chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 最近の我が家。

    夏休みが終わって2週間が経ちました。子どもたちは新しい学年になり、長女はフランス語が始まって四苦八苦しています。覚えたてのフランス語で私に話しかけられても、私の頭は「???」。さすが、子どもは覚えるのが早いです。子どもに教えてもらったフランス語を、職場にいるフランス語が母国語な人と会話してみようとした私。でも、出てこないんですよね、言葉が・・・。スイスの公用語であるフランス語とイタリア語が話せるよ...

  • スイスナイフを自分で組み立ててみた。

    夏休みの締めくくりは、以前からやってみたかった、「スイスアーミーナイフを自分で組み立てる」・・・を、やってみました。場所は、Schwyz州Brunnenにある、スイスナイフで有名なVictorinoxのお店。あらかじめ電話で予約をしてGo。決められた時間に到着すると、若い女性がついてくれました。子どもたちの年齢を確認され、どうやら8歳以上なら一人で組み立てオッケーなようですが、行かれる方はお子さんの年齢も念のために確認し...

  • チューリッヒでミュージアム&甘いもの巡り

    夏休みが終わり、一週間が経ちました。学校の授業時間や習い事の時間が変わったりと、新しいタイムスケジュールにバタバタする日々。また早起きな毎日が始まったのですが・・・夏休み最後の週に、またチューリッヒ市内まで遊びに行ってきました。今回はミュージアム巡りです。まずは、数年ぶりのZoologisches museum。チューリッヒ大学に併設されており、入場は無料。大好きなヘビも見っけ。いろんな動物のはく製や化石などが展示...

  • スイスで花火大会~Seenachtfest in Rapperswil~

    我が家の子どもたち。日本の夏を経験したことがありません。毎年春か秋に帰国していたので、いつか夏に帰国して夏祭りや花火大会に連れて行ってあげたいなぁとは思っているのですが、なかなか勇気が出ず・・・。(日本の暑さにスイスで慣れた私たちの体が耐えられるかどうか・・・)そんな中、今年はチューリッヒ湖畔沿いの町RapperswilでSeenachtfestというお祭りが3日間開催されました。もうね、ここ数日の日本の水際対策の緩和...

  • 予想外にハードな道~Obersee in Glarus~

    山家族な我が家。別に私は山が大好きというわけではありませんでしたが、相棒が水場より山を好むので付き合っていた感じ。それでも、整備された道、そして毎回あのキレイな景色を見ると、私の悩みもなんだかちっぽけに思えて、悩みなんてすっかり吹き飛んじゃう山歩きに、いつしか好んで行くようになりました。それでも、危なくてハードすぎる道はNo Goです。私、高所恐怖症ですから。そんな、毎年山ばかり行っていた我が家、今年...

  • お城でクイズ~Burg Hohenzollern~

    お城を見ると、ワクワクする私。歴史のことは分かりませんが、中世の時代の人たちがどのように暮らしていたかを垣間見れるお城見学はなかなか面白いし、何より建物が素敵すぎる。ということで、やってきました、ドイツのお城(Burgなので城砦)。その名もBurg Hohenzollern。防御施設としての役割があったため、高い丘の上にあります。駐車場からは歩いて20分ほど上がるようですが、私たちはシャトルバスを利用。入場券はあらかじ...

  • 遊園地も動物園もつめこみランド~Steinwasenpark in ドイツ~

    お次は小さなテーマパーク。黒い森シュヴァルツヴァルトにある小さな遊園地、Steinwasenparkです。回転する乗り物に乗って滑る、大きな水の滑り台があったり2種類のスライダーがあったり私でも乗れる、でもビミョーに怖い室内ジェットコースターも2種類ありました。その他にも3Dメガネをかけて、レーザーで悪者やっつけたり、カスペリテアター(人形劇)や屋内外プレイランドもレストランもあり、小さな子どもからおじいちゃんおば...

  • 魔女に会いに~Zauberwald im Schwarzwald~

    我が家の近場の海外旅行。言葉が通じて安心して滞在できる、お隣のドイツです。車で2時間ほど行けば、もう到着。今回は、広大な黒い森シュヴァルツヴァルトにある、Zauberwald(魔法の森)という名のハイキングコースへ行ってきました。朝わりと早い時間に到着すると、一組の家族のみであとはだーれもいません。フワフワな木くずの道を歩いていきます。魔女がいるかもと、すこ~し怖がっていた子どもたち。シーンとする森の中は、...

  • 馬とプールとチョコレートな夏

    今年の夏は昨年に引き続き、娘たちのたっての希望で乗馬体験プログラムに一週間行ってきました。午前中のみだったので、朝寝坊する暇もありません。子どもたちはそれぞれの馬やポニーの名前を覚えており、再会できてうれしそう。私は何度馬の名前を聞いても全く覚えられない・・・。馬って間近で見るととても大きいのに、もう子どもたちは慣れっこで全く怖がっていませんでした。小さい子はポニー、大きい子は馬の担当。一頭につき...

  • 鉱山見学ツアー~Landesplattenberg Engi~

    ずっと行ってみたかった鉱山見学。今年、ようやく行くことができました。場所は、Glarus州のEngiという村にある、Landesplattenbergです。受付が終わるとおじさんに、見学ツアーのスタート地点である山小屋まで行くように言われました。どこにあるのかなぁと見上げると・・・なんと、高い山のど真ん中に小さな小屋が見えるじゃぁありませんか!暑っつい中、標高差100mをいっきに上らないといけませんでした。シャトルバスが出てい...

  • トラの水浴び in チューリッヒ動物園

    今年は、初めて買ったFerienpass、たくさん使いました~!Ferienpassというのは、夏休み中のみ公共交通機関が無料で乗れる、おまけにプールや動物園なども無料、その他のミュージアムや映画館、スナック&ドリンクセットなども割引ありという、16歳以下が使えるパスです。一人25フラン(約3,500円)で購入。この日はずっと行きたかったチューリッヒ動物園へ行ってきました。子どもたちの入場は無料です!まぁまぁ暑い日でしたが、...

  • 我が家のお気に入りの場所~Etzel~

    我が家のお気に入りというか、相棒のお気に入りの場所。近場でサクッと行ける、Etzelという山(丘?)です。ハイキングコースもいくつかあるし、頂上のレストランもおいしいし、子どもの遊び場も充実してるし、何と言っても眺めが良い!そこへ夏休みも行ってきました。この森の中の階段をずっと上がるコースは、私にとってはかなりハードで毎回汗びっしょり。着替えを持っていかないといけません。コース途中から見えるこの眺めは...

  • 夏休みプログラム~Ferienplausch~

    5週間の夏休みもあっという間に残りあと1週間!30℃超えが続いた夏でしたが、8月に入るといっきに風が涼しくなってきました。ガッツリBBQももうちょっとしたら終わりかな。少しずつ秋を感じ始めた今日この頃。夏休みは大きな怪我も病気もすることなく、いろんなことを楽しむことができました。今年は初めて子どもの夏休みプログラム、「Ferienplausch」に申し込んでみました。護身術に申し込んだ娘たち。会場まで送りに行くと、やっ...

  • 我が家の山開き2022~Elmer Citro Weg~

    スイスも日本も夏休み真っただ中ですが、みなさんお元気にお過ごしでしょうか。我が家は夏休みが2週間終わったところです。ちなみに相棒はようやく夏休みに入ったところ。この2週間は自分でも予定を詰め込みすぎたな・・・と思いながら張り切って出かけていたので、すでに疲れが・・・。まだ疲れが溜まっていない夏休み初日に、ようやく我が家は山開きをしてきました。もう、まずここに行かないと他の山には登る気がしないんです。...

  • そんなにめずらしい!?

    それはまだ長女が1歳になるかならないかという頃。今から10年くらい前かな。夏の暑い日にアイスコーヒーが飲みたいので注文したら・・・出てきたのは、アイス乗っけたコーヒー・・・。熱いコーヒーの上にバニラアイスが乗ったもの。これがスイスの「アイスコーヒー」だったんです。それ見て一瞬固まった私・・・。私はあまりカフェやレストランには行きませんが、ここ数年なんでしょうか、これらの場所で私たちの思う「アイスコー...

  • セミナーでびっくり!

    最近、仕事の関係もあり、いくつかのセミナーや研修に参加してみました。そのうちの一つのテーマが「兄弟げんか」。ま~うちの姉妹、ひっきりなしにケンカしてます。年も2歳差と近いこともあるのか、よく二人で遊ぶのですが、二人で遊ぶからケンカも多くなる。少し前までは、一人一人に何が起こったのか話を聞いていましたが、最近はそれもめんどくさくなり・・・「もう知らない!二人で解決して!」と投げやりに・・・。そんな中...

  • 夏休みのお供が届いた!

    我が家はあと1週間で夏休み!ラスト一週間に、子どもたちは遠足でSeilpark(高い場所で綱渡りできるロープパーク)や森に行ったり、夜には音楽学校の年度末の集まりでピザを食べたり、私も職場のミーティングに送別会といろいろと詰まってます。夏に日本帰国される方もたくさんいるようですね。みなさん、無事に日本に帰国できますように!我が家は、今年の夏休みも昨年同様スイス国内またはスイス近郊で過ごす予定。そして、昨年...

  • 世界のショコラティエ

    高級すぎて、なかなか手が出ないスイスチョコ。ときどき、大切な人へのプレゼントとして買うことのあるチョコ。それは、Läderach。そして、Läderachのチョコレート工場があるというので、チョコレート工場大好きな子どもたちを連れて行ってきました。その名も、House of Läderach。Glarus州にあります。中には小さなミュージアムがあり、Läderachの歴史や生産の様子を知ることができます。ミュージアムの入場料は一人5フランで、こ...

  • 宿題をしにグリュイエールへ。

    日本の安倍元首相が銃撃された事件には、とてもショックを受けました。スイスでも報道されています。日本のリーダーとして頑張ってこられたのに、本当に残念で悲しいです。心よりご冥福をお祈りいたします。次から次へとやってくる暗いニュースに心が痛む日々。明るいニュースはないんでしょうか。最近は気づいたら、インスタの赤ちゃんや動物の動画ばかりを見ている私。癒しを求めているんでしょうね・・・。さて、また春のおでか...

  • ビックリと感動

    今日は嬉しいことがありました。いつも一週間分の買い物をまとめてするので、レジでかなりの量のものを買い物バッグに何袋にも分けて入れる作業が、ほんと毎回大変なんです。時間もかかるし、めっちゃ汗かくし・・・。今日もいつものごとく、汗水垂らしてレジで袋に入れる作業をしていると・・・パパと買い物に来ていた、見た目チリとかペルー方面の南米の子っぽい小学2~3年生くらいの男の子が、「手伝いましょうか?」と、私に声...

  • こどもとハイキング~Kemptnertobel~

    まだ今年は山開きをしていない我が家。本格的な山開きは夏休みに入ってからになりそうです。今年の春は、森を散策してきましたが、なかなか良いコースでした。場所は、チューリッヒ州にあるKemptnertobel。小川も流れており、水遊びするにはちょうど良さそうですが、春はまだ肌寒かった!歩いている途中に見つけた、木のアート。やっぱり上りたくなるんですよねぇ、子どもたち。森をどんどん歩くと・・・橋もありそして、小さな滝...

  • こどもとおでかけ~Bruno Weber Park~

    またまた春のお話。この日のおでかけは、チューリッヒ州にあるBruno Weber Parkという屋外ミュージアム。Bruno Weberさんというスイスのアーティストの作品が屋外展示されており、直に触れることができます。これがまたなんとも個性的で、でもなんだか親しみやすいというか、私の好きな感じ。作品を見ているうちに、それがなぜだか分かりました。それは、なんだか大好きなジブリの世界にいるようだったから。どれもジブリ映画に出...

  • こどもとおでかけ~St.Beatus-Höhlen~

    またまた振り返りブログになります。振り返ること、春休み・・・。昨年からずっと行きたかった場所へ行ってきました。それは、ベルン州のトゥーン湖沿いにあるSt.Beatus-Höhlenです。ここは、中世の時代に、聖ベアトゥスが火を噴くドラゴンをやっつけたという伝説のある鍾乳洞。駐車場からけっこうな高さを上らないとたどり着けない場所です。ここから見える、トゥーン湖と山々がとてもきれいでした。景色を楽しむというか、上り坂...

  • こどもとおでかけ~Technorama~

    またまたご無沙汰しております。相変わらずバタバタした毎日を送っており、ときどき体調を崩すこともありましたが、今はみんな元気に年度末のイベントをこなしております。スイスも州によってはすでに夏休みに入っているところもありますが、我が家の子どもたちは夏休みまであと2週間!もう楽しみで仕方ありません、私も・・・。猛暑続きだったスイスも、少し暑さが落ち着いてきたようです。日本はそれに比べられないほどの暑さな...

  • 音楽づくし

    最近、子どもの音楽イベントが目白押しな今日この頃です。長女はバイオリン、次女はピアノを習ってます。二人とも、地元のMusikschule(音楽学校)に通っていますが、どの町にも大抵Musikschuleがあり、ギター、アコーディオン、フルート、ハープ、ドラムにトランペット、ウクレレなどなど、さまざまな楽器とそれらを教えてくれる先生が揃っています。周りを見ると、ドラムがとても人気なようで、次女もはじめはドラムを習いたいと...

  • 感情が沸き上がる

    5月はお祝い事が多かった月でもありました。家族にもお誕生日がいたので、みんなで集まってお祝いしたり、お友達のお誕生会に呼ばれて参加した日も。長女は屋内トランポリン場にお呼ばれして初めて行ったのですが、私としてはとても心配。トランポリンって危ないんですよね・・・。一人一か所でそれぞれがジャンプを楽しむなら良いのですが、トランポリンといってもいろんな種類があり、いろんな年代の子どもが入り交ざってジャン...

  • あっという間にもう6月!

    ご無沙汰しております。目が回るほどバタバタしていたら、あっという間に6月になってしまいました。今年も半分が過ぎようとしているってことですね。我が家はみんな元気に過ごしておりました。でも、イベントが多すぎて、体の疲れがなかなか取れず、ゆっくりした時間もブログを書く時間も取れず・・・でした。ようやくこの3連休で、しばらくぶりの予定まったくなしの週末となり、ソファにうたた寝してしまうほどのんびりしています...

  • はじめての・・・

    我が家、スイスで車を持ち始めて8年ほど。もちろんこちらで購入した日本車です。ちなみにスイス、普通に高級車がバンバン走ってます。日本にいて見かけるよりもはるかに高い割合で・・・。公共バスでさえベンツです。タクシーはプリウスを見かけることが多いかな。燃費がいいからでしょう。実は今回、はじめての・・・交通違反。私じゃぁありません。私は後ろから煽られるほど法定速度をきっちり守ってます。法定速度より遅くは走...

  • 4月の雪とそり滑りと桜と。

    スイスの4月は本当に気まぐれ。一瞬、春が来た~と思ってたら・・・一晩で真冬に戻ってしまいました。チューリッヒ湖沿いはわりと暖かいので、まさかこんなに積もるとは思ってませんでした。でも久しぶりの雪に、愛犬も子どもたちも大はしゃぎ。地下の倉庫からそりを引っ張り出し、タンス(いや、クローゼットと言うのかな?)から雪用ズボンを引っ張り出し、裏山へレッツゴー。巨大な雪のボールを作ろうと思ったら、坂道をゴロゴ...

  • 船便、やっと届いたよ・・・。

    昨年の夏、7月末に実家の父が船便で荷物を送ってくれました。それが3月あたまに到着。どのくらいかかったかって・・・ざっと7か月。父は機転をきかせ、食料品のみ航空便ですべて送ってくれていたので、賞味期限が切れてしまった!というトラブルは全くなし。さすがです。コロナ前なら2か月、コロナ禍なら2か月と2週間かかっていたのに、7か月もかかったなんて初めてです。毎日毎日追跡サービスで確認していたのですが、もう半年も...

  • スイス、通常運転スタート。

    暖かい春がようやくやってきた!つくしが顔を出したりBärlauch(行者にんにく)がもっさり生えてきたりカラフルなお花の中に、カタツムリの殻で作られたかわいい飾りがあったり・・・と思っていたら、いつものごとく気まぐれ4月の天気、肌寒い日に逆戻り。ある年数が経つと、車の試験(ブレーキや諸々がちゃんと作動するか等)を受けないといけず、そのためにタイヤを新しく買い替え、どちらにせよもうすぐ夏タイヤに替えないとい...

  • コロナの波に飲まれた、その後。

    我が家、コロナの波に飲まれていました☟コロナの波に飲まれる①ブログを書くまでに、1か月以上も空いてしまいました・・・。 時が経つのは、あっという間ですね。 コロナの波に飲まれる②さて、前回☟の続きです。 隔離が終わるころには、子どもたちの食欲も活気も出てきたため、学校へ送り出すことに。ただ、水泳や体育の授業は無理しないよう伝えました。なんせ病み上がりは体力も戻っていないし、少し動いただけで疲れやすいもの...

  • コロナの波に飲まれる②

    さて、前回☟の続きです。コロナの波に飲まれる①ブログを書くまでに、1か月以上も空いてしまいました・・・。 時が経つのは、あっという間ですね。 この1か月の間に、いろいろなことがありました。 PCR検査を受けた我が家。相棒は私たちが陽性なら自分も陽性のはずだといい、検査は受けず、そのまま隔離突入。ちなみに私と相棒は、コロナワクチン2回接種済み。ブースターは、従来のデルタ株用のワクチンがオミクロン株にどれだけ有...

  • コロナの波に飲まれる①

    ブログを書くまでに、1か月以上も空いてしまいました・・・。時が経つのは、あっという間ですね。この1か月の間に、いろいろなことがありました。スポーツ休暇中スキーの猛特訓を呑気にしていたら・・・ロシアのウクライナ侵攻。この時代にこんなことが起きているのかと、ニュースを見るたびに落ち込み・・・。その間にも、日本では大きな地震が起こったり。そして、頭も心も体も落ち着かない日々に鞭を打つかのように・・・我が家...

  • エトピリカな週末

    スイスのコロナ状況、毎日3万人を超えていますが、ピークアウトしてきたような気がしますが、いかがでしょう・・・。チューリッヒ州の小学校は、コロナテストセンターがキャパオーバーなので、もう一週間に一回のコロナテストがなくなりました。それも影響してるのかな・・・。これから少しずつ感染者が減少傾向になっていくといいのですが。スイスは先週、濃厚接触者に対する5日間の隔離義務と、ホームオフィス義務が廃止となりま...

  • 寒い日の作業

    最近、子どもたちが夜ベッドに行った後、鼻歌を歌いながらコンピューターゲームをする相棒。そんな時、いつもは大人しく眠らない子どもたちが、いやに静か。もしかしたら、この相棒の鼻歌のおかげで、子どもたちが早く寝付くのかも・・・と思い、最近は相棒に「鼻歌歌って。」と催促する私。でも、子どもたちが寝静まった後でもずっと鼻歌を歌っているので、「もうやめていい。」と言って止めます。じゃないと、ずっと歌ってます。...

  • 変な優越感

    毎日寒い日が続いていますが、昨年の大雪とは比べ物にならないほど雪が降っておりません。少しくらい降ってくれてもいいのにと思いつつ、車通勤の私にとっては雪が降る中での運転は勘弁。昨年は相棒のホームオフィスのおかげで、大雪の日は相棒にチェーンを装着してもらい、相棒の運転で職場まで送迎してもらいました。そんな相棒は相変わらずホームオフィス。解除される気配は全くありません。ずっと家に居られると面倒だと思うこ...

  • 穴場でなんとかそりすべり

    週末のスキー場、なんだかすごいことになってましたね・・・。あるスキー場の様子をニュースで見たら・・・すごい人の列。コロナ禍ということも忘れるほどの人の多さ。屋内で集まるより屋外の方がいいのでしょうが、人多すぎでビックリ。天気もいいし、そりゃぁみんなウィンタースポーツを楽しみたいでしょう。平日に義理の両親がFlumserbergに冬のハイキングに出かけたそうですが、駐車場はスキー客で満車だったのだそう。平日で...

  • スイスでエトピリカ

    いや~今週は毎日氷点下。天気は良いけど、とっても寒い日が続きました。コロナもすごい波がやってきていますね。幸い、デルタに比べたら重症者も亡くなられる方も少ないようですが・・・。身近で、クリスマスに家族集まっての食事でほぼ全員がコロナに感染した話を聞きました。小学生も数名いましたが、一人はほぼ無症状、二人はひどい頭痛、そのうちの小学校低学年のお子さんは、3週間以上経った今でも、倦怠感が抜けないのだそ...

  • 大人も子どもも夢中

    やっと年明け一週間が終わった~!いろいろあったけど、みんな元気に生活リズムを整えつつある今日この頃。相変わらず毎日どんより。ときどき一瞬青空が見えてお日様が照ることもあるけど、ほんの一瞬。あとは気温も毎日5度以下だし、雪もちら~っと降ることも。そり滑りで遊びたいなぁとも思いつつ、でも昨年のような大雪はほんと勘弁です。さてさて、イマドキの小学生は一体どんなクリスマスプレゼントをもらったんでしょう。め...

  • テンション上がる。

    2022年になり、学校も仕事もスタート。まぁ早起きが辛い辛い。おまけに外は暗いし寒いし雪降るし。スイスのコロナ新規感染者は、あっという間に1日3万人越え。周りのあちらこちらから、罹患しただの隔離だのスイスに戻れないだの、いろいろ聞きます。そんなテンション下がりそうな今日この頃。待ちに待った荷物が届きました~。ラーメンづくし。そんなしょっちゅう食べるものではありませんが、自分で作れないものがラーメン。やっ...

  • お正月の我が家

    スイスの我が家のお正月。お正月気分を全く感じさせない、静かなお正月・・・。いつもと変わらない週末という感じですが、1月3日から学校も仕事も始まるので、みんなナーバスになっております。子どもたちは、学校には行きたくないと・・・。私も早起きはしたくない・・・。寝正月でダラダラ過ごしてきた私たちにとって、この一週間が一番キツイだろうな。まずは、目指せ!次の日曜日!!そしてその次は、2月のスポーツ休暇までが...

  • 新年初歩き

    みなさま、お正月をいかがお過ごしでしょうか。我が家はいたって普通の元旦。大晦日は家族そろって年越しし、夜更かししちゃったので、元旦は朝寝坊。そして、新年初歩き!といっても、家族そろっていつもの犬のお散歩ですが・・・。でもまぁ、スイスの元旦にしては、青空の広がる、暖かい一日でした。また来週から気温が下がりそうなので、今のうちに太陽を浴びておかないと。今年こそは、ここ数年の課題のフォトアルバムを終わら...

  • 🎍あけましておめでとうございます🐯

    みなさま、あけましておめでとうございます🌄こちらは花火バンバン鳴る中での年明けです。スイスの元旦、大晦日に続き、太陽いっぱいなお天気になるようで、嬉しいかぎり!日本のお正月のように、こたつに入って、ダラダラテレビを見ながら、いろんなおせち料理をつまみたいなぁ。と思いつつ、スイスでのお節は全く準備しておりませんが・・・。だって、我が家はみんな、あまりお節を食べてくれず・・・数年前までは頑張ってお節作...

  • 今年もありがとうございました!

    ど~んよりな年末も・・・大晦日と元旦は晴れる予定☀クリスマスが終わってから、毎日曇りや雨でしたが、愛犬のおかげでそれでも外に出る毎日。でも遠出できる天気じゃないし、やることといったら・・・食べること。チーズフォンデュも食べたし、パンがなくなったから子どもたちといっしょに、ロールパンやマヨネーズパンも焼きました。あっという間になくなったけど・・・。さてさて、今年もこのマイペースなブログを読んでいただ...

  • お風呂のデザート

    いろんな方のブログを覗くと、みなさん、クリスマスはとっても美味しそうなディナーやケーキを作ってますね~!すごい!!我が家は義理両親も含め、毎年クリスマスは特に決まったディナーはありません。ある年はフォンデュシノワーズだったり、Filet im Teig(パイ生地の中に豚肉の塊が入っているもの)だったり。今年はあまりの日本恋しさに、我が家のクリスマスディナーはすき焼き。お肉とお野菜さえあれば、ささっと簡単!手抜...

  • 年々少なくなってる・・・

    とうとう、スイスのオミクロンが占める割合、デルタを追い越しちゃいました。こんなに早く逆転するとは・・・。そして、クリスマスもとうとう終わっちゃいましたねぇ。きっと日本はお正月を迎える準備で賑やかなんだろうな。実家では、お餅つきがあったようです。私も食べたい、つきたてのお餅・・・。まだ子どもたちを連れて、クリスマスやお正月に日本に帰国したことがないので、いつか子どもたちをこの時期に連れて帰りたいなと...

  • 最近のマスク

    もうすぐクリスマス。でもなんとなぁく、あまり気分が盛り上がらない・・・。それでも、子どもたちとクリスマスツリーの飾りつけは完了。子どもたちは毎日のように、「いつプレゼント開ける?」と聞いてきます。我が家は、プレゼントはChristchindliという天使が持ってくると、なんとなぁくまだ信じています。プレゼントはパパママ説も彼女たちの間ではありますが・・・。なので、まだツリーにはプレゼントは置いてありません。置...

  • 恒例の・・・

    私、スイス人じゃないけど・・・こうも太陽が出ない日が続くと、たまーに太陽が出ると、周りのスイス人みたいに外に出たくもなります。かといって、外に出ても何もすることがないので、歩くだけ。そう、ひたすら歩くだけ・・・。でも、太陽を浴びるだけで、すこーし得した気分。ただでさえ、スイスの冬はやることないのに、コロナ禍だから余計にない。毎日新規感染者1万人前後で、病院いっぱいな状況で、オミクロンどんどん広がっ...

  • おしりパンと高級ハーブティー

    我が家では「おしりパン」と呼んでいるWeggli。見た感じがおしりだから・・・。これ、お誕生日に学校へ持っていく定番のパンでもあります。毎年、子どもたちのお誕生日には、学校に手作りのちーずまんじゅうや焼きドーナツなどを持って行っていましたが、今年はコロナもまだまだ落ち着かないので、手作りのものではなく、パン屋さんで注文したパンを持っていくことにしました。おしりパンと共に持っていくのが、チョコバー。娘のク...

  • クリスマス準備

    今年の仕事も学校も終わった~!!これから二週間のクリスマス休暇に突入です。相棒はクリスマス直前まで仕事ですが・・・かわいそうに。今週の学校でのコロナテスト、娘二人とも陰性でこちらも一安心。やっぱりクリスマス休暇中にコロナにはかかりたくないなぁ・・・と思っていた今日この頃。久しぶりに近所のママ友に遭遇。子どもたちが休暇中ずっと家にいるのは大変だけど、コロナ感染の心配は少し減るよねぇ・・・と話していた...

  • 恐怖のお誕生会

    数週間前、長女のお誕生会を計画していた我が家。まだオミクロンさんも出現しておらず、新規感染者も現在ほど多くはなかった時期に、仲良しのクラスメイトを3人招待していました。私たち大人とのコンタクトを極力避けるため、長女がメインで動くように、屋外でできる謎解き宝探しや工作などを準備。ちなみに今年はこちらの無料のサイトでデジタル招待状を作成→Greetingsislandかわいいデザインがたくさんあり、招待状の文面も自由...

  • 秋田犬と秋田県

    先日、ご近所のラブラドゥードルくんとうちの愛犬を草地で遊ばせていました。彼の飼い主は総合病院の看護師さん。少し前まではコロナも落ち着いていたのに、今はまたコロナ患者が増えて、とっても忙しいそう。ニュースで流れているように、やっぱりICU(集中治療室)はいっぱいで、ワクチン未接種者だけでなく、ワクチン接種済み者も入っているとのこと。それも高齢者に限らずだそう・・・。ちなみに現在、スイスの一日当たりのコ...

  • 学校の流行りもの

    流行りに疎い私。まぁあまり流行りものに興味がないってこともありますが。周りの友人たちから、子どもたちの小学校ではこんなゲームが流行ってる~とか、学校での流行りものを聞いていましたが、我が家の子どもたちが通う学校の流行りものについては全く知らない私。少し前までは、よく子ども同士でポケモンカードを交換はしていましたが、こんなものを流行りというのかな?あ、あとは昨年末はFitbitなどのスマートウォッチを持っ...

  • 今年もさっそく来ました

    少し前までは、毎日ど~んより。・・・と思ったら、あっという間に雪景色。愛犬は大はしゃぎ。雪道の中を大興奮中の愛犬に引っ張られると、けっこうキケン。今日も滑りそうになりました。雪が体につくと、なかなか取れないんですよねぇ・・・。そんなのお構いなし!って顔してますが。雪景色、寒いけど、やっぱりきれい。でももう大雪は勘弁。太陽が出ると、これまたきれい。そして少し暖かい。そんな寒い日が続く毎日。数週間前、...

  • 今年のアドベントカレンダー

    子どもたちが小さかった時は、一つ一つ小さな袋にチョコやグミやシールなどちょっとしたものを入れて、手作りでアドベントカレンダーを作っていました。それも数年前くらいからしなくなったなぁ・・・。まず、24日分も入れるネタがない・・・。そして、もう小学生になった子どもたちは、SchleichやPlaymobilのアドベントカレンダーの方が断然喜ぶ・・・。んで、私は楽をする・・・。ってことで、今年もそれぞれの好みを考えてアド...

  • 慌ただしい12月

    あっという間に月日が過ぎ、いつの間にか12月に突入。周りもコロナも慌ただしい今日この頃。12月6日はサミクラウス(スイスのサンタクロース)の日でした。この日が近づくと、職場ではイベントでGrittibänzを焼いたり、サミクラウスとシュムッツリのサポートをしたりと何かと忙しかったです。Grittibänzとは、人の形をしたパンで、サミクラウスの日に食べます。我が家も例年のごとく、子どもたちとGrittibänzを焼きました。人の形...

  • 体重計には乗れません。

    もう紅葉の時期も終わり、毎日どんより寒いお天気。これから、なが~い、くら~い冬がやってきます・・・。スイスのコロナ新規感染者も右肩上がりに増え、とうとう身近な人にも数人感染者が出てきました。我が家は、子どもたちの週に一回、学校で行われるコロナテストの結果を見るたびに、ホッと胸をなでおろす日々。同時に風邪も流行しているようで、毎日数名のクラスメイトが休んでいるそう。子どもにはなるべく病気で辛い思いを...

  • 世界チャンピオンのピザ職人のお店

    こちらもまた気になっていたレストラン。近場でのハイキングでガッツリ歩いた後は、もう夕食作る気しません・・・。今回は、Meilenにあるピッツェリア、Napuléです。このお店のオーナーのナポリ出身のRaffaele Tromiroさんという方は、ピッツァイオーロ(ピザ職人)で世界チャンピオンを何度もとったことのある人なのだそう。その人が作る本場ナポリピザなら、ぜひ食べてみたいもの。ということで、早速電話してみると・・・電話に...

  • 農家のお店で美味しいアイスを堪能~Hof Hinterburg, Meilen~

    ただ歩くだけのお散歩やハイキングにはあまりモチベーションが上がらない私。何かゴールが欲しいもの。ということで、今回は近場でハイキングですが、目指すは農家直売店。場所はMeilenにあるPfannenstiel近郊。このコースはもう何度も歩いているお気に入りのコースです。秋の森の中はひんやり。ヤッケを羽織らないと肌寒いほど。でも森を抜けるとお天気が良かったので汗ばむほど。秋休みはお天気に恵まれた日が多かったです。子ど...

  • 日本を食す!

    いつになったら日本に帰れるんでしょう・・・。最近、ワクチン接種済者など一定の条件下で、ビジネス目的の日本入国時の待機期間が3日間に短縮されました。これがうまくいくと、その次は旅行目的の入国でも認められるようになるそうですが、いつになるやら。日本帰国のネックになっているものの一つに、やはり14日間の待機期間なので、これが短縮されるとなると、なんだか帰国への希望が見えてきた気がします。でも、日本の人たち...

  • 伝説の道 Sagenweg~Waltenschwil~

    秋休み、とにかく暖かいところに居たかったため、低地で過ごした私たち。この日はAargau州のWaltenschwilというところにある、Sagenweg(伝説の道)に行ってきました。詳しくはこちら→Freiämter Sagenwegなーんにもないところからスタート・・・。すると、鹿が囲われていました。人懐こい鹿。鹿いっぱい・・・。鹿を眺めながら歩くと、森に突入。この森には、いろんな伝説のお話と、それにまつわるものが至る所にありました。例え...

  • 弾丸ティチーノ栗いっぱい、今度はKastanienweg~Bellinzona編~

    Murgにある栗の道に行って栗拾いをした我が家。その足でスーパーに行き、栗を買った相棒。そしてその夜の相棒からの提案。「明日、Bellinzonaに行こう!」Bellinzonaは、スイスのイタリア語圏ティチーノ州の州都で、何度か訪れたことのある街です。お友達より、ここでたくさん栗が採れることを聞いた相棒は、どうしてもどっさり栗拾いがしてみたかったようで、突然の提案。そしてその提案に乗ってしまった私。まさか日帰りでティチ...

  • 栗の道 Kastanienweg~Murg~

    秋休み、ずーっと気になっていた栗の道(Kastanienweg)にお友達家族と一緒に行ってきました。場所は、St.Gallen州にあるMurgというところで、ここの山奥には夏に何度もハイキングで訪れています。詳しいインフォはこちら→Kastanienweg MurgWalen湖沿いの小さな街です。栗拾いができる!と張り切って、手袋と布袋を持参。至る所に、いろいろな木の動物が出現。よくできています。さてさて、地面には栗をいくつも発見するものの、肝...

  • 紅葉を楽しむ。

    またあっという間に時間が経ってしまいました・・・。秋休み以降の我が家は、一年で一番忙しい時期に突入。なぜなら、スイスの家族も日本の家族も我が家の家族みーんなひっくるめて、その半分以上がこの時期に誕生日を迎えるから・・・。それに加え、クリスマスも近くなってきたし、やることが山のようにあり、週末もなかなかゆっくり休まらない。そんな中、秋休みはいろんなことをして過ごしましたが、お日様いっぱい紅葉いっぱい...

  • そして・・・止まらない。

    ずっと気になっていたパン屋さん。とても小さなパン屋さんなのに、私が行くといつも並んでます。なかなか美味しかったです。Zopfにオリーブたっぷりオリーブパン。MaggiabrotにMohnschnecken。これは私と長女の好み。ケーキも日によっていろいろありました。おススメはSchwarzwälder。もう一つはマンゴー。他にもマスカルポーネ入りの栗のケーキや、キャラメルムース入りの甘~いナッツのケーキなどなど、美味しいケーキがありまし...

  • 秋の味覚を楽しむ。

    あっという間に秋休み。そして・・・寒い・・・。朝なんて気温6度ほど・・・。なんだか今年はあっという間に冬がやってきそうです。仕事のイベントや子どもたちの遠足、そしてコンサートなどで少し慌ただしかった秋休み前。秋休みは我が家はのんびりスイスで過ごすので、少しゆっくりできそう・・・なはずですが、なぜかバタバタする毎日。そんな中、スーパーに並ぶ秋の味覚たち。いちじくに柿(Kakiと売られてます)。ナツメヤシ...

  • 我が家のちょっとしたブーム

    夏シーズンのドラマが終わってしまいましたねぇ。私の唯一の息抜きは、子どもが寝静まった後に観る、日本のドラマ。医療ものも刑事ものも、どれも面白かったです。でも、ある日は50分のドラマを3日かけて観ることに・・・。なぜなら、疲れとアルコールでテレビを見ながら寝落ちしてしまったから。それも、2日とも。たった45分のドラマを3日もかけて観るなんて・・・我ながら情けない。そんな中、観れば観るほど気が滅入るドラマが...

  • PCRテストを受ける。

    もうすぐ娘のバイオリンのコンサート。久しぶりの開催で、とても楽しみにしています。今日はピアノの先生との合同練習だったそう。コンサートは音楽学校のホールで開催されますが、ここで早速出てきました、コロナ3G証明書提示義務。コロナワクチン接種完了証明書(Geimpft)、コロナ罹患済証明書(Genesen)、コロナ検査陰性証明書(Getestet)のいずれかを保持していないと、子どもたちの晴れの舞台を見ることはできないのです・・・。...

  • 学校での嫌がらせ行為対処法。

    ちょっとデリケートな話になるので、事前に娘たちには承諾を得て投稿しております。娘たちの学校での出来事。少し前の話ですが、学校での休み時間に執拗に嫌がらせをしてくる、見知らぬ低学年の女の子たちがいたとのこと。いくら娘がはっきり「やめて!」と言っても、通せんぼしてきたり、近くで内緒話をしてみせたり。言ってもきかないのなら、無視すればいいと家族で話し合い。すると、今度は理由もなく石を投げつけてきた挙句、...

  • 開拓スタート

    最近、近場の美味しいお店の開拓に精を出し始めた私。ある日、相棒が「ケバブ食べたい」と言い始めたので、美味しいテイクアウトのお店を検索検索。そして行ってみました。うーん。めちゃくちゃ口コミは良かったのに、お肉が塩辛い!!他のお店の方が美味しかった。ということで、開拓ならず。お次は、イタリアンなお菓子屋さん。いろいろあるお菓子の中から・・・リコッタチーズやピスタチオのクリームが入ったお菓子もあり、シュ...

  • 新しい夫婦の共同作業

    今年の春から、子どもたちの希望で始めたポケモンGo。気づけば親がハマっているではありませんか!相棒はもともとゲームが大好きで、子どもたちが寝静まってからは夜な夜なパソコンゲームを楽しんでいます。1日ガッツリ働いて、せめて夜だけでも頭の中を無にしてゲームを楽しむことも相棒にとっては大切な時間なんだと思います。でもゲームなんて全く興味のない私。初めは、子どもたちが週末にポケモンGoを楽しめるように、平日...

  • 気になって仕方ない。

    子どもたちが新学年になり、学校行事もちょろちょろ出てきました。この時期に大抵どこの街でも行われているのが、Elternabend(担任と保護者との懇談会)。Elternabendは、その名の通り、夜に行われるため、コロナ以前はじいじばあばに来てもらい、子どもを見てもらっている間に相棒と二人揃って参加していました。しかし、コロナによる規制が多々あるため、参加は各家庭、保護者1名のみとなったので、我が家は相棒を送り出すこと...

  • はしごTAKEAWAY

    あっという間に9月も終わろうとしています。時間に追われる日々が続いていますが、気づけばもうすぐ秋休み!知人がLong Covid(コロナ後遺症)で苦しんでいる話を聞きました。私とそんなに歳も変わらない彼女、顔面麻痺が治らないとのこと。その他の症状もあるようで、日常生活が難しい様子。なんでしょう・・・本当に厄介なウイルス。コロナ治療薬やコロナ後遺症治療薬もどんどん出てくれればいいのですが・・・。そんな話を聞く...

  • わたがしなぶどう

    うちの娘たち、なぜだかあまりぶどうが好きではありません。甘くておいしいのに・・・。なので、ここ数年ぶどうを買っていなかったのですが、子どもの味覚もコロコロ変わるので、久しぶりに買ってみました。普通の種なしぶどうを・・・。そしたら、いつも食べなかったのに、美味しいといって食べたので、またぶどうを買うことに・・・。すると見つけた、こんなもの。わたがしの味がするぶどうだと・・・。これは相当甘いぶどうだ!...

  • 無駄に歩いてしまった・・・。

    夏休みが終わり、新学期が始まってから、ずーっと良いお天気が続いております。今、休暇ならもっといろいろお出かけできたのに・・・と何度思ったことか。私の仕事もまたスタートし、子どもたちはそれぞれ時間割が異なるので、午後の帰宅時間も違うし、習い事もあったりで、いつもカレンダーと時計とにらめっこ。時間に追われる日々です・・・。4年生になってから、キックボードや自転車での通学が許可されたので、長女は習い事が...

  • 我が家の新しい仲間。

    最近、我が家に新しい仲間が入りました。それが気になる、我が家の愛犬。ゆっくりリビングのど真ん中で寝てたのに・・・気になる・・・あー気になって眠れないワン。その正体は・・・二代目お掃除ロボット。私の右腕だった、一代目お掃除ロボットのルンバさんは、そろそろ寿命がきてしまっていました・・・。なので、相棒が新しいお掃除の相棒を見つけてきてくれました。今回は中国のメーカーのRoborock。コスパが良いとの評判で、...

  • こんなに時間がかかるとは・・・

    我が家の夏の一大プロジェクト。それは、それぞれの子供部屋を作ること。お互いケンカも多いし、特に長女が一人の部屋を欲しがっていたので、ちょうどよいタイミングかなと。まず最初に、どの家具を残すか、そして新しく購入する家具をIKEAカタログで決定。その後、子供部屋に置く家具の縮小版をエクセルで作成し、部屋の見取り図にパズルをはめるように、配置を決めていきました。テキトー主義な私とは違い、パズルを繰り返し、な...

  • 慌ただしくなってきた、コロナ。

    いよいよスイスもドイツやフランス、イタリア等の近隣国がすでにスタートさせているように、9月13日から来年1月24日まで、コロナ証明の適用が拡大となりました。対象年齢は16歳以上で、屋内エリアの飲食店や美術館、動物園やスポーツジム、屋内でのコンサート等において、コロナ証明(ワクチン接種完了証明、コロナ罹患済証明、コロナ検査陰性証明)を提示しなければ入れなくなります。また、これに違反した人は100フラン(約12,00...

  • 我が家のお出かけ必需品。

    今日あたり、スイス政府から発表があるのかなぁ。レストランやスポーツジム等でのワクチン接種証明書または陰性証明書の提示義務化・・・。ワクチン接種証明書の提示が義務化されることで、ワクチン未接種者に対する圧力がさらに高まるでしょうが、だからといって、新規感染者が減るとも残念ながらあまり思えませんが・・・。もちろん、これから秋冬にかけて、これで減ってくれるのなら万々歳です。でも、それよりも、ワクチン接種...

  • 我が家の夏2021~娘にたかる・・・Tierpark Goldau~

    夏休み最後のお出かけ。今年の夏は、動物に始まり、動物に終わる・・・ってことで、動物園へ。すでに何度も来たことのある、Tierpark Goldau。Schwyz州にあります。大きな敷地内にある、自然いっぱいの動物園ですが、ここも訪問者が多くなる前に行こうということで、早起きして朝一で行ってきた我が家。いつも山に行くと、鳴き声は聞こえるのに、なかなか姿を見せないマーモット。なので、こんなに近くで見れて、なんだか嬉しい。...

  • 我が家の夏2021~Wasserweg(水の道)、Flims~

    世界遺産、Sardonaのつづき。その後は、Wasserweg(水の道)と呼ばれる、小川沿いを歩くコースを下ります。1000mも下るとは、今までのコースで一番長い距離かも・・・。こちらでWasserwegの動画を見ることができます→Flimser Wasserwegちなみにこちらがハイキングコースの詳細&地図→Flimser Wasserweg Schweiz Mobil世界遺産Sardonaに別れを告げ、ハイキングスタート。今回は膝のサポーターも忘れずに装着。なんせ1000mも下るの...

  • 我が家の夏2021~世界遺産で粘土遊び!?Sardona~

    夏休み第二弾の山、今回はGraubünden州のFlimsというところ。ここからSesselbahn(リフト)で、Foppaで乗り換えて、Narausまで800m上がります。うちの愛犬は初リフト!長女がしっかり手を握ってます・・・。多くの人がこのリフトにマウンテンバイクを乗せていました。上からいっきに自転車で下るんでしょう。パラグライダーも気持ちよさそうに飛んでましたが、高所恐怖症の私には無理だな・・・。ここからさらに200m歩いて上がり...

  • 我が家の夏2021~悪魔の峡谷、Tüfelsschlucht~

    今回も、めったに行かないSolothurn州へお邪魔しました。目指すのは、Tüfelsschlucht Hägendorf(悪魔の峡谷)。なぜに悪魔の峡谷と呼ばれるのか分からないくらい、キレイな場所でした。この日はたしか30℃を超える気温でしたが、峡谷に入るといっきに暑さも忘れるほどの涼しさ。このような小川沿いのジャングルみたいな小道がずっと続いています。歩きやすい道ですが、湿度も高く滑りやすいので、ハイキングシューズで行くのがおス...

  • 我が家の夏2021~遭難者だと思われた!?Ausserferrera②~

    前回のつづき。平坦な野生のブルーベリー畑の道をどんどん歩くと・・・おそらくここら辺が本日最高の2000m地点だと思われる場所へ到着。眺めもとてもきれいですが、かなーりハードな上りでした・・・。見える湖は、Sufnerseeかな。ここでランチをとる場所を探します。アリがたくさんいたので、大きな石をどけてみると・・・たまごいっぱい!!子どもたちはアリにエサをやって、どう動くか観察中。のんびりランチ休憩をとったとこ...

  • 我が家の夏2021~巨大ポルチーニ見つけた!Ausserferrera①~

    いつも夏は山ばかりに行く我が家ですが、今年は珍しくあまり山に行きませんでした。なぜなら、天気が悪い日が多かったから・・・。雷雨注意報もあったり、時にはひょうが降ったりととても変わりやすい天気が多かったので、本当に晴れの日じゃないと山に入ることはできませんでした。んで、夏休み第一号の登山はスイスのじいじばあばと一緒に。すごーくマイナーな名もなき山なので、誰一人として会うことはありませんでした・・・。...

  • 我が家の夏2021~鳥居いっぱい、Holzweg Thal~

    2年ぶりに日本に帰ってきました~!と言いたくなるほど日本を感じる鳥居。こちらのコースは、城跡Ruine Neu-Falkensteinに続く森の中のハイキング道。その名も、Hozweg Thal。名前のとおり、道中には木材で作られたいろいろなものに出会えます。その中の一つの鳥居。鳥居として作られたのかは分かりませんが・・・明らかに鳥居です。このコースには至る所にこのようなグリルスペースがあります。薪も完備。夏休み中のお出かけは、...

  • 我が家の夏2021~城跡で塔に登る、Ruine Neu-Falkenschtein~

    この日は、珍しくほとんど行ったことのなかったSolothurn州へ。お目当てはRuine Neu-Falkensteinという城跡。高台にあるので、歩いて上らなくては・・・歴史のことはさっぱりですが、歴史的建造物を見るのは好きです。そして城壁の中へ。この塔を目指して歩きます。1100年代に建てられたお城だそう。井戸の跡を覗く彼女たち。私と愛犬はお留守番。高所恐怖症なので喜んでお留守番。階段を上って・・・塔のてっぺんへ。そしててっぺ...

  • 我が家の夏2021~ドラゴンの巣穴、Küsnachter Tobel~

    毎日遠出は疲れるので、遠出した翌日は近場で涼むことに。この日行ったのは、Drachenhöhle(ドラゴンの巣穴)探しに、Küsnacht ZHにあるTobel(峡谷)へ。森をしばらく歩くと・・・小川発見。小川沿いを歩いていきます。愛犬も大はしゃぎ!水深が深いところは怖がりますが、浅瀬は大好き。階段を下りて・・・小川が流れる音を聞きながら、のんびり歩きます。小さな滝がたくさん。木がアーチ型になってました。見ているだけで涼しい...

  • 我が家の夏2021~崖の中の隠れ家、Magdalena-Einsiedelei~

    Papiliorama(ちょうちょ園)に行った後、そこから車で30分ほど、私が興味ある場所へと向かいました。そこは、Magdalena-Einsiedeleiという、崖の中に作られたEinsiedelei(隠れ家)。まぁ、観光客もいないマニアックな場所でした・・・。雨が降る中、駐車場から少し歩くと、見えてきた門。崖の中、一体どんな感じになってるんでしょう。大きな窓のように穴がいくつも開いています。階段を下りて入り口へ・・・。中は薄暗かったので...

  • 我が家の夏2021~ちょうちょいっぱい、Papiliorama~

    動物園のお次はちょうちょ園。ちょうちょを捕まえるのが大好きな子どもたちのために、ドイツ語圏とフランス語圏にまたがる州、フリブール州(Kanton Freiburg)にある、Papilioramaに行ってきました。もちろん、この園ではちょうちょを捕まえることはできませんが・・・。ここも張り切って開園後すぐに到着。残念ながらネットでは入場チケットは購入できませんでした。数名チケットカウンターに並んでいましたが、順番はすぐに回っ...

  • 我が家の夏2021~バーゼル動物園で密!~

    この夏は動物に始まり、動物に終わったような夏でした。天気もイマイチな日が続くばかりだったので、いつも前日に翌日のお出かけ先を決めていた我が家。そんなお天気イマイチな日におススメなのが、動物園。でも動物園は家族連れに人気な場所。なので、できるだけ密を避けるために我が家は開園後すぐに入園することに。この日はまだ行ったことのなかったバーゼル動物園(Zoo Basel)まで足を延ばしました。朝6時起床、7時出発・・・...

  • 我が家の夏2021~馬のお世話と乗馬体験~

    あぁ、早かった・・・スイスの夏。暑い!!と感じる日も数えるほどしかなかった今年の夏。とても涼しい夏、そして雨の多い夏となってしまいました。今週から子どもたちは新学年が始まり、家族みんな生活リズムを整えるのにヒーヒー言っております。我が家の夏休みは、とにかく天気の良い日はお出かけ、天気の悪い日はひたすら子ども部屋作りに励んでいたため、のんびりと過ごす時間がほとんどありませんでした・・・。5週間も夏休...

  • 子連れで涼む~Wildpark Bruderhaus~

    今年の夏は暑い日もありますが、全体的に涼しい夏な感じ。日差しは強いので日向は暑いし、すぐに日焼けもしますが、湿度が低いので、木陰に行くと涼しいです。今年は天気もコロナの状況も不安定なため、昨年同様、フレキシブルに天気を見ながらスイス国内日帰りお出かけ予定の我が家。夏休み前にはスイス国内で行きたい場所リストをせっせと作成した私。今数えたら、87か所もリストアップしてた・・・。山に湖、いろんなハイキング...

  • 近場で涼む。

    毎日暑い日が続いていた夏休み一週目。相棒は8月に二週間の夏休みを取っているため、まだまだ在宅での仕事。なので、めっちゃ気を遣う・・・。ビデオ通話していたり、会議していると、とにかく子どもたちを黙らせるのに必死な私。ランチも夏休み前と同様、子どもたちの分も相棒の分も準備。あ~めんどくさ・・・。なので、もうとにかく外に出るしかない・・・。こんな日差しが強い中・・・愛犬のお散歩も毎日行くし、サイクリング...

  • 発表会ってほんとに大事。

    日本では、心配されていたオリンピックが開会しましたね。先日の開会式、一部しか見れませんでしたが、話題になった人間ピクトグラムが面白くて、思わず吹き出してしまいました。これ、すっごく練習したんだろうなぁ。入場曲のゲーム音楽もそうだし、日本らしさが出ている、面白いアイデアだなぁと思いました。各国のオリンピックの選手がコロナに感染したり、濃厚接触者で隔離されたり、試合に出れなかったりと大変な状況な中のオ...

  • コロナワクチン、接種2回目。

    さてさて、コロナワクチン接種2回目。魔の2回目です・・・。1回目接種後は余裕だった私も、2回目に臨む前には周りの接種済み者にいろいろと体験談を聞き、心の準備をしていました。今までの予防接種、思い返すと、ほとんどのワクチン接種で副反応は経験したことがなかったのに、一度だけあった・・・。それは、A型・B型肝炎の予防接種。全部で3回接種したので、いつ副反応がでたのか覚えていませんが、注射針を刺し、薬液が体の中...

  • コロナワクチン、接種1回目。

    夏休みに突入した途端、毎日お天気が良い日が続いています。気温も27度で日差しも強く、気温の変化に体がついていっておりません・・・。子どもたちは太陽を浴びすぎたせいか、夜の寝つきが悪くなりました。そんな中、楽しい夏休みが始まったわけですが、スイスのコロナ感染者も他国と同様、またまた増えてきてしまいました。数日前までは、一日100~200人だったのに、今日は700人超え。1000人超えする日もそう遠くはないかもしれ...

  • コミックばかり・・・

    長女は3年生が終わりました。うちの小学校は、1年生から3年生まで同じクラスメイト、同じ先生で、4年生になるとクラス替えがあり、先生も変わります。3年生最後の遠足も幸運なことにお天気に恵まれ、お友達や先生方と楽しい時間を過ごせたようです。次女は1年生が終わり、最後にできるようになったのは、週に一度あるプールの授業での3mの高さからの飛び込みだそう・・・。けっこうな高さですよ、3m。スパルタな水泳の授業だったん...

  • 夢中になる。

    あと1日で夏休み。・・・だというのに、毎日雨・雨・雨。気温20度、半そでだと外に出られないくらいの肌寒さ。日本も大雨で各地大きな被害が出ているようで大変な状況ですが、ここ数日チューリッヒ湖の水位上昇で警報が鳴っています。嵐が過ぎ去った後、各地で木が倒れていたり、浸水被害もあったようで、おとといは早朝から何度も消防車が家の前を走っていました。次女のクラスメイトの家も、近くに小川があったせいで浸水被害が...

ブログリーダー」を活用して、hitmeeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hitmeeさん
ブログタイトル
新!宮崎からスイスへ〜子育て奮闘編!〜
フォロー
新!宮崎からスイスへ〜子育て奮闘編!〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用