searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

如意さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
憂国の花束
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/umenohanatiru
ブログ紹介文
皇室のこと、その他のこと、思ったことを思ったままに書きます。 祖国日本が好きです。
更新頻度(1年)

468回 / 299日(平均11.0回/週)

ブログ村参加:2020/11/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、如意さんをフォローしませんか?

ハンドル名
如意さん
ブログタイトル
憂国の花束
更新頻度
468回 / 299日(平均11.0回/週)
フォロー
憂国の花束

如意さんの新着記事

1件〜30件

  • 言うに事欠いて・・・女系派週刊誌の口実(2)

    『女性自身』はこれまで愛子さまに関しては、偏差値72、東大も余裕で入れる。成績は学年のトップレベル。五カ国語がペラペラ。チェロの演奏はプロ並み。等と聴くほうの耳が痒くなるような賛辞を並べていた。成年皇族となられる今後は宮中の儀式等にお出ましの機会が増えて、愛子さまの実力がバレてしまうと判断してか、変なことを言い始めています。悠仁様より人気にならないように・・・<略>有力候補の河野太郎行政改革担当相は過去に女系天皇を容認する趣旨の発言をしていたが……。「一部保守派からの反発は強く、ネット上でも河野氏は”左翼”などとレッテル貼りされています。女系容認の主張は総裁選の足かせとなると判断し、完全に封印したようです。愛子さまは”男系女子”ですが、女性天皇を認めれば女系天皇容認につながり男系が途絶えるとの見方から、一部には...言うに事欠いて・・・女系派週刊誌の口実(2)

  • 言うに事欠いて・・・女系派週刊誌の口実

    『女性自身』は愛子天皇待望派、女系天皇容認派の週刊誌である。以前はヤケクソのような大仰な賛辞を並べて愛子さまを賛美していたが、まもなく成年をお迎えになることで愛子さまの実像がバレてしまう事態に備えてか、とんでもないことを書き出した。曰く。愛子さまは、有り難くも「悠仁さまより人気にならないように」御心をつくしていらっしゃるのだそうだ。「愛子の人生が犠牲に」天皇陛下と雅子さま懊悩しわ寄せは愛子さまに…心配される“眞子さま暴走婚”の影響2021/09/1806:00女性自身<全文>しわ寄せは愛子さまに…心配される“眞子さま暴走婚”の影響|女性自身には、「悠仁さまより人気にならないように」の下りは無い。が発売中の『女性自身』記事中にはある。<続く>言うに事欠いて・・・女系派週刊誌の口実

  • 匹夫・小室が帰って来る!

    匹夫(ひっぷ)罪(つみ)なし璧(たま)を懐(いだ)いて罪(つみ)あり《「春秋左伝」桓公一〇年から》凡人は、本来のままならば、罪を犯すことはないのに、身分不相応な財宝を手にしたために罪悪を犯し、災いを招くようになる。(デジタル大辞泉)*匹夫身分のいやしい男。また、道理をわきまえない男。⇔匹婦昨日、秋篠宮ご夫妻は宮邸で外務省国際法局長からオンラインで説明を受けられた。同日、報道が来週の小室の帰国を報じた。小室圭さん来週早々にも日本に帰国へ2021/09/2111:34日テレNEWS24秋篠宮家の長女・眞子さまと年内に結婚する見通しの小室圭さんが、来週早々にも滞在中のアメリカ・ニューヨークから帰国する見通しであることがわかりました。関係者によりますと、弁護士をめざしニューヨークに滞在中の小室さんは、来週早々にも日本に...匹夫・小室が帰って来る!

  • 陛下 稲刈り メモ

    斎庭(ゆにわ)稲穂の神勅以吾高天原所御齋庭之穗、亦當御於吾兒。(日本書紀卷第二神代下第九段一書第二)読み下し吾が高天原に所御(きこしめ)す斎庭の穂(いなほ)を以て、亦(また)吾が児(みこ)に御(まか)せまつるへし。昭和天皇が稲作を始めた“事情”「天皇の稲作」は、皇后の養蚕より新しく、1927年(昭和2年)に昭和天皇が、内大臣秘書官長や侍従次長兼皇后宮太夫などを務めた河井弥八の発案により始められたものだった。河井はのちに、大日本報徳社社長を務め、サツマイモ栽培や砂防林の普及運動に力を尽くし、「サツマイモ博士」とあだ名された官僚・政治家である。河井は、1926年7月23日、内大臣府秘書官長に就任。官長としての最初の大きな仕事は、同年12月25日に崩御した大正天皇の大喪と昭和天皇の皇位継承の儀式だった。1927年3月...陛下稲刈りメモ

  • 特権濫用では?

    眞子さまと小室をみていると皇族の特権はどこまで及ぶのか?と複雑な気持ちになる。眞子さま・小室圭さんの仮住まい候補は「赤坂」「青山」の高級マンション警備費は2千万円9/21(火)11:01配信デイリー新潮一般人である小室夫妻を皇族扱いすることに法的根拠はあるのだろうか。警備費を税金で負担することに激しい違和感を感じる。<全文>眞子さま・小室圭さんの仮住まい候補は「赤坂」「青山」の高級マンション警備費は2千万円|デイリー新潮<抜粋>会見は、宮内庁担当記者が事前に用意した質問に答える形で行われる。小室さん母子にまつわる疑惑を深く追及する場とはなりそうにないが、宮内庁担当記者は「記者会としても、そもそも婚約が延期された原因となった佳代さんの金銭トラブルについては触れざるを得ない」と語る。それゆえ、当初は眞子さま・圭さん...特権濫用では?

  • 9月20日~26日ご予定

    宮内庁は9月20~26日の予定を発表した。天皇陛下は21日、皇居内の水田で稲刈りをする。また、皇族方は23日、秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀のため皇居の宮中三殿を訪れる。天皇、皇后両陛下、愛子さま9/21(火)天皇陛下皇居内生物学研究所(稲刈り)皇嗣家(秋篠宮ご一家)9/21(火)秋篠宮ご夫妻赤坂東邸(離任リトアニア大使夫妻と面会)秋篠宮ご夫妻宮邸(外務省国際法局長からオンラインで説明)9/22(水)秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま赤坂東邸(新任皇宮護衛官あいさつ)9/23(木)秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま皇霊殿(秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀)紀子さま宮邸(第3回母子健康手帳ウェビナーをオンラインで視聴)常陸宮家9/24(金)常陸宮ご夫妻宮邸(新任皇宮護衛官あいさつ)三笠宮家9/21(火)彬子さま宮邸(新...9月20日~26日ご予定

  • 9月13日~19日 ご動静

    9月13日ご予定は何も発表されていなかった天皇ご一家。実際にはこのようにご活動されました。9月13日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中9月14日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中9月15日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中9月16日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中9月17日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中【午後】陛下ご執務(宮殿)9月18日両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中ご執務1回午後、以外は連日宮殿にご滞在の天皇ご一家でした。途中、14日に、宮内庁はこのようなことを発表しています。天皇ご一家、新御所ご入居は20日ごろコロナ禍で予定変更宮内...9月13日~19日ご動静

  • 最後は「自分」「その人」です。

    眞子さまが不適切な結婚に邁進された原因を秋篠宮家の教育方針、ICUへの進学に帰結して、秋篠宮両殿下を非難する声が多い。たしかに環境は大切だが環境だけでは「その人」とはならない。結局、眞子さまが不適切な相手を選ばれたのは、眞子さまが元々そういう部分を持っていたからだろう。元々もっていた部分をICUという環境を得て花開かせたとは言えると思う。では、学習院へ進学していたらどうだったのか。それは誰にも解らないのではないか。過去には学ぶところはあるが、過去を変えることはできない。眞子さまが皇族にあるまじき極めて不適切な相手を選ばれて、不適切な結婚をされる。この先WITHコロナ、ならぬWITH不適切な結婚となってしまった皇室をどう見て行ったらよいのか。”天皇”を崇敬する思いは今もなおあるが、今の皇室の人々を敬愛する気にはな...最後は「自分」「その人」です。

  • 2022年皇室カレンダー

    今年も皇室カレンダーの頒布が始まった。昭和のころには伯父の家で見かけたことがあるが、そのうち見かけなくなった。伯父がカレンダーを購入していたのはその年代の人らしく天皇と皇室を深く敬愛していたからだろうが、今は、どんな人が購入しているのだろう?皇室カレンダー眞子さま「来年もご一家」2021.09.1715:45テレ東biz皇居の中にある宮内庁と関係が深い公益財団法人が製作する来年の「皇室カレンダー」に年内にも結婚される秋篠宮家の長女・眞子さまがご一家そろって掲載されていることが分かりました。眞子さまはカレンダー冒頭に「新春をお迎えの皇室ご一家」として写られています。感染症の影響でご家族ごとの撮影になりましたが例年であれば皇室ご一家に属する皇族のみが1枚の写真で掲載されます。また、7月・8月には秋篠宮ご一家の一員と...2022年皇室カレンダー

  • 一時金は辞退するな!品位を保て!

    儀式無しだろうが、一時金辞退だろうが、二人の結婚への違和感が止まらない。「眞子さまも記者会見には乗り気ではないご様子」と関係者の声小室圭さん帰国はよもやの理由〈dot.〉2021/09/1808:00AERAdot.<全文>「眞子さまも記者会見には乗り気ではないご様子」と関係者の声小室圭さん帰国はよもやの理由〈dot.〉この記事に添えられた写真。<抜粋>「それが…どうも眞子さまも小室さんも、記者会見には乗り気ではないようなのです」と話すのは、秋篠宮家の事情に詳しい人物だ。続けてこうも話す。「小室さんの帰国も、会見に臨むためというよりも、眞子さまのご希望によるものだと聞いています」皇籍を離脱した後も眞子さまは、米国での滞在手続きやパスポートを取得するあいだ日本に滞在せざるを得ない。その間、おひとりで過ごすことに不...一時金は辞退するな!品位を保て!

  • 毎日新聞世論調査・・・「祝福したい」38%

    2021年3月20日、朝日新聞の世論調査では90%が二人の結婚に反対していると発表された。眞子さま結婚問題アンケート1万3057回答で「反対」9割宮内庁元幹部ため息〈週刊朝日〉秋篠宮家の眞子さまと小室圭さんの結婚問題について本誌「週刊朝日」が行ったアンケートでは1万3057もの回答が寄せられ、「反対」が97%を超えた。コロナ禍...眞子さま結婚問題アンケート1万3057回答で「反対」9割宮内庁元幹部ため息〈週刊朝日〉ところが半年後の今日、9月18日。毎日新聞の調査では、「祝福したい」38%だという。この半年、4月には国民の反感に油を注いだ28枚の小室文書も出たし、報道もこの結婚に関する様々な疑惑を報じてきた。つい最近は佳代さんの労災不正申請疑惑、小室の粉飾履歴書まで明かされ、二人の新婚生活の基盤への疑念も膨らむ...毎日新聞世論調査・・・「祝福したい」38%

  • 総裁選 エア投票 

    本日公示された自民党総裁選。【自民党総裁選ポリシーウォッチ】その1「女系天皇」2021年09月17日20時35分TBSきょうから始まった自民党の総裁選挙で4人の候補は皇室の安定的な皇位継承を巡る女系天皇の是非を問われました。皇室の安定的な皇位継承について政府は現在、有識者会議で議論を進めていてますが、母方にのみ天皇の血筋をもつ女系天皇を認めるかどうかも議論の対象となっています。岸田候補「日本人の皇室に対する見方、こういったことを考えますときに女系天皇私は反対です」岸田前政調会長は皇位継承については、例外なく男系天皇が継承してきたとして女系天皇以外の方法を検討すべきと言う認識を示しました。高市候補「私は男系維持、そのために工夫をしていく」高市前総務大臣は126代続いた男系の血統はまさに天皇陛下の権威と正当性の源と...総裁選エア投票

  • 『週刊文春』9月23日号・・小室の”ネガティブ”が炸裂(2)

    ▷家賃50万食費20万眞子さまNYの家計簿▷菓子店退職か小室佳代さん渡米・同居に思わぬ暗雲『週刊文春』が小室が得るであろうNY州弁護士の収入とNYでの一般的生活費を繰り返し書くのは、今後NYでの二人の生活に確実に税金が投入されると見ているからだろう。佳代さんは渡米する気満々。愛息をカナディアン・インターナショナルスクールに入学させ、元婚約者には「結婚前にはカナダに住んでいた」と言って、メールではジェニーを自称した。ジェニー?じぇに、銭ー?佳代さんが「私は銭ー」って可笑しすぎる。文春が書く、暗雲とはビザの問題。小室が就労ビザを取得しても原則として親には家族ビザが発行されないので、親が自身でビザを取得しない限り、観光ビザで90日しか滞在できない。と文春は書くが、原則だから皇室パワーで発行される可能性もある。観光ビザ...『週刊文春』9月23日号・・小室の”ネガティブ”が炸裂(2)

  • 『週刊文春』9月23日号・・小室のネガティブが炸裂

    今日流された小室の一時帰国報道は、本日発売『週刊文春』砲へ打ち上げた迎撃ミサイルだったのか?▷「メガバンク時代に二度表彰」は”粉飾”だった。▷「10ヶ月電通アメリカでインターンも取材すると・・・」▷5点満点で3.7の成績就活苦戦複数の大手事務所から門前払い▷家賃50万食費20万眞子さまNYの家計簿▷菓子店退職か小室佳代さん渡米・同居に思わぬ暗雲二人の結婚準備は内々に着々と進められていたのだろう。あとは結婚を祝福とまでは無理でも容認する世論を形成するだけ。満を持しての一歩は7月30日NHK報道だったと文春は書く。止まっていた時計の針は、遅れを取り戻すように加速度を上げている。きっかけとなったのは7月30日、NHKが<小室圭さんが米NY州の司法試験終了現地法律事務所で就職へ>と報じたことだった。「NHKは16年、当...『週刊文春』9月23日号・・小室のネガティブが炸裂

  • どの面下げて・・・小室が帰って来る!

    国民の総意に反して結婚するのなら、小室は帰国せず所定の手続きを終えたのち眞子さまがお一人でひっそりと出国されるのが、せめてもの国民に対するエチケットだと思うのだが。当然「逃げるのか!」という批判は巻き起こるだろうが、国民に祝福されない結婚、すなわち国民に対して不義理をして国を出て行くのなら、それは大手を振って晴れやかにという姿ではなく人目を忍ぶようにひっそりとした姿でなくてはならない。眞子さまはお一人で皇居を出てお一人で仮住いのマンションへ入られ、お一人で搭乗手続きをして皇族としての誇りを見せて毅然として出国されていくのだろう。と、思っていた。が、なんと!宮内庁は小室を帰国させて、二人揃って結婚会見までさせるつもりらしい。皇室も政府も、とことん国民を馬鹿にしているとしか思えません。今更、二人揃ってどの面下げての...どの面下げて・・・小室が帰って来る!

  • 川嶋のご祖父さま

    『週刊女性』2021年9月29日・10月5日号は紀子さまの祖父、川嶋辰彦氏の近況を伝えている。内容は、記者が取材を申し込んだが断られた。それでも何とかツナギを付けようと、謝罪を名目に品物を送って食い下がったが川嶋氏からあっさり振られてしまった。だけであるが、記者と川嶋氏とのやり取りから何となく氏のお人柄、みたいなものは伝わって来る。また、氏は都内のマンションにお住まいのようである。週刊女性PRIMEがこの記事に添えた写真。独占!眞子さまの祖父から寄せられた電話で初めてわかった「紀子さまの現在」2021/9/15週刊女性PRIME<全文>独占!眞子さまの祖父から寄せられた電話で初めてわかった「紀子さまの現在」|週刊女性PRIME<抜粋>紀子さまの“本心”に肉薄するため、週刊女性は紀子さまのご両親が暮らす都内のマン...川嶋のご祖父さま

  • 降嫁後も御実家と優雅なお付き合いが続く。

    結婚後も実家の両親兄弟との交わりがあるのは、皇室も一般家庭も同じです。眞子さまの御家族の今後の生活を『女性自身』が示唆している。眞子さま渡米前転居の波紋…仮住まいで警備費2千万円追加か2021/09/1406:00女性自身<全文>眞子さま渡米前転居の波紋…仮住まいで警備費2千万円追加か|女性自身<抜粋>山下晋司「眞子内親王殿下の婚姻届が受理されると、“小室眞子”としての戸籍や住民票が新たに作られることになります。たしかに、厳密に言うと宮邸や御用邸などに皇族以外の者が住むことはできません。しかし、ご結婚後に地方にお住まいになっている元皇族が、祭祀などで実家の宮邸に里帰りされ、泊まっていかれることもありますし、昭和天皇の外孫である一般国民が、昭和天皇のご静養中に御用邸に遊びに来て、泊まっていかれることもありました。...降嫁後も御実家と優雅なお付き合いが続く。

  • 24時と0時・・眞子さまが一般人になる”時”

    眞子さまは小室との結婚にともなって、マンションに仮住まいされる。さて、眞子さまはどの時点で一般人になられるのでしょう。マンションに入られる眞子さまは皇族なのか、一般人なのか。皇族女性が一般人男性と婚姻される場合の手続きの流れ。皇統譜を添付した婚姻届を提出↓婚姻届受理↓宮内庁が婚姻届が受理されたことを確認。↓皇統譜から除籍眞子さまが一般人になられるのは婚姻届が受理された時点です。宮内庁は眞子さまが一般人になられたことを確かめて、皇統譜から除籍手続きをする。と、いうことは10月21~22日ごろに提出されるだろうと言われている婚姻届が受理された時点で眞子さまは一般人になる。マンションへの引っ越しがその後になれば、眞子さまは一般人として秋篠宮邸を出てマンションへ入られることになります。婚姻届受理の前にマンションへ入らる...24時と0時・・眞子さまが一般人になる”時”

  • 山下晋司、嫌われているが情報は確か。

    元宮内庁職員、皇室ジャーナリス山下晋司氏、このひとは秋篠宮系の人々からは嫌われているが、持っている情報は結構確かではないかと見ている。山下氏は、眞子さまが毎日小室と連絡を取っていること、眞子さまのお気持ちに変化は無いこと、秋篠宮殿下は慣例通りの儀式を行って結婚させたいお考えであること。を4年間ずっとワイドショーで言い続けて来た。今となって見れば、山下氏が言っていたことは全て事実であったことがわかる。おそらくこれも確かな情報提供があっての発言であろう。山下晋司氏眞子さまの結婚「正式発表は早ければ今月中。婚姻届提出は来月21日か22日になるのでは」2021年09月13日14時15分スポニチアネックス山下氏、『ひるおび』でコメント。「結婚の正式発表は早ければ今月中。婚姻届提出は来月21日か22日になるのでは」「今年の...山下晋司、嫌われているが情報は確か。

  • ”去年と変わらない”

    文春さんも紛らわしいことを書く。「年内結婚がひっくり返る可能性はまだあります」紀子さまのお誕生日文書に漂う“突き放し”の意志《眞子さま小室さん結婚報道》「文春オンライン」特集班2021/09/1220:10「結婚」がひっくり返る可能性がまだあるのか、と早とちりしてしまいそうですが、「年内結婚」が無くなる可能性があるという話し。結婚することが決定しているのなら、入籍が年内でも来年でも同じことだ。それに、紀子さまのお誕生日文書に漂うのは”突き放し”の意思ではなく、鎧のごとき”保身”の意思ですし。全文「年内結婚がひっくり返る可能性はまだあります」紀子さまのお誕生日文書に漂う“突き放し”の意志《眞子さま小室さん結婚報道》|文春オンライン「読売新聞が朝刊1面で『眞子さま年内結婚』と大きく報道したのが9月1日。結納にあたる...”去年と変わらない”

  • 9月13~19日のご予定

    宮内庁は9月13~19日の予定を発表した。赤坂御所を離れ、6日から皇居・宮殿に滞在している天皇、皇后両陛下と長女愛子さまは、引っ越し作業が終わる見込みの15日から新しい御所での生活を始める。皇嗣家(秋篠宮ご一家)9/15(水)紀子さま宮邸(第22回世界妊娠高血圧学会をオンラインで視聴)日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会日本妊娠高血圧学会は、1980年に設立しました。妊娠高血圧症候群(PIH)、もしくは以前は妊娠中毒症と称した妊娠関連高血圧(PAH)に関する基礎研究および治療法の確立に特化した学術団体です。日本妊娠高血圧学会紀子さまと日本妊娠高血圧学会との関わりはどういうものでしょうか。直接に関与されてはいらっしゃらないようです。紀子さまが関与されている諸団体。(公財)結核予防会総裁(社福)恩賜財団母子愛育会総...9月13~19日のご予定

  • 9月6日~12日 両陛下ご動静

    9月6日に宮内庁が発表した両陛下のご予定天皇、皇后両陛下、愛子さま9/6(月)両陛下、愛子さま皇居・新御所(赤坂御所から引っ越し)実際のご活動6日(月)【午後】陛下秋篠宮さまからご報告《名代として臨席された東京2020パラリンピック競技大会閉会式について》(赤坂御所)両陛下皇居へご移転(御所)両陛下ご滞在(宮殿)6日御所へ入られる両陛下、愛子さま。7日(火)両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中【午後】陛下ご執務(宮殿)8日(水)両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中9日(木)両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中10日(金)両陛下は代替わりに伴う引っ越し作業のため、皇居・宮殿にご滞在中【午後】陛下ご執務(宮殿)11日(土)両陛下は代替わり...9月6日~12日両陛下ご動静

  • 『日本文化の起源_民俗学と遺伝学の対話』

    悠仁殿下の誕生日に宮内庁が公表した動画中には、2冊の書籍が映っている。一冊は『稲のアジア史』だったが、もう一冊は日本文化の起源―民族学と遺伝学の対話単行本–1993/12/1佐々木高明(編集),森島啓子(編集)だった。最新説とあるが、発行は1993年、少し古い。目次情報:日本文化の起源を考える:遺伝学との対話に期待するもの佐々木高明[著]遺伝学と系統論:パターンからプロセスへ森島啓子[著]日本人はどこからきたか:遺伝学からみたモンゴロイドの拡散寶来聰[著]日本の家畜たち:その系統と伝来野澤謙,田名部雄一[著]マウスからみた日本人の起源米川博道,森脇和郎[著]遺伝学からみた稲の伝来と稲作文化の受容佐藤洋一郎[著]雑穀とモチの民族植物学阪本寧男[著]大豆発酵食品の起源吉田集而[著]秋篠宮殿下が悠仁殿下に「稲」の歴史...『日本文化の起源_民俗学と遺伝学の対話』

  • 「後足砂かけ婚」?

    報道は盛んに「かけ落ち婚」という言葉を使うが、眞子さまの結婚を「かけ落ち婚」というのは褒めすぎだろう。「後足砂かけ婚」だと、私は見ている。眞子さま“皇室追放婚”は狙い通り?1年半前から「儀式は不要」と伝えていた9/10(金)15:50配信女性自身全文眞子さま“皇室追放婚”は狙い通り?1年半前から「儀式は不要」と伝えていた(女性自身)-Yahoo!ニュース<抜粋>驚くべきは、すべての儀式が行われない見通しということだ。たしかに秋篠宮さまは'18年11月の時点で、多くの人が結婚に納得し喜んでくれる状況にならなければ《いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません》と明言していた。だが、納采の儀だけでなく、天皇皇后両陛下に挨拶する「朝見の儀」なども行われないことになる。2017年婚約内定の記事にjijic...「後足砂かけ婚」?

  • 紀子妃殿下お誕生日の御回答・・仮面の貴婦人

    宮内記者会の質問に対する文書ご回答の全文は宮内庁HPにある。https://www.kunaicho.go.jp/page/kaiken/show/45記者からの質問は3つ。この1年を振り返って、御家族の様子、眞子さまの結婚について。誰しも一番聞きたいのは、御家族の様子の中に含まれる悠仁殿下の進学先についてのお考えと、眞子さまの結婚についてのお考えだろう。9月1日以前の報道では、質問には佳代さんの金銭問題についても盛り込まれているとあったが、結婚への準備が進んでいると報じられては、記者も質問を変えざるを得なかったのだろう。これからも,学びや暮らしの中で様々なことに気づき,考えを深め,成長していくことを期待しています。進学先につきましては,長男としっかりと話し合い,本人の希望を大切にしていきたいと考えています。長...紀子妃殿下お誕生日の御回答・・仮面の貴婦人

  • 秋篠宮紀子妃殿下 お誕生日

    手元に置かれた使い慣れた雰囲気のペンケースがお楽しみの読書ではなく、妃殿下がお勉強中であることを示しています。アトリビュートを画面に描き込んだ西洋肖像画のような雰囲気のポートレートですね。「可憐」という言葉がぴったりだった紀子さまも、いつのまにか威厳と気品を兼ね備えた貴婦人になられました。紀子さま55歳眞子さまのお気持ち「尊重」こちらの動画も素敵です。冒頭、妃殿下がお勉強中に秋篠宮殿下が現れて近づくところは、NHKeテレ語学講座で使われるビデオ映像みたいで、え?何語が始まる?と一瞬思ってしまいました。会話を交わすうちに御二人とも自然な雰囲気になって行かれて、新婚時代から変わらぬ仲睦まじさの伝わる良い映像です。公務の折には、マイペースで動かれる秋篠宮殿下から取り残され、小走りで後を追う紀子さまにハラハラすることも...秋篠宮紀子妃殿下お誕生日

  • そろそろ女性の総理総裁が出ても良いのではないか。

    当然、高市早苗さんのことである。女性天皇、女性宮家は見たくないが、女性の総理総裁は見てみたい。日本で女性が選挙権を得てから76年。もうそろそろ女性の総理総裁が出てもいいころですよね?https://www.sanae.gr.jp/期待しています。そろそろ女性の総理総裁が出ても良いのではないか。

  • 結婚に反対することは人権侵害なのか。

    眞子内親王の結婚に反対する者達を「親といえども結婚に反対するのは人権侵害である。」と窘める人々がいる。美智子上皇后のお考えに近いかと思う。両陛下が第一に考えられたことは,これは眞子さまの内心に触れる事柄であり,何人といえども,恐らくはご両親殿下でさえ眞子さまのお考えを待つ以外おありでないということでした。(平成30年5月25日宮内庁HP)両陛下とあるのは、当時の天皇皇后、今の上皇上皇后である。そうだろうか。結婚に対して反対の意思表明をすることは人権侵害ではない。手段をもって結婚を阻止することは人権侵害である。と、私は考えているが違っているだろうか。結婚は個人と個人の契約であるが、同時に社会的制約を受ける社会的行為だから。上皇后としては「私はいつもあなたの味方よ。でも、この結婚には断固反対よ。小室さんはあなたの結...結婚に反対することは人権侵害なのか。

  • 『昭和の皇室をゆるがせた女性たち』 メモ

    良子皇后の義姉の壮絶な戦後―松浦董子身分差の純愛五年、良子皇后の姪の悲しい破局―久邇通子皇后女官をめぐる良子皇后と宮内庁、五年の戦い―今城誼子奈良・中宮寺の尼門跡、大学生との恋の逃避行―一条尊昭門跡世間を騒がせた華頂夫妻の離婚騒動―閑院王女元閑院宮夫妻の複雑な離婚―閑院直子元皇族の父が戦死、十四歳で尼僧に―伏見誓寛元皇后女官長が不敬罪で逮捕―島津治子尼寺で八十年、昭和天皇には妹がいた―山本静山門跡処女妻のまま三年、賀陽元皇族夫人の哀しい分かれ―津雲龍子万感を胸に秘めて逝った美智子皇后の母―正田富美子“流転の王妃”満州国皇弟妃、溥傑夫人の生涯―嵯峨浩偽“明治天皇ご落胤”橘天敬と同棲する元妃殿下―松平佳子河原敏明著『昭和の皇室をゆるがせた女性たち』*山本静山門跡だけは状況証拠のみ。真相不明。『昭和の皇室をゆるがせた女性たち』メモ

  • 駆け落ち婚よりもっとヒドイ。

    眞子内親王の結婚スケジュールが報道を利用して国民に「それとなく」伝えられて以来、二人の結婚を”駆け落ち婚”だと囃す者が多い。二人の結婚は断じて”駆け落ち婚”ではない。親が結婚に賛成し、準備万端整えて入籍まで面倒見て送り出す結婚を”駆け落ち婚”とは言わないだろう。駆け落ち(駆落、かけおち)は無断で住所を去って行く先をくらますことで、失踪・出奔・家出などと同義である。特に婚姻に関して双方の家族の承認が得られなかった場合に、婚姻を達成するために相思の2人が相伴ってひそかに他所へ逃げることをいう。(wiki)wikiの記事だが、辞書も事典も駆け落ちの意味は変わらない。親兄弟、祖父母、兄弟家族、小室の親、親類一同も承認しているし、周囲は新しい土地に二人の住居を用意し、就職の世話までしている。これのどこを指して”駆け落ち婚...駆け落ち婚よりもっとヒドイ。

カテゴリー一覧
商用