searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

なすみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なすみの日常ブログ
ブログURL
https://nasumi-my-life.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アラフォーの私の現在・過去のこと書こうと思います。 現在無職、いつかは社会復帰する(はず)・・・ ネガティブな内容に偏るのは必須でしょう。
更新頻度(1年)

31回 / 34日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なすみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なすみさん
ブログタイトル
なすみの日常ブログ
更新頻度
31回 / 34日(平均6.4回/週)
読者になる
なすみの日常ブログ

なすみさんの新着記事

1件〜30件

  • 家にあげてしまった

    押し売りを家にあげることなんて、私は絶対にしないって思っていました。 でもそんなことはなかった・・・という話をしたいと思います。 敵は一枚上手です。 あの日、私は夜勤明けで頭がぼーっとしている状態で家に到着しました。 『やっと家についた、はやく寝たい。』と思いながら部屋のドアを開けました。 すると、廊下のはしから「すいませーん。」と大きな声を上げて20歳前後の小柄な女性が元気よく走ってきました。 「私は古紙回収をしているんです!いらない雑誌などあればいただけませんか?」と。 なんだ、なんだ、めんどくさいぞ早く寝たいのに。 しかし、雑誌を渡せば帰ってくれると思ったので雑誌を3冊くらい渡しました。…

  • ブログをはじめて1か月

    日常ブログをはじめて約1か月たちました。 毎日、記事を公開しようと思っていたわけではありませんが振り返ればほぼ毎日公開していました。 ブログをはじめた高揚感と、はじめたら書きたいなと思っていたことが渋滞していたのでどんどんかけたという感じです。 今後はそのうちに公開の頻度は減るんじゃないかなと思います。 だいぶ文章を書くということにもなれたかなと思います。 はじめの頃はけっこう1つの文章を長くしてしまっていたけれど、それは読みにくいってわかりました。 読みやすい文章でなければ読んでもらえないって思うから日々努力しています。 読みにくい、わかりにくい文章だともう読まないって思うし。 私もそうだか…

  • 管理会社の怠慢な対応

    私はこれまで何回か引越をした経験があります。 今回の引越以外は手続き等、とてもスムーズで余計なストレスを感じたことはありませんでした。 しかし、今の物件を借りるときはとてもごたごたしました。 これの前の物件の退去の手続きでもいろいろあって、今回の引越はとにかくストレスフルでした。 前回『靴箱がない』とか『前の住人の置き土産(ゴミ)が残されていたこと』を書きました。 私の文章力のなさで大したことのないことみたいに表現されていますが実際は違うんです。 不動産屋と管理会社と連絡待ち、返事待ちでイライラがつのり、 かなり精神を消耗しました。 前の物件のイザコザも同時進行していたためそちらでも削られてい…

  • 適当な管理会社・・・ありえん

    現在の賃貸物件は、今までの賃貸物件のなかで一番いまいちです。 何がって、管理が。 今までがたまたまきちんとしていたところばかりだったのか、ここが適当なのか。 先日、スーパーへ買い出しに行こうとして部屋を出たらエレベーターが点検中で使えませんでした。 なんとタイミングの悪い・・・ しかし、私お知らせを見ていません。 引きこもっていて気が付かなかっただけ? 少なくとも5日前には何も貼りだされていませんでした。 えー、適当すぎん? 以前住んでいたところでは月1で点検があったけど、点検が終わればすぐ次の予定を貼りだしていたのに。 心の中で舌打ちしながら仕方なく階段で降りました。 普段は階段なんて使いま…

  • 『 私は大丈夫 』

    【 鬼滅の刃 】 存在は知っていましたが漫画を読んだり、アニメを見たことはありませんでした。 今、再放送でまとめて放送されているのを見ています。 引き込まれるお話ですね。 哀しい物語、でもどこか救われる部分もあってそれが人の心を打つのでしょうか。 その中で炭治郎が『俺は長男だから』と何回も自分に言い聞かせながら戦う場面がありました。 鬼と対峙するのは炭治郎一人。 戦わなければ死あるのみ。 私にも同じように自分に言い聞かせる言葉があります。 それは『私は大丈夫』という言葉です。 家の中で一人孤独に震えるときも頭にその言葉を思い浮かべます。 ああ、もうどうすればいいかわからないとか、 この世から消…

  • 私が自転車に乗らなくなった理由

    私は以前住んでいたところでは、通勤やスーパーへの買い物に自転車を使っていました。 しかし、今住んでいるところに引っ越してきてから乗らなくなりました。 スーパーへの距離を考えれば自転車を使う方が時間を節約できます。 それに夏、冷凍食品やアイスのことを考えると断然自転車を使った方がよい。 しかし、この暑かった夏も自転車は使いませんでした。 自転車置き場が一番の問題 今の賃貸物件の自転車置き場がひどいんです。 本来はただの踊り場?だと思うのですがそこを無理やり自転車置き場にしている状態です。 置く自転車の台数が少なければ問題ないかもしれません。 しかし、実際は置ける場所以上に自転車の数があります。 …

  • 寒い・・・

    寒いです。 少しずつ冬支度をしております。 私が使用しているものと、この冬欲しいものをメモしておきます。 持っているもの 綿入れ これはすごく温かい、布団を着ているようです。 これがなかったとき私は冬をどう乗り越えたのだろうと思うほど、なくてはならないものです。 すごくかさばるのでしまうのに場所をとるのが唯一の欠点です。 しまう場所を取られるのがイヤで実家にあって温かいのも知っていたのに一人暮らし宅にもってくるのを渋っていました。 はんてん レディース 大きいサイズ 半纏 大判 日本製 久留米 【 久留米織 かわいい おしゃれ 女性 ちゃんちゃんこ 部屋着 ルームウェア 婦人用 半天 袢纏 ど…

  • 頭の中を整理

    今日は朝からずっと昨日の記事のこと(リンクを下に貼りました)を考えていました。 中途半端で結局何が言いたいのかわからない記事になってしまいました。 書いては直しを繰り返したのですが仕上がりはとってもいまいち。 なのにもったいない精神で公開してしまった・・・ 文章だけでなく、自分の頭の中もなんがぐちゃぐちゃしていて落ち着きません。 ちょっと整理したいと思います。 はじめに書こうと思ったこと 小学生の頃に読書感想文を書いたとき、他の児童と同じように課題図書に感動できなかった。 自分は心に欠けているところがあるのではないかと思い悲しくなった。 そして、今でも似たようなことを感じていて、多くの人が楽し…

  • 何かが欠けているのかも

    私はバラエティ番組が苦手でほぼ見ません。 お笑い、どっきり、クイズ番組・・・ 私にはその面白さがわからず見ていてとても疲れます。 多くの人が楽しめるものを自分が楽しめないのが悲しい。 私もテレビを見ながら笑いたい。 全くないわけではないんです。 この間、アメトークのスペシャル番組で「踊りたくない芸人」の回を見たときは声を出して笑いました。 ほんとに久しぶりだった。 自分の感性が周りの人とちょっと違うかもと思った記憶にある一番古いの出来事を書いてみようと思います。 小学生の時のことです。何年生だったかは忘れてしまいました。 『てぶくろを買いに』の読書感想文を書くという授業がありました。 宿題では…

  • 意味ないでしょ

    マウスシールドって意味あるの? テレビを見ているとマウスシールドをしている人たちが出てきます。 これがとても気になる。 私、マウスシールドが意味をなしたのはコロナの前、 パン屋さんなどのそのまま食べることのできる状態の食べ物を販売するお店の人が、 自分のつばを売り物に飛ばさないためにつけることのみだと思っています。 なのでウィズコロナの現在、マウスシールドの出番はないと思っています。 隙間だらけのマウスシールドはウイルスの飛散防止や予防に何の役にもたたないんじゃないかな。 ニュースを見ていると大臣が会見を開く様子が放送されます。 ヘッドセット型のマウスシールドを装着しお話をされている。 あごが…

  • もういいの?

    スーパーに買い物に行きました。 日曜日になんてできれば行きたくないのですが卵の特売がお目当てなので仕方なく。 行きたくない理由は家族連れで売り場は混んで歩きにくいし、平日の分を買いだめしておく人も多いのでレジがすすまないから。 ただ、卵がいつもの3分の2の値段で売っていますのでケチな私が見逃すことはできません。 混雑を避けて夜に行くことも考えましたが、今日はダメです。 ロールパンも食べきってしまいないのでそれも欲しい。 夜に買いに行って売り切れて買えなかったことが数回ありました。 13時頃からうだうだしてようやく16時頃にスーパーに行きました。 すると、なんかいつも以上に混んでいる・・・ 「も…

  • なんかどんより

    雨の日ってなんでこんなに眠いんだろう。 朝はいつものように起きたんだけれど眠気がとれない。 ずーっと眠くてだるい。 だけど昼寝すると夜眠れなくなると思いなんとか踏みとどまろうとしたけれど睡魔に負けました。 変な時間に寝ちゃって起きたの17時でした・・・ 頭はすっきりしたけど、気持ちはどんより。 無職ってすぐ昼夜逆転しちゃう。 でも逆転したままにしておくと社会復帰できないんじゃないかと不安がつのるから嫌なんだよね。 なんか最近、また隣に住んでいる若夫婦+子一人(たぶん保育園児)がうるさい。 朝から足音バタバタ、そして台所の収納扉をバタバタ。 一時期は我慢できるくらいには静かになって比較的朝も眠れ…

  • 自分の限界を知った日

    お酒の話です。 私は自宅ではほぼ飲みません。 自宅で飲むのは年に3回くらい、無性に酔いたいと思ったときだけです。 飲むのは缶1本、ちょっと酔いが回る程度ですがそれで十分です。 酔うと若干現実逃避できるのがいいですね。 寝るためにという意見もありますが、私は酔って寝てもあまりよく眠れたという実感がないうえに、次の日とても疲れます。 私はお酒の味が美味しいって思いません。 どんなお酒、どんなフレーバーでも全部、アルコールの味がします。 このアルコールの味がきらい。 まずいって思います。 カロリーゼロの飲み物を飲むと、どのドリンクからも人工甘味料の独特な味がしますがその感覚に似ています。 じゃあ飲み…

  • 耐えられない

    自分が病気を経験したことを書くブログをはじめてから、その宣伝のためにツイッターも始めました。 同じ病気の人に見て欲しいと思ったし、そんな方から【いいね】とかしてもらえるとうれしいなって思いました。 ツイッターには「ブログって思うより大変だ」とか【#ブログ】と書いてもいました。 そのせいかブロガーさん?からほんの数回いいねがついたり、2・3人からフォローされました。 しかし、気が付くとその人たちはフォロワーから消えていて、いなくなったかと思うとまた別の人がフォローしてくれるという感じでした。 なんか不安だったのではじめてから2か月半ほどフォローされてもフォローし返しませんでした。 そしてなんとな…

  • コミュ力の低い私が行きたくない場所

    一応言っておくと、仕事の場面では普通に話せます。 話すことほぼ決まっているようなものだし。 しかし、プライベートで見知らぬ人とフリートークなんてムリムリムリ あー行きたくないぃぃーーー はい、私と同じ自称コミュ障のかたはどこを思い浮かべたでしょうか? 私にとってのその場所は・・・美容室です。 美容師さんてみんな明るくて社交的でおしゃれ。 もうまぶしすぎて直視できないし、間違って目があったらすぐにそらします。 じゃあ地味で親しみやすいような雰囲気の人なら話せるのかと聞かれれば・・・ んー、それも無理だ!! おしゃれとか関係なかったわ。 ハハハ (*´▽`*) 髪型はいつもショートボブをオーダーし…

  • 補正下着のサロンに行った話

    テレビっ子の私、テレビはほぼつけっぱなしなんですが、 補正下着のCMが流れるのを見かけるたびに気分が悪くなります。 その理由を今日は書こうと思います。 補正下着に関してはいろいろな意見があると思います。 身体を締め付ける下着が好きではないので私は使っていません。 着たい人は着ればいい。 私みたいに着たくなければ着なければいい それだけの話です。 30歳頃のことです。 看護学校で仲良くしていて、私とは別の病院に就職したAちゃんから久しぶりに連絡がきました。 『久しぶりに会わない?うちに泊まりに来なよ。Bちゃんも来るよ!』 Bちゃんも同じく仲の良かった友達でした。 予定も合ったので了承し、Aちゃん…

  • ぼっちの片鱗がうかがえる過去

    以前はいたんですよ。 一緒に旅行に行ったり、お食事したり、楽しく時間を過ごせる友達が。 「30歳を過ぎてこんなに仲良くなれる友達ができるなんて思わなかった。」って言い合った友達もいました。 ずっと友達でいられるって思っていたのに・・・ 私に問題があるのは間違いありません。 自分でもうまく言えないけれど自分に何かの欠落を感じます。 今、友達何人いるの?と聞かれたら「二人いるよ。」と答えるでしょう。 なんだいるんじゃんって思ったかもしれません。 しかしその二人とはもう1年半会っていません。 いつもだいたい1~2年に1回会う仲なので、まだギリギリ友人と言えると思います。 ただその二人がまだ私のことを…

  • 私の道をゆきます

    『自己顕示欲の塊』を公開後、突然、読者が一気に増加しスターもたくさんつけてもらいました。 そんなに記事に共感してくれる人が多かったのか?とはじめは思いました。 でもよく考えたら、まず記事が多くの人の目に触れる機会がなくてはなりません。 特に何の対策も講じていないのになぜ・・・ わからないことはすぐにグーグル先生に質問です。 すると【こんなブログもあります】にのったことが判明しました。 お知らせとかないんですね。 まさかと思って見てみたら案の定のっていました。 インフレが起きてからしばらくして気が付いたのでいつからかはわかりません。 ここからみなさん私のブログにたどり着いてくれたんですね。 なる…

  • パソコンはダメー!

    私はパソコンでブログを書いています。 この『日常ブログ』では頭に浮かんだことをすぐメモ代わりに下書きに書きます。 さあ書くぞって気合を入れているのではないときには、 散文的に書いて放置です。 なので下書きには書きかけのものがいくつもあります。 昨日もそのようにして何書こうかな、これかな、あれかな、 と下書き(メモ)を無駄に増やしていました。 するとパソコン画面の下に突然ピンクの線が、パって出現しました。 太さは3mm、ちょっとチラチラと線が揺れている。 もう、勘弁してくれ・・・ テレビに続いてパソコンまで調子悪くなった。 しかし『テレビが壊れてもパソコンあるからいいや』って思えるけれど、 『パ…

  • あ、一人じゃない

    一人暮らしのぼっちの何がさみしいかっていうと、テレビ番組の感想を言い合える人がいないってことです。 ドラマをみて面白かったこととか、ひどすぎる急展開などの話題で誰かと盛り上がりたい。 しかし、いないものは仕方ないと諦めていました。 そんな私が最近やっと使い始めたのがツイッターです。 世間の波に乗れないこと甚だしいです。 もう一つのブログをはじめたことをきっかけに、おそるおそるツイッターも使い始めました。 もう一つのブログは私の病気体験を書いています。 同じ病気で苦しんでいるかもしれない誰かに私の体験を伝えたいと思いました。 ツイッターはブログの宣伝するための手段でした。 でもすぐに他の機能にも…

  • テレビ命なのに (´;ω;`)ウゥゥ

    世間ではテレビ離れなんて言われているようですが、私はテレビ命です。 そんな私のテレビなのですが最近調子が悪いです。 私、【半沢直樹】を3話くらいから見始めました。 ちなみに数年前に放送された前回は見ていません。 私はあんまり熱血系が好きでないので、見てて疲れそうと思ったので興味がありませんでした。 「倍返しだ!!」っていうCMを見て、うるさいなって思った記憶があります。 今回見てみようと思ったのは、ツイッターを見ていたら 「お・し・ま・い・death!」という言葉が流れてきたことがきっかけでした。 なんだろう? ギャグドラマなの?って思いました。 おもしろそうと思って見始めたら、はまってしまっ…

  • キャパオーバーで窒息寸前

    【ニートの1日】で書いたように私は起きてからパソコンを起動します。 そして、まずブログのアクセス数をみます。 朝にアクセスされているのは通勤時に電車の中で見ているのかな、 世の中の人は大変だなって思いながらギューギューになっている車内を想像していました。 そして今朝『あなたへのお知らせ』に赤丸で数字があったので開きました。 そうしたら『○○さんほか7人が私のブログの読者になりました』とありました。 は? 7人? このブログは3人のかたが読者登録をしてくれていたのですが、一気に倍以上の人が登録してくれたとわかりました。 それだけで若干パニクリながら読者数を確認したら、 はいドーン!! 21人 に…

  • 1ポイントでも欲しい強欲女

    こんにちは。 道に落ちている1円を拾いたいけど人目が気になって拾えない女、なすみです。 本日はポイントサイトのはなしです。 私は通販のときポイントサイトを利用しています。 私がポイントサイトを知ったのは仕事を辞めてからです。 当時、よくアメブロを見ていたのですが【ポイントサイトでお小遣いかせぎ】という記事を目にして知りました。 そのようなものが存在していたなんて知りませんでした。 仕事をしていたときは仕事にすべての正気を吸い取られていたので世の中の事知らなかったんですね。 普段から通販を利用していたので私も登録しました。 なんかポイントサイトって怪しいって思ったので登録するまで1か月くらい迷っ…

  • 自己顕示欲の塊

    いくつか記事を書いたけれど、 記事の内容に対して『日常ブログ』っていうのがしっくりこない。 『心にたまった不満をまきちらすブログ』っていうほうがしっくりくるかな。 なんかブログから負のオーラが立ち昇っている気がします・・・ 仕方ないか、私自身がそんな感じだからね。 こんな気持ちになるなんて このブログをはじめる前の考えは自分の気持ちを文章で表現してみたい。 自分が書きたいから書く。 だから別に誰かに読まれようが誰にも読まれなかろうがどっちでもいいって思っていました。 でもいざブログを公開して1日経過してもアクセスなしだとなんだかがっかりしました。 作りたてのブログのはじめの記事なんて誰も見ない…

  • 収入ないけど実家には帰らない

    コロナは関係ありません。 仕事を辞めたのはコロナの前でしたから。 辞める前、職場の人には「一度実家に戻るの?」と聞かれましたが即否定しました。 私は実家に帰りたくありません。 数日泊まるのはいいけれどが住みたくはないということです。 お金のことを思えば賃料は大きな負担なので帰ったほうがいいでしょう。 しかし、実家に帰るより一人暮らしの賃料を払ったほうがましって思います。 貯金がまだあるからっていうのと、本気になれば働けるって思っているから。 こんなご時世だから実際どうかはわからないけど。 父がイヤ まず父が嫌いだからです。 父はすでに仕事を引退しておりずっと家にいます。 ありがちですが頑固で自…

  • 働きたいけど働きたくない

    どっちだよって題名になってしまった。 私は現在無職です。 生活費はすべて働いていたときの貯金から出しています 日々減っていく残高・・・不安だ。 働きたいと思う理由 正直、不安ながらもまだ貯金の余裕はあると思っているので一番の理由はお金ではありません。 一番の理由は孤独死したときになるべく早く発見されたいから。 私は実家から約15分のところに住んでいますが交流はほぼありません。 母は他界、弟とは無関心な仲です。 父とはごくたまにメールをしますがその頻度にはむらがあり半年くらい連絡をとらないこともあります。 実際に顔をあわせるのは私が半年に数回、実家に置いてある自分のものをとりに行くときにすれ違う…

  • 絶望の騒音問題 半分解決?編

    あーうるせー、でも仕方ない。 そんな毎日でした。 堪忍袋の緒が切れた ある朝のことです。 いつもは旦那の足音だけなのにその日は子供の足音も響いてきました。 これまでお子さんの足音はあんまりしませんでした。 そしてずーっと部屋の中を走り回っている。 ばたばたばたばたばたばたばたばたばたばたばたばたばたばた そしてたまに、だんっだんっだんっと地団駄踏んでいる。 もちろん我慢しました。はじめは・・・ まあちょっとすれば落ちつくだろうと思ったけれどずーっと元気。 ずーっと元気なんですよ。 ずーっと ずーっ 「響いてる。」 声を出してしまいました。 でも理性を忘れて叫んだのではないですよ。 普通に話すよ…

  • 絶望の騒音問題 試行錯誤編

    私が仕事をしていれば同じくらいの時間に起きて活動開始するのであまり気にならなかったかもしれません。 でも今は無職だし気が済むまで寝たい。 どうすればいいのだろうか・・・ いやな予感はあった この建物はたしか築25年、鉄骨造です。 一人暮らしをしたことがあるならわかるはず、築年数と構造を考えれば危険であると。 私もそう思ったんです。 でもこの家賃で私の条件を比較的満たす物件は他にないので、ここに決めました。 独り者にとって頼れるのはお金しかありません。 貯金を少しでも減らさないために固定費はなるべく少ないに越したことはないのです。 隣の間取りはどうなってる? まず間取りが気になりました。 この建…

  • 一人暮らしの騒音問題 絶望編

    『ニートの1日』の記事にちょろっと書きましたが、私の朝はお隣のドアの音ではじまります。 引っ越してきたときはほんとにびっくり。 私は今までこんなに隣人の生活音が聞こえる物件に住んだことがありませんでした。 貧乏人は静かな部屋には住めないんだと思いました。 しかし、やっと見つけた安くて比較的私の条件を満たしている物件です。 負けないって思いました。 私がこの部屋ではじめて迎えた朝のこと 引っ越した次の日の朝、私は気持ちよく寝ていました。 突然ドンッドンッドンッと太鼓でも叩いているのかっていう音で目が覚めました。 足音です。 そして、ガラガラガラ、ドンッ!という音が聞こえます。 引き戸を閉める音で…

  • さくっと国勢調査終了(怖い思いしたことあるからさ)

    これ提出しないと調査員がしつこく来ますよね。 私はネットでさくっと終わらせました。 昔話 一人暮らしをはじめる前は実家で親がしていたと思うのですが、その姿を見た記憶がありません。 なので一人暮らし開始してからはじめての国勢調査はおおいに戸惑いました。 なんといっても個人情報を提出するのにかなり抵抗がありました。 大丈夫なのか? なんのために使用されるのかもわからないし不安だらけです。 どうしたらいいのかよくわからないので放置しました。 そうしたら調査員が家に来るんですよ。 当時住んでいたのはオートロックのない古い賃貸だったので普通に家のドアの前まで誰でも来れました。 そして、ドアの横にすりガラ…

カテゴリー一覧
商用