searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hitmeeさんのプロフィール

住所
スイス
出身
宮崎県

自由文未設定

ブログタイトル
新!宮崎からスイスへ〜子育て奮闘編!〜
ブログURL
https://11michile11.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
スイス(チューリッヒ州)に上陸。2011年に長女誕生!スイスでのおもしろネタを綴ってゆきます!?
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2009/08/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hitmeeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hitmeeさん
ブログタイトル
新!宮崎からスイスへ〜子育て奮闘編!〜
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
新!宮崎からスイスへ〜子育て奮闘編!〜

hitmeeさんの新着記事

1件〜30件

  • どんよりな中の小さな喜び

    少し前まで、太陽も出て気持ちの良い日が続いていたのに・・・ちょっと動くと汗ばんでいたのに・・・太陽のおかげで心の健康も保てていたのに・・・どんよ~りな毎日が続いています。もうすぐクリスマスだというのに、まだそんな気分にならない今日この頃。ただいま、最高気温2~3℃。来週、雪が降るかも・・・。それでも我が家は、愛犬の散歩のため、外に出なければいけません。お天気が良いと、人がいっぱい歩いていたのに、こん...

  • つづくよ、太るよ、祝いごと

    最近のスイスのコロナ事情。新規感染者が1日5000人以下になってきましたが、ニュースを見ると、一方でテストを受けない人も増えているとか・・・。確かにテスト数も減ってきたし、それに伴いもちろん感染者数も減っているわけですが、感染者数が減っているからといって喜ばしいことではないのかと思うと、ため息が出てしまいます。中には隔離される生活は嫌だという人もいたり、陽性になったときに恥ずかしいという気持ちもあるよ...

  • 秋冬は誕生日ラッシュ~パステルチーズケーキ~

    秋冬は毎年、誕生日ラッシュです。我が家は全員、秋冬生まれ。おまけにめでたいことに、長女の誕生日の前日に、日本の妹が第二子を出産しました。コロナ禍での出産のため、旦那様の立ち合いは残念ながら叶わない中、妹は頑張って無事に赤ちゃんを出産しました。宮崎の父から、妹が入院したと聞き、出産の知らせが来るまで、ソワソワしていた私。一人で心細かっただろうなぁと想像すると、もう感無量です。病院の決まりで、上の子の...

  • 子どもと行くハイキング2019~ミッキー?と世界遺産のお城~

    ここ数日でいっきに気温が下がり、私が住むチューリッヒ州は最高気温が5~6℃ほどしか上がりません。とうとうダウンコートも出してしまいました。太陽が出ているのがせめてもの救い・・・。さてさて、また昨年の旅の続きです。スイス、イタリア語圏ティチーノ州の旅の帰り、ティチーノ州の州都であるBellinzona(ベリンツォーナ)に寄りました。ここを訪れるのは2回目だったかな。ここには、世界遺産に登録されている3つのお城が旧...

  • 子どもと行くハイキング2019~ルガーノ湖畔の美しい漁村~

    父が送ってくれたハッピーターンを食べながら書くブログ。ハッピーターンが止まりません・・・。さて、今回のハイキングは、スイスのイタリア語圏ティチーノ州の山Monte San Salvatoreから、ルガーノ湖畔の漁村Morcoteまでのコース。山のふもとからSeilbahn(ケーブルカー)で上がります。標高およそ900m地点から眺めるルガーノ湖。そして山の上にある教会。ルガーノの町も見下ろせます。今回目指すは、赤い矢印の向こうの村、Mor...

  • 子どもと行くハイキング2019~空に浮かぶ教会~

    今回のハイキングは珍しく、スイスのイタリア語圏ティチーノ州。スイスにいるのに、イタリアにいるような感覚を味わえます。これがまたスイスの面白いところ。唯一知っているイタリア語、「ボンジョルノ(こんにちは)」「グラッツェ(ありがとう)」を、家族全員が至る所で連発です・・・。ほとんどの場所でドイツ語も通じるのがまた良いところ。さて、ここはMonte Tamaro(1961m)で、ゴンドラで上っていきます。ゴンドラを降り...

  • 子どもと行くハイキング2019~Chli Aubrig~

    本日BAG発表のスイス(リヒテンシュタイン含む)のコロナ新規感染者5007名。(昨日は6000人ちょっと)新規感染者が1日1万人を超える日もあったので、現在はかなり減ってきたのですが、BAG(スイス保健庁)のインフォを見ると、集中治療室に入る患者がなぜか増えています・・・。なんでだろ?感染力がますます強くなった変異ウイルスがより狂暴になったのか、重症化しやすいタイプや年齢の人に感染が広がっているのか・・・。今...

  • スイスで犬を飼う⑥~犬の訓練コース~

    スイスで犬を飼うシリーズ。今回は、犬の訓練コースについて。スイスでは、犬が人を噛みついたりする事例が度々あり、犬の訓練を義務化するかという議論が過去に何度もされているようです。現在、そして我が家に愛犬がやってきた当初も、チューリッヒ州では、犬の飼い主に訓練コース受講が義務付けられています。ただし、犬の大きさによるようで、パパ犬もママ犬も小型犬の場合には、訓練コースが免除されるようです。詳しくはこち...

  • 子どもと行くハイキング2019~スイスで一番長いRodelbahn~

    子どもと行くハイキングシリーズ。私たちのハイキングは基本、チューリッヒ州の自宅から日帰りで行ける距離を選んでいます。今回はGraubuenden州にあるChurwaldenです。ここ、何が有名かって、「スイスで一番長い(距離の)Rodelbahn」があるんです。コースの長さは3060m、標高差480mをいっきに滑り降ります。☟に見えるのがRodelbahnのコース。詳しくはこちら→Rodelbahn私たちはRodelbahn乗り場までハイキングをし、いっきに滑り...

  • 子どもと行くハイキング2019~Mettmen-Leglerhuette~

    子どもと行くハイキングシリーズ。ここ数年は、日本の父が夏休みに遊びに来てくれていたので、天気の良い日はスイスの山に行っていました。日本にいるときはハイキングなんてほとんどしませんでしたが、スイスにはこんなに整った美しいハイキングコースがたくさんあるので、やっぱり行かないと損。振り返りブログになっちゃいますが、今回の山は2019年に行った、Mettmen~Leglerhuette。KiesからLuftseilbahn(ゴンドラ)で、およ...

  • 秋のトスカーナ2019~屋根のない修道院~

    今年の11月は例年よりとても暖かく(最高気温13度ほど)、太陽も出て過ごしやすい日が続いています。職場ではずっとマスク着用ですが、まぁマスクの下に汗をかくかく・・・。来週からお天気も崩れ、太陽も隠れそうなので、太陽が出ているうちに楽しみたいところ。昨日は仕事帰りに、いつも行く無人販売所にタマゴとリンゴを買いに行ったら、近所の日本人のお友達に偶然会いました。近くに住んでいるのに、この状況でなかなか会えて...

  • スイスで犬を飼う⑤~予防接種や手続きなどなど~

    秋晴れの日が続き、愛犬と一緒に気持ちよく散歩に行くと、やっぱり汗をかいてしまう今日この頃。友人の中学生のお子さん、無事コロナから回復しました。話を聞くと、初めの症状は発熱ではなく、胸部の痛み、腹痛、少しの咳と下半身の関節痛だったそう。友人はすぐに異変を察知し、他の兄弟も学校を休ませ、中学生のお子さんにテストを受けさせることに。それから、子供にとっては非常に辛い症状が9日間も続いたとのこと。クラスに...

  • 秋のトスカーナ2019~世界一美しい温泉~

    今週のスイスのコロナ新規感染者、少し落ち着いてきたようにも見えますが・・・入院患者と亡くなられた方の数が減少傾向にないのが、気になります。知人の旦那様は、コロナから回復し仕事に復帰しましたが、まだ疲労感が続き完全回復とまではいっていない様子。小学校も隔離中の子供が増えてきたし、近隣の町の先生のコロナ感染も増えているようです。先がまったく見えません・・・。さて、そんな状況でどこにも旅行に行けない状況...

  • 秋のトスカーナ2019~世界遺産の小さな街~

    この頃はすでに新型コロナウイルスが発生していたんでしょうか・・・。2019年10月の秋休み。昨年は行きたいところへ行けて、会いたい人に会えていたなぁ・・・。と、懐かしみながら書くブログ・・・。スイスに住んでいるくせに、山にばかり行っているせいで、あまり近隣諸国を知らない我が家。昨年の秋休みに初めて、車でイタリアのトスカーナまで行きました。相棒もイタリアを車で走るなんて初めて。二人してド緊張・・・。運転が...

  • スイスで髪染めてみた。

    数週間前に、今年2回目の自宅でのセルフカット終了。1回目よりスムーズにカットできました。まぁ、相棒の協力がないと無理ですが、相棒も私の髪をカットするのは嫌いではなさそう。ついでに、子供たちの髪もまたカット。またいつものごとく、右からカットして、左からカットして、最後後頭部の中心の長さが違う!っていう問題は発生しますが・・・まぁ、なんとかいけてます・・・。すきばさみを使わず、髪をすく技もロックダウン中...

  • スイスで犬を飼う④~子犬と出会う~

    スイスで犬を飼うシリーズ、第4弾。いくつかのブリーダーさんに絞り、ウェイティングリストに載せてもらっていました。その間もブリーダーさんを探していたら・・・本命に出会いました。ザンクトガレン州の山間に住むブリーダーさんで、オーストラリアン・ラブラドゥードルではなく、ミックス犬のラブラドゥードルのブリーダーさんです。(今はもうブリーダー業を引退されています。)決め手は、犬と住んでいる場所、そして子犬の...

  • 近場で子連れハイキング!~Farneralp編~

    チューリッヒ、オーバーランドにある小さな山、Farneralp(1155m)。ここはわりと近場なので、ときどきお散歩がてら歩きに行きます。駐車場もありますので、ふもとに車をとめて、歩きやすい道を上ります。ちなみに写真は昨年の秋。けっこう急な坂道。冬は雪が十分あれば、上まで歩いて、ソリでビューンと下ることができますが、なかなかのスリルあるコースです・・・。真ん中に見えるのが駐車場。お天気の良い日は人気のお散歩スポッ...

  • スイスで犬を飼う③~ブリーダーさん探し②~

    さてさて、犬のブリーダーさん探しの続きです。スイスで犬を飼うシリーズはこちら↓スイスで犬を飼う①~犬種えらび~スイスで犬を飼う②~ブリーダーさん探し①~犬のブリーダーさんをネットで探すときに、動物保護施設(Tierheim)の犬または子犬も見てみました。保護施設から犬を迎えることもできます。我が家はラブラドゥードルのブリーダーさんを何件かネットで見つけたので、コンタクトを取ってみることに。コンタクトを取ってみよ...

  • ロックダウン中に得た技

    やっぱり、スイスの新型コロナ感染者、1日1万人超えてしまいました。そろそろ、スイスの一部の州だけでなく、スイス全土がシャットダウンもしくはロックダウンになるんじゃないかと思います。相棒の知人のご高齢のお父さんは、普段から感染予防にしっかり気を付けていたそうですが、新型コロナに感染してしまったそう。現在、自宅で療養されているのか分かりませんが、今後必要になったときは、「延命治療(人工呼吸器)を拒否する...

  • スイスで犬を飼う②~ブリーダーさん探し①~

    スイスで犬を飼うシリーズ。今回はブリーダーさん探しについて・・・の前に、解決しておかないといけない問題が・・・。それは、1年に1回は日本に帰国するので、その間、犬をどうするか・・・ということ。また、外出先などで犬を連れていけないときにどうするか。こちらにはもちろん、犬を預ける施設があり、休暇に行く人はそこに預けたりしています。ただ、長期となると、もちろんコストもかかります。そこももちろん、犬を飼うう...

  • スイスで犬を飼う①~犬種えらび~

    我が家に犬が来て、早2年。いつからか分かりませんが、相棒と「犬が家にいるといいねぇ。子供たちにもきっと良いよー。」と話をしていました。それを娘たちに話すと、もちろん大賛成。ただし、しっかり面倒を見るってことが条件で・・・。それから相棒が本気で犬を飼おうという気になり、じゃぁどんな犬がいいかなぁと調べてみることに。スイスで犬を飼いたいなと思っている方の参考にもなればいいなと思いますが、なんせ2年以上も...

  • 週末は無人販売所へ

    平日そして土曜日までバタバタ過ごすことが多いので、最近の日曜日はわりとのんびりダラダラ過ごしています。朝寝坊し、朝食食べたらあっという間にお昼・・・。それから家族そろって犬のお散歩。最近は、子供たちは自転車やキックボードで、私と相棒は徒歩で行きます。途中、犬とボール遊び。犬が飽きるまで、ひたすらボールを投げます・・・。自然の多い町なので、他の人や犬がいなければ、犬を自由に放せる場所がたくさんありま...

  • コロナ禍の温度差

    今週のスイスのコロナ新規感染者、1日1万人突破してしまうんでしょうか・・・。欧州至る所だけでなく、スイス国内でも、「ロックダウン」「シャットダウン」の文字を目にするようになってしまいました。例えばシャットダウンのジュネーブ州。飲食店や美容室、その他ほとんどのお店が閉鎖、ただし、食料品店や小中学校、保育所は引き続き開いているようです。私の身近にも、隔離中の人もいれば、コロナに感染してあまり状態が良くな...

  • 近場で活動イロイロな夏

    コロナ禍の2020年夏。近場で十分イロイロと楽しめたスイスの夏でした。ロックダウン中会えなかった友人たちともゆっくり会って、ハイキングしたり森歩きしたり・・・。ナショナルパークでは目の前にマーモット。森でアスレチックしたり登ったりビッグな焼き鳥を森の中でグリルしたり川で水遊びも。天気の悪い日は文化的活動も・・・。ここは修道院と黒いマリア様で有名な、Kloster Einsiedeln(アインジーデルン)。3年生の長女は...

  • 恐怖の最初で最後の山~Federispitz~

    今年の夏の山の締めは、ザンクトガレン州にある、Federispitzです。この夏のハイキングは、どれもチューリッヒ州から日帰りで行ける場所でした。この日は、標高差800mを上ります・・・。狭い山道を車で上り、駐車場と思われる場所に車を置いてスタート。少しだけ森を歩くと・・・草原へ。1時間半ほど歩いたかな。休憩して、またスタート。なんだか今日のコースは長丁場になりそう・・・。ハイキングコースなのか何なのか分からな...

  • じいじばあばと夏のダボス~Davos~

    今年の夏のハイキングの続きです。いくつの山に登ったんでしょう・・・毎年のことですが、飽きずに山に行っています。相棒は宮崎の父が来ると、ハイキングコースを探すモチベーションが上がるのですが、今年は父が来れなかったので、モチベーション下がりまくりでした・・・。今回は、ダボス会議で有名なDavosに、スイスのじいじばあばと一緒に行きました。じいじばあばと一緒にハイキングできて、子供たちも喜んでいます。街中や...

  • ドキドキしていた、政府の発表。

    本日のスイスの新型コロナ新規感染者、9000人を超えました。テスト数も増えていますが、その中での陽性率が増えているので、やはり感染者が多くなったということでしょう。ウイルス拡大のスピードの速さに驚いています。近隣のフランス、イタリア、ドイツは、外出禁止や飲食店の閉鎖等、ロックダウンに近い、かなり厳しい規制が導入されたようです。多くの人が、スイスは大丈夫か?自分らの生活はどうなる?かなり厳しい規制が始ま...

  • 氷水の湖~Arosa~

    またまた夏のハイキング。自分の記録用、そしてスイスのハイキングに興味がある方用に・・・。この日はArosaへ向かいました。こちらのサイトでもハイキングルートが紹介されています→Wanderung in Arosa私たちはゴンドラで標高2500m地点のHoenligratへ向かいました。ここからハイキングスタート。1時間ほど歩くと、この景色。そこから、まだまだ歩きますよ~。1日コースです。左側のルートを歩きますが、歩行者用と自転車用に道が...

  • 原生林と貸し切り湖~Muotathal&Kloentalersee~

    なんだか、どういう形であれ、ロックダウン的なものがもうすぐやってきそうな予感のする今日この頃。都市部だけでなく、郊外の総合病院もいっぱいになってきたと聞き、医療の現場を想像すると、もう現場の人たちがこれ以上追い込まれないように・・・と思います。一方で、ロックダウンで苦しむ業界ももちろんあるので、規制をどう進めていくのか、気になるところです。我が家も少しずつそれに備え始め、普段から備蓄はしているので...

  • ハロウィーンする?しない?

    本日のBAGの発表、金曜日の午前8時から月曜日の午前8時までの新規感染者、17440人(リヒテンシュタイン含む)。この3日間で82000件を超えるテスト数です。毎日のように、家族や友人同士の私的イベントの人数制限や公共施設の屋内だけでなく、屋外エリアでのマスク着用などなど、各州の規制が厳しくなっています。でも、その規制の効果も見る余裕もないまま、政府がより一層厳しい規制を設けようとしているところです。州をまたいで...

カテゴリー一覧
商用