chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
名古屋の英語専門プロ家庭教師 http://caseofcases.blog116.fc2.com/

現在、名古屋市内を中心にプロ家庭教師として活動しております。英語でお困りの方、ご一報を。

名古屋市内・京都を中心にプロ家庭教師として活動しております。医学部受験予備校で非常勤として所属していますが、基本は個人契約で承っております。英語でお困りの方、勉強法がわからない方はもちろんのこと、医学部受験・旧帝受験・早慶受験にはかなり強いです。名古屋圏では幅広くやれて情報を持っている方だと思います。よかったらどうぞ。

cancan
フォロー
住所
名古屋市
出身
未設定
ブログ村参加

2010/03/23

1件〜100件

  • 集中力がない人・席とか立っちゃう人はもう個別授業に切り替えた方がいいですね。

    さて、最近学校でも予備校でも席を立ってしまう学生って増えたように思います。そんな話を学生や先生たちから耳にします。まあ、私もどちらかというと、席を立ちたいときに立ってしまったりするのですが、よっぽどおなかが痛くなったり、自分の体調等で動かなければならないということがない限りはまず授業中に説明をすっぽかすことはありません。まあそこは常識の範囲だと思います。ただ、浪人を重ねてきたりすると、頻尿になった...

  • 出る前に負けることを考えるバカはいないんだよ。これは受験にも言える。

    さて、先日アントニオ猪木さんがお亡くなりになったという悲しいお知らせが入ったわけですが、いやぁ、あんなに元気だった方でも病気になると…って思いましたね。でも、本当に最後まで燃える闘魂と言われるように、最後まで戦い抜いていた猪木は男でした。本当にお疲れさまでした。さて、そんなわけで、猪木の語録を1つ。私はこの言葉が大好きなんですよ。「出る前から負けること考えるバカいるかよ」そう、これってね、受験でも...

  • 10月は予備校では対策授業祭りでしょうね。

    さて、すみません、私の家内がコロナの後遺症に悩まされているのと息子のヘルメット治療でガンガン振り回されておりまして、なかなかブログがかけませんでした…。今年は本当にいろいろなことが重なり、業務もなかなかスムーズにいっておりません。また、身内に不幸があったのもあり、そちらの方の関連事項も処理が終わっておらず、年内はなんとか授業と身内のことが終えられたら御の字だと思いながら、頑張っていこうと思います。...

  • 10月からはもう文法ができない・単語わからないとか言えない雰囲気に…

    さて、9月も終わり、対策授業も終え、今年は比較的静かにイベント物を終えました。まあ自分の仕事や息子のことでてんやわんやで、自分のレギュラー以外の指導生を見ている場合ではないというのが本音です。そして、基礎文法(テキスト)+単語・熟語をしっかり覚えきってね~と、4月からガンガン話をしたこともあり、80%位の学生がしっかり覚えてくれた感はあります(完ぺきではないが、読解で困らないレベルにはなってきたように...

  • 記述問題の添削を1年受けた学生とそうでない学生では、国立受験での解答に大きな差が出る…

    さて、色々なところで記述模試を受けたり、オープン模試を受けたり、国立受験に決定した人の中には過去問に手を出したりする人もいるかもしれません。でも、その答え、満足に書けていますでしょうか??私の指導先では毎週チェックテストという形で進捗度確認として受験してもらっており、そのテスト内容も容赦なく記述的な問題をガンガン出しているのですが、ここにきてちゃんと記述に取り組んできた学生だったり、添削をガンガン...

  • 共通テスト模試のPC版はもはや指標にならないね…

    さて、夏に行われた河合塾の共通テスト模試の結果が返却されておりますが、昨日も書きましたが、とにかく平均点が全教科低いですね…個人的にはびっくりしておりますが、正直難易度が大きく変わったかなって思わないのも事実です。例年ならもう少しスコアが良くてもいいのかなって思うのですが、第1回の記述模試の平均点もあったことから、「この年の学生は弱めなのかな?」ってのも若干感じております。でもですね、それにしても...

  • 愛知医科のプレテスト講座を終えて

    さて、今年はいつもとは違う雰囲気で対策授業を行う形となり、移籍先でも愛知医科と藤田医科の対策講座を行いました。しかし、今年は主に問題を作る側として携わる形となって、授業自体はあまり参加しておりません。(というか、講座的なものが多すぎるので全部担当するのは無理だった…。)しかし、平均点的なものを見せていただいたわけですが、まあ思ったよりも取れておらずびっくりしました…。今年は模試もそうなのですが、おそ...

  • 第2回河合塾共通テスト模試の返却+自分が戦う土俵はどこなのかを考えろ

    さて、すみません、また途切れました。まああまり私のブログを読んでいる方ってそういないと思いますが、地味に教え子のお母様方がよく読んでいるのを耳にすることがあり、ちゃんと書かないといけないって勝手になっておりますwwさて、先日、夏に行った共通テスト模試の結果が返ってきました。まあ正直ですね……偏差値が出すぎ…もはや70点後半をとると偏差値70を軽く越えちゃう理系科目ってなんすか…。まあ難しいのは認めますけど、...

  • 駿台ベネッセの共通テスト模試の雑感+社会・理科の目途を立てなさい

    さて、共通テスト模試系の自己採点が色々舞い降りてきましたが、まあ受けてきた学生的にはブレがなく、今のところ問題ないかなという感じです。理系の学生だと、理科科目が95%でまとまったとか、数学も90%とれたとかまあ結果が出たねっていう話が聞けてちょっと安心しました。文系の上位層も無事800オーバーをとれたので、これで真面目に京大を目指すぞとなり、京大の過去問に取り掛かるぞという感じになりました。というわけで、...

  • 専門的なことを教えすぎて潰れる学生って本当に増えたなと。

    さて、英語界隈のTwitterを見ていると、今年は良書と囃し立てられているものが結構あります。しかし、受験生にとっては「問題作」と言えるほどnicheを突いたものだったりするものも多く、まあ受験生には「読まなくていいよ、マジで」って言ってしまうことも増えました。という感じで、本に関しては読まなければいいって避けることができるわけですが、指導においてもやはりそういうことで潰れている人も増えたなと。ものすごく文法...

  • 今年の英語の入試問題演習は比較的新しい英文じゃなきゃ意味がない。

    さて、すみません、少しブログ更新が断続的になっております。本当に今年は忙しいので、人のブログを読んでいることはおろか、自分のブログ更新もまあ難しい状況です。そして、学生の状況が思ったよりも良くない(英語ではなく他科目)ので、英語の効率さを求めるために準備をしているとまあきついです。そして、何と言っても毎週40本ぐらいの英文の予習兼問題作成(こっちは20本ぐらい)があるので、まあ起きている時間は非常に...

  • 受験では、情報を抜き取る練習をしてはいけない。

    さて、9月になるとどうしても受験生はテクニック等に走りがちなのですが、まあそういうテクニックが通用するようになるのは、ある程度の実力ができてからです。毎年春の時点で学生に伝えているのですが、「前半期から赤本や難解な問題しか解かない人は足元を掬われる」というのは本当の話でして、まあ夏休み明けの時点で、本当にできる人とそうでない人が解答欄を見ればわかります。知識をつけた人とそうでない人の解答の重みや深...

  • 医学部に行くことを軽々しく目指さないでほしい。

    「私は別に医学部に行きたいわけではない。ただ親がそうしろというからそれに従ってきただけだ…」残念ながら、こういう風に親御さんが学生に対して話をして、未来を押し付けるパターンは少なくありません。こういうパターンで実際に母親殺人までしたケースも出てしまってますし、まぁこういう風に親御さんと学生さんがちゃんと話の折り合いがつけられていないってことはどうかないことを祈りますが、やはりそうだったのか…っていう...

  • 高2の旧帝志望者・医学部志望者よ、理科・社会を今からやれ!

    あー、やはりね…という状況が起こってきてしまったわけですが、やはり今年は現役浪人共に理科が弱くてうーむです。素晴らしい先生に教わっていてもやはり1年では足りないよなっていう感じがよくわかる年だなという…。でも、英数ができないよりはまだ何とかなりやすいのも事実ですし、頑張ってもらいたいのですが、現高2生よ、本当に本当に今から理科社会をやれ!!もしくは年内に英数の勉強において目途を立ててなければ、まあ国...

  • ある塾にやクラスに所属していれば…ある人に教わっていれば…医学部・旧帝に行けるわけではない。

    さて、以前にこんなことを言われたことがあります。「先生に教わればみんな医学部に行けるんですよね。うちの子もお願いいたします。」えー、こういう方は2か月ぐらいでやめていきます……。評価自体は非常にありがたいのですが、まあどうにもできないことも結構あります。一時期、そういう依頼がクソ増えたので、それもあって学生の基準をある程度設けたんです。私も霞を食っていきているわけではないし、やはり生徒様・その親御様...

  • 旧帝合格者と国立医学部合格者は窮地にこそ、力は開花する!

    さて、今週はいろいろな人に結構厳しい決断をさせてしまいました…。国立志望者のほぼ全員に「このままでは厳しい」と言ってしまいました。全体的な科目バランスと共通テストに費やせる時間の有無を考慮すると、やはり微妙なのかなとなり、結構厳しめな結果を突きつけた形になりました。でも、こういう風に現実をぶつけるってことは、どこかの上位校には合格できるし、場合によっては大きく力が変化するのではないか?という期待も...

  • 学歴なんてどうでもいいけど…と言えるようにするためにはどうすればいいか。

    今日は忙しいので手短に。先日、ある学生にこういうことを言われました。「先生、先生はどうして日大を選んだんですか?そして、名大を選んだんですか?」痛いところを突きますよねwww「まあ簡単なことです。行きたいところに落ちて、補欠で日大法学部に入ることになり、納得しなかったから親に黙って仮面浪人して、早稲田3学部+国立医学部が通ったけど、師匠に逢ってしまったのと2年学費免除になったのと、日大にいればほぼタダ...

  • 自分がやれること「だけ」やっても成績は伸びない

    さて、ここにきて大きな結果を手にした学生と、そうでない学生が出てきました。しかし、今年は数字的には結構化けてくれた学生が多く、授業での手ごたえも上々な学生が増えてきたので安心しました。これは本当に夏真っただ中の手ごたえでして、まだまだそれを実感したばかりなのですが、こういう実感を得られたのも、彼らが「苦手というか、面倒くさいと思うこと」をしっかりやってくれたからだと思っています。実は、夏前に多くの...

  • 2022 第2回全統記述模試の雑感

    さて、早速全統記述模試の問題をやってみました…。ごめんなさい・・・…これは多分簡単な部類です…まあ少なくとも医学部志望者でも国立に行きたいとか、私立の上位に食い込みたいというのであれば、まあ140点ぐらいはほしいですね…。これは現役生でも十分に高得点が狙えるレベルでして、文法問題や並び替え問題はかなり基本に忠実なものが出されていたかなと思います。和訳は若干書きづらかったところはありますが、「あ、これはき...

  • 偽りの模試スコアに何の意味があるのだ??

    さて、本日記述模試がいろんなところで行われたと思いますが、いかがだったでしょうか。私の指導生からは誰も連絡が来ないという非常事態でしてwww、歴代でも初めてかもですね。実際に私はまだ問題を見ていないという…www明日必ず見ることになっていますので、そこでざっくり講評します。そして、ある先生から今日は少し愚痴を耳にしまして…でも、受験生に関わる大事な話だったので少々。私の指導生に歴代でそういう人って1名だけ...

  • 明日から本格的に復活+休むときは休むを受験生も現役生も徹底するべきです。

    さて、コロナウィルス感染というまさかの事態に見舞われましたが、無事本日から完全復活いたします。ネットで授業をしてきましたが、明日は予備校で対策授業を一本やってこようと思いますが、果たして復活一発目の授業はどうなることやら。まあしっかり準備はしてきているので大丈夫だと思いますが、頑張ります。正直感染症ってやつにかかったのは生涯で初めてでして、病気系でお休みすること自体ほぼなかったので、この度久しぶり...

  • 大阪医科薬科大学の医学部が値下げをした…+医学部受験の勢力図は変わる

    さて、先日の大阪医科薬科のプレスリリースは少々衝撃的でした…。大阪医科薬科、ついに学費を値下げ…まあ近くにある関西医科が大幅値下げしてきましたしね。そして、実は藤田医科よりも高かったし、大阪医科は強気だなぁって思っていたのですが、さすがに関西医科の値下げ率みたらねぇ…。ただ、これは今年までわかっていなかったのですが、大阪医科は関西ではかなり名が通っている学校で、学費が高くても「関西医科よりも大阪医科...

  • 進研模試の結果が返ってきました+医学部受験生は数字だけではわからないことがある

    さて、7月に受験した進研模試の結果が今になって返ってきたようで早速見てみました。まあ、1人の学生が予想外にスコアが取れていたということで、偏差値80ぐらいになっており、予備校内ではぶっちぎりの1番でしたwwwまあそんなものです。今年は偏差値80を振り切るスコアをよく見るのですが、まあ日本全体が弱すぎるなという印象しかないです。他の科目もしっかり仕上がっている状況で、あとは数学だけもう少し跳ね上がるといいねぇ...

  • 国立医学部・旧帝に現役で行くのであれば、高2の夏を越えてどうするかを死ぬ気で考えろ。

    さて、今年の高2生の夏の指導も無事終わり、高2生のレベル上げが結構いい感じで仕上がってきました。最強レベルの学生は、もう過去問をガンガン与えて、名市大・北大レベルであれば80%は切らないぞって感じだし、ガンガン記述の問題が出題されてもあまりビビらなくなってきたレベルになりました。和訳演習も結構難しい問題でも手が出せるようになっており、まあ高1~中学生の時点でしっかり知識を詰めてきた結果だなという印象...

  • 2022年第2回全統共通テスト模試の結果を見まして…+上がり調子ですか。

    今日で8月が終わります。今年は最後の最後で私がこけてしまったこともあり、最後の方の成績がよくわからん…みたいな状況に若干なっておりますが、何とか首の皮一枚つなげたかなって学生もいれば、うーむという学生もおり、突き抜けたなぁって学生は正直2名って感じです…。先日のマーク模試の結果が少し出てきたわけですが、無事1名は二度目の800点近辺だったので、よほどのことがない限りはこの学生は京都大学を受験するって状況...

  • コロナウィルス罹患+この症状では勉強できない…

    すみません、この度コロナウィルスの陽性判定をいただいてしまい、非常に周りには多大な迷惑をおかけしてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。この2年半、細心の注意を払って、手洗いや感染回避のための努力はしてきたつもりですし、不用意な飲み会や会食はほぼせずにいたつもりですが、かかってしまいました。本当にどこでもらったかは不明というか、心当たりがないレベルでして、もはやそのレベルで蔓延しているんだと...

  • 成績が伸びない人は、現実を受け入れられないから隠すことが多い。

    先日モリテツ先生のある学生指導の動画を観ていたのですが、「あー、やっぱこういう学生ね…(動画で公開だから何とも言えないですが…)」って描写があったんですよ。そう、講師側が「成績はどうだった??」って言って、その後さっとスコアを見せないパターン。動画のことがあるので、この学生は公開したくないのは容赦しますが、普通の指導でこういうことがあるとなると、正直「うーむ」となります。私の指導生ではあまりこういう...

  • 英語という科目は、本当に継続してやらないとダメです。受験とか云々ではもうないのよ。

    さて、今年も色々学生のめどが立ってきましたし、予測もできてきましたが、今年は完全に二極化したなと。超できるようになった学生は数名出てきておりますし、実力を維持したって感じの学生は、それなりに国立医学部にいけそうであれば、私立医学部には手が出せるのではないか?って感じで結構いい感じな学生も出てきており、これはこれでいいのではないかと思っています。しかし、その一方で、なかなか結果が出せずにウームとなっ...

  • 第2回の河合塾の記述模試は本当に大きな指標となる。

    さて、第2回記述模試が今月末or来月に開催されるわけですが、受験生はいかがお過ごしでしょうか。もう夏も終わりますね…あと11日で8月が終わります。もう、少しずつ涼しげな風が吹くことが増えてきました。(昼間は太陽がギラギラしておりますけどね…)さて、そんな感じで夏の集大成としての河合塾の記述模試が始まるわけですが、この模試はできれば大きな失敗をしないでほしいですねって模試であり、ここで成果が出せなければ...

  • 集中力がない人はどんなに頭が良くても、実績も残せなければ大惨事を引き起こす。

    以前いた予備校の先生に「ポモドーロ・テクニック」を取り入れて授業をしていた先生がいました。「ポモドーロ・テクニック」というのは、「仕事や勉強のタスクを25分ごとに分割して、5分間の休憩をはさみながらきっちり決められた時間でタスクを実施していくという時間管理のテクニック」を言うわけですが、その先生は予備校の授業にそれをどうやってか詳細は分からないですが、学生から聞いた話によれば、「ある一定の時間をやっ...

  • 真面目なのに失敗する、「正確な勉強法でやっている」のに失敗するのはなぜか?

    さて、ここ5年ぐらいでこういう事例をよく見ます。「やることはやっているのに結果が出てこない」、「勉強しているのにスコアに出てこない」というもの。もちろん、「それは思い込みで、言われた通りじゃない方法に実は沿ってなかった」とか、「やっている分量が全然足りない」っていうのもあると思うのですが、結構反復的に問題を解いていたり、自分でまとめノートを作っていたり、隙間の時間を有効利用したりって色々試行錯誤し...

  • 20年以上前の受験とは比較できないほど状況も手法も異なるから、講師は常に情報のアップデート

    先日、私の師匠である諸坂成利大先生から子育てのアドバイスをいただきました。先生とはメールというのは味気ないのもあり、基本的には絵葉書等でやり取りしているのですが、達筆すぎて字が読めず(すみません、ここでは言ってしまいます、字がきれいじゃないwww)、解読するのに時間がかかることがあるのですが、非常にためになることや先生のお気持ちが伝わるので、早速気を付けてみようってなってます。(ちなみに家内もそれが...

  • もはや生徒用に問題が作れることが、講師に求められている時代です。

    もう気持ち的に書いちゃいますが、先日今の所属予備校で来年度の話がさっそく出ており、もう来年の英語科の未来に関する話がガンガン出ております。実は、つい最近まで「1年で辞める」っていう話を毎月のように話をしていたのですが、結構自分の意見を全力でぶつけたり、学生に対していろいろやっていくうちに講師や学生から支持を得ることがある程度できたのかなって状況になり、結構自分の思ったようなことができる状況になるか...

  • 実力があっても油断している人は、旧帝・医学部には入れない。

    さて、この時期は冠プレ的な受験が多く、学生たちの中にも「俺は、私は、このプレを受けるために頑張ってきたんだ!」っていう東大志望や京大志望の学生って地味にいるし、「難しい問題を解いて、できるんだってことを誇示したい!」っていう学生も多いと思います。Twitterとか見ていると、本当にお化けみたいなスコアをとってくる学生っているんだなって思わされます。(冠プレ系で一桁順位の学生はまあよっぽどのことがない限り...

  • メンタルでやられている人は受験においてものすごく多いから、そこでアドバイス。

    さて、お盆休みが始まってきましたが、私の実家は旧盆で7月なのであまり関係ありません。普通に仕事をしておりますし、受験生に付き合っております。今年の学生はとにかくメンタル面で崩壊している学生が多く、科目的に実力が壊れているというよりはメンタル的にやられたり、周りの陽キャの勢いに勝てずに、自分から自滅している学生ばかりで、いつもの実力を発揮できない学生たち(特に浪人)が非常に多いです。まあ受験が怖いっ...

  • 改善要求しても、隠れて何かをしてしまう人はやはり成就しない。

    さて、夏になって生徒がごぞっと増え、また面談延期になってしまったりしているのですが、今のところお会いしたおうちの学生さんも親御様も素晴らしいお考えだらけでこちらが勉強になることがむしろ多かったです。本当にこういう方々にお会いできることに感謝です。一方、現在指導している家庭教師組も本当によく勉強しております。ただ、この時期になって著しく結果が悪くなったとか、復習が全然終えていない・できていなかったと...

  • 医学部受験・旧帝受験で成功する人は、期を逃さない。

    さて、最近うまくいく受験生を見て思うのは、自分で「この時期にやらないといけない!」と自覚するのは当然のことだとは思うのですが、それ以上に「この時期にどうする」、「あの時期までにはこれはちゃんと終わっている!」が綿密にわかっているor感覚的にでもちゃんと克服している学生は若干のずれがあってもうまくいっているなという感じですね。スポーツでも、「ここで点数を取られたら流れが変わる」とかってのはあると思うの...

  • 9月以降に模試を受けて実力を知るために、8月はめい一杯練習をする!

    さて、8月ももう8日です。早いものですね。でも、もう待ったなしで結果を出さなければなりませんが、皆様勉強が進んでいらっしゃるでしょうか。わが軍も順調に実力がついているのではないかなと思うのですが、全教科をそろえるとなるとやはり大変なんで、前途洋々とは言えません。でも、着実に勉強モードにはもちろん入って、勉強する時間も確保でき、実力がついているのはよくわかります。ただ、それでもまだまだ医学部受験の上位...

  • どこで結果を出すのか、ゴールは受験合格であることを必ず見据えるのかを考えてほしい。

    さて、受験で結構大事になるのは、実は「模試でハイスコアを取り続けること」ではありません。正直、模試でコンスタントにハイスコアを取り続けられる人って、勉強がすでに終えられている学生や本当に進学校の上位層や浪人生ぐらいで、特に高3・浪人の模試でコンスタントにハイスコアを取り続けることは困難です。高2・高1でもそれなりにスコアをとり続ける学生ってやはりすごいのですが、それでも受験に直結するかというとそん...

  • 受験は、いかに集中して息抜きしながら1年を終えるかがすべてです。

    さて、8月も着実に進んでいるわけですが、本当にあと少しで受験戦争を感じる日がやってきます。まあさすがに8月になって勉強していない人ってそれほどいないんですよ、多分…。でも、なんか講習とか学校のイベント最後だから…って感じで仲良くなる学生って結構いて、勉強することよりも交友関係で楽しんでしまう学生って結構いるんですよねwwwあと、自習室にいるだけとか、ぼけーっとテキスト読んでいるとか何も意識せずに問題を解...

  • 前半期のマーク模試のピークは夏の終わりに持ってくるようにやりましょう!

    さて、今年は模試を色々選んで受験させていますが、個人的に残念なのが第2回の河合塾の共通テスト模試の日程なんですよね。7月終盤~8月上旬でまだ講習とかの途中でまとめ切れていない状態だったり、準備不十分な状況で受けることになるので、これで指標を測るとなるとやっぱりウームと思うことが多いんですよね。というわけで、今年は東進の模試で調整しようって話が結構出て、東進の共通テスト模試をやらせに行っております。と...

  • 旧帝・医学部受験生の中で英語で本気で勝負するなら、和訳・英訳の添削をされなさい!

    さて、もう8月ですね。早いものですね。今年もあと5か月で終わってしまうのかと思うと結構早いなぁと思うのですが、今年は息子ができてすくすく成長しているのもあり、それを見ながら1年を過ごすのも楽しいですね。(大変ですが)今月の15日でハーフバースデーなのですが、コロナ禍復活とか多忙すぎたり猛暑過ぎるので外に出て写真を撮るのは極力控えて、着ぐるみを自分たちで作って写真を撮ろうってなってますwwwまあドタバタして...

  • 旧帝・国立医学部に合格する人は、思考を突き進め、知識をすぐに出せるようにしている。

    さて、どうして国立医学部に合格したり、旧帝にすんなり入れる学生がいるのか。そして、どうして現役で部活をしまくったのに旧帝とかに現役で入れてしまうのか。正直なところ、そういう人にはそれなりにもともとのスペックがあると言っても過言ではないと思います。もしくは、そのスペックの礎となっている努力値が長い時間をかけてある程度積み重ねられているからというのが主な理由であることは、おそらく予測できると思います。...

  • 第2回河合塾共通テストマーク模試+8月にこれだけのスコアは取っておきたい。

    さて、先日河合塾の第2回マーク模試の問題を見たので雑感を。いやぁ、今回は少々量が多かったかな?って感じですが、まあ何とかなるかなぁという感じで例年通りと言えば例年通りですね。リスニングはまだわからないのですが、まあそれほど大きな波乱はなかったようです。受けた学生も練習せずに90%取れているので、まあ安心です。そして、やはり私の指導生は数学が微妙でして、うーむですね…。なかなかハイスコアにならないので少...

  • 大手予備校の講師でも淘汰される時代になったぞと実感。

    さて、今年はいろいろなことが起こっているのを実感しております。その1つは、学生の多くが「ただ問題を解かせて、授業の解説をして、学生がノートをとる」という授業ではもはや満足しないということ。これはある一定レベルをこえる授業ができる人でも場合によっては「講師としてはうーむ」というレッテルを貼られてしまうのか…と思うことをよく耳にします。もちろん私の授業が優れているとかっていう気もないし、明日は我が身だ...

  • 第2回河合塾共通テストマーク模試+8月にこれだけのスコアは取っておきたい。

    さて、先日河合塾の第2回マーク模試の問題を見たので雑感を。いやぁ、今回は少々量が多かったかな?って感じですが、まあ何とかなるかなぁという感じで例年通りと言えば例年通りですね。リスニングはまだわからないのですが、まあそれほど大きな波乱はなかったようです。受けた学生も練習せずに90%取れているので、まあ安心です。そして、やはり私の指導生は数学が微妙でして、うーむですね…。なかなかハイスコアにならないので少...

  • 英語・数学はやはりテキストはちゃんと作って指導しなければダメです…

    さて、毎年のごとくテキスト云々問題がいろいろなところで勃発しておりますが、今年は特にそれを感じております。そして、大手の問題作りに携わってよくわかったのですが、まあそれなりの人数とすげぇ優秀な人材がいること、あと問題を創るもの好き・愛好家がいないとマジで進まないことを知り、「あー、教材を大規模に出すってのはこのレベルじゃないと無理なんだね…」って言うのがよくわかりました。さすがは河合塾や駿台、東進...

  • しばし、ブログは断続的に。

    さて、少々ブログが途切れてしまいましたが、絶賛忙殺状態でして…全然ブログが書ける気がしません…。問題は作らなきゃいけないし、予備校は生徒殺到中だし、個別の学生はいい感じだし、息子のこともあるし、そんな感じで自分のことがなかなかできていません。まあいつものことですが、仕事がってよりは仕事外の話がすごく降ってきているので…ある意味例年以上の忙しさですね…。というわけで、当分毎日ブログを書くことは致しません...

  • 今回の英検の合格状況は謎によかったのはなぜか??

    さて、今回はわが軍の英検合格者が非常に多かったのですが、その理由の1つは、過去問の内容とは少々違ったものが多く出たからなような気がしてきました。今回高校生による2級の合格が多かったのですが、受験者の1人が1次試験終了時に「いつもの過去問よりちょっと違ったから完璧にできたかはわからん」と言い放って、そこから「語彙は死ぬほど間違えたからまず合格はないと思う」と続けており、私はずーんとしていました。しかし...

  • 自分に合う指導者じゃないとダメだっていうのは贅沢なようにも見えるが、真実もある。

    さて、今年は前予備校を辞めて、新しい気持ちで心機一転いつもよりも入念に気を配慮しながら授業をやっているつもりです。多分ですね、今年一発目の授業は例年よりもしっかり内容を練って、「何を後回しにして、春休みの時点で何を伝えなければならないのか??」を全力で考えましたwww(ここ例年は数年前に作ったテキストを半分使いまわしにすればいいや」ってなっておりました。それでももちろんちゃんと内容を載せた授業にはな...

  • 医学部受験志望者は、夏を終えたら学校の成績を見てね。

    さて、今年も学校の成績が出される時が来ました!学生の皆様、無事1学期を終えることができましたかね。本当にお疲れさまでした。この一週間ぐらいは、中学生(受験生じゃない学生ね)と高2ぐらいまでなら少し遊んでもいいと思います。まあ受験生になると遊べないので、今のうちにめいいっぱい遊んでください。もしくは部活して青春してください。しかし、医学部受験を志している学生は、遊ぶのもいいのですが、学校の成績をよく...

  • 中2・中3で英検2級合格、高1で準1合格!

    さて英検の結果が出てきました!中2・中3で英検2級合格、高1で準1合格!頑張りました!やはりこれぐらいの年代でこの辺の級に受かるのはすごいですね。おめでとうございます。でも、ここは通過点と話していると思いますが、驕らずに単語を覚えながら記述もしっかりできる学生になってほしいなと思います。さて、今回の大きな収穫は、面接のスコアがものすごくよかったこと!みんな高得点でぶっちぎりの合格って学生が多かった...

  • 2022年医学部82大学模試の雑感

    さて、先月末に受験していた医学部82大学模試がもう帰ってきていたwww早っ!!えーと、記述とマークで英語は200点でしたが、まあ2名よくできてるねぇ!って感じで安心しました。偏差値70越えるとすげーって感じでしたが、60後半でも十分ですね。1名は記述模試で失敗していたので心配していましたが、見事にリベンジを果たしていました。元々英語はとてもできる学生だったので、まあ大丈夫だろう!って思っていましたけど、やはり結...

  • 駿台全国模試ってどれぐらい取れば国立医学部・旧帝に行けるか?(英語だけ)

    さて、今年の学生、ひっそりと受験している人が多かった駿台全国模試。先日、私のブログを読んで「指導生にも駿台模試を受けている人がいてなんか安心したんで、申告します!」と来てくれた学生がちらほら。いやいや、先に言えよwwwって感じですが、まあスコアが悪いと言いづらいっすよね。でも、これが思ったより良くて非常にびっくりしました。これは本当に周りよりも出来上がってきている感があるのかもと少し希望を持ちました...

  • 2022年第1回進研模試の雑感+模試では「やった問題しか出ないよね」と思えること

    さて、先日進研模試をやってみましたが、今年の問題は長文が少々難しかったのですが、文法はめちゃくちゃ定番のものしかなかったので、私の指導生は満点じゃないと・・・って感じでした。もちろん、ミスはあるとは思うのですが、本当にやったものしかでなかったとびっくりしていた学生も多く、ちゃんと復習した学生は自己採点でも結構ハイスコアで180点ぐらい行くんじゃね?っというところにいました。まあ全体的にそこまで難しく...

  • 質問への答えは詳しすぎないことを心がける。学生は調べる事も必要。

    さて、先日学生たちにいいことを言われました。「先生の質問対応はちょうどいいし、知識的には使いやすい解答が多い。」これはこれまでちっとも意識していなかったことで気づかなかったのですが、学生の中には「詳しく説明される」ことよりも「それなりにまとまった内容が欲しい」という需要の方があるんだということを知りました。まあそうなんだろうなと理屈では想定できるのですが、こんなにストレートに複数の学生に言われると...

  • 「やったよね?」とならない人は、医学部受験でも旧帝受験でも歯が立たない。

    さて、先日卒業生と歓談をしていたのですが、その学生が「先生の授業では『これテキストでやったよね??』って常に訊いてくるから、ものすごいプレッシャーで作った問題も全部やった問題の派生しか作ってこないから、予測できないとやばいってなるwwでも、作った問題の出典が全部テキストか問題集とわかっているのにできないって『先生の指導に問題あるんじゃね?』って思ったこともあるんだけど、ちゃんと覚えていないってことが...

  • 昨年から医学部受験の英語は易化傾向か??

    昨日、愛知医科の推薦問題と一般入試問題が届き、学生に即興でやらせてみたのですが異口同音、「先生、これ思ったよりもヤバいですね…」となり、私もこの難易度にビビりました…。え、結構、いやかなり簡単じゃね???愛知医科の推薦入試の問題は特にそう思いました…。問題数はかなり減ったし、読解問題の難易度もいうほど高くなかったし、私の練習問題の方が100倍難しかったので、昨年指導していたほとんどが受験生が「これ80%は...

  • 高1模試も返ってきました。+旧帝・医学部を目指す高1において、何が理想な状況か。

    さて、高1生も少しずつ増えてきて、やっと活気が戻ってきました。実は3年前に現高1生は9名もいたのですが、中学1年生から指導した学生で今日までで残った学生はまさかの0ww当時よく卒業生にこのことを話し、「え、俺問題あるかな?」って言ったら「先生はキレるとマジで怖いんですよwwやる気ないとめちゃくちゃ怒るから中学生には耐えられなかったんじゃない?」とか「ガチすぎるので、引いちゃうんですよ。R指定必要ですもんw...

  • 本気を出せば、0スタートからでも偏差値75は取れるし、医学部受験に繋がる。

    昨年の夏から指導している学生がついに結果を魅せた。しかも今年最後の受験ということで、ケリをつける第一歩としては最高の結果だし、指導生の中でもとびっきりにうれしい結果をもってきたので、正直ほっとしたのと、めちゃくちゃうれしかったです。昨年の時点でほぼ全教科が偏差値50を割っている状況でして、英語は特に壊滅手前で、浪人を迎える前の時点では「何も教わっていない」に近い状態でして、まあ1年では国立医学部は無...

  • 英検は2次試験が終わり、1次も結構実はいい感じで受かってきた。しかし英検は…

    さて、先週英検の2次試験が行われていたわけですが、高校生で英検2級合格、中学生で準2級が合格できるように学生には話をしているのですが、おおむね大半の学生がそこに到達しております。最近は中学生からしっかり鍛えようって学生がちょっといないのが寂しいのですが、今回の第1回目の受験で中2~中3で英検2級合格(1次合格)が4名+準1級が1名合格(1次合格)という感じで、中学生勢が爆発しました。高校生でも準1級...

  • 駿台全国模試の結果を見て

    さて、駿台全国模試の結果も返ってきましたね。今年は2名ほど京大を受ける学生と、名大医学部を受けたいと話している浪人生が受けてきたのですが、まあなかなかスコアは取れませんよねwwwでも、一方が記述模試で偏差値87を取ってきたことで勢いが出てきたかなという形で、駿台で偏差値74を出してきたのはすげぇなと。頑張りました。でも、ネットで見ているとお化けみたいなスコアを出しているような輩も多く、学生と一緒に「おま...

  • 全統高2模試の結果が返ってきました+この時期から高2がやってほしいこと

    さて、先日高2の学生から全統高2マーク模試の結果が返ってきたという話をもらいまして、果たしてどうだったかなと…。わが軍の高2生は本当に優秀で根性がある学生ばかりなので来年の結果は半分安泰しているってほどなのですが、ここ最近少しブレーキ気味だったんですよね。ただ、ブレーキと言っても偏差値で60を切っている学生はほぼおらずという感じで、まあ一般的な学生よりは多分かなりいい成績で推移しております。(しかも...

  • 医学部受験生の中には、指導力があることよりも、鼓舞してくれる先生を求めることが多い。

    ついに7月になってしまいました。今年は本当に暑くてどうにもなりません。クーラーを使わずには言われませんね。死んでしまいます。今年は息子もいるので余計ですね。電気代が本当に怖いのですが、まあ死ぬよりはましです。皆様、どうかご自愛くださいませ。そうなんですよね、早速7月になってから色々な動きが増えてきました。夏期講習の話があったり、対策授業の話があったり、まあいろいろあります。そして、7月になって指導生...

  • 頑張りすぎはよくないし、勉強することが続かない。

    さて、全員の模試の結果が出揃いまして、少々ほっとしたわけですが、まあ今回2極化しましたね。偏差値70越え・80越えを体験してしまった人と、まさかの偏差値60越えを果たせなかった人。まあどちらも考え方によってはどういう結果にもなるので別にどうでもいいのですが、自分がどういう勉強をしなきゃいけないとかってことはよくわかったかなと。とはいえ、今回は偏差値80越えが4名、70越えも4割ぐらいおり、なかなか強者がそろっ...

  • 学習形式を見誤るだけで、医学部と旧帝は遠のく。

    さて、今日はいろいろな方と話をする機会が多かったのですが、風の噂で「えっ、マジか・・・」っていう話が沢山出てきまして、正直悲しくなる話も多かったです。その1つに関連することをちょっとだけ…いやぁ、今年痛感したのは…個別向きな人と集団向きな人を見抜く必要ある!これを間違えたら本当にどん底を迎えるもあるのかもしれないって思うような話があったり、個別(1:2)に変えただけで一気に成績が変わったという学生の話も...

  • 勢いづいた学生たちは本当に強いし、7月8月はその勢いが本当に必要になる!

    東海地方に住んで久しいわけですが、今年は梅雨明け宣言されてしまいましたね。雨降った日がほとんどなかったのではないかって程雨の記憶がないです…。こんなに雨を感じなかった梅雨も多分なかったかと思います。まあ自転車で予備校へ迎えるのでいいことなんですけどね。さて、そんな感じで今年の受験生たちの多くは結果として良かった、しかも英語だけでなく数学と理科もしっかりまとめてきたのもあり、これは行けるぞ!っていう...

  • 今年は本当に授業が多すぎる…。+この時期はある意味まだ方向転換できる

    さて、今年は模試の結果が良かったとか、色々ありまして、少々やる気になりましたかね。そして、英語をガンガンブーストしていこうという人が多く、非常にいろいろな問い合わせをいただきました。ありがとうございます。短期的なものも多いですが、とりあえず年末につなげられるように頑張ります。そして、模試の結果だけで判断するのは怖いのですが、口酸っぱくいったせいか知りませんが、英数理科1科目をちゃんと仕上げてきた(...

  • 全国模試は変わってきている。

    さて、記述模試・マーク模試が返ってきているわけですが、まあ本当に英語だけ結果がよろしいですwww偏差値60を切っている人はまあ今のところいません…。とにかく英語がうーむという人がいないのですが、これは多分全国全体で比較している場合なだけで、私の中ではまだまだ全然できているっていう感じがしません。正直、全然ですwwもっとスコアをとってもらわないと困る。(➡私の指導力不足ということにしておいてください)しかし...

  • 記述模試の偏差値70なんて大したことがない+メンタルの維持は受験では本当に大事

    さて、先日河合塾の第1回全統記述模試の結果が返ってきて、おおむね学生たちの結果を知ることができたのですが、本当に本当に70%ぐらいの学生が偏差値70オーバー…3割が偏差値75を越えているという…こういうとお化け集団のように聞こえるかもしれませんが、デキ過ぎです…。でも、いうほど難しくなかったわけですが、現時点ではちゃんと落とさずスコアが取れている、採点者をある程度意識してちゃんと記述ができているorマーク内容...

  • 旧帝・国立医学部行くなら、「活きた」問題で練習しないとダメだ。

    私はちっとも野球に興味がないし、門外漢なのですが、今年は「ノーヒットノーラン」という言葉をよく耳にします。要するにヒットを9回まで1回も打たれないことを言うわけですが、まあすごいですよねぇ。これが今年で4回も出たわけですよね。すげぇことだと素人でもわかります。さて、この現象(状況)を野球評論家の上原氏が分析していますが、その分析の中で、野手にとって「実戦機会」の減少と、「生きたボール」を打っていない...

  • 第1回全統記述模試も返ってきましたね…

    さて、全長記述模試が返ってきましたね。さて、どうでしたかねぇ…。今回の模試は偏差値がバカ出ましたね…1人が英語で180点オーバーを取ってきたのですが、いやぁ見たことがない偏差値を…偏差値85over…。正確に書いちゃうと、スコアがばれちゃうのもあるので、ざっくりにしておきますが、まあすさまじい偏差値が出てしまいました。(でもですね、ネットでもあったのですが、採点のムラがあって正確な実力の数値が出ているかは微妙で...

  • 全統共通テスト模試が返ってきましたね。

    さて、全統共通テスト模試が続々と返ってきたわけですが、まあまだまだこれからですかね。発展途上って感じでして、700点オーバーは本当に一握りって感じでした。1名全教科で791点と模試ではなかなか取れないスコアをたたき出してきて、これは京大に引っかかるかなって感じになってきました。関西からわざわざ来てくれている学生ですが、本当に楽しみな感じです。一方英語だけのスコアを見てみますと……まあ今年はなかなかなスロー...

  • 予備校のテキストは果たしてどうなのか??(大手ですごいのは1校かな)

    さて、今年は実は様々な予備校のテキストに携わっており、1つは大手、1つは医学部予備校、そして1つは小さな個人塾への依頼を受けて問題を作成したり、私の指導用の問題集を提供する形でテキスト作りに携わっております。まあ、テキスト作りって本当に大変で、1人でやるとなれば、授業と並行してやっていると無理に等しいレベルにキツい。でも、もちろんやり抜かなきゃいけないわけで、私もちゃんとそれなりに出せるテキストを...

  • 中学生のうちに英検2級を取ることが国立医学部や旧帝合格の素地になる。

    さて、本日英検の結果がいい感じに出てきて少々ほっとしております。今回久しぶりに英検準1級が中学生のうちに1次ながら合格した学生が出たのと、中2~3生で英検2級に合格できた学生が出てきました(1次ですけどね。)準1級の1次合格はかなりギリギリでしたが、語彙問題はまさかの満点だったので相当自信がついたかなと。まあ中学生だからとか、高校生になってからとかっていうのはいいわけでして、自分で突き進もうと思う人...

  • 中1の英語で躓くトレンドを最近よく見ますね。

    お久しぶりです。すみません、自分のことでいっぱいいっぱいなのと、息子との時間を優先している部分があり、少しブログはお休みしておりました。さて、ここ最近は私も問題作りに専心していたり、子育てメインで息子に本を読ませることと、英語の歌を全力で歌いまくる作業に命懸けになっておりました。そして、今月は謎に問い合わせが多かったのですが、その1つは中学1年生の英語が壊滅的にできない…という案件が多かったです。...

  • 2022年第1回全統記述模試の平均点速報が出ました

    いやぁ、今回全統記述模試の平均点速報が出ましたね。見てびっくり!英語は平均63点!!!現役生は60点というなかなかなロースコア。浪人も80点しか取れていないということで、非常にうーむでした。さすがに指導生で100点を割っている学生はいないかぁと思うのですが、正直できているか微妙な学生ばかりで、この平均点ではおそらく偏差値で60は出てしまうかなぁ…自己採点で170点ぐらいの学生は相当突き抜けてしまうぞ…って感じで、...

  • 私立医学部受験は受験科目でまた変わる大学も!

    さて、医学部受験がまだまだ熱がおさまらないのですが、今年も影響がちょこちょこ出てくるかなという情報が。そう、医学部受験はもちろん根性論のお勉強も十分に必要かと思うのですが、情報戦であることも忘れてはいけません。情報で合格は決まるとっても言い過ぎではないです。昨年も東京女子医の学費値上げで、敬遠する人が出て、受験者数自体はそれほど多くなかったのですが、古参の大学というのもあって繰上りはあまり回らなか...

  • 私大入学定員の基準緩和の報道で、少し気が楽なりました。

    私大入学定員の基準緩和へさて、先週定員削減の緩和の話がニュースで回りましたが、これは少々私としては気が楽になったかなと。実は安倍政権の愚行の1つとして私は思っておりますが、「地方復活のために」という声だけ汲み上げてしまったことで起こったこの定員削減問題は、ここ数年の首都圏受験・大都市部の受験を大きく変えてしまいました。まあ早慶とか受からなかったんですよ…。一般で受かる人ってクソ頭がいいか、ラッキー...

  • 中学生のうちにやっておきたいのは、英語と数学どちらがいいのか?

    医学部受験のために早い段階で勉強を進めている学生って名古屋は特に多いわけですが、そこでいろいろ考える中で、必ず出てくるのが、「英語と数学はちゃんとできるようになった方がいい」説ですね。まあこれは名古屋に限らず、また医学部に限らず、どこにいても、そしてどこを目指してもそうですよね。ただ、個人的には、中学に限定しての言及ですが、英語は早い段階でケリをつけておきたいかなって思っております。中学受験で英語...

  • 「自分の努力を肯定しているうちは勉強不足」と医学部受験生は考えよう。

    さて今回は自分の努力を肯定しているうちは勉強不足ということを少々。まあ、受験生の気持ちはわかるんですけど、そこに満足していては受からんのですよね…。特に医学部受験生って勉強することが多いので、「勉強しているもんっ!」って言いたくなるのですが、医学部受験の戦いは基本みんな勉強しています。(一般学部の上位ももちろんそうですけどねw)ブログやインスタではここまでやればOK的なことがガンガン書かれているものを...

  • 英検2級はもはや中学生のうちに取る資格なのか??

    さて、今年度も早速2か月ぐらい終わりましたが、皆さま勉強生活はいかがでしょうか。今年は高3生が結構いるのと、中学生が少しずつ増えてきました。今年は中3生が未だ2名ですが、中2・中1が地味に増えてきた…。今年は実は大所帯気味。(全盛期は1年で81名の指導をしておりました。もちろん個別だけではなく、集団化もたくさんしておりました。)そんな中学生には、私結構高い要求をしてしまいます。(もちろん、すべての学...

  • 医学部に受かるかどうかは、自分を大きく変えられるかどうか。

    医学部受験において、つーって一発合格できる学生って本当に本当に一握りで、超上位の医学部受験で現役で合格できる学生は、本当にすごい聡明か、中学生のころから地道な努力を重ねてきた学生かどちらかです。前者はもちろんもう本当に少ない希少価値高すぎる存在ですし、後者は今後の日本を救ってくれるかもしれません。どちらも素晴らしい人材です。一方で、現役で私立医学部に入ることも同じぐらい大変で、人物としても相当評価...

  • 受験における英検準1級の扱い方(2022年版)

    さて今回は受験における英検準1級についてのお話です。最近、準1級が取れる人が急増しているような気がしておりますが、果たしてどういうことなのか?そんな話を少々。さて、今回は2010年ぐらいの今から少し昔の英検状況との比較で考えていきたいのですが、まあ2000年~2010年ぐらいまでは結構英検も権威ある受験科目でして、問題も言うほど出回っておらず、特に英検1級・準1級の問題集はかなり少なかったように思います。そん...

  • 私立医学部合格はどれぐらいの実力が必要か。(英語からみる)

    今回は少々図表を入れて書いてみようかなと思います。今回はこんなテーマ。私立医学部のことって皆さん的にどうですか??私立医学部受験というのはなかなか謎が多いかと思います。国立医学部の話は結構多いかと思いますし、目指している学生も多いのですが、私立医学部となると消極的だったり、あまり話したがらない、話すにしても御三家とか上位の話しか出ないんですよね。そんなことは今回は抜きにして、話をしてみようと思いま...

  • 旧帝・国立医学部受験生は6月にスピードを変える

    さて、6月は戦略を立てる時期であり、合格できる学生ほどペースを変えようとしてうまくペースを変えることに成功します。そうなんです、この時期うまくいったところで、「まあ大丈夫か!」って思ってのほほんやっている人はあとで追い抜かれます。。英語で言えば、基礎事項の完成がある程度目途が立って、長文事項に傾倒し始めるんですよ。そして、その流れに乗れていかないと、少しずつ理想が壊れていきます。大きな崩壊がおとず...

  • 生徒はよく指導者を見ているなぁと思います。

    さて、先日ある学生が辛辣なことを言っていました。「あの先生は別に教え方に問題はないようにみえるけど、淡々と話すだけで何が重要かが何もわからないから意味がない」いやぁ、マジで鋭いなぁって・・・。英語の科目ではないので内容はよくわからんのですが、抑揚と言いますか、そういう話の仕方までちゃんと練らないとそれなりにできる学生や熱心な学生には見抜かれてしまうんですね…。私ももちろん指導する中でいろいろ気を付...

  • 名古屋の公立高校の医学部受験は全国から見ると多いよな。

    さて、先日の東海高校が医学部進学生が15年トップということで話題になっておりますが、じゃあ今度は愛知県の公立高校はどうかと言いますと…うーん、まあ多分他県と比べるとガンガン出ますよね。私は地元が埼玉だったのもありますが、公立が浦和高校一強みたいなところがあり、浦高生以外の公立高校の学生で医学部受験をしようって学生にはほぼ会うことはありませんでした。(埼玉で医学部を狙うとなると、多分今なら栄東とか東京...

  • ゴリゴリやっている学校が意外と医学部に受かっていない??

    国公立大医学部は東海が15年連続トップさて、先日の記事の話の続き。東海高校が異質な光を放っているのは、名古屋でも全国レベルでもそうだってことがよくわかるのですが、私的にびっくりしているのが、愛知県にある滝高校がなんと全国9位に君臨しているということ…。え、桜陰と肩を並べている???まあ桜陰の東大理3類13名はすごすぎて、内容が全然違うとはいえ、また上位層が医学部を狙わなくなったというエクスキューズを加...

  • 医学部受験における東海生の破壊力は本当にすごいと思う。

    さて、国公立大学医学部の合格者ランキングというやつがまた出てきましたが、15年連続トップですか…。すごいですね、マジで。国公立大医学部は東海が15年連続トップ2007~2008年ぐらいってことは、私がちょうど名古屋大学で院生をやり始めたときですね。そして、医学部指導をし始めたときにはどっぷり医学部受験全盛だった時ですね。まあ、長年指導してきて、東海生は本当にたくさん指導してきましたが、さすがは東海生という感じ...

  • 医学部82大学模試について+判定って当てになるのか

    さて、先日家で82大学模試を1年分やりまして、また新たな模試の世界を知ってしまいました。あまり知られていないようにも思いますが、私は今月に入るまでは知りませんでしたwwどうやら東京の老舗医学部予備校が協賛で作っているようです。私の所属している予備校もそこに携わっているようで、もしかしたらいずれは…なんてwwまあこれ以上は仕事を増やしたくないのと、自分のやりたい仕事(学生に直結する仕事)を増やしていきたい...

  • 大学に一度行ったのであれば、まず卒業してから再受験をした方がいい。

    正直申し上げて、医学部受験を一度諦めて、他学部の大学へ行った場合、そこでドロップアウトしてから「多浪」として受験するのはもったいないです。よほどの覚悟があればいいのですが、そうではない人がやはり受験の場へ戻ってきてしまうかなって思います…。個人的には、学位を手に入れて、そのあとに一般受験と編入試験両方受けられます的な権利を得て帰ってきた方が可能性としては増えるのでありかなと。そして、本当にダメでも...

  • 進研記述模試で皆さんはスコアがちゃんと取れますか?

    さて、連日模試の話が続きますが、最近私がハマっているのが進研模試の和訳問題です。独立した和訳問題があるのですが、数段のパッセージにある英文に下線がひかれ、それが2本あるわけですが、なかなか精密さを要する和訳しなければなりません。でも、これがなかなか一筋縄にいかないんです。下線以外の文脈をちゃんと追わないと、まず完璧な訳には至りません。そして英文自体がエッセイや小説の一節なので、直訳では全然わからん...

  • 第1回全統マーク模試が返ってきましたね。+雑感

    さて、今年も全国模試の結果がちゃんと返ってきましたが、一つ思うことは、全国の学生たちの英語、平均点が低すぎです…。51.8点…まあ、でも少し上がった気もしますが…前は40点台が多かったですもんね。一応受けた学生の多くが、英語だけは偏差値で70手前ぐらいなのが大半でして、個人的にはまあ滑り出しは上々かなと。1名はついに目が出てきたぞというスコアでした。昨年の夏からほぼ0スタートで、ついに偏差値70まであと1点かな...

  • 医学部受験・旧帝受験生における駿台の全国模試の扱いについて

    さて、駿台の全国模試の時期でもありますが、わが軍ではこの模試を受験する学生は一人もいません。というか、申し訳ないのですが、とても受けさせて何とかなるだろうと言う学生が今年はいません…。ここ数年、あの模試でちゃんと解ける学生ってのはほとんどいないかなって感じですw2年前に名大や九州大の医学部に食い込んだ学生や、京大の一般学部に行った学生たちには受けさせた気がしますが、まあそれで結構いいスコアを取るには...

  • 自分に合った頭の使い方ができることで、志望校に近づける。

    さて、先日ある学生がものを覚えることについて、「理屈をぶち込んだほうがいいですよね?」と訊いてきたこともあり、私は実は首をかしげてしまったのですが、まあもちろん間違っていないなと思います。でもですね、受験という時間の戦いのなかで全部理屈立てて処理することは多分不可能だし、何と言っても非効率で、どこかで力ずくで暗記するに近い形で乗り越えられる人はある程度結果を出せるかなと思っています。そうなんですよ...

  • この時期に模試をガンガン受けるべきか??

    学生の中には結果を出すために、色々な模試を受けるべきだ!ってなって各予備校の模試をガンガン受ける人がたまにいますが、個人的には絞った方がいいと思っています。あまり実力がない人、自信がない人は母体数が多い河合のマーク模試と記述模試を受ければ十分ですし、東大や京大をガチで狙うぞ!って思うのであれば、どこかで駿台の全国模試とか受ければいいし、って具合で、ある程度絞ることをした方がいいです。今年は自分の与...

  • 受験生は第1回記述模試を見て、切り替えなければならない。

    さて、記述模試がいろいろなところで終わりましたね。とりあえずお疲れさまでした。色々な学生から結果を聞いておりますが、英語だと自己採点で170点が1名、なんとか150点越えをしたかなが1名後は正直120点あれば御の字…100点割っている状況の人は結構多いかな…っていう感じで、例年以上にやばいのかな…ってのが本音です。まあでも、昨年も同じようなことを言っていて結果は思ったよりも良かったのですが、まあ国立医学部や旧帝に...

  • 講師の主観・自信の勉強経験値全開で話さないように、常にデータをupdateするのが指導者

    少し前に指導していた学生が再受験生で私の下にやって来たときこんなことを言っておりました。「私が高校生で受験生をやっていた時は、川崎医科なんて誰でも入れたのに・・・」なんて話していたことがありました。この学生は偶然なのですが、私とほぼ世代が一緒だった学生で歳もそれほど差がなかったのですが、こういいたい気持ちはよくわかりました。そう、今の受験、特に医学部受験は20年前と比べたら間違いなく難化傾向なので...

  • こんな世の中です、医者を選ぶというのもわからなくもないです。

    さて、ここ数年私の中では、医学部受験生の数は大幅に減るだろうなって思っておりました。まあコロナ禍も今はずいぶん落ち着いてきましたが、それでも病院での壮絶な話を聞いていると、まあ医者になるなんて割に合わないし、正直もっとお給料をもらわないと命に関わるわって思うような話が沢山出てきております。実際にお医者様でも心身まいってしまっている方も耳にすることがあり、本当にお辛いと思います。個人的にはそういうお...

ブログリーダー」を活用して、cancanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
cancanさん
ブログタイトル
名古屋の英語専門プロ家庭教師
フォロー
名古屋の英語専門プロ家庭教師

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用