chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜 https://profile.ameba.jp/ameba/09160916-0901?frm_id=v.jpameblo&device_id=3f6b08290e874f01a35d9765704bfde9

その日目覚めた瞬間まで普通に元気で居た主人が、突然亡くなりました。54歳でした。 主人のこと、3人の子どもたちの事、そして時々義実家と。 悲しい思いもある中で、日常の事、楽しい事も思うがままに綴っています。

主人亡き後娘二人が結婚、孫が出来ました。 全員が離れたところに住んでいます。 5人家族だった我が家が、 ポツンと私一人になりました。

さくら
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/10/17

1件〜100件

  • 主人の「喪中はがき」

    この時期になると思い出します。4年前にあらゆる意味で苦悩した「喪中はがき」というもの、あの時の残りが捨てられずに実はクローゼットの奥にまだ置いてあります。これ…

  • 溢れんばかりの優しさで

    いただいたコメントの返信を書きながら、私自身が思い出すこともよくあります。ディズニー、我が家で行く時はいつも主人は居ませんでした。忙し過ぎる主人、そしてそんな…

  • そして今日もまた

    もう…10月だなんて、本当に早いなって思う。まもなく主人がこの世から居なくなって4年と4ヶ月。私が何を思ったって月日だけはどんどん流れて来てしまった。毎朝目覚…

  • 確かにいた場所

    いつまでもいつまでも同じことを思い、そこから抜け切れない私です。前にも書いたことがあるけど、とても忙し過ぎた主人だったけど二年に一度のこの時期、会社絡みの招待…

  • 笑って泣きたくなる

    カメムシ問題があるから、夜中トイレに起きる時、(まさかそこに居たら困るから)寝室のドアも何だかそ〜っと開けます。恐る恐る歩く、恐る恐る階段降りて行ってトイレに…

  • 実はさ…

    去年の悪夢のような状況がとても忘れられず今月に入ってからというもの、ずっと落ち着かない気持ちでした。『ちょっとノイローゼ』『格闘の季節』気のせいなんかでは無く…

  • クスッと笑えて

    主人との向き合い方、すごく適当な私です。義実家の宗教、「宗派」であるはずなのに、まるでそこの考えに則って…があまり無いし、それはもう年々?時間と共に自己流、「…

  • 行ってきた!

    あれから一年ほどが経ちました。『月命日の日に』昨日は主人の月命日でした。主人が亡くなって最初の一年は、月命日の日は仕事を休みにしてもらってました。毎月お坊さん…

  • 嬉しかったです

    アメンバー申請の記事に書かせてもらっていますが、私のこのブログは「死別」の方との繋がりだけではありません。そう限ってここまで来たわけでは無いです。今日、同じ北…

  • アメンバー申請について

    いつもこのような、私の拙いブログにご訪問頂き、本当にありがとうございます。アメンバー申請を日々頂いているのですが、私は同じ境遇の方に限って…とは限定はして居ら…

  • わかるはずがない

    前ブログの続き、次に書きますのでお待ち下さい…😣結婚生活25年を共にして、「四半世紀」というその長い期間をさも当たり前かのように、自然に並んで生きて来たんだ…

  • おいてけぼり

    今の我が家の場合、何だかんだ言っても、私がいなくたってちゃんと子ども(たち)は生きていけるんだ。そこを凄く感じた気がしました。親が居ないって、帰る実家が無いっ…

  • つかれたよ

    前ブログにコメントいただいているにも関わらず、返事が書けなくて申し訳ありません。少し遅くなっても必ずお返事致しますので、少々お待ちください。今日も仕事でした。…

  • 最低だ…

    娘(長女)と物凄い喧嘩?言い合いになりました、LINE上で。たぶんLINEだから、直接面と向かって話してないから余計に悪いんだと思う。本当は細かいことを書きた…

  • はじまってます

    早くも私の元へやって来てしまったのは冷えの季節。実はこの間献血に行った時の飲み物、初めてホットの緑茶🍵飲みました。しかも…毎回そこそこな楽しみにもなっていた…

  • これで良かったと

    「朝刊」が来なくなって3週間が過ぎました。『今を生きるため』かなり心は痛いような、やっぱり考えると辛い部分もまだある私だけど、決断しようかと思ってます。『そろ…

  • 使ってもらえない悲しみ

    一人暮らしだからご飯を毎朝炊いたりはしません。だから毎朝決めてお供えするものはコーヒー☕️のみ。ご飯を炊くとすれば朝に炊くけど、今日は珍しく、仕事から帰って来…

  • 同僚の話

    トイレに起きて思い出しました。私より4つほど下の同僚が先日、こんな事を言ってました。「最近夜中にトイレに起きるんだよね。前まではそうじゃ無かったはずなのになぁ…

  • もう経験出来ない気持ち

    そういえば主人がいた頃は、主人の帰りは遅いから、必然的に主人の方が寝るのは後になってて、私はとっとと二階に上がって「自分の世界」となって寝ていた。たまに、私自…

  • 笑って生きてくれたらそれが一番‼️

    昨日息子と話してるとき、私が「念願叶った形なんだから喜ぶところでしょ」って言ったら、息子は「続けばね…」と言い、「札幌に戻ってきた事での先のことをもっと楽しい…

  • 息子の一面に、ショックと後悔と。

    実は今日の不動産屋さん、決めるものを決めてホッとした反面、とても考えてしまう、ちょっと心重たくなるような気持ちで息子と別れ、一人家に帰って来ました。息子とご飯…

  • 知らなかったー

    今日、不動産屋さん行って来ました。この件が決まってからと言うもの、主人に必死の思いで💦お願いしてあったので?まさかの一軒めで良いとこ見つけました。(決まりま…

  • ごめんね

    私、嘘みたいな話なんだけど、主人が死んじゃって4年が過ぎ、本当に最近わかったことがありました。あるブロ友さんがご自身のブログの中で書いていた、「鬱陶しい」とい…

  • 緊張しっぱなし

    主人が死んじゃってから、初めて知った言葉に「食いしばり」があります。多くのブロ友さんのブログの中で目にして来たと思います。そして私の中では自分には無いかな…な…

  • 「大切な人の死」って…

    つくづく思うんだけど、「大切な人」の死は、残された人の心も生活も、人生までも、大きく変えてしまうようなことなのね。本当に私は、申し訳ないけれど歳の差もあったし…

  • 今の私の願い

    雨がポツリポツリだった午前中、あれ以来どうしても足が向かなかった私だったけど、いつまでもこんなじゃいけないかと、意を決して?母宅に行って来ました。『非常にモ…

  • 沈める想い

    前ブログのコメント返信が途中ですみません💦少々お待ちください🙏🏼緩いパートの私ですが3連勤後の今日は休みなので、既に一眠りして目覚め、ひたすら韓国バラエ…

  • 玄関

    主人が死んじゃって4年が過ぎ、今では泣かない日もいくらでもあります。心で涙は流しても、表面には出さないで済む、出さずに済むような術を覚えて来たと思います。だけ…

  • 誰が何と言おうと‼️

    息子の転職、現職は来月15日までと決まり、新しい職場は11/1からのスタートのようです。主人が亡くなってから二度目の引っ越しになりますが、前回はこんな気持ちで…

  • いろいろ悲しいわ

    普段何も無くても寂しく生きてるわけだけど、何かしらの記念日となると余計に悲しいって何なんだろうね…今日(昨日)は自分の誕生日と共に、主人と入籍した日でした。ち…

  • 50

    主人が亡くなった時に45だった私は、今日で50になりました。主人とは9つ差で結婚したはずなのに、悲しいことに「4つ差」になってしまいました。こんなはずじゃ無か…

  • すごく怖くて

    『アメンバー申請について』いつもこのような、私の拙いブログにご訪問頂き、本当にありがとうございます。アメンバー申請を日々頂いているのですが、私は同じ境遇の方に…

  • お隣さんのおかげで

    毎年どこのご家庭にもありそうな、そしてこうして一家の主を亡くした私には、なかなか厳しくも厄介な雑草問題。実は我が家、今年は劇的な展開により、ありがたくも気が楽…

  • 主人の話がしたい

    転職する息子がスーツを新調するかなって言ってたの聞いて、実は我が家は主人の甥っ子に紳士服の販売に携わってる子がいて、常にそこから(たくさんサービス受けて)買っ…

  • どうして主人は居ないのか

    ブログに書きたい事はいくらでもある。本当は何も浮かんで来なければ、ネタが尽きればそれまでで、それはそれで良いんじゃないかと思うくらいなんだけど、何をしてても、…

  • 残念なこと

    「丘のまちびえい」、美瑛町が昔から好きだった。写真集を買うくらい、“いつかそこに住みたいな”なんてボンヤリ思うくらい「朝焼け」や「冬の景色」も好きでたまらなか…

  • もうやめられないかも

    今私を、現実から離れて明るい気持ちにさせてくれるもの、いや、結構癒しでしかない?韓国バラエティ番組があり、これが今の私のBGM代わりです(笑)『青春MT』 い…

  • ムキになる母親

    昨日長女から、なんて事ないラインが来たんです。たぶんそう、どう見てもなんて事ない。でも私、その時ちょうど悲しみに落ちてる気持ちだったから、今思えば、読み返せば…

  • 悲しいくらいに

    前にも書いたことがあるかも知れない気持ち良く運転している時に不意に思うこと…主人はよく、自分が運転する時にはガソリンが少しでも持つようにと、エアコンなんかは付…

  • 40代最後の

    今日9月12日は、4年前、ペーパードライバー 歴が25年以上もあった私の、車での初出勤の日でした。『初・車出勤』思い切って…今なら行けるかも今のこの気持ちなら…

  • 主人のジェスチャー

    昨日、伯母と少しだけ会いました。『母も伯母も平等に 【追記あり】』時々登場する、同じ市内に住む伯母、実は物凄く耳が遠い。『母より伯母』私の住むところから徒歩圏…

  • こんな日が来るなんて

    主人が亡くなった時には、まさかまさかこんな事が私の人生に起こるなんてと、あまりのショックと衝撃、それは正直今も受け入れてるものなのかどうか、自分でもわからない…

  • 最終的に思ったことは…

    三時間、見終わりました。『うわぁ〜〜(追記してます)』仕事、終わりました。これまでは土日休みで働いていたけれど、実は私、土日にわざわざ一人で出掛けたりなんてし…

  • うわぁ〜〜(追記してます)

    仕事、終わりました。これまでは土日休みで働いていたけれど、実は私、土日にわざわざ一人で出掛けたりなんてしないし、特別な用事でも無ければ普段の休みは平日で良くな…

  • 辛い

    主人が突然亡くなって4年3ヶ月。私、初めてかと思います。主人以上にも…と言えばどこか語弊があるのかも知れないけれど、そのくらい何とかしてあげたかったと、出来る…

  • 主人が亡くなって出来た癖

    主人が亡くなってからずいぶんと長く、しーんとした中では耐えきれない寂しさ、心細さを感じて、ずっとテレビを付けてました。寝室のテレビをオフタイマーにしても、必ず…

  • 最大の親孝行

    私の父は主人より2ヶ月後に亡くなりました。そのせいで私は、正直父の事をちゃんと想ってあげることが、そんな時間が持てぬままにここまで来た気がします。主人の方が先…

  • いいなぁ〜って思う

    何度か書いて来たけど、キッチンで洗い物をしていたら、目の前の窓から見えるのは某スーパーの入口。(と駐車場)本当に近くて、そして小さめのスーパーなだけにとてもよ…

  • 息苦しいです【追記しました】

    園バスの事故があまりに痛ましくて、水筒が空だとか、洋服も自分で脱いでいたとか、こんな情報が、この事実が本当に息苦しくなるほど悲し過ぎます。会見は見てません。正…

  • 毎年もらえるの⁉️

    先日のシャインマスカット、『ここからの戦い』今日は仕事でした。出勤して車を降りてから職場に入るまでのそのほんの少しの距離、数メートルの中で地面になんとなくの違…

  • あ〜嫌だ

    目が覚めないどころか、ゴーゴーガタガタビュービューと、風と窓の音、振動も凄すぎて眠れずトイレに2回も起きました。主人を想いっぱなしの時間となりました。主人が突…

  • こんな日は悲しくて

    こちら方面台風はさほど影響無いのかと呑気にしていたら、恐ろしくも風が強まって来ました。どうやら明け方まで暴風に警戒しなければならないらしい。こんな時は決まって…

  • 死別4年で思うこと

    2,018年に突然主人が亡くなった時、何もしたく無い、布団から出たくも無いし、そもそも動きたく無いけど夜な夜なネット徘徊だけはひたすらしていました。それはもう…

  • ビミョーな話

    娘たちが帰ったことで二階の部屋を片付けてました。(孫が各部屋回るので)息子の部屋に主人の外出用のカバンがあって、思わずポケットのファスナー開けました。たった一…

  • 値段じゃないわぁ

    仏壇のお花、何度か書いて来たけれど私は生花が絶対と拘るわけでは無いので、専用の造花とかプリザーブドフラワーとか、あとは娘(長女)が作ってくれたモノとかも普通に…

  • ここからの戦い

    今日は仕事でした。出勤して車を降りてから職場に入るまでのそのほんの少しの距離、数メートルの中で地面になんとなくの違和感。よーく見たら、見てしまったら大きな蛾�…

  • 逢いたい朝

    コメントの返信、まだ出来ていなくてすみません💦💦主人が突然亡くなって、もうすぐ4年と3ヶ月が経ちます。これまで私がブログに綴って来たこと、そこには多分もう…

  • 怖いこと

    生きているものには必ず「死」が訪れるわけで、そんな事は当然のように頭ではわかっている事なのに、とてもとても心では理解し切れない…何より居ない暮らしに適応してい…

  • 婦人科通院とダイエット

    今日は仕事終わりで婦人科通院の日。行く途中に不定期でやってるソフトクリーム屋さんが開いていて、時間があったので寄りました。そこは週替わりで味のバリエーションが…

  • 息子からの電話(続きです)

    続きです。遡れば主人が亡くなって一年も経たずの頃に言い始め、その時は「今はやめてくれないか」と頼むようにも言いました。どうしてもそこを(当時は)心配したく無か…

  • 息子からの電話

    昨日外出先で息子からの電話が入ってる事に気付いた。すごく驚いて、何事が起きたかと心底不安な気持ちが湧きました。それは息子から電話なんて来た事が無いから💦男の…

  • 気付いた

    どんな思いで生きていても、時はどんどん流れて行きます。主人が亡くなって5度目のこの季節、必ず9月に入る直前は私の中では再び絶望を味わう気持ちになります。『どう…

  • これが「時間」と言うものか。

    4年が経つと、前ほどじゃなくなった。と思う気持ちはとても感じる気がします。『今日、泣いたこと。』今日、というよりもいつもなんだけど、こういう風な見方、こう思え…

  • 今を生きるため

    かなり心は痛いような、やっぱり考えると辛い部分もまだある私だけど、決断しようかと思ってます。『そろそろ決断か 【追記あります】』何度かブログに書いて来て、ずっ…

  • 本当に伝えたいこと!!!

    世の中、どこのご夫婦にもいろんな背景も問題もあったりするもの。だから多かれ少なかれ似たような気持ちと言うのか、こうなってみると反省も後悔もあって普通の事とは思…

  • 主人の靴とラーメンと

    ガレージの中に物を置くところが広くあるせいか、まだまだたんまりと主人の物があります。今日、孫のチャイルドシートの付け替えをしていて、(ちなみに車がこれで占領さ…

  • 考え過ぎること

    どうしてもっと、もう少し力を抜いて考えられないのか…自分でもわかっているのに、あまり先のことなんて考えずに「今」を精一杯楽しむように生きたらそれで良いじゃない…

  • 主人の町

    今日は午前中仕事で、午後からは一人で(ゆっくりと)車の点検&オイル交換に行って来ました。本当は自分の住んでる町で当然受けれる話なんだけど、主人の繋がりがあるか…

  • 続きの幸せを

    今朝は主人のお弁当を作り上げて終わったところの夢を見ました。完全に主人は居るものと思って作ってたのに、目覚めたらそうじゃなかった。お弁当の中身までハッキリと覚…

  • 堪え性のない私

    昨日から次女親子が来ています。昨日来たんです。もう疲れました💧今回はたぶん10日間ほどの滞在…?(婿さん不在中期間)、昨日来たばかりなので先は長いです。昨日…

  • 悲しい一言と現実

    先日のブログに書いたその写真を、そこに一緒に写っている長女にすぐ送ってみました。そんな時の長女から来る返答は、何となく想像が出来ます。それは私と似たような想い…

  • 誰に手を合わせるのか

    長女が大阪にいた時、近隣に神社がありました。私は当時かなりの頻度で娘の元へ通っていたので、その度に必ずお詣りに行ってました。それはもう地元の神社へ足を運ぶ以上…

  • 不思議でたまらない

    これは私がある日突然主人を亡くしているから…が故の、後遺症のようなものが強いからなのか?それともどんな形で大切な人を亡くしても皆同じようにこう思うものなのか、…

  • 遠く離れた娘の思い

    今朝、突然娘からこんなラインが来ました。娘の考える、その思いはとてもわかります。あの時、遠く離れていてどうする事も出来なかったどころか、お父さんが死にゆく時に…

  • 火葬が先だったので

    久しぶりに見つけた、あまり話題には聞かないけど?私的には久しぶりに掘り出し物と思った韓ドラを観てました。「花様年華〜君といた季節」しっとり静かに流れる感じのス…

  • 生きていけても

    主人が突然亡くなり、本当にそれはとても信じられない、いや、そんな言葉にも収めきれないほどのあまりの衝撃と、あまりの哀しみで、病院で横たわる動かない主人を見ても…

  • 仕事しながら泣きました

    決して驕る気持ちなどでは無いのですが、ただただ有り難く、感謝の気持ちでいっぱいでしたので、ブロ友さんにお断りの上、私の思いと共に載せさせていただく事にしました…

  • タラレバの沼

    前のブログのコメントの返信が途中になっていますが、もう少々お待ちください🙏🏼やっぱり考えてしまうの、私も。どんなにどんなに前を向けそうな気持ちになったとし…

  • どうしたら良いものか

    自分のスマホの写真をずーっと遡って見ていたら、思いがけない、私の見逃していた主人の姿を見つけた。「京都」の伏見稲荷に行った時の鳥居⛩の下で、長女と写っているも…

  • 想いの記録

    主人が突然亡くなった時、それまでお気楽モードで書いていたこのブログが「死別ブログ」と化し、書くことも一気に加速しました。それはもう、思いのままに日に何度も何度…

  • これ、良さそう!

    このところ「産直市場」的なところに行き、せっせときゅうりを買ってきます。それはにわかにダイエット中なのでやたら食べるから(笑)ひたすら食べる、今イチオシの食べ…

  • そうか。

    昨日がおじいちゃんの命日だというブロ友さんのブログを読みました。それを読んでフッといろいろ考え始めた私です。自分が子どもの頃、私にも元気な母方の祖母宅があり、…

  • パートの同僚

    職場の同僚で、道東方面に実家のある人がいて、このお盆は帰省していました。なので、久しぶりに昨日会いました。職場の人たちは皆優しいけれど、私のなかでは特に慕って…

  • 主人がいたから

    今日は8月の20日。主人のいた8月20日は、2,017年が最後でした。『すいか愛』🍉が好きなの。あとは🌽。ザ・夏…という食べ物だよね先週、御墓参りに行った…

  • だんだんと近付く

    この時期になるともう、スーパーでこんなのが目に入るようになる。そして私は毎年、生筋子を目にすると秋を感じます。当然、主人がいた頃はなんとも思わない話。「生筋子…

  • どうでもいい宣言‼️

    本当に私事の宣言過ぎて、どうでも良過ぎてコメント欄も開けませんが私、来月誕生日が来たら50になります。なってしまいます………もう1ヶ月切ってしまったけれど、日…

  • 知ってしまったから

    どうしてなのかな…「日本語」の飛び交ってない世界が本当に今の私には気持ちが楽です。韓ドラも流しながら、気分によってはもうこれも一通り観た韓国バラエティ。言葉も…

  • 存在の確認

    本当に不思議だしこんな自分も嫌なんだけど、時間が経つにつれ、主人の存在が本当に居たんだよね?って考えてみる瞬間がある。こんなに淋しくも苦しく生きてるはずなのに…

  • 生きる上での悲しみ

    今さらなことを言うようだけど、主人が亡くなって4年が過ぎ、これはもう毎日のように思う悲しみ。主人にもう美味しいものを味わわせてあげられないこと、そして、例えば…

  • これが私に起きた事実

    世の中では「お盆」でも、私にはそれと同時に父の命日があったから、必ずこの時期は2,018年のその時のことを、あの当時の私自身の壮絶な思いというものをとても思い…

  • 私がなぜか悪者に

    先に書いておきます。いろいろ思ったことを思ったままに書いてしまってますが、引き続き私は私の中での精一杯の努力は続行して行くつもりです。それはどうであれ掛け替え…

  • 息子に怒鳴られる

    お盆中の雨の天気予報がズレて、昨日までギリギリ天気がもってくれた感じに今日は雨です。今もザーザー降っていて、午前中のこちらは100%予報です。昨夜映画からの帰…

  • うちの主人

    いつまで経っても前まであった生活と前まであった幸せに、執着するようにもそこを思い続けてしまう、考えてしまう私です。息子が来ていて、今晩一晩泊まって帰ります。息…

  • そこには意味があるのか

    いよいよ今日は、ちょっと遅めですがお坊さんが来ます。今回作る「御霊供膳」の煮物、れんこんを使おうとスライスして酢水に漬けました。実はこのレンコン、見切り品のワ…

  • ひとりお盆

    「お盆」と言えば我が家はジンギスカン、お盆と言えば、ちょっとしたご馳走?そんなイメージで過ごしてました。主人も本業の仕事はお休みで、少しのんびりとした家族の集…

  • 間違いなく私は

    主人が亡くなる前からブログは書いていたので、突然こんな、世にも恐ろしいような考えられない出来事が起きても、やっぱり私は書き続けました。それはもう、そのやり場の…

  • 私に残ったもの

    前に書いたことがあるけれど私は専業主婦に憧れて、そこも含めて結婚願望が強かったです。高校を卒業して就職しました。毎日毎日辞めたくて、よりその願望が強くなりまし…

  • お盆なのに怖い夢

    本当に久しぶりに今朝主人の夢を見たけど、すごく怖くて目覚めた時心臓バクバクいってました。遠い娘のところに私と主人は観光で行っていて、主人は病気を患ってる。主人…

  • 仕事しながら考えてたこと

    もうそこに執着したように思い出しても仕方ないこと、いくら思ってもそんなの悲しい気持ちがするだけなのに…どうしても世間はお盆だからか、あの頃の自分を思い出してし…

  • 見せたいな

    主人が居なくなってまだたったの四年なのに、その間主人の全く知らない「孫」という存在が4人できました。その三番目、通称「マツ」……『命』無事生まれたらしい連絡が…

ブログリーダー」を活用して、さくらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さくらさん
ブログタイトル
ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜
フォロー
ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用