住所
-
出身
東京都
ハンドル名
さつきとメイのパパさん
ブログタイトル
シングルパパの中高ダブル受験奮戦記大学受験編
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/route106_bluesky/
ブログ紹介文
娘2人の2015年中高ダブル受験応援記として始めたシングルパパの日記の続編。大学受験編です。
自由文
旧ブログ名「シングルパパの2015年中高ダブル受験奮戦記」。首都圏在住のシングルパパが、ごくふつーのサラリーマンをしながら、娘二人の中高ダブル受験を応援する日記として始めました。それぞれ某私立校に進学。その後は続編として、各受験の振り返りと大学受験奮戦記を綴っています。2018年2月入試で、長女は上智大学へ進学。次女は2021年大学受験予定です。
更新頻度(1年)

69回 / 1861日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2014/01/12

さつきとメイのパパさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(IN) 312 315 306 307 314 311 299 948945サイト
INポイント 620 800 870 880 890 700 700 5460/週
OUTポイント 5720 7980 9000 8040 7650 8350 7520 54260/週
PVポイント 4460 9310 10270 8470 8690 10770 8650 60620/週
受験ブログ 4 4 5 5 7 7 7 7682サイト
大学受験(本人・親) 1 1 1 1 1 1 1 1584サイト
高校受験(本人・親) 3 3 3 3 3 2 2 392サイト
中学受験終了組(本人・親) 1 1 1 1 1 1 1 71サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 126 126 125 133 132 131 137 948945サイト
INポイント 620 800 870 880 890 700 700 5460/週
OUTポイント 5720 7980 9000 8040 7650 8350 7520 54260/週
PVポイント 4460 9310 10270 8470 8690 10770 8650 60620/週
受験ブログ 9 10 11 13 14 15 17 7682サイト
大学受験(本人・親) 1 1 1 1 1 1 1 1584サイト
高校受験(本人・親) 6 6 5 3 2 2 3 392サイト
中学受験終了組(本人・親) 1 1 1 2 2 2 3 71サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(PV) 613 628 640 638 626 625 624 948945サイト
INポイント 620 800 870 880 890 700 700 5460/週
OUTポイント 5720 7980 9000 8040 7650 8350 7520 54260/週
PVポイント 4460 9310 10270 8470 8690 10770 8650 60620/週
受験ブログ 9 9 9 9 8 8 10 7682サイト
大学受験(本人・親) 4 4 4 3 3 3 3 1584サイト
高校受験(本人・親) 5 5 4 5 4 5 5 392サイト
中学受験終了組(本人・親) 1 1 1 1 1 1 1 71サイト

さつきとメイのパパさんのブログ記事

?
  • 2019年入試の報告会の季節

    2月16日(土)2019年の入試は、まだ高校受験と大学受験がピークですが、大手予備校の入試報告会申し込みが始まっています。長女さつきの大学受験の準備については、高校1年の終わり、つまり大学受験の2年前から情報収集を始めました。今は、変化が激しいだけに信頼

  • 昨年の舞台裏(1)

    2月15日(金)上智大学入試は、9日が最終日。一方で、同じ9日から始まった上智大学の合格発表は、2次試験がある学科を除き、今日が最終日です。昨年の舞台裏を、もう少し具体的に書いて欲しいというリクエストを、ずいぶんと頂きました。以前から、本番が始まってから

  • 勝負どころの到来

    2月14日(木)上智大学入試が、9日で終わり、10日に慶應義塾大学が開戦、続いて12日に早稲田大学が開戦しました。2019年の大学受験シーズンは、私大入試最大のヤマ場を迎えました。以前から、「結果を受け止めながら前に進む覚悟が大切である」と繰り返し書いて

  • 早稲田の入試風景

    2月13日(水)早稲田大学入試は、今日で2日目。文系理系学部が交錯しますが、入試は、22日の社会科学部まで、連日学部別に行われます。私立大学の入学定員遵守厳格化の影響を大きく受けている早稲田大学入試は、今年も大激戦が予想されます。全体の難化と浪人生増加傾

  • 早稲田大学受験生の皆さまへのエール

    2月12日(火)早稲田大学入試は、いよいよ今日、2月12日の文化構想学部で開戦します。慶応義塾大学と並び称される伝統校の早稲田大学には、全国から多数の受験生が参戦します。学部によっては、1日に1万人以上。あの独特の熱気は、経験した人にしかわからないと思い

  • 2019年早稲田大学入試開戦前夜

    2月11日(月)早慶上智のうち、最後に入試が始まるのが、早稲田大学です。早稲田大学入試は、2月12日の文化構想学部で開戦し、22日の社会科学部まで連日学部別に行われます。いよいよ、早大入試開幕の前日を迎えました。自分も、かつて早慶ともに入試を経験したわけ

  • 【高1模試】第6戦を控えて

    2月10日(日)今月中盤、メイは、高校1年になってから6回目の模試を受ける予定です。高校1年の間は、成績が下がり続けていて心配していましたが、高校2年からのカリキュラム分けも決め、決意は新たにしたようです。1月の第5戦は、記述系でした。今回は、マーク系を

  • 2019年受験シーズンの次の節目

    2月9日(土)上智大学入試は、2月3日のTEAP入試で始まり、一般入試は4日から9日まで。今日が、最終日です。2019年受験シーズンは、次の節目を迎えようとしています。明日=10日は、慶応義塾大学入試が開戦。薬学部に始まり、最後は19日の医学部(一次試験

  • 合格発表と入試が重なり始める頃

    2月8日(金)昨年のさつきの大学受験については、受験の記事は現在進行形で書きつつ、合否については、全体の入試のピークを越えるまで伏せていました。趣旨は、当時の記事でもご説明しましたが、さつきと同時期に大学受験を戦う「受験同期」の受験生本人や保護者の方の読

  • 入試期間中の食事について

    2月7日(木)首都圏の中学受験が一段落し、2019年の受験シーズンは、2月10日から始まる都内の私立高校入試と、大学受験では、ピークを迎えるMARCHと、来週中に相次いで開戦する慶応義塾大学、早稲田大学に舞台を移しつつあります。この時期に、保護者だけでな

  • さつきの、ひと足早い春休み

    2月6日(水)長女さつきは、大学1年生の後期試験を終えました。レポートもあった模様ですが、どうやら終わったようです。さつきは、年明け以降、大学受験に向けて勉強をしていた時のように、講義が終わった後も大学の図書館に通い、休みの日は自室に籠って試験勉強をして

  • 入試当日の持ち物について

    2月5日(火)首都圏の中学受験は、終盤戦。入試を終えた人も多い頃です。また、2月10日からは、都内の私立高校入試が開戦。高校受験生の方は、直前期になりました。そして、大学入試は、既に上智大学、東京理科大学で入試が始まり、今日からMARCHの一部が開戦しま

  • 大学入試当日のコンディション作りを考える

    2月4日(日)昨日、上智大学が、TEAP入試で開戦。今日から9日までは、学部学科別の一般入試です。また、MARCHの一角が、明日から開戦します。2019年の大学入試も、佳境を迎えました。2019年受験生や保護者の方から、「さつきのメンタル対策」や「コンデ

  • 中学受験の後半戦の保護者控室を思い出す

    2月3日(日)今日は、休日。夕方のコーヒーブレイク中です。首都圏の中学受験では、2月1日に開幕する東京・神奈川校がピーク。多くの学校が、2月1日から5日までの間に入試日を設定するので、今日が中日という雰囲気かと思います。2019年の首都圏中学受験は、早く

  • 2019年上智大学入試開戦

    2月3日(日)早慶上智のうち、最も早く入試機会が到来する上智大学入試は、いよいよ今日、TEAP入試で開戦します。上智大学のTEAP入試は、今日の入試を受ければ、学部学科による指定科目さえ受ければ、好きなだけ併願出願できる全学部入試スタイル。英語は、TEA

  • 2019年上智大学入試開幕前夜

    2月2日(土)早慶上智のうち、最も早く入試機会が到来するのは上智大学です。上智大学入試は、2月3日のTEAP入試以降、一般入試が4日から9日まで行われます。いよいよ、開幕の前日を迎えました。MARCHよりも先に始まる上智大学入試は、スケジュールの点で、調

  • 2019年2月1日という日

    2月1日(金)今年も、この日がやってきました。前日の雪で、ここ数年には記憶にない、受験生には朝から心配な1日かもしれません。メイが中学受験を終えて4年が経ちましたが、今でも特別な1日です。当事者でもないのに、天候が気になったり、受験のニュースが気になった

  • 君の物語は、決して色褪せない

    1月31日(木)明日は、2月1日。私立中学入試の東京・神奈川開幕日であるこの日は、首都圏の多くの中学受験生の皆さんが目標にしてきた、まさに節目の1日です。また、首都圏の大学入試も、多くの人気主要校入試がこの日から順に始まります。決戦直前の今、ささやかです

  • 予備校の最終講義が終わる頃

    1月30日(水)昨年のまさに今日、さつきは、自身にとっての予備校の最終講義を受けてきました。入試期間中も、自習室には通うつもりではいましたが、講習は全て終了。さつきは、自分で希望して高校2年になる春休みから2年間同じ予備校に通い、高校2年の後半からは、高

  • 【高1模試】第5戦を終えて

    1月29日(火)週末、メイは、高校1年になってから、5回目の模試を受けました。高校1年の間は、成績が下がり続けていて、尚且つ中学受験の時のような「目標に向かう熱意」のようなものが感じられなかったので、親の方も心配だけでなく苛立ちを感じていたのですが、新年

  • 直前期の過去問対策

    1月28日(月)いよいよ、今週金曜日は、2月1日。中学受験の東京、神奈川校入試が開戦する日であり、首都圏の人気私立大学の入試が始まる日でもあります。まさに、入試直前期ですが、昨年のさつきは、大きく体調を崩すことなく、予備校の自習室に1日中籠り、ひたすら早

  • 大学入試センター試験終了後にやったこと(2)

    1月27日(日)センター試験終了後、さつきを2月の早慶上智入試準備に集中させるため、国公立大学二次の出願先検討に必要な分析、センターリサーチの登録や提出をさせた後の情報収集、分析は、全てパパが担当し、結果をさつきに示して検討やメンタル調整をさせました。こ

  • 大学入試センター試験終了後にやったこと(1)

    1月26日(土)大学入試センター試験が終わり、二次出願、あるいは私大入試が始まる時期に入りました。多くの方は、自己採点結果を学校や予備校に提出。あるいは、ご自身でセンター試験リサーチに登録して、結果を見ていると思います。読者の方から、センター試験以降、合

  • 2019年大学入試センター試験

    1月25日(金)大学入試センター試験が終わり、解答が出ています。多くの方は、自己採点結果を学校や予備校に提出。あるいは、ご自身でセンター試験リサーチに登録して、結果を見ていると思います。自己採点結果を正確に把握することが最も大切ですが、今年の動向がどうな

  • 上智大学入試の直前対策について(2)

    1月24日(木)上智大学入試は、3日開幕です。上智大学入試は、2月3日のTEAP入試以降、一般入試が4日から9日まで行われます。日程別に同一問題で行われる上智入試は、3日、4日、5日、6日、7日、8日、9日の7パターンであるという特徴があります。各日程の

  • 上智大学入試の直前対策について(1)

    1月23日(水)早慶上智のうち、最も早く入試機会が到来するのは上智大学です。早慶上智に、GMARCH、東京理科大学を加えても、理科大が2月2日でトップですが、上智はそれに次ぐ3日開幕です。2019年の上智大学入試までには、2週間を切りました。我が家のさつ

  • 大学入試センター試験終了後の景色の違い

    1月22日(火)大学入試センター試験が終わり、医学部入試なら、早くも私大一般入試が開始されます。昨年よりも、大学入試センター試験の日程がが6日間遅いため、主要私大の一般入試までのインターバルが短いのが、今年の特徴です。過去問対策をする時間がその分短くなり

  • 入試期間中の親子関係を考える

    1月21日(月)首都圏の中学受験は、埼玉校が山を越え、昨日から千葉が開戦。東京校の出願時期も、以前と違って20日開始では無く、10日開始になっていますので、まさに中学受験は入試本番期間。高校受験も、埼玉校の時期に入り、都内の推薦入試も近づきました。大学入

  • センター試験終了後の心がけ

    1月20日(日)今日は、2019年大学入試センター試験の2日目です。文系科目だけの受験生は、昨日で終了。理系科目も受験する場合も、今日までです。あれだけ大変な思いをして準備して来た試験が終わるわけですが、間を開けずに自己採点をし、センター試験リサーチに提

  • 初日を終えたら、切り替える

    1月19日(土)今日は、大学入試センター試験の初日です。文系科目だけの受験生は、今日1日。理系科目も受験する場合は、今日と明日。ついに、試験が始まります。大変な緊張感の中で試験を受けるわけで、心身ともに、かなり疲れるとは思います。状態次第では、もちろん一