searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

徳丸無明さんのプロフィール

住所
博多区
出身
熊本県

社会問題・政治・経済・宗教・性愛・文化・等々について、考えたことを書き綴っています。あと、マンガも有り

ブログタイトル
徳丸無明のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gokudo0339
ブログ紹介文
雑文、マンガ、イラスト、その他
更新頻度(1年)

120回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2015/10/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、徳丸無明さんの読者になりませんか?

ハンドル名
徳丸無明さん
ブログタイトル
徳丸無明のブログ
更新頻度
120回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
徳丸無明のブログ

徳丸無明さんの新着記事

1件〜30件

  • ソシオ工房 マウイチップス マウイオニオン味・ハワイアンサワークリーム味

    今回はソシオ工房の堅あげポテトチップスです。北野エースっつーちょっといいお店で入手。カルディでも売ってるようです。2018年の10月に、北九州の砂防ダムの中に2頭のイノシシが転落して出られなくなったっていう出来事がありましたよね。覚えてます?あんとき役所に「はやく助けてやれ」って苦情の電話が相次いだそうですけど、そのほとんどが市外からの声だったんですよね。イノシシって地元じゃ畑荒らしたり人間襲ったりする害獣で、あんまり可哀想なんて思われてないけど、何も事情を知らないヨソの人たちは単純に同情しちゃったんでしょうね。苦情の電話に対応した人たちは、「じゃあ助けたイノシシが農作物荒らしたり子供襲ってケガさせたりしたらお前責任取れんのかよ!」って反論したかったことでしょう。んでね、僕もイノシシに関する思い出がありまして。...ソシオ工房マウイチップスマウイオニオン味・ハワイアンサワークリーム味

  • マンガ・2ページ・『正義のワンパターン』

    マンガ・2ページ・『正義のワンパターン』

  • 竹下製菓 ミルクック

    出ました!ミルクック!九州の方ならみんなご存じ。九州外ならご存じなかろう竹下製菓。佐賀の会社で、ブラックモンブランが一番有名です。僕も子供のころからブラックモンブラン食べてましてね。ほぼブラックモンブラン「しか」食べてなかったといってもいいほどです。んでもね、大人になった今、ミルクックのほうがおいしいな、って思うようになったのです。これはミルクセーキを凍らせたようなアイスです。竹下製菓のアイスは、九州一円でしか売られていません(たぶん)。ひょっとしたらアンテナショップで販売されてるかもしれませんので、九州外の方は九州のアンテナショップで探してみてください。おゴリまっせもよろしく!僕ね、こないだ献血してきたんですよ。緊急事態宣言が出る直前ね、人生初献血でした。たまたま立ち寄ったショッピングモールで献血やってまして...竹下製菓ミルクック

  • マンガ・四コマ・『ヤンキーくん』『全裸ちゃん』

    マンガ・四コマ・『ヤンキーくん』『全裸ちゃん』

  • サントリー BOSS(ボス) プレミアム・微糖

    矢沢永吉はBOSSのCM出演を機に周囲から「ボス」と呼ばれるようになった・・・というのはどうでもいい話だが、男は黙ってボスプレミアムだ。本日は第8回私が好きなマンガの話。今回取り上げるのは岡崎京子の『ジオラマボーイパノラマガール』(全1巻・マガジンハウス)です。岡崎さんも有名だから説明する必要はないでしょう。本作は初期のころの、ごくポップな作品です。いちおうラブコメなのですが、話がちょいちょい脱線するので本筋がわかんなくなりがちです。でも実はそこが面白さのポイントで、「ウキウキ」とか「ワクワク」といった気分が作中に充満してます。んでね、詳しくは読んでもらえばそれでいいとして、僕は岡崎さんにかんして言いたいことがあるんですよ。それは、『リバーズ・エッジ』の評価のことです。『リバーズ・エッジ』って、一般的にはすごく...サントリーBOSS(ボス)プレミアム・微糖

  • マンガ・四コマ・『殴り者』

    マンガ・四コマ・『殴り者』

  • 無印良品 ごぼうスナック

    シンプルイズベスト!末永く愛されるであろう無印のごぼうスナックです。本日は第7回私が好きなマンガの話。今回取り上げるのは松本大洋の『花男』(小学館・全3巻)です。この『花男』というタイトルですけど、エレファントカシマシの曲名からきてるんですよね。ファンなのでしょう。その縁あって、エレカシのカバーアルバムのジャケットイラストに『花男』が使われています。ついでに言うと、新井英樹さんもエレカシのファンみたいで、『宮本から君へ』の主人公は宮本浩次から造形されています。ただ、エレカシは大まかに言って「悲しみの果て/以前」と「以降」にわかれるんですけど、松本さんは「以前」のファンだと思います。「悲しみの果て」でブレイクしたエレカシ。この曲を機に、広く大衆に膾炙する、ポップなミュージシャンに転向したわけですが、それ以前はすご...無印良品ごぼうスナック

  • マンガ・四コマ・『木綿のハンカチーフ』

    マンガ・四コマ・『木綿のハンカチーフ』

  • 伊藤食品 美味しい鯖水煮

    今日は伊藤食品の鯖缶です。サバ缶ブームだってねえ。今や猫も杓子もサバ缶だそうじゃねえか。缶詰っていやあ、なぜか静岡には缶詰の会社が多いそうでね。この伊藤食品も静岡のメーカーだ。そういや静岡テレビの「ピエール瀧のしょんないTV」で、静岡の缶詰メーカー集めて「缶詰カーリング」なんてのやってたよ。もちろん例の事件で番組は打ち切りになったわけだが、ピエール瀧っていやあ思い出すことがあってね。電気グルーヴが20周年を迎えたとき、2009年にね、スペースシャワーTVだったか、音楽専門チャンネルで電グルの特番やってたのさ。その中で、20周年にちなんでファンの20の質問に答える、っていうコーナーがあってね。ファンのひとりが「いつまで活動しますか。解散するとしたらどんな形になりますか」って尋ねてたんだよ。2人はそれに対して、「た...伊藤食品美味しい鯖水煮

  • マンガ・四コマ・『座禅くん』

    マンガ・四コマ・『座禅くん』

  • 有楽製菓 ゴリゴリゴリラサンダー・ハニーバターサンダー

    今日はOL大好きブラックサンダーの姉妹品です。テレ東系のテレビQで放送されてる「ちょっと福岡行ってきました!」という番組があります。東京のタレントが福岡に来て町ブラする、ローカルのロケ番組です。基本的に毎回2人来ることになってまして、アンタッチャブル柴田と松本明子がゲストの回がありました。ロケの合間にアンタッチャブルの漫才再開の話になり、アッコさんが「全力!脱力タイムズ」でザキヤマが出てくることは前もって聞いてなかったのか、と質問しました。柴田は、「ほんとに知らなかった」と答えていました。しかし、ですよ。アンタッチャブルは「脱力タイムズ」の一週間後ぐらいに「THEMANZAI」にも出てたじゃないですか(「脱力タイムズ」が2019年11月29日、「THEMANZAI」が12月8日)。そうすると、「THEMANZA...有楽製菓ゴリゴリゴリラサンダー・ハニーバターサンダー

  • マンガ・四コマ・『しっぺ返しくん』

    マンガ・四コマ・『しっぺ返しくん』

  • 日清 焼きそばUFO 鶏ネギ塩・カレー

    今回は焼きそば入り未確認飛行物体です。新型コロナウイルスの流行でマスクの品切れが長期化していますね。ところでマスクと言えば覆面。覆面と言えばライガーですよ、獣神サンダーライガー!今年1月に引退したライガーですけど、僕はライガーって肥満体系だとばかり思いこんでたんですよ。ほら、ライガーって全身タイツがコスチュームじゃないですか。だからてっきり体つきはちょっとだらしないんじゃないかって思ってたんですよね。今の若いレスラーはみんなビルドアップしてて肉体美を競ってますけど、ひと昔前はややたるんでたり、ぽっちゃり体型の人多かったじゃないですか。今でもほら、矢野通とかね。だから、ライガーも体の見た目の悪さを隠すための全身タイツだと思ってたんです。したらですよ。引退の少し前の鈴木みのる戦に、上半身裸のバトルライガーってスタイ...日清焼きそばUFO鶏ネギ塩・カレー

  • ダメ、ゼッタイ?

    鶴見済の『檻のなかのダンス』(太田出版)を読んでの気付き。これは社会問題にもなった『完全自殺マニュアル』で知られるフリーライター(当時)の鶴見が、自身の覚醒剤所持による逮捕の体験記を中心に、ダンス、レイヴ、ドラッグ、神経症などにかんするルポとコラムを収録したエッセイ集である。その一節「青少年のための覚醒剤入門」の中に、次のような記述がある。覚醒剤と言えば「一度手を出したらやめられなくなり、いずれ幻覚・妄想や凶悪犯罪に行き着く」恐怖のクスリのはずだ。(中略)なのに錯乱してるヤツとか、覚醒剤凶悪犯なんて全然いないのはなぜなんだ?実は「覚醒剤=幻覚・妄想・凶悪犯罪」というのは、世界でも日本だけの“常識”なのだ。ヨーロッパへ行ってドラッグの本や雑誌を見て気づいたが、薬害としての「幻覚・妄想」は「不眠」なんかと一緒に「や...ダメ、ゼッタイ?

  • サンヨー食品 ラッキーマヨネーズおかき味 油そば

    今回はラッキーマヨネーズをイメージした油そばです。最近このラッキーマヨネーズが勢力を拡大してますね。拡大と言えば天神です。福岡で一番の商業地は天神っつーところなんですけど、そこで今「天神ビッグバン」と銘打った再開発が進められていまして、具体的には航空法に基づく建築物の高さ制限の緩和によって、今よりも高層のビルが建てられることになったんですね。で、建て替えのために、これまで市民に親しまれてきた商業ビルがいくつかなくなることになったんです。そのうちのひとつが「天神コア」っていうところでして、ここはおもにファッションのテナントがいっぱい入ってる、ナウでヤングな若者が集うオシャレスポットなのですね。東京でいうたら渋谷109にあたります。ここが今年の3月に閉館になったんですけど、僕はひとつこの場所に思い出がありまして。も...サンヨー食品ラッキーマヨネーズおかき味油そば

  • マンガ・2ページ・『鼻くそはどこへ消えた?』

    マンガ・2ページ・『鼻くそはどこへ消えた?』

  • 明治 アポロ

    みんなご存じ明治のアポロ。TOKYO2020のパッケージがせつない。発売50周年になるそうで、人類が月に行ってから50年経ってることになるわけですよ。僕はね、チョコレートとか、甘いもの食べるときは一緒に牛乳飲みたい人なんですね。ですが外食の場合には牛乳がいただけるとは限りませんよね。ある日、ロイヤルホストに行った時のことです。ホットケーキか何か、ケーキ類を注文しまして、どうしても一緒に牛乳飲みたくて、店員さんに尋ねてみたんです。「牛乳ありませんか」って。そしたら、「ドリンクバーと同じ値段で、おかわりなしの1杯のみ」なら頼めるとの答えが返ってきました。皆さん、牛乳はロイヤルホストのメニューに書かれていません。ロイヤルホストの裏メニューは牛乳なのです!牛乳は料理じゃないし、それが裏メニューって言われてもなんだかなあ...明治アポロ

  • ミニストップ フローズンヨーグルト プレーン・もも

    今回はミニストップのオリジナルアイス、フローズンヨーグルトです。製造は協同乳業。ミニストップの安定感のある商品といったらこのアイスとXフライドポテトですね。ところで、何度かタピオカの話をしましたけど、観光地の食べ歩き・飲み歩きが問題になってますね。観光客が食べ物買ってくれるのはありがたいけど、ゴミ散らかしたり店の中を食べ物で汚されてしまったりするので痛し痒しだと。でね、食べ歩きをどうするかはそれぞれの観光地で考えてもらえばいいとして、僕は飲み歩きにかんしてちょっと言いたいことがある!飲み歩きは、けっこう危ない!っていう話です。僕が小学生のときです。たしか3,4年だったと思います。旅行でどこかの遊園地に行ったんですね。途中でジュースを買ってもらって、飲みながら歩いてたんです。紙コップ入りの、ストロー付きジュースで...ミニストップフローズンヨーグルトプレーン・もも

  • 川商フーズ ノザキのコンビーフ

    今回はノザキのコンビーフです。巻き開け式が製造終了になるという話題に便乗して買ってまいりました。しかしてっきりノザキが製造社だと思ってたんですが、川商フーズなんですね。じゃあノザキってなんだ?ブランド名?皆さんは食べたことあります?この鍵で巻き取っていると、缶のフチが糸状に細く切れて、コンビーフに混入してしまうことがあるんですよね。気をつけていないと缶を一緒に食べてしまうことになります。これあるあるだと思うんですけど、どうでしょう。前回も書きましたけど、今季は暖冬で助かりました。僕は冷え性で、それもかなり重度なんですよね。僕はヘルパー2級(初任者研修)の資格を持ってるんですけど、資格を取得するための講座の中で、「介護施設で行うゲームを考えてくる」という課題があったんですね。で、一緒に受講した人が「お互いの手を握...川商フーズノザキのコンビーフ

  • マンガ・2ページ・『歌うたいのバラッド』

    マンガ・2ページ・『歌うたいのバラッド』

  • 東洋水産 俺の塩 丸鶏だし塩焼きそば

    誰の塩でもない、俺の塩なんだ!受験生応援パッケージ。今季は暖冬でしたね。福岡市内でも、例年は1日くらいは雪が降るんですけど、今冬はなかなか降らず、2月17日にようやく初雪が降りました。これは1891年に観測を始めて以来最も遅い初雪で、1909年2月6日の記録を111年ぶりに更新した形になります。そのおかげで、僕は1度もしもやけにならずにすみました。そう、おもな移動手段は自転車で、冷え性の僕は、冬によくしもやけになるのです。もちろん手袋はしてますけど、わずかに手袋の隙間があるのか、多少風に当たってしまうようで、特に気温の低い日に長時間自転車に乗ってると、どうしてもしもやけになってしまうのです。皆さんはしもやけになったことありますか。あれは痒いですよ。軽いときはまあガマンできますけど、ひどくなるともういてもたっても...東洋水産俺の塩丸鶏だし塩焼きそば

  • マンガ・1ページ・『許されざる者』

    マンガ・1ページ・『許されざる者』

  • ロッテ 生Ghana(ガーナ) リッチ ラ・フランス

    今回は生ガーナのラ・フランス味です。本日は第6回私が好きなマンガの話。今日は小原愼司の『菫画報』(講談社・全4巻)です。僕は一時期アフタヌーンを愛読してましてねぇ・・・。前回の『神戸在住』とともにお気に入りの作品でした。今はもう全く読んでなくて、『ああっ女神さまっ』はまだやってんの?って感じです。で、この『菫画報』は、とある高校の新聞部を舞台とした作品で、基本学園コメディではあるものの、急にファンタジーが入りこんできたり、スピンオフの探偵ものの話もあったりで、定義が難しいんですけど、それがとにかく気持ちいい「自由なマンガ」です。主人公の女の子がジャイアンっぽい性格、かつ読書好きで、おそらく作者の読書趣味が反映されてるんでしょうけど、文学テイストも作品の端々から感じられます。あと、その主人公がタバコ吸うんですよね...ロッテ生Ghana(ガーナ)リッチラ・フランス

  • 非正規雇用とフリーターの地平――自己責任か、社会の責任か

    東浩紀編著の『日本的想像力の未来――クール・ジャパノロジーの可能性』(NHK出版)を読んだ。これは2010年の3月5日と6日に、東京工業大学世界文明センターで開催された、クール・ジャパンに関する国際シンポジウムの記録を収録した本である。この中で行われた討議で、「グローバル」が話題になった際に、社会学者の宮台真司が次のように発言している。秋葉原事件の加藤智弘問題も関連しますが、フリーターや非正規雇用で困窮しているとされる人々が、どんな意味で困窮しているのかは、自明じゃありません。実は先ほど、学園闘争時代の爆弾事件で懲役二〇年の刑期を過ごして一九九〇年代半ばに出獄した知人からメールをもらったところです。メールにこうあります。自分は六五歳だが、単純労働を厭わなければ、時給一二〇〇円程度の深夜労働が多数ある。自分は仕事...非正規雇用とフリーターの地平――自己責任か、社会の責任か

  • 森永製菓 DARS(ダース) シャルドネ

    今回はダースのシャルドネ味です。本日は第5回私が好きなマンガの話。今日取り上げるのは木村紺の『神戸在住』(全10巻・講談社)です。この作品は、東京生まれで神戸に住んでる大学生の女の子の何気ない日常を描いたものです。事件らしい事件はほとんど起きず、とにかく淡々とした日々の生活が描かれています。大学での活動、友達との遊び、家族との暮らし、ご近所付き合い、東京時代の友達との邂逅・・・。いわゆる“日常系”とは違うんですけど、ほんとにただの日記みたいなマンガです。マンガに派手派手しい非日常を求める人にとっては退屈かもしれません。でもスルメみたいに噛めば噛むほど味が出るっつーか、何度読んでもしみじみと「ああいいな」って感じちゃいます。小津安二郎的って言ったらいいんですかね。定規やスクリーントーンを一切使わず仕上げてある絵柄...森永製菓DARS(ダース)シャルドネ

  • マンガ・3ページ・『正義の合体』

    マンガ・3ページ・『正義の合体』

  • R-1ぐらんぷり2020 寸評

    新型コロナウイルスのために、初の無観客試合となった今大会。客がいないと会場が静まり返っちゃうんじゃないかと心配しましたが、それほどでもなかったですね。番組スタッフが笑い声を振り絞っていたのでしょうか。お疲れ様です。M迫さんの代理の粗品もね。個別の感想は以下の通り。まずはファーストラウンドから。メルヘン須長・・・『科捜研の女』の沢口靖子モノマネ。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」か何かで観たことありました。SNS事件簿という設定はいいんだけど、ほとんどただの悪口になっちゃってる。もう少しヒネりが欲しいところ。せっかくのモノマネもあまり活かせてないように感じました。守谷日和・・・刑事の取り調べを受けてたら説明が落語口調になってしまう男。落語っていうのは話の面白さだけでなく、噺家のしゃべりに聞きほれるという、「気...R-1ぐらんぷり2020寸評

  • 日本ケロッグ Pringles(プリングルス) スモーキーバーベキュー

    プリングルスってP&Gが販売してると思ってたんですが、ケロッグだったんですね。変わったのかな。スモークと言えばね、燻製に関するちょっとした思い出がありまして。よくデパートで物産展やってるじゃないですか。「全国うまいもん博」みたいなやつ。それのね、たしか北海道グルメのときだったと思います。その中に燻製の専門店が出店してまして、「ゆで卵の燻製」を売ってたんですね。ゆで卵の燻製って珍しいじゃないですか。僕も食べたことなくて、こりゃおいしそうだと思い、買ってみたんですよ。んで家帰って、いそいそと取り出したわけです。殻が濃い茶色に染まってまして、スモークのいい匂いが漂ってきましたよ。大いに食欲をそそられまして、期待に胸躍らせながら殻をむき、さっそく一口かぶりつきました。すると・・・ごく普通のゆで卵だったのです。そのゆで卵...日本ケロッグPringles(プリングルス)スモーキーバーベキュー

  • タイトスカートの政治学

    石井達朗の『異装のセクシャリティ――人は性をこえられるか』(新宿書房)を読んでの気付き。これは慶応義塾大学教授で演劇論を専攻している石井が、男装や女装といった“異装”を、おもに演劇の場を中心として、LGBTらセクシャルマイノリティの問題なども絡めて描き出した本である。石井はこの中で、服装には男女間で明確な性差があるのがどの文明にも普遍的にみられるが、おもに日本を含めた欧米では、20世紀初頭の服装革命以降、1960年代以来の女性運動を経て、徐々に女性が男性の服装を着こなすようになったことに触れ、次のように述べている。女性の服は確かにひと頃より自由になった。しかし、その自由さに逆行しそうな現象が一方にはあることも確かだ。長髪を更に引き立たせるストレート・パーマ、ハイヒールにタイトスカート――このような出で立ちで職場...タイトスカートの政治学

  • RIZIN.21観戦記

    今回のRIZINは当日地上波放送なし。1週間遅れで関東ローカルにて放送も、福岡では放送されず。しかしYouTubeの公式チャンネルで公開してくれたので視聴できました。なので今回はそちらに基づく観戦記です。トレント・ガーダムvs井上直樹・・・短髪なのになぜか何度も髪をかき上げていたガーダムは、グラウンドのディフェンスはすごくうまいけど、自分がチャンスの体勢になったときにうまく攻め込めてなかったので、あまり寝技できないタイプなのかな、って思ったけど、でも最後に道着つけてたんで「?」になりました。血気盛んな若者同士のぶつかり合いでしたね。マルコス・ヨシオ・ソウザvsファルコ・ネト・・・寝技せんのかーい!ソウザのパンチ、すごく大振りですね。一発効かせたあとだったから当たりましたけど、もうちっとコンパクトに打つことを覚え...RIZIN.21観戦記

カテゴリー一覧
商用