searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
昔チャリダー今ローディー
ブログURL
https://formercharider.net/
ブログ紹介文
昔はチャリダーでしたが、10年以上のブランクを経てロードバイクを購入。自転車に関連するグッズ、ガジェットを中心としたブログです。
更新頻度(1年)

156回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2017/12/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、おとーさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おとーさんさん
ブログタイトル
昔チャリダー今ローディー
更新頻度
156回 / 365日(平均3.0回/週)
フォロー
昔チャリダー今ローディー

おとーさんさんの新着記事

1件〜30件

  • サラリーマンローディー向けバックパックの定番になれるか!?(クローム URBAN EX 2.0 ROLLTOP 26L BACKPACK)[PR]

    ■ クローム アーバン EX 2.0 ロールトップ 26L バックパック レビュークロームさんから「アーバンEX2.0 ロールトップ26L」のバックパックをご提供頂きましたので、掘り下げレビューを実施してみたいと思います。PR記事となりますが、「悪いとこは悪いと指摘するぜ!」

  • ビール大好きローディーの救世主!? (アサヒビアリー)

    ■ ライド後だってビールを飲みたいローディーの救世主登場(アサヒ BEERY)何か企業広告みたいで何なのですが・・・。皆さん、ライド前日やライド当日の夜、アルコール摂取を控えていますでしょうか?私ですか?我慢できないことって多いですよね・・・汗私は週末ロー

  • チューブレスタイヤにおけるパンク修理キットを見直す(レザイン チューブレスタイヤ用パンク修理キット)

    ■ チューブレタイヤにおけるパンク修理キットを再考(レザイン パンク修理キット)チューブレスタイヤを使い始めて早3年半が経過しました。最初はマビックのイクシオンプロUST。このタイヤは3年ほど使い続けました。その間にパンクした回数は2回。これを多いと考え

  • 瞬殺! 時速240kmライド

    ■ 久しぶりのロングライドのつもりが、わずか30分でゴール・・・なんのこっちゃい、というお話ですが。コロナ渦の状況を踏まえ、ここ1年はあまり100km超となるロングライドにはあまり出かけていませんでした。できるだけお店に立ち寄らずにノンストップで帰宅する、

  • キシリウムエリートUSTのタイヤとバルブを交換(ピレリPゼロレースTLR)

    ■ キシリウムエリートUSTのバルブ&タイヤを新品に交換先日、ロードバイクのエンデュランス計画として、サイクルハウスに眠っていたキシリウムエリートUSTを引っ張り出してきました。シーラントを追加してその後問題なくライドにも出かけられたものの、1週間もすると

  • パナレーサー アナログ式タイヤゲージを購入

    ■ パナレーサー タイヤゲージ(アナログ式)を購入今までその存在を知りつつも「別に要らなくない?」と決めつけて手を出していなかったものがあります。タイヤゲージですね。現在使っているフロアポンプにも、立派なタイヤゲージはついています。ま、聞くところによ

  • 携帯ミニポンプ比較レビュー(レザインポケットドライブ vs 例のポンプ)

    ■ 携帯ミニポンプの比較レビュー(LEZYNE POCKET DRIVE vs LANDCAST)ここ2年以上、ロードバイクにおける携帯ミニポンプは巷で「例のポンプ」と呼ばれるランドキャストのミニポンプを使ってきました。正確にはランドキャストは「例のポンプ」と呼ばれるもののOEM版、

  • 週間TSSが一気に倍増!(TSS600超は当たり前!)

    ■ 週間TSSが一気に倍増!(ああ悲劇)普段、私の週間TSSは、300前後になることが多く、400後半あたりになると「疲れてきたなー」とペースダウンすることが多いです。ここ最近はランニングとロードバイクを織り交ぜながら、何とか週400TSS超えを目指すようにしています

  • ロードバイクのエンデュランス化計画(その2:ホイールの見直し)

    ■ ホイールをキシリウムエリートUSTに戻してみる(ロトーバイクのエンデュランス計画その2)ロードバイクに乗り始めて約4年半が経過しました。最初の2年はアルミのエントリーモデルでロードバイクデビュー。その後はカーボンフレームのレーシングモデルで「速くて

  • ロードバイクのエンデュランス化計画(その1:ステム逆付けでスタックハイトとリーチの見直し)

    ■ ステムの逆付けでスタックハイトとリーチを調整する(ロードバイクのエンデュランス化計画その1)ぼちぼち新デュラエースが発表されるか!?といった噂話が聞こえてきますが、同じタイミングで新アルテグラが出るかも、なんて言われていますね。もともと来年になっ

  • シフトケーブルとブレーキケーブルをまとめて交換

    ■ シフトケーブルとブレーキケーブルをまとめて交換ロードバイクで定期的にメンテナンスが必要なものの一つに、ケーブル類の交換作業があります。昨年は冬場に行ったのですが、やはり寒いと指先が悴んで作業効率が落ちることもあり、今年はもう少し暖かくなってからや

  • ガーミンから新製品登場! (Venu 2 / 2s)

    ■ ガーミンから新製品が登場 (Garmin Venu 2 / 2s)はい、予想通りVenuの新製品が登場しましたね。製品サイクルからすると、今年し来るんだろうな、と期待していました。以前 Vivoactive3 Music を使っていた時に、「Venuの液晶が綺麗で羨ましいなー」と指を咥えて

  • K-Edge チェーンキャッチャーを装着(チェーン落ち対策)

    ■ チェーン落ち対策に K-Edge チェーンキャッチャーを装着してみたきちんとフロントディレイラーのメンテナンスを行い、走行中もきちんと意識さえしておけば防げるもの。フロントのチェーン落ち、ですね。ほんと他人事だと思っていましたが、昨年遂にチェーン落ちを経

  • ステム交換によりリーチ長を調整(どのショップも在庫切れ・泣)

    ■ ステム交換により自分に適正なリーチを確かめてみるロードバイクを初めてから色々とポジションを自分なりに調整してきました。また、試乗イベントなどがあると出かけて行って色々なバイクにチャレンジしてきました。その結果。スタックとリーチの重要性をよーーーく

  • 志だけ高かった残念ライド

    ■ どこにも立ち寄らずに帰宅するはずだったライドGWが空けても、一部都府県では緊急事態宣言が延長されてしまいましたね。私が住んでいる神奈川県では緊急事態宣言ではなくまん防ですが。最近はどこのお店もコロナ対策をきっちりされていて、飲食店でもそうでなくても

  • パナレーサーバルブコア&バルブコアツール(マビックでも使えます)

    ■ パナレーサーのバルブコア&バルブコアツールを購入先日、バルブコアを曲げてしまったので、バルブコアまるごと購入してやったぜ、という記事を書きました。買ったは良いものの、結局以前のホイールについていた古いバルブコアを転用してしまったので、購入したバル

  • 祝! ガーミンスマートウォッチが血中酸素濃度の測定に対応開始

    ■ ガーミンスマートウォッチが血中酸素濃度の測定に対応開始ガーミンがなかなか日本国内で対応していなかった血中酸素濃度の計測機能。海外に遅れること約3年。ようやく日本国内でも正式に対応されることとなりました。今か今かと待っていたところ、4月27日以降

  • エアロは怖くて走れない(風の強さとロードバイクの関係)

    ■ 風が強いと怖くて走れない(風速とロードバイクの関係)待ちに待ったゴールデンウィーク。今年は各地で緊急事態宣言やまん防が発令されてる為、気分的に長い距離走れなかったり、ランチをのんびり美味しく頂くのにも、何となく気が引けますよね。ここ最近はノンスト

  • エリート ボトルケージ比較(カンニバルXC vs カスタムレースプラス)

    ■ エリートのボトルケージを比較した結果、カスタムレースプラスよりもカンニバルXCが気に入ったロードバイクを2台目に乗り換えてから早2年半が経過しました。バイク購入時に迷ったことの1つがボトルケージ。バイクがピナレロでイタリア製ということもあり、深く考

  • ロードバイクにおける膝の痛みから読み解くポジション変更方法

    ■ ロードバイクにおける膝の痛みと対処法についてロードバイクに乗っていると、膝が痛いな、と感じることは比較的よくある話なのではないかと思います。私の場合、ロードバイクを始めたばかりの頃、シューズやペダルを交換した時、ポジション設定を変更した時に膝周り

  • ランニングでFTPを計測(なんちゃってですが)

    ■ ランニングでFTPを計測する(まずは大雑把に)ロードバイクではパワーメーターを導入し、FTP計測も行っていますが、ランニングにおけるFTPの計測はまだでした。ロードバイクでは4iiiiの片足用パワーメーターを購入してから暫くは現実から目を背けつづけましたね。

  • Squirt Dry Lube 再塗布してみた

    ■ Squirt Dry Lube を再塗布してみた昨年から使い始めたチェーンワックス、Squirt Dry Lube。売り文句として「480km〜640km(300〜400マイル)持続可能」という点については異論なし、という点を前回確認しました。前回はチェーンをざっと拭き掃除した後そのまま追加

  • プロ並みに上手にすね毛を処理する方法(ローディー向け)

    ■ ローディー的すね毛処理の方法について暖かい季節になり、最近はすっかりビブショーツやタイツもショートスタイルばかり見かけるようになってきました。私は膝上の日焼けが嫌なので、夏場でもスパッツ(7分丈)ですが。で、この季節になると噴出するのが「すね毛

  • 曲がってしまったバルブコアを交換する

    ■ マビックコスミックプロカーボンUSTのバルブコアを交換するそれは昨年のこと。ローラー台に乗る前にいつも空気を入れているのですが、空気を入れ終わってバルブを外そうとした時、ふとした不注意からバイクのフレームに体が当たってしまったようで、車体がぐっと傾

  • バイク横転で外れたバーエンドミラーを取り付け直す(キャットアイ BM-45)

    ■ キャットアイバーエンドミラー(BM-45)が外れたのでもう一度取り付けてみる調べてみるとよくある話のようで。現在私のロードバイクにはキャットアイのバーエンドミラー(BM-45)を取り付けています。下を向くだけで後方視界をお手軽に得られるので、とても便利なん

  • クリートウェッジでペダリングは改善されたのか(6ヶ月経過レビュー)

    ■ バイクフィット クリートウェッジでペダリングを改善昨年は回すペダリングを意識してローラー台を回すようになりました。すると気になってくるのが、「自分のペダリングはどうなのか?」という点。一度気になり始めてしまうともうどうにもならず。まずは自分の足裏

  • 遂にガーミンの血中酸素トラッキング機能が日本国内で解禁!

    ■ ガーミンのスマートウォッチで血中酸素トラッキングが可能に(約3年遅れ・・・)あまりロードバイクど真ん中でないことから、あまり大きな話題にはなっていないようですが。遂にガーミンのスマートウォッチでも血中酸素レベルを測定できるようになりました。長かっ

  • キャットアイ ラピッドミニをトピークのサドルバッグに取り付け

    ■ キャットアイラピッドミニをサドルバッグに取り付け(セーフティライト用クリップ C-2)痒いところに手が届くオプションが用意されているか否か。定番商品かつ大手ブランドメーカーの商品だと、色々なオプションがありますよね。今回はキャットアイから用意されてい

  • 【最強の花粉症対策】舌下免疫療法の効果や如何に!?【2年目】

    ■ 舌下免疫療法は花粉症にどこまで効果があるのか(2年目突入)私はかなりひどい花粉症でした。普段は薬を飲んでマスクをしていれば日常生活に支障はないのですが、これがロードバイクとなるとそうも行きませんでした。何時間も花粉が飛び交う中を走るわけですから、

  • ABUSの鍵を紛失してしまう・・・

    ■ ABUSの鍵を紛失してしまい、さあ大変それはつい先日のこと。その日はテレワーク。夕方にWeb会議をしていたところ、息子くんが血相変えてリビングに飛び込んできました。残念ながら絶賛会議が盛り上がっていたのと、AirPods Pro のノイズキャンセリングがばっちり効

カテゴリー一覧
商用