住所
東京都
出身
ハンドル名
crispy-lifeさん
ブログタイトル
カリッとした毎日。
ブログURL
https://crispy-life.com/
ブログ紹介文
モノを持たず定住せず身軽に生きる。これからの働きかた、少ない服でおしゃれする、シンプルレシピ、旅。
自由文
スーツケース1つの持ち物だけで国内外を移動しながら暮らす日々を送った結果、モノや定住に対する執着がすっかり薄れました。寒いのが苦手なので、できれば冬の間は暖かい国に逃亡したいという野望を抱いて日々格闘中。基本的に1人が得意なので、旅行もレストランも焼肉もバーも1人で軽やかに訪れます。
更新頻度(1年)

104回 / 103日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2008/09/13

crispy-lifeさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(IN) 2,513位 2,607位 2,515位 2,475位 2,634位 2,869位 2,993位 957,368サイト
INポイント 100 100 110 150 190 150 190 990/週
OUTポイント 1,830 3,230 1,950 4,530 2,180 1,730 2,940 18,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 73位 78位 68位 66位 72位 80位 82位 7,573サイト
家飲み 10位 11位 9位 9位 10位 10位 12位 292サイト
ライフスタイルブログ 153位 161位 161位 158位 171位 178位 187位 66,695サイト
ミニマリスト 30位 31位 33位 34位 34位 35位 35位 1,468サイト
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 580位 579位 554位 552位 611位 638位 687位 957,368サイト
INポイント 100 100 110 150 190 150 190 990/週
OUTポイント 1,830 3,230 1,950 4,530 2,180 1,730 2,940 18,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 23位 21位 21位 21位 23位 25位 25位 7,573サイト
家飲み 9位 9位 9位 9位 10位 10位 10位 292サイト
ライフスタイルブログ 67位 65位 62位 62位 66位 68位 73位 66,695サイト
ミニマリスト 28位 28位 28位 28位 30位 30位 29位 1,468サイト
今日 04/21 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,368サイト
INポイント 100 100 110 150 190 150 190 990/週
OUTポイント 1,830 3,230 1,950 4,530 2,180 1,730 2,940 18,390/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,573サイト
家飲み 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 292サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,695サイト
ミニマリスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,468サイト

crispy-lifeさんのブログ記事

  • 趣味のアレでお金を稼ぐ大型連休。

    好きこそ物の上手なれはまぎれもない真実ですね。 マラソンなんて、走るのキライな人が上達するスポーツじゃないでしょうし、運転好きな人のほうがキライな人よりも長距離トラック運転手という職に対する適性はあるはず。 何事も努力できる、それ自体が才能

  • 新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き献立。

    蕗味噌のレシピと献立。白菜サラダ、新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き、清見オレンジ。焼きの時間はかかるけれど、手間はさほどかからなくて、酒にもよくあうチーズ焼き。火の通りにくいじゃがいもだけあらかじめフライパン調理して、玉ねぎはほぼ生

  • 買わない生活の清々しさとルールブック。

    買い物好き、買い物上手な人は、買い物に時間をかけるのでしょうか。それとも、即決即断即購入、以外に短期決戦なのでしょうか。 根っからの優柔不断体質なもので、最近は益々買い物が苦手になってきました。例えば。 旅の荷物 普段使いのナイロントートで

  • 何一つ変化していないのに揺れる不思議。

    お釈迦様バースデイ月間だから、というわけではありませんが。先のことばかり考えて、肝心要の「今」をおざなりにしないという、仏教的な考えを意識する今月です。 まだ始まっていない状態を楽しみ過ぎない。 過去の痛みをわざわざ引っ張り出すなどして自ら

  • 豚焼肉の三つ葉和え、紅芯大根の蕗味噌ドレッシングサラダ献立。

    豚薄切り肉のレシピと献立。わかめスープ、ぬか漬け、小松菜としめじのゆず煮びたし、紅芯大根の蕗味噌ドレッシングサラダ、豚焼肉の三つ葉和え。紅芯大根って、酸が加わるとどピンクになるじゃないですか。

  • 激しい朝活女子の真実。

    「朝活女子」という呼称についてはまあ置いておいて、私もここのところ朝活派です。それも、かなり激しめの。何しろ、10時とか11時入りでいい仕事でも、7時には現地に着いている。その2~3時間どうしているのかといえば、カフェで朝食をとっているので

  • 休肝日ごはん 白菜としめじの味噌汁、小松菜の塩昆布和え献立。

    週に2日は休肝日。休肝日の献立とレシピ。白菜としめじの味噌汁、ぬか漬け、小松菜の塩昆布和え、ごはん。

  • 旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

    荷物が増える要因を、解決できない。荷物が増える大きな原因は洋服と化粧品であることが多いと思われますが、この二大要因はクリアする自信があります。特に、この時期ならば。しかし私の場合はこれとは別の二大要因を抱えているのです。

  • 油揚げの蕗味噌チーズ焼き、小松菜としめじのゆず煮びたし献立。

    蕗味噌アレンジレシピと献立 かき玉汁、ぬか漬け、小松菜としめじのゆず煮びたし、油揚げの蕗味噌チーズ焼き。味噌とチーズ、発酵食品同士は万人受する間違いない組み合わせだけれど、そこにふきのとうの苦味が加わると、一気に酒のアテっぽくなります。

  • 一人暮らしの休日、10連休の憂鬱。

    ゴールデンウィークが終わったら、今年前半のお楽しみは終了ですよ。 取引先の女性の発言の真意を問うてみたらば、6月は祭日が1日もなく、7月の海の日までひたすら耐える日々が続くからだという。そうか、傍目には仕事大好き会社大好き!24時間仕事のこ

  • 理想的な第二の使い道。

    変なところが母に似たのか、冷蔵庫の中に食材がたくさんあるとストレスを感じます。 70代ミニマリスト主婦のキッチン。 一人暮らしで平日はほぼ自炊、つくりおきもしないので、食材の回転率はいい。というか、数日以内に食べきれるものしか買わないし、置

  • 鯛あらと豆腐のしょうが蒸し、紅芯大根サラダ献立。

    一人暮らしの魚料理と献立。小松菜と油揚げの味噌汁、ぬか漬け、紅芯大根のサラダ、鯛あらと豆腐のしょうが蒸し。鯛あらは頭が真っ二つに割られた状態のものを購入しました。盛り付けがアレなものでおどろおどろしいビジュアルにはなっていますが、味は怖くな

  • まだ始まっていない状態を楽しみ過ぎない。

    30過ぎて、40過ぎてから始めたって、遅すぎる。今更、ねえ。 10年前にそう考えてチャレンジを諦めてしまったあれこれ。今となってはなんであの時やっておかなかったんだろう、このバカチンが!と思わなくもありません。 ということは、今やらないと、

  • 休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

    きのう何食べた?の1話を観て。酒を飲まないなら具沢山の味噌汁と漬ものだけでやり過ごせるのではないかと考える私には、豪華すぎて眩しい。かぶの酒粕味噌汁、ぬか漬け、おろし納豆、蕗味噌ごはん。

  • 暑い盛りにユニクロのダウンを羽織る。

    少ない服の着まわし、決定的に足りないアイテム。結局は導入に至らず2年の月日が流れたのだけど、この冬活用せねばならぬアウターのことを考え、今がまさしくその時では?と決意し、ようやく購入。ユニクロひとつ買うのに何を大げさな。さて、暖かいのかそう

  • 栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

    暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。貝に日本酒というありがたきぜいたく。そしてデザートは清見オレンジ。にらとえのきの味噌汁、ぬか漬け、アボカド納豆、牡蠣とほうれんそうのゆず蒸し、清見オレンジ。

  • 東京の中心で、エクスキューズミーと叫ぶ。

    東京は夜の7時。約束の場所へ移動するため、地下鉄の駅へ向かう。 深くて安心、大江戸線の駅構内では家路を急ぐ人々が行き来して、ただでさえ慌ただしい駅を、さらに忙しない空気にしている。そんな中、地図らしき紙片を片手に 「エクスキューズミー、エク

  • にらの卵炒め、蕗味噌献立。

    ふきみそのレシピ。白菜と豆腐の粕汁、蕗味噌、えのきの梅しそ和え、にらの卵炒め。どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が思いの外旨かったので驚きました。香り野菜系って基本的には好きなんだけど

  • 旅支度より面倒になったこと。

    旅の荷物を極力減らせるようになってからは準備嫌いも幾分マシになりましたが、ここへきて新たな問題に直面。 旅の手配がやたらと面倒に感じて、ついつい後回しになっています。自分では何も決めない人生もアリか。

  • 休肝日ごはん アボカド豆腐丼献立。

    火を使わずにできる丼もの。豚と大根のごま味噌汁、水菜の浅漬け、ほうれん草のゆずびたし、アボカド豆腐丼。簡単でおいしい、けど、美味しそうには見えない盛り付けが惜しい。のりの配置のせいか、それとも慌てて卵黄をくずしてしまったことが敗因か。

  • ブログの怖さも、新時代。

    奥さん、4月です。 そして来月からは、令和です。 昭和の女も歴史を紐解いてみればその思い出のほとんどは平成時代のもの。成人した時点ですでに平成になっていたのだから当然なのだけど、おそらく自分のメインピリオドであろう時代が終わるのだと考えると

  • もう2~3年まともに休んでない。

    今年のGWは10連休。 連休前から予定を入れているので、今月前半はかなりタイトなスケジュールを組むことになりそうです。 ただでさえそんな状態だというのに、久しぶりにやってしまいちょっと不安になっています。 ここ数年は夏場に具合が悪くなるケー

  • 鞄の中身は絶対に見せられない。

    訳あって、友人宅の留守を預かることになりました。 「部屋にあるものなんでもテキトーに使っていいから」 と、彼女は言う。 あら、そりゃどうも。じゃあお言葉に甘えて勝手にさせてもらいましょうかねと、人の家で遠慮なくくつろぐ私です。 (adsby

  • ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

    冷蔵庫にあるものだけでつくる地味つまみ献立。みつばかきたま汁、ぬか漬けとしらすのおろし和え、白菜の梅サラダ、ねぎと揚げの味噌炒め。

  • 一人で生きていくために大切な、稼ぐ力。

    近頃、公私ともに「働くこと」に関連した話題を見聞きすることが多い。時期が時期だし、働き方改革云々の関係もあるのかもしれないけれど、多くの大人に関係するネタなのだから、話題に登るのは当然といえば当然か。 今日もまさしく、取引先の女性とそんな話

  • 豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

    キャベツと揚げの味噌汁 ゆず白菜 三つ葉豆腐 豚と水菜おろし和え

  • 何度も同じことばかり言ってしまう。

    最近気付いたのですが、どうも同じことばかり言ってしまいます。 同じ人に、同じこと。聞かされる方は、たまったもんじゃありません。 何度聞いても面白い話とか、何度だって伝えたい熱い思いとかなら、100歩譲ってよしとしましょうよ。それでもイヤだけ

  • 休肝日ごはん キャベツとしらすのアーリオオーリオ。

    一人暮らしの晩ご飯。和ハーブサラダ、キャベツとしらすのアーリオオーリオ。キャベツでパスタ、といえばアンチョビが定番ですが、今回のお供はしらす。作る前から気づいてはいたけれど、イマイチ休肝日むけとは言えない献立になってしまいました。

  • 友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

    友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。これはおそらく、自分がものを持たなくなったことも大きく影響しています。いただきもの、思い出の品を捨てること。が、考えようによってはちょっとズルい感じがするし、絶対的な正解とは言えない。

  • 煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

    豆腐メインの献立。春菊の酒粕味噌汁、ゆず白菜、キャベツ塩昆布、煎り焼き豆腐。煎り焼き豆腐は今はなき名酒場のリスペクトつまみ。ぬる燗を添えていただきます。