searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
自然を写真とアートで表現する写真なんでも日記 https://ameblo.jp/seiyan-photo-art-2022

自然の風景(山・渓谷・高原・湿原等)を主に、関東甲信越の自然を求めて春夏秋冬撮影してきた写真を紹介するものです。また、絵画の世界に近いアートの作品作りにも挑戦しています。

里山人
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/01/25

1件〜100件

  • 明日から「春の撮影旅行」に出発します。

     明日から、約2週間くらい「春の撮影旅行」に 出かけます。9日~1週間は天気予報では、曇り または雨模様です。  その後の1週間はどうなるか。晴れてくれれば …

  • 昨日の紹介しました「湯西川湖水没林」の続きです。

     狭い範囲の中でどのように自然を表現するかは、 位置を変えながら写すことだと思います。  広角から望遠までの範囲で数多く撮ることが 重要だと思います。  春・…

  • 水没林も視野に入りました。

     現地調査をしていたら、「水没林」と言う言葉が目に 入り、早速調べたら2月に湯西川方面の湯西川湖で写した 風景が「湯西川湖水没林」でした。  調整なしの真冬の…

  • 新緑を季節です。「ぶな・しらかば・からまつ」を求めて。

     山々では、新緑を迎える季節になりました。 雑木林の新緑を初め、好きな「ぶな・しらかば・ からまつ」の出会いが待っています。      今回は、今までと違う地…

  • 田植えのシーズン到来。(棚田の紹介)

     田んぼに水が入り、田植えが始まりました。 田植えと言えば、平地と山間の棚田があります。  里山の風景ではやっぱり棚田が印象的ですね。 私の郷里は、新潟県蒲原…

  • 春の山で「残雪とぶなの森」を見つけました。(新潟県)

         新潟県魚沼市(入広瀬村と湯之谷村が合併されました)を 訪ねたのが5月の連休すぎだったと記憶しています。 (30年くらい前かな?)  この時は、雑誌に…

  • 浜辺の風景をアート感覚で表現してみました。(九十九里浜)

     九十九里浜一宮海岸からの風景です。 天候は曇天模様の時、光が少し差し込む時が チャンスです。  アートで表現するときは、「彩度・コントラスト・ 明るさ」を調…

  • パナソニックデジカメ使用不能になりました。

     パナソニックDMC GF6の本体のスイッチを入れても 動作しない。  バッテリはフル充電してあるので問題ないようです。 修理に出すと、予想では1万円以上かか…

  • 里山で出会った冬景色です。(福島県)

     2月10日は、会津坂下町で車中泊しました。 11日の朝、里山を探索し雪景色の撮影を開始です。  国道から、脇道に入りここでしか見れない風景を 見つけました。…

  • 幻想的な冬景色の続きです。(水墨画風?)

     3月18日に紹介しました、「阿賀野川沿いの冬景色」の続きです。 色の調整次第で変わってくると思いますが、先ずは調整なしの 画像を紹介します。  天気が良いと…

  • 新潟県阿賀野川沿いが幻想的な冬景色でした。

    2月10日は、長野県小布施~一般道で新潟県経由で福島県の 猪苗代湖方面に向かいました。  新潟県に入り、阿賀野川に沿って国道を走ります。 途中、今までと違うル…

  • 写真の世界に思うこと。時代の流れが大きく変わってきました。

      デジタルの世界はどんなことでもできるような時代になっています。 今 流行りとしては、スマホで撮った写真をどんな形でも加工ができるようになっています。 一般…

  • 小雪が舞う千曲川の雪景色を撮りました。(飯山市にて)

    2月10日は、飯山市の千曲川沿いを橋の上から 雪景色を撮りました。  小雪が舞う中で、傘を差しながらの撮影です。 また、橋の上では朝の車が通り過ぎるの注意しな…

  • 同じ風景を白黒とカラーで表現してみたいと思います。

     どんな風景が、白黒とカラーでどのように異なるのか これから挑戦していきたいと思います。  白黒専用で、イオスkissX7を使用。 カラー専用で、5DマークⅡ…

  • 浜辺から見た水平線をアートで表現しました。

     九十九里浜の一宮海岸は、砂浜だけで変化が少ないので アートの世界を表現できないか試行錯誤で調整しました。  彩度・コントラスト・明るさを細かく調整して、アー…

  • もうすぐ桜の時期です。身近な桜を紹介します。

     小さな田舎の春を紹介します。 町の面積は小さいのでポイントは少ないですが、 探し回って撮ったものです。  ここは毎年行くようにしていますが、天候によって変わ…

  • 里山の風景をどう生かすか。

     今日、里山整備を行いました。 地主の意向で、山には「ロウバイ・桜・つつじ他」を植えて花の 山にします。  作業は、午前中で竹の伐採と雑木の伐採を行いました。…

  • 白鳥ももうすぐシベリアへ旅立つ頃でしょうか。

     データを整理していましたら、白鳥の写真が見つかりました。 ここは、新潟県阿賀野市(旧水原町)の瓢湖です。 (私の郷里の隣町です) 訪れた時は、白鳥が近傍の田…

  • 地元の里山を整備しています。

     私の町は、山林が多く有害鳥獣が問題になっています。 猪がほとんどですが、キョンやハクビシンそしてアライグマ が民間まで出没してきます。  町内では、猪に荒ら…

  • アート感覚の浜辺模様。

     砂浜の波が打ち寄せる姿を撮りました。時間帯は朝が多いです。 波に光が当たることで予想もしない模様ができます。  300mmの望遠で切り取り、アート感覚になる…

  • 大きな下駄のあるすごいお寺を発見。

     2月9日に、安曇野市でわさび田を探索している時に、 お寺の前に赤い大きな下駄のあるお寺を発見しました。  お寺の名前は「願いがかなう仁王様の下駄:吉祥寺山 …

  • 冬の御射鹿池を訪ねました。

     毎年冬の時期は、「御射鹿池」に行くようにしています。 今年も、2月7日に訪ねました。  ここは、長野県茅野市から奥蓼科高原にある池です。 毎年、雪や氷で池の…

  • 冬の浜辺の風景(2)。

     昨日の続きです。同じ場所で波が打ち寄せる姿を撮りました。 この日いつもより波が荒く高波で迫力が出ていました。  サーファーにとってはこの高波が魅力的ですが、…

  • 冬の九十九里浜で青空と白い雲を狙いました(1)。

     自宅から車で7分の九十九里浜(一宮海岸)に 行きました。  天気が良く、水平線の青空に白い雲が浮かんでいました。 今回は、キャノンEOSKissX7で手持ち…

  • 冬晴れの青空と白い雲の競演。(雲の形が魅力です)

     先日に引き続いて残りの写真を紹介します。     デジタルは、フィルムと異なりコントラストが強く出ることがある ようです。  偏向フィルターを付けていますが…

  • 冬晴れで青白い白い雲の競演を撮りました。

      昨日は、冬晴れで散歩コースのたんぼ道からきれいな 空を見ることができました。  自宅から歩いて数分です。 たんぼ道の真ん中から、360度見渡すといろんな形…

  • 八ヶ岳の冬景色を撮りました。

     2月7日は、長野県原村経由で奥蓼科高原へ向かいました。 いつもは、諏訪湖経由茅野市へ向かっていましたが、今回は のんびり景色を見ながらの走行を考えていました…

  • 冬の撮影旅行から帰ってきました。

     2月7日の朝9時に自宅を出発、最初の目的地は、長野県奥蓼科に向かいました。 天気も良く、八ヶ岳を見ながらの走行でした。(昨年は天気が悪くきれいな八ヶ岳が見れ…

  • 信州冬景色を撮りに撮影旅行の準備をしています。

     明日から約1週間(15日頃まで?)、長野県の冬景色を 撮りに撮影旅行に出かけます。  車中泊のため、念入りに準備を行っています。 特に、夜の寒さ対策が大変で…

  • 冬景色を楽しむことへのこだわり。

     12月~1月は大雪になることが多いので、2月頃が一番 ということで従来はほとんど、2月に出かけていました。  しかし、山の上はマイナス10度くらいになること…

  • 里山の朝。

     先日紹介しました、小さな池のある里山風景です。 今日の朝8時に撮ったものを紹介します。      車の中から撮ったものですが、位置をすこしづつ移動させて 撮…

  • 厳冬の「白樺林とカラマツ林の競演」高原冬景色。

     ここは、長野県八千穂高原と奥蓼科高原を2月に訪ねた時の 写真です。気温はマイナス5度くらいでしたか。  天気に恵まれ、コントラストが強く出た風景でした。 八…

  • 厳冬の「甲斐駒ヶ岳」と「妙高山」の競演。(2月)

     2月の厳冬期。冬山の雪景色を求めて「山梨県の甲斐駒ヶ岳」 と「新潟県の妙高山」を撮りに行ったときの写真です。  *甲斐駒ヶ岳は、北杜市から少し山間に入った田…

  • 撮影地(観光地含む)の情報入手について調べました。

     一般的使われている四季の季節は、 (1) 春は、4月~6月。 (2) 夏は、7月~9月。 (3) 秋は、10月~12月。 (4) 冬は、1月~3月。  とな…

  • 雪原の造形をアートで調整してみました。

     長野県奥蓼科高原に2月に訪れた時の雪の造形です。 これは、スライドフィルムをスキャナでデータ化したものです。  どこでも、雪があれば見れるのですが、朝の光の…

  • 朝もやの中の里山風景。

     今日の朝6時ころ起きたら、田んぼの方で朝もやが出ていま した。 これは何か今までにない里山風景が見れるのではと思い、早速 イオスkissX7を持って出かけま…

  • 故東山魁夷画伯が愛した「静寂な池畔」の静けさに魅了されました。

    ここは、長野県茅野市奥蓼科にある「御射鹿池(みしゃかいけ)」です。  故東山魁夷画伯の絵画で有名になった場所です。 絵画では、全体が青くなっていますが、画伯の…

  • 初夏の朝の光で幻想的な森の風景の続きを紹介。

     昨日紹介しました、「駒止湿原の朝」の続きです。 森の全体を見渡し、朝の光が差し込むポイントを探しました。 紹介しました紹介しました場所からほとんど離れていな…

  • 初夏の朝の光で幻想的な森の風景が心に残りました。(福島県駒止湿原)

     30年以上前ですが、「カメラ雑誌」を頼りに情報収集していました。 この当時は、山と渓谷や高原そして湿原を重点に情報を収集して いた時代です。  目に付くと、…

  • 作品について全般のお問い合わせ先をお知らせします。

     作品について全般のお問い合わせは下記のメールアドレスから お受けいたしますのでよろしくお願いします。  satoyama.nature.photo.6@gm…

  • 小さな池に映し出された風景に感動しました。

     13年くらい前に、東北方面を撮影旅行に行った時、栗駒山に 立ち寄りました。  9月の初めでしたので、紅葉がまだ早い時期かと思いましたが、 標高が上がるごとに…

  • 厳冬期の山の雪も深く朝の光で幻想的な風景を見せてくれます。

     30年くらい前に、仕事で長野県岡谷市から中央本線で大阪へ 向かう途中の列車内から見た朝の雪景色に感動しました。  そこは辰野町付近からの山の斜面でした。 白…

  • ブログ更新についてお知らせ。

     フィルム時代の点数が500点以上あります。 また、デジタルになったことでデータ数も多くなり今のところ どのくらいあるのか整理ついていません。  合わせると、…

  • コンパクトカメラで気軽に撮る。

     風景写真家として、こだわりのある写真をフィルム時代から 撮り歩いてきました。  35mm一眼レフ、645版と67版の中判カメラにそれぞれ 交換レンズを多数揃…

  • 満月の浜辺の様子を紹介する撮影地です。

     駐車場からすぐに撮影できる場所で、月や太陽の位置を決めてから 三脚をセットします。移動範囲は、約100mくらいだと思います。 すずめ島の左右から、月の出や日…

  • 昨日、満月の月の出を撮りに海に行きました。

     昨日の満月の月の出は、午後の5時ころでした。 自宅を午後4時半に出て、千葉県一宮町といすみ市に接する 通称:すずめ島に向かいました。(砂浜につながる 小さな…

  • 今日は満月です。

      月の出が、17:00頃です。自宅から7分ぐらいで行ける一宮 海岸(九十九里浜)で満月の撮影を行います。毎月、夕方から出 る月の出を 撮りに行くようにしてい…

  • 写真全般についてのブログを始めました。

     昭和45年頃から写真を始めました。長年の経験や新しいこと等交えた内容が公開できるようにして行きたいと思います。  尚、高齢者でブログの使い方や変更が難しいの…

ブログリーダー」を活用して、里山人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
里山人さん
ブログタイトル
自然を写真とアートで表現する写真なんでも日記
フォロー
自然を写真とアートで表現する写真なんでも日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用