていますが、でも仮に、彼らがテレビから消えてしまったとしても、何ら不都合はありません。 ただ、私よりもひとつ年上で、同じ時代を生きてきた彼らのお笑いの内容や世間に対する感覚などは、似たものがあったり理解もしやすかったかなあとは思っています。 敗戦国の日本が、豊かになっていく中で、なんというか、おそらく平和で自由で、ただ本能のままに青春を送った私…

  • 踊らされない

    日本の2024年は、大地震に襲われる幕開けとなり、北陸では大変な日々が続いていると思います。 それを支援する人たちも、相当な苦労があるでしょう。 対岸の火事。 世界で起きている戦争もそうですが、同じ国の被災者たちが苦しんでいる中、それに巻き込まれていない自分たちは、ぬくぬくと普段通りに生活をしている。 そのことを、心苦しく思う人たちの声を聞くことが多くなりました。 これは、SNSがもたらした傾向だと感じます。 一方で、他人の立場を思いやることはとてもいい事ですが、それが強いばかりに、そうでない人への攻撃も強くなる。 それを同時に成立させてしまうことは、恐ろしいことです。 例えば、以前池袋で起き…

  • 2024年の幕開けに

    新年、あけましておめでとうございます。 2024年です。 この歳の幕開けが、地震で襲われることになるとは、誰も想像していなかったことで。 しばらく大きな地震がなかった埼玉に住む私は、テレビをつけていなかったので、北陸で地震が起きていたことを知らずにいました。 そして、北陸が震度7のときに鳴ったこちらのスマホの緊急地震速報のあの音に、一瞬「何だったけ?これ」と思ってしまいました。 ゆっくりと横揺れが続き、おさまりかけたときに慌ててテレビをつけて、北陸に一連の大地震が起きていたことを知ったのです。 いや、元旦から・・ またあの津波が来るのかと、肩に力が入れながら見入っていましたが、東北で起きた津波…

  • 凪の1年

    もう過ぎちゃったことを書きますが。 クリスマスイブ。 朝9時に家を出て、ふたつ先の駅ビルまで行って、夕食用のごはんを買って、予約していたケーキを引きとって、一旦帰宅。 昨年は、この買い出し、夕方近くに行ったら大変な目に合って。 とてもじゃないけれど、人が多くて、ケーキなんて買えやしない。 なので、もう、夕食の確保だけはしておいて、改めてクリスマスランチに向けて出発。 ランチは14時なので、その前に大丸に行きたいという娘に付き合って、東京駅で下車。 大丸の中は、食品売り場は人が多かったけれど、上の階はガラガラでした。 その後、ランチの予約をしている目黒雅叙園へ。 雅叙園は、少し前にマネーセミナー…

  • 自分を守ろう

    明日はクリスマスイブ。 娘とふたりで都内でランチをして、丸の内あたりでやっているクリスマスイベントを見て帰ってきます。 ここ数年は、娘とふたりで過ごしていますねえ。 私はともかくとして。 娘、それでいいのかい? 今年は史上はじめてでしたが、大掃除がほぼ終わっているんです。 あとは仕上げに、普通の掃除をして終わりという完璧な状態になっていて。 部屋の大改造をしたので、それと一緒に掃除をしてきたから、本当に気分が楽です。 そのせいなのか、これからなのかはわかりませんが、右手の腱鞘炎らしきものが悪化してきていません。 兆しは感じているんです。 なんかおかしい、なんか痛い、そろそろくるかなって。 その…

  • そうだ、京都行こう

    ちょっと前、紅葉シーズンのこのCM、よく流れていましたね。 www.youtube.com そうだ、京都行こう! いきなりのタイミングですが。 思いついたというか、ひらめいたというか。 来年2月。 夫も含めた4人の家族旅行ということで、京都へ行くことになりました。 先週の話です。 前々回も書きましたが、ここ1年で披露宴ご招待がラッシュの息子に、4度目の招待状が届きました。 5度目の招待状も、来年には届く予定になっているようです。 そして、今回のご招待は、なんと京都での披露宴。 うわっ、マジか! 26歳の若者が、3万円のご祝儀を5回払うのも大変なこと。 ましてや、交通費が結構かかるとなると正直、…

  • 今、しあわせですか?

    脚本家の山田太一さんが亡くなりました。 作品は多いですが、私が観たのは「ふぞろいの林檎たち」だけです。 これは結構好きだったので、パート3まではBlu-rayディスクに保存しています。 太一さんが亡くなったニュースを見て、久しぶりに観ようと思い、息子と少しずつ見ています。 しょっぱなからヌードのシーンなど、今じゃあり得ない映像に息子が驚いていましたが、昔はこうだったんですね。 息子が今中高生だとしたら、一緒に観るのはちょっと辛い感じです。 その「ふぞろいの林檎たち」。 毎回サザンオールスターズの曲が流れて、それが当時の等身大の若者を描くドラマにピッタリのアクセントになっていて。 そしてまた、一…

  • 銀座でディナー

    先日、車のディーラーからのご招待で、銀座の資生堂パーラーでのディナーに、娘と行ってまいりました。 ここ数年はコロナのせいで、こういった食事会を自粛していたらしいのですが、再開したのでとお誘いを受けました。 我が家は昨年の秋にこのディーラーではじめて車を購入しているので、はじめてのお誘い。 すかさず娘が、「行こう!」と言ったので、招待状を送ってもらいました。 2名分ということなので、通常は夫婦のようですが、なぜか娘がすでに決まっているので、連れとしては私ということになりました。 息子がずるいなあと言いながら、笑っていました。 資生堂パーラーへは2度目。 前回は昨年のお正月に、3階のカフェにパフェ…

  • なんか・・な一日

    昨日は、3年ぶりくらいになるかなというカフェに、娘とふたりでお邪魔してきました。 以前住んでいた家から車で1時間弱のところにある、森のカフェというイメージの自然の中にある小さなレストランです。 ここへは、子どもたちが中学生の頃から1ヶ月に1度のペースで食事に出かけていました。 HPから写真をお借りして。 ずっと変わることのない雰囲気とお味。 それに店主の奥さんとその娘さんが、とっても素敵なんです。 きれいで穏やかで。 3年ぶりに訪れた私と娘を大歓迎してくれて、楽しいおしゃべりをして、小さなお菓子のお土産までいただいてきちゃいました。 今のマンションからは2時間弱の距離だけど、2か月に1度くらい…

  • 備忘録

    ほんとね、老いがひどいのか、もともとアホなのか。 1年前のことをすっかり忘れてしまう。 ただ忘れるんじゃないんです。 すっかり記憶から消えるんです。 こんなことを数年前までは感じたことはなかったので、まあ、老いということなんでしょうかね。 でも、アホでもあるんです。 前回の記事のコメント欄で、いつもアドバイスをいただいているカクゾーさんから。 「4年前のモニュメントバレーの圧倒的な星空は、新月だったんでしょうかね・・」 ??? 新月とは・・? ここから猛ダッシュで検索です。 新月とか満月とか、まったく知りもしないのに、一眼レフを買ってモニュメントバレーで星空を撮影しようねと、にっこり笑い合う母…

  • リアルショッピング

    昨晩は、息子が職場の人と夕飯を食べるということだったので、娘と待ち合わせて、ふたりで駅ビルで夕食でした。 今のマンションに引越ししてからは、駅までは徒歩2分なので、ご飯だけを食べに電車に乗るのも、全く苦にはなりません。 さすがにジャージでは乗りませんが、トレーナーにGパン。 その辺のスーパーへ行く恰好で、電車に乗っちゃいます。 まあ、昨日はもう寒くなったので、きちんと重ね着をして、コートを羽織って出かけましたが。 駅構内で待ち合わせをして、駅ビルで牛タンのお店へ。 そこそこのお味で、そこそこのお値段なので、ここはリピートしています。 大谷さんのワンちゃんの話で盛り上がって、いつもながらチャチャ…

  • 来夏の航空券

    来年のアメリカの航空券のお話ですが、その前に。 まだまだ先のアメリカ旅行ですが、早めに予約をしないといけないホテルが2か所。 ヨセミテのホテルとモニュメントバレーのホテル。 特にモニュメントバレーは、絶対にこのコテージと決めていて、これは1棟だけ。 まあ、まだ大丈夫だろうと、昨日検索してみたら・・ なんとまさかの、sold-out! 唯一、日程の中で空いている日が1日あったのですが、これに合わせて行程が組めるかと言うと、ちょっと怪しくて。 いやいや、恐れ入りました。 まあ、譲歩して、前回と同じ棟なら空いていて、その棟でも十分美しい景色が見れるのですが、ちょっと狭いんですよね・・ ま、仕方ない。…

  • 至難の業

    我が家は長年JALのマイレージプログラムを利用していて、マイルを貯めて特典航空券をゲットしています。 マイルを貯めれば貯めるほど、お得なのはもちろん。 そのために、生活に関するあらゆるものをほぼJALカードで支払っています。 JALカードは、ショッピングマイルプログラムに入会している、または、ゴールド以上のカードだと、利用額100円につき1マイルが貯まっていきます。 我が家は家族プログラムを利用しているので、夫や子どもたちの利用額も家族マイルに加算され、1ヶ月の合計マイル数は平均で5000マイルは貯まります。 大きな買い物をすれば、当然その月はそれを上回ります。 なので、2~3ヶ月もすれば沖縄…

  • 3連休、諸々・・

    昨日は、息子と目黒にある雅叙園に行ってきました。 マネープランセミナーなるものに参加してきたんです。 息子はすでに、証券会社で日本株も買っているし、NISAなるものもやっているらしく。 まあ、それをきちんと聞いたのは、昨日行った会場でのことだったので、それまでは私は一切知らなかったのですが。 今回のセミナーはカード会社が募集して、その内容は、保険会社の投資信託商品をすすめるものだったようです。 興味もあって、私が息子を誘って応募しました。 最後にアンケートを書いて、個別相談の日程を記入して終わりなのですが、私たちははじめてだったし、個別相談は遠慮して、今回はとりあえず体験だけして帰ってきたとい…

  • 減税の先は?

    世界では戦争で苦しむ人々が居て、日本では物価高で苦しむ人が居る。 命を取られるかの瀬戸際にいる人々の恐怖は、想像することしかできません。 それに比べれば、物価高で苦しんでいるのは、取るに足らない話かもしれません。 でも確実に、なんだか悪い方向にこの日本も進んでいっているような気がします。 給料は上がらずに、税金だけは取られ続け、お金がないから子どもが少なくなり、生産性は細る一方。 この状況の中、コロナが災いとなり、なんか知らんけど円安で、物価がひどく上昇している。 これじゃあ、いい加減おとなしい国民も目覚めてきますね。 よくわからないけれど苦しくて、よくわからないけれどイラつく。 それなのに、…

  • 谷村新司さん・・合掌

    歌手の谷村新司さんが亡くなりました。 私の世代よりも上の方ですが、3歳年上の姉が中高生の頃からアリスが結構好きで、少しその影響も受けていた私は、一度だけアルバムを買った覚えもあります。 自分の子どもの頃とか青春時代とかに、寄り添ってきてくれた音楽を作ってくれた人たちが、当たり前のように順番に亡くなっていく今日この頃。 私自身、親兄弟がまだ生きているせいか、自分に一番近い肉親が亡くなることの悲しみというのがあまり理解できていないのですが、先日書いたように、音楽が大好きだった私、もう二度とその声を聴くこともないのだなと思うと、ぽっかり穴が開いたような気分になります。 アリスの歌では「ジョニーの子守…

  • 我が家の近況

    昨日は久しぶりに夫と一緒に、この狭いダイニングで食事をしました。 大概は4人で夕食というと、外食になるのですが、たまには家で食べたいという夫のリクエストで。 とは言っても、私の作る食事は、夫の好みではなく、一緒に生活していた時も、夫は仕方なく食べていたという感じ。 例えば、私は魚はソテーにしたり、煮たり、クリームにからめたりが好きですが、夫は焼き魚一辺倒。 ギョーザを作っても、煮物を作っても、水炊きにしても、食べないことはないのですが、あまり好きではないようで。 じゃあ、何が好きなのかと言えば、ウインナーを焼いたり、鮭を焼いたり、目玉焼きを焼いたりが一番好きなようで、毎食それでいいのだそうで。…

  • クリスマスがやってくる

    なんだかんだと、毎日が忙しくて。 やっぱりね、部屋の大改造が大変な負担になっています。 狭いマンションなのに、狭いゆえに、ギリギリのなかに諸々のものをどう配置するのか。 これはもう、頭をフル回転させるしかなくて、非常に疲れます。 以前の家なら、家も庭も広いので、どうにでもなりましたけどね。 物を減らすしかないと思いながらも、なんだかんだと増えていっている気もするし。 シンプルに暮らすのが目標なので、以前よりも簡単に何かを買うことはなくなったんですけどね。 なんとなく、形が整ってきたなと思っていた昨日、ふと気が付きました。 クリスマスツリーを置く場所が無いじゃないか! 私のお気に入りのこのツリー…

  • 洞察

    昨日、何気につけたテレビで、細田衆院議長の記者会見を見ました。 病気があるということなので、仕方のないこともあるかもしれませんが、まったくもって何をしゃべっているのかよくわからない。 病気を患って、発語がうまくできないことは、とても苦しいことだと思いますが、これでは仕事にはならないです。 私も老いが迫ってきているので、他人のことを責めている場合ではないのですが、お金をもらって働いているからには、最低限の意思疎通ができることは当たり前の条件だと言えるのではないでしょうか。 議員の中には、障害を持って言葉を話せない人もいますが、彼らと細田さんが違うのは、その立ち位置。 障害をもった議員は、それなり…

  • 今は昔・・

    ディズニーの閉園時間は、コロナ前は22時だったと思います。 開園も、今より1時間早かったような。 そう言えばアメリカも、以前より閉園時間は早まっていました。 ディズニーホテル宿泊者特典の閉園後に遊べるっていうシステムも、かなり範囲が狭くなり、ホテルのランクが上位でないと利用できなくなっていましたし。 コロナは多くの仕組みを変えましたね。 たくさんの場所で。 これが結果的に総合的に、いいことになったのか、そうじゃないのか。 時間のページがたくさんめくられたあとに、検証されることなんでしょうね。 さて、ハーバーショーが終わり、エントランスの方へ向かうと、左手の方にミラコスタ宿泊者専用の入口がありま…

  • ディズニー、行ってみた。

    そうそう、9月の半ばに、久しぶりにお泊りディズニーをしてきました。 平日の17時から入園できる「ウィークナイトパスポート」とやらを、娘が会社の先輩からいただき、2人分のそのチケットの有効期限が迫っていたために、急遽私が娘に駆り出されました。 まあ、久しぶりだし、たまには泊りで行ってこようかということになり、毎日のようにどのホテルにしようか検索していたところに、ディズニーホテルの中で一番新しい、トイストーリーホテルに空きが出ているのを発見。 すかさずこれに決めました。 https://www.tokyodisneyresort.jp/ 新しいホテルですが、カテゴリー的にはモデレートタイプというこ…

  • 毎日と旅

    もう、あっという間に10月がやってきます。 すでに年末を見据えて、大掃除の準備を始めた私です。 でもまずは、掃除をする前に整理から。 2年前にこのマンションに引っ越してきましたが、今現在も、そのときのとりあえずの配置のまま、物があふれまくって放置したままという状態。 「なんとかしないと」と思いながらも、やり過ごしてきました。 だから今回は、やります! 人に見せられない部屋ではいけません。 キャビネットと、ワードロープを昨日ネットで買いました。 リビングもそれぞれの部屋も、全部きれいにすっきりさせないと。 費用は30万円ほどかかってしまいますが、もうしかたのないことですね。 そして、3週間ほど前…

  • 思いやる

    旅行記を長々と書いている間に、世の中にも変化がありました。 吠えたいこともちらほら。 ま、これもあとで吠えますが。 そして、私にも新たな発見がありました。 忘れないうちに書き留めておきます。 旅行へ行くと日本っていいなあと思いますが、長らく日本にいると、こんな国、嫌だなあって思い始めます。 欧米人、特にアメリカ人の陽気さというか、自分主義というか、そういうのには憧れがあります。 私自身は、日本の中にいて窮屈だなあと思うことが結構あって。 子どもの頃から感じていたことは、人と歩調を合わせなくちゃいけないという窮屈さ。 他人への迷惑って、どこからどこまでなんだろう。 その迷惑の基準って、どこにライ…

  • パリ旅行 ~最終日~

    パリ、最後の日となりました。 なんだかんだ、渡仏前は嫌な情報ばかりが先行していて、ちょっと気が乗らないなあというパリでしたが、来てよかったと思いました。 前にも書きましたが、「知る」ことができた。 この知るということの意味や必要性を、はじめて知った旅だった気がします。 ~8月11日 金曜日~ 朝、ゆっくり起きました。 連続7回で食べたホテルの朝食。 今日でお別れです。 お気に入りのお部屋と景色ともお別れです。 ありがとう、とても素敵だったよ。 このホテルには不満がありませんでしたね。 まあ、しいて言えば、シャワーの排水が少し悪くて、洗面室まであふれてしまったことがありましたが、これもきちんと掃…

  • パリ旅行 ~8日目~

    とうとう8日目。 パリを散策できる最終日です。 いつもいつも、旅はあっという間。 たまに何週間も旅行へ行くという人の話を聞きますが、それってほんと羨ましい環境ですね。 それでは8日目。 ~8月10日 木曜日~ この日の予定です。 前々日のディズニーがたたり、疲れてしまった息子を気遣い、早起きはやめようということになりました。 ここで寂しいことに、モンマルトルに行かない選択肢がとられます。 何気にね、モンマルトル、行きたかった私です。 パリの中心地とは違う雰囲気を、初心者の私でも感じ取っていたので。 オペラ座とどちらをとるかということで、子どもたちはきっと名の知れたオペラ座を希望するだろうと、即…

  • パリ旅行 ~7日目~

    パリ7日目は、今回の目玉である、ディズニーランド・パリです。 何度も書きますが、息子がこのパリでディズニー世界制覇となるため、今回はそれを達成するためのものであり。 なので、このパリ旅行は、ほぼ息子のための旅行なんです。 コロナ前から計画していて、コロナに突入してもあきらめきれず、2度キャンセルして、3度目の正直でようやく達成です。 これでやっと、私の役目も終わりました。 まあ、自分で勝手に課していただけなんですけどね。 とりあえず、息子には喜んでもらえたし。 お疲れさま、私。 というわけで、パリ7日目。 ~8月9日 水曜日~ 朝はやっぱり同じく、同じ席で朝食。 今朝は2人なんだ・・って思われ…

  • パリ旅行 ~6日目~

    昨年の夏に、サンフランシスコとラスベガスへ行き、年末年始でWDWとニューオリンズへ、そしてこの夏には、はじめてのフランスへ。 この1年の間に、3回も海外旅行へ行きました。 こんな大判振る舞いは、後にも先にも、今回だけになることは間違いがありません。 昨年夏は、コロナ中に貯まりに貯まったマイルを使って、念願のフランスに行きたかったのですが、すでにヨーロッパ方面のマイルは高騰していて断念。 アメリカなら3人分のビジネスクラスがとれたので、航空券が取れたところに行くということで、場所が決まりました。 年末年始は、娘の卒業旅行がコロナのせいで実行できなかったので、ここで決行。 そして今回はフランスで、…

  • パリ旅行 ~5日目~

    あっという間に、9月中旬。 この旅行記を書き終えるのは、いつになることやら・・です。 当然現在進行形で、いろんなことが社会にも私にも起きているわけで。 実はすでに、来年の夏の旅行計画を進めているのであります! だって、特典航空券ゲットは、360日前からですから。 マイルがそこそこ貯まっているので、次回は2人分くらいは特典航空券で賄えそうな気配。 またあとで、詳しく書いていきますけどね。 そして昨日、久しぶりにお泊りディズニーに行ってきました。 会社の先輩からチケットをもらったという、娘のお付き合いで行くことになりました。 親のお金で遊べるという企みに、まんまと乗ってあげるバカ親です。 書きたい…

  • パリ旅行 ~4日目~

    なんと、パリ旅行からすでに1ヶ月が過ぎてしまいました。 時間が経つのが早すぎて、もう手に負えない・・ 放置していた被せ物の治療のために歯医者にも通い出し、昨日は腎臓の現状を把握するために、血液検査に行ってきました。 腎臓のために数か月、大好きな果物と炭酸飲料をやめていたのですが、パリへ行って、オレンジジュースとレモネードを飲みまくり、果物も毎朝食べてしまった私。 努力が水の泡になったというのは、このこと。 さて、どんな数字が1週間後に突きつけられるのか。 あと20年、なんとか腎臓、もってくれ! それではパリのお話。4日目になります。 ~8月6日 日曜日~ この日のメインは、ルーブル美術館。 ヴ…

  • パリ旅行 ~3日目③~

    3日目のヴェルサイユは、3回にわたって書いています。 今回の旅行の最初の見学地は凱旋門。 初日で時間的に余裕がなく、さらっと観たままで終わってしまいました。 いつでもホテルから歩いて行ける距離だったのですが、結局そのあとは行けませんでしたね。 そして翌日のヴェルサイユには、1日じっくりと時間をとりました。 広さもあり、多くの時間が必要だろうと考えていたからなのですが、実際には足りなかったですね。 宮殿だけじゃない。 敷地全体が、ばか広いんです 私が一番興味があったのは、プチトリアノンの先にある、王妃の村里(ル・アモー)。 https://en.chateauversailles.fr/disc…

  • パリ旅行 ~3日目②~

    昼間はまだまだ暑いですが、数日前から空気が変わってきましたね。 めちゃ暑いけれど、確実に夏の終わりが近づいてきています。 私的には、こんなに暑くてたまらないけれど、夏の終わりは寂しいもの。 残りの人生を夏でカウントしている私。 あとどのくらいの回数の夏を、元気に楽しむことができるのか。 ずっと昔、子どもの頃から、夏の終わりの夕暮れを寂しく感じていた自分がいました。 歳を重ねるごとに、寂しさの色合いは増していきますね・・ さてパリ3日目、ヴェルサイユ宮殿の続きです。 ヴェルサイユ宮殿には、有名な「鏡の間」をはじめ、20か所以上の広間や回廊があります。 実際に足を踏み入れてみると、やはり豪華さと歴…

  • パリ旅行 ~3日目①~

    塾高、優勝おめでとう! 高校球児、並びに応援団、関係者すべてに、お疲れ様でした! しかしまあ、後味の悪い107年ぶりの優勝になったものです。 慶應の応援についての批判の数々。 恐ろしいほどです。 慶應出身のマスコミの方とかが、世間の流れに迎合するかのように、応援について私見を述べていますが、私はそんなことは微塵も思いません。 相手がミスして喜ばない応援って、今まで存在したのか。 常軌を逸脱した応援って、野次や暴力があるわけでもない。 逸脱しているのは、その後慶應を狂ったようにコメントで叩きまくっている輩です。 懸命に頑張った球児たちや応援団の学生に、あまりに失礼なこと。 まるで犯罪者扱いですか…

  • 初!甲子園球場へ

    パリ旅行記、1回休みです。 昨日のお話をします。 生まれて初めて、昨日、高校野球を観に行ってきました! 実は我が息子、慶應出身で(笑) 103年ぶりの快進撃に、ものすごい応援だということで、生でそれを見て、感じたかったので、急遽行ってきたのであります。 とはいえ、実は3回戦の広陵との試合までは、帰国後のバタバタでテレビもつけずにいたんですけどね。 広陵との試合も、途中でたまたまテレビをつけたら、あら、やってましたという感じで。 でもその試合で、慶應の応援があまりにかっこよくて。 その時点で、もしも次の沖縄尚学に勝ったら準決勝を見に行こうと、なぜだか心に決めてしまって。 それで土曜日の朝、8時に…

  • パリ旅行 ~2日目~

    帰国してからは、溜まっていた仕事を片付けて、掃除と洗濯の連続だったので、ブログ更新が久しぶりになってしまいました。 ペースを上げていかなくては。 このご老体、日にち順にきれいに記憶が薄れていってしまいそうなので(笑) しかしながら今回は、旅行中、病気もなくけがもなく、帰国後1週間経過ですが、元気に過ごせていられるのはとても嬉しいことで。 薬はね、まあ毎度ですが大量に持っていきました。 そうそう、出発直前になって膀胱炎になったんです、そう言えば。 年に2回くらいはなるので、来たなという感じで、症状の軽いうちに抗生剤をもらいに行きました。 大概は、薬さえ飲めば1日で改善に向かうはずが、今回はなんだ…

  • パリ旅行 ~1日目~

    帰ってきました~♪ 花のパリから。 まったくもって、今回は無事に帰国です。 昨日17時40分に成田に到着して、夕食を済ませて家に着いて、お風呂に入りベッドに横になったのが、23時過ぎ。 そして今。 なんと朝の3時半。 時差ボケのせいなのか、全然眠れず。 もうこれ以上は無理なので、起きあがってこのブログを書き始めたところです。 さて、今回のパリ旅行。 私、小学生の頃、漫画の「ベルサイユのばら」を読んで、ずっとフランスへの憧れはありました。 ヴェルサイユ宮殿、シャンゼリゼ、セーヌ河・・ 雑誌とかで写真を見ては、一度は行きたいと思っていたはずが、その後、他に魅力的な場所が増えてきて、いつの間にか私の…

  • パリへ‥

    パリへ出発です。 成田は空いていましたが、ショップはたくさん開いていました。 22時半、ドバイ経由でパリまで。 さて、どんな旅になるのか。 行ってきます。

  • 今になって・・?

    今になって、思いついたように、保険会社に聞いてみました。 いや、何のことかっていえば、昨年夏のサンフランシスコでの転倒事故のこと。 今回のパリ旅行での保険は、メインはカード会社の付帯保険ですが、サブで別途海外旅行保険にも加入していきます。 このサブの保険会社は昨年のサンフランシスコ旅行のときにも、メインとして利用していました。 事故ってケガをして帰国した後、しばらくしてから、そこに電話して聞いた記憶があるんです。 こんな感じで転倒してケガをしましたが、アメリカで病院にも行かなかったし、証言してくれるのは家族だけという状況なので、保険の対象外ですよね~?って。 その時は、当たり前のように「うん、…

  • パリの準備です

    さていよいよ、来週に迫ってきました! パリです! レストランの予約も取れていないし、なんだか中途半端に日程表の作成が終わったけど、もうこれでGO!です。 日程表、今回もこんな感じで作りました。 そして娘はアプリで、こんなふうに。 これが結構いい感じなんです。 TABIORIっていうアプリなのですが、グループ全体で共有できて、それぞれが編集することもできて、グーグルマップも同時に見れる優れもの。 今回はこれで統一しようと思っていたのですが、旅先で見ることができなかったという話もちらほらあり、このアプリ自体も存続危機で終了するという話もあり、不安も多いので、やはり紙ベースも必要ということで、2本立…

  • 上手に活かす

    本当に情報は大事。 今はなんでも検索すれば、いろんな情報があっという間に手に入ります。 だけど、それが本当に正しいものか、自分の状況に合っているのか、それをまた考えなくちゃいけませんから、情報をゲットしても手放しで喜んでもいられませんけどね。 引越して2年。 なかなかいい美容院にめぐり会えません。 マンションの近くには、徒歩圏内でもかなり多くの美容院があります。 ネットで検索して、丁寧に1軒ずつ、情報を見ていきます。 写真を見て、スタッフを見て、クチコミを見て。 私が美容院で重要視しているのは、居心地の良さとシャンプーの気持ち良さ。 毎回同じ髪型で、白髪染めをしてもらうだけなので、技術的なこと…

  • もうすぐパリだけど・・

    いや、暑いのなんのって。 しかもこの暑い中、20分ほどウォーキングしてきたら、もうなんか体調が悪い。 夏、好きなんですけどね。 寒がりだから、冬は大嫌いで。 でも今夏、ちょっと体にこたえますねえ、珍しく。 ウォーキングをしていると、まだまだマスクをして歩いている人を多く見掛けますが、なかにはほんと涼しげな顔をしている人が居て、びっくりなんですよね。 保冷剤でもいれているのかなあ。 いずれにしても、感心します。 マスクのこととか、コロナのこととか、よくヤフーニュースのコメント欄なんかでも、まだまだいろんな意見が掲載されています。 第9波とかっていうことで。 「コロナ意識し続ける派」と「コロナもう…

  • ひと足遅かった・・

    またもや、右手の親指の付け根の不調に悩まされていました。 2週間ほど前から、ヤバいなあと感じていて、なんとか湿布を貼って我慢をしてきたのですが。 洗濯ばさみもつまめず、ペットボトルのキャップも開けられない状況は改善されずで。 また、注射のお世話になるのか、何かいい方法はないのかと調べてみたところ、この注射、3回が限界だとか。 確かに魔法の注射で、翌日にはすっかり普通に動かせるようになるんです。 3回目は、その効果が薄れてきていて、完全復活とまではいかず、違和感や痛みが数日続き、それでもその後はなんとか、日常生活には問題ないほどに回復しました。 でも、このお注射、多くの回数を打つと、腱が切れてし…

  • 溜息

    なんだかここ数日、バタバタとしていて。 海外旅行に全財産をつぎ込んでいる、ノー天気おばさんの私ですが、そこそこの憂いもあるんです。 ここ最近のバタバタは、私のアホ両親によるもの。 もうね、普通の親じゃないんです。 特に母親。 害でしかない。 80代半ばで、うちの両親、2度目の離婚です。 たぶん、昨日届けを出している模様。 父は好きなんですよね、私。 でもそんな父とも、母の異常気質のせいで、電話すらまともにできない状況。 まあ、この離婚がきちんと成立すれば、あとでゆっくり父の所へ行ってみようと、姉と話しています。 仲良く旅行へ行ったり、孫のために力になってくれたり、そういう母親がいいなあと、ずっ…

  • 優れモノ

    優れモノを買いました。 エアコンの風よけルーバーです。 私の寝室はとても狭く、ベッドの上にエアコンが付いていて、どのように風向きを設定しても壁に跳ね返ってきたりしては、寝ている私に風が当たります。 数日前に、タイマーをかけ忘れて一晩中エアコンをつけっぱなしにしていたら、喉がおかしくて、これはまずいと感じて。 この風よけ、風当たりを見事に軽減してくれて、非常に快適です。 しかし、ここへ引っ越してきて、3回目の夏だというのに、昨年まで、風を避けるのにどんな工夫をしていたのか、まったくもって思い出せないというのもヤバいことですね。 たぶん、風が多少当たっても、喉がおかしくなるようなことが無かったのか…

  • 夫と薬

    尿酸値が高いから、医者に行って相談してくるからと、今朝、夫から電話がありました。 昨日ゴルフに行ったメンバーのひとりが、少し前まで痛風がひどくて、薬で何とか治して今回、久しぶりにコースに出たという話をしたらしく。 それを聞いた夫、ちょっと怖くなったから、医者に行って、薬を出してもらいたいと。 先月の健康診断で、私も夫も尿酸値が高く、仲良く「8.3」。 7以上だと、痛風になる可能性があるということで、私も一昨年くらい前から、掛かりつけ医とは話をしていました。 先日も書きましたが、私の場合、なんと言っても浴びるように飲んできたコーラなどの炭酸飲料。 そして今回白状すると、実は毎日のように食べている…

  • 人生は冒険

    タイタニック号観光の潜水艦「タイタン」の乗客・乗員が死亡というニュース。 残念で、辛いなあと思います。 破格のツアー料金であり、一般庶民では到底参加できるような探検ではないので、レベルが違いすぎて、亡くなった方たちの胸の内がどんなだったか、そしてそこに寄り添えるかというのはちょっと難しいですが。 あの金額を仮にポンと出せる資産を持っていたとして、命の危険があるというツアーに自分が参加するかどうか。 少なくとも私は、映画はとても好きで、ラストはいつも泣いてしまいますが、タイタニック号自体には興味はないので、このツアーに参加することは無いですね。 ただ、危険を伴うよと思われるツアーが、もう本当に恋…

  • 情報過多

    「母親になって後悔してる」 イスラエルの女性社会学者の著書で、今とても注目されている本だそうです。 私自身は読んでいないので、詳しい感想は書けないのですが、本の内容としては、23人の女性へのインタビューで構成されていて、その23人すべてが次の2つの質問に「いいえ」と答えたということです。 ・今の知識と経験を踏まえて、過去に戻ることができるとしたらそれでも母になるか ・母であることに、何らかの利点があるか 親になりたくない男女の研究からはじまったということですが、子どもを憎んでいるわけではなく、愛してはいるが重荷でもあるという女性の思いについて、書かれているようです。 本のタイトルだけを見ると、…

  • アメリカ様

    コロナが第9波の入り口か?なんてニュースを目にしました。 数えるのが好きなんですねえ・・としか言えません。 確かにね、風邪症状の人、いるんですよ。 我が家の息子も同じく。 いつまでたっても、喉に痰が絡んでいるようです。 夏風邪って、暑くなったり涼しくなったりで、だれでもひいてきたけど、今まではこんなふうにいちいち話題にしなかっただけ。 大げさだなあと思いますよ。 まあ、コロナだか従来の風邪だかはどうでもよく、最近の風邪はしつこいという結論でいいんじゃないかと思いますがね。 でも、それじゃあいけないんですよね、国は。 アメリカ様からまたもや指示が出ています。 今度は「XBB」対応ワクチンを導入す…

  • 数値

    先月の健康診断で、血液検査の際、はしかの抗体も一緒に調べてもらいました。 結果は「+」で、抗体があるということでした。 ただ、ちょっと疑問の残る結果ではありました。 今回夫も一緒に調べたわけですが、その抗体価と呼ばれる数値が、私の方が夫に比べて断然低いんです。 IgGという、はしかに対する免疫グロブリンの数値なのですが、これが16未満だと追加接種が必要だと言われるレベルであり、2未満だと2回接種しなきゃだめよということらしくて。 16以上だと、一応抗体としては充分だということなのですが、私結構ギリギリの19という数字。 これに対して夫は、45.9だって。 普通に考えて、夫の方が免疫力が高いって…

  • スーツケースのお話

    土曜日に、栃木県の佐野市にあるアウトレットへ3人で行ってきました。 今回は、娘にとってお財布になる予定の夫も一緒に行くはずだったのが、プライベートなゴルフでドタキャン。 まあ、ドタキャンはいつものことですが、お財布を失った娘、領収書を夫に回すことで合意しているようです。 まあ、なんともいびつな父娘関係ですね。 今回は私、珍しく靴を3足購入。 いつもアウトレットへは、ほぼ運転手や子どもたちの付き添いでしかなく、自分のものはあまり買いません。 でも今回は、靴を買いたくて。 毎日のように今、健康のために30分ほど歩いているのですが、そのシューズの底が剥がれてしまってきていているんです。 一度アロンア…

  • 超久しぶりの電話

    いやいや、ちょっぴり驚いたことがあったんです、さっき。 実は私ね、判を押したように、来る日も来る日も同じ日課を繰り返しているんですよ。 何も変わらない、昨日も今日も明日も同じっていう。 まあ、仕事をしている人なら誰もが似たようなものかもしれませんが、ひとつだけ違うのは、私は他人とはしゃべりません。 今週になって、家族以外の人としゃべったのは、皮膚科の先生と受付の女性だけかなあ。 あ、電話でマンション管理会社の人とも数分しゃべったっけ。 そんな感じで、毎日を過ごしています。 あとはたまに実母、実姉と電話で話をする程度。 私は夫の会社の仕事はしていますが、在宅勤務なので、誰とも会わないし、しゃべら…

  • 旅行を楽しむ

    SNSでたまにやりとりしている人が、今、WDWに行っています。 毎日のように、写真をアップしているので、いいなあと思いながら見ていますが。 彼はスターウォーズが好きなようで。 ハリウッドスタジオのギャラクシーズエッジへ行ったときの弾けたはしゃぎ方を見て、これが旅を楽しむってことなんだと教えられました。 本人が存分に楽しんでいることがわかって、周りの人とも仲良く触れ合っていて、その様子を写真や動画で見るこちらまでもが、ほんとにワクワクしてくる。 きれいな写真や、どうだ!っていう写真はたくさんあるし、自分もそういう写真をSNSで載せてきました。 でも、彼のは別格だと思いました。 フロリダの太陽のも…

  • 水が合わないの?

    なんだかんだと、パリ旅行まで、2ヶ月ちょっととなってきて。 今日からは、もう6月だし。 いやはや、時間が経つのが、本当に早すぎますね。 ホテルの決定までのことを書こうと思っていたのですが、昨晩、子どもたちと話していた中で、水の話になり、ちょっと調べたのでその話を書きます。 最近見たブログで、5月に家族でフランスへ行ってきたという女性が、水を飲んでちょっとお腹が痛くなったという内容の記事がありました。 水道水なのかカフェでのお水なのか、どこで飲んだのかがわからなかったので、「フランスは硬水で、きっとそれでお腹が痛くなったのかなあ」と、3人で話しました。 その後、ほんとにフランスは硬水?どのくらい…

  • 仕組みを知る

    岸田総理の長男くんが、秘書官を辞任するというニュース。 事実上の更迭ということですが、それが6月1日付ということに、また批判が起きているようですね。 6月1日は、ボーナス基準日となっていて、その日まで在籍しているとボーナスが支給されるということらしいです。 更迭ということなら、即日でもいいわけで。 普通に考えて、仕事を辞める人が、月をまたいだ日を退職日とするものなのか。 もし、ボーナスがもらえるのなら、もらった方が得だしね~♪という意図が、この親子にあったとすれば、これはもう救いようのない甘ちゃん親子だと言われても仕方ないですね。 なんだかなあと思っていたら、先ほどのニュースで、ボーナスや退職…

  • 航空券とホテルをとるには

    個人の海外旅行の場合、なにしろ航空券を調べるところからはじまりますよね。 まずは特典航空券を調べることから。 私はJALマイルを貯めていますが、コロナ後はかなりのマイル数がないと、ビジネスクラスの特典航空券をとることができなくなってしまいました。 昨年夏に、サンフランシスコとラスベガスへ行ったときに取った特典航空券は、ひとり往復10万マイル。 もうね、こんなお宝は出てきません。 今は最低でも、ロサンゼルス往復で来年2月あたりで、ひとり20万マイル必要で。 今年の8月なんかに設定したら、40万マイル以上なんて、ありえない数字なんです。 ちなみに、シンガポールとかのアジアなら、往復ビジネスクラスで…

  • 健診が終わって、ホテル探し

    一昨日は、年に1度の健診でした。 仕事を調整して一緒に予約を入れた夫と、仲良く(?)健診センターへ向かいました。 ここ10年近くは、胃の検査はレントゲンを選択していましたが、今年は意を決して胃カメラに変更しました。 胃カメラは12~3年ぶりくらい。 夫に至っては20年ぶりくらいだそうで。 あまりに久しぶりなので、なんだか数日前から緊張していましたが、無事に済ませることができました。 夫の方は、まったくへっちゃらだと言っていたのに、鼻の中でなかなかカメラが通らず、かなり痛い思いをしたらしく、私の何倍もの時間がかかっていました。 事前に、大丈夫かなと心配して何日かを過ごしたけれど、実際は滞りなく終…

  • はしかの抗体

    はしか患者がちらほらと出てきているというニュースがあり、ちょっと調べてみました。 はしかの予防接種は、生まれた年代で回数が違うということ。 2回接種が望ましいということですが、我が家の子どもたちはちょうど1回接種の年代のようです。 はしかって、100%の発症率で、しかも大人になって罹ると相当大変らしいですね。 1回接種だった我が家の子どもたちの年代には、2007年に全国的にはしかが流行したことにより、小中学生になって以降、追加接種をするように呼びかけられたようです。 あれ、我が家の子どもたち、きちんと打ってたかしら。 子どもたちにも、都内に通勤しているからできれば調べておいてほしいと言われて。…

  • いろいろあるし、暑いし。

    先程、市川猿之助さんが自殺を図ったというニュースが流れました。 ネットニュースで確認すると、なんとご両親まで倒れていて、猿之助さん本人は意識があるけれど、ご両親は亡くなられたということ。 歌舞伎もドラマも、そうは詳しくない私ですが、バラエティなどでもよく見かけていたし、私よりももっと芸能関係に疎い我が家の子どもたちでさえ、名前も顔も知っていると思うほどの人。 そして、ネットニュースを読んでいくと、猿之助さんのハラスメントの記事が、本日の週刊誌で掲載されているということ。 同性への性的ハラスメント。 これを苦にした自殺ということなんでしょうか。 ご両親とともに。 たしかに、やんちゃなイメージはあ…

  • 上高地~母娘二人旅 ③

    1日目は多少の雲がありましたが、2日目はこの上ない、いいお天気。 こんなに気持ちよく観光できるなんて、幸せなことです。 河童橋付近の美しい景色です。 少し歩いていくと、キャンプ場があり、多くのテントが並んでいました。 こういう小川も大好き。 ニューオリンズのバイユーみたいだなあ。 しばらくゆっくりと散策した後、河童橋をはさんで、泊まった白樺荘の向かい側にある五千尺ホテルのカフェへ向かいます。 ここのチーズケーキやアップルパイは有名で、一昨年も2日目に食べて帰りました。 20分ほど並んで、楽しみにしていたケーキなのですが・・ これまた、経費削減なんでしょうか。 アップルパイに添えられているアイス…

  • 上高地~母娘二人旅 ②

    しかし! 鎌倉はゴールデンウィーク中、恐ろしい混雑だったようですね。 鎌倉と2択で、最後まで迷って上高地にした我が家でしたが、鎌倉でカフェ巡りなんて、きっとかなり不完全燃焼で終わったでしょうね。 上高地のチョイスは、この意味では正解でした。 さて、チェックインして、まったりとお部屋で過ごした後、17時を少し過ぎてから併設のショップへ。 ナイトツアーに参加するのに、手袋と靴下を購入。 ズボンは持ってきたジャージのようなものを重ね着して、さらにフロントで借りたしっかり目のセパレーツのレインコートを着用。 一度部屋に戻り、全部身につけて、これで万全だということがわかったので、夕食のレストランへ。 フ…

  • 上高地~母娘二人旅 ①

    上高地、行ってきました。 お天気も良く、最高に癒されて帰ってきました。 この美しい景色、日本の財産ですよね。 私は3度目、娘は2度目ですが、また来年もここへ来たいねとふたりで話しました。 今回の上高地1泊旅行のお話、ちょっとしっかり目に書いていきますね。 自宅を車で出発したのは、5月3日4時15分。 その時点で、グーグルマップ先生によると4時間30分の所要時間。 上信越道から行くルートと中央道から行くルートが提示され、迷わず上信越道から。 中央道はいつも混むイメージがあるので。 マンションからの出発朝の景色です。 なんかちょっと恐ろしく感じる雲ですよね。 上信越道、少し事故渋滞もありましたが、…

  • 解放感

    幕引きは静かなことが多いのでしょう。 スタートはできるだけ華々しく。 呼びかけ、アピールもありますから。 でも、終わりはそっと、ひっそりと。 それがきれいに見えるときと、うまく逃げやがったな!と腹立たしく思うときと。 幕引きをする側と、される側、それぞれの思惑があります。 さあ、何のことでしょう。 そうです。 長らく長らく待ち望んだ、水際対策のことです。 先月26日の夜に、ネットニュースで見かけたのが最初です。 news.yahoo.co.jp 私自身、静かにこの時を迎えましたが、腹立たしい気持ちは山のようにあります。 今までのことを振り返って腹が立つのもそうなんですが、今回のこの突然の終わり…

  • 春は忙しい

    なぜかワクワクする季節ですよね~ 春だとか、5月だとか、ゴールデンウィークだとか。 ほんとにいい響きで。 我が家は、私と息子が5月生まれ。 そのうえ、今や死語となっている結婚記念日も、5月です。 だからなにかとね、これまでも春はお金がかかってきました。 ここ最近も、前回書いた下着や眼鏡でどっと使ったし、私のパソコンデスク用のチェアもやっと買い換えたし。 そう、家で普段使っている物の購入はほんと久しぶりですね。 今使っている私のチェアは安物で、座面が狭く、とても座りづらかったので、いつか買い換えたいと思っていました。 今回のは、これ。 https://netshop.shimachu.co.jp…

  • 天国と地獄

    いやあ、嬉しいことがあって、ガ~ンと沈むこともあった1日。 昨日のことです。 車で20分ほどのところに、イトーヨーカドーがあるんですが、店内にあるワコールとかの下着売り場(今はランジェリーという)が、定期的に20%オフとかをやっているんですね。 登録をしておけば、25%以上の案内も来たりしますが、思い立ったときにすぐに買いに行きたいので、20%オフというチラシを見た昨日、娘と行ってきたんです。 もう10年以上も同じメーカー、同じ型で、品番は更新されているけれど、まったく同じブラジャーをつけています。 お値段は4950円。 サイズはなんとⅮ85。 ナイスバディでしょ(笑) まあ、10年前はもう少…

  • 世の中は‥

    この世の中は、善意で成り立っているんだからね! 昨日の朝、息子に言いました。 昨日は研修だということで、いつもよりも1時間遅い出勤だった息子。 朝食が終わりかけた頃、NHKの朝ドラが始まりました。 と、そのタイミングで、私がプチっとテレビを消します。 これから身支度をするのに、テレビは不要だから。 3月までの朝は、ほぼ毎日このパターンでした。 すると息子、必ず言うんです。 「え、ちょっと見たかった~」とか「見させてよ~」とか。 朝ドラなんか、これまでほぼ見たことなどないくせに。 見る時間もないくせに。 おそらくだけど私が、「はっ?遅れるじゃん!」とブチ切れるのが面白いようなんです。 笑いながら…

  • 強いものは怖いけど・・

    巷のメディアを騒がしている岡本カウアンさんの告発。 大手メディアは扱いがなく、沈黙が続いています。 ジャニーさんの犯罪とも呼べる数々の悪事を、世間に普通に報道したらどうなるのか。 何が困るのかといえば。 タレントたちは困ります。 でもそんなのは、基本どうでもいいと切り捨てられるはず。 ジャニーズ事務所が困ります。 でもそんなのも、いくら大手と言えどもたかが一企業、潰したところでどうってことない。 おそらく直接の該当者以外に、困るという企業や人々が居るからなんでしょうね。 そりゃ、お金やメンツがかかっていますから、犯罪者と思われる人に加担していたとなると大変ですからね。 統一教会がいい例ですよね…

  • 渦中のパリへ

    4月も半ばになり、行楽シーズンがやってきますね。 異動になった息子、今月から、朝は以前より45分早く家を出ます。 勤務時間が早くなったのと、自宅から少し遠くなったのとで。 仕事的には、今の時期は忙しいのか、定時に帰れる日は週に1日くらい。 毎日疲れて帰ってきます。 2月から就職をした娘のほうは、ようやく我慢することも覚え、いい経験ができていると前向きにとらえられるようになってきています。 今の仕事の内容は、知識として身につけることができて、次のステップに活かせると。 給料面でもかなり不服はあるようですが、今は我慢。 多少のキャリアを形成してから、いろいろと考えるということですね。 そんなこんな…

  • 伝えないことの意味

    昨日の朝、ヤフーニュースでサル痘についての記事を読みました。 「サル痘感染者、100人に迫る」 という見出しでした。 たくさんのコメント数があったにもかかわらず、数時間後にはこのニュースを見つけられなくなっていました。 この見出しを検索すれば出てくるので、記事が削除されたわけではないのですが、こうしてトップの一覧からすぐに消えてしまうのはなんでだろうと、どうしても疑ってしまいますね。 サル痘は、今は「Mpox」と呼ぶことになったらしいですが、昨年の夏、サンフランシスコに行く際に、我が家はこれについてはめちゃ調べましたよ。 www.ramcafe.club コロナだって感染はいやですが、正直Mp…

  • 人生に向き合う

    前回に続き、体の不調の話から。 手の親指の話も継続中。 親指の付け根が痛くて、注射を打っても痛みが完全に取れなかったお話。 結局、ピーク時の痛みを100とすると、今も30くらいが残っています。 膝同様、気をつけながら、ごまかしながらという感じですね。 そして新たに昨日、同じ右手の小指の第一関節に痛みが。 ちょっぴり腫れてるし、左と比べると内側に曲がっているし。 診断は受けていないですが、これはもう、へバーデン結節という病気だと思います。 原因不明で、中年の女性に多く、女性ホルモンの変調やストレス、遺伝で発症するということ。 私の母親がおそらくこれで、全部の指の第一関節が曲がっていて、痛い痛いと…

  • 体と向き合う

    ようやく、私個人としては、花粉の季節が終わろうとしているようです。 朝晩アレグラを飲み、点鼻薬を1回シュッとやって、朝だけ少し、くしゃみやら鼻水やらが出ますが、それでマスク無しで外に出てもほぼ平気という具合になりました。 もう、大丈夫そうです。 当初、高をくくって薬を飲まずにいたせいで、今年は大丈夫か?と恐ろしく感じるほど症状が出てしまいましたが、こうして過ぎてみると、例年のように何度か寝込むような状態にはなっておらず、無事に乗り切ったように思います。 軽く済んだのはやっぱり、引越しをしたおかげだと断言できますね。 何のせいなのかは、はっきりとはわかりませんがね。 ここ数年の間。 ケガをして足…

  • ターニングポイント

    昨晩、というより日が変わってからの夜中に帰宅した息子。 今週は異動のための引き継ぎやら、お別れ会やらで、毎晩遅くて、相当疲れていた様子です。 帰ってきてお風呂に入って、ベッドに座ってひと息ついていた息子の部屋をノックしました。 疲れたでしょ? いやマジで、今週は大変だった・・ この日は、同じ部署の若手が皆で送り出してくれたということで、かなり寂しさを感じたらしいです。 「また戻れるように、頑張るよ」 理不尽な異動ともとれて、当初は家族で怒ったし、落ち込んだし。 でも、息子は切り替えられました。 これは自分自身が変わらなくていけないターニングポイントになったと。 自分を見つめなおす、いいきっかけ…

  • 純金かあ

    昨日は娘が有給休暇をとり、ふたりで銀座をプラプラとしてきました。 今週初めの夜中、すでに眠っていた私の部屋に突然泣きながら来た娘。 その晩は、珍しく息子が妹の娘に対して怒って怒鳴ったという出来事もあり、情緒が不安定だったのかもしれませんが、しばらく私のベッドに寝て泣いていました。 理由は、会社がイヤだということ。 正確に言うと、業務の中で、どうしてもやりたくない仕事があるらしく。 社長の秘書らしき仕事だそうで、何がイヤなのかと言うと、その社長が昭和人間だからだということ。 メモを渡す時も、お茶を出す時も、ニコリともしないし、まったくリアクションがないらしく。 当たり前のようにして偉そうにしてい…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、フレンチクォーターさんをフォローしませんか?

ハンドル名
フレンチクォーターさん
ブログタイトル
ram-cafeクラブ
フォロー
ram-cafeクラブ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用