searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

obenbenさんのプロフィール

住所
豊平区
出身
日高市

ウォーキングを始めて18年くらいになります。ウォーキングが大好きで、買い物でも散歩でも旅でも、とにかく歩いています。 内容は旅の記録や散歩中の出来事、愛用品などです。最近は食レポもやっております。よろしくお願いいたします。

ブログタイトル
コツコツ歩き隊!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/obenben
ブログ紹介文
転妻歴約20年アラフィフ主婦の街歩きと旅行の記録。引越し先でしこたま歩くようにしております。
更新頻度(1年)

291回 / 365日(平均5.6回/週)

ブログ村参加:2011/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、obenbenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
obenbenさん
ブログタイトル
コツコツ歩き隊!
更新頻度
291回 / 365日(平均5.6回/週)
読者になる
コツコツ歩き隊!

obenbenさんの新着記事

1件〜30件

  • 札幌でランチ(81) 「ごまそば八雲」すすきの店で限定メニューをいただきながら、そばちょこの使い方について考える

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。札幌でお蕎麦をいただくと、時々、お椀タイプのの蕎麦猪口が出てきます。 最初は、ちっちゃい蕎麦猪口より蕎麦が入れやすくて食べやすいからかもしれないと思っておりましたが、ある日のこと、「ごまそば八雲」すすきの店で限定メニュー「鮭ちらしそば」を食べている時、これの使い方ひとつで、色々なお蕎麦の食べ方ができるかもしれない、と閃きました。とりあえず、何もつけず、お蕎麦だけいただく。黒ごまならではの風味が鼻の奥で感じ、とても繊細な香りを味わうことができます。お...札幌でランチ(81)「ごまそば八雲」すすきの店で限定メニューをいただきながら、そばちょこの使い方について考える

  • 札幌・街の一コマ : 砂置き場

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。雪が降った後、困るのは路面が凍結することであります。車道でも歩道でも、ちょっとでも斜面になっているところは、スリップする恐れがあり、危険です。 よって、要所要所に砂をストックした箱を準備し、必要に応じて撒けるようにしておきます。 箱には特にデザイン性はなく、いたってシンプルなものばかりなのですが、先日、かわいい砂ストックケースを見つけました。 札幌市東区のマスコットキャラクター「タッピーちゃん」の砂ストックケースであります。 タマネギの妖精である「タッピーちゃん」。私、ここ札幌では一番好きなゆるキャラでして...札幌・街の一コマ:砂置き場

  • 札幌でランチ(80) 函館老舗のレストランのカレー3種類を札幌で食す

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。「五島軒」は北海道函館市にある老舗のレストランであります。 ちょっと前までミスタードーナツとコラボして「老舗洋食プレミアムパイ」を出していたお店であります。 創業は明治12年(1879)。 平成元年には天皇・皇后両陛下が行幸啓御昼食に訪れ、「五島軒」の「リッチ鴨カレー」を召し上がられました。 そんなレストランですから、お値段はちょっとお高め。 特別な日などにお食事に行く感じとなりましょう。そんな「五島軒」の人気メニューをもっと手軽に、身近にというコ...札幌でランチ(80)函館老舗のレストランのカレー3種類を札幌で食す

  • 札幌・街の一コマ : 大通ビッセの辺り

    雪景色が好きであります。今冬は札幌ライフの思い出に雪景色の写真を撮っておこうと思います。(あくまで記念撮影です。)健康のために階段を使うべきなのでしょうが、目の前に、あるいは近くにエスカレーターがあるのなら、エスカレーターを使う私であります。地下から地上をつなぐエスカレーターが少ない札幌の中心街であります。(ちなみに階段はしこたまあります。)クリスマスツリーのような木のあるところは「大通りビッセ」。このビルは地下から地上に上がるエスカレーターがあるので、よく利用させていただいております。東京オリンピックのマラソン・競歩の会場となった札幌。「大通ビッセ」のある辺りもコースの候補となっていたはずです。無事、マラソンと競歩の試合が行われることを祈るばかりであります。あとせっかく札幌になったのだから、試合当日、暑くなら...札幌・街の一コマ:大通ビッセの辺り

  • 散策!札幌(60) 「さっぽろ雪まつり」の花形・大雪像を拝見する

    「さっぽろ雪まつり」特集、最後を飾るのはイベント最大の目玉・大雪像であります。高さ12~15m、奥行15~21m、横幅16~26mもある巨大な雪像が来場者を出迎えます。 最近はプロジェクションマッピングも加わり、雪像制作の技術だけでなく、ストーリー性のある演出も鑑賞ポイントとなっています。<大通会場4丁目・STV広場>今年の4月、北海道白老町に「ウポポイ(民族共生象徴空間)」が誕生します。 それを記念し、STV広場ではアイヌ民族の創世神話を大雪像で表現しました。女性は森の女神・チキサニ姫、男性は雷神・カンナカムイであります。 動植物、道具類など、あらゆる存在に神が宿り、密接につながっているというアイヌの世界観を表現しています。<大通会場5丁目・道新雪の広場>北海道はサラブレッドの一大産地。国内生産の98%を占め...散策!札幌(60)「さっぽろ雪まつり」の花形・大雪像を拝見する

  • 散策!札幌(59) 市民雪像を拝見して、「北のどん兵衛」をいただく

    1950年に地元の中高生が、六つの雪像を大通公園に設置したことをきっかけにして始まった「さっぽろ雪まつり」。 市民たちの手によってずっと続いてきたお祭りであります。 現在は国内以外に名を知られるようになり、日本を代表する一大イベントとなりましたが、大通会場の8・9・12丁目は市民グループによる雪像が展示され、地元民参加の伝統は継承されています。 私は市民制作の雪像を拝見するのも大好きで、楽しみとしております。 テーマは、アニメのキャラや啓蒙活動を兼ねたPR、建築物、そして昨年世間を賑わせた人物など、色々。取り上げられたテーマを知ることにも楽しみがあるので、見る前にどんなテーマがあるか、予想したりしています。今年はどんな雪像がありましたでしょうか。 <市民の広場>「さっぽろ雪まつり」の「大通会場」8・9・12丁目...散策!札幌(59)市民雪像を拝見して、「北のどん兵衛」をいただく

  • 散策!札幌(58) 「第47回国際雪像コンクール」を見に行く

    今回は「さっぽろ雪まつり」のメインとも言える「大通会場」に足を運びました。「大通会場」は、1丁目から12丁目まである大通公園(中央区)にあり、大・中・小の雪像がたくさん展示されています。 よって限られた時間の中、雪まつりの魅力を何とかたくさんお伝えするため、いくつかのテーマに絞って紹介したいと思います。 <第47回国際雪像コンクール>札幌市内だけでなく、海外からも参加者がやってくる「さっぽろ雪まつり」。「大通会場」11丁目では「第47回国際雪像コンクール」が行われ、世界11チームが技術とアイデアを競い合いました。 【モンゴル】作品名:マザー・ネイチャー【ハワイ】作品名:火山の女神ペレ【インドネシア】作品名:絶滅危惧種オランウータン(準優勝)【リトアニア】作品名:ホーム家【フィンランド】作品名:スパイラル(3位)...散策!札幌(58)「第47回国際雪像コンクール」を見に行く

  • 散策!札幌(57) 北の歓楽街「すすきの」で美しい氷像を拝見する

    2月4日から行われている大イベント「さっぽろ雪まつり」。今回は三つある会場の一つ、「すすきの会場」(中央区)に行きました。 「氷を楽しむ」がテーマの「すすきの会場」。美しい氷像を昼と夜の2回に分けて鑑賞しました。 <場所>北の歓楽街・すすきのへのアクセスは、札幌市営地下鉄南北線「すすきの」駅札幌市営地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅など。大通公園から歩いて行ける距離でもあります。賑やかなところ歩いて行くので楽しいウォーキングとなるでしょう。(途中、狸小路あり。) <すすきの会場の見どころ>氷像が展示されているところは、札幌中心街のメインストリート・「札幌駅前通」(すすきのエリア)。ニッカウヰスキーのおじさんの看板が目印となるでしょう。 「すすきの会場」は6ブロックに分かれており、各ブロックごとに氷を楽しむことができ...散策!札幌(57)北の歓楽街「すすきの」で美しい氷像を拝見する

  • 散策!札幌(56) 「さっぽろ雪まつり」の「つどーむ会場」でラーメンとおはぎをいただく

    「さっぽろ雪まつり」の「つどーむ会場」(東区)は2つのセクションに分かれています。屋外は雪に触れ合うことをメインとしたアクティビティがたくさんあり、屋内は悪天候でも遊べるようキッズパークやフードコートなどが用意されています。今回は屋内の様子を記したいと思います。※屋外の様子やアクセスについては下記の記事をご覧ください。散策!札幌(55)「さっぽろ雪まつり」が行われている「つどーむ会場」へ行く-コツコツ歩き隊!2月の大イベント「さっぽろ雪まつり」が始まりました。「さっぽろ雪まつり」と言っても、実は三つの会場に分かれて行われていることはご存知でしょうか。一つは、大通り公園が会場となっている「大通会場」。こちらでは多くの方が「雪まつり」と聞いてイメージする大雪像があります。もう一つは「すすきの会場」。北の歓楽街として...散策!札幌(56)「さっぽろ雪まつり」の「つどーむ会場」でラーメンとおはぎをいただく

  • 散策!札幌(55)「さっぽろ雪まつり」が行われている「つどーむ会場」へ行く

    2月の大イベント「さっぽろ雪まつり」が始まりました。「さっぽろ雪まつり」と言っても、実は三つの会場に分かれて行われていることはご存知でしょうか。一つは、大通り公園が会場となっている「大通会場」。こちらでは多くの方が「雪まつり」と聞いてイメージする大雪像があります。もう一つは「すすきの会場」。北の歓楽街として有名なすすきのが美しい氷像で彩られます。そして最後が「つどーむ会場」。「つどーむ」とは丘珠(おかだま)空港の滑走路に面したところに立地する札幌市スポーツ交流施設コミュニティドームのことであります。(愛称が「つどーむ」。)今年は最初に「つどーむ会場」で行われている「さっぽろ雪まつり」を見に行くことにしました。 <アクセスおよび地図>「つどーむ会場」(東区)に行くには、札幌市営地下鉄東豊線「栄町」駅から行くのがお...散策!札幌(55)「さっぽろ雪まつり」が行われている「つどーむ会場」へ行く

  • 札幌・街の一コマ : 水穂大橋より

    雪景色が好きであります。今冬は札幌ライフの思い出に雪景色の写真を撮っておこうと思います。(あくまで記念撮影です。)ちょっとずつ、しかし、確実に日が延びてきております。12月だったら真っ暗だったはずの時間が、マジックタイムとなっていたので、ちょっと驚きました。マジックタイムの風景も大好きな私であります。水穂大橋よりパシャリ。札幌中心街を望みます。手前を流れる川は豊平川であります。当ブログへの問い合わせについて仕事等で当ブログに連絡をしたい場合は、下記のアドレスまでメールにてお知らせください。(コメント、感想用ではありません。)obenben194@gmail.com札幌・街の一コマ:水穂大橋より

  • 「ル・パティシエ・フルタ」のよもぎ饅頭をいただきながら、テフロン加工のフライパンの洗い方について考える その2<おやつタイム IN 札幌(44)>  

    ただ歩くだけでは、ウォーキングは長続きしません。ウォーキングに用事やお楽しみを入れることが肝心。時間の節約にもなりますし、「ウォーキング=楽しい」というイメージになるので、出かけるのが億劫でなくなります。「おやつを買いに行く」というのも立派なウォーキング・テーマ。こんな楽しいテーマはありません。ただし、ダイエットでウォーキングする場合はカロリーにご注意ください。ある日のこと。北海道のローカル番組「どさんこワイド179」を見ておりました。すると、とてつもなく凄いものが紹介されておりました。それは「パルスイクロス」。なんと水に濡らしただけで、ガスコンロのギトギト油汚れをきれいに拭き取ってしまう、驚きの雑巾でありました。(ゴシゴシしなくても落ちる!)もう目は画面に釘付け!この世にはこんなすごいものが存在するのかと感心...「ル・パティシエ・フルタ」のよもぎ饅頭をいただきながら、テフロン加工のフライパンの洗い方について考えるその2<おやつタイムIN札幌(44)>

  • 1月の記録(2020年)

    ウォーキングを始めたら、記録を取ることをおすすめします。目標達成に向けて、進捗状況を確認するためでもあるのですが、自分がどれだけ成長したかを知ることが最大の理由であります。全く歩かなかった人が、月2~3回だけでもウォーキングしたら、素晴らしい成長です。成長していると思えば、励みにもなりますし、とてもうれしい気持ちにもなります。ですから最初から大きな目標を立てるのではなく、小さい目標から始めることをおすすめします。それが長続きの秘訣です。1月。病院へ行くか、否かを決意するまで数ヶ月もかかるのに、何と歯科、内科、整形外科と三つも病院を回った私であります。精神面ではちょっと下降気味だったでしょうか。全く散策のアイデアが浮かばない程でした。しかし、路上コンディションは最悪でも粘り強く歩き続け、下記のような結果となりまし...1月の記録(2020年)

  • 北海道・街の一コマ : 一般社団法人日本海員掖済会小樽掖済会病院

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。アラフィフとなり、なんだかんだと病院へ行く回数が増えました。本当は痛いのが嫌なので、なるべく病院には行きたくはないのですが、色々な体の不具合に対して、長時間悩むよりかは専門家の意見を聞くことも必要であると考え、ちょこちょこ各病院へ足を運んでおります。重篤な状態になってから行くよりも、軽度なうちに行った方が良いに違いないと言い聞かせております。そんな訳で先日、健診の結果を持って、病院に伺ったら、なんと私が高コレステロールなのは遺伝から来るものであることが判明し、とりあえず一ヶ月間、「卵を断つ」で様子を見ること...北海道・街の一コマ:一般社団法人日本海員掖済会小樽掖済会病院

  • 北海道でランチ : 小樽でシルクをまとったかのような美しいオムライスをいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。久しぶりに小樽(北海道)に行きました。JR函館本線に揺られているうちに空腹となりまして、小樽駅に到着すると、早速、ランチをいただくことにしました。 小樽も美味しいご飯がいただけるところ。ソウルフードの「あんかけ焼きそば」は絶対、外せません。しかし、久しぶりの訪問でちょっとばかし緊張したのか、私の胃袋は「ハンバーグが食べたい」と申しまして、洋食屋さんへ向かうことにしました。伺ったのは、「小樽Muse」さん。国道5号沿い、「小樽寿司屋通り」との交差点そ...北海道でランチ:小樽でシルクをまとったかのような美しいオムライスをいただく

  • 札幌でランチ(79) 鮭節香るお出汁のうどんをいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。いつどこで目にしたのか、「北海道ならではの柔らかいうどん」と書かれた一節を読んだことがあります。北海道に住んで、まだ2年も経っていないので、北海道の一般的なうどんの硬さとはどのくらいなのか全く見当がつきません。それだけ硬さ、コシ、太さは各店まちまちであります。 こちらのお店のうどんも柔らかくありません。柔らかいどころか、かなりコシが強い方であります。「北海道純雪うどん」さんであります。ラソラ札幌Bタウン(白石区)のフードコートにあるお店であります。...札幌でランチ(79)鮭節香るお出汁のうどんをいただく

  • おやつタイム IN 札幌(43) ピエール・エルメのドーナッツ

    ただ歩くだけでは、ウォーキングは長続きしません。ウォーキングに用事やお楽しみを入れることが肝心。時間の節約にもなりますし、「ウォーキング=楽しい」というイメージになるので、出かけるのが億劫でなくなります。「おやつを買いに行く」というのも立派なウォーキング・テーマ。こんな楽しいテーマはありません。ただし、ダイエットでウォーキングする場合はカロリーにご注意ください。最近、「misterdonut」(=ミスド)に伺うチャンスを狙っております。お目当てはこちら。「PIERREHERME(ピエール・エルメ)」のドーナツであります。他の企業とコラボしたというだけでは、あまり興味が湧きませんが(すみません。)、こちらの商品の説明を読むと、味の組み合わせがヨーロッパぽかったので、いただいてみたくなりました。調べてみると、ピエー...おやつタイムIN札幌(43)ピエール・エルメのドーナッツ

  • 札幌・街の一コマ : 最近の出来事

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。最近出かけた先で、立て続けに「進歩」や「変化」を見たように思いました。ファミリーレストラン「ガスト」のオーダーシステムが変わった。お店の人に注文するのではなく、テーブルに設置されているタブレットに必要事項を入力して注文。他のお店で既に採用されている方法。人手不足が相当深刻なのだなぁと実感。ただ、客側にもメリットがある方法だと思った。マクドナルドが新しいオーダー法を導入。アプリ「モバイルオーダー」を使って席にて注文できるようになった。今までセルフサービスが基本であったファーストフードの常識を根底から覆すような...札幌・街の一コマ:最近の出来事

  • 札幌でランチ(78) スーパー銭湯不動の人気メニューを「つきさむ温泉」でいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。果たして札幌市内にスーパー銭湯はいくつあるのでしょう?いくつあるのか分からない程、たくさんある札幌であります。ですから、日帰りの温泉旅行感覚でスーパー銭湯を楽しめば良いのですが、利用したのはつい最近。札幌在住1年と7ヶ月が経ってからのことでした。(今年引っ越しがあったらどうするんだろう?)伺ったのは「つきさむ温泉」(豊平区)。国道36号線、札幌ドームより南東にある、和食レストラン「とんでん」さんが経営するスーパー銭湯であります。4階建ての建物はまる...札幌でランチ(78)スーパー銭湯不動の人気メニューを「つきさむ温泉」でいただく

  • 札幌・街の一コマ : 氷の川

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。ウォーキング中のこと。望月寒川(もつきさむがわ)沿いを歩きました。川が凍っておりました。川って凍ると、こんな風になるのですね。生まれて初めて見ました。例年にないくらい降雪量の少ない今冬の札幌。昨冬は除雪で投げ込まれた雪でいっぱいだったので、雪の下を流れる川の様子を知ることはできませんでした。氷の川を見ることができました。当ブログへの問い合わせについて仕事等で当ブログに連絡をしたい場合は、下記のアドレスまでメールにてお知らせください。(コメント、感想用ではありません。)obenben194@gmail.com札幌・街の一コマ:氷の川

  • 札幌でランチ(77) 呑兵衛御用達、すすきのの人気店で「海老天うどん」をいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。小麦粉に水を加えてこね、紐状にカットして作る「うどん」。実に色々なうどんがありますね。ここ札幌で、うどんの種類の多さに感心しております。もし、レーダーチャートを作るとすれば、「太さ」、「厚さ」、「コシ」、「すすったときの滑らかさ」、「噛んだ時の舌触り」等の項目が作れるでしょうか。各店のうどんをレーダーチャートで図示すれば、なかなか面白い形が見られるのではないかと思っております。これからご紹介するうどん屋さんも、札幌市内では特徴的なうどんを提供されて...札幌でランチ(77)呑兵衛御用達、すすきのの人気店で「海老天うどん」をいただく

  • 札幌でランチ(76) 万豚記の「海鮮あんかけ焼きそば」をいただき、麺にも色々あることを知る

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。札幌に住むまで、「あんかけ焼きそば」があまり好きではなかったものですから、基本的に私、「あんかけ焼きそば」初心者であります。よって、まさか「あんかけ焼きそば」にも麺の種類がいくつかあることは知らなかったものですから、「どの麺になさいますか?」とお店の方に尋ねられた時、慌てました。こちらは「万豚記」さん。JR札幌駅の地下にある商店街「APIA(アピア)」(中央区)にある中華料理店であります。すごく美味しそうなメニューを用意されているお店なのですが、「...札幌でランチ(76)万豚記の「海鮮あんかけ焼きそば」をいただき、麺にも色々あることを知る

  • adidas Running

    ウォーキングやランニングをされている方は、どんなツールを使って記録し、どんなデータを得ていらっしゃるのでしょうか。新しいアプリを見つけようと調べたら、ウォーキングの場合は「歩数」で記録するアプリがあることが分かりました。あと、ポイントがつくアプリもあるのですね。自分が楽しい、励みになる、と思うアプリを選ぶのが一番でありましょう。私の場合は、と言うと・・・2010年11月からウォーキングした距離を記録するようになりました.記録があると励みになるので、ずっと続けてきたのですが、記録用に使っているアプリがサービスを終了してしまうことがあり、そういう時は大変です。(スムーズに行かないのですよ。JogNoteに移行した時も、データがきちんと表示されなくて、本部と色々やり取りして解決しました。汗)昨年の12月まで使用してい...adidasRunning

  • 札幌・街の一コマ : 除雪機

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。豪雪都市の中でも世界トップクラスの積雪量を誇る札幌。そんな札幌の街を冬、歩くと、積雪の少ないところでは見かけることのないものを店頭で発見します。除雪機であります。20万円位から手に入るのですね。広い場所を雪かきしなくてはならない時は、これがあると、ホント、便利でしょうね。ただ、今年は例年にない降雪量の少なさ。これの出番はあまりなさそうです。雪かきや雪下ろしの負担が減ることは良いですが、「さっぽろ雪まつり」やスキー場では雪不足が深刻となっています。無事、雪まつりが開催されることを祈ります。当ブログへの問い合わ...札幌・街の一コマ:除雪機

  • 札幌でランチ(75) 遂に「あんかけ焼きそば」をいただく!

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。北海道のローカル番組で、中華料理の人気メニュー特集があると、必ずと言っていいほど上位にランクインする「あんかけ焼きそば」。それが私には珍しく、大変興味を持つに至りました。実を言うとあまり好きではなかったからです。しかし、自己主張の強い中華麺に超絶塩辛いスープを合わせるより、良い塩加減の餡を絡ませる方が、どちらもおいしくいただけて理にかなっていると考えるようになりました。また、「あんかけ焼きそば」は具の種類がとても豊富。お寿司のように、次はどれを口に...札幌でランチ(75)遂に「あんかけ焼きそば」をいただく!

  • 札幌でランチ(74)著名人のサイン色紙を拝見しながら、肉汁溢れる出るハンバーグをいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。「やっと来られた」という感じです。日曜日は店休日なので、なかなかタイミングが合わなかったのです。(我が家は日曜日に外食することが多かった…)地元の方たちに愛されている洋食店「カリー軒」さん(豊平区)であります。マックスバリュ月寒西店の隣、国道36号沿いにあります。お店の名前から、カレー専門店をイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、メニューはカレーとハンバーグ、スパゲッティを用意されています。また、店内はカレー屋さんの「ココイチ」を想像する...札幌でランチ(74)著名人のサイン色紙を拝見しながら、肉汁溢れる出るハンバーグをいただく

  • 12月の記録と2019年のまとめ

    新年明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって、良い一年となりますように。今シーズンの札幌は、降雪量がとても少ないので、「さっぽろ雪まつり」は大丈夫なのか、不安視する声が上がっています。雪が降ったら降ったで、雪かきや屋根の雪下ろしなど、とても大変になるため降った方が良いのか悪いのか、一概に言うことができません。ウォーキング的には根雪になってくれた方が楽ではあります。そんな訳で、雪が降ったり、解けたりを繰り返した札幌の路上コンディションは、目まぐるしく変化し、それに対応しながら歩かねばならなかったため、ちょっと大変でした。しかし、新記録がかかっていたため、気合を入れてウォーキングをしました。以下、12月の記録です。JogNote...12月の記録と2019年のまとめ

  • 札幌・街の一コマ : ソーランドラゴン

    小さい発見でも楽しいもの。たとえ小さくても積み重ねていくと、さらにまたそこから発見があるかもしれません。ウォーキング中に「発見」があると、ウォーキングがやめられなくなります。色々関心を持ってみるといいですよ。日本各地を歩いておりますと、時たま、ご当地ヒーローの存在を知ることがあります。静岡県だったら「茶神ハチジュウハチヤー」、宮城県だったら「未知ノ国守ダッチャー」、秋田県だったら「超神ネイガー」であります。先日もイオン東札幌店(白石区)でイベントの告知があり、ご当地ヒーローの存在を知りました。「道産子ヒーロー舞神双嵐龍ソーランドラゴン」であります。<ソーランドラゴンとは>ソーランレッド炎龍とソーランブルー水龍からなる双子の戦士である。よさこいソーランを踊りながら鬼を倒したり、演武を披露したり、子供たちにレクチャ...札幌・街の一コマ:ソーランドラゴン

  • 札幌でランチ(73)「手打ちそば さくらの定食屋」で極太ちぢれ蕎麦をいただく

    街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…テーマは色々です。最近そばの世界の奥深さを知るために、ちょっと勉強せねばならないと思いました。そのきっかけは「手打ちそばさくらの定食屋月寒店」でいただいた「ぶっかけ梅おろしそば」であります。「ブランチ札幌月寒」(豊平区)内にあるお店であります。なんとこちらのお蕎麦は極太ちぢれ麺であります。極太はあっても、縮れているお蕎麦は初めてであります。ただし、厚さはそれほどありません。私、お蕎麦は好きなのですが、あまりもさっとした食感は好きではないので、太いお蕎麦はいただかない...札幌でランチ(73)「手打ちそばさくらの定食屋」で極太ちぢれ蕎麦をいただく

カテゴリー一覧
商用