searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

saruveraさんのプロフィール

住所
台東区
出身
伊勢崎市

ミニベロ(小径自転車)のカスタム・サイクリング・レースを、迂闊で手際の悪い "おサル" がずっこけレポート。今日はどんな失敗談が記録されることやら…。

ブログタイトル
おサルが漕ぐなりミニベロ雑記
ブログURL
https://saruvera.jp
ブログ紹介文
ミニベロ(小径自転車)のカスタム・サイクリング・レースを、迂闊な "おサル" がずっこけレポート。
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2009/04/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、saruveraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
saruveraさん
ブログタイトル
おサルが漕ぐなりミニベロ雑記
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
おサルが漕ぐなりミニベロ雑記

saruveraさんの新着記事

1件〜30件

  • BRUNO SKIPPER ブルホーン化+10速化[準備編]

    おしゃれ系 406 ミニベロ BRUNO SKIPPER を、スパルタン風味にカスタム。ブルホーンバー換装と10速化を施し、長距離サイクリングもできるように走行性能の向上を図ります。第1章の準備編は、カスタム必要なパーツと工具、そして最初にすべき適合テストを紹介。

  • 映画「栄光のマイヨジョーヌ」苦味95%の人生は旨い

    映画「All for One 栄光のマイヨジョーヌ」の登場人物は “楽しんでこそ人生” と言う。だが、その楽しみの素はとんでもなく苦い。挫折と挑戦を繰り返す果てに栄光を手にすべく、ロードレーサーは前進を続ける。それは凡人の人生を煮詰めて鍛えた鋼のようだ。

  • 赤い梅干しを密封ビンで作るよ[下漬け編]

    黄色く熟した梅と赤シソの葉を使って、自家製の「赤い梅干し」作り。まずは無印良品の密封ビンを使って、梅を赤く塩漬けします。合成着色料を使わず、自然な赤さの梅干しに仕上げるためのレシピと漬け方を紹介。自宅で簡単においしい梅干しが作れる[下漬け編]です。

  • もてぎエンデューロ仮エントリーに前進を期す

    もてぎ7時間エンデューロ開催の発表を受けて、ミニベロクラス4時間エンデューロへ仮エントリー。コロナ禍が沈静する見通しは立ってないけど、この閉塞した現状の打破と前進を期して、我らチーム小輪爺は、ミニベロ3チーム+ロードバイク1チームの4チーム編成での出走を決めました。

  • クールに防御だ!熱中症と夏コロナ[マスク編]

    猛暑が予想される今夏、飛沫感染を防ぎながら熱中症リスクを回避するには、どのようなマスクを着用すべきか。呼吸抵抗と体熱発散を観点に、ナルーマスク夏モデルからドラッグストアのベストセラーまでを検証しました。夏のコロナウイルス感染対策で第二波をシャットアウト!

  • クールに防御だ!熱中症と夏コロナ[ボトル編]

    猛暑&マスクで熱中症のリスクが高まる今夏、どのような対策を取るべきか。熱中症の原因である体温上昇と脱水症状を防ぎつつ、コロナウイルス感染予防も両立させるポイントは積極冷却!? まずは体の内側と外側のケアに欠かせないドリンクボトルの最新機能を検証しました。

  • 鬼滅!平将門の北斗七星ポタ[後編]

    なるか鬼封じならぬコロナ封じ。平将門ゆかりの寺社を北斗七星に結んだ結界ポタリングの後編は、首斬そして鬼斬に由来するスポットへ。鬼滅の刃を祀る社が歌舞伎町にあった!? あまたのケチを呼び込む新国立競技場を、将門パワーで大切断。コロナ対策早朝ポタリングの後半です。

  • 鬼滅!平将門の北斗七星ポタ[前編]

    鬼滅? 大正時代を舞台に鬼や魔物と戦うアレといえば、帝都物語ですよ、平将門ですよ。強引なこじつけで、平将門ゆかりの寺社を北斗七星に結んだ結界(オカルト都市伝説)を辿るポタリングを開始。なるか鬼ならぬコロナ封じ。東京アラート下のコロナ対策早朝ポタリングの前半です。

  • チタン製ミニベロフレームの仕様が見えてきた

    新しいミニベロを模索した末、チタンフレームのオーダーメードに着地。そして、要望・願望・妄想が入り混じるsaruveraと、製造責任を担うリアリスト店長の攻防がスタート。リテイクを繰り返して策定した新ミニベロフレームの仕様とは? これが専用設計の妙味ってヤツなのか!

  • 朝飯前の山手線一周ポタ[後編]

    緊急事宣言解除後のコロナ防止策を踏まえた山手線一周ポタリングは、残すところ大崎駅〜神田駅の9駅。再び下町の平地区間を舞台に、変貌する臨海エリアの姿に一喜一憂しながらラストスパート。これを走り終えたら朝食が待ってる! 早朝の都心部を駆ける近郊ソロライドの後編です。

  • 朝飯前の山手線一周ポタ[中編]

    コロナ感染防止策を踏まえた山手線一周ポタリングの中編は、武蔵野台地を縦断する池袋駅〜五反田駅の区間。渋谷を谷底に、大小のヒルクライムが楽しめる区間です。山手ならではの高級住宅地を駆け抜けながら、台地を駆け上がったり、道に迷ったり……。山手線ポタの醍醐味が凝縮。

  • 朝飯前の山手線一周ポタ[前編]

    コロナ感染防止策を踏まえた短距離ポタリングとして、山手線一周(内回り)を計画。意外と起伏があるので、東京23区内から他所へ出なくても適度な負荷を楽しめそう。休日の早朝なら駅利用者も極めて少ないと踏んで、早起きして走ってみました。まずは秋葉原〜大塚を走る前編です。

  • 比較検討で導くミニベロ新フレーム

    自分にとって最適なミニベロは、どんな車両なのか。2020年現在に入手できる451ミニベロを横一列に並べ、比較検討してみました。国内外メーカーから国内フレームビルダーまでを独断と偏見で絞り込み、導き出したミニベロのフレームとは……。新ミニベロ選びの第一歩がはじまります。

  • ここが困るよ!ナビ付きサイコン LEZYNE SUPER GPS

    コスパ最高の GPSナビ付きサイコン LEZYNE SUPER GPS を使用して2年。走る楽しさが確実に広がった反面、コイツの仕様に泣かされることもしばしば。そこで、これまでに経験したトラブルシューティングをまとめました。 LEZYNE SUPER GPS で困ったときに見る備忘録。

  • 神降臨!GARMIN vivosmart 3 破損バンドループの交換方法

    心拍センサー/活動量計として使用する GARMIN vivosmart 3 のバンドループ経年劣化で破損。修復しようにもパーツが見つからない状況で、どうやって新品と交換したらいいの? そこには思わぬ交換方法と神対応がありました。その方法とは一体……。

  • ビジネスリュック ace.ホバーライトでジテツーが捗る

    新型コロナウイルス蔓延を防ぐため、自転車通勤する人が増えてますね。愛用してるビジネスリュックのace.ホバーライトが思った以上にジテツー向きだったので、使用感や機能を紹介します。COVID-19の早期沈静を見据えながら、快適・安全に通勤できる装備と運転を心がけましょうね。

  • 仮想酒場 “saruvera亭” プレ開店

    COVID-19感染回避の自粛で溜まる “行き場のない想い” を吐露する場所、仮想酒場 “saruvera亭” オープン。要は「オンライン会議システム Zoom を使って飲み会しようぜ」ってことです。今回はプレ開店なので、先着8名のクローズ環境での開催ですが、参加者を絶賛募集中です!

  • 超軽量ハンドポンプ LEZYNE POCKET DRIVE を使ってみた

    新型ハンドポンプ LEZYNE POCKET DRIVE は、手に収まるコンパクトサイズながら160psi/11barの高気圧に対応 ── 本当にそんなスグレモノなのか、実際に購入して検証しました。そこで判明したメリットとデメリットは? ポンプ沼の淵から見えたトレードオフの正体とは?

  • 桜を求めて荒川CR野点ライド[後編]

    桜を愛でながら茶に興じる荒川CR野点ライドの後編。荒サイを遡上して埼玉県北本市の高尾さくら公園へ到達。満開のエドヒガンを眺めながらの茶の味や如何に。そして、桜トンネルで名高いさくら堤の様子は? 桜と菜の花に覆われたサイクリングロードを、ミニベロでポタリングします。

  • 桜を求めて荒川CR野点ライド[前編]

    花見をしながら野点に興じようと、見頃の桜を求めて荒川サイクリングロード(荒川CR)を遡上。ミニベロで行く、春の野点ライドの前編です。なおも残る台風被害の爪痕と、復旧していく姿を間近にしながら走り続け、ついに満開のエドヒガンが咲く地へ。いざ一服つかまつらん。

  • 野点ライドはじめます

    サイクリングの出先で、眼前に広がる風景を愛でながら興じるお茶は、きっと味わい深いことだろうなあ。自転車キャンプは楽しそうだけど、ハードルが高すぎる。そんな軟弱ミニベロおやじが、念願の“モンベル野点セット”を調達。野点ライドの茶道具を、チェック&レビューします。

  • 気持ちいい!日泉ケーブル SP31 の操作感

    日泉ケーブル SP31 の操作感はどうなのよ。GIOS FELUCA に導入した日泉ケーブル製のインナーケーブル“SP31”とアウターケーブルを検証してみました。引きが軽くなるってどういうこと? クセに操作感ってどういう感じ? 鈍感おやじでも分かった感触を、擬音山盛りでお伝えします。

  • 劣化ケーブルを交換するなら、話題の 日泉 SP31 にしちゃえ

    話題のシフト/ブレーキ用ケーブル 日泉ケーブル NISSEN SP31 を調達。レバーの引きが軽くなった、コントロール性が高まった、タッチが滑らかでクセになる……。そんな高評判の理由はどこにあるのか。いろいろ調べてみました。GIOS FELUCA の劣化したケーブル全交換の前編です。

  • 謹賀新年 ミニベロと前進します

    2020年、あけましておめでとうございます。謹んで新年のお慶びを申し上げます。新しい年が、みなさまにとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。さあ、前へ向かって走っていきましょう! 自転車で、ミニベロで、自分の力を信じて。

  • 完成☻チーム小輪爺サイクルキャップ

    我らがチーム小輪爺のオリジナルアイテムに、サイクルキャップが新登場。ついにロールアウトした製品版を初夏の160kmライドで使用し、放熱性や蒸発性を確認。本職デザイナーが手がけた高い完成度と、WAVE ONEならではの品質と機能性を多角的にチェックしました。

  • 160kmを超えて往け!ツール・ド・加須うどん[後編]

    絶品の加須うどんを求め、ミニベロで敢行したロングライドの後編。加須の名店・久下屋脩兵衛の "二色天せいろ" とは? 行田の迷店・翠玉堂の "令和パン" とは? そして人災だらけの一行に、とうとう天災が襲いかかる! どたばた続きのセンチュリーライド(160km走破)ここに完結。

  • 160kmを超えて往け!ツール・ド・加須うどん[前編]

    7人の ミニベロ おやじが センチュリーライド (100mile=約160km走破)に挑む! ツール・ド・うどん(TDU)2019の第2ステージは、東京スカイツリーのふもとから曳舟川を北上し、埼玉北東部を横断して荒川CRで都内へ戻る160km超。トラブル山盛りのロングライド前編です。

  • 桜ライドだ✿ツール・ド・糧うどん[後編]

    美味なる “うどん” と満開の桜を楽しむ春ポタリングに出かけよう。4月初旬、荒サイへ繰り出したミニベロおやじは、桜並木や桜トンネルを駆け抜けて石神井公園へ。ついに対面した「むさしのエン座」の糧うどんは如何に!? そして荒川へ戻る一行が見たものは!? ミニベロ珍道中の後半です。

  • 桜ライドだ✿ツール・ド・糧うどん[前編]

    桜前線の到来とともに、ツール・ド・うどん2019シーズンも開幕。美味なる “うどん” を求め、名店むさしのエン座と花見を楽しむポタリングへ、7人のミニベロおやじが繰り出します。まだ桜花が残る4月初旬、荒サイから朝霞市・新座市を経由して石神井公園へ向かう一行の前に現れたのは……!

  • GW連休中に走るよ、ツール・ド・加須うどん

    うどん目当てのライド企画「ツール・ド・うどん」2019シーズン第2ステージを、5月4日(土)に開催します。スカイツリー裏手から水路に沿って北上し、加須うどんの名店・久下屋脩兵衛を訪ね、荒サイで戻ってくる約160.5km。ただいま参加者を絶賛募集中! あなたも一緒に走りませんか?

カテゴリー一覧
商用