プロフィールPROFILE

tao313さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
埼玉県

自由文未設定

ブログタイトル
介護離職からのおひとり様ローコスト生活
ブログURL
http://kaigoretire.blog.jp/
ブログ紹介文
両親の介護で建て替えた家の住宅ローンを払いながら、ローコスト生活で生き抜く日々
更新頻度(1年)

316回 / 365日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2016/04/19

tao313さんのプロフィール
読者になる

tao313さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 2,734位 2,613位 2,884位 3,177位 3,222位 2,845位 2,708位 978,207サイト
INポイント 0 200 130 110 30 160 110 740/週
OUTポイント 40 1,730 2,460 750 960 1,190 1,220 8,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 170位 166位 177位 194位 196位 176位 164位 66,428サイト
一人暮らし 17位 16位 17位 18位 19位 17位 16位 2,200サイト
60代の生き方 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 215サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,268位 1,289位 1,314位 1,587位 1,508位 1,365位 1,276位 978,207サイト
INポイント 0 200 130 110 30 160 110 740/週
OUTポイント 40 1,730 2,460 750 960 1,190 1,220 8,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 131位 134位 136位 143位 144位 139位 131位 66,428サイト
一人暮らし 13位 13位 12位 17位 15位 12位 12位 2,200サイト
60代の生き方 5位 5位 5位 5位 5位 5位 4位 215サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,207サイト
INポイント 0 200 130 110 30 160 110 740/週
OUTポイント 40 1,730 2,460 750 960 1,190 1,220 8,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,428サイト
一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,200サイト
60代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 215サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tao313さんの読者になりませんか?

ハンドル名
tao313さん
ブログタイトル
介護離職からのおひとり様ローコスト生活
更新頻度
316回 / 365日(平均6.1回/週)
読者になる
介護離職からのおひとり様ローコスト生活

tao313さんの新着記事

1件〜30件

  • 内面の対話のできる人は退屈とは無縁

    先日の、県民の日の記事が途中までになってしまいましたが、朝霞で、サラリーマンの通勤風景を見たあと、朝霞市内を散策し、そののち、お隣の朝霞台へ。朝霞台にある教会に、たまたま24時間勤務の明けの日が日曜日にぶつかった日に限り、途中下車して通っていました。当時、

  • 47歳派遣社員女性、貯金もなく親を支える力もない

    今朝、マネープランクリニックで、身につまされる相談を見ました。僕自身、親の介護で会社を辞めた経験があるため、他人ごととは思えませんでした。以下が、その相談内容。▼相談者 森の技さ

  • 埼玉県民の日の秋の一日

    今日は埼玉県民の日。有給休暇を取って、秋の一日を満喫してきました。この日、東武鉄道は、一日乗り放題で、480円。まずは、朝霞へ。朝霞と言えば、本田美奈子と尾崎豊。なんか、自動販売機に、基金のポスターが貼ってありました。まずはスタバで、道行くサラリーマンを眺め

  • 節約は苦にならないというより、食料品以外に買うものがない

    ときどき、節約が苦しいという人がいるようですが、節約は、僕はゲーム感覚で自然にやっているので、苦しいと思ったことは一度もありません。それよりも、仕事で、理不尽なことを言われたりすることのほうが苦しいと感じます。さて、今日は、アルバイト帰りにライフに寄り、

  • 立ち止まって考え、感じているときが、人生を味わえるとき

    僕は、忙しいのが、嫌いです。そしてまた、時間に追われる人生も、好きではありません。職場などで、忙しそうにして殺気立っている人がいると、近くに寄りたくありません。そのためか、これまで、可能なかぎり、マイペースで生きられる職場を、選んできました。僕は、忙殺が

  • 人生の疲労と心身の疲労

    サラリーマン時代は、ストレスがたまると、旅に出るという生活でしたが、まだ体力があったため、がつがつとサクサクと、いろんなところを見て回りましたね。まあ、良い意味で、貪欲さがあった、と。もう今は、そのような動きはできません。ゆっくりと歩かないと、すぐに疲れ

  • この小さな生活を守り抜く

    僕には、大きな望みはありません。今のこの、小さな生活が続いてくれれば幸せです。そして、年々年を取っていくので、今のアルバイトの更新が終了したら、そのまま、隠遁生活に入るのが望みと言えば望み。小さな生活、月4万円から6万円ほどの生活費で、質素に暮らす生活。そ

  • 虎の子の個人年金は、去年解約

    実は僕は、虎の子とも言うべき、個人年金を持っていました。54歳のときだったか、まだ、会社勤めをしていて、ちょうど、親の介護で、実家を建て替えたあと、自分の将来受け取る年金の少なさに愕然として、何とか手を打とうと思ったのですよ。そして、東京海上日動の、個人年

  • 年金9万円で住宅ローンを払いながら生き延びる方法の具体案

    数日前に書いた、年金9万円で住宅ローンを払いながら生き延びる方法の、今日は具体案を検討してみたい。不確定要素をなるべく排除し、最も可能性のありそうなもので、検討してみることにしました。まずは、現時点での生活費の柱であるアルバイトですが、62歳くらいまでは、続

  • ローコストで生き抜くための自炊力

    今はアルバイトをしているため、疲れからときどき手抜きの自炊となることもありますが、完全フルリタイアであれば、自炊力は、さらに発揮されると思っています。実は、今日は祝日ですが、出勤日。6時過ぎには家を出て、先ほど帰ってきて、少し眠りました。仕事帰り、隣の市の

  • 少ないお金で生きていく(総資産公開)

    昨日、預貯金と、持ち株の総計を調べてみたのですが、これを公開していいモノかどうか、考えています。公開したところで、別段僕に、何のメリットもない。同情されるのがオチだ。ただ、老後不安で悩んでいる人がいたら、元気づけにはなるかもしれません。老後不安は、健康、

  • 年金9万円で、住宅ローンを払いながら生き延びる方法

    このところ、引きこもりたい思いが強く、まあ、根っからの瞑想体質なので、何もしないでいるのが好きなのですよ。ほんとうに、以前と比べたら、アクティブではなくなりましたねえ。まあ、いいか、旅も散々したし、やりたいことはやってきたし。それよりも、今の、この、自分

  • ゆっくり過ごすことに勝るレジャーはない

    このところ、つくづく思うのですが、ゆっくり過ごす、これが、一番の贅沢、というか、幸せかなあ、とね。で、これができるためには、精神にゆとりがないと、できません。精神にゆとりのない人が、下手に時間を持ったら、その暇な時間が、その人を苦しめるでしょうね。なので

  • 節約生活は健康にもいいことが証明された

    昨日の夜、仕事から帰ってきて風呂に入る前に、何気なく久し振りに体組成計に乗って見たのですよ。以前は、内臓脂肪が気になって、日課のように乗っていたのです。バカ高いサプリを、騙されたと思って飲んだこともあります。でも、全然効果なし。ところが、節約生活をするよ

  • お金もないけど、ストレスもない

    まあ、世間一般の60男に比べて、お金は持っていませんねえ。しかし同時に、ストレスもほぼない、と言っていいくらいの生活。全くない、とは言いませんよ。派遣アルバイトとは言え、仕事をしている以上、それなりのストレスはあります。でも、おそらく、ストレスはないほうで

  • 貧乏暮らしも、慣れれば天国

    世間一般のカテゴリーで言えば、僕は、貧困世帯ということになるのでしょうねえ。まあ、僕の場合、前提として、世間一般などを物差しにして生きてはいませんが。まあそんなのんきなことを言えるのも、一人暮らしだからでしょうね。つまり、しがらみが、少ないからではないか

  • 月6万円あれば、生きるには十分だ

    僕は、今、住宅ローンを別にすれば、月6万円ほどで暮らしています。で、住宅ローンには終わりがあり、ザックリ言って、あと9年弱。まあ、70近くまで住宅ローンを払うという、世間では負け組と判定されるカテゴリーに属しています。ただ、僕は、鴨長明や良寛さん、現代では、p

  • 500万円のストックで、静かに暮らす生活

    多くの金融資産を所有しているのは高齢者だというのは有名な話。一方、下流老人も多く、生活保護受給者が多いのも、高齢者。しかしまた、その生活保護受給者以下の生活を強いられている高齢者も多く、そうした人たちが一気に生活保護に流れ込んだら、社会保障費が増大するの

  • 50歳貯金ゼロ、お金を教育費に使い果たして老後が不安

    僕は子供がいないので、子供の教育費という出費は経験していないのですが、介護離職するまで働いていたホテルの同僚で、子供の教育費を捻出するためにダブルワークしているケースを知っています。それとは別に、僕の知人で、3人の子供の教育費が4000万円だった話も、聴いてい

  • こんな日に感じる微妙な格差

    今日は、今年だけの祝日だそうで、それを朝、感じたのは、自宅前の貸し駐車場を見たときでした。今日は、目が覚めたのが8時半と、いつもより遅く、ああずいぶん寝たなあ、と思い、ああ、今日はゴミ出しの日だなあ、と思い、まあ、毎日がゴミ出しの日なのですが、今日は、生ご

  • 近所づきあいにおける一人暮らしのリスク

    昨日は、年に2回ある地区の一斉清掃日。年に2回、春と秋にあるのですが、秋は、夏を超えて草が茂り、更には先日の台風により、側溝内の汚泥も多く、いつもより、時間がかかりました。清掃日には、かく家、最低一人が、出ることになっていますが、出てこない家もありますね。

  • 一人アメリカンロック祭りだぜ

    高校時代、ロック小僧だったころに聴いていたのは、主に、ブリティッシュロック。だけどまあ、アメリカンロックも聴いていたのですよ。ということで、まずは、ブルース・スプリングスティーン。そして、やっぱ、イーグルス。ドゥービーブラザーズと双璧を成す、ウェストコ

  • タワマン7000万円は、リスクだらけ

    タワマンが乱立する武蔵小杉駅周辺。このタワマンに飛びついたのが、プチ富裕層、でしょうか、ね。山手線沿線では、タワマンは1億円越え。でも、武蔵小杉なら、7000万円台で買えます。多くのサラリーマンにとって、この、3000万円の差は大きいかな、と。でもですね、武蔵小杉

  • 1万円節約できれば、1万円稼いだのと同じ

    僕はマネークリニックなどのお金の相談コーナーを見るのが好きなのですが、そこでいつも思うのは、たくさん稼いでいる人が、たくさんお金を持っているわけではない事実、です。これは、何を意味するかと言うと、収入以下で暮らしていれば、人は、困らない、ということ。とこ

  • 断捨離後のキッチンとゴキブリ対策

    断捨離を実行したのは、去年のこと。母の死後、落ち着いたころに着手したのですが、リビングの写真は公開していましたが、キッチンについてはいずれ記事にすると言って、そのままになっていました。実は、部屋、とりわけ、キッチンを、綺麗にしたいと思ったのは、ゴキブリが

  • 52歳貯金500万円、住宅ローン完済は夫73歳のとき

    52歳のパート主婦の人の相談内容が、僕と被る部分もあったので、興味深く読んだのが、あるじゃん、オールアバウトマネーの内容。2年前まで事情があり、借金返済や子どもの大学費用で貯金がほとんどできず、定年後の住宅ローン返済、夫婦の老後資金が不安という52歳のパート主

  • 台風で自宅が損壊しても、住宅ローンは残る

    まだ、住宅ローンを払っている身としては、今回の台風は気が気ではありませんでした。事前に、かなりの被害が予想されていたし、万が一、何かあった場合は、ギリギリの生活者は、途方にくれます。僕の家、および近所には、目立った被害はなかったものの、近隣の複数の河川が

  • お金のある賃貸暮らしが、最強かもしれない

    僕は長らく、賃貸よりは持ち家がいいと思っていましたが、このところの災害の多さを考えると、そうとも言い切れないと、考えを改めました。持ち家は、災害にあったら、再建が難しい場合が多いです。ゴルフ練習場の鉄柱が倒れてくるリスクまで、考えて家を建てる人はこれまで

  • 断捨離後は、三角コーナーも使わなくなった

    以前は、プラスチックやステンレスの三角コーナーを使っていたのですよ。でも、けっこう汚れて、洗うのが大変だったりしますよね。で、いつもそこにあって、場所も取る、と。そこで、僕は、三角コーナーを捨てました。今、使っているのは、カインズホームで買ってきたポイ捨

  • 他人の評価は変わるし、自分の心も変わっていく

    絶えず変化し続けるのが、この世界の実相のようで、昨日評判の良かった人が、今日は叩かれていたりする、そんなことが日々、繰り広げられています。そして、変わり続けているのは、他人や世間の評価だけではなく、自分の心も、そう。そもそも、心とは何か、という話を始めれ

カテゴリー一覧
商用