searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
オレンジ色通信
ブログURL
http://riecoco.blog85.fc2.com/
ブログ紹介文
ふつーの50代主婦の今日のツボ −日常のツボをぼちぼち更新してます。
更新頻度(1年)

85回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2008/08/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、理恵さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
理恵さんさん
ブログタイトル
オレンジ色通信
更新頻度
85回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
オレンジ色通信

理恵さんさんの新着記事

1件〜30件

  • 大人になりました

    7/31(土)去年の4月に我が家にきたイモリのワサビ。もらってきた時は体長わずか1cmにも満たない、小さな小さなオタマジャクシみたいだったのに。それから3か月ほどで上陸してから、1年の陸上生活を経て、最近、水に戻っていきました!体長は約10cmくらい。もうすっかり、イモリの風格です!イモリを育ててみてつくづく、こいつ、変わった生き物なんやなぁ・・・と。最初はオタマジャクシみたいに水中にいるのに、足が生えて陸に...

  • 飛騨・高山 Vol.2

    7/23(金)朝、早く起きて高山の朝市に行ってみた。朝市は、宮川朝市と陣屋前朝市があるとのことで、どちらも回ってみて、そこで朝ごはん食べる予定。まずは宮川朝市から。クッキー生地で焼いたカップに注がれたエスプレッソ。惹かれたけど、肝心のパンを提供してくれる店が見当たらない。たこ焼きを食べてる人を見たけど、朝からちょっと重いなぁ・・・・朝ごはんを求めて、陣屋前朝市にも行ってみたけど、それらしいものはなく、...

  • 飛騨・高山 Vol.1

    7/22(木)東京2020 オリンピックが始まった。開会式を帰りの車の中で見た。 いや、ワンセグが入らなくて序盤は見れなかった入場行進のドラクエの タータタータータータータータァーーー♪が流れた時は、鳥肌たったね。連休の初日、久しぶりに旅行。 飛騨・高山。やっぱりワクチン2回接種が終わっているという安心感もあり、せっかくの連休だし、引っ越しして家もほぼほぼ片付いたし、感染対策はもちろん万全にして行ってきた。...

  • 旧宅売却

    7/16(金)引っ越しして2週間ちょい。 ほとんど片付いた。あとは、買いなおしたソファーの到着を待つのみ。さて、22年住んだ愛着ある旧宅売却を、某不動産屋に仲介をお願いし、ネットのみで広告を出したのが5/16。のぼりやチラシなどは一切しない希望を出した。こんな消極的なアプローチで大丈夫か・・・・と、心配だったけど、あんまり積極的に広告するのも、まだ引っ越し前であたし達は住んでるし、噂の広まりが早い田舎町。...

  • 引っ越しして

    7/11(日)引っ越しして10日過ぎてようやく最後の段ボールの開封を済まして、元の生活に戻りつつある。あ~~~~、、、しんどぉ引っ越しの3日前に、町内の総代に挨拶に行き、町内会費の残りを返金してもらった。前日には向こう三軒両隣、ご挨拶にお伺い。あれだけ数日前から、軽トラをレンタルし、マンションに入らないであろうと思われる家具をガンガン捨てていたのに、みなさん、引っ越しすると告げると、 「え~~!!?? ...

  • 引っ越します!

    6/26(土)7/1に引っ越しますっ!ショウゴが3歳、うーたが1歳の時に建てた家。注文建築なので、夫テツと壁の色、窓の形、コンセントの位置・・・・全てをひとつひとつ相談しながら作った思い出いっぱいの家。 息子たちはこの家とともに大きくなった。今年、55歳になるあたし達。 そろそろ老後の話もする昨今・・・・春には自分たちの眠る場所の桜葬も予約して、着々と終活をすすめる中、あたし達だけではない。 ショウゴは社...

  • 仏壇処分

    6/19(土)父が亡くなってから色ぉ~~んなモノを片づけてきたけど、この前、墓じまいは済ませた。あと残りは、実家の仏壇と遺骨を残すのみ。今回は、仏壇を処分した。うちの実家は浄土真宗。お位牌はなく過去帳が仏壇の中央にある。父が亡くなって、必然的に仏壇はあたしが引き取った。父の遺骨もまだ持っているので、毎日、お線香をあげてお花を供えてきた。もぉー、ええよね。処分するにあたって、まず近所の仏具屋さんに見積も...

  • コロナワクチン2回目

    6/12(土)ようやく2回目接種。 ありがたいことだ。お年寄りが何回も電話しても繋がらなく、予約ができないという話を聞くたびに、ほんとこの国のポンコツっぷりに呆れかえる。もっと効率のいいシステムを開発する時間はあったはず。頭の人ばかり集まって、いったい何をしてるんだろう。この国は・・・。1回目の接種は個所が痛くなっただけで軽くすんだ。2回目はけっこうひどいらしいで・・・とうわさには聞いていたけど、まぁ・...

  • 10年分の愛は370円

    5/23(日)EXILEにTAKAHIROが加入してから10年。同じ時代に生まれてよかった・・・と。2008年から10年間、毎年LIVEに行き、この声を枯らしてきた。2013年にHIROさんが勇退されたLIVEは頬を涙で濡らし、MAKIDAI、USA、まっちゃんが卒業する時は、淋しくてまた涙を流した。あたしの生活の一部だったし、生きがいだったし、人生だった。2017年にTAKAHIROが武井咲と結婚を発表した時は、驚きで腰が抜けそうになった。10年応援してき...

  • コロナワクチン1回目

    5/22(土)コロナワクチン1回目接種を受けてきた。医療従事者なので。問診表が届いたのが4/14。それから待てど暮らせど日程の案内が届かずで、もー忘れられてるんかな~・・・・とあきらめてたところ、やっと1回目打ってきた。会場は、職場がある市の総合病院。受付で記入してきた問診票のチェック。番号札をもらって、ドクターの問診。今、治療している脊柱管狭窄症でオパルモンを飲んでいるけど、接種日の1週間前から念のため休...

  • そこは逆に!

    5/17(月)コロナ禍で家にいると、どーしても目に付く不用品。家を片したくなってしまう。 あたしのような人が多いんだろうね。だから、あんなにホームセンターやお値段以上のニトリが混んでたりするんだよ。クローゼットの上段。 かなりの幅を利かせているあたしの着物・・・・ん~~~いらん! 結婚前に母が作ってくれた数々の着物。付け下げはショウゴのお宮参りに着た。大島紬のアンサンブルは、夫テツと付き合っていたころ...

  • 隣人の異常すぎるクレーム 4

    -続きコンコンコン・・・・確かに、ウチと隣人の間の塀あたりから聞こえる。「主人は、このフェンスも気に入らないのよね~。」 と奥さんが言う。はぁ???「これは、以前、ウチの木蓮の木でご迷惑をおかけしたので、もう今後ないようにと取り付けさせてもらったフェンスなんですけど。」と言い返した。奥さんは、「お宅、庭に何か吊ってはるの? それが風で鳴ってるのかな。」 と言ってウチの庭をのぞき込む。何も吊ってない...

  • 隣人の異常すぎるクレーム 2

    -続きそして、今回の狂気に満ち満ちた隣人の話。出勤前に毎朝、洗濯を済ませているので稼働は朝6時。お風呂の残り湯を使うため、湯船にホースをつけていた時に、風呂の窓の向こうから、ご主人の声で「あほ!」 という怒鳴り声。一瞬、えっ? 何? あたし? って感じでびっくりし、朝から嫌な気分になった。仕事に行って、職場の同僚に 「朝、6時の洗濯って早いかな~?」と相談すると、同僚は、「ウチなんて5時過ぎには回し...

  • 隣人の異常すぎるクレーム 3

    -続き困惑・・・・。 驚き・・・・。 ショック・・・。身に覚えがないのに、わざと音を出してる。しかも録音して騒音を流してるとまで言われた。どうなったら、そんな思考になるんやろう。気が狂ってるとしか言いようがない。 隣人からのクレームは今までにもあったけど、今回のは狂気さえ感じた。次の日の日曜日。とりあえず、解決しないといけないので夫テツと検証してみる。まず、朝6時台の洗濯の音が騒音だと言われた件。...

  • 隣人の異常すぎるクレーム 1

    5/8(土)隣人は60代夫婦ふたり暮らし。 ご主人は現役リタイアし、日中も家にいる。この夫婦がモンスターだったという話。あたし達家族がこの家を建てて引っ越ししてきたのは、今から22年前。暮らし始めて、12年目の夏に、いきなり隣のご主人が我が家に怒鳴り込んできた。「溝、いつ掃除すんねん ボウフラでも湧いたらどーすんねん」この町内、家の前には小さな側溝があって、悪いことに流れる水は隣人の家のほうへ行く。ちょう...

  • 実家の墓じまい その4

    5/1(土)実家の墓を改定撤去して、中にはいっていた遺骨をお寺に永代供養してもらった。これで一連の墓じまい作業は終了 納骨法要は2時から。天気予報では午後から雨 90%。なのに、法要の間ずっと日が差して、風が心地よくとても穏やかに納骨できました。やれやれ・・・・です。父がまだ生きていた時に、お墓じまいだけはちゃんとやってな!!と何回も言っておいたのに、「わかった、わかった。」と言うだけでお茶を濁し、腰を...

  • 2年目のGW

    5/1(土)コロナ禍での2年目のGW。はぁーーーーー、、、、去年と何も変わってない。変わったのは体重が2kg増えたこと。 (涙)1年もあって、何が改善されたというのか。 去年と同じく緊急事態宣言下。海外でのロックダウンのような法律が日本にないと言うけれど、ならばどうして作らないの?法律を作るってそんな簡単には出来ひんのやろうけど、 日本も諸外国と、同じウィルスと戦っているというのを忘れてはいけない。日本のウ...

  • 吉野の寺とバリ気分

    4/25(日)今日から大阪・兵庫・京都・東京に緊急事態宣言発令。奈良も大変ヤバイ状態にあると思うねんけど、知事はどーも、動かない。荒井知事の考えは、「感染拡大防止の基本は、我々自身の行為ではないか。緊急事態宣言もまん延防止防止措置も場所をターゲットにしているが、それも1つのやり方だと思うが、それをすれば感染を防げるのか。」 だ。それは、そーなんだけど、感染というのは、人から人へ。人流を止めないと広がっ...

  • 恩人との再会

    4/24(土)あたしの勤める調剤薬局に患者として来たおばさん。処方箋のお名前に見覚えが。 お顔をみて再確認。 間違いないっ!!2年前の2月。 認知症が進行し、父との生活ができなくなった母を引き取り、毎日、受け入れてくれる老人ホームを探していた時、病院の通院に介護タクシーと契約し、その時に2回ほど乗せてもらった時の介護士さんがその人だった。あたしは母を引き取ったことで仕事を休職し、一時も目を離せない母との...

  • 実家の墓じまい その3

    -つづき墓の解体撤去処分工事だけと思っていたのに、遺骨が出てきてしまった。とりあえず仏壇の父の胴骨の横に、そっと食パンケースを置きながら、「ごめんよぉ・・・」 チーン叔母に電話。事情を説明し、 「この遺骨、どこに改葬してほしいとか、どーしてほしいとか希望ある?あるなら、希望に添えるようにするよ。」 と言うと、叔母は「なんもないっ。」 ・・・・・Σ(゚Д゚)そして叔母は、 「海に流したらええねん。」 と。...

  • 実家の墓じまい その2

    -つづき「中のおじいちゃんたちの骨はどーすんの?」「骨は、土に還るからそのままにしとったらええねん。」この父の言葉を真に受けた.解体工事が始まって、石材屋さんから電話。「今、解体しとるんですけど・・・・あの・・・・骨、出てきました。」えっ・・・・・。 とりあえず来てくださいと言われて、 何かその骨を入れるもの、、、って探して手元にあったコレ、 もーーーこれしかないってば!!と、食パンケースを自転車の...

  • 実家の墓じまい その1

    4/16(金)お墓のお話ばかりが続くけど、次は実家の墓じまい。嫁にいってあたしが跡を継げないってわかっていたのに、父が自分の思いだけで建てた墓。昔の人は、墓を建てるということに、何か責任みたいなものがあるんだろう。ましてや父は長男だったから、自分の親の墓を建てるということに使命みたいな気持ちがあったのかもしれない。それはわからんでもないが、自分が死んだ後の事、ちゃんと考えて欲しかったなぁ。父がまだ生き...

  • 二人のスタイルで

    4/11(日)終活を考える。令和元年、認知症を発症した母をグループホームに入居させ、その7か月後、父が亡くなった。二人が残したモノをいろいろ片づけてはきたけど、その作業は大変なんです。困るのは、生前に聞いてない事柄をどうしたらいいのかってこと。母は生きているけど、認知症なので話してくれる内容の真意を確かめられない。実家の墓をどうしたらいいのかとか、一番、頭を悩ますのは、遺骨。本骨は父の遺言通り、長谷寺...

  • Restart 後編

    -つづきバイトはしているものの、就職も決まらない中途半端な宙ぶらりん状態。バイトのない日は一日中、部屋から出てこないヒッキー。何も言うまい。くどくど聞かない。そー思っても無理な話し。こうなりゃ、何かしてもらわんと、、って思って、夕飯を作ってもらうことにした。うーたは、中学の頃から、夏休みとかになると、「料理やらしてー。」と、よくキッチンに立っていた。大学のアーチェリー部の合宿でも、調理を任されると...

  • Restart 中編

    -つづき「辞めていいよ。」 と言ったものの、「辞めて何するん?」何か他のことがやりたくて大学を辞めるんじゃない。ただ、Give Up リタイアなのだ。あたし達、親に辞めたい事を話したこの日からうーたは、まるで憑き物が取れたかのように、表情が穏やかになった。大学には本当に行かなくなった。で!? どーすんの? これから。 これって・・・・ニートやん。 あたしも、同情ばっかりもしてらんない。 大学を辞めたから...

  • Restart 前編

    4/7(水)久々にうーたの話。去年の5月に大学がオンライン授業になってSTAYHOMEの神のごとく、ずっと家で過ごし(バイトはしてたけど)、出かけないので洗濯にはパンツ1枚だけを出すという、そんな彼が・・・。後期から週1回だけゼミに行きだした10月ごろ、どーも様子がおかしくなっていた。ほとんどしゃべらないし、食欲もないし、表情も死んでるし・・・・。母親として気づかないわけないやん。で、夫テツに 「うーた、様子がお...

  • 望みむなしく

    3/28(日)2回目の仙骨部硬膜外ブロック注射を受けた。1回目の注射を受けて次の日に痛みは戻ってしまったけど、その後、痛み止めを飲まなくてもいけてるってことは、もしかしたら効き目があったのでは?と思って。もう1回、TRYしてみることにいた。1回目はあんまり何も感じなく終わったのに、2回目は、薬が入ると、なんだか頭がぼわぁ~~~んとしてきた。ちょうど、お風呂につかりすぎて頭がクラクラする感じに似ている。怖くな...

  • 2021 桜・さくら

    3/27(土)週末は雨らしいから土曜日、仕事のあと、奈良 佐保川沿いの桜見物。川沿いを歩いて見上げる桜。あれから、もう1年・・・・。去年の桜はあんまり覚えていない。志村けんさんが亡くなったのがちょうどこの頃。 怖かった・・・・コロナって本気でヤバイわ・・・って震えた。 それからだんだんコロナってどういうのってわかってきて、1年たてば、来年の春にはもう終わってるよ、きっと。って漠然と期待していたのに、全...

  • 遺産分割協議書

    3/23(火)去年の6月に実家を売却した。売れた代金は、相続人である母とあたしで半分こ。あたしが母の後見保佐人になっているので、簡単にはいかない。母の代理人を務めていらっしゃる監督人さんと遺産分割協議書を作成して裁判所に提出しないといけない。認知症の母の財産は、保佐人のあたしと監督人さんに守られて、法律の下、チェックが入るのだ。遺産分割協議書に押印しながら、あー、、、ほんまに売れてよかったなぁ・・・・っ...

  • 梅の香に誘われて

    3/14(日)梅の香に誘われて・・・・と、ほんまならそーなんだろうけど、今のご時世、ずっとマスク着用。賀名生(あのう)梅林は、北曽木の丘陵を麓から中腹まで2万本の梅が続く。雲海のような梅の花。 さぞかし辺り一面、梅の香りがしてるんだろう。けど、、、、、わっかんねぇーーーー。 マスクもう嫌っ 賀名生(あのう)っていう地名は変わっているけど、南北朝時代、足利尊氏に都を追われた後醍醐天皇が吉野に遷る前に隠れ...

カテゴリー一覧
商用