searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

いずる☆彡さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
My color
ブログURL
https://lifestylemycolor.fc2.net/
ブログ紹介文
自分らしく生きるをモットーに、愛するお酒や料理、その時、感じた日常の想いを正直に綴ります。
更新頻度(1年)

27回 / 152日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/05/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いずる☆彡さんの読者になりませんか?

ハンドル名
いずる☆彡さん
ブログタイトル
My color
更新頻度
27回 / 152日(平均1.2回/週)
読者になる
My color

いずる☆彡さんの新着記事

1件〜30件

  • 鷹から学ぶ生き方

    福江島に鷹の渡りを見にいき、撮った写真を整理していると、あの時の感動をまた思い出し、余韻に浸ってしまいます。朝日に輝くオレンジ色の空を、何十羽と天にあがっていく鷹柱の光景は、この世のものとは思えないくらいきれいでした。。。近くを美しい翼を広げて悠々と飛翔する姿にも感動しました。。。でも、一番心打たれたのは、鷹の生き様を垣間見たような気がしたからです。鷹をみているとき、「テルーの唄」(ジブリ映画の「...

  • 福江島の鷹の渡り~番外編~

    9月のはじめて体験で、福江島に秋の「鷹の渡り」をみにいった記事の番外編です。今回の福江島の鷹の渡りは、ツアーでの参加でした。早朝に鷹たちの旅立ちが終わると、ぱったりとハチクマの飛び立ちは少なくなります。それからは、その展望台に残って、残留しているハチクマや鷹を観察、撮影する人、場所を少し変えて観察する人、散策しながら大瀬崎灯台まで行く人など、各々にわかれて過ごしました。わたしは毎日、渡りのピークが...

  • 9月のはじめて体験 ~ 福江島に鷹の渡りを見に行く ~

    毎月の「はじめて体験」を記すブログになりつつありますが、それはそれでわたしの備忘録としてよいので細々と続けていこうと思います。今月の「はじめて体験」は、念願の長崎県の五島列島(福江島)に、秋の壮大な鷹の渡りを見にいきました。(遅い夏休みをいただいて行ってきました)樋口広芳先生の「鳥たちの旅~わたり鳥の衛生追跡~」という本を読んでから、ずっと、ずっと、この福江島で鷹の渡りの姿を見たいと思っていました...

  • 魚類(メダカ)との友情??? ~わたしのビオトープライフ~

    久しぶりに更新します。。。だいぶ、過ごしやすくなりましたね。今日は、我が家の小さなベランダにあるビオトープについて書こうと思います。都会のマンションでも何か生き物を飼って愛でるということをしたい。でも、世話が大変だし、、、と、いろいろ考えあぐねた結果、小さなベランダでビオトープを作ってメダカを5匹かってきたのが5年前。はじめてメダカを飼ったけれど、メダカがこんなにも可愛い存在だということをはじめて...

  • 8月のはじめて体験 ~ そのケーキ屋さんは〇〇が好きだった ~

    今月の「はじめて体験」は何にしようかとずっと悩んでおりました。毎月1回はなんでもよいから「はじめて体験」を何かすることに決めているのだけど、暑くて何もしたくなければ、どこにも行きたくないと思いつつ、もう月末だ。。。そういえば、随分前にも同じく何もしたいことがない月で、いつも行ったことのない、はじめての道を通って会社から帰宅するのをその月の「はじめて体験」にしたことがありました。その時、こんなところ...

  • 「神の雫」に登場したシャトー・モン・ペラを飲む。。。

    暑いと思考も働かなくなり、いろいろやる気も起こらなくなりますね。。。でも、仕事と家の往復で、休みの日は暑いから外になるべく出ないで引きこもり。。。自堕落な生活に歯止めをかけるためにもジム通いは2日/週続けています。この何もしたくない暑さのなかで、唯一、変わらずわたしが情熱を向けられるのが「食欲」に関することのみ。人生のなかで、自己実現とか自己成長とかいろいろ難しいこというよりも、人間の三大欲が充実し...

  • 仕事の悩みは人間関係が大きい。。。

    夏真っ盛りですね!梅雨のどんよりしていた時期、わたしの心もどんよりとしておりました。仕事って、業務の悩みより、人間関係の悩みの方が多いと本当に思います。職場の人間関係の問題、見て見ぬふりをしていれば、わたしも相手にも向き合わず、嫌な思いもしないのですが、本当にそれでいいの????という心の奥の声が聞こえると、悶々と悩んで梅雨空のようにすっきりとしませんでした。人に問題を指摘するのも、されるのも、そ...

  • 7月のはじめて体験 ~ 投資をはじめました ~

    今月のはじめて体験は、投資をはじめてみました。今回のコロナ禍でわたしの会社はボーナスカット(涙)働かせてもらって、ちゃんとお給料が出るだけありがたいけれど、お金はやっぱり大事だし、この超低金利時代の不況に、少しでも老後資金を効率よく確保しなければ。。。と、前から気になっていた iDeCo を、やっと今月の「はじめて体験」の機会にやってみようと重い腰をあげてみました。投資といっても、初心者で何をどうしてよ...

  • 水浴び後の小鳥たちが可愛い♪

    この4連休は都内では感染拡大防止のため、都知事が外出を控えるようにと呼びかけていますね。外出自粛要請がでる連休前にお休みをとって、亜高山帯の小鳥たちを見に、富士山の五合目の水場にでかけてきました。富士山は溶岩でおおわれているため、水はすぐに地面に吸収されてしまうから水場はとても貴重。その貴重な水場に行水をしに、いろんな小鳥たちがここにはやってきます。昨年、行ったときはとても暑い日だったから、入れ替...

  • 思い立ったが吉日 ② ~ 会いたかった本当の理由 ~

    昨日( 思い立ったが吉日① )の続きです。 昔、暮らしていた街を訪れ、昔は自転車で通ってた道を、今日は駅から歩いてその喫茶店に向かいました。 住宅街の中に、遠くにその「おかあさん」の自宅の屋根が見えてきた。お店はもう閉店して、その場所には違う人が住んでいるかもしれない。。。 ちょっとドキドキしながらいってみると、昔のまんまにその店は「営業中」の看板が今もかかっていました。 ホッとし...

  • 思い立ったが吉日 ① ~ 懐かしい人を想う ~

    毎日、仕事がはじまるとなかなかブログの更新もできなくなるものですね。。。でも、義務で書くのは嫌だから、自分が書きたいときに、書きたいことを、自分のペースで書こうと思います。今日は昔話をひとつ。。。その昔、いろいろなことがあって、ずっと働いていた精神科医療での専門職をすっぱり辞めたり、離婚をしたり、大きな人生の決断後、これからどうやって生きていこうかな???とフリーターをしながら安アパートで貧乏暮ら...

  • ソース焼きそばと赤ワインが妙においしくて。。。

    緊急事態宣言が解除されても、わたしの職場は変則勤務で様子をみている状態だったのですが、7月から通常勤務となりました。いや~。。。正直、当たり前だった出勤形態だけど、ずっと自宅中心の生活に慣れてしまっていたので、毎日、電車に乗って通勤して、1週間働くのがしんどかったです。でも、働かないとごはんを食べていけないから、背に腹はかえられず、少しづつ身体を慣らしていかないとね。。。毎日、つまみを作っては充実...

  • 人間はいろいろな側面をもっているものだなぁ。。。

    同じ職場で働いているAさん。かれこれ、もう5年位、同じ部署で働いているけれど、正直、ものの考え方、思考はわたしと彼女とはまるで違います。まるで真逆な相手だけれど、それでも二人三脚でやっていかなければならない立場の相手で、プライベートで知り合っていたら、お互い近づかず、友達にはならないタイプだと思う。。。本音を言えば、わたしはAさんが苦手。。。相手もわたしのことをきっとそう思っているのだと思います。で...

  • 雨の音が好きです。。。

    朝から今日は雨ですね。。。雨の日の休日、今日は図書館で借りた本を1日どこにもいかずに読んでいました。。。ワインをのみながら、雨の音を聴き。。。途中で眠たくなったらうとうとして。。。。。とても、とてもしあわせ。。。ワインのつまみは通勤途中の駅の構内の紀伊国屋で買った、ハパンコルプというフィンランドの堅焼きパン。ハーブの香りと雑穀の素朴な味わいが、なぜか止まらなくなる不思議なパン(おせんべい?)です。...

  • 夏は赤ワインも冷やして飲もう!

    スポーツジムを再開し、身体を動かす気持ちよさと、この間の筋力低下を取り戻そうと調子にのって、今週は3日/週も行ってしまった。連日の筋肉痛と梅雨のジメジメ蒸し暑さでぐったり。。。でも、ジムに行かない日はしっかりお酒を楽しんでおります♪赤ワインは基本、常温で飲むことが多いけれど、わたしはこんな蒸し暑い日は、このニュージーランドのSpy Valley(スパイヴァレー)の「サテライト・ピノノワール」を冷やして飲むのが好...

  • わたしにとってのバードウォッチング。。。

    「ことり」そらの しずく?うたの つぼみ?目でならさわっても いい? まど・みちお 会社で嫌なことがありました。また森にでかけ、バードウォッチングに行きたくなりました。バードウォッチングに行って小鳥を見ていると、いつも、このまどさんの詩が頭に浮かびます。自然の中の小鳥たちは本当にきれいで、繊細で、美しい声でさえずり、人間のわたしからすると、神々しくて、神の領域を覗いているように感じてしまうんです。...

  • 真夏日和にたまらない日本酒とつまみから、人生の❝食❞を考える。。。

    「東光」という日本酒をご存知だろうか?山形の米沢藩 上杉家御用達であった歴史ある酒蔵、小島総本店が醸すお酒。。。その「東光」で有名な酒蔵が、特定の特約店でしか販売しない「冽」シリーズの季節限定の夏酒を呑んでみました。「冽 純米吟醸 雄町 夏生」めちゃ、おいしいぃぃぃ~ ~ ♪キンキンに冷やして飲んだこのお酒、フルーティーでありながら、キレがあり、すいすい飲めちゃう!でも、しっかり雄町のお米の旨味も...

  • 蒔かぬ種は生えぬ。。。

    ずっと行ってなかったスポーツジムに約2か月半ぶりに行きました。6月からスポーツジムも再開してたのだけど、なんだか億劫になってしまっていて、なかなか行く気にならなかったのが現状で。。。Stay Homeの間、最初の1か月は自宅でもしっかり筋トレしたり、外にランニングをしに行ったりもしていたのだけど、別に運動をしなくても人は生きていけるものだから、2か月目以降は徐々に筋トレもランニングもしなくなり、でも、しっ...

  • 料理をしながらビールを飲む週末。。。

    「キッチンドリンカー」といって、女性が家事をしながら台所でお酒を飲むことからアルコール依存症に発展していくものがあります。以前、精神科医療領域で専門職として働いていたので(今はまったく異業種)、お酒と距離を取れなくなる怖さは理解しているから、基本的に仕事のある日は台所では飲まないようにしています。でも、仕事が休みの日は解禁日。。。料理しながら鍋やフライパンから菜箸でひょいっと料理してるものをつまん...

  • みんな命がけなんだね。。。

    憂き我を寂しがらせよ閑古鳥   松尾芭蕉郭公や何処までゆかば人に逢わむ  臼田亜浪いま、夢に閑古鳥を聞けり 閑古鳥を忘れざりしが かなしくあるかな 石川啄木先日行った、初夏の富士山麓では、カッコウの清々しい、さわやかな鳴き声が響き渡っていました。でも、昔からカッコウ(閑古鳥)の鳴き声は寂しさの象徴のイメージにされていたようですね。その幽玄な調べを山々に響かせるカッコウは、托卵して自分では子育てしな...

  • 蒸し暑い日のソーヴィニヨンブラン。。。

    暑かったですね。。。この春、何度となくワインのお供になったホタルイカ。。。ホタルイカの旬も終わるので、最後の食べおさめをしました。。。蒸し蒸しした暑い日は、冷た~~く冷やしたニュージーランドのソーヴィニヨンブランと、ライムをぎゅっと絞ったホタルイカとパクチーのセビーチェの相性がとっても爽やかで大好き💛パクチー好きなのでたくさん入れます♪基本的に赤ワイン派ですが、やっぱり暑い夏はよく冷えた白がおいしい...

  • 6月のはじめて体験 ~野鳥を探しに高速バスに乗る~

     6月の「はじめて体験」は、高速バスにのって、バードウォッチングをしてきました。※はじめて体験に関する記事はこちら →月に1度のはじめて体験。。。鳥は昔から好きだったのだけど、これまで双眼鏡すらもってなくて、ハイキングや自然公園にいったついでに、オペラグラスで野鳥をみるくらい。。。それが昨年の3月の「はじめて体験」で計画した、鳥探しの達人のいる探鳥会に参加したことで、身近にこんなに探せば多くの野鳥が...

  • 月に1度のはじめて体験。。。

    光陰矢の如し。。。6月になり、もう1年の半分が過ぎました。。。さて、「今月のはじめて」は何をしようか考え中。。。「今月のはじめて」って何だ???  ですよね(笑)わたしの月に1度、自分に課しているルールです。若いころは、時間が経つのがゆっくりだったのに、年齢を重ねるほど、1年が瞬く間に過ぎてしまいます。これって、若いころは未経験のことが多く、新しい発見やチャレンジをするから、時間がしっかり意識に残...

  • ピリ辛きゅうりから「継続」の意味を考える

    近頃、わたしが愛して止まないもの。。。それは、「ピリ辛きゅうり」。ビールによし!ハイボールによし!レモンサワーによし! 自粛生活中に、たまたま作ってみたら、広範囲で、いろいろなお酒のつまみに対応できるとわかり、家飲み用の常備菜となっています。自粛期間中は、買い物も毎日じゃなかったので、スーパーに行った際には何本もきゅうりを買い込んでは、よなよなきゅうりを叩いてピリ辛きゅうり作り。。。漬ける時間はや...

  • 三方原の馬鈴薯が届く!

    届きました!!!!!一気にテンションがあがってしまうもの。新じゃがのこの季節になると、学生時代の先輩が送ってくれるのが「三方原の馬鈴薯」です。これ、ふつうのじゃがいもと違うんです!静岡県の三方原台地特有の赤土で育てられたじゃがいもで、ほくほくで甘くて、一口食べたら涙でそうになるくらい美味しい!!なぜ、こんなにテンションがあがってしまうかというと、この三方原の馬鈴薯でつくった「じゃがバタ塩辛」で日本...

  • 珈琲時間

    Stay Home の間、朝から毎日、ガリガリ豆を挽いて、珈琲をゆっくり落として飲んでいました。珈琲の香りはとっても好き。。。コロナ前にはこんなこと考えられない、毎朝の風景。。。いかに、コロナの前の生活が、時間に追われていたのかを実感しました。働かないわけにはいかないから、これからまた少しづつ以前のような時間に追われる日常になると思うとちょっとブルー。。。(いえ。嘘つきました。ちょっとでなくかなりブルーで...

  • はじめまして。

    はじめまして。自分らしく、いい人ぶったりせず、正直に生きたいと思っています。人間、性善説と性悪説があったら、どちらを信じるかといったら、わたしは後者。。。人間なんてたいした存在ではないのに、良い人になろうとするから苦しくなっちゃう。。。嫌な自分も認めてしまえば、いろんなこだわりがなくなって、気楽に生きていけるもの。でも、それがすごく難しい。。。ダメな自分、悪い自分は認めたくないですから。。。今のと...

カテゴリー一覧
商用