searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

なまこマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なまこマンの四国満腹宣言!
ブログURL
https://namakoman.hatenablog.com
ブログ紹介文
徳島県を中心に、ラーメン食べ歩きや珍スポットめぐりをしている地域情報発信ブログです。
更新頻度(1年)

130回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2019/05/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なまこマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なまこマンさん
ブログタイトル
なまこマンの四国満腹宣言!
更新頻度
130回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
なまこマンの四国満腹宣言!

なまこマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 改めて、ブログ更新再開について

    8月中旬ごろよりインターネットでの活動のほとんど、特にSNS関係の活動を完全中止していました。 だんだんと、SNSで様々な意見を目にすることに疲れてしまったんですよね。SNSには多くの人間がいるわけなんだから、さまざまな意見があって当然ではあるんですが、自分の言動が他の人の顔色を窺っているように思えたり、あるいは自分の好きなものへの否定的な意見を目にして、自分自身が否定されているわけでもないのに必要以上に心を痛めたりなどしていることに気づいたんです。自己中心的なくせして、共感性は無駄に高いせいですね。新型コロナウイルス関連で徳島県を批判するコメントを多く見つけたり、大好きなゲームを強い言葉で批…

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 きん星ベーカリーのコッペパン編

    改めまして、本日よりブログ更新を少しずつ再開させていただきます! 最近、朝の散歩を日課にしようとしている。運動の習慣をつけたいけれど、仕事が忙しくて終業後にはなかなか運動する時間を確保できない。だから、今までより早く起きることで、運動の時間を早朝に確保したいというわけだ。 ……とはいえもう少し寝ていたい時間に外に出るのはなかなかに腰が重い。だから僕は考えた。外に出たい理由を作ればいいんじゃないか、と。 すると、ちょうど良さげなところがあったんです。 それが今回紹介する佐古三番町の「きん星ベーカリー(本店)」だ。 営業時間はなんと朝6時半から! 朝食のパンを買うにはもってこい。 開店と同時ぐらい…

  • ブログ更新を再びしばらくお休みします。

    ブログ更新を含めたインターネットでの活動を当分休止させていただきます。 当ブログ、サブブログ、その他SNSでの活動全般です。 ネットを見ることに疲れてしまいました。他者の反応を気にしたり、好きなものに対する否定的な意見に必要以上に心を痛めたりし続けて、心が消耗している気がしました。 また、徳島県で新型コロナウイルス感染者が急増しており、職場にて不要不急の外出自粛が推奨されているのも休止理由の一つです。このブログは不要不急の外出から成り立っていますので。 モチベーションが戻ってくるまで、インターネットから距離を置いて過ごします。 以上、報告でした。

  • とくしま散歩 3.眉山山頂ヒルクライム!

    眉山は徳島市民の心の山。徳島市のほぼ中心にある眉山は徳島市のいろんなところからよく見えるし、関西や岡山方面から帰るときに吉野川バイパスの新加賀須野橋のあたりで眉山が見えてくると「徳島に戻ってきたんだなぁ」と強く感じる。 そんな眉山の頂上に、久しぶりにロードバイクでアタックしてみた!

  • 鳴門公園の「うづ乃家」で名物・鯛丼を頂く!(鳴門市土佐泊浦)

    先日、久しぶりに鳴門公園を散策してきた。 namakoman.hatenablog.com 鳴門公園では景観のみならず、グルメも満喫することができる。 特に千畳敷展望台近くにあるお土産屋兼お食事処の「うづ乃家」では鳴門名物の鯛をぜいたくに使った「鯛丼」を味わうことができる!

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 蛸神の変わり種たこ焼き編

    徳島県内および香川県を中心にキッチンカーで移動販売をしている、たこ焼き屋の「蛸神(たこじん)」。 以前にも紹介したけれど、あれからも近くに来るたびによく利用させてもらっている。 namakoman.hatenablog.com また、先日には住吉の店舗にもお邪魔してきたのでそちらも併せて紹介したい。

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 王者-23の柳葉魚つけ蕎麦編

    8月はテイクアウトグルメ強化月間です! 2020年4月よりお持ち帰り営業も始めた王者-23では、お持ち帰りメニューとしてレギュラーメニューの中華蕎麦以外にも、店舗では提供していないお持ち帰り限定のメニューも提供している。 今回は8/1まで提供されていた「柳葉魚(ししゃも)つけ蕎麦」を紹介したい!

  • 日帰り中距離サイクリング 鳴門公園を満喫!

    ※徳島県で新型コロナウイルス感染者が増える前の訪問です。 徳島観光で外せない名所の一つに、鳴門がある。鳴門海峡は日本で最も有名な渦潮の観測地点であるほか、2018年の紅白歌合戦で米津玄師さんが歌唱を行ったことでも有名な大塚国際美術館もある。 そんな鳴門に、このブログで一度も触れてこなかった理由は… ブログを始めるより前に何度も行ったからです(笑) ところで、僕の職場には中国から来た職員がいる。そんな彼はどこからか僕が徳島の回し者・なまこマンであることを聞きつけたようで、「鳴門に行きたい」と相談してきた。なんでも、徳島に来てから8か月、自宅と職場の周囲以外どこにも行ったことがなかったらしい。 い…

  • 徳島ボードゲーム倶楽部に潜入!(徳島市鮎喰町)

    ※徳島県で新型コロナウイルスの感染者が増える前の訪問です。 雨の日でも楽しめる、徳島市西部の新名所です! ずっと気になっていた「徳島ボードゲーム倶楽部」にお邪魔してきた。 名前の通り、たくさんのボードゲームやカードゲームで遊ぶことのできるボードゲームカフェだ。

  • 徳島での新型コロナウイルス感染拡大と8月の活動について

    いつも当ブログをご愛読してくださり、誠にありがとうございます。 外食や観光など「不要不急の外出」から構成される当ブログは、昨今の新型コロナウイルス流行に伴い活動が難しくなっています。6月頃は感染者数も減少しており、飲食店の営業再開などもあって通常通りの取材活動(と言う名の食べ歩き)をさせていただいていましたが、7月に入ってからは全国的に感染者数が増加しており、徳島でも複数の感染者が確認されている状況です。さらに、僕もしばしば利用するスーパーマーケット(南島田町のタクト*1)にて感染者が確認され、消毒のため一時閉鎖されたという話を聞いて新型コロナウイルスが身近に迫っていることを改めて実感しました…

  • 麺屋・國丸 徳島北島店(板野郡北島町鯛浜)

    北島町にある「麺屋・國丸」は、徳島では貴重な味噌ラーメン専門店。 徳島で食べられるラーメンはいわゆる「徳島ラーメン」スタイルの豚骨醤油がメインなので、時折無性に味噌ラーメンが食べたくなる。そんなときに、味噌を染み渡らせたい欲望を高いレベルで満たしてくれるのが國丸だ。

  • らーめん工房 りょう花 徳島川内店(徳島市川内町大松)

    徳島のラーメンはいわゆる「徳島ラーメン」のみにあらず!美味しいラーメンや個性的な一杯がたくさんあります! 当ブログではこれまでにもたくさんの個性的なラーメンを紹介してきた。麺屋藤の個性的な創作醤油ラーメンや、堂の浦の鯛塩ラーメンなど。 今回紹介するのは、あっさりとした優しい味わいの鶏塩ラーメンだ。徳島県内では川内と小松島に店舗がある、「らーめん工房 りょう花」にお邪魔してきた。

  • つけ麺ぼうず(徳島市助任橋)

    忙しい日々が続いていましたがようやく落ち着きました。本日より平常通り、ブログ更新を再開します! 徳島市助任橋。徳島中央公園や徳島大学常三島キャンパスからほど近いところに、人気のつけ麺店がある。それが「つけ麺ぼうず」だ。

  • にけんや伍長(徳島市末広)

    7月になってから忙しい日々が続いている上に、世間も何やら慌ただしくなってきた。ブログの更新もおぼつかない日々だけど、無理なく活動していきたい。 さて、今回は久しぶりにお店訪問の記事です。 今回は徳島市東部の末広にある「にけんや伍長」という中華そば店に訪問した。 にけんや伍長は末広のイオンモールのあるあたりからさらに東に進んだ住宅地の中にある。かつては店名の通り、南二軒屋町にあったそうだ。 また、店主は北島町の有名店「いもお」のご兄弟とのことで、同店で修業した経験もあるという。 店内はカウンター10席、テーブル10席の20席程度。お客さんがたくさん入っていたので写真は撮れなかったけれど、店内には…

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 王者-23のお持ち帰りラーメン編

    徳島お持ち帰りグルメ列伝。第三弾として、満を持して紹介したいのは僕の大好きな「王者-23」のお持ち帰りラーメンだ!

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 パークウエストン「ザ・グリル」編

    徳島お持ち帰りグルメ列伝。第二弾は徳島市南前川町の結婚式場「パークウエストン」のレストラン「ザ・グリル」のテイクアウトメニューを紹介したいと思う。

  • 徳島お持ち帰りグルメ列伝 天山閣編

    新型コロナウイルスの全国的な流行に伴い、外食産業は感染のリスク回避のために密に配慮して営業を行ったり、テイクアウト営業を開始したりしている。 テイクアウトメニューは店頭で食べられるものとはまた一味違ったものが多く、それがとても楽しかったりする。 そんな徳島のテイクアウトメニューを紹介していく新企画「徳島お持ち帰りグルメ列伝」。第一弾として、焼肉の「天山閣」を紹介したいと思う。

  • 6月の目標と7月からの活動

    気が付けば6月も終わりです。当ブログは新型コロナウイルス蔓延に伴い4月から5月末日まで「活動休止」とさせていただいていましたが、全国的な緊急事態宣言の解除を根拠に、6月1日をもって活動を再開させていただきました。 6月は「ブログを毎日更新する」という目標を掲げ、偶数日は当ブログを、奇数日はサブブログ「なまこマンの毎日ゲーム宣言!」を更新してきました。本日12時に投稿された記事をもって「毎日更新」の目標は達成できたことになります。 長期にわたり更新をしていなかった当ブログではありますが、休止期間中にも一定のアクセスがありました。本当にありがたい限りです。いつも楽しみに見てくださっている読者さんを…

  • とくしま散歩 2.徳島中央公園 徳島の街中にこんなところがあったのか!

    天気の良い休日には、出かけないと勿体ない!それに、体だってしっかりと動かしたい。 6月のとある休日。僕は徳島市民の憩いの場、徳島中央公園を歩いてきた。近くを通ることは何度もあったけれど、入るのは実は初めてだったりする。

  • キッチンぷらっと(徳島市南昭和町)

    キッチンぷらっとは、南昭和町にある食堂。 Twitterでよく名前をお見掛けしていて気になっていたけれど、先日近くに行く用事があったので立ち寄ってみた。

  • まだまだある徳島の隠れ珍味 肉ようかん

    以前、他地域にはあまり知られていない徳島の隠れた珍味として「イリカス」というものを紹介した。 イリカスというのは牛や豚の内臓(ホルモン)を炒ったもので、独特の癖があるけれども面白い歯ごたえと旨味が癖になる一品だ。 namakoman.hatenablog.com (当ブログで最もアクセスされている記事です。たくさんの閲覧ありがとうございます!) しかし、徳島にはまだまだ他地域に知られていない珍味がある。それが今回紹介する「肉ようかん」だ。 インターネットでも情報が乏しく、謎に包まれたこの肉ようかんを、実際に食べてみて、アレンジメニューも作ってみたので紹介したいと思う!

  • 王者-23の限定メニューコレクション(2020年上半期)

    王者-23は徳島市国府町和田表の国道192号線沿いにある、僕の行きつけのラーメン店だ。 「このブログ、やたらと王者-23の記事が多くない…?」と思われている読者の方も多いかもしれない。調べてみたら7つも書いていた。 白状します。実はこのブログ、王者-23と癒着してるんです。 ええええええっ!?!? 実は行くたびに、報酬としてペコちゃんの棒付きキャンディをもらっているんです。 それは常連さん全員に配っているやつですよ!! …さすがに癒着はジョークだけど、近場に住んでいて行きやすいのと、徳島の他のラーメン屋ではなかなか味わえないような個性的な限定メニューがたくさんあるので、ありがたくブログのネタに…

  • とくしま散歩 1.西部公園桜散歩

    季節外れすぎますよぉ! 蔵出しのタイミングを完全に見失いました! 新型コロナウイルス蔓延に対する対策として、県境をまたぐ移動の自粛が推奨されていた春先。遠くに行けない分、身近なエリアとじっくり向き合う良い機会になった。 いつも自転車で走り去ってしまうような場所も、自分の足で歩けばいろいろな発見があった。そんな発見を「とくしま散歩」として紹介していきたいと思う。 第一弾として紹介するのは、徳島市加茂名町にある桜の名所「西部公園」だ。桜の見ごろであった、3月下旬に訪問した。

  • 【ライターデビュー作】徳島駅前で買える徳島名物でホテル呑み!

    以前…といっても、もう4か月前(2月初旬ごろ)の話になるけれど、僕はとある旅行情報サイトからスカウトを受けてライターデビューした。 そのライターデビュー作となる記事が晴れて掲載されたので、紹介させていただきたいと思う。それがこちらだ。 trip-partner.jp タイトルの通り、徳島駅周辺のお土産屋で買える地酒や、お酒のおつまみになるような特産品を紹介している。 …掲載されるまでの紆余曲折も含めて語っていきたい(笑)

  • 麺喰屋 澤 徳島店(板野郡北島町鯛浜)

    ラーメンの食べ歩きを趣味にしているので、人と話すときにはラーメンについて聞かれることも多い。 その度に言われ続けたことがあった。 「海鼠君は『澤』行ったことある?」 「○○君が『澤』おすすめって言っとったよ」 「うちの世代はうまいラーメンと言ったら大体『王者』か『澤』を挙げてましたよ」 等… 「澤」というのは、北島町鯛浜の衣料品店「サンモール北島」の敷地内にあるラーメン店、「麺喰屋 澤 徳島店」のこと。「まだ行ったことがない」と答えるたびに「意外」という反応をされることが多かった。 北島は普段活動しているエリアからはかなり離れているけれど、足を延ばして澤のラーメンを履修してきた!

  • 徳島で味わう久留米ラーメン! うちだラーメン(徳島市安宅)

    「徳島に居ながらにして、久留米ラーメンを味わうことのできる店がある…」 そんな噂を耳にしたなまこ調査隊は、自転車を走らせ、徳島市東部の安宅エリアへと向かった。

  • 「ふじや 蔵本本店」に行きながら、世の中に思いを馳せる(徳島市庄町)

    ふじやは徳島県内でさまざまな飲食店を運営するグループ企業。蔵本の徳大薬学部前交差点のところにある蔵本本店*1は創業地で、看板に「魚の旨い店」とある通り、魚介が自慢の和風居酒屋だ。 *1:所在地は蔵本町ではなく庄町

  • 「支那そば よあけ」と徳島丼(徳島市一番町)

    「支那そば よあけ」は徳島駅前の一番町商店街にある中華そば店。元々は二軒屋で営業していた老舗だったようだけれど、現在は二軒屋の店を閉めて、駅前のこちらの店舗のみで営業している。 バスや列車で徳島にやってきた観光客が真っ先にぶち当たる問題として、「徳島ラーメンをどこで食べるか問題」がある。麺王、徳島宝ラーメン、三八製麺所はじめ、萬里、来来… 候補はたくさんあるけれど、有力候補の一つとしてよあけもアピールしておきたい。

  • ラーメン屋 3の3(徳島市八万町弐丈)

    徳島市内にもまだまだ行っていない店がたくさんある。特に市南部の八万のあたりは普段ほとんど行くことがないから、まだまだ未開拓の店が多い。 それゆえにブログのネタが尽きることは当分ないんじゃないかとも思うので心強かったりする(笑) 今回はそんな八万エリアから、「ラーメン屋 3の3」を紹介したい。

  • 中華そば まる虎(徳島市八万町弐丈)

    その日、僕は仕事の用事で徳島市の南部に向かう予定があった。普段は目的の場所へは牟岐線を使って移動するけれど、その日はその用事以外にも別の用事があったので、30km近く自転車移動をする必要があった。 だけど、これは牟岐線の車窓から見えていた気になる店に訪問するチャンスでもあったんですよ! 徳島駅から阿南方面に牟岐線で南下していると、文化の森駅あたりで左手に「中華そば まる虎」という中華そば屋が見える。ここがずっと気になっていた。「いつか行きたい」と思っていたけれど、その「いつか」がついにやってきた。

カテゴリー一覧
商用