chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ州生活 https://blog-lifeofsen.hatenablog.com/

結婚をあきらめていた頃、東京で アメリカ人の旦那さんと出会い35歳で結婚。37歳で出産。 旦那の仕事でアメリカニューメキシコ州へ移住するとになった私の日記です。

SENSEN
フォロー
住所
北アメリカ
出身
長野県
ブログ村参加

2022/08/12

1件〜100件

arrow_drop_down
  • Thanksgivingって結局何なの?

    11月24日(木)、アメリカではThanksgivingでした。 我が家も、夫が久しぶりのThanksgivingで、 そして、日本から転勤してきたばかりの日本人の同僚夫婦にも 味わってほしいということで、 ゲスト二人を招いて、Thanksgivingディナー(ランチ)をしました。 グリルでスモークされる特大ターキー **当日のメニューはこちら** ・特大ターキー(夫作) ・ハム ・コーンスープ(私作) ・サラダ(私作) ・マッシュポテト(夫作) ・チーズ&クラッカー ・コーンブレッドスタッフィング(ゲスト作) ・アップルパイ (パンプキンパイが定番だけど好きじゃないので。ローカルカフェで購入…

    地域タグ:アメリカ

  • 日本人ママがアメリカで働くということ

    夫の会社でまんまと働けなくなり、 オンラインで日本の仕事をしているけれど、 ほんのちょっとだけで、あまり仕事がない週は少し情緒不安定になる 仕事大好きな私。 そして、そんなほんのちょっとの仕事ですら、 主婦ボケしてしまったのかミスを連発し、本気でへこんでいる今日。 寒さと疲労で体調もいまいち。凹んで胃も痛くてげっそり。 先日、ワークショップblog-lifeofsen.hatenablog.com も受けて、 やっぱりしっかりした仕事が欲しいなぁと再認識。 でも、日本人ママがアメリカで働くってやっぱりかなりハードルが高い。 もちろん、英語力の問題は大前提で 同じくらいの経験・スキルの応募者がい…

    地域タグ:アメリカ

  • 日本にはない仕事 in U.S.A.

    今朝はー7℃。 もう本当に、本格的な冬の始まりのようです。 来週はサンクスギビング、 それが終わればクリスマスと一気に2022年も終わりに。 バタバタ~。 さてさて、アメリカに来て半年。 ローカルの情報をゲットするために、夏ぐらいに RioRancho Neighbors というFacebookグループに参加しました。 (どうでもいいけど”Neigbours”と”Restraunt”スペル一回もスムーズにかけたことない) 基本的には、近所の人に どこのレストランが一番おすすめ?とか あそこのストリートで事件があった、気を付けて!とか 犬が迷子!こんな犬。情報求む!とかの投稿が多いんですが、 た…

    地域タグ:アメリカ

  • 出産の後遺症とトラウマ

    ここ数日、背中がしくしくと痛い。 厳密に言うと、背中の中側。 それから胃も痛い。 この痛みは2年半前にも経験していて、 ちょうど、 ベンチャー企業に時短で就職が決まり、 娘の認証保育園も決まり、 社会復帰しようとしていた時に しばらくずっと痛くて、 インターネットで症状を検索したら 膵臓がん とか出てくるからビビって、 3件ぐらいの病院にかかって、 最後は出産した大学病院でエコーと血液検査したけど、なんともないです。 と診断されて、そうしているうちに 痛みも治り、それから3年弱何もなく過ごしていたのに、今、また、痛い。 来月、かかりつけ医に診てもらう予定があるので、 その時に、ちょっと相談して…

    地域タグ:アメリカ

  • 人生100年時代、どう生きるか考えてみる

    先日のブログにちらっと書いたんですが、 10月に計3回のちょっとしたワークショップに参加しました。 LIFE SHIFT JAPANという会社が主催する 「LIFE SHIFT JOURNEY」という3日間のワークショップ。 lifeshiftjapan.jp 人生100年時代に、どうやって生きていくか、 元々は、「LifeShift」という本がきっかけで立ち上がった会社で、 私もこの会社が創立して間もない頃に、 関係者から借りてこの本読みました。 ちょうど子どもが生まれてフリーランスの仕事ストップし、 育児に専念していた頃で、 社会とも断絶した気になり、保育園も仕事も決まらないし、 どうしよ…

    地域タグ:アメリカ

  • 差別?文化の登用?

    今日は、ちょっとシリアスな話題。 実は、ここのところ、ずっと心に引っかかっている事がありました。 そして、少し長いです。 以前から、ちょいちょい、ブログ内で触れているですが、 義理の父母(特に母)、結構強烈なキャラをしていて、 とにかく、自分たち中心!な人たち。 特に義理母は、 色んな事に興味があって、とにかく色んな事に手を出して、 そして数年したら飽きる、ということを繰り返しています。 今は、台湾発祥のドラゴンボートという竜の形をしたボートに乗って、 みんなでパドルを漕ぐ競技にはまっていて、競技に出たりしています。 夫曰く、私と出会う前までは、ローラーダービーという ローラースケートはいて、…

    地域タグ:アメリカ

  • 娘のスクールでボランティアした話

    娘のプリスクールで今週、2日、ボランティアしてきました。 非営利で運営されているスクールのため、スタッフも最低限。 スクールで使う日用品なども保護者からの寄付、 たまにチャリティで買い物して その一部がスクールに寄付されるといったシステムで成り立っています。 そして、保護者は年に数回(週5通学の我が家の場合、年4日)、 スクールのお手伝いのボランティアの必要があります。 ボランティアするにはまず、 バックグランドチェック(身元調査)の会社に申込み、 犯罪履歴などクリアで身元確認が必要。 私も事前にネットで申し込み、1週間ほどで完了&クリアの連絡が来ました。 (クリアじゃなかったらグリーンカード…

    地域タグ:アメリカ

  • 娘、産まれて4年。

    なんとか、コロナの隔離も明け、 この週末、娘の4歳のお誕生日のお祝いをしました。 誕生日に向けて、 コロナ隔離前までに少しずつ装飾品やプレゼントを買っておいたので、 バルーンと食材少しだけの買い出しで済み、 やっぱり計画的に物事を進めることの大切さを痛感。 前日、娘が寝た後に、せっせと飾り付けと食材の仕込み。 当日は、朝から料理。 韓国風海苔巻きと、稲荷ずし、から揚げを作りました。 料理嫌いなわたしが、よく頑張った!自分を褒める! 「ハロウィンのコスチュームその1」で白雪姫になっている娘。 そして、こちらで知り合った日本人の方が、ケーキ作りがプロ並みで、 アメリカの見た目重視で甘くてあまりおい…

    地域タグ:アメリカ

  • 娘の日本語力

    娘、コロナ陽性のため、すっかり元気ですが、 今日もおこもり。。。 先日、娘の英語力の著しい成長について、書きました。 blog-lifeofsen.hatenablog.com この時点では、日本語も普通に話していたのですが、 わずかその数日後に、日本の家族とオンラインで話した時に、 以前のようにすらすらと話せていない娘の日本語に気が付きました。 私にも英語で話してくるようになり、日本語イヤとまで言い出す始末。 これはまずいっ!! 娘に対してほぼ日本語を使うように、 そして、娘にも 「マミーは日本語だから、日本語で言い直してね」 と口うるさく言うことにしました。 娘のプリスクールは8:30~1…

    地域タグ:アメリカ

  • また、だよ!

    blog-lifeofsen.hatenablog.comこちらのブログの通り、体調崩している娘。 昨日、クリニックで受けたテストの結果が電話で来ました。 結果、「コロナ陽性」。 ‥‥また、だよ!!! ショックで電話口で絶句した。抜け殻… 9月の初めに私がコロナになり、娘からうつったと思っていたので、 さすがに1ヵ月ちょいでまたコロナはないよね~ と思っていたのに、また、だよ!! 自宅検査では陰性だったのだけど、 やはり、病院で受ける検査のほうがしっかりしている。 私も、娘が発熱した当日、翌日と1日中だるくて 起きていられないほどだったから、(現在は回復) 自宅検査では陰性だけど、おそらくコロ…

    地域タグ:アメリカ

  • 大事な時に逃すやつ

    前回のブログで頑張って準備したTrick and Treatのお菓子たち。 blog-lifeofsen.hatenablog.com 娘が突然39度の熱出して、 日本人コミュニティのハロウィン会にも、 スクールのイベントにも参加できず…。 両方とも、お菓子をお友達や先生に託すのみで終了…。 「大事な時に逃す」 先月のコロナで旅行に行けなかった事件に続いて、 我が家はハロウィンもそうだった模様…(涙) いたって元気なものの、 いまだに微熱と鼻水・咳がある娘は、今朝、病院に行き コロナ&インフルエンザ&RSウィルスのテストを受けてきました。 結果が出るまで、自宅待機。 秋になったかと思ったら、も…

    地域タグ:アメリカ

  • 高まるハロウィン熱

    10月も後半に突入。 町はどこもかしこも、ハロウィンの装飾がされ、 スーパーではTrick and Treat用の お菓子たちが特設コーナーに大量に売られています。 我が家も 娘と私は本場アメリカのハロウィン初体験。 夫も久しぶりのアメリカのハロウィンということで、 張り切って装飾やら仮装やら買い込み、ハロウィン熱が高まっています。 娘は、Nightmare before ChristmasのSally、私はJackになる予定。 雑だけど我が家の玄関の装飾。リースは手作りしました。 玄関スロープ部分。ちなみに、義理父母来た時に作ったパンプキンランタンは速攻朽ち果てました。 今週の土曜日には、 …

    地域タグ:アメリカ

  • もうだいぶ寒い

    私が住んでいる ja.wikipedia.org という町は標高が1610mあり、 日本でいう長野県の志賀高原のあたりと同じくらいの標高です。 さらに、雨量が少なく乾燥しているため、砂漠地帯。 昼と夜の寒暖差が結構あります。 9月までは日中30度超える日もあり、 まだ夏を引きずっている感じだったのですが、 10月に入って、一気に秋が深まりました。 それでも、朝晩10度程度だったのですが、今朝は一気に3度。 娘をスクールに送り届ける朝8:30。がっつり息が白かったです。 それでも午後になると18度まで気温は上がり、 日が出ているとぽかぽかの秋の気候。 1日の間でこれだけ寒暖差があるので、 今朝行…

    地域タグ:アメリカ

  • なんかもやっとするアメリカ生活

    40代のホルモンのせいなのか、今後の仕事のこと、育児のこと、色々考えて、 定期的に心がもやっとする、少し重くなる日がやってきます。 一昨日までは義理父母が来ていたりで、 バタバタとしていたので、あまり考えなかったのですが、 昨日あたりから、天気はピーカン!なのになんとなく。 ただ、今日は朝から、犬を公園に連れて行って、 天気もいいし、英語の勉強とかしよう!と前向きになっていたのに、 人のやる気をそぐような人に会ってしまい、 そのせいで、また、なんだか心がもやっとまたしてしまいました。 まず、1つ目の公園に行ったら、 大きい芝刈り車が2台走っていて、とても使える状況でなく、がっかり。 仕方なく、…

    地域タグ:アメリカ

  • もうすぐ4歳の娘の英語力

    アメリカに来て半年。 プリスクールに入学して2ヵ月。 今月末に4歳になる娘の英語力の伸び率はものすごいです。 日本にいる時も、英語のアニメを見たり、 夫は英語しかほぼ話さないので英語で話しかけたりしていて、 娘は理解し、単語を話したりはしていましたが、 会話ができるまでではありませんでした。 それが、今や、私と話す時以外はほぼ英語。 ひとり言も英語。 どこで教わったの?というぐらい、 英語で一ひねりした返答やジョークまで言います。 やはり、プリスクールに入ったのが大きかったのと、 コロナに私が罹患して、1週間、接触がなかったので、 その間、夫が英語で育児をしていて、その間にぐんっと英語力が伸び…

    地域タグ:アメリカ

  • 嵐と義理父母との1週間

    先週から今朝まで1週間、 バルーンフェスタのために義理父母が犬2匹を連れて、 テキサスから車で15時間かけて我が家に来ていました。 降水量が少ないでおなじみのニューメキシコ州。 ところが、バルーンフェスタのこのタイミングで1週間、ほとんど雨!! 本当に信じられない悪天候で、イベント自体が中止、バルーンの飛行中止という日が 1週間のうち3日ほどありました。 特に、水曜日は嵐のような天気で、本当は、 娘もパンプキンパッチでスクールの遠足の予定だったのですが、 現地まで行って、あまりの雨と風に中止に…。 そして、気圧と天候の変化に弱い私は、片頭痛で動けない日があったり。 義理父母は、そんな悪天候の中…

    地域タグ:アメリカ

  • 兄の結婚式。帰国を見送ることにした

    私には3歳年上の兄がいます。 (4歳下の妹もいます) その兄が、この度、結婚することになりました~!! ぱちぱち👏 実は、兄。 昔は姉でした。 10年ほど前に、実は、男性になりたいと告白されました。 ただでさえ、まだまだトランスジェンダーへの理解が進んでいない日本。 長野の田舎に住んでいるので、本当に色々大変。 私が母親(片親)との間に入ったりしつつ、 手術や戸籍の変更など、たくさんの苦労をして 兄は少しずつ男性になりました。 その間、年齢のかなり離れた若い彼女が二人できたのですが、 どの彼女とも、お互いの親の反対や彼女の決心がつかなかったことなどもあり 結婚までには至らずでした。 それが、今…

    地域タグ:アメリカ

  • バルーンフェスタが始まった!

    10月1日から1週間開催される、 アルバカーキ国際気球フェスティバルがスタートしました! (Albuquerque International Balloon Fiesta) 世界最大級の気球のお祭りで、 専用の会場から本当にたーーーーーくさんの気球が毎朝飛びます。 我が家は、この気球を見るのに本当に最&高の立地で、 庭からこちらに向かって沢山飛んでくる気球を見ることができます。 我が家の庭からのビュー。こちらに向かって飛んでくる! そして、近くの開けた場所や、 下手するとただの道路に着陸したりします。 我が家の1つとなりの通りに着陸。車に乗った人達が、気球と人を回収しにくるシステム。 フェス…

    地域タグ:アメリカ

  • アルバカーキの秋祭り

    この間の日曜日、 アルバカーキで「AKI MATSURI」(秋祭り)という 日本のイベントが開催されると聞いたので、行ってきました。 New Mexico Japanese American Citizens League主催で、 (ニューメキシコ日系アメリカ人市民同盟) ブースを出展するベンダー以外は全てボランティアというお祭り。 大人はチケット7ドルでした。 当日は、 せっかくなので、私と娘は日本から持ってきた浴衣、夫は甚平を着て行きました。 久しぶりの浴衣。気候的にちょうど良いタイミング。 事前に、ママ友からとっても混むよ~と聞いていたので、 あさイチに行って、駐車スポットをゲット。 野…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカではじめての美容院

    先日、アメリカで”初”美容院に行ってきました。 昔、オーストラリアに住んでいた時も、 現地の美容院は「日本に比べてイマイチ。高い」と 周りの人からさんざん言われていて、 ラッキーなことにハウスメイトが日本人の美容師だったので、 家でカットしてもらい、1年間の滞在で一度も美容院には行きませんでした。 LAやNY,となりのテキサスでさえ、日系美容院はあるのに、 ニューメキシコにはどうやらないようで、 こちらで知り合った日本人ママさんたちも 仕方なく現地美容院行ったことはあるものの、 やはり、いまいちと感じているようで 自分で切っていたり、自分で染めているという人がほとんどでした。 私も、渡米前の3…

    地域タグ:アメリカ

  • Ru Paul Drag Showを見に行った

    いつか絶対、行きたい と思っていた、Drag Showにいく夢が叶いました! 私はRuPaul Drag Raceという番組を 日本にいる時から、見ているのですが、 www.youtube.com アメリカに住むと決まってから、 アルバカーキでDrag Showが見れないかな〜と 調べてみたら、 RuPaul のメンバーが9月にShowをする事がわかり、 夫に話したら、夫が誕生日プレゼントに、 と4月時点でチケットを買ってくれていました。 マイナーな州であるニューメキシコは アーティストのコンサートなども含め、全米ツアーなのに スキップされることも多く、今回Ru PaulのShowがアルバカー…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでのコンタクトレンズ購入・その2

    日本から持ってきたコンタクトレンズのストックがなくなりそうなので、 アメリカでコンタクトレンズを購入することになりました。 で、どうやって?と思い、 前回、眼科を予約したところまで書きましたが、 blog-lifeofsen.hatenablog.com その後です。 視力検査の当日、 眼科兼眼鏡ショップ兼、エステサロンのこのお店に行きました。 呼ばれて、個室で検査スタッフ(若いお兄さん)が 丁寧に、ヒアリング&視力検査をしてくれました。 日本だと、「C」みたいなやつでどっちに穴空いてますか?形式だと思うのですが、 アメリカではアルファベットを読む形式でした。 デジタルだったけど、こんな感じ …

  • 復活祭・41歳誕生日

    9月17日、41歳の誕生日でした。 今だ、夕方になると疲れて横になったり、完全復活とまでは言えませんが、 コロナからも一応回復し、誕生日を迎えることができました。 娘からのカード。左マミー、右ダディー、下自分。右側の鳥みたいなのはバズライトイヤーらしい。 朝からダイニングカフェに行き朝食を食べ、 アルバカーキのOld Townという観光エリアに出かけて買い物、散策を楽しみました。 以前のブログで、Old TownはSanta Feに比べてつまらない、と書いたのですが、 今回は、お店も開いていて、それなりに楽しめました。 (とはいえ、私はSanta Fe推し。) 夜は、やはり疲れてダウンしてしま…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでコロナ罹患ープチ隔離に格上げ☆

    ようやく、本日から部屋への完全隔離から解放されました! 娘もスクールへほぼ2週間ぶりに登校。 夫も、自宅検査で陰性を確認してからオフィスへ出社しました。 完全隔離から解放、とはいえ 私はまだまだがっつり陽性&体調70%回復の状態。 はっきりくっきり陽性 昨日は下痢がひどく、夜遅くになって吐き気も出たので、 夫が急きょ24h営業のドラックストアで薬を買って来てくれました。 どひゃ しかし、薬まで”The アメリカ”。 ピンクのは下痢止めですが、色よ。 そして、味も微妙…。 なんかバリウムみたいな感じでおぇっとなったのですが、 夫にとっては子供時代の思い出の味なんだとか。 もう一つの方は、吐き気止…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでコロナ罹患ー隔離最終日

    本日、隔離最終日です。 夫がコロナ罹患した時も書きましたが、 アメリカでは陽性が判明した日を0日として、 5日の隔離が必要です。 今日の夜、改めてコロナ検査を自宅でします。 たとえ陽性でも、マスクをしながら普通の生活には戻れます。 今回、コロナになって気づいたんですが、 アメリカのコロナ罹患者数、ネットで見てみるとあんまり多くありません。 特に、ニューメキシコ州は州全体で 先月は1日1000人ぐらいに増えたけど、今は1日350~450人ぐらい。 みんな免疫できたのかな、少ないんだな~と思っていたんですが、 私みたいに、どこかの施設に行って検査せずに、自宅検査のみで陽性の人、 かなりの人数いるん…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでコロナ罹患-3日目

    昨日、見事にコロナ罹患し、 発熱やら、夫のリモートワーク&ワンオペが大変だと書きました。 blog-lifeofsen.hatenablog.com あれから丸一日。 症状としてはやや悪化しています。 昨日のブログを書いた時点では熱も下がり、少し喉が痛いだけで あとはもう回復するだけじゃん!と思ってました。 朝はあまり食べられなかった食事も、夜ご飯は普通に食べ、 娘が生まれてから初めてのこんなに長く娘と離れる時間を有意義に過ごすべく、 リモートの仕事も再開し、 夜には久々に「Clueless」(なんか好きこの映画)観て、

    地域タグ:アメリカ

  • 最悪事態警報、発令中

    娘の体調もすっかり治り、 3連休もそれなりに楽しく過ごし、 夫の仕事がさらに忙しくなる前に、 アメリカに来て初めて 次の週末にコロラドの自然公園まで2泊で旅行に行こう!! と宿も予約し、 いい方向に向かい始めていた月曜日夜。 前回のブログで記載した通り、 スクールからクラスター発生のため、1週間スクール閉鎖のお知らせ。 火曜日は久しぶりに娘と丸一日過ごす平日でした。 自宅育児だと、テレビとお菓子とおもちゃに頼りがちに(ダメ母)。おもちゃどっちかうか迷ってる娘。TJMaxxで10ドル以下だからいいかと思ってしまう。 たまにはいいけど、やっぱり大変だわ…と ぐったりしてベットに入ったものの、なかな…

    地域タグ:アメリカ

  • 絶賛、発熱中-その後

    前回、娘のプリスクールの先生がコロナになり、 娘も絶賛、発熱中!と書きましたが、その後です。 結論、娘、陰性!! 水曜日の午後発熱し、熱は翌日の朝には下がり、 その後も熱が出ることなく。 3日間、毎日、コロナの検査したものの全て陰性で、 本人も、いたって元気。 とにかく安心しました!! この週末は、月曜日が日本の勤労感謝の日にあたるLaborDay。 祝日が多くないアメリカで貴重な3連休。 土曜日:アルバカーキのミュージアム&外食 日曜日:フリーマーケット&お友達がお家に遊びに来てくれて遊ぶ 月曜日:湖に泳ぎに行くも、犬が入れなくて帰宅。代わりに市民プール。 という3日間を過ごしました。 外食…

    地域タグ:アメリカ

  • 絶賛、発熱中

    昨日、朝、娘をプリスクールに連れて行ったら、 入り口でボランティアのママさんに 「娘さんのお名前は?」 と聞かれ、何だろうと答えると、手元にあった名簿を見て 「ごめんなさい。先生が一人コロナになって、娘さん濃厚接触者だから 今日から、月曜日まで登校できないわ」 と言われ、まさかの入り口で引き返すことに。 どうやら、担任の先生がコロナになったらしく、 その先生が最終勤務していた、月曜日に登校していた週5通学の生徒は 濃厚接触者ということで登校できず、 火曜日~木曜日で週3日通学の生徒は登校できるという「生徒の選別」を 入り口でしていたようでした。 もちろん、スクールにあと1歩で入るというところで…

    地域タグ:アメリカ

  • 踏んだり蹴ったり迷ったり

    先週はとにかく、踏んだり蹴ったりの1週間でした。 ①娘 風邪をひく(コロナは陰性)、ゆえに1日自宅保育 ②娘 機嫌悪い、夜中悪夢みて何回も起きる。そして夫婦ともに寝不足。 ③夫 ストレスでメルトダウン ④私 PMSで頭痛が続く ⑤気晴らしに夜、外食にでかけたら、全然ご飯が出てこない ⑥外食から帰ってきたら、ガレージのシャッターが壊れ、開かなくなる ⑦翌朝、夫の仕事の車のバッテリーが切れて、車動かなくなる ⑧前出の通り、ESLコース受けられなくなる ⑨前出の通り、期待していた仕事の話がなくなる ⑩上記、全てのせいで夫婦仲、若干悪くなる アメリカに引っ越してから、なんだかんだ、快調にやってきたのに…

    地域タグ:アメリカ

  • 英語の勉強と仕事の話

    秋から地元のコミュニティカレッジのオンラインで ESLコースを受講することにしたというブログをしばらく前に書きました。(これ) 受講にあたって、 英語のレベルチェックのためCASASというテストを受けたのですが、 250点中237点でした。 Readingのみ、不在時の電話メモとか社内の会議メールなどについての質問を 四択の中から選択する形で、生活に紐づいた内容でした。 90分テストと聞いていたので、もっとがっつりアカデミックな難しい内容かと 思ったのですが、意外とさっぱり45分ほどで終了。 テスト後、監視員兼事務局の人から、思ってもみなかったことを言われました。 「いいニュースが一つ。あなた…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでのコンタクトレンズ購入

    普段から1Dayコンタクトレンズを愛用しているのですが、 日本から持ってきたレンズがそろそろ終わりそうなので、 アメリカで買う必要が出てきました。 アメリカでコンタクトレンズの購入ってどうするの? と夫に聞いても、 「コンタクトレンズ買ったことないからわからない」と。 ネットで調べたところ、アメリカでのコンタクトレンズの購入には 必ず、処方箋が必要で、毎年、取り直さなければいけないということ。 日本では、見えづらくなったなと思ったら、眼科でチェックしてもらって 処方箋もらっていましたが、基本的にはネットで自分の視力の物を 処方箋なしで購入できていたので、めんどくさい!! どうにかならないかと、…

    地域タグ:アメリカ

  • サンタ・フェ

    夫は、ニューメキシコに新しい会社の支社を立ち上げに来ているので、 通常業務に加えて、オフィスの契約から人の採用、雑務までこなしています。 新しいメンバーが入社したり日本から転勤してきたり、 私達もまだ住んで3か月ですが、不慣れな土地に少しでも早く馴染んでもらえるよう、 私も一緒に、生活面のサポートもしています。 最近では、2週間前に日本から転勤してきた独身の女性を、 よく招いて一緒にご飯食べたり、週末、連れ出したりしています。 先日は、一緒に車で1時間ほどのサンタフェまで行ってきました。 サンタフェは、アルバカーキやリオランチョとは雰囲気が全然違い、 ネイティブアメリカンジュエリーや絵画などの…

    地域タグ:アメリカ

  • 秋から英語勉強することにした話

    娘のプリスクールもスタートし、 ようやく自分の時間が持てるようになったので、 秋からニューメキシココミュニティカレッジ(日本でいう短大みたいな感じ?)の ESLクラス(これ)をオンライン受講することにしました。 メインキャンパスはアルバカーキ。これはリオランチョキャンパス。でも、私はオンラインなので通学はしません。 日常英会話レベルの英語力をもう少し引き上げて、 今後、仕事をこちらでするのに役立てたいし、 こうやって子どもがスクールに行って、 自分もまだ仕事をしていない主婦の時しかチャンスはない! 今だ!ということで。 ESLは、English as a Second Languageの略で …

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカのプリスクール

    昨日から、いよいよ娘のプリスクールがスタートしました! ようやく! プリスクール=日本で言うところの幼稚園みたいな感じ デイケア=日本で言うところの保育園みたいな感じ プリスクールも、デイケアも本当にいろんなタイプのところがあり、 こちらの日本人の友人も 朝早くから夕方まで預けられて3食提供してくれるところに通わせている人もいれば、 個人で自宅で開いているかなり少人数のところに通わせている人もいます。 我が家は、非営利団体が運営する小規模のプリスクールに 通わせることにしました。 時間は朝9時~午後2時まで。 スナックとお弁当は自宅から持参。 非営利団体で値段が少しお手頃な代わりに、(月650…

    地域タグ:アメリカ

  • ニューメキシコ生活3か月経過

    4月末にアメリカへ来て、5月6日にニューメキシコへ上陸。 ニューメキシコライフ3か月経過しました。 家の大体のことは整ったし、 娘も落ち着いたし、 娘の学校も来週からスタートするし、 まだわからないことも多いけれど、 自分たちの生活のペースはつかめてきています。 そんな中で、 ホームシックというほどの大げさなものではないですが、 時々、アメリカにつかれる時が出てきています。 大きなところは「人」。 日本人のやさしさ、丁寧さ、サービス精神。 日本が本当にこれは特別なんだと思うのですが、 日本で生まれ育った私にとって、やはり恋しくなるものです。 昔、オーストラリアに1年間住んでいたので、 外国の人…

    地域タグ:アメリカ

  • 40代。PMSに悩まされる

    娘を出産後、PMSが年々ひどくなっています。 アメリカに来てからは、生活環境も変わって、 特に前回は、夫の出張と重なって結構大変でした。 イライラ、気分の落ち込み、頭痛、夜不眠でも昼間猛烈に眠い。 本当に、ホルモンってやつに振り回される月の半分。 50歳前後は、更年期ってやつもやってくるというのに、 一体、ホルモンにどんだけ振り回されるんでしょうか…。 友人もやっぱり産後にPMSがひどくなったと言っていて。 出産前はずっとピルを飲んでいたのですが、 40歳超えるとピルの服用で乳がんリスクが高まるらしいので、 日本では躊躇して病院に行かないままになっていました。 8月の下旬に、ようやく、こちらで…

  • ニューメキシコは今が雨期

    7月に入ってから連日、最高気温38度、39度。 朝9時にはもう30度近く、夕方5時ごろに最高気温を迎えるというという日が 続いていました。 7月が一番暑く、8月からは少しずつ気温が下がり始めるようなので、 今週あたりから最高気温も33度くらいまで下がるようで、少しほっとしています。 年間を通して、降水量が少なく、 常に乾燥しているニューメキシコですが、6月~8月は雨期で、 時々、猛烈な雨が一時的に降ります。 昨夜も真夜中になってから、雷の大きな音と光。 猛烈な雨が短時間で降ったようで、朝起きたら、庭の一部が濡れていました。 からっからだった我が家の庭も、 雨の恵みを受けてすっかり雑草が生えるぐ…

    地域タグ:アメリカ

  • ご近所さん

    今回の話、少し長くなりますが、どうぞお付き合いください。 我が家は住宅街の一軒家をレンタルして暮らしています。 日本にいる時に、夫がインターネットで見つけてオンラインで内見して決めました。 とにかく治安が一番で、 オンライン内見の際に、直近までこの家に1年間住んでいた大家に 治安やご近所さんの話を聞いたのですが、 治安も良く、公園も遠くなく沢山ある、ご近所さんも子育て中の人が 隣にも、斜め向かいにもいるわよ。 ということで、それも安心材料になって契約しました。 実際に引っ越してもうすぐ3か月。 引っ越してきて、色々と雑な作りの住宅で、買いはしないかな…という感じ ですが、立地も良く、庭も広く、…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでの育児の救世主「Michaels」

    今日からまた、夫の出張で週末挟んでの 6日間のワンオペ育児スタートです。 こちらに来てから2ヶ月半。 夫がいようといまいと、 日中、3歳児の相手をずっとしているわけですが、 そろそろネタが尽きてしまい、毎日何しよう…となっています。 先月までは毎日、 午前中に公園に行って、午後、買い物して、家でその後過ごす、 というのが定番だったのですが、 先月末くらいから、いよいよ暑くなり 毎日35度~40度、カンカン照り。みたいな日が続いていて、 公園遊びは危険なので控えています。 少し涼しい日は、市営プールに出かけたりもしますが、 1時間もいると疲れるし、 日焼け止めを塗っていても肌がヒリヒリし始めるの…

    地域タグ:アメリカ

  • 救急獣医に行った話

    アメリカに来てから飼い始めた犬。ももえ。 35㎏ぐらいある大きなMix犬で2歳です。 ももえ(後ろ足を怪我した時) そんなももえを、先日、救急獣医に連れて行きました。 土曜日の朝に起きると、リビングにたくさん嘔吐した痕がありました。 いつも庭でトイレをするので、庭を見ると下痢もしていて、 しばらく様子を見ていたのですが、その後も下痢・嘔吐を繰り返し。 土曜日の午後には、元気いっぱいの2歳の犬が、 ぐったりと寝たままご飯も水も飲まないという状態に。 夫が、15:30に近所の獣医数件に電話を掛けたのですが、 土曜日ということで15時や16時にしまってしまう又は電話自体にでない状態で、 そのうち1軒…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでの習いごと

    以前のブログで少しだけ書いたのですが、 娘の社交の場として、6月頭からダンススクールに通い始めました。 が…。 1ヵ月でやめました(汗) 「我が家の娘にはまだ早すぎた」のが大きな理由です。 週1回、1時間のレッスンで月65ドルと比較的良心的なお値段。 壁に聖書の一節が飾ってあったりで、 少しクリスチャン色の強いスクールではありましたが、 子どもから大人まで様々なタイプのダンスのクラスもあり、人気のスクールでした。 まだ3歳の娘が受けられるクラスは クラシックバレエか体操、ヒップホップのみということで 家でBTSやディズニーの曲でよく踊っている娘だったのでヒップホップを選びました。 初回のレッス…

    地域タグ:アメリカ

  • もう二度と経験したくないコロナ隔離生活

    先週半ばに、無事にコロナ隔離生活が終了しました。 (コロナに罹患した話⇒こちら) アメリカだと、陽性・陰性関係なく 何かしらの症状が出た日を0日として、5日で通常生活に戻ってよい。 ただし、旅行したりはNG。外に出る時は必ずマスクを着用。 10日で、それも解禁。 という基準らしいです。 改めて、夫のコロナ経過、以下にまとめたいと思います。 6/24(金) ・夫出張から帰宅 6/25(土) ・少し鼻水、喉イガイガもアレルギーと思い普通に過ごす 6/26(日) 0日目 ・同じく、日中普通に過ごし、夜、なんだか体がツライと20:00に寝てしまう 6/27(月) 1日目 ・朝イチ、明らかな体調不良。常…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカでも大きく報道されている安倍元総理の訃報

    こちら時間、昨夜に 夫がネットニュースをチェックしていたら 「安倍元総理が銃で襲撃されたって?!」 と言ってきたので、私は、いったい何のことを言ってるんだい。 と思って、Yahooニュースをみたら、本当のことでとにかくびっくりしました。 「え?日本で?銃で?どういうこと???え、心肺停止????!」 と頭が混乱…。 同じくアメリカに住んでいるイギリス人の友人(日本に10年住んでいた)と チャットしたら、 「日本で?!何が起きてるの?!!どういうこと!!!」 と彼もとにかく混乱していました。 アメリカのCNNでも、第一報が昨夜の時点で報道されていました。 今日も、大きく報道されています。 (CN…

    地域タグ:アメリカ

  • アメリカ独立記念日に思う日本の祭り

    7月4日はアメリカ独立記念日でした。 いまだ、コロナから完全回復していない夫ですが、 アメリカCBD基準での隔離期間は終わったので、常にマスクをしながら 通常生活に戻っています。 そこで、7月4日は午前中、独立記念日のパレードを見に行きました。 リオランチョの隣のコラーレスという村のパレードです。 小さな村でファームやワイナリーなどが多い地域で、 パレードもトラクターやら馬やらヤギやら、ローカル感のある アットホームな素敵なパレードでした。 しかし、こんな時にも政治的対立を目にしてしまって、 残念な気持ちにもなりました。 ニューメキシコの知事(この女性)がパレードに参加していたのですが、 民主…

    地域タグ:アメリカ

  • 日本よりヘルシーな食事

    夫のコロナ感染で、自宅隔離4日目です。 とにかく、ツライ(涙) 私と子どもが感染していないこと、夫の症状がかなり良くなったことは 不幸中の幸いですが、3歳児の自宅のみ育児がつらすぎです。 隔離生活が終わったら、またブログでまとめて書きたいと思います。 今日は、食事について。 引越し前にアメリカに行くという話をしたら、大体の人に 「太らないように気をつけなよ~」と言われてきました。 でも、今のところ、日本にいる時よりだいぶ、ヘルシーな食事をしていて、 こちらに来てから、より歩くし、週末はトレッキングなんかもするので、 渡米前に「最後に食べたいもの食べとけ~!」と食べて太った分、 何だったら少し瘦…

    地域タグ:アメリカ

  • ついに我が家にもやってきたコロナ

    ついに、我が家にもコロナがやってきました。 アメリカに引っ越してから、いつかは絶対、やってくると思っていましたが、 引っ越して2ヵ月。 早めにやってきました(笑) 夫が、先週4日間、アメリカ国内で出張し、 おそらくそこで罹患したようです。 出張先がオレゴン州ポートランドだったのですが、 草アレルギーがひどくて、目も腫れ、鼻水もとまらないという状態で、 ニューメキシコに帰ってきたらかなり良くなりました。 その延長で、土曜日、日曜日と”少し喉が乾燥している”とは言っていたのですが、 普通に週末を過ごし、何だったら、コストコに買い物行って 庭で家族でBBQなんてしちゃってました。 それが、日曜日の夜…

  • アメリカって今、戦前だったかしら…。Roe v. Wade法(中絶禁止)

    昨日、とっても悲しいニュースが飛び込んできました。 皆さんもう、ご存じの通り、 アメリカの最高裁が 「人工中絶の合法・違法について、各州に決定する権利あり」 という判決を出しました。 これによって、保守派が多い州では、ほぼ「中絶は違法」と決定されました。 1973年に人工中絶を規制するのは違憲であると 最高裁が出した決定(いわゆるRoe v. Wade法)が ほぼ半世紀経って覆ってしまいました。 (Roe v. Wade法についてはこちらを参照ください) 要するに、州によって、中絶をしたら刑務所に行く、ということ。 キリスト教の教えがベースにあって、 「命はお腹に宿った瞬間から尊く、神が作った…

    地域タグ:アメリカ

  • 車検なし!?

    ニューメキシコの運転免許を取得して、しばらく経ちました。 ご存じのようにアメリカは車社会なので、 車を運転しないとどこにも出かけられません。 私も、毎日、車に乗っているので リオランチョ市内は問題なく運転できるようになってきました。 アメリカでの運転、日本と違いすぎて驚くことがたくさんあります。 基本的に、車の運転席逆だし、車線も逆なので、そこもいろいろ違う点ですが、 信号が赤でも車が来なければ右折ができるとかルールもちょいちょい違います。 ただ、本当に驚くのは「運転が荒い」こと。 スピードかなり出すので、法定速度を守ってる人は大体3割くらい?な感じです。 州によっても、かなりドライバーの色も…

    地域タグ:アメリカ

  • 勉強嫌いな私の英語力

    アメリカに来て2ヵ月経ちました。 もう2ヵ月。まだ2ヵ月。 長くも短くも感じる2ヵ月でした。 今日は、私の英語力と学習ヒストリーについて書きたいと思います。 私の英語力。 TOEICで言うと750~800点ぐらいのレベルです。 自己紹介のブログで少し触れましたが、 元々28歳までパスポートも持っていなくて、まともに飛行機にも乗ったことすら なかった私が、ダメダメな元カレの気まぐれがきっかけで オーストラリアへワーホリに行ったのが31歳になる直前。 その時点では、 高校卒業以来、ほとんど英語には触れることがない生活をしていました。 学生時代も、別に英語のテストの点数が高かったわけでもなく、平凡な…

  • ニューメキシコの気候について

    一昨日、昨日とこちらに来て初めて雨が降りました。 ここの所ずっと、気温も高く、乾燥していたので 山火事がいたるところで起きていて、注意報が出ていたので、恵の雨です。 これからしばらく、雨季に入るようで来週は半分くらい雨予報です。 とはいえ、日本の雨と違って、一日中雨がじっとりと降り続く感じではなく、 夜から朝にかけてバーッと降って、日中はからっと晴れるそんな感じです。 ニューメキシコ州は砂漠地帯が多く、 とにかく「晴れ、晴れ、晴れ」年間約340日は陽が出ると言われています。 そのため、本当に乾燥していて とにかく、毎日、体中の保湿と加湿器が欠かせません。 また、標高も高く、 リオランチョのあた…

    地域タグ:アメリカ

  • 子どもと過ごす夏

    突然ですが、アメリカは今、夏休み。 州や学校により、バラバラですが、 大体6月~8月が夏休み期間のようで、 どこの親も、夏休み期間中の子どもが過ごす場所として 様々なイベントやサマーキャンプなどを各自で探すようです。 頭とお財布が痛いところ。 日本人の親の場合、その期間に一時帰国して 日本の学校に通わせたりする人も多いみたいです。 アメリカの学校って、日本と違って本当に公共性・公平性がないというか、 お金があること、親がちゃんとしていることが そのまま子どもの教育に直結してしまうなとつくづく思います。 日本も、最近はそうなってきてしまっているようですが、 それでもアメリカに比べたら、学童があっ…

  • 愛猫との別れと飼い始めた犬

    アメリカに来るにあたって、愛猫をどうするか、だいぶ悩みました。 元々、猫が好きだったものの、動物を飼った経験がなかった私。 6年前に家の近所の公園で片前足の先がない猫を見つけ、 しばらく様子を見ていたものの、後ろ足からも血が出ていたので、 夫(当時は彼氏)が保護する!と言って、保護し、そのまま飼い始めました。 動物病院に連れて行ったのですが、 前足はだいぶ昔に怪我したもので、回復はできない、 後ろ足の血は爪をひっかけたものですぐ直る。 歯周病がひどくて歯はボロボロ。いつか抜かなければならない。 でも、それ以外はいたって健康体の猫との診断。 一度、保護してそのまままた公園に返すこともできず、結局…

  • これからのアルバカーキ

    今日は土曜日だったので、 少し足を延ばしてアルバカーキ、ダウンタウンのロビンソンパークで 4月~11月の期間、毎週土曜日の午前中に開催されている DOWN TOWN Grouwer's Marketに行ってきました。 家の近くでもファーマーズマーケットはありますが、小規模なもので、 今日行った、Grouwer's Marketは50点ほどのテントが出る大規模なマーケットです。 このエリアは、周辺一帯が壁画アートがあったり、 小さな本屋があったりと少しアーティスティック。 夫曰く、あまり治安が良い場所ではないみたいとのことでしたが、 なんだか、素敵な雰囲気の一角でした。 野菜やはちみつ、パンなど…

  • ニューメキシコ運転免許、取得

    別の日のブログで書いたように、 ニューメキシコ州では 1ヵ月程度の旅行者や仕事での滞在者は国際免許でOK、 それ以上の長期滞在者は、ニューメキシコの運転免許を取らなければなりません。 私も、日本の免許があるので、国際免許を取得していったものの、 こちらでニューメキシコの運転免許が必要です。 ニューメキシコでは、免許証の”ダブル携帯”を認めていないので、 たとえアメリカで違う州の免許を持っていても、書き換えの手続きに行き、 違う州の免許は穴をあけて失効させられます。 日本の免許はどうなるの?と思い、 インターネットで調べたところ、日本大使館のウェブサイトで 「日本の免許に穴をあけないように申し入…

  • 船便到着!

    昨日、ついに、日本から送った船便の荷物が到着しました! 4月7日に最後の荷物を送りだして約2ヵ月。 コロナなどでの物流の滞りで もっと時間がかかるかと思っていたので、意外と早く着きました。 NITTSU(日通)での引っ越しでしたが、 オフィスがニューメキシコにはないので、当日は日本人のスタッフの方1名が カルフォルニアから来て指揮をとりつつ、 NITTSUが外注先として依頼したローカルスタッフと荷物の運び入れをしてくれました。 ローカルスタッフは開始時間に来たのは1名のみ。 途中からもう1名来て、ほぼ終わるころに子ども(おそらくティーンネイジャー)2名も 到着するという…アメリカンスタイル! …

  • 3連休の週末に家族と働き方について考える

    アメリカは月曜日が、メモリアルデーで3連休です。 日本より圧倒的に祝日の少ないアメリカですが、 3連休ということもあり、いろんなお店でセールをしていたり、 家族で少し遠出をする人も多いようです。 私達家族は、アルバカーキ・リオランチョに引越してきたばかりなので、 地元散策ということで、アルバカーキ中心街の博物館に行ったり、 近くでハイキングや川遊びを楽しみました。 (家の数ブロック先にがっつりハイキングできるところがあるのがいいところ) こちらに引っ越してきてから、家族で過ごす時間が圧倒的に増えました。 私が仕事をしていなかったり、娘も自宅保育していたり、 夫も今のところ在宅勤務していることも…

  • アメリカに住むということ

    昨日、テキサスのはずれのユヴァルティという小さな町の小学校で 銃乱射事件が起きました。 テキサス州は大きいので、夫の地元であるヒューストンからは離れているものの、 夫の友達の地元で、おそらく彼の出身校であろう小学校で起きた事件。 3歳の娘がいる私にとって、そこまで年の離れていない子どもたちの 安全であるはずの小学校で命が奪われてしまうという恐ろしいこの事件は、 ニュースやSNSで流れてくる情報を目にするだけでもつらいです。 日本のYAHOOニュースなどでも、この事件は大きく取り上げているようですが、 こちらでは、このニュースでもちきりで、 ”ほんとうにもう、銃規制のない世の中はうんざり” と、…

  • 少しずつ

    義理母がテキサスに帰り、 身の回りの生活に最低限必要な物も買いそろえ、 少しずつ、”自分たちの生活”が始まっています。 不安定で手が付けられなかった娘も、 少しずつですが、落ち着いてきて、 一人でベッドで寝たり、トイレに自分でいく機会が増えたり、 泣き叫ぶことも少なくなってきました。 夫は、オフィスを探し中なので、在宅で仕事。 あまりうるさくもできないので、娘の部屋で粘土やおままごとをして遊んだり、 庭や近くの公園で遊んだり、ディズニー映画を見たりして過ごしています。 娘は日本で、保育園に行っていたので、 一日中、娘を家で見ていることなんて1歳の時までしかしておらず、 私自身、あまり家庭的なお…

  • メキシコ文化-食事-

    ニューメキシコは元々、ネイティブアメリカンの様々な部族が住んでいた土地を メキシコの遠征隊が開拓したことから、→詳しくはこちら メキシコ文化がとても強いところです。 人種も半分がメキシコ系で、あらゆる所でスパニッシュを見聞きします。 私が住んでいるリオランチョという街は メキシコ系の人の比率はアルバカーキ市街より低くなっていますが、 それでも、スーパーに行ってもレストランに行ってもスパニッシュを耳にするし、 道や河、山の名前もスパニッシュなので、 同じアメリカでもテキサスとは本当に雰囲気も文化も違います。 テキサスもメキシコ系移民の方が沢山住んでいるので、 タコスなどの料理はメジャーですが、 …

  • 車の運転

    アメリカに来て、大きく変わった事の一つに 車生活になったことがあります。 18歳で長野の実家を出て、 長らく東京で暮らして来たので、車は必要ありませんでした。 19歳の夏に、合宿で車の免許を取ったものの、 たまに実家に帰省する時に、家の近所で乗るくらいで、 ほぼペーパードライバー。 ゴールド免許でした。 コロナ渦で、電車であまり出かけられなくなったのと、 アメリカで車の運転をしなければならない事がわかっていたので、 昨年の夏にペーパードライバー用の講習を一度受け、 それ以降、レンタカーを借りて、少しづつ運転の機会を増やしてきました。 渡米前に国際免許の申請・取得も済ませました。 アメリカに私と…

  • 日本とアメリカの違い?

    昨日、義理母がテキサスの自宅に戻り、 今日から家族三人の通常営業がスタートしました。 ようやく、自分たちだけの時間、自分たちのペース、 自分たちのスケジュールで動けるようになるので、正直、ほっとしています。 娘も、義理母がいない夜に寂しがるどころか、 ここのところ、非常に不安定だったのが嘘のように 自分の部屋で一人で寝る!と言い出し、本当に一人で寝ました。 結婚って、お互いの家族もひっくるめてだから 大変だなって、この1ヵ月で改めて感じました。 義理母と過ごす1ヵ月、正直、限界が近かった・・・。 息子(夫)も認めるくらい”強烈”なアメリカ人の義理母。 とっても良い人なのだけど、世界は自分中心に…

  • ニューメキシコ生活1週間

    ニューメキシコに来てから一週間が経ちました。 不安定になって毎日、泣き叫ぶ娘と、 手伝いに来てるんだか 遊びに来てるんだかわからない義理母への ストレスが溜まっていますが、 それ以外は今のところ、気に入っています。 ニューメキシコは、とにかく毎日晴れ! 雨があまり好きでない私にとっては嬉しい限りです。 砂漠地帯なので、とにかく乾燥しているのと、 風が強く、砂埃もすごいです。 車はすぐ汚れるし、洗濯物は外に干せない、 家の中まで砂が入ってくるし、 肌から、鼻の中から、乾燥してます。 でも、対策できてるので、大丈夫👌 実は、アルバカーキの中心街には まだちゃんと行ったことがなくて、 住んでいる郊外…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、SENSENさんをフォローしませんか?

ハンドル名
SENSENさん
ブログタイトル
40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ州生活
フォロー
40歳からの私のチャレンジーアメリカニューメキシコ州生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用