searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

しゃーくちゃんさんのプロフィール

住所
イギリス
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
英国。色々あるけど住んでます。
ブログURL
https://yomeintheuk.info/
ブログ紹介文
国際結婚を機にイギリスに移住し、出産したり、子育てしたり、イギリスのヘンな所にツッコミを入れたりするブログです。
更新頻度(1年)

367回 / 362日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しゃーくちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しゃーくちゃんさん
ブログタイトル
英国。色々あるけど住んでます。
更新頻度
367回 / 362日(平均7.1回/週)
読者になる
英国。色々あるけど住んでます。

しゃーくちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 逃げ場がない!?

    小ネタですが。 オットがちょいとアップルストアに用事ができて、ドライブついでに家族揃って車に乗り込みました。私も子供らもただ外に出たかっただけですが… 運転中は CMがない 音楽の好みがそこまでズレてない という理由で通常はBBC Radio Twoをかけております。仕方ないことなんでしょうけど、民放の場合は音楽の合間に広告が入るんじゃなくて、広告の間に音楽を流す感じなのでちょっと辟易してまして。それでBBCなんですが、ハーフタームやホリデーの時期はいつものパーソナリティーの皆さんも休暇を取ることが多く、今日もJeremy Vineの時間帯なのに代理のお姉さんが話していました。そのお姉さんがコ…

  • 子供からの難しい質問

    うちの子になんか答えるのに難しい質問をされたので… あ、その前に。昨日の日記のタイトルですが、機関車の運転席にいるお人形さんの名前が「アーニィ」だっておじちゃんに教えてもらったので…なんの話だ?と思われてたらアレですので書いときます。 難問その1 「What is "asylum"?(アサイラムってなに?)」 私が知っている asylum は「難民が保護を求める・亡命」という意味で、それをどう説明したらいいのか、かなり悩んで1分くらいうんうん唸ってしまいました…まずはその言葉をどこで見聞きしたのかを確認してみたところ「It was on the Adams Family(アダムス・ファミリーで…

  • アーニィの機関車

    昨日、イギリスでは夏時間が終わってたらしいです。すっかり忘れてました〜。 朝、ものすごくさわやかに目が覚めて、とても良い睡眠だったんだとご機嫌でキッチンに入ったら、携帯の時計と壁掛け時計が1時間ずれててそこでようやく気がついた次第で。携帯は自動で時間を調整してくれるから、設定通り「7時」でアラームを鳴らしてくれたんですが、キッチンの時計は8時だし、そりゃ1時間多めに寝てればすっきりもしますわ。オットは子供らに6時に起こされたそうで、つまりは前日までの7時で日曜としてはいつも通りですね。 お母ちゃんを起こさずにお父ちゃんに突撃する賢い子らで嬉しいです。ふふふ… 子供らも妙に元気で、こりゃなんかし…

  • 和食のハードルを下げてください!

    昨日の「イギリスへの和食食材、関税引き下げ」の興奮をそのまま引きずってます。 昨年末にニューヨークへ行った際に立ち寄った日本食材屋さんの品揃えと値段の安さに嫉妬していたので、多少でも安くなってくれるなら嬉しいことです。 関税のハードルのみならず、食品安全基準だかなんだかで日本から輸入できない品目も多々あるらしいですが、その辺も是非見直していく方向で話を進めてくれるともっと嬉しいです。昨日もちょっと書きましたが、鰹節が規制されているのは、和食を世界に広めると意気込んでいる日本側にとっては大打撃なんじゃないでしょうか。 どうやら鰹節を製造する際に付着させるカビがいけないんだとか、発ガン性物質が見つ…

  • Crazy Hair Day

    先日作った「まきまきウンチ君ヘアクリップ」は家の中でこそ嬉しげに着けてうろうろしてくれましたが、やはり外につけて出るのは嫌だったようで、別のヘアスタイルをして登校することになりました。 通常なら「長い髪は結ぶ」という校則があるのですが、本日はそれも解禁ということでロングヘアを生かしてモールを編み込んでネコ耳を作れ、と。お母ちゃんが思ってた「クレイジーな髪型」ではないのだが…まあ、本人がそう言うなら…つまんないの。 こんな控えめでいいんですか?と確認してもどうやらご本人は大満足のご様子だったのでコレで登校したところ、道すがら見かけた子たちはヘアチョークなどで軽く色をつけてる、もしくは手持ちのヘア…

  • お洗濯の頻度

    これまた微妙なニュースを見つけてしまいました。イギリス人の3人に1人が「シーツを洗濯するのは1年に1度だけ」などというネガキャン。 news.yahoo.co.jp ちょ、待てよ!と。ヤフコメを見てみると、なんだかもう「イギリス人全員が不潔」みたいな前提で書き込みをしている人が多くて悲しいです。 天気が崩れがちな最近はみんな洗濯物は部屋干しもしくは乾燥機なのでアレですが、夏場はご近所のお庭にシーツが頻繁にひらひらしてましたよ?そして記事にもしっかり書かれてますが、1年に1度しか洗わないのは全体の30%ですからね?全イギリス国民がそうじゃないからね? ってことで、もうちょっと詳しく書かれている情…

  • 気になるニュース2選

    数日前のニュースですが、日本でもちょっと話題になったっぽいのでそのことについて書いてみます。 とある殺人犯がテロを取り押さえるのに貢献した結果、女王様からの恩赦が与えられることが決まった、というニュースです。 www.bbc.co.uk 取り押さえたのは去年の年末ですが、色々あって来年には釈放されるための手続きが取られるそうで、賛否はありますが、遺族もこの恩赦に賛成してるそうなので…その辺には触れずにいようと思います。 で、日本語でザックリ要約されたとある文章を読んだら、Stevenさんが「参加した音楽フェスで事件に居合わせた」って書かれてますけど、それは嘘です。 この人は犯罪者向けの社会復帰…

  • おかんアート

    お題「手作りしました」 今週の金曜日でハーフタームに突入し1週間のお休みとなります。それに合わせて、じゃないでしょうけど、イギリスの各地で部分的にロックダウンすることになり、なんだかニュースをみていると「みーんな怒ってる」映像ばっかりで…気持ちはわかるけどね。 で、話をハーフタームに戻して。お休みの前の登校最終日は、他の地域は存じませんが、うちの町の学校は「No Uniform Day」で私服での登校になります。低学年さんだと「服を買っている親の趣味」がモロわかりになるのでちょっとおもしろい日です。女の子たちがイマドキな格好をしていたり、レトロかわいいワンピースとかだったりで、実は私が楽しみに…

  • まだ引きずってるらしい

    昨日の夜、夕飯を作っている最中にリビングの方から家族の爆笑が聞こえてきました。いや、主にオットの笑い声でしたが。ちょっと疎外感を味わいつつも聞き耳を立ててみたら「Why did you searched this word?(なんでこの言葉を検索したの?)」と笑いすぎて息も絶え絶えなオットの声と「Nothing!(なんでもない!)」と照れ隠しで抵抗する上の子の声と、意味もわからず「No daddy!(お父さん!めっ!)」と姉に加勢する下の子。なんだかとっても楽しそう… 子供らが寝た後で詳細を聞いてみたら「She was searching the word "homeless" on Goog…

  • 森の散策

    日曜日。やることがなかったので、ちょっとだけ遠出のお散歩に出かけることにしました。Ashridge EstateというNational Trustで、お屋敷の方にはいかないでひたすら森(庭)の方の散策をしようということで。 これがまたロンドンから割と近いので、駐車場を探すのが難しいほどの大賑わいでして、「これが”密です”ってやつか!」と思ったほどの人出でした。通常時のオックスフォードサーカスあたりの人たちがテレポートされてきたのかってくらい。ロックダウンの一番厳しいヤツが解除されてNational Trustがボチボチ再開しだした頃にいろんな公園に行ったりしましたが、ここが一番混雑してたと思わ…

  • 絵本の無料配布

    金曜日に下の子がナーサリーから本をもらって帰ってきました。うちの地域はナーサリーとレセプションで本をくれるのでありがたく読ませてもらってますが、上の子の時もそうでしたが、なぜかわざわざ「日本語対訳つき」の本も1冊入ってます。 これがなんと言うか、私の趣味じゃない…いや、せっかくくださったのに文句を言うのは失礼だと重々承知しているのですが、なんというか、趣味じゃないんですよねぇ… 入学の際にいろんな書類を書かされるのですが、その中の項目のひとつが「Ethnicity(人種・文化背景)」というものでして、それに関連して「家庭での使用言語」という項目もあります。 一応どちらも「British/Jap…

  • 子供の勘違い

    月曜日に導入したスマートメーターですが、上の子が激しく勘違いをしております。 メーターに表示されている「Budget(予算)」のラインに到達してしまうと、それ以降は日付が変わるまで電気もガスも止まってしまい、それを何回も繰り返すとこの家から出ていかなければいけなくなる、という妄想に駆られている模様で。 朝起きてきて一番最初にメーターを確認し、学校から帰ってきたらまた確認し、寝る前にまたメーターを確認してます。 そして一日に一度はオットに「Daddy? How much money do you have?(お父さんはどれくらいお金持ってるの?)」と質問してきて、オットはオットで「About t…

  • ランダムに色々。

    我が家に新しい仲間が増えました。 Baby Yodaまたは「The Child」。カワイイんだけど微妙にキモい…まあ、オリジナルのジジィ・ヨーダが夜中にトイレに行った際に床に転がってたら悲鳴を上げるでしょうけど、これなら、まあ、うん。Mandalorianを観たことのない上の子がなぜかおねだりしてきて、オットが乗り気でポチったという、なぜこうなったのかいまいち分からない経緯で我が家にやってきました。 上の子はかなり気に入って一緒に寝たりしてるし、まあ、いいのかな。たぶん… こちらの写真はちょっと前にうちの町の、我が家から反対側を散歩したときに見つけた小川。川が流れてるのは知ってましたが、こんな…

  • 草の根ポリコレ運動?

    昨日添付した写真の「Catさん」で思い出したんですけどね。 日系企業に勤めてたので、ローカル社員でもかなり上級の人だったり微妙なラインだったりバラバラではありましたが、日本語のできる方がちらほらいました。日本語ができることを隠しつつ駐在員さんの日本語での会話を聞いて、内容が気に入らないと人事にチクってくるなんて性格の悪い人もいたんですよ。 それをやられると「同じ日本人同士で上手いこと言い聞かせてきて」なんて無茶ぶりをされて、職制ランクがかなり上のおじさんに言葉を選びながら説教をするなんて苦行が待ってるので、新しく赴任してきた人には「実は日本語ができることを隠してる人がちらほらいますので、日本語…

  • イギリス人、音痴…

    ものすごく母数が小さい話なので十把一絡げにするのもアレなんですが、日本にいた頃から「なんか英国人って音痴が多い」という印象でした。はじめてオットの先生仲間とカラオケに行った際に、あまりの音痴っぷりに衝撃を受けた記憶が鮮明に残ってます。 洋楽をカラオケで歌うのって難しいですけど、ひとつの音にひとつの音節を乗っける日本語の歌と違って、ひとつの音に何音節かの歌詞を乗っけるから舌が回らないのが原因なんじゃないかと思ってたんです。で、ネイティブの人が歌えばそれなりにカッコつくんじゃないだろうかと期待してたんですけど、まあ、それはあながち間違いではなかったんですが、ちゃんと追いついてはいるものの音程は外し…

  • 無言の圧力

    お題「便利家電」 月曜日。下の子がナーサリーに行って、ひととおりの家事をこなしたらちょっと昼寝をしてやろうと目論んで、オットのお昼ご飯の後片付け、バスルームの掃除、夕飯の仕込みまでやって2時ちょっとすぎ。 40分くらい寝られるじゃーん❤️なんてルンルンでタイマーをセットしてソファーに埋もれブランケットにくるまって、10分くらいウトウトしていたらドアベルが鳴りました。舌打ちしそうな自分を抑えつつ玄関を開けてみると、フェイスシールドをしたエンジニア風の男性が工具を抱えてにこやかに立ってました。 まだ半分寝ぼけてる頭で一生懸命「誰だ???」と考えていたら、相手も私がボケてることを察して「○○社から派…

  • きょうだいゲンカ

    うちの上の子、かなり自我が成長中で、そろそろ反抗期なのかしら?というほど戦いを挑んできます。まあ、内容は大人から見れば些細なことで、「宿題やりたくない(またはもうやったと嘘をつく)」とか「そのぬいぐるみは私専用」とか、まあ原因なんてちっさいことです。しかし妹には譲りたくないし自分の意見は何がなんでも通したいってことで、まずは叫ぶ、その後泣く、って一連の流れがありまして。 イヤなことはさっさと終わらせた方が気分的に楽だし、妹に譲ることで姉としての株が上がるんだぞとは教えてるんですけど、そんな状態では聞く耳なんてものは持ってないわけで、最終的には「Thinking Time」ということで自室に行っ…

  • 肩こり・腰痛

    ちょっと気になるネタ記事を発見。 news.yahoo.co.jp 欧米の人は肩こりがないなんてことはもちろんないんですけど、むしろ日本人には滅多にない、というか私個人は聞いたことがない欧米の女性特有、というか私が知ってる人の体験談です。 ほら、欧米女性ってナチュラルにバストのサイズが尋常じゃない方の割合が大きいじゃないですか。不公平な話ですよ、まったく。私の元上司も片方が私の頭くらいあるサイズの方だったんですけど、そのせいでつねに肩もこるし慢性の腰痛も患っておられました。よっぽどのことがない限り全力で定時ちょっと前に上がってピラティスの教室に通ったり、理学療法を受けたりしてましたね。イギリス…

  • やっぱり甘くないのね…

    食糧の買い出しに車でお出かけしたら、ラジオでJeremy Vineが「人間は運動しないように作られてる」なんてステキな言い訳を提供してくれてたのでついつい聞き入ってしまいました。 とは言っても運転中なのでメモも取れないし論文を書いた人の名前とか細かい数字などの詳細は覚えていないのですが、多分この記事が言ってたことに近いんじゃないでしょうかね。 www.theguardian.com 運動ギライ?大丈夫、ご先祖様もそうだった。というガーディアンの記事です。 こちら、かいつまんで言えば、人間ってのは強制的に食糧の確保をするために体を動かしていた頃からチャンスがあれば座ってのんべんだらりと消費カロリ…

  • かえ歌考

    そもそもの発端がこちらのニュースで、以前書いたことのあるネタだったのでちょっと興奮?って言うとかなり語弊がありますが、「やっぱりこの曲は拷問になりえるのね」みたいに思ってオットに話をしました。 news.livedoor.com 聞きたくないのにエンドレスで聞かされているのはどこの親も同じだしそれってつまり親に対する虐待じゃないか、なんて言ってみたら「確かに!」なんて共感してもらえまして、そこから「子供の頃にエンドレスで歌ってた曲」に話が派生して、オットは「Battle of The Planets(ガッチャマン)」と「Jesus Christ Superstarのかえ歌」を挙げてきました。 …

  • まゆ毛。

    ちっさい話なんですけどね。 オットが朝、身支度をしたあとでバスルームから出てきて「まゆ毛、モッサモサでヤバイかも」なんて気にしている様子でした。バッチリ麻呂眉な私にはうらやましいほど立派なまゆ毛のオットなので、正直言ってヤツのまゆ毛の毛量などもはや気にしたこともありませんで、言われてもあんまり違いがわからず。 私のでいいならまゆ毛用のハサミがバスルームにあるから使えば?と教えたところ「いや、いつも床屋でやってくれるから自分でやったことないんだよね」と、意外な回答が返ってきました。 床屋さんに行ったことがないのでわからないのですが、まゆ毛剃りってやってくれるもんなんですか?ヒゲじゃなくて?日本だ…

  • 脳内スイッチ故障中

    最近はもっぱら、話す相手、話す内容がものすごく限定されてしまっているので、私の中の日本語<−>英語変換スイッチがだいぶポンコツになってきてスムーズな会話に支障をきたしてるんじゃないかと心配になる出来事が。 朝、ちょっと興味深い話をネットで見つけて、それが日本語の記事だったのでオットに英語で「こんな記事を見つけたんだけどさ〜」と話し始めた途端に脳の回路がプッツリ切れて翻訳ができなくなってびっくり仰天ですよ。 働いていたときはそれこそ新しく赴任してきた人のために銀行口座開設のお手伝いから始まって、いろんな場面で同時通訳をこなし、特殊なところだと脳外科でお医者さんの診断を同時通訳するなんてこともやっ…

  • ジーンズ、私は好きなんだけどな。

    昨日から鮭のことばっかり考えちゃいます…サーモンを小脇に抱えて銀行におつかいに行く、とか。お会計の時にカバンからサーモンがチラ見え、とか。 脳内ではひたすら鮭のことを考えながらネットニュースを漁っていたら、渋谷のジーンズメイトが閉店するって記事を見つけました。センター街は高校時代に友達と意味もなくぶらぶら歩いていたし、たまにジーンズメイトでもお買い物してたんだよなぁ、と、いろんな思い出が蘇ってきました。 HMVでCDの視聴をしながら待ち合わせして、友達と合流したあとなんとなーくセンター街の奥のほうに進んでって、文化村の方にそれて三省堂でしたっけ?ブックファーストでしたっけ?もう覚えてないあたり…

  • イギリスの変な法律2

    以前にも書きましたが、まだまだヘンテコな法律がイギリスにはあるという情報を見つけたので一緒に笑いませんか? www.buzzfeed.com 「まだ存在するのか!?」信じられないイギリスの変な24の法律、という記事です。 パブで飲んだくれるのは違法、というのは耳にしたことがあるのですが、知らなかったものもちらほらありました。 7番目の「朝10時から夜7時までの間、許可を取らずに牛を連れて公道を歩いてはいけない」というのは想像したらちょっと面白かったのでハイライト。まあ「牛の散歩」という言葉自体聞いたことがないのであんまり気にする人もいないんでしょうけど。朝7時から9時の通勤ラッシュの間だったら…

  • 小麦粉はエライ。

    お題「手作りしました」 なんかイギリス全土で嵐が吹き荒れておりまして、一歩も家から出ませんでした。ロックダウンの時よりも憂鬱というか、なんかひたすらやる気が起きない低気圧マジックです。 しかし子供がいると本気で何もしないわけにもいかないので、なんとか気合を入れてまずはお昼ご飯の作成から。 はい、肉まんです。ベーキングパウダーを使うと非常に楽々で、タネの方も一緒に蒸すので手間がかからずに美味しくいただけるのでありがたい食べ物です。正直、コンビニで買ってこられる頃はそんなに感謝してこなかったので申し訳ない気持ちでいっぱいです。もうちょっと見た目をキレイに作れるようになったらホームパーティのお土産に…

  • スーパーなケンおじさん。

    日本のサイトを見てると、レジ袋が有料化したことで店員さんとのやりとりが増えるのがめんどくさい、みたいなちょっと悲しいご意見などが目に止まります。袋が必要か聞かれるのがめんどうだとか、袋詰めに時間がかかるのがプレッシャーだとか、正直考えたこともありませんでした。レジ袋がいるかどうか聞かれたら素直に答えればいいだけだし、それをめんどうとか言っちゃったらレジ打ちの店員さんに失礼じゃないですかね? 袋詰めのプレッシャーってのも、私の実家の近所にあるスーパーはサッカー台っていうんでしたっけ?レジの近くに袋詰め用のテーブルがあってそこで会計後にお客さんが袋詰めするようになってるので、手間は同じだと思ってま…

  • 売れたの?売れてないの?

    ブログ開始から1年ということですが、本日も平和に過ごしちゃいました。いいことなんですけどね。 で、去年の私は何を書いていたのか覗いてみたら、我が家の真ん前の家が売りに出されているという話をしてました。この家、いつだったか正確なところは忘れちゃいましたけど、けっこう前に「Sold」つまり売却済みの看板が立ったので新しい人がいつ入ってくるのかと待っているのですが、いまだに「Sold」の看板は立ったままで誰かが入居している気配がありません。窓にカーテンはついてないし、夜は真っ暗、そして今日はゴミの日なんですが、ゴミ箱が外に出てきてないということはやっぱり誰も入居してないってことですよね。 ってことは…

  • 1周年記念!

    ブログを書き始めて1年が経過しました。イェ〜イ👏👏👏 去年の今頃はコロナなんて知りもしない生活を送っていたわけですが、年が明けたらあれよあれよとなんかこんなことになってるし。 来月の予定すら、いろんなルール変更がありすぎて立てられないわけですが、それでもこの1年私のブログにお付き合いくださった方々、ありがとうございます。これから先も「付き合ってあげようじゃないか」とおっしゃる方々、なにとぞよろしくお願いいたします。 1年前は赤子が我が家で行き倒れてることがよくあったけど…油断すると寝落ちしてる子でした ↓めでたい!↓ // リンク

  • 菅さん、ボリスに教えてあげて!

    いやぁ〜、日本ってやっぱり平和ですね…菅総理のダイエット記事なんてのが出ちゃうくらいには平和。 news.yahoo.co.jp 「朝カレーダイエット」とか言うから、むしろカロリー高いじゃん!って思ったら、スープカレーでしかも野菜がたんまり入ってるものでした。そりゃ痩せるでしょうよ、野菜ばっかり、と言うか野菜だけですもん。同じカレーなら私はどちらかと言えば朝からカレーパンを食べたい人なので、反省しつつもやっぱり揚げたてのサクサクの衣とフワフワのパンとトロリとしたカレーの三重奏の魅惑にはあらがい難いと言うか…うーむ。 でもスープカレーならイギリスでも材料が揃うし、なによりもイギリスの国民食である…

  • 英国よりも英国らしい

    月曜の朝。上の子を学校に送り届けた時も、下の子をナーサリーに送り届けた時も、いつもと変わらぬバタバタっぷりでした。 家に戻ってお昼を食べて、食糧の買い出しに出かけた時もなんの異常もありませんでした。 隣町の大型スーパーまで行ってしこたま買い込んで、自宅まで戻ってきて車から出ると、なんか臭う…なんというか、犬のフンを踏んづけちゃったときって、自分が動くとそこはかとなく臭いが追いかけてくるじゃないですか。アレと同じ感覚だったので、まずは自分の靴底をチェックしたのですがそれっぽいものは付着しておらず。車の周囲を見回しても落とし物は確認できず。 家の中に入れば臭いはなく、買ってきたものを片付けてアレコ…

カテゴリー一覧
商用