searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

算数の森さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
中学受験算数のプロ家庭教師
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/sansuunomori/
ブログ紹介文
中学受験・算数のプロ家庭教師が作成した中学受験算数に関するブログです。
更新頻度(1年)

164回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2006/04/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、算数の森さんの読者になりませんか?

ハンドル名
算数の森さん
ブログタイトル
中学受験算数のプロ家庭教師
更新頻度
164回 / 365日(平均3.1回/週)
読者になる
中学受験算数のプロ家庭教師

算数の森さんの新着記事

1件〜30件

  • 条件不足のつるかめ算(不定方程式)の問題(神戸女学院中学部2020年算数第1問(2))

    1冊176円のノートと1冊308円のファイルを買うことにしました。4004円をすべて使いきるには、ノートとファイルをそれぞれ何冊ずつ買えばよいですか。ノートをA冊、ファイルをB冊買うことを(A,B)の

  • 平面図形(角度)の問題(南山中学校女子部&京都大学)

    図のようなAB=ACである二等辺三角形ABCがあります。辺ABの真ん中の点をEとし、辺ABを延長した直線上に点DをAD:DB=2:1となるようにとりました。このとき、角(あ)の大きさを求めなさい。 (

  • 下2桁の数の周期性の問題

    整数を100で割ったときの余りを下の例のように記号[整数]で表すことにします。  例 [234]=34  [11×11]=21  このとき、次の各問いに答えなさい。 (1)[723×723]の値を求めなさい。

  • 速さ(旅人算)の問題(灘中学校)

    A地点とB地点は10km離(はな)れている。P君はA地点からB地点へ毎時4kmで歩くが、30分歩いては5分休むということをくり返す。Q君は毎時12kmで休むことなく自転車でB地点からA地点で折り返しB地点に

  • 比と割合の問題(神戸女学院中学部2020年算数第4問)

    針の進む速さの異なる3つの時計A、B、Cがあります。この3つの時計を同時に午前8時に合わせて動かし始めました。時計Aが午前8時38分を指してから、時計Cが午前8時38分を指すまでの間に時計Bでは1分1

  • 速さの問題(甲陽学院中学校)

    あるジョギングコースがあります。太郎君と次郎君の2人が同時にスタート地点を出発しました。太郎君は全コースの最初の半分の道のりを時速12kmで走り、残りの道のりを時速10kmで走りました。次郎君は、最初時速

  • 速さの問題(武蔵中学校)

    太郎君は、次の3通りの速さを組み合わせて、湖を一周します。   (ア)時速9km  (イ)時速12km (ウ)時速14km  次の問に答えなさい。(式や考え方も書きなさい) (1)「(ア)、(イ)、(ウ)そ

  • 中学入試算数の計算問題(計算の工夫)

    次の計算をしななさい。   3・7/50×14-6・7/25÷1/2+15.7÷1/18 (帯分数を・を用いて表しています。例えば、3・7/50は3と7/50のことです。) 問題を見た瞬間に3.14がらみの

  • 算数パズル問題(麻布中学校)

    計算式[ ][ ]÷[ ]+[ ]÷[ ][ ]の6か所の空欄に、1、2、3、3、4、5、6、7、8、9の9個の数字から6個を入れて、計算します。ただし、同じ数字を2ヶ所以上で用いてはいけません。  例 [5][6]÷[

  • 平面図形の問題(灘中学校2013年2日目算数第4問)

    (1)図1において、AB、ACの長さをそれぞれ求めなさい。 (2)図2のように、長方形)ABCDの内部に、Dが中心でDEを半径とする円の一部と、EFを直径とする半円があります。これらは点Hで交わってい

  • 論理パズル問題(栄光学園中学校)

    右の図のような36個のマス目があります。このマスの中には、整数が1つずつ、次のような条件を満たして入っています。   ①同じ整数は隣(とな)り合っていません。   ②隣り合う整数の差は3以下です。  た

  • 中学入試の算数計算問題(計算の工夫~平均の利用)

    次の計算をしなさい。   9123.9+9132.9+9213.9+9231.9+9312.9+9321.9 高槻中学校や洛南高等学校附属中学校などでよく出されるタイプの問題です。 問題を見た瞬間に

  • 平均に関する文章題(フェリス女学院中学校2016年算数第5問)

    ある学年の男子の人数と女子の人数は等しいです。この学年をAグループとBグループに分け、テストをしました。  それぞれのグループの男女の人数の差は7人です。各グループの男女の平均点は、表のようになりまし

  • 数の性質の問題(同志社女子中学校2019年後期算数第4問)

    [A]は、整数Aを2つの整数のかけ算で表したとき、その2つの整数の差のうち、最も小さい数を表すものとします。  たとえば12は、12×1、6×2、4×3と表せて、12-1=11、6-2=4、4-3=1だか

  • 平面図形の求積の問題(灘中学校)

    右の図のように、1辺8cmの正方形の辺上に点A、B、C、Dをとる。   (ア)cm+(イ)cm=5cm、   (ウ)cm+(エ)cm=3cm のとき、四角形ABCDの面積は[ ]cm^2である。 過去に算数オリンピック

  • 斜めの正方形(直角二等辺三角形)がらみの問題

    次の問いに答えなさい。 (1)図のように大中小3つの正方形が重なっており、(あ)の長さと(い)の長さの比は2:1です。中小2つの正方形の面積を求めなさい。 (2)1辺が9cmの正方形があります。しゃ線部

  • ややこしそうな消去算の問題(四天王寺中学校2015年算数第5問)

    何人かの子どもにみかん、いちご、りんごを平等に配ります。  1人当たり、みかんよりいちごを1個多く、いちごよりりんごを1個多く配る予定で余りが出ないように合計351個仕入れました。  ところが、みかん

  • N進法の問題(聖光学院中学校)

    次の[ア]~[オ]にあてはまる整数を答えなさい。 (1)1桁(けた)の数は0と1、2桁の数は0と1と2、3桁の数は0と1と2と3、4桁の数は0と1と2と3と4を使って作り、これらを小さい方から並べると、

  • 速さ(旅人算と速さと比)の問題(東大寺学園中学校)

    ある池のまわりの道を、A君は自転車で、B君は徒歩で、それぞれ一定の速さで回ります。A君は、午前9時にある地点Pを出発し、午前10時に池のまわりをちょうど5周回って地点Pを通過しました。B君は、午前9時

  • 正六角形と面積比の問題(神戸女学院中学部2020年算数第6問)

    面積が288cm^2の正六角形ABCDEFがあります。三角形ABPの面積は28cm^2で、BP:AQ=7:9です。また、RはQD上の点で、ERは四角形DEFQの面積を2等分しています。 (1)四角形DEFQの

  • 中学入試の算数計算問題

    次の□に適当な数を入れなさい。   142.857×7=123.456+□ 問題を見た瞬間に、巡回数(ダイヤル数)のことが思い浮かぶはずなので、一瞬で解けます。 詳しくは、金蘭千里中学校2018年前期

  • 倍数と余りの周期性の問題(筑波大学附属駒場中学校2005年算数第3問)

    同窓会に集まった人たちに長いすを用意しました。11人掛(が)けの長いすを使って全員が順にすわると、最後の長いすにもちょうど11人すわります。次の問いに答えなさい。ただし、同窓会に集まった人数は250人

  • 平面図形の求積の問題

    図のような四角形ABCDがあります。辺ADとCDの長さが等しいとき、四角形ABCDの面積は何cm^2ですか。 (図はホームページにあります。) 算数オリンピックや灘中学校で出されたこともある問題ですが、

  • 覆面算の問題( 慶應義塾中等部2017年算数第7問)

    次の□に適当な数を入れなさい。 (1)次の筆算が成り立つような4桁(けた)の整数ABCDを考えます。4桁の整数ABCDが最も小さくなるのはA=[ア}、B={イ]、C=[ウ]、D=[エ]のときです。ただし、A、

  • フロベニウスの硬貨交換問題

    青いビーズは1ふくろ5個入り、赤いビーズは1ふくろ12個入りで売られています。 (1)合計でちょうど22個のビーズを買うには、青いビーズ、赤いビーズをそれぞれ何ふくろずつ買えばよいでしょうか。 (2)

  • 等差数列の和に関する問題(慶應義塾普通部)

    何チームか集まってサッカーの試合をし、その勝敗によって順位が決まりました。最下位チームからチームごとに賞品のおかしを配り、順位がひとつ上がるごとにチームに5個ずつ多く配ったところ、優勝チームがもらった

  • 俵杉算の問題(筑波大学附属駒場中学校)

    図のように、ある段の米俵の数がすぐ下の段の米俵の数よりも必ず1つだけ少ないように、米俵を積み上げることを考えます。このとき、一番上の段の米俵の数も、その下の段の米俵の数より1つ少ないようにします。  

  • 中学入試の算数計算問題(ラ・サール中学校2020年算数第1問(1))

    次の□にあてはまる数を求めなさい。   57×15.2-114×2.6+4×3.25=□ 57と114に着目すると、どうすればよいかすぐにわかるはずです。 詳しくは、ラ・サール中学校2020年算数第1問

  • 周期性の問題(筑波大学附属駒場中学校)

    次のような規則にしたがって、1けたの数を並(なら)べていきます。   1番目、2番目の数を定めて、3番目以降はその直前の2数をかけた数とします。   ただし、2数をかけて2桁の数になる場合は、その一の

  • 整数条件を利用する文章題(武蔵中学校2008年算数第3問)

    ある駅伝大会では、参加チームそれぞれにお菓子(かし)とみかんの個数の比が7:5になるように配ると、お菓子は5個、みかんは2個余る予定でした。ところが、参加チームが増えたため、お菓子とみかんの個数の比を

カテゴリー一覧
商用