searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

天竺堂さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カレーの穴 curry-no-ana.com
ブログURL
https://curry-no-ana.com/
ブログ紹介文
店舗探訪や製品試食、料理研究など、カレーにまつわるアレコレを楽しんでます♪
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/03/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、天竺堂さんの読者になりませんか?

ハンドル名
天竺堂さん
ブログタイトル
カレーの穴 curry-no-ana.com
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
カレーの穴 curry-no-ana.com

天竺堂さんの新着記事

1件〜30件

  • 龍馬(軍鶏)カレー

    好物にちなむ(四国健商) “ご当地カレー”には数々の醍醐味があるのですが、中でも“ちなみ”が面白いと個人的には思っています。 レトルトカレーという製品を、当地の名所や名物などに関連付ける、その理由です。しっくりとハマっていて納得できるものも

  • 鶴丸:カレーうどん

    マイルドにしてフレンドリー(香川県高松市) 数カ月前、私は香川県の高松市を訪れました。 その直後に新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化し、全国的に自粛が叫ばれることに。探訪していた店もあるのですが、リポートを載せられるような雰囲気ではなくな

  • るつぼやカレー(3種)

    それぞれに面白い(ファミライク) 全国に“カレーの聖地”とされる所がいくつかあると思いますが。 そのひとつが淡路島では…と個人的には思っています。カレーに欠かせない材料、タマネギの名産地として知られているからです。 今回試食した「るつぼやカ

  • 山内咖喱研究所:キーマカレー

    “間借り”で世に問う腕前(熊本周辺) しばしば見聞きする「間借りカレー」という業態。飲食店などの空き時間に、アマチュアやセミプロの料理人が“間借り”し、カレーを提供する仕組みです。 流行しているのかは分かりませんが、私の周りに出没することも

  • たねー’s行商:マッサマンカレー他

    舌鼓…タイ風とミャンマー風(水俣市) 熊本県水俣市にある多国籍料理店「たねー’s」。おいしいエスニック料理が評判です。 いつか食べに行きたい…と思っていたところ、八代市まで配達に来てくれるとのこと。これ幸いと注文してみました。 各地のイベン

  • オリーブ牛カレー

    名物同士のシナジー効果(日露本店) かつて「オリーブカレー」というレトルト製品を食べたことがあるのですが。 今回は「オリーブ牛カレー」。似ているけれど、こちらには「牛」が入っています。 パッケージには「香川県産」のロゴマークが。オリーブ栽培

  • 美酒カレー

    特徴は日本酒とジャガイモ(上土一男) 料理の調味料として日本酒を入れることは珍しくありません。カレーの隠し味としてワインを入れることも珍しくはないでしょう。 ですが、カレーに日本酒を入れるなら、ちょっと珍しそうです。 今回試食したのは「美酒

  • ふぐカレー

    小さいながらも3尾(玄洋社) 山口県下関市では、名物のフグを使ったレトルトカレーがいくつも販売されています。 その中のいくつかを食べたことがあるのですが。「もう食べてるから」では済まされない、新たなフグ入りレトルトカレーに出合いました。 そ

  • I LOVE CURRY(鶏)

    福祉作業所の逸品(デリカテッセン イーハトーヴ) これを書いている現在、国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大し、飲食店などで休業が相次いでいます。一方で、テイクアウトや加工食品などの購入によって飲食店を応援しようという動きも見られます。 

  • 私の彼(カレー)は土方歳三

    どのあたりが“鬼の副長”?(西村謄写堂) 幕末を題材にした小説について問うてみれば、多くの場合、好みが『竜馬がゆく』派と『燃えよ剣』派に分かれますよね(「どっちも読んだことないよ」なんて人は無視します)。 ちなみに私は後者。やっぱ幕末と言え

  • 愛媛のうまカレー

    「うま」だけど豚肉入り(ビージョイ) この「うまカレー」という名称。おおむね「馬肉入りのカレー」か「“うまか(うまい)”カレー」のどちらかを指すものでしょう。 多くの人たちがどちらを想起するのかは分かりませんが、パッと見た時、私は馬肉入りと

  • 碧水園カレー

    烏城にちなんだ黒カレー(碧水園株式会社) 岡山市を訪れた際、名高い庭園「後楽園」を散策する機会に恵まれました。 ついでに、後楽園の南口そばにあるカフェで、名物という「烏城(うじょう)カレー」を食べるつもりだったのですが。残念なことに、ランチ

  • マハラジャ(世界のふりかけ)

    佃煮の製法を応用(新橋玉木屋) カレー味のふりかけ…。 スーパーマーケットあたりをのぞいてみれば、たいてい何種類か売られています。珍しいものではありません。 とは言え、ありふれたジャンルにも“高級品”はあります。今回試食した「マハラジャ」は

  • SPICE LABO:ベーシック

    見ても食べてもおいしい(熊本県熊本市) 前回に続き、スープカレーのリポートです。 偶然ではありますが、スープカレーが重なってしまいましたが、それだけ出合いやすいということでしょう。普及しつつあるのかも知れません。 今回訪れた「SPICE L

  • ごうや:ごうやスペシャル

    鹿児島発のスープカレー(熊本県熊本市) 何年か前、鹿児島県を家族でドライブしていた時のこと。道端に出ているカレー屋の看板が、ふと目に入りました。そこには「スープカレー」の文字が。 「こんな所にもスープカレーの専門店があるんだなぁ」などと思っ

  • ミック:ビーフ・カレー

    “昭和”な香りに包まれて(熊本県八代市) 2020年の“初カレー”、あなたはいかがでしたか? 私は喫茶店で食べました。以前から知っていたし、食事をしたこともある店なのですが、カレーは初めて。二重の意味で“初カレー”でした。 店名は「ミック」

  • 柳屋:カレー南ばん

    ミシュラン掲載店で食べる(熊本県甲佐町) 蕎麦をカレー仕立てにしたものが「カレー南蛮」。 ですが、カレーうどんに比べ、いささか“マイナー”というか“邪道”というか、そんな印象を抱いてしまいます。正直「繊細な蕎麦を、わざわざカレーまみれにする

  • あしたのカレー

    21世紀のおふくろの味 ( 36チャンバーズ・オブ・スパイス ) 本日のカレーではなく、明日のカレー。どうやら、“ひと晩寝かせたカレー”を表しているようです。 カレーは寝かせるとおいしくなると言われます。理由については「油分と水分の乳化が

  • バスセンターのカレー

    心に残る親しみやすさ(新潟交通商事) 新潟県新潟市にある、地域交通の要衝「万代シテイバスセンター」。 ここにある立ち食いコーナーのカレーは、地元で長年愛されているそうです。テレビ番組「アメトーーク! 」や「秘密のケンミンSHOW」などで紹介

  • レルヒさんカレー(上越市編)

    米粉がイイ仕事(新潟県観光物産株式会社) 「レルヒさん」とは何者か? かつて新潟の地にスキーを伝え、日本のスキー発祥に貢献したオーストリア=ハンガリー帝国の軍人がいました。その名を テオドール・エードラー・フォン・レルヒ。…この人物の“ゆる

  • 台湾のレトルトカレー

     台湾に旅行した方からお土産にいただいた、このレトルトカレー。 製品名に使われている文字が、日本の常用漢字に入っていないため、「台湾のレトルトカレー」というストレートな表記になってしまいました。 パッケージ画像をご覧いただければお分かりのよ

  • 牛たんカレー(2)

    素直に「おいしいなぁ」(利久) 2019年秋、熊本市の中心部に、バスターミナルやホテル、大型ホール、ショッピングモールなどが一体化した複合施設「SAKURAMACHI Kumamoto(サクラマチクマモト)」がオープンしました。 施設内のレ

  • 鶴の屋:Summer Mojyoka Curry

    コースで楽しむ(熊本県水俣市) 熊本県の南端に位置する水俣市。 市内の山間部に「湯の鶴温泉」という温泉郷があります。かつては湯治客でにぎわったそうですが、現在はひなびた風情。 今回訪れたのは「湯の鶴迎賓館 鶴の屋」。レストランと物産館が一体

  • カレーみそ

    食欲刺激する“ブースト”が(酢屋亀本店)  日本料理の基本的な調味料のひとつに挙げられる“味噌”。 近年は出番が減りつつあるとも言われますが、味噌汁などに親しみを覚える人は、まだまだ多いでしょう。 今回試食したのは「カレーみそ」。その名の

  • カフェ山猫軒:お野菜とお肉のダブルカレーセット

    山奥で味わう南インド風(熊本県南阿蘇村) 宮沢賢治の小説「注文の多い料理店」の舞台となる、不思議な料理店、それが「山猫軒」です。 この店名は全国に点在している模様。店主が宮沢賢治ファンだったり、立地が山奥だったりする場合、よく名付けられるの

  • 芦北伽哩街道(2019)

    プレゼントも魅力(熊本県芦北町・水俣市) 今夏も始まりました「芦北伽哩街道」。 いろんなカレーが楽しめる催しです。熊本県内で続いている食イベントとしては、最長ではないでしょうか? 令和初となる今回は、芦北町と水俣市の14軒が参加。そのうち5

  • コップンカー食堂:グリーンカレー

    コクのある旨味、鮮烈な刺激 (熊本県八代市) 店舗名の「コップンカー」は、タイ語で「ありがとう」の意味です。 ただ、タイ語には男性言葉と女性言葉があり、「コップンカー」は前者。男性言葉は「コップン」「コップンクラップ」とのこと。カタカナ表

  • やさしいバターチキンカレー

    引き立つトマトの旨味(小森ファーム) 郷土愛みたいなものが強いとは言えない私ですが、珍しいカレーや、気になるカレーが身近にあると、思わず手が出てしまいます。…単にカレー好きというだけかも知れませんが。 今回試食したのは「やさしいバターチキン

  • 味カレーのやまとが監修 レトルトカレー

    上品さに矜持が?(大和製菓) 「味カレー」をご存知でしょうか? カレー風味のスナック菓子。小袋に入っていて、駄菓子屋あたりでは定番の部類に入ります。 今回試食したのは「味カレーのやまとが監修 レトルトカレー」。子供たちに支持されてきた、そし

  • タイ風 ドリアンのココナッツカレー

    後味に“気配”が…(磯田尚義) 「果物の王様」などと称されるドリアン。 私は一度だけ食べたことがあります。あの果肉の味わい、強いて例えるならば「汲取式トイレの中で食べる完熟バナナ」みたいな? …ひどい表現でスミマセン。 今回試食したレトルト

カテゴリー一覧
商用