プロフィールPROFILE

店長さんのプロフィール

住所
広川町
出身
筑紫野市

自由文未設定

ブログタイトル
福岡薪ストーブ・暖炉ブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/attakaya/
ブログ紹介文
福岡を中心に全国へ新世代の暖炉や薪ストーブの普及を行なっています。
更新頻度(1年)

253回 / 336日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2018/08/17

読者になる

店長さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 21,189位 18,477位 18,377位 19,770位 19,828位 21,590位 21,593位 980,756サイト
INポイント 0 10 20 10 20 0 10 70/週
OUTポイント 20 0 30 20 70 80 60 280/週
PVポイント 130 200 120 100 240 250 270 1,310/週
インテリアブログ 389位 377位 372位 387位 391位 411位 406位 15,617サイト
北欧インテリア 116位 113位 114位 116位 118位 121位 122位 2,506サイト
住まいブログ 545位 496位 497位 525位 524位 562位 576位 23,530サイト
エコ住宅 6位 5位 6位 6位 6位 6位 6位 401サイト
地域生活(街) 九州ブログ 138位 129位 130位 137位 138位 142位 140位 8,829サイト
久留米情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 189サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,856位 20,861位 18,200位 17,155位 16,017位 14,966位 16,079位 980,756サイト
INポイント 0 10 20 10 20 0 10 70/週
OUTポイント 20 0 30 20 70 80 60 280/週
PVポイント 130 200 120 100 240 250 270 1,310/週
インテリアブログ 520位 507位 456位 448位 428位 407位 436位 15,617サイト
北欧インテリア 164位 163位 158位 156位 155位 154位 157位 2,506サイト
住まいブログ 629位 597位 527位 495位 470位 445位 473位 23,530サイト
エコ住宅 2位 2位 1位 1位 1位 1位 1位 401サイト
地域生活(街) 九州ブログ 122位 114位 100位 94位 85位 81位 87位 8,829サイト
久留米情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 189サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 8,351位 8,223位 8,305位 8,026位 7,790位 7,970位 8,281位 980,756サイト
INポイント 0 10 20 10 20 0 10 70/週
OUTポイント 20 0 30 20 70 80 60 280/週
PVポイント 130 200 120 100 240 250 270 1,310/週
インテリアブログ 202位 198位 197位 196位 192位 195位 201位 15,617サイト
北欧インテリア 74位 73位 70位 71位 70位 70位 70位 2,506サイト
住まいブログ 309位 304位 303位 300位 294位 302位 306位 23,530サイト
エコ住宅 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 401サイト
地域生活(街) 九州ブログ 46位 46位 46位 46位 45位 45位 46位 8,829サイト
久留米情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 189サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、店長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
店長さん
ブログタイトル
福岡薪ストーブ・暖炉ブログ
更新頻度
253回 / 336日(平均5.3回/週)
読者になる
福岡薪ストーブ・暖炉ブログ

店長さんの新着記事

1件〜30件

  • 炎の揺らぎ効果

    規則性のあるものと不規則性のあるものが調和した状態が「1/fゆらぎ」です、炎をじっと眺めていると心地よく快適な気分になる「fとは周波数・frequency」風で木々が揺れる音や川の流れる音に波の音、雨音もゆらぎ効果があります。無垢の床材の木の木目だって同じように規則性

  • カタログや資料じゃ、わ・か・ら・な・い !!

    直感・行動・体験が基本の小生、特別な家具を求め京都までさて、全国からメールの問い合わせなどで返信するのも大変になって来ましたが、カタログや資料とかって送っても分からないと思います(どうせゴミになるだけであります)当店では今まで購入されたお客様全員ですが、

  • いよいよ、新しい炎の物語がはじまる☆

    さて、日本で最初のご依頼を頂いたお客様のバイオマス蓄熱暖炉シリーズ新ラインナップの中核を担うチロルの素敵なリトル暖炉ラスタベッタの生産が始まりましたここまでこぎ着けるのに大変な苦労や苦難もあり、イタリヤの工房の方から生産が始まったよとメールが来た時は感無

  • その時出来ない事は10年後も出来ない法則 (一期一会の買い物哲学)

    さて、小生は自分の夢や、やりたい事を叶える為の法則というものがある事を人生経験で少しは身につけて来たつもりであります先ず、やりたい事があったら、欲しいものがあったら、今直ぐにやる事を実践しているのです来年とか、五年後とか将来とかね、いい歳の人達はね、よく

  • ラドン温泉でポカポカ健康について考える

    さてさて、田舎暮らしでの小生の楽しみは温泉です^^移住して地域の色々な温泉に出かけているのであります温泉の豊富な九州ですので、もっと温泉の効能などを世界にPRして観光などの資源にすれば地域も活性化し蘇るのではないかと思うのであります筑豊など炭鉱跡に多いのが天

  • ボトルグリーンのラスタベッタ人気です!!

    さて、福岡市南区にお住まいのお客様からご依頼頂いているバイオマス蓄熱暖炉のラスタベッタシリーズタイルの配置やデザイン案が出来ました今回は上の写真のオーブン付きモデルではなく、ノーマルタイプのものです。このラスタベッタシリーズで一番人気色となっているのがボ

  • カップの中に映る過ぎた秋・・・

    さて、昨日はバイオマス蓄熱暖炉・ラスタベッタのご依頼を頂いた福岡市南区大橋のお客様宅に設置調査に伺いました立て続けにご依頼を頂いて、去年とは雲泥の差の今年の冬の受注状況幸せを運ぶチロルのリトル暖炉、ラスタベッタシリーズを日本に紹介する事が出来て本当に良か

  • 遠赤外線の話

    バイオフォトンである遠赤外線が知られるようになったのは30年程前からだろうか・・・当時ちょっとしたブームで〜、なんでもかんでも遠赤外線効果を謳った製品や怪しい商品が巷に溢れかえった時期もあった世間一般に遠赤外線が認知が高まったのは良い事であるが、しかしどれ

  • 暖炉をコンパクトにした、ラスタベッタシリーズ^^

    さて、ラスタベッタシリーズは日本で見る薪ストーブとはちと作りが違います、皆さんが巷で見掛ける薪ストーブって黒い鉄板や鋳物で作られた製品が殆どでしょう・・・ラスタベッタのボディはセラミックスブロックやタイルで出来ています、より暖炉に近い分類に属しており、壁

  • 病気と体温の関係、冷えは万病の元

    病気の要因は体の基礎代謝や体温などの低下によって引き起こされる事が多いのであります温度とか温もりとか暖かさとか、分かっているようで、分かっていないのが一般の方々・・・人間は恒温動物であり体から産熱する事によって活動をおこなっている、そんなの当たり前ですが

  • 高気密・高断熱住宅(高性能住宅)にぴったりの暖炉・薪ストーブ

    近年の省エネルギー性を高めた断熱・気密化された住宅では計画換気などの関係もあり室内は屋外より負圧の気圧を維持してあります。負圧と言ってピント来ない素人さんも多いでしょうから例えますとマンションなど住んだ事のある方なら経験あるかと思いますが、料理などして換

  • 幸せを運ぶ、チロルのリトル蓄熱暖炉

    さて、先月から立て続けにチロルのリトル蓄熱暖炉ラスタベッタの注文を頂きまして、本当に大好評となっており、正直驚いていますバイオマス蓄熱暖炉シリーズもここ数年ラインナップを色々と見直し、機種の入れ替えを行ってきましたが〜どうもヒットに恵まれずに随分と苦戦し

  • 「出逢ってくれて、ありがとう」キャンペーン実施中☆

    さてさて、今年の春から日本での取り扱いを開始したバイオマス蓄熱暖炉の中核を担うチロルの素敵なリトル暖炉・ラスタベッタシリーズが大好評写真のボトルグリーン色のマヨリカタイル仕上げのものが大好評で、こんな色合いの美しいものは中々ないとの事で、本当に信じられな

  • 出逢ってくれてありがとう☆ラスタベッタまたまたオーダー頂きました^^

    さてさて、昨日は本拠地である福岡県八女郡広川町のお店で緊急ミニワークショップを行いました^^今回は福岡市南区にお住まいのお客様がご来店・・・福岡市内にお住まいで、暖炉とか薪ストーブとかって考えている方ってのは大変珍しいと思われます折角遠方からご来店して頂く

  • 暖炉のある冬の暮らし、その3 (本当のぬくもりは目に見えないものです)

    暖炉と言うものは一括りにする事が出来ない、国や地域によって様式が少し異なっている食べ物や料理だって同じようなものであっても、地域や国によって微妙に違うのと似ているのである炎が見えない暖炉もある、日本人からすると炎が暖かさのシンボルなのだが、本当の暖かさは

  • 暖炉のある冬の暮らし、その2

    暖炉って、日本人の暮らしには一般的ではない多くの方々はチョーお金持ちの家に備わっていると思われている日本の家庭や暮らしの道具や設備は、便利さばかり追求したもばかりが百科乱用のこどく溢れかえっている・・・しかし、どれも価格や万人に行き渡るような企画や設計の

  • 暖炉のある冬の暮らし

    年末のイベントは子供達にとっても大人にとっても一大イベントの一つがクリスマスだろうキリスト教徒でもないのに、こんなに盛り上がる国も珍しいまっ、宗教的な事ではなく商業活動の一環としてのクリスマスなのである。日本人には普段は殆ど信仰心などは無いか、かなり薄い

  • 見ていて楽しめる価値を、チロルの可愛い素敵なリトル暖炉☆

    さて、急に気温も下がり本格的な冬の到来を感じさせる時期です、今年から取り扱いを開始したチロルの可愛いリトル蓄熱暖炉・ラスタベッタ・・・結構人気が出てきている予感で、問い合わせの方も去年とは雲泥の差です。従来型の鉄製品の薪ストーブとかって、腐骨な山小屋の山

  • 自分の好きな事で、他の誰かの幸せに繋がる生き方

    さて、今年もあと残り僅かとなりました、皆さん今年はどんな年でしたか❓小生は今年は本当に激動の荒波に飲み込まれ、台風や地震に津波に天変地異が一編に訪れたような凄まじい年でありました。小生の事業の目的や理念は暖炉や薪ストーブとか建築とかの販売とか受注ではあり

  • 12月8日はバイオマス蓄熱暖炉ワークショップ開催

    森の中を歩くと乾いた音がする、落ち葉を踏む音が秋を感じさせるのだ小さな森の中には黄色や茜色に染まった木々 また今年も季節が巡って来たかと思うと感慨深いもうすぐ冬だから、薪の乾き具合を確かめて、焚き付けになる小枝を拾って来ておこう 足元にはどんぐりや、栗の皮

  • 買うから作る時代、暖房と給湯をバイオマスと太陽熱で自給自足!!

    熱交換器内蔵のバイオマス蓄熱暖炉、暖房と給湯を同時に行い熱効率を約93%にまで高めるさて、秋も徐々に深まり冬の足音や気配が感じられるこの頃、各地の行楽地も随分賑わっているようです。小生の住む九州は冬は割と温暖と思われているが、冬も雪は降るし福岡県はどちらかと

  • 部屋に飾って楽しめる、暖まって癒される、素敵な可愛い暖炉☆

    さて、いよいよ 暖家屋の小生のデザインしたオリジナルデザインのリトル蓄熱暖炉がラスタベッタ「アーゾロの自然とアドリアの海」がデビューします今回は悩みに悩み抜いたデザイン身の回りの道具や家具に暮らしのアイテムの全ては美しく神様と通じ合うようなデザインでない

  • 薪の大量消費とサヨナラ!!、世界から30年遅れの日本の薪ストーブ

    さて、もう今年と来年の分の薪もあるし、再来年の分の薪作りでもしようかなと思っていますバイオマス蓄熱暖炉は旧世代の燃焼効率の劣る鋳物や鉄製品の古めかしい薪ストーブとは違い、薪の使用量がかなり少ない訳です家にもよりますが、旧来型の半分から三分の一の使用量で良

  • 可愛い素敵なリトル蓄熱暖炉をお届け

    さて、今週から随分と朝晩も冷え込み秋も深まってきましたね、ここ九州福岡県の北東部の風光明媚な里山に現在暮らしている小生ですが、朝は氷点下を記録し霜が張っている。都会ではありま感じられなかった季節感が、こちらでは直ぐに自然が教えてくれる また今年も厳しい冬が

  • 蓄熱で薪の大量消費とサヨナラ

    蓄熱と言う世界は一般的には中々理解されていないし、身近では無いのかもしれない・・・何かを蓄えておく事は社会生活や暮らしでは必要性が低いのだろうか❓しかし、意識しないか殆ど目に見えない所で利用されているのである。車にはガソリンのタンクがある訳であり、それは

  • 牢獄社会の囚われの人々、外の世界がある事を知れ!!

    一般社会とは精神や魂の牢獄に囚われているような状態だよと、誰かから話を聞いた事がある。この社会や世界に地球は、宇宙から見たら流刑地のようなものであろう・・・これほど自然や宇宙の法則から逸脱した社会や世界はないのだろうと思う。一般的な社会生活から逸脱した暮

  • 一般道のんびり一人旅 10、ゴール!!(再アップ)

    福岡から出発した先週金曜日、今回の長旅を無事に終えるのには愛馬である「ゆる風号」ことルノー・twingoのおかげだと思いつくづく感謝したい今回の旅で合計の走行距離は2,667kmにも達するエコカー全盛の時代に何がエコカーなのかを改めて考えさせられるものである・・・流行

  • 一般道のんびり一人旅 9(再アップ)

    長野県で仕事の用事を済ませて今度は京都へと移動今回は高速道路など使わない一般道での旅です旅は終盤を迎えており今回の移動は長距離大ワープ長野から京都へはかなりの距離移動は夜の空いた国道を走りつつづけ岐阜を通り滋賀県の琵琶湖近くの大津まで来た所で体力が持たな

  • 一般道のんびり一人旅 8(再アップ)

    さて、長野県松本市内を散策した後は安曇野・穂高方面へ向かいました穂高方面へ走るとユニオンジャックの英国国旗と日本の国旗が掲げられている建物を発見気になる古民家の建物 何かが呼んでいる エネルギーを感じるので車をUターン確認に向かうと、何とここは「飯沼正明飛

  • 一般道のんびり一人旅 7(再アップ)

    さてさて、岐阜の白川郷から飛騨高山を抜けていよいよ旅の目的地長野県に入りました前日の夜に松本市内に入り、またまた温泉センターを探して疲れを癒し駐車場で車中泊今回は貧乏旅行を決め込んでいるので ホテルなど宿泊しない事に決めている既に4泊も車中泊 しかし長野県

カテゴリー一覧
商用