searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

gakudaiさんのプロフィール

住所
目黒区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
gakudaiの週末はデカ盛り!
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gakudai1/
ブログ紹介文
家族の冷たい視線を感じつつ、週末はデカ盛とB級グルメを食べ歩いています!
更新頻度(1年)

104回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2015/06/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gakudaiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gakudaiさん
ブログタイトル
gakudaiの週末はデカ盛り!
更新頻度
104回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
gakudaiの週末はデカ盛り!

gakudaiさんの新着記事

1件〜30件

  • ■神保町の「盛太郎」で、デカ盛りチャーシュー麺!

    ラーメン盛太郎(神保町)チャーシュー麺(野菜マシマシ)840円デカ盛りチャーシュー麺が名物となっている、二郎インスパイア系の『ラーメン盛太郎』神保町店。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。イラシャイマセー!いつも愛想の良いお兄さんが笑顔で迎えてくれます。

  • ■新宿の「番番」で、デカ盛りチキンカツ!

    番番(新宿)柔らか鶏かつ御膳900円(麦飯おかわり無料)手頃な価格でランチを食べられる西新宿の居酒屋『番番 新宿本店』。お店は、飲食店が入るビルの地下1階にあります。日曜日の開店時間11時30分で、先客なし。カウンター+テーブルの薄暗い店内は、少し年季を感じる隠

  • ■押上の「とこだい」で、デカ盛りチキンソテー定食!

    とこだい精肉店(押上)チキンソテー定食(大盛)870円(ご飯とみそ汁1回おかわり無料、大盛無料)東京スカイツリーの地元「押上」で、手頃な価格で肉料理を食べられる『とこだい精肉店』。「イラシャイマセー!」お姉さんが迎えてくれます。カウンター20席ほどの薄暗い店内

  • ■淡路町の「花一」で、デカ盛りカツカレー!

    カレー屋 花一(淡路町)ロースカツカレー(ダブル大盛)880円昨年、新橋から移転した『カレー屋 花一』が、いつの間にか淡路町で営業再開していました。土曜日の午前11時で先客なし。ご主人とママさんが迎えてくれます。カウンター10席ほどの狭い店内は、明るく簡素な作り

  • ■田園調布の「麺でる」で、デカ盛り豚ラーメン!

    麺でる 田園調布本店(雪が谷大塚)チャーシュー麺(限界盛り)800円(野菜マシマシ、アブラ、削り節)デカ盛りラーメンを食べられる田園調布の『麺でる』。日曜日の開店時間11時30分で開店待ちは6人。腰が低い若旦那が笑顔で迎えてくれます。常連さんの話では、ご主人が体

  • ■国分寺の「淡淡」で、デカ盛り焼肉丼エッグ!

    淡淡(国分寺)焼肉丼エッグ(大盛)790円テレビ番組で「焼肉丼エッグ」を紹介された、国分寺の食堂『淡淡(たんたん)』。早稲田実業時代の清宮選手も通ったというお店。土曜日の開店時間11時で、先客なし。カウンター12席ほどの薄暗い店内は、古ぼけて年季を感じます。壁に

  • ■清澄白川の「七福」で、デカ盛りチキンソテー!

    七福(清澄白川)チキンソテーライス(特盛)1,010円ボリューム満点のランチが名物の清澄白川の実用洋食『七福』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは3人。お姉さんが愛想よく迎えてくれます。テーブル30席ほどの店内はまだ新しく、簡素な作りで明るく清潔な食堂という雰囲

  • ■新宿の「三是寿司」で、デカ盛りマグロ丼!

    三是寿司(新宿)清水直送マグロ丼(大盛)1,080円手頃な価格でランチを食べられる新宿『三是寿司』。日曜日の開店時間11時30分で、開店待ちは2人。割烹着姿のご主人が、威勢よく迎えてくれます。開店すると、男性やファミリーが次々に来店します。カウンター+テーブルで50

  • ■門前仲町の「まつむら」で、デカ盛りチキン南ばん!

    キッチンまつむら(門前仲町)スパイシー唐揚げとチキン南ばん(大盛)750円門前仲町のデカ盛り洋食店『キッチンまつむら』。日曜の開店時間11時45分で、先客なし。小柄なご主人が迎えてくれます。カウンター3席+テーブル12席の薄暗い店内は、とても狭く、年季を感じます。

  • ■押上の「つかさ」で、デカ盛り生姜焼き定食!

    とんかつ つかさ(押上)豚ロース生姜焼定食(大盛)1,100円東京スカイツリーの地元「押上」で、ランチが安くて美味しい『とんかつ つかさ』。土曜日の開店時間午前11時15分で、先客なし。腰の低い年配のご主人とママさんが迎えてくれます。カウンター6席+テーブル6席+

  • ■荒川区役所前の「光栄軒」で、デカ盛り焼きそば!

    光栄軒(荒川区役所前)上海麺(大盛)710円(税込)荒川区役所前のデカ盛り中華料理店『光栄軒』。土曜日の午前10時45分に早めに開店し、開店待ちは6人。腰が低く、愛想の良い年配のご夫婦が迎えてくれます。カウンター6席+小上り12席の狭い店内は、年季の入った昔なが

  • ■日比谷の「丸亀製麺」で、デカ盛りぶっかけうどん!

    丸亀製麺(日比谷)ぶっかけ(得)、いか天丼790円国内だけでも800店舗以上を出店している、うどん専門店『丸亀製麺』。テレビCMで、「丸亀製麺は、すべての店で、粉から作る。」さらに、清野菜名さんの見事な食べっぷりを見たら、食べに行きたくなりました。日比谷帝劇ビ

  • ■新橋の「パンチョ」で、デカ盛り白ナポ!

    スパゲッティーのパンチョ(新橋)白ナポリタン(メガ盛り600g)+目玉焼き900円都内を中心に勢力を拡大しているスパゲッティーのデカ盛り店『パンチョ』。新橋店は、SL広場前から『牛かつもと村』が撤退した場所に移転して、今年7月にオープン。祝日の開店時間午前11時

  • ■大手町の「玉乃光酒蔵」で、デカ盛りマグロ丼!

    玉乃光酒蔵(大手町)まぐろ丼(大盛)960円ランチはデカ盛りマグロ丼を食べられる大手町の『玉乃光酒蔵 雄町店』。お店は、大手町ビルの地下2階にあります。ビルの中に入ると、以前のような活気がなく、ほとんど人通りがありません。土曜日の開店時間11時で、先客なし。テ

  • ■小岩の「タクト」で、デカ盛りスパゲッティー!

    タクト(小岩)和風スパゲッティー(大盛)950円小岩のデカ盛りレストラン喫茶『タクト』。土曜日の午前10時過ぎで、先客5人。上品なママさんが迎えてくれます。テーブル30席ほどの薄暗い店内は、テレビゲームのテーブルなど、とてもレトロな雰囲気。メニューは、定食、ご飯

  • ■錦糸町の「タンメンしゃきしゃき」で、デカ盛りタンメン!

    タンメンしゃきしゃき(錦糸町)タンメン(大盛)900円野菜増し、ライス、温玉(無料)錦糸町のタンメン専門店『タンメンしゃきしゃき』。日曜日の開店時間11時30分で、開店待ちは2人。カウンター10席ほどの狭い店内は、あまり飾り気のない簡素な作り。メニューは、タンメン

  • ■早稲田の「オトボケ」で、デカ盛り肉ナス炒め定食!

    キッチンオトボケ(早稲田)肉茄子炒め定食(特盛)、生卵780円早稲田の学生街で、安くてボリューム満点の定食屋『キッチンオトボケ』。土曜日の開店時間11時で、先客なし。「イラシャイマセー!」お姉さんが元気よく迎えてくれます。カウンター+テーブルで40席ほどの広い店

  • ■新橋の「ステーキ五郎」で、デカ盛りステーキ!

    ステーキ五郎(新橋)ステーキシングル(150グラム)980円(野菜マシマシ、脂スジ、バター)サラリーマンの聖地「新橋」を散策していると、『ステーキ五郎』の黄色いド派手な看板を発見!おいおい、これは『ラーメン二郎』のパクリなのか?しかも、無料トッピングとライスは

  • ■蔵前の「ベア」で、デカ盛りハンバーグ!

    ハンバーグの店ベア(蔵前)ハンバーグ+ミニポークソテー(大盛)1,100円メニューが豊富で、手頃な価格で洋食を食べられる、蔵前の『ハンバーグの店ベア』。土曜日の開店時間11時で、開店待ちは2人。カウンター11席の店内は、少し年季を感じる昔ながらの洋食屋という雰囲気

  • ■新橋の「かつや」で、デカ盛りチキンカツ丼!

    かつや(新橋)鶏ちゃん焼きチキンカツ丼(大盛)781円都内に40店舗以上を出店している、とんかつ専門店『かつや』。お店は、サラリーマンの聖地「新橋」のランドマーク、ニュー新橋ビルの1階にあります。日曜日の午前10時40分で、先客2人。広々した店内は、明るく清潔な雰

  • ■神保町の「ぶん華」で、デカ盛りカタ焼きそば!

    ぶん華(神保町)カタヤキそば(大盛)850円神保町の学生街にあるデカ盛り中華食堂『ぶん華』。テーブル20席ほどの店内は、少々年季を感じます。ママさんと息子さん?が2人で切り盛りしています。メニューは、ぶん華ランチ800円/中華丼750円カレー炒飯750円/麻婆炒飯800円

  • ■神田の「家楽」で、デカ盛りチンジャオロース!

    家楽(神田)青椒肉絲680円(ランチは、炒飯、麻婆豆腐ほか、食べ放題)手頃な価格で中華料理を食べられる、神田『家楽』。「イラシャイマセー!」お姉さんが迎えてくれます。祝日の開店時間11時に訪れると、先客なし。テーブル16席の狭い店内は、家庭的な雰囲気。ランチメニ

  • ■新橋の「おにやんま」で、デカ盛りぶっかけうどん!

    おにやんま(新橋)Wとり天ぶっかけ(特盛)810円朝から気温が30度を超える猛暑の日は、冷たい麺を食べたくなります。そこで訪れたのは、サラリーマンの聖地「新橋」で、人気の立ち食いうどん『おにやんま』。お店の外の券売機で食券を購入します。とり天ぶっかけ(大盛)57

  • ■早稲田の「田乃休」で、デカ盛り唐揚げ丼!

    田乃休(早稲田)とり唐揚丼(親方15個)(大盛)680円学生街「早稲田」で、デカ盛りランチを食べられる居酒屋『田乃休』。平日の開店時間11時30分で、先客なし。癒し系のお姉さまが迎えてくれます。カウンター3席+テーブル席の店内は、お洒落で落ち着いた雰囲気。ランチメ

  • ■日吉の「とんかつ和栗」で、デカ盛りヒレかつ定食!

    とんかつ和栗(日吉)上ヒレかつ定食(大盛)1,600円美味しい「とんかつ」を行列なしで食べられる、学生街「日吉」の穴場的なお店『とんかつ和栗』。ご主人は、蒲田の行列店『とんかつ檍』のお弟子さん。日曜日の開店時間11時で、開店待ち2人。お姉さんが笑顔で迎えてくれま

  • ■末広町の「影武者」で、デカ盛り豚ラーメン!

    らーめん影武者(末広町)豚ましらーめん880円(野菜マシマシ)超厚切り豚ラーメンを食べられる、末広町の『らーめん影武者』。祝日の開店時間11時で、先客なし。イラシャイマセ~!愛想のよいお兄さんが笑顔で迎えてくれます。カウンター13席の狭い店内は、簡素な作りで少し

  • ■秋葉原の「大野」で、デカ盛りステーキプレート!

    ローストビーフ大野(秋葉原)ステーキプレート300グラム(大盛)1,520円ローストビーフ丼が大人気の秋葉原『ローストビーフ大野』。お店の前を通ると、気になるメニューを発見!「ステーキプレート300グラム1,520円」これを見逃す手はありません!さっそく後日、開店時間を

  • ■神保町の「揚子江菜館」で、元祖冷し中華!

    揚子江菜館(神保町)元祖冷し中華1,540円明治39年に創業し、昭和8年に誕生した「元祖冷し中華」が人気という神保町『揚子江菜館』。店頭には、見るからに美味しそうな「元祖冷し中華」の写真が飾られています。祝日の開店時間11時30分に訪れると、先客2人。ベテランのお姉さ

  • ■芝公園の「綿徳」で、デカ盛り冷し中華!

    綿徳(芝公園)冷し中華そば(特盛)1,050円芝公園でランチは行列ができる人気店、中華料理『綿徳』。平日の開店時間11時で、先客なし。愛想の良いベテランのお姉さまが迎えてくれます。テーブル34席の店内は、落ち着いた中華食堂という雰囲気。ランチメニューは、マーボー

  • ■銀座の「そば俺のだし」で、デカ盛り鶏天そば!

    そば 俺のだし GINZA5(銀座)俺の鶏天そば(大盛)820円価格破壊の絶品料理を立ち食いで提供する銀座の『そば 俺のだし』。お店は、有楽町マリオンの向かい側、「GINZA5」の地下1階にあります。日曜日の開店時間11時で、開店待ちは4人。立席27席+座席24席

カテゴリー一覧
商用