chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
gakudai
フォロー
住所
目黒区
出身
未設定
ブログ村参加

2015/06/29

1件〜100件

  • ■八丁堀の「よしの」で、デカ盛りロースかつ定食!

    とんかつ よしの(八丁堀)エビ・ロース定食(大盛)1,050円(キャベツ大盛サービス)定食の種類が豊富で、手頃な価格で食べられる『とんかつ よしの』。日曜の開店時間10時45分で先客なし。愛想の良いご主人とママさんが迎えてくれます。テーブル24席の店内

  • ■早稲田の「オトボケ」で、デカ盛り焼肉定食!

    キッチンオトボケ(早稲田)ジャンジャン焼定食(特盛)、生卵840円早稲田の学生街で、安くてボリューム満点の定食屋『キッチンオトボケ』。「イラシャイマセー!」お姉さんが元気よく迎えてくれます。土曜日の開店時間11時で、先客なし。カウンター+テーブルで

  • ■押上の「とこだい精肉店」で、生姜焼きセット!

    とこだい精肉店(押上)生姜焼き&チキン南蛮定食(大盛)900円(ご飯大盛、おかわり1回無料)東京スカイツリーの地元「押上」で、手頃な価格で肉料理を食べられる『とこだい精肉店』。祝日の開店時間11時で、先客なし。カウンター20席ほどの薄暗い店内は、カ

  • ■神田の「とんかつ檍」で、デカ盛りとんかつ!

    とんかつ檍(あおき)(神田)特ロースかつ定食300グラム(大盛)2,100円美味しいトンカツを食べられる『とんかつ檍』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは4人。カウンター7席+テーブル4席+2階の店内は、おしゃれで落ち着いた雰囲気。メニューは、上ロー

  • ■新橋の「小諸そば」で、デカ盛り穴子海老天丼セット!

    小諸そば(新橋)満腹穴子海老天丼セット(各二枚盛り)810円手頃な価格で蕎麦やうどんを食べられる『小諸そば』。新橋店は、新橋のランドマーク、ニュー新橋ビル1階、SL広場に面しています。カウンター席+テーブル席+立ち席の店内は、狭いながらも明るく清

  • ■清澄白川の「七福」で、デカ盛り七福ランチ!

    七福(清澄白川)七福ランチ 上(特盛)1,130円ボリューム満点のランチが名物の清澄白川の実用洋食の店『七福』。日曜日の開店時間11時で、先客なし。ベテランのお姉さんが愛想よく迎えてくれます。テーブル30席の店内はまだ新しく、明るく清潔な食堂という雰

  • ■芝公園の「寿司芳」で、デカ盛り海鮮丼!

    寿司芳(芝公園)並ちらし1,200円ランチの海鮮丼が美味しくてコスパが良いと評判の芝公園『寿司芳』。平日の開店時間11時30分で、先客なし。人の良さそうな中年のご主人が一人で切り盛りしています。カウンター5席+テーブル12席の店内は、古ぼけて年季を感

  • ■新橋の「タンメンしゃきしゃき」で、デカ盛りタンメン!

    タンメンしゃきしゃき(新橋)タンメン(大盛)900円野菜増し(無料)、ライス(11:00-15:00無料)サラリーマンの聖地「新橋」のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』。野菜山盛りのタンメンを食べられる、お気に入りのお店です。日曜日の開店時間11時で、

  • ■銀座の「そば俺のだし」で、デカ盛り鶏そば!

    そば 俺のだし GINZA5(銀座)味玉鶏そば(大盛)900円価格破壊の絶品料理を提供する銀座の『そば 俺のだし』。お店は、有楽町マリオンの向かい側、「GINZA5」の地下1階にあります。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは8人。以前は半分ほどが

  • ■八丁堀の「長崎菜館」で、デカ盛り冷やし中華!

    長崎菜館(八丁堀)冷し中華930円「ちゃんぽん」がデカ盛りの八丁堀『長崎菜館』。平日の開店時間11時で、開店待ちは3人。10年ほど前に料理の写真撮影が禁止になり、しばらく取材できませんでした。現在は、動画撮影は禁止ですが、写真撮影はOKになりました。

  • ■蒲田の「ラーメン鷹の目」で、デカ盛り冷やし中華!

    ラーメン鷹の目(蒲田)冷やし中華(大盛)1,300円(野菜マシマシ、辛揚げ)季節限定の冷やし中華を食べられる、二郎インスパイア系の人気店『ラーメン鷹の目』蒲田店。平日の午後1時40分で、空席があり、待たずに入店。カウンター11席の店内は、落ち着いた雰囲

  • ■月島の「エルエーカフェ」で、デカ盛りスパゲッティ!

    エルエーカフェ(月島)キノコベーコン(大盛)950円(サラダ、ドリンク付き)月島のデカ盛り喫茶店『エルエーカフェ』。お店は、月島もんじゃ街の一角にあります。2年ほど前、土曜の営業日もシャッターが閉まり、電話も解約して繋がらなくなったので、コロナの影

  • ■目黒の「ゆう月」で、デカ盛り冷やし納豆そば!

    ゆう月(目黒)肉みそみぞれ納豆そば(大盛)1,210円午前中から気温が30度を超える猛暑の日は、冷たい麺を食べたくなります。そこで向かったのは、目黒駅前のデカ盛りそば屋『ゆう月』。土曜日の開店時間11時30分で、開店待ちは4人。テーブル30席ほどの店内は

  • ■神田の「魯香酒楼」で、デカ盛り豚肉あんかけ定食!

    魯香酒楼(神田)豚肉のバーベキューソース900円(ランチは、炒飯、麻婆豆腐ほか、食べ放題)手頃な価格で中華料理を食べられる、神田『魯香酒楼』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。「イラシャイマセー!」お姉さんが迎えてくれます。テーブル席の店内

  • ■新橋の「甚三」で、デカ盛り肉玉ぶっかけうどん!

    新橋甚三(じんざ)(新橋)肉たまぶっかけRED(特大3玉)900円サラリーマンの聖地「新橋」で、本場香川の讃岐うどんを再現して、良心的な価格で提供する『新橋甚三(じんざ)』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。メニューは、かけ390円/ぶっかけ390円

  • ■神保町の「さぼうる2」で、デカ盛りスパゲッティ!

    さぼうる2(神保町)イタリアン(大盛)1,000円デカ盛りスパゲッティを食べられる神保町のレトロな喫茶店『さぼうる2』。お店は、神保町駅の裏の狭い路地にあります。最近は、土曜日の開店前から長い行列ができます。そこで、平日の開店時間を狙うと、開店待ち

  • ■神田の「伊勢本店」で、デカ盛り親子丼!

    伊勢 本店(神田)倍盛親子丼(大盛)1,000円神田駅東口のガード下にある老舗の焼き鳥専門店『伊勢本店』。ランチは、神田名物の親子丼を提供しています。土曜日の開店時間11時で、先客なし。1階の薄暗い店内は、簡素な作りで、少し年季を感じます。ランチ

  • ■神保町の「一正」で、デカ盛りタンメン!

    タンメン餃子酒場 一正(神保町)タンメン(特盛/野菜マシマシ)880円野菜山盛りのタンメンを食べられる、神保町のタンメン餃子酒場『一正』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。イラシャイマセー!お姉さんが迎えてくれます。カウンター席+テーブル席の店

  • ■日比谷の「丸亀製麺」で、デカ盛りぶっかけうどん!

    丸亀製麺(日比谷)鬼おろし鶏からぶっかけ(得)930円国内だけでも800店舗以上を出店している、うどん専門店『丸亀製麺』。日比谷帝劇ビル店は、帝国劇場の地下1階にあります。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは10人ほど。ところが準備が遅れている様子で、

  • ■新橋の「パンチョ」で、デカ盛り白ナポ!

    スパゲッティーのパンチョ(新橋)白ナポ(兄貴900グラム)、目玉焼き1,350円都内を中心に勢力を拡大しているスパゲッティーのデカ盛り店『パンチョ』。新橋店は、SL広場前にありましたが、2020年7月に現在の場所に移転しました。日曜の開店時間11時で、開店待

  • ■神田の「宇奈とと」で、デカ盛りうな丼!

    宇奈とと(神田)うな丼ダブル(大盛無料)1,000円2022年の土用の丑の日は、7月23日と8月4日。そこで、うなぎを手頃な価格で食べられる『宇奈とと』神田店へ。イラシャイマセー!お姉さんが愛想よく迎えてくれます。土曜日の開店時間11時で、先客なし。カウ

  • ■芝公園の「綿徳」で、デカ盛り冷し中華!

    綿徳(芝公園)冷し中華(特盛)1,100円芝公園でランチは行列ができる人気店、中華料理『綿徳』。平日の開店時間11時で、開店待ちは2人。ベテランのお姉様がテキパキとフロアを仕切ります。テーブル34席の店内は、落ち着いた町中華という雰囲気。ランチメニ

  • ■秋葉原の「フレスカ」で、デカ盛りスパゲッティ!

    東京カフェレストラン フレスカ(秋葉原)エビといかの明太子クリーム(超大盛り)1,100円秋葉原のデカ盛りカフェレストラン『フレスカ』。お店は、万世橋交差点に面した雑居ビルの地下1階。日曜日の午前11時20分で、先客なし。ベテランのママさんとお姉さんが迎

  • ■有楽町の「キッチン大正軒」で、デカ盛りビーフかつ定食!

    キッチン大正軒(有楽町)ビーフかつ定食(大盛)1,350円有楽町のランドマーク「東京交通会館」のレストラン街にある、肉屋直営の『キッチン大正軒』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは2人。カウンター9席+テーブル4席の狭い店内は、年季の入った昔ながら

  • ■池袋の「ミトヤ」で、デカ盛り焼肉&メンチカツ!

    ランチハウス ミトヤ(池袋)Bセット(大盛)、生卵910円(たれ焼肉&メンチカツ)池袋西口で安くてメニューが豊富な食堂『ランチハウス ミトヤ』。店頭には、魅力的なサンプルメニューが並びます。日曜日の開店時間11時で、先客なし。エプロン姿のお姉さん

  • ■末広町の「影武者」で、デカ盛り豚ラーメン!

    らーめん影武者 本館(末広町)らーめん大盛900円(野菜マシマシ)厚切り豚ラーメンを食べられる、末広町の『らーめん影武者 本館』。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは2人。イラシャイマセ~!お姉さんが元気よく迎えてくれます。カウンター15席の店内は

  • ■武蔵小杉の「味奈登庵」で、デカ盛りイカ天丼セット!

    味奈登庵(武蔵小杉)いか天丼セット(富士山盛り)1,010円7月1日は、富士山の山開き!そこで、「富士山盛り」を食べに、『味奈登庵』武蔵小杉店へ。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは7人。お姉さんが笑顔で迎えてくれます。カウンター+テーブルで30席ほ

  • ■門前仲町の「キッチンまつむら」で、デカ盛り海老フライと生姜焼き!

    キッチンまつむら(門前仲町)エビフライ、しょうが焼き(大盛)980円門前仲町のデカ盛り洋食店『キッチンまつむら』。日曜の開店時間5分前に訪れると、すでに開店していて、先客3人。カウンター3席+テーブル12席の薄暗い店内は、とても狭く、年季を感じます

  • ■銀座の「ジャポネ」で、デカ盛りカレースパ!

    ジャポネ(銀座)インディアン(親方)900円デカ盛りスパゲッティを食べられる、銀座の行列店『ジャポネ』。お店は高速道路の下、銀座インズ3にあります。土曜の開店10分前に入口に到着すると、行列2人。警備員が開錠すると、10人ほどがお店に向かいます。カ

  • ■池袋の「洋包丁」で、デカ盛りメンチカツ定食!

    洋包丁(池袋)メンチカツ定食(特盛)(クーポン割引)960円池袋西口で人気の洋食屋『洋包丁』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。エプロン姿のかわいいお姉さんが迎えてくれます。カウンター9席+テーブル10席の店内は、明るくカジュアルな雰囲気。

  • ■麹町の「ラ・タベルナ」で、デカ盛りミートローフ!

    ラ・タベルナ(麹町)特製ミートローフ(大盛)1,250円テレビ番組で、「牛肉薄切りステーキ」を紹介された、イタリアンレストラン『ラ・タベルナ』。日曜日の開店時間11時で、先客3人。テーブル30席ほどの店内は、ウッディーでカジュアルな雰囲気。ランチメニ

  • ■稲荷町の「君に揚げる」で、デカ盛りロースかつ!

    嬉嬉豚とんかつ「君に揚げる」(極)(稲荷町)嬉嬉豚ロースとんかつ定食1,400円(キャベツ大盛)手頃な価格で絶品のトンカツを食べられる稲荷町の『嬉嬉豚とんかつ「君に、揚げる。」(極)』。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは4人。気配りのあるご主人とお姉

  • ■水道橋の「伝説のすた丼屋」で、デカ盛りすた丼!

    伝説のすた丼屋(水道橋)すた丼(肉飯増し、肉の日サービス)1,010円都内を中心に勢力を拡大している『伝説のすた丼屋』。水道橋店は、白山通り沿いの学生街にあります。祝日の開店時間午前11時で、先客なし。若い男性スタッフ2人が迎えてくれます。カウンター

  • ■蒲田の「キッチンすみっこ」で、デカ盛りカツカレー!

    キッチンすみっこ(蒲田)ロースカツカレー(大盛)ゆで卵1,190円テレビ番組の「復活した絶品名物メニュー特集」で紹介された、蒲田の『キッチンすみっこ』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。愛想の良いママさんが迎えてくれます。テーブル14席の店内は、オ

  • ■五反田の「梅林」で、デカ盛りソース焼きそば!

    梅林(五反田)肉ソース焼きそば(大盛)1,100円デカ盛りソース焼きそばが有名な中華料理店『梅林』。お店は、五反田駅東口の歓楽街の外れにあります。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。テーブル20席ほどの店内は、明るく清潔な雰囲気。焼きそば系のメニ

  • ■北品川の「登龍」で、デカ盛り天津丼!

    登龍(北品川)天津丼(大盛)830円北品川のデカ盛り中華料理店『登龍』。土曜の開店時間11時30分で、開店待ちは15人ほど。テーブル24席の店内は、庶民的な雰囲気。ベテランのママさんが、1人でフロアを担当します。メニューは、麺類、ご飯物、定食など種類が

  • ■人形町の「大金」で、デカ盛り唐揚げ定食!

    鳥割烹 大金(人形町)唐揚げミックスライス5かん(大盛)1,040円(唐揚げ3かん、竜田揚げ2かん)テレビ番組でデカ盛り唐揚げライスを紹介された、人形町の『鳥割烹 大金』。平日の開店時間11時で、先客なし。テーブル24席ほどの店内は、少し年季を感じる

  • ■小伝馬町の「エンドレス」で、デカ盛り塩スパ!

    エンドレス(小伝馬町)塩スパ(大盛)1,050円小伝馬町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。土曜の11時20分に訪れると、先客なし。テーブル50席ほどの薄暗い店内は、昔ながらのレトロな喫茶店という雰囲気。この日は、エプロン姿のママさんが迎えてくれます。■食

  • ■西早稲田の「アッパーカット」で、デカ盛りミートソース!

    立ちスパ アッパーカット(西早稲田)ミートソース(特盛1キロ)、粉チーズ、ソーセージ870円デカ盛りミートソースを激安価格で提供する西早稲田の『立ちスパ アッパーカット』。土曜の開店時間11時で、先客はテイクアウトが1人。関西弁のお姉さんが、愛想よく

  • ■五反田の「そのだ」で、デカ盛りチャーシューエッグ定食!

    大衆食堂スタンド そのだ(五反田)チャーシューエッグ定食(大盛)880円(ご飯おかわり自由)昨年9月、五反田にオープンした大阪で人気の大衆食堂『そのだ』。GWの開店時間11時で、まさかの開店待ち11人。客層は女性比率が高く、グループやカップル、スー

  • ■池袋の「キッチンABC」で、デカ盛りオムライス!

    キッチンABC(池袋)オムライスセット(大盛)1,160円池袋西口で手頃な価格でメニューが豊富な洋食店『キッチンABC』。店頭には、美味しそうなサンプルメニューが並びます。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは5人。カウンター4席+テーブル席の店内は、

  • ■荒川区役所前の「光栄軒」で、デカ盛りソース焼きそば!

    光栄軒(荒川区役所前)ソース焼きそば(大盛)600円荒川区役所前のデカ盛り中華料理店『光栄軒』。日曜日の午前10時30分に早めに開店して、開店待ちは8人。腰が低く、愛想の良い年配のご夫婦が迎えてくれます。カウンター6席+小上り12席の狭い店内は、年

  • ■神保町の「盛太郎」で、デカ盛りチャーシュー麺!

    ラーメン盛太郎(神保町)チャーシュー麺(野菜マシマシ)840円デカ盛りチャーシュー麺が名物となっている、二郎インスパイア系の『ラーメン盛太郎』神保町店。祝日の開店時間11時で、開店待ち3人。イラシャイマセー!気配りのあるご主人が笑顔で迎えてくれます

  • ■神田の「随苑」で、デカ盛り海老チリ定食!

    随苑(神田)エビチリ定食750円(ランチは、鶏唐揚げ4個、炒飯ほかは食べ放題)昨年1月、神田の出世不動通りにオープンした、四川厨房『随苑』内神田店。手頃な価格で中華料理を食べられるお店です。土曜日の開店時間11時で、先客なし。個室は少し窮屈ですが

  • ■戸越公園の「麺でる」で、デカ盛り豚ラーメン!

    麺でる(戸越公園)小ラーメン豚入り(野菜マシマシ、魚粉)750円都内を中心に6店舗を展開する、二郎インスパイアのラーメン店『麺でる』。戸越公園店は、戸越公園駅のすぐ近くにあります。日曜日の午前11時20分に訪れると、すでにお店は開店していて、行列1人

  • ■池袋の「とんかつは飲み物」で、デカ盛りソースかつ丼!

    とんかつは飲み物。(池袋)たまごソースかつ丼(大盛)870円(惣菜3種類まで無料、ご飯大盛無料)手頃な価格で「とんかつ」を食べられる、池袋の『とんかつは飲み物。』。お店は、劇場通り沿いにあります。日曜日の開店時間11時で、先客なし。カウンター10席

  • ■五反田の「二月堂」で、デカ盛りイカ天玉丼セット!

    二月堂(五反田)イカ天玉丼セット(そば大盛)990円五反田のデカ盛り蕎麦屋『二月堂』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。「イラシャイマセ~!」お姉さんが迎えてくれます。カウンター6席+テーブル12席の薄暗い店内は、少し年季を感じる蕎麦居酒屋という

  • ■小伝馬町の「アーモンド」で、デカ盛りスパゲッティ!

    アーモンド(小伝馬町)ボンゴレビアンコ(大盛)1,020円(コーヒー付き)小伝馬町のデカ盛り喫茶『アーモンド』。狭い階段を下りると、レトロな空間が広がります。ソファー30席ほどのスナック風の店内は、まさに昭和という隠れ家的な落ち着いた雰囲気。エプロン

  • ■蔵前の「ベア」で、デカ盛りポークソテー!

    ハンバーグの店ベア(蔵前)ミニポークソテー+カキフライ3個(大盛)1,250円メニューが豊富で、手頃な価格で洋食を食べられる、蔵前の『ハンバーグの店ベア』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。年配のご主人が迎えてくれます。カウンター11席の店内は、少

  • ■小川町「金子半之助」で、デカ盛り穴子天丼!

    金子半之助(小川町)江戸前天丼(大盛)1,480円美味しい天丼を手頃な価格で食べられる『金子半之助』神田小川町店。日曜の開店時間11時で、開店待ちは3人。店頭の券売機で食券を購入します。メニューは、天丼(野菜)980円上天丼(白身魚)1,080円江戸前天

  • ■神保町の「みさち屋」で、デカ盛り生姜焼き定食!

    みさち屋(神保町)生姜焼き&鶏から定食(大盛)950円(ご飯おかわり無料)神保町すずらん通りにある食堂『みさち屋』。入口には、美味しそうなサンプルメニューが並びます。地下1階にある広々した店内は、明るく清潔な居酒屋という雰囲気。土曜日の開店時間

  • ■南加瀬の「とんかつ三田」で、デカ盛り唐揚げセット!

    とんかつ三田(南加瀬)鳥からあげ・ハムかつ定食820円(ご飯おかわり自由)「鳥からあげ定食」が名物の『とんかつ三田』本店。日曜日の開店時間前に専用駐車場にピットイン。開店時間の午前11時で、先客なし。日吉店でお世話になった若旦那が爽やかな笑顔で迎え

  • ■武蔵小杉の「天下一」で、デカ盛りレバニラ炒め定食!

    天下一(武蔵小杉)レバーニラ炒め定食(大盛)1,000円タワーマンションが建ち並ぶ武蔵小杉で、人気の中華料理店『天下一』。祝日の開店時間11時30分で、先客4人。年配のご主人とママさんが切り盛りしています。カウンター5席+テーブル12席の店内は、少し年

  • ■穴守稲荷の「ずう」で、デカ盛りスパゲッティ!

    ずう(穴守稲荷)木の子スパゲティー(大盛)900円羽田空港の手前、穴守稲荷のデカ盛り喫茶『ずう』。お店はビルの2階にあり、看板に気づかなければ、通り過ぎてしまうほど目立たない店構え。土曜日の午前11時で、先客2人。年配のご主人とママさんが迎えてくれ

  • ■池上の「くろむぎ堂」で、デカ盛りカツ丼セット!

    くろむぎ堂(池上)ミニカツ丼セット(そば大盛)1,200円蕎麦のボリュームがあり、美味しいと評判の池上の門前そば『くろむぎ堂』。日曜日の開店時間11時30分で、先客なし。お姉さんが迎えてくれます。テーブル14席+小上がりの店内は、蕎麦居酒屋という落ち着

  • ■新橋の「アマカレー」で、デカ盛りカツカレー!

    アマカレー(新橋)ロースカツカレー(ライスダブル大盛、チーズ)1,120円サラリーマンの聖地「新橋」で人気のカレー専門店『アマカレー』。お店は、『カレー屋 花一』が移転した場所にあります。土曜日の午前11時に訪れると、先客なし。カウンター9席の狭い店

  • ■三田の「グレース」で、デカ盛りスパゲッティ!

    レストランカフェ グレース(三田)ペペロンチーノ(大盛)1,280円(サラダ、ドリンク付き)デカ盛りスパゲッティが人気のカフェ『グレース』。お店は、『ラーメン二郎三田本店』のすぐ近く。祝日の午前11時に訪れると・・・エプロン姿のママさんがお店の外まで

  • ■学芸大学の「びーふてい」で、デカ盛り生姜焼き!

    びーふてい(学芸大学)特選やわらか豚ロースの生姜焼き(大盛)1,000円僕の地元「学芸大学」で、ランチは美味しい生姜焼きを食べられる焼肉店『びーふてい』。平日の午後1時で、満席10分待ち。接客の丁寧なお姉さんが迎えてくれます。カウンター5席ほど+テー

  • ■日吉の「とんかつ和栗」で、デカ盛りロースかつ定食!

    とんかつ和栗(日吉)上ロースかつ定食(大盛)1,700円美味しいトンカツを行列なしで食べられる、学生街「日吉」の穴場的なお店『とんかつ和栗』。ご主人は、蒲田の行列店『とんかつ檍』のお弟子さん。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは4人。ちょい悪風の男性

  • ■小伝馬町の「エンドレス」で、デカ盛りナポリタン!

    エンドレス(小伝馬町)ナポリタン(大盛)950円小伝馬町のデカ盛り洋食店『エンドレス』。土曜の11時20分に訪れると、先客なし。テーブル50席ほどの薄暗い店内は、昔ながらのレトロな喫茶店という雰囲気。エプロン姿のお姉さんが迎えてくれます。ランチメニュ

  • ■押上の「とこだい精肉店」で、デカ盛りビーフ&ポーク定食!

    とこだい精肉店(押上)牛サガリ&ポーク定食(大盛)1,100円(ご飯大盛、おかわり1回無料)東京スカイツリーの地元「押上」で、手頃な価格で肉料理を食べられる『とこだい精肉店』。日曜日の開店時間11時で、先客なし。カウンター20席ほどの薄暗い店内は、カ

  • ■神保町の「タレカツ」で、デカ盛りタレかつ丼!

    新潟カツ丼 タレカツ(神保町)二段もりかつ丼セット(特盛)1,260円新潟のご当地グルメ「タレかつ丼」を食べられる新潟カツ丼『タレカツ』。お店は、神田すずらん通りにあります。祝日の開店時間11時で、先客なし。KAT-TUNの中丸君に似たイケメンが迎えてくれ

  • ■木場の「しんま」で、デカ盛り刺身定食!

    和鮮 しんま(木場)大漁盛合せ(大盛)900円刺身が安くてボリューミーと評価が高い、木場の魚介料理&居酒屋『和鮮 しんま』。お店は、永代通り沿いのビルの2階にあります。土曜日の開店時間11時に訪れると、すでに開店していて、先客6人。イラシャイマセ

  • ■早稲田の「オトボケ」で、デカ盛り肉ナス炒め定食!

    キッチンオトボケ(早稲田)肉茄子炒め定食(特盛)、生卵800円早稲田の学生街で、安くてボリューム満点の定食屋『キッチンオトボケ』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。「イラシャイマセー!」お姉さんが元気よく迎えてくれます。カウンター+テーブルで40

  • ■新橋の「すてーき亭」で、デカ盛りハンバーグ!

    すてーき亭(新橋)ダイナマイトハンバーグ(大盛)1,000円サラリーマンの聖地「新橋」で、肉料理を低価格で食べられる『すてーき亭』。日曜日の開店時間11時で、先客なし。カウンター8席+テーブル8席の薄暗い店内は、カジュアルで隠れ家的な雰囲気。メニュー

  • ■有楽町の「あけぼの」で、デカ盛りカキフライ定食!

    あけぼの(有楽町)カキフライ定食(大盛)1,100円有楽町のランドマーク「東京交通会館」で、ランチが美味しいと評判の『あけぼの』。土曜日の開店時間11時に到着すると、すでに開店していて先客4人。ご主人2人とママさんが愛想よく迎えてくれます。カウンタ

  • ■神保町の「一正」で、デカ盛りタンメン!

    タンメン餃子酒場 一正(神保町)タンメン(特盛/野菜マシマシ)880円神保町を散策していると、新しいお店を発見!店名は、タンメン餃子酒場『一正』店頭には、気になるメニューが・・・「野菜の量600グラム!タンメン780円」しかも、野菜増無料&麺類全品大盛

  • ■大井町の「丸八支店」で、デカ盛りピーマン肉詰定食!

    丸八とんかつ支店(大井町)ピーマン肉詰定食1,300円大井町のデカ盛り店『丸八とんかつ支店』。日曜日の開店時間11時15分で、先客なし。年配のご主人とママさんが笑顔で迎えてくれます。カウンター6席+2階お座敷16席の店内は、明るく清潔で家庭的な雰囲気。

  • ■飯田橋の「グローリー」で、デカ盛りハンバーグ!

    ニューグローリー(飯田橋)煮込みチーズハンバーグ(大盛)1,000円ボリューム満点のハンバーグを食べられる、飯田橋の洋食『ニューグローリー』。土曜日のお昼前で先客3人。接客がとても丁寧な男性が迎えてくれます。テーブル30席ほどの店内は、オシャレで落

  • ■代々木の「ポパイ」で、デカ盛り3品セット!

    レストラン ポパイ(代々木)3品サービスセット(特盛)1,050円(No.14 豚ヒレカツ+カニコロッケ+ハンバーグ)学生の街、代々木で腹ペコの学生の胃袋を支える、洋食レストラン『ポパイ』。土曜日の開店時間10時30分で、先客なし。人の良さそうなご主人が迎

  • ■新橋の「おにやんま」で、デカ盛りぶっかけうどん!

    おにやんま(新橋)Wとり天ぶっかけ(大盛)690円サラリーマンの聖地「新橋」で、人気の立ち食いうどん『おにやんま』。お店の外の券売機で食券を購入します。とり天ぶっかけ(大盛)570円+とり天120円=Wとり天ぶっかけ(大盛)690円。食券を購入すると、

  • ■神保町の「ぶん華」で、デカ盛り麻婆チャーハン!

    ぶん華(神保町)マーボーチャーハン(大盛)1,000円神保町の学生街にあるデカ盛り中華レストラン『ぶん華』。しばらく休業していていましたが、2022年1月12日から営業再開しました。平日の開店時間11時30分で、先客なし。お姉さんが笑顔で迎えてくれます。

  • ■神田の「魯香酒楼」で、デカ盛り唐揚げ定食!

    魯香酒楼(神田)鶏肉の唐揚げ油淋ソース780円(ランチは、炒飯、麻婆豆腐ほか、食べ放題)手頃な価格で中華料理を食べられる、神田『魯香酒楼』。しばらく土曜日は休業していましたが、ようやく土曜日の営業を再開しました。「イラシャイマセー!」お姉さんが迎

  • ■神保町の「しょうが焼きBaKa」で、デカ盛り生姜焼き!

    しょうが焼きBaKa(神保町)にんにくパンチ(オススメ盛)特盛1,100円食べログ「定食百名店2021」に選出されている、神保町の生姜焼き定食専門店『しょうが焼きBaKa』。日曜日の開店時間11時で、先客なし。かわいいお姉さんが笑顔で迎えてくれます。カウンター+

  • ■桜新町「きさらぎ亭」で、デカ盛り海老フライ!

    きさらぎ亭(桜新町)エビクリームフライ定食(大盛)、生卵1,110円サザエさんの街「桜新町」で、ボリューム満点の定食屋『きさらぎ亭』。土曜日の開店時間11時で、先客1人。カウンター+テーブルで15席ほどの店内は、まだ新しく、明るく落ち着いた雰囲気。女

  • ■末広町の「影武者」で、デカ盛り豚ラーメン!

    らーめん影武者 本館(末広町)豚ましらーめん920円(野菜マシマシ)厚切り豚ラーメンを食べられる、末広町の『らーめん影武者 本館』。日曜日の開店時間11時で、先客なし。イラシャイマセ~!お姉さんが迎えてくれます。カウンター15席の店内は、飾り気のな

  • ■武蔵小杉の「味奈登庵」で、デカ盛りとろろそば!

    味奈登庵(武蔵小杉)とろろそば(富士山盛り)、穴子天930円そば・うどんの「富士山盛り」を良心的な価格で提供する『味奈登庵』武蔵小杉店。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは2人。カウンター+テーブルで30席ほどの店内は、まだ新しく、明るく清潔な雰囲気

  • ■浅草の「宇奈とと」で、デカ盛りうな丼!

    宇奈とと(浅草)うな丼ダブル(大盛無料)1,000円うなぎを手頃な価格で食べられる『宇奈とと』。以前、テレビ番組で「ワンコインでうな丼を食べられるお店」と紹介されました。浅草店は、東武浅草駅の並びにあります。元旦は、初詣客を見込んで、朝9時から営

  • ■神保町の「三蔵」で、デカ盛り三元豚生姜焼き!

    しゃぶしゃぶ三蔵(神保町)三元豚生姜焼(大盛)600円(ランチは、ご飯、スープおかわり無料)神保町のお目当てのお店が休業、満席で昼食難民に。仕方なく歩き回ると、魅力的なメニューを発見。「三元豚生姜焼き600円」知らないお店ですが、迷わず突入しました

  • ■門前仲町の「キッチンまつむら」で、デカ盛りハンバーグと生姜焼き!

    キッチンまつむら(門前仲町)ハンバーグ、しょうが焼き(大盛)980円門前仲町のデカ盛り洋食店『キッチンまつむら』。日曜の開店時間5分前に訪れると、すでに開店していて、先客1人。カウンター3席+テーブル12席の薄暗い店内は、とても狭く、年季を感じます

  • ■新宿の「三是」で、デカ盛り海鮮丼!

    炭火割烹三是(南新宿)大海鮮丼(特盛)1,100円海鮮系の丼や定食が手頃な価格で食べられる、『炭火割烹三是』南新宿店。お店は、南新宿の飲食街の地下1階にあります。「イラシャイマセ~!」お姉さんが迎えてくれます。カウンター+テーブル+掘りごたつ席の店

  • ■大門の「やっぱりステーキ」で、デカ盛りステーキ!

    やっぱりステーキ(大門)おすすめ赤身ステーキ200グラム(大盛)1,000円(サラダ・スープ・ご飯、食べ放題)沖縄から全国に勢力を拡大している人気ステーキ店『やっぱりステーキ』。今年8月、芝大門店がオープン。祝日の開店時間11時で、開店待ちは6人。入

  • ■池袋の「洋包丁」で、デカ盛りハンバーグ定食!

    洋包丁(池袋)ハンバーグステーキ定食(特盛)(クーポン割引)980円池袋西口で人気の洋食屋『洋包丁』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。かわいいお姉さんが笑顔で迎えてくれます!カウンター9席+テーブル10席の店内は、明るくカジュアルな雰囲気。メニ

  • ■新橋の「タンメンしゃきしゃき」で、デカ盛りタンメン!

    タンメンしゃきしゃき(新橋)タンメン(大盛)900円野菜増し(無料)、ライス(11:00-15:00無料)サラリーマンの聖地「新橋」のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』。野菜山盛りのタンメンを食べられる、お気に入りのお店です。日曜日の開店時間11時で、

  • ■門前仲町の「富水」で、デカ盛りカキフライ定食!

    富水(門前仲町)生カキフライ定食(大盛)1,150円門前仲町の魚屋「富岡水産」が経営する食堂『富水』。お店は、富岡八幡宮の近くにあります。愛想の良い元気なママさんが迎えてくれます。土曜日の午前11時30分で、ほぼ満席の盛況ぶり。テーブル50席ほどの薄暗い

  • ■恵比寿の「どんく」で、デカ盛りチキンカツ定食!

    どんく(恵比寿)チキンカツ5枚定食(大盛)950円(スープとライスのおかわり1回、ライス大盛サービス)以前、テレビ番組で「とりの唐揚げ定食」を紹介された、恵比寿の『どんく』。土曜日の午後1時で、空席あり。愛想の良いママさんが笑顔で迎えてくれます。

  • ■虎ノ門の「大吉田」で、デカ盛りかき揚げうどん!

    大吉田(虎ノ門)超大吉田うどん(大盛)、生卵910円巨大なかき揚げが名物の『そば処 大吉田』。お店は、西新橋のオフィス街にあります。平日の開店時間11時で、先客なし。カウンター20席ほどの店内は、明るく清潔で落ち着いた雰囲気。メニューは、かけそば36

  • ■神田の「とんかつ檍」で、デカ盛りとんかつ!

    とんかつ檍(あおき)(神田)カタロースかつ定食300グラム(大盛)2,100円美味しいトンカツを食べたくなり、『とんかつ檍』日本橋店へ。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは5人。カウンター7席+テーブル4席+2階の店内は、おしゃれで落ち着いた雰囲気。

  • ■秋葉原の「フレスカ」で、デカ盛りスパゲッティ!

    東京カフェレストラン フレスカ(秋葉原)本日のパスタ(超大盛り)980円(ツナとブロッコリーのパスタ)秋葉原のデカ盛りカフェレストラン『フレスカ』。お店は、万世橋交差点に面した雑居ビルの地下1階。初めて見かけるきれいなお姉さんが笑顔で迎えてくれま

  • ■大島の「パパスグリル」で、デカ盛りとんかつ!

    パパスグリル(大島)とんかつ880円(ランチは、ライス、スープ、おかわり1回無料)手頃な価格でボリューム満点の洋食を食べられる、大島の『パパスグリル』。日曜日の開店時間11時30分で、開店待ちは3人。「イラシャイマセ~!」ママさんが迎えてくれます。

  • ■浅草の「カルボ」で、デカ盛りスパゲッティ!

    カルボ(浅草)ミカド(山/1キロ)1,350円デカ盛りスパゲッティを食べられる、浅草『カルボ』。日曜日の開店時間11時30分で、開店待ちは3人。カウンター+テーブルで20席ほどの店内は、カジュアルな雰囲気。ちなみに、前回食べたメニューはこちら。■2012年

  • ■小岩の「タクト」で、デカ盛りモーニング!

    レストラン喫茶 タクト(小岩)しゃけセット(大盛)680円小岩のデカ盛りレストラン喫茶『タクト』。緊急事態宣言中は休業していましたが、宣言解除に伴い営業を再開しました。土曜日の開店直後に訪れると、先客2人。上品なママさんが迎えてくれます。テーブ

  • ■池袋の「ミトヤ」で、デカ盛りチキンカツ定食!

    ランチハウス ミトヤ(池袋)チキンカツ定食(大盛)、生卵910円池袋西口で安くてメニューが豊富な食堂『ランチハウス ミトヤ』。店頭には、魅力的なサンプルメニューが並びます。日曜日の開店時間11時で、先客なし。エプロン姿のお姉さんが迎えてくれます!

  • ■小伝馬町の「アーモンド」で、デカ盛りスパゲッティ!

    アーモンド(小伝馬町)和風きのこ(大盛)1,020円(コーヒー付き)小伝馬町のデカ盛り喫茶『アーモンド』。狭い階段を下りると、レトロな空間が広がります。ソファー30席ほどのスナック風の店内は、まさに昭和という隠れ家的な落ち着いた雰囲気。エプロン姿のマ

  • ■恵比寿の「舞香」で、デカ盛りレバー生姜焼き定食!

    舞香(恵比寿)レバ生姜焼き定食(特盛)850円恵比寿で行列ができる人気の中華料理店『舞香』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。愛想の良いママさんが笑顔で迎えてくれます。カウンター6席+テーブル6席の狭い店内は、少し年季を感じますが、活気があ

  • ■南加瀬の「とんかつ三田」で、デカ盛りとんかつ定食!

    とんかつ三田(南加瀬)とんかつ定食820円(ライスおかわり自由)「鳥からあげ定食」が名物の『とんかつ三田』本店。日曜日の開店時間前に専用駐車場にピットイン。開店時間の午前11時で、先客なし。日吉店でお世話になった若旦那が爽やかな笑顔で迎えてくれます

  • ■荒川区役所前の「光栄軒」で、デカ盛りホイコーロー定食!

    光栄軒(荒川区役所前)ランチ 回鍋肉定食(大盛)650円(税込)荒川区役所前のデカ盛り中華料理店『光栄軒』。祝日の午前10時40分に開店して、開店待ちは5人。腰が低く、愛想の良い年配のご夫婦が迎えてくれます。カウンター6席+小上り12席の狭い店内は、

  • ■神保町の「盛太郎」で、デカ盛りチャーシュー麺!

    ラーメン盛太郎(神保町)チャーシュー麺(野菜マシマシ)840円デカ盛りチャーシュー麺が名物となっている、二郎インスパイア系の『ラーメン盛太郎』神保町店。祝日の開店時間11時で、先客なし。イラシャイマセー!いつも愛想の良いお兄さんが笑顔で迎えてくれま

  • ■銀座の「ジャポネ」で、デカ盛りスパゲッティ!

    ジャポネ(銀座)バジリコ(親方)900円デカ盛りスパゲッティを食べられる、銀座の行列店『ジャポネ』。お店は高速道路の下、銀座インズ3にあります。土曜の開店5分前に入口に到着すると、行列6人。警備員が開錠すると、10人ほどがお店に向かいます。カウン

  • ■稲荷町の「君に揚げる」で、デカ盛りロースかつ!

    嬉嬉豚とんかつ「君に揚げる」(極)(稲荷町)嬉嬉豚ロースとんかつ定食1,300円(キャベツ大盛)手頃な価格で絶品のトンカツを食べられる『嬉嬉豚とんかつ「君に、揚げる。」(極)』。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは2人。お姉さんが迎えてくれます。カウ

ブログリーダー」を活用して、gakudaiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
gakudaiさん
ブログタイトル
gakudaiの週末はデカ盛り!
フォロー
gakudaiの週末はデカ盛り!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用