searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

リーズンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
セミリタイアしたい人
ブログURL
https://reason-2020.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アラフィフの会社員です。 セミリタイアしたいのか?どうしたいのか? 五里霧中な日々を綴ります。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、リーズンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
リーズンさん
ブログタイトル
セミリタイアしたい人
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
セミリタイアしたい人

リーズンさんの新着記事

1件〜30件

  • 家計これから

    こんにちは、リーズンです。 最近の家計について考えてみたりします。 ある程度節約できる部分は手をつけて抑えられては来ています。 あと大きいのは住居費・食費・車両関係です。 住居費についてはローンを支払っていますが、これは今しばらく現在のペースで続いていくことになります。 資産状況によってはどこかで大きく繰り上げ返済するかもしれませんが、まだ未定です。 食費については通常の食事についてはあまり大きく節約していません。 ただコロナ禍の影響で外食費は減っていますね。 あと、いくら目先の出費を抑えられても健康を害するような食事では結局医療費や介護費に出費しなければならなくなります。 (健康寿命も縮まり…

  • わがままな人

    こんにちは、リーズンです。 会社員として働いていますと大勢の方々と関わって仕事をすることが多いと思います。 他人と関わりながらそしてお互いに影響を及ぼしながら日々過ごすことになります。 それが直接仕事を一緒にしていなくても、年齢の差があっても、知らず知らず影響を受けたり・与えたりしていますかね。 自分自身も若かりし頃には仕事を熱心にこなし、日々研鑽を続けることによって他者へ良い影響を与えられるものだと信じていました。 ある意味で自分を信じて、他者も信じて仕事をしていたんだと思います。 そのような行動をしているとちょっと独りよがりになってきて、そして傷つくことがだんだん増えてきました。 時間が経…

  • ストレスない世界

    こんにちは、リーズンです。 ストレスフルな生活から脱出したく日々あれこれと動いているわたしですが、今あるストレスが全くなくなったら幸せになれるのでしょうか? とにかく耐えがたいストレス案件からは全力で逃げている訳なのですが、どうしてもまた新たな案件が湧いて出て来るもの・・ですね。 極論言うと、もう生きていたら何かのストレスがありますので全ての案件から逃げることはできないと思います。 一方で案件を乗り越えた時になにやら達成感のようなものも感じますね。 理想的なことを言えば逃げたり、跳ね除けたりするのではなく、共存してつかず離れず居ることができれば良いのでしょうね。 まぁ人間ができていないわたしに…

  • 自由への道

    こんにちは、リーズンです。 経済的自由を求めて今日も過酷労働に身を投じるわたしですが、実際に経済的自由を手に入れた時には心境の変化はあるのでしょうか。 今まで心情的に辛かったのは仕事を辞めたいけれども辞められない、辞めてしまうとまともに生きていけるかどうか分からない、というプレッシャーでした。 冷静になるとそこまで切羽詰まった状況でもなく、仕事を辞めてもまた違う仕事をすればよいだけではあります。 まぁ今のご時世や年齢的なこともありますのであまり良い仕事には就けない可能性も多々ありますが・・。 やはり悪いことが続き、過多なストレスに曝されていると視野は狭くなり・思考力は失われていくようです。 で…

  • 諸刃の剣

    こんにちは、リーズンです。 あなたの周りにはいらっしゃいますか?やたら攻撃的な人・・ 以前わたしもそのような方と仕事をしたことがあり、かなり苦労されられました。 自分に自信があったり、他人を論破していい気分になっているようなタイプでしたかね。 ただ思うのは、本当はこのような方は自分に自信がない・・のではないかと。 心に余裕のある人は他人に否定的なことを言われても普通に応答できますが、 コンプレックスがある人は自信があまりにもないために他者を一方的にやっつけたいのではないかと思います。 このタイプはとにかく他者からの批判を受け入れることができません。 ですので批判を受けないような状況を作り、それ…

  • やっぱり心配

    こんにちは、リーズンです。 わたしは結構な心配性です。 初対面の人とうまく話せるのかどうか、新たな案件の仕事にきちんと取り組めるのか、あれやこれやと不安になってしまうことが多いタイプです。 ですので環境に慣れるまで時間がかかり、慣れるまではなかなか自分を出すことができないところがあります。 そして、あれも心配・これも心配ということが積み重なっていくと限界を超えたところでやたら開き直ってしまうという・・繰り返しな気がします。 もっと楽天的に生きられたら、積極的にチャレンジできたらいいんだろうな~と考えたりもするのですが、全部悪いことだけでもありません。 心配ゆえに様々な状況を想定して準備したり、…

  • 小さな家計

    こんにちは、リーズンです。 完全リタイア、セミリタイアを目指すにあたり、資産運用などでお金を増やして経済的自由を得よう!とまずは思う部分は大きいと思います。 しかし実際は支出の大きさが重要なのではないかと感じるところがあります。 支出の小さい家計ならばそれほど多額の資産を作る必要もありませんし、そうなると特に高給の方でなくとも十分経済的自由状況が見えてきます。 ですが支出の大きさは生活習慣や物欲がどれだけあるかなどに左右されます。 これは生まれ持った性格や育った家庭環境にもよるところが多々あるように思います。 もちろんもともと支出が大きかったけれども節約生活を意識して小さい家計を実現しました!…

  • 結果、肉体改造

    こんにちは、リーズンです。 わたしは仕事のストレスで疲れてしまい、精神的にはストレスが少ないであろうと思われる部署で仕事をしています。 確かに精神的ストレスは以前よりずいぶん減ったように思います。 (全くない、訳ではありませんが・・) 代わりに肉体的ストレスはかなり増大しました。 結構な重労働をゴリゴリしています。 ただ体力は比較的あるのと(精神力に比べて)すっかり弛んだ肉体を鞭打つのもいいだろうと思いそのような仕事をすることにしました。 普段の生活で運動習慣のないわたしには当初キツい仕事でした。 体中が筋肉痛で仕事が終わるとまともに動けませんでした。 しかししばらく続けていると体はずいぶん引…

  • 正当化する

    こんにちは、リーズンです。 人間誰しも自分が正しいと思いたい気持ちがあると思います。 うまくいっている時は「自分のやり方、努力の賜物だ!」と思い また、 何かうまくいかないことがあってもどうにか自分が正しい材料を懸命に探します。 自分の下した判断があれで良かったのだと、どうにか言い訳を見つけてしまうことが多いように思います。 仕事が順調ならば「俺って最高!まだまだ上を目指すぜ!」と思うのが普通です。 しかし仕事が不調になってくると「仕事を頑張るなんて意味ないよ、ストレス抱えて何が楽しいの?貧乏セミリタイアが最高!」 と、どうにか自分の立ち位置を確保しようとしてしまいます。 かく言うわたし自身も…

  • 借金生活

    こんにちは、リーズンです。 わたしは持ち家に住んでおり、今だローンを払い続けています。 住宅ローン減税が終わった後には少し繰り上げ返済もしたのですが、ここしばらくは全く繰り上げ返済はしていません。 通常の感覚からすると 余剰資金ができれば繰り上げ返済をしてなるべく早く借金をなくしてしまおう! 高齢者になってまでローンを払い続けるのは負担だから働いているうちに完済しよう! 余分な金利を払うのは損だから繰り上げ返済しよう! ということになっていると思います。 金利が今より高くなるようならわたしも全力で返済するつもりだったのですが、結局金利は低空飛行を続けていますので繰り上げ返済するより自分で運用し…

  • 明日は我が身

    こんにちは、リーズンです。 資産構築に向けて日々お仕事をしているわたしですが、ふと不安に思うことがあります。 今のペースで数年間貯蓄と投資を実施できればある程度の道筋が見えてくるのではないかと思っているのですが、それが叶うのかどうかが気になるのです。 投資成績がどうか、ということもあるのでしょうが、今の職場で今のまま仕事を続けられるかどうかが不明瞭な雰囲気です。 会社の業績悪化に伴い更に人を減らしていくのではないかという話も出ているようですし、何よりまさしく今のわたしは目をつけられる一番危険な年齢だとも言えます。 最終的には早期退職制度とタイミングが合えば一番有利になるのかもしれませんが、時期…

  • 法令遵守

    こんにちは、リーズンです。 「コンプライアンスが最重要です」と最近よく聞きます。 世の中にある企業や公的なお仕事をされている方などは特に重要視されることが多いのではないでしょうか。 わたしが勤めている会社でもお得意先に対して、地域の方々に対して、ステークホルダーに対してコンプラアンス最上位です、と唱っています。 お客さんに対して法令に反するようなことがあれば信頼を失い、結果会社の業績が悪化する・・これは分かりやすい話だと思います。 ですが社員に対してのコンプラアンスは考えられているのかな、と思うことがあります。 コロナウィルス感染症の影響で会社の業績が思わしくない今、当然販管費削減などの費用削…

  • 資産の目標は何処へ

    こんにちは、リーズンです。 セミリタイアを夢見るわたしは資産構築のためにひっそりとインデックス投資をおこなっています。 一応資産の目標額も定めており、今年の上半期では目標に対して+6.2%の増加になりました。 ざっくりとした内訳では投資での増加と節約効果による増加で半々くらいかと思っています。 ただ、あくまでセミリタイアということで目標額を達成してもある程度の簡単な?労働は続けるつもりでいます。 お金の心配もありますが、自分の社会性が著しく損なわれる恐怖もありますので、今のところはそのように考えています。 あと、今後の生活費用などを計算して目標額も決めていますがそれも本当に正解かどうかは分から…

  • 味方は誰だ

    こんにちは、リーズンです。 会社員として仕事をしていますと、当然多人数の中で働くことが多いと思います。 わたしは空気を読まないせいで孤立して働くことが多いのですが、どうにか仲間をひとりでも多く作ろうと懸命な人もいらっしゃいます。 「この人はわたしの仲間になりそうだな」という相手を見つけて仲間の輪を広げることに大きな労力を使っているような場面が多くあります。 これはある意味組織の中でうまく働いていくには大変重要なことで、なかにはそれだけで生き抜いていく方もいらっしゃるかもしれません。 上司・同僚・部下に嫌われてうまく仕事はできませんので、仲良くなれるに越したことはありません。 今なら自身もそうい…

  • 信用できない営業マン

    こんにちは、リーズンです。 わたしはあまり口が上手くありませんので、やたら饒舌な人には警戒心を抱いてしまいます。 営業される方はもちろん売り込みをしたい訳なので商品のメリットをアピールするのは当然分かります。 ですが一方的に偏った見方のメリットばかり伝えられてもあまり参考にはなりません。 自分的に信用できるのは ① 知識がある ② 嘘をつかない ③ 自分の言葉で語れる このような方かな、と思います。 いくら色々なデータを見せられても、それを受けて自身の言葉で語れないとあまり意味がないような気がします。 そして最後はどのようなスキルよりも人間性が肝要でしょうか。 人対人のやりとりでは結局そこにな…

  • 時期は何時か

    こんにちは、リーズンです。 セミリタイアしたいと願うわたしですが、その時期はいつが最適なのかをよく考えます。 気持ち的には少しでも早くフルタイム労働からの脱出を計りたいところですし、早いほうがそれだけ自由な時間を得られることになります。 それでは今すぐに、というのは経済的な理由で不可能なのですが、では資産がいくらになればセミリタイアできるのかという疑問になります。 一応自分の中で思っている目標額はあるのですが、例えば思いのほか貯蓄がうまく進んだところでセミリタイア時期が早まるのか・・と考えてみます。 わたしの生活予定では極端な節約はできそうにはありません。 ですので資産を取り崩しながら生きてい…

  • 経過を楽しむ

    こんにちは、リーズンです。 どうにかしてセミリタイア生活を手に入れたいと思っているわたしではありますが、これは人的ストレスから逃れたいという部分が大きいです。 本当は完全リタイアができればより良いのですが、経済的な理由や全く社会から断絶してしまう恐怖もありますので短時間の仕事は続けられればと思っています。 セミリタイアしたい気持ちは逃げの思考なのですが、ちょっと違う視点で見るとセミリタイアという目標に向かって進んでいる途中ということになるでしょうか。 ストレスがかかっている点に集中するともうすっかり嫌になってしまうんですが、自分の希望する目標に向かって色々と努力している・・そして成果が出るとこ…

  • 気の合う仲間

    こんにちは、リーズンです。 わたしは基本、人に好かれようとする行動をとりません。 ですので結構嫌われたり疎ましく思われることが多々あります。 ただ嫌われてもあまり気にしないため、それがなおさら腹立たしく思われることもありますかね・・ これは昔から自分自身で分かっていたので、孤立してもそこまで悩むことはありませんでした。 しかし本当に仲間がひとりもいない状態を望んでいる訳ではありません。 好かれようとはしませんが、素の自分とかみ合う人とは当然仲良くなります。 これが大勢の方々と仲良くなりたいとは思いませんし、大勢の方々と仲良くなると気を遣ったりすることが多くなり疲れてしまうんですよね。。 今は会…

  • 黙々と働く人

    こんにちは、リーズンです。 わたしは以前、営業の仕事をしていましたのでお客さんと話しをすることが主な仕事でした。 もともとあまりお喋りなほうではありませんでしたが、それでもそれなりに働き褒められたり怒られたりしていました。 すっかりその仕事内容に慣れていましたので、プレゼンしたり商談したりは結構得意かな?という感じにもなっていましたね。 これは今思えばもともと能力があったのではなく、完全に訓練や反復によって得られたものだったように思います。 一方、今の仕事はあまり人とは話さず黙々と作業を行うような時間が多いので、すっかり仕事内容は変わってしまいました。 ですのでひとり黙々と働いていますと以前か…

  • 投資の効能

    こんにちは、リーズンです。 セミリタイアを目指すにあたり、収入を増やすことと支出を減らすことの両輪が必要だと思います。 収入を増やすために仕事での収入以外には投資活動が有効で、わたしも少しですが行っています。 まだ含み益は大きいものではありませんが、投資を始めると収入増加の他にも良い影響があるように感じています。 本業の仕事以外にお金を稼ごうと思うと今までよりもお金の価値に敏感になってくるように思います。 本業が絶好調で給料がガンガン上がっている時は千円、一万円の支出でもあまり気にしなかった自分がいました。 それが自己責任で投資活動をするようになると稼ぐお金の有難味が高まってくるような気になる…

  • 囚われの心

    こんにちは、リーズンです。 わたしは仕事のストレスから脱出すべく「ああ、あと資産がこれくらいになったら」とか「うーん、ローン残がここまできたら」などと日々考えてしまっています。 すっかりストレスに囚われてしまっていますね。 労働自体は別に嫌ではありませんので、会社勤めではなくとも何かしら働くつもりなのですが、やはりストレスを感じる人間関係から逃げたい・・のですね。 (誰かと働くと結局一緒かもしれませんが・・) このような囚われの心ではあまり日々を楽しめていない状況です。 これがセミリタイア後にはどうなるのか、今よりも増えるであろう自由時間を有意義に使えるのかどうか、自分でもよく分からないのが本…

  • 損得勘定だけでもない

    こんにちは、リーズンです。 住居についてですが、よく賃貸がいいのか持ち家がいいのかという話題が上がってきています。 賃貸のほうが身軽で転居しやすくいいですとか、持ち家のほうが資産になっていいですとか(資産にならないというご意見もあるようですが)家賃を払い続けるのは無駄な気がしたり、持ち家でも税金や修繕費などが高いよ!など・・ 住居を購入する場合には資産価値の落ちない物件を選ぶことが大事です、とか生涯を通してどちらが支払額が大きくなるのかという比較もたまに見かけます。 確かに色々なご意見はごもっともだと思うことも多いのですが、わたしはあまり損得勘定で住む場所を決めていません。 自分の好きなロケー…

  • 若くして自由

    こんにちは、リーズンです。 自身の資産状況のことを考えると、もっと以前から節約と投資を始めていたらずいぶん有利だったんだろうなと思うことがあります。 ですがこれまでの散財を後悔しているのかと言えばそうでもありません。 趣味にお金をつぎ込んだり、飲み会にもかなり使ってきました。 それはそれで楽しかったですし、それをせずに節約生活をしていたからと言って全て良い訳でもないような気がします。 ただその頃には仕事に疲れてしまう自分は想像できていませんでしたので、先見性がなかっただけかも知れませんね・・ もちろん若くして経済的自由を手に入れて今とは違う時間を使えることは全然違う世界が広がっていると思います…

  • 生命保険は必要?

    こんにちは、リーズンです。 わたしは終身の生命保険に加入しています。 若かりし頃に加入しましたので、結構長くなりました。 よく保障は保障で掛け捨ての安い保険料でまかない、浮いたお金は投資にまわすほうが有利だということも聞きます。 ただわたしは何の金融知識もない頃に貯蓄性のある保険なら貯金代わりにもなるし、まぁいいかなくらいの気持ちで加入しました。 結果今まで補償が役立つ?機会はなかった訳ですが、ある程度の解約返戻金は貯まる状況になりました。 若いわたしは何かと散財が多かったですので、手がつけられずに保障も得つつ貯蓄できたので結果オーライという感じもします。 家計の見直しを考えた時に保険の解約や…

  • 60才でも元気に働く

    こんにちは、リーズンです。 わたしの勤めている会社では60才で定年を迎えた後、再雇用されて働いている方々がいらっしゃいます。 契約社員になり、給料も定年前に比べるとかなりお安くなっていると思います。 それでも結構な割合の方が60才以降も働いていらっしゃいます。 そして特に問題なければ65才まできっちり働く意向の人が多いみたいです。 その方々を見ていると、楽しそうに意気揚々と働く方、もう見た目はすっかり高齢者で動きはゆっくりと働く方、働けるうちは働くのが当たり前だろ?という方など、人それぞれな感じです。 わたしは仕事以外の時間をもっと過ごしていきたいと思いセミリタイアに憧れている訳ですが、あまり…

  • 資金計画を考える

    こんにちは、リーズンです。 今後の資金計画について結構細かいライフプランシートを自身では作成しています。 老後資金を確保するために節約したり、貯金したり、資産運用したりと皆さん色々と行動されていると思います。 わたしの場合は厚生年金を結構な期間掛けていますので、年金もある程度はもらえるだろうと考えています。 「年金なんか当てにしないよ」「年金制度は破綻だろう?」など様々なご意見があると思うんですが、自身の見込みでは70才から受給できるのかな、という計画にしています。 受給額については減額されたり、ということもありますので不足するであろう部分を資産として持っておきたいということになります。 ただ…

  • 能力がない

    こんにちは、リーズンです。 以前のわたしの仕事は対人の交渉がメイン、かなりたくさんの案件が同時進行していく内容で、常に頭の中は何かしらを考えているような状態でした。 しかしずっとその仕事に携わっていたため、特に疑問も抱かずにそれなりにこなしている毎日だったように思います。 ですが管理の仕事もするようになってくるともう段々と全ての仕事をいい感じに進めることが不可能な状況になってきました。 一言で言うと能力がなかった・・気がします。 (特に対人能力が・・) 自分なりには仕事に打ち込んできましたが、もうこれ以上は向上しないな・・という思いが強まってきたのです。 もうそんなに頑張らなくても生きていける…

  • 何を犠牲に

    こんにちは、リーズンです。 わたしはセミリタイアに憧れるしがない会社員ですが、何を犠牲にしてもセイリタイアしたいんだ!という訳ではありません。 もちろん可能なことやあまりこだわりのないことについては節約はしています。 もともと物欲もあまりないほうだと思います。 以前から自然と貯金は貯まっていくタイプではありました。 今はリスク資産を増やしていますが、同時に何に対してはお金を使おうかなということにも同じくらい考えています。 理想を言うなら、まったりと小時間働き・好きなことにはある程度お金を使い・老後資金を確保しておきたい、ということになるかと思います。 使い切れないお金を残すのもどうなのかなとい…

  • 資産運用について

    こんにちは、リーズンです。 セミリタイアに向けたわたしの資産運用はインデックス投資を行っています。 投資歴の浅いわたしでも昨今の株高の影響で含み益は拡大しています。 しかし給料が下がったこともあり、今後は積立額は大きく増やせる環境にはありませんが、一定額での積み立ては継続していくつもりです。 そこで今から5年間の資産状況にてセミリタイア時期がどうなるかな、と思っています。 それも今の会社での勤務が続けられるかどうかも大きく影響しますし、続けられてもしっかり定年まで勤めなければならない状況も考えられます・・ ただ、あまり我慢せずに嫌になったら違う仕事をしようと思っています。 今のわたしには労働意…

  • 衰えを感じる

    こんにちは、リーズンです。 今までと違う部署での仕事に就くことにあたり、新しく覚えることが色々とありそうです。 同じ会社とはいえ全然違う仕事内容になりますので、最初は苦労しそうです。 若い頃と比べて新しいことをどんどん吸収するには能力が落ちてるな~というのが率直な感想ですね。 今までの経験値も知識もあまり役に立ちそうにはありませんので、謙虚な気持ちでひとつひとつ覚えていくしかないです。 それでも会社を辞めて全く違うところで働くことを思えば、まだ良かったのかもしれません。 また人的ストレスがどうなのかが気になるところではありますが、たぶん今までよりかは随分改善されそうな・・気がしています。 給料…

カテゴリー一覧
商用