プロフィールPROFILE

Joさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
北海道

四季折々、植物と触れ合う楽しさや、ガーデンショーや各地のガーデンを訪ねる花旅の楽しさを多くの方にお伝えできればと思います。

ブログタイトル
旅するガーデナー
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jogarden2008
ブログ紹介文
五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット
更新頻度(1年)

217回 / 365日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2005/12/22

Joさんのプロフィール
読者になる

Joさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 7,726位 7,884位 7,226位 7,413位 6,491位 6,836位 7,180位 979,990サイト
INポイント 20 20 40 30 50 60 40 260/週
OUTポイント 10 50 40 80 110 80 40 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 194位 197位 182位 188位 166位 173位 182位 19,302サイト
ナチュラルガーデン 9位 9位 9位 9位 9位 9位 9位 535サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,980位 16,377位 15,141位 14,530位 13,795位 13,712位 12,324位 979,990サイト
INポイント 20 20 40 30 50 60 40 260/週
OUTポイント 10 50 40 80 110 80 40 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 331位 314位 286位 272位 260位 253位 227位 19,302サイト
ナチュラルガーデン 17位 15位 13位 14位 13位 13位 13位 535サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,990サイト
INポイント 20 20 40 30 50 60 40 260/週
OUTポイント 10 50 40 80 110 80 40 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,302サイト
ナチュラルガーデン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 535サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Joさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Joさん
ブログタイトル
旅するガーデナー
更新頻度
217回 / 365日(平均4.2回/週)
読者になる
旅するガーデナー

Joさんの新着記事

1件〜30件

  • 枯れ美の追求ならず~12月の庭’19

    今日は真冬並みに寒くて冷たい雨が降り、10時前に一瞬エアコンが停止しました。ウチのエアコンは室外機に霜がつくと停止するので、寒い日は時々そうなり焦ります取り換えるときは寒冷地仕様にしようかな玄関前いつもならローズマリーの花が咲いているのですが、台風で主幹が折れてしまったので、今年は見られません築山周り12月ですが、まだ青々しています。何よりバラが咲いています。台風ですべての葉が一度失われ、その後吹いた新芽に花が咲いているからです。昨年も似たような感じでしたから、あの夏剪定は何だったのかなんて思います。冬のバラは花もちが良くて、長くみられます。春に植えたオステオスペルマムがようやく返り咲きました。多年草ですが、うちではいつも冬に枯れるので、今頃咲いてもな~夏越ししたけど花付きは悪いので、春から初夏の一年草と考えた...枯れ美の追求ならず~12月の庭’19

  • 日本庭園の美を感じに 神嶽山神苑 詣で 

    今日はとても良いお天気になったので、一年越しで寒川神社へ昨年の12月下旬に「新年になったら混んでいてい大変だから」と、家族で厄払いに行った際に神嶽山神苑(かんたけやましんえん)の入苑券を頂いたのですが、ちょうど閉園時期で見ることができなかったの。紅葉の時期に訪れようと大事に保管しておりました。何故この神苑に拘ったかというと、僧侶で庭園デザイナーの枡野俊明氏がデザインしたから。以前枡野氏とデザインした庭園を紹介したテレビ番組を観て、その際この庭も紹介されていて、とても気になっていたのです。入り口の「外門」入って右手にある「手水舎」ここで手を清めてから更に中へ進みます。「内門」ここをくぐって池泉回遊式庭園へ「八氣の泉」湧き水が出ているそうです。12月上旬ですが、まだ紅葉が見ごろで池に映り込んだ様子が綺麗「茶屋和楽亭...日本庭園の美を感じに神嶽山神苑詣で

  • ビオラと球根の植え付け 第三弾

    昨日は12月と思えないほどの豪雨でビックリしましたが、今日はスッキリとした晴れの一日になりそう。少しお天気が続いてほしいです。先日来頑張ってきたビオラと球根の植え付け、終了しました大好きな横浜セレクションのビオラ・フレアブルー色合いも好きですが花びらの覆輪が特に気に入っています。同じく横浜セレクションのビオラ・チェルシーピンクバイカラーのビオラが好きなんですよ。そのビオラたちを一株一鉢に植え、一緒にキャンディーチューリップのペルシャンパールを埋め込みました。春にはどんな色合いの鉢植えになるかしらビオラの色、チューリップの色、鉢の色、それぞれ個性があるのでとても楽しみ。フレアブルーとカルーナで寄せ植えも作りました。一寸シンプルすぎたかな。籠の柄のあたりに斑入りの植物を植えています。もう一鉢個性のあるビオラを植えま...ビオラと球根の植え付け第三弾

  • みなとみらいで忘年会&クリスマスマーケット

    昨日は午前中恒例の月一テニスをして、夕方からその仲間で横浜で忘年会をしました。少し早めに会場付近に到着したので、近くにある話題チョコレート専門店「VANILLABEANSバニラビーンズ」へ。カフェが併設されていますが、今回はおあずけ。インテリアもお洒落で、今はクリスマスムードお洒落なチョコレートショップです。忘年会会場は今秋にオープンした横浜みなとみらいのニュースポット「アパホテル&リゾート横浜ベイタワー」3階のビュッフェレストラン。アパホテル=ビジネスホテルというイメージですが、リゾート系は違うようです。玄関前の大きなクリスマスリースホテルのロビーも広くてゴージャスでした3階のテラスから眺めるみなとみらいの夜景が素敵で、動画に撮りました。YOUTUBE内でBGMがつけられるので、トライしてみました。横浜みなと...みなとみらいで忘年会&クリスマスマーケット

  • クリスマスが始まっていました。

    今朝も冷え込みましたが日中はスッキリ晴れて少し気温が上がる予報。長らく雨ばかりだったので嬉しいです。昨日は横浜イングリッシュガーデンへサポーター活動に行ってきました。この時期は何をするのか。冬から春にかけてガーデンを彩る草花苗&球根と初夏に咲く宿根草苗の植え込みです。まずはサポーター全員、移植ごてを手にして、植え込みに関する要領やこの時期の植え込みの意味等、担当ガーデナーさんから詳しい話を聞きました。あらためて勉強になりましたガーデンに入ると植えこむ苗と球根がセットしてありました。穴は苗の大きさに掘り、底に少し肥料をいれ、その上に苗を入れ株元を土と軽くなじませる。決して穴にギューギュー押し込まないこと。球根は大きさ二個分の深さに埋めること。など注意して植え付けましたエリア別に色味が分けられていて色々な種類の植物...クリスマスが始まっていました。

  • 観葉植物と多肉植物を室内へ 

    今朝は冷え込みました午前中、イングリッシュガーデンのサポーター活動へ行きましたが、いつもは横浜で彼方此方寄るところ、本日直帰明朝の更なる冷え込みに備えて、ベンジャミンゴムの木と多肉植物を室内へ取り込むため。明るいうちに作業を終えたかったので。左はミルクブッシュ、右はマハラジャどちらもTVK猫ひたのイベントのジャンケン大会で優勝し、園芸王子・三上君から手渡された寄せ植えの植物です。どちらも少しずつ成長しています。ミルクブッシュは紅葉しています。マハラジャは扇の右半分だけ成長し形が変わっています。それにしても不思議な形。サボテンの寄せ植えも取り込みました。形は大きく変わらないけど、微妙にふっくらと成長しています。左側のサボテンが赤くなっているのは、寒さに当たったせいでしょうかベンジャミンゴムの木は鉢から出ている根は...観葉植物と多肉植物を室内へ

  • アジサイの不思議とスキミアの蕾

    冷たい雨が降り続いており、本日の最高気温は12月下旬並みで寒いです。昨日髪を切ったので、首回りがスースーして一層寒いですが、気分はスッキリ今秋はアジサイ・エンドレスサマーに花が咲きました初夏に咲いた花(現在は茶色いドライフラワー)枝が下垂し、その弓なりになった頂点の脇芽から育った枝が分化して、その分化した芽の中から二輪咲いたのです。その実際の写真がコレだ小さな花ですが、15年以上育てている株で、こんな風な咲き方は初めて。売り出し時は「四季咲き(または二期咲き)アジサイ」との触れ込みのエンドレスサマー。剪定や肥料を工夫しても秋に咲いたことがないので、これには驚きましたが、突然変異みたいな咲き方で納得いかないけど。自然は不思議です。植えっぱなしの白系スキミアに、気が付くと蕾がついていました。4年目になっても咲こうな...アジサイの不思議とスキミアの蕾

  • ビオラと球根の植え付け 第二弾

    昨日から湿度が高くて、モワッとした空気。今朝はこの辺りも霧がたちこめました。なかなかスキッと晴れませんが、晴れ間をみつけてビオラ&パンジーの植え付けをしています。近所の生産農家さんや激安花苗屋さんを回って、気になった花を仕入れてきました。近所の生産農家さんで見つけたバニーイヤーズ普通のビオラとして出回っているんですね。耐寒性が気になりますが、今年のオベリスクのコンテナに埋めっぱなしのクロッカスの球根とともに植えました。新しいビオラなので道行く人たちに見てもらえたら良いなパンジーモルフォを見つけたので、迷わず買い好きな品種は変わりません。名前がわからなかったのですが、可愛らしいビオラがあったので、これもお買い上げスノードロップとオーニソガラム・ヌタンス(ガラスの花)の球根と一緒に植えました。どんなコンテナになるか...ビオラと球根の植え付け第二弾

  • ピントが戻る

    昨日、大慌てした私のボケボケの眼ですが、目薬、炭酸水、ビタミン剤と思いつく良さそうなことを試したら、夕方にはピントが合ってきましたホッとしましたおかげで夕方からじっくりフィギュアスケートのNHK杯を観ることができました良かった~写真は先日作ったスワッグ。長いことドライフラワーとして花瓶で楽しんでいた植物をまとめてスワッグにしました。ちょうど赤いリボンがあったので飾りに付けたら、ちょっとクリスマスっぽくないかしらんスワッグって、単に吊るした植物の束だと思っていましたが、チャンとした由来があるようです。アハハ、なんでも流行を自己流に理解してはいけないのねでも個人で楽しむなら十分か、と思うけどね眼のかすみは眼の疲労や体の疲労からくるそうです。PCやスマホで遊びすぎなのかも。要注意ですねエイジングが進んでいることは間違...ピントが戻る

  • 庭の草紅葉と赤い実

    今日は1月並みの寒さになり、冷たい雨が降っています。テニスの約束があったけど中止。先日は10月中旬並みだったのに~寒暖差が激しいですね。紅葉する木がない庭ですが、草紅葉で晩秋を感じます。コバノズイナ・ヘンリーズガーネットは、初夏の花は白いけれど、秋の葉が赤くなるから「・・・ガーネット」なのでしょうかシードヘッドが残っています。赤い葉と言えばブルーベリー数種類育てていますが、品種によって紅葉具合が違うみたいで、この木が一番赤くなります。斑入りシランの黄葉とかギボウシの黄葉とか品種によっては黄金色になるのですが、今、庭で育っているギボウシは、なかなかそうなりませんアムソニア(チョウジソウ)の黄葉も好きユリは枯れるまで地上部を残しています。原種バラのローズヒップがオレンジ色になりましたマムシグサは秋に赤い実がなります...庭の草紅葉と赤い実

  • 赤白黄色の花の秋

    秋も深まってきて湘南地方も最低気温が一桁になりました。11月下旬ですから、秋の花もまもなく終わりになるでしょうか。日中は陽射しがあれば少し暖かいので、12月に入っても咲いているかしらね。サルビア・エレガンス(パイナップルセージ)は台風にもめげず良く咲いています。背が低い分、難を逃れたのでしょう。サルビア・イエローマジェスティーは、台風で高く伸びた枝が折れたのですが、脇から伸びた枝についた花が今もチラホラ咲いています。シミシフーガ(キミキフガ/サラシナショウマ)・ホワイトパールのもう一株がようやく咲きました。植え場所が悪いのか、台風のせいなのか、どうしても葉が痛んでしまいます。八重咲きのシュウメイギクは最後の一輪。グラハムトーマスの秋花が、ようやく数輪開花しました。枝だけは元気に伸びているんですけどね~我が家でも...赤白黄色の花の秋

  • いまさら蕾がいっぱいに

    昨日は午前中、長久保公園のバラ部会の活動日でした。この時期はさして大きな仕事はなく、作業はローズガーデンの除草と花ガラ切り。お天気が良く参加者も多く、小一時間ほどで作業が終了しましたそれにしても、今頃になって蕾が沢山ついています。葉もピカピカそれは台風で一度葉や蕾が落ちてしまい、その後についた花芽が育っているからです。気温が低くなり雨や虫や病気が少なくなっているせいもあります。レディ・ヒリンドンノヴァーリス緑光(仮)他に「うらら」や「オールドブラッシュ」や「エリザベス」や名無しのバラたち等も蕾が沢山あって、12月が見ごろになりそうな勢いこれが一か月前だったらと思うと残念でたまりません。ネルマーティンは、順々に咲いて、見ごろを終えそうですが。この蕾のバラはいつ頃まで咲くでしょうか。暖冬傾向なので「冬バラ」として愛...いまさら蕾がいっぱいに

  • 湘南のイルミネーションと誕生日のアレコレ

    本日は私の誕生日ですが、先日少し早めの誕生日祝いに、娘たちとテラスモール湘南へ外食に行きました。近場でイルミネーションが見たかったし。狭いエリアですが、海をイメージさせるブルーを基調としたイルミネーションになっています。イルミネーションには以前は「クリスマス」を感じましたが、今は「年末」を強く感じるようになりました。暖かい夜だったので、ゆっくり眺められました。キラキラは綺麗噴水もありました20分に一回イルミネーションショーもしていて、それも観てきました。音楽と光の輝きが綺麗でしたツリーの前に立つと音楽が鳴りツリーの色が変わる仕掛けがあって、あっという間に終わるのですが、それを動画に撮りました。テラスモール湘南のイルミネーション2019夕食はランチでは入らないレストランで私はスパークリングワイン、娘たちはハーブド...湘南のイルミネーションと誕生日のアレコレ

  • ビオラと球根の植え付け 第一弾

    今日は予報より暖かくなったので、午前&午後と秋の庭仕事を頑張りました先日いつものショップで買ってきたプレミアムビオラを、手作りペイントの素焼き鉢に植えました。プレミアムビオラは、一ポットの値段が高いのでたくさん買えないから、毎年気に入った品種を鉢植えにしています。ゲブラナガトヨのチュニチュニシリーズの「クリームブリュレ」の温かみのあるニュアンスカラーが気に入りました。ヌーベルバーグからは花弁にウエーヴのある茶~黄色系を選びました。プレミアムビオラはまだ数種、増える予定です。ついでに買ってしまった八重咲のへレボルス。ソバカスちゃんに誘惑されました頂き物のラナンキュラス・ラックスの株は、この鉢に。マルチングにも一寸したこだわりを毎年ビオラを植えているオープンスペースのエリアは、まだアルテルナンテラが元気なので抜かず...ビオラと球根の植え付け第一弾

  • 秋咲きの球根花 開花♪

    今年もサフランが咲きました植えっぱなしで三度目の秋です。葉が長く茂ってきたので、今年は葉だけになるのかなと思っていましたが、次々咲いてくれるので嬉しい限り咲き始めは濃い紫色です。今年初めて植えて、秋に葉だけ茂ってきたので諦めていたネリネも一本だけ咲きましたリコリスと性質が少し違うのね。花も違うものね。庭ではドット柄の葉をもつツワブキ「奄美」が咲いてきました。葉が小型のタイプで、株がコンパクト。この葉がとても気に入って育てています。今日はテニスの帰りにいつものガーデンショップに寄って、第一弾のビオラの苗を買ってきました。これから彼方此方のショップで何種類か買い足すつもり選んでいると、毎年おんなじ花を籠に入れているような・・・好きなタイプって決まっているから、どうしてもそうなるけど、新しい品種も育ててみたいし~悩む...秋咲きの球根花開花♪

  • ハーベスト・ディスプレイ in 横浜イングリッシュガーデン

    昨日は久しぶりに横浜イングリッシュガーデンへサポーター活動に行ってきました。10月は予定していた二日とも雨のため活動中止になったので、ハロウィーンが見られなかった午前中、ぽかぽか陽気の中、気持ちよく作業作業前半はプランターでの寄せ植え作り。30個弱あったかなポット苗のレイアウトをしてから、皆で一斉に植えこみました。でもそのプランターはYEGでは飾らず、他所へ行ってしまうんですけどね後半はエントランスの一年草の片づけ。冬から春に向けての花壇を作る準備です。お天気の中のガーデニングは楽しいです10月分の日数をを取り戻さなくちゃ。作業後はガーデン散策ハロウィーンが終わって、今は収穫祭をイメージした「ハーベスト・ディスプレイ」を行っています。ディスプレイ主役は菊・・・というよりマムというほうがピッタリくるかも。マーケッ...ハーベスト・ディスプレイin横浜イングリッシュガーデン

  • 「女性限定ひとりの贅沢」の旅~二日目

    翌日の朝、カーテンを開けると朝陽が部屋に射し込んできました天気がとても良くてラッキー今日も一日期待できそう~早々に温泉に行きました。温泉へ向かう通路の窓につらら発見朝陽を浴びてキラッキラに輝いて、北国の冬を実感。朝食は三か所から会場を選べるので、二階のフレンチダイニング「ギリガンズアイランド」に。セットプレートに、パンとジュースはビュッフェ形式で頂けます。8時過ぎるとレストランは空いていて窓際が空いていたので、そこに案内してもらいました。窓からの眺めは最高モーニングシャンパンもね風景も御馳走の一つですねノンビリマッタリ朝のひと時を過ごしました。朝陽が入ったロビーからも、洞爺湖周りの素晴らしい光景が見渡せます。リゾートホテルってこうでなくちゃ五つ星です外に出て写真をパチリ羊蹄山がクッキリと洞爺湖の中島と、遠くに見...「女性限定ひとりの贅沢」の旅~二日目

  • 「女性限定ひとりの贅沢」の旅へ 一日目

    週末クラブツーリズムのツアーで、北海道へ一泊二日の旅へ行ってきました。帰省しない北海道旅は初めてだったので、なんだか不思議なような新鮮な気分でした。目的は「ザ・ウィンサーホテル洞爺」へ泊ること。個人で宿泊するお値段と手間を計算して、ツアーのほうがお得かもと考えて参加することにしました。羽田空港11時の飛行機で新千歳空港へゆっくり出発がありがたいですし、希望者には機内で食べる昼食のお弁当もオプションで付けられます。新千歳空港到着後は観光バスに乗ります。一人一席なので、ゆったり気分。バスガイドさんの「北海道的自虐あるある」な話しを聞きながら室蘭の地球岬へ地球岬はアイヌ語の「チキウ」が由来なのですね。「ブラタモリ」で予習していたはずなのに忘れてました。雪が降っていて、なかなかに寒いけど、準備していたので待ち合わせの時...「女性限定ひとりの贅沢」の旅へ一日目

  • 朝陽の中で夕陽の中で

    今日も秋晴れが続いていますが、一寸油断していて昨朝の冷え込みで体が冷えたようで風邪をひいてしまいましたのどが痛くて、はやめの〇〇〇〇皆さまお気を付けくださいね秋深くなり陽が低くなりました。朝陽に照らされている植物がキラキラして綺麗なので、少し写真を撮りました。ラスティーセージは台風の塩害にもめげず葉が綺麗なまま、ポツポツ花を咲かせています。ツルヒメソバも木漏れ陽の中、可愛らしく存在を主張しています。9月に植えたセロニア・サマーラベンダーは花の形が少し変わり、先端が丸くなり濃く色付きました。早春からポツポツ咲き続けている大型寄せ植えの中のネメシア冬は越せるかしら。庭のアチコチで咲いているエリゲロン葉陰から顔を出しています。クレマチス・白麗のシードヘッド手前が花後で奥は種がついた綿毛お天気が良いので、買い置きしてい...朝陽の中で夕陽の中で

  • 球根を植えなくちゃ!

    今朝のNHK「趣味の園芸」では「球根のコンビネーションで魅惑の春を!」と題して、秋植え球根の組み合わせやばらまき植え等を紹介していました。横浜の都市緑化フェア時のジャクリーンガーデンなどの様子も盛り込まれていて嬉しい限りばらまき植えにもスキルが必要で、講師の平工さんと三上君が球根選び&実践をしていました。公園や学校でこういった取り組みができると楽しいし、訪れる方植える方両方に楽しんでもらえるのではないかしらね。長久保公園に提案してみようかな(花菜ガーデンでは一昨年にこうしたイベントをしていました。)そうだ、私も球根を植えなくちゃと思い立ち、秋になってコツコツ集めた球根を並べてみました。いつもの球根から新しく植える球根、そして実家から掘ってきた球根と、狭い庭ながら色々と。植え場所に悩む種類もありますが、植えられそ...球根を植えなくちゃ!

  • 秋の庭らしく~11月の庭’19

    11月になりました。今年も残すところ・・・なんて言葉を耳にするような時期ですね。例年になく今のところ気持ちに余裕があるのは何でかな今日が暖かいからでしょうか。玄関前エリカ・ウインターファイヤーが沢山花を付けました。冬中咲いているので、玄関前が明るくて、なんか元気出る燃えるような赤オレンジ色で、筒状の小花ですが集まって咲くと華やかです。その隣でタイワンホトトギスが咲き続けています。夏から咲く花ですが、秋が一番沢山花を付けるかな。コバノズイナ・サライブがチラホラと返り咲きました。初めて秋に咲く様子を見たときは突然変異かと思いましたが、毎年のことなので、そういう品種なのでしょう。築山周りトレリスに誘引しているバフビューティーが咲き始めています。台風の影響で秋の新芽が一度無くなりましたが、その後ついた花芽が咲いたのです...秋の庭らしく~11月の庭’19

  • 台風19号後の公園のバラとイベントのお知らせ

    先週の木曜日、長久保公園のボランティア活動へ行ってきました。海側からの風が強かった台風19号の影響はどうなのかな~と心配しましたが、公園スタッフの方々が台風後すぐにバラに水をかけてくれたおかげで、塩害は出ずにすみました。しかし暴風によりかなり痛んだようで、今年も秋バラの花数が少ない…それでもチラホラ咲いていたのはオールドブラッシュ・チャイナオベリスクがバラバラになったブルーフォー・ユーオベリスクは仕立て直してくれました。期待していたノヴァーリスは、葉は落ちていませんが花がほとんどない状態にそんな中でもしっかりと咲いたのは背の低いホワイトメディランド風当たりが弱いってこういうことよね。風当たりが強いと・・・葉が無いもともと黒点病で葉が少なくなっていましたし、台風も二度目ですからねぇ。古くから植えられていた品種なの...台風19号後の公園のバラとイベントのお知らせ

  • 早めだけど冬前の庭仕事とマイブーム

    今日は久しぶりに自宅の庭の作業をしました。台風で折れたり傷んだりした背の高い花を早めだけど地際で切り戻すことにしました。それでもチョッピリだけ咲いたサルビア・イエローマジェスティーはもう少し残しておくことに。昨年は今頃は色とりどりのサルビアで浮かれていたのにな~切り終えた高性の宿根草。この後さらに色々切って少しスッキリ。というのも、帰省前に買って仮植えしておいた宿根草を植えこまなくちゃいけないから。赤いペッシカリアは、今回の旅でもよく見かけましたが、以前から育ててみたかったのです。来春&秋に向けて宿根草も今から仕込みです。ヘレボルスは新葉が展開しています。あちこち見まわしたら、なんとネリネに蕾がついているではありませんか一本だけですけど、諦めていただけに嬉しさひとしおまだまだ秋の庭仕事は続きます。宿根草や球根類...早めだけど冬前の庭仕事とマイブーム

  • 雨あがりの秋の庭から

    昨日は湘南地方も暴風&豪雨でした。警報こそ出ませんでしたが、近所の川はかなり増水していました。今年の秋は次々台風が上陸し、被災地が復旧する間がなくダメージを受けるという、近年まれにみる被害ですね。本当に心が痛みます。帰宅して庭を見回りましたが、長女が台風後庭全体に水を撒いてくれたせいもあって、塩害は出ておらず、何とか持ちこたえたようです。雨上がりの今朝は、遠く富士山が綺麗に見えました。フクシアは涼しくなると再び咲きだし、引き続き咲いています。ゼフィランサス・タマスダレもまだ次々咲いています。秋咲きの宿根草に花がつきました。テンニンソウは黄緑色(オーレア)の葉が好きで植えています。丈夫で大株になりますが、花が咲くころには葉は虫食いで傷んでいるのが残念。野趣のある花が、ナチュラルガーデンに似合います。フジバカマが咲...雨あがりの秋の庭から

  • この旅の宿とランチとカフェと

    今回の北海道帰省旅のオマケ情報をいくつかアップします。北海道旅行の参考にしていただければ嬉しいです。10月9日の夜は、恒例になった高校一年生のクラス担任の先生を囲む会があり、札幌に一泊しました。皆さん人生色々ありつつも元気で何よりホテルは格安ホテルサイトで探して、中島公園前の「プレミアホテル中島公園」に。ロビーは開放感があり、ちょっとレトロっぽい感じ。お部屋はビジネスチックですが、ダブルルームだったので、広々して過ごしやすかったです。格安なので、公園には面していませんでした朝食は品数は多くないけど、どれも美味しかった8時以降だったせいか団体客が居なくて落ち着きました。次回泊まるとしたら割増料金が発生しても公園に面した側にしようかな。10月10日は小学生時代から知り合いの高校の同級生とランチ彼女の選んでくれたレス...この旅の宿とランチとカフェと

  • 来春に向けて冬支度~刈込&球根の植え込み~完了後のマイ・オロロンガーデン

    雪虫が飛ぶようになったら冬支度を急がねばならないのが、北海道のガーデンの基本ルールなのでしょう。上野ファームではないけれど「雪と追いかけっこ」で追いつかれないよう作業を進めなくてはいけないみたい。マイ・オロロンガーデンも同様で、そのためにこの時期に帰省しているわけです。今年も新しいチューリプなどの春咲き球根を買いまくり、植えることに。毎年GWに帰省する親戚や訪れるお客さんたちにも楽しんでもらえるよう、分かりやすさ&珍しさを基に選んだら、赤系が多くなってしまった刈り取らず雪が降るまで残しておくのはコキアとナスタチウムとスーパーアリッサム11月初旬まで楽しめると思うな。刈り取り後の宿根草ガーデンはスッキリしているというか、淋しいというか今年は試しにパンジーを植えてみました。ビオラは越冬が成功したけど、パンジーはどう...来春に向けて冬支度~刈込&球根の植え込み~完了後のマイ・オロロンガーデン

  • マイ・オロロンガーデンで枯れ美を見る

    10月半ば、実家の庭の様子は、想像していたように茶色く色付いていましたもう少し早く帰省していれば、シュウメイギクが綺麗に咲いていたのでしょうが、私の帰省の前に強い潮風が吹いたようで、花が飛んでほとんど無くなっていました。それ以外はおおむね予定通り宿根草の葉が緑を保っています。二階から見た宿根草エリア家側から見た様子は、緑が多いです。反対側から見た様子は茶色が多いでしょうか。右側のフランス菊が大株になってモリモリ育っていました。紫色のスーパーアリッサムが晩秋も元気に咲いています。こぼれ種から育ったコキアが赤く色付きました。春に種まきしたナスタチウムが沢山花を咲かせていました。期待通りの枯れ美はヤローのシードヘッドとリシマキア・ファイヤークラッカー。このヤローはまだ黄色い花も咲かせていました。花期の長い品種です。こ...マイ・オロロンガーデンで枯れ美を見る

  • 故郷の秋の山川 ワイルドライフ!?

    ガーデン巡りから戻って、高校の同窓会に出席し、翌日から着々と実家の庭の冬支度をしています。こちらは晴れの日が多いので、仕事もそれなりに捗っていましたが、昨日は雲行きが怪しく午後から雨の予報だったので庭仕事は休んで、帰省していた弟に町の山側へドライブに連れて行ってもらいました。山が紅葉し色とりどりになっている様子を「山が明るい」と言います。何てことない、北海道北部の田舎道ですが、見渡すと木々の色付きが綺麗で、私はこの風景が大好きですススキとイタドリのシードヘッドかな落葉キノコの時期は終わっていました。山ブドウの赤い葉が鮮やか。国有林は狩猟禁止私が住んでた頃は蝦夷鹿なんていなかったのに、今はウジャウジャいます。道路端のアスターあちこちで咲いています。そして、これが雪虫沢山舞うようになりましたから、あと2週間で雪が降...故郷の秋の山川ワイルドライフ!?

  • 秋色の時間よ止まれ in 大雪森のガーデン

    10月14日(日)公開最終日となる大雪森のガーデンへ行きました。秋に訪れるのは5年ぶり。前回は木々が落葉していましたが、今回は紅葉に出会うことができましたエントランスはハロウィーンのデスプレイ公開最終日は入場無料早速森の小道を歩きます草紅葉が「10月半ばの北海道は晩秋だ」と言わんばかり枯れ美に心惹かれますでもアナベルはまだ白色が残っているのよね~黄葉と青空落ち葉のプール女郎花は涼しい秋に見たい花だわ、やっぱり。リンドウも。燃えるような紅葉が眩しい吾亦紅とコンビになっている白いネコジャラシのような穂は何かしら秋色の背景に似合っています。森の奥へ進みますよ~可愛いカボチャやオレンジ色の実も飾られて森の奥には木琴が鳴らしてみましたので秋の音色をお聴きください。夏の音とは違うような気がしました。森の木琴in大雪森のガー...秋色の時間よ止まれin大雪森のガーデン

  • 夕映えのグラスの穂の秋深し in 北彩都ガーデン

    10月13日(土)上野ファームを後にして、旭川駅の裏手にある北彩都ガーデンへ行きました。以前訪れたのは夏で、駅側のガーデンしか見ていなかったので、今回はガーデンセンター側から歩きました。こちら側は「神人の森」と名付けられていて、様々なテーマを持つガーデンが作られています。夕暮れ時になり、紅葉やススキの穂などが逆行で幻想的に見えます。木の下の植え込みが面白く、ディケンドラ・フォルモーサ(ハナケマンソウ)が咲いているのに驚きました北海道では晩秋に咲く品種なのか咲いている株を植えこんだのか宿根草の花と咲き終わった花ののシードヘッドとの取り合わせが、秋らしさを醸しています。夕方の光が一層秋らしさを演出しているようなこんなベンチに座って夕陽なんか眺めちゃうの、イイねここはメドウガーデンでしょうか。草原っぽい感じ。ススキの...夕映えのグラスの穂の秋深しin北彩都ガーデン

カテゴリー一覧
商用