歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
読者になる
住所
岐阜県
出身
岐阜県
ハンドル名
桜田史弥さん
ブログタイトル
歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
ブログURL
http://rekisitimes.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日本や世界の歴史関連ニュースメディアから抽出し、2行ずつに要約してお届けします。
自由文
弊ブログは日本史娯楽検証物語サイト「歴史チップス」の資料探しのため行っている歴史関連の発見ニュース集です。原点は2005年に始めた「瞬刊・歴史チップス」、「古今チップス」、「続古今チップス」、「歴史タイムズ」を経て、現在の名称になっています。
更新頻度(1年)

753回 / 337日(平均15.6回/週)

ブログ村参加:2005/11/07

桜田史弥さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 10,102位 11,245位 11,247位 12,353位 12,505位 12,572位 12,562位 975,023サイト
INポイント 30 30 30 30 10 20 40 190/週
OUTポイント 30 40 40 30 40 20 60 260/週
PVポイント 160 360 290 300 230 460 290 2,090/週
歴史ブログ 70位 74位 74位 77位 77位 75位 76位 4,187サイト
日本の伝統・文化 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 252サイト
博物館・記念館 1位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 43サイト
ニュースブログ 52位 53位 53位 60位 61位 58位 56位 9,580サイト
その他ニュース 2位 2位 2位 3位 3位 3位 2位 218サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,217位 24,940位 24,967位 24,030位 24,130位 24,254位 22,305位 975,023サイト
INポイント 30 30 30 30 10 20 40 190/週
OUTポイント 30 40 40 30 40 20 60 260/週
PVポイント 160 360 290 300 230 460 290 2,090/週
歴史ブログ 54位 61位 60位 57位 55位 59位 47位 4,187サイト
日本の伝統・文化 6位 6位 7位 7位 8位 8位 7位 252サイト
博物館・記念館 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 43サイト
ニュースブログ 71位 77位 75位 71位 75位 75位 68位 9,580サイト
その他ニュース 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 218サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 6,762位 6,842位 6,875位 6,727位 6,844位 6,948位 7,254位 975,023サイト
INポイント 30 30 30 30 10 20 40 190/週
OUTポイント 30 40 40 30 40 20 60 260/週
PVポイント 160 360 290 300 230 460 290 2,090/週
歴史ブログ 41位 40位 42位 42位 42位 44位 44位 4,187サイト
日本の伝統・文化 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 252サイト
博物館・記念館 2位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 43サイト
ニュースブログ 35位 35位 35位 34位 33位 35位 36位 9,580サイト
その他ニュース 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 218サイト

桜田史弥さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、桜田史弥さんの読者になりませんか?

ハンドル名
桜田史弥さん
ブログタイトル
歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
更新頻度
753回 / 337日(平均15.6回/週)
読者になる
歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
  • 島崎藤村の手紙を発見(岐阜県中津川市)

     文豪・島崎藤村の自筆の手紙が市内で新たに発見された。 代表作『夜明け前』執筆のために、出身地馬籠(中津川市)の知人から日記を借りて読んだ際の礼状だという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 駿府城(静岡市葵区)

     駿府城跡で「しゃちほこ」のうろこや牙の部分の金箔瓦が豊臣時代の天守台近くから発見された。 来年2月末まで駿府城公園内の展示資料館で見られるという。[NNN]...

  • 下黒田Ⅱ遺跡(島根県松江市)

     大庭町の下黒田Ⅱ遺跡で室町時代の溝が発見された。 江戸時代初期の土坑や陶器の皿2点も見つかったという。[NNN]...

  • 邦邦石刻造像(中国・四川省)

     カンゼ・チベット族自治州白玉県登竜郷邦邦村で吐蕃王国時代(7世紀初期~9世紀中頃)の摩崖(まがい)石刻「邦邦石刻造像」が発見された。 吐蕃王国時代の遺跡であり、1仏4菩薩の5尊で構成されているという。[XinhuaNews・AFP]...

  • ステゴサウルス(モロッコ)

     モロッコの山で中生代ジュラ紀中期(紀元前1億7000万年前~1億6000万年前)のステゴサウルスの骨が発見された。 これまでに見つかった同種の骨の中で世界最古のものだという。[スプートニク]...

  • 上砥山遺跡(滋賀県栗東市)

     上砥山(かみとやま)遺跡で飛鳥~奈良時代の河川跡や、漢字の墨跡がある木簡を転用した琴柱(ことじ)や墨書土器、硯(すずり)などが発見された。 官衙(かんが。役所)など公的施設があった可能性があり、19日午後1時半から現地説明会があるという。[京都新聞・中日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 牟田辺遺跡(佐賀県多久市)

     南多久町の牟田辺遺跡にあった前方後円墳で、獅子の顔を施した「獅噛文帯(しがみもんおび)金具」一式が発見された。 一式全てがそろって出土したのは国内初だという。[朝日新聞]...

  • 足利学校(栃木県足利市)

     足利学校第7世庠主(しょうしゅ。校長)・九華(きゅうか)が、敷地内の稲荷(いなり)社の再建経緯などを記した木板が解体修理中の大成殿から新たに発見された。 戦国時代、学徒3500人超を抱え「板東の大学」と評された最盛期を知る貴重な史料といえそうだという。[産経新聞・東京新聞]...

  • 沢尻東原遺跡(長野県辰野町)

     沢尻東原遺跡で縄文時代中期(約5000年前)の竪穴住居跡約50軒や土器や石器などが多数発見された。 土器は完形に近い状態も多く、これだけまとまって出てくるのは近年珍しいという。[信州市民新聞グループ]...

  • 伊波普猷の史料を発見(高知県高知市)

     「沖縄学の父」として知られる伊波普猷の寄稿がある明治時代の「沖縄新聞」の原紙など、未発見を含む100点超の琉球・沖縄関係資料が高知市立市民図書館所蔵の資料群「中城(なかじょう)文庫」から発見された。 琉球船が土佐(高知県)に漂着した19世紀の記録も含まれているという。[沖縄タイムス]...

  • 多賀城(宮城県多賀城市)

     多賀城跡(国特別史跡)外郭西辺北部で平安時代に造られたとみられる新たな門跡が発見された。 4.6×8.1mの最小規模の八脚門跡で、14日午後1時半から現地説明会があるという。[河北新報]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 宇山遺跡(兵庫県洲本市)

     宇山遺跡で平安時代中期~鎌倉時代(11~13世紀頃)の掘立柱建物7棟や鍛冶炉跡、八稜鏡など集落跡が発見された。 地元の有力者の住まいとみられ、14日午後1時半から現地説明会があるという。[神戸新聞]...

  • 小倉処平の写真を発見(宮崎県日南市)

     明治時代の外交官・小村寿太郎を見いだした小倉処平(おぐらしょへい)が亡くなる直前の写真が市内で発見された。 小倉は明治十年(1877)に西南戦争の和田越(延岡市)の戦いで自刃したという。[宮崎日日新聞]...

  • 自害沢9号堰堤(群馬県吉岡町)

     明治時代初期に榛名山麓に築かれた巨石砂防堰堤(えんてい)「デ・レイケ堰堤」のうち、上野田の自害沢川流域で「自害沢9号堰堤」が新たに発見された。 県内には28基が現存するとされるが、堰堤の正確な位置が確認されたのは1987年以来32年ぶりだという。[上毛新聞]...

  • 橋頭遺跡(中国・浙江省)

     義烏市城西街道橋頭村の橋頭遺跡で、新石器時代(8000~9000年前)の環濠集落跡が発見された。 大量の彩陶の他、省最古の墓と「最古の浙江人」の男性遺骨も見つかったという。[XinhuaNews・AFP]...

  • 明治~昭和時代の「高田新聞」や「高田日報」などを発見(新潟県上越市)

     明治時代~昭和十五年(1940)に上越地域で発行された日刊紙「高田新聞」「高田日報」など戦前の新聞の原紙計55点が市内で発見された。 これまで媒体自体知られていなかった「直江津日々商報」なども交じっているという。[新潟日報]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 藤原宮(奈良県橿原市)

     藤原宮大極殿跡後方で、東西方向の回廊跡が発見された。 大極殿後方を回廊で仕切る構造は他の宮跡では確認されていないが、前期難波宮(大阪市)の「内裏前殿」後方に似たような区切りがあったという。[共同通信]...

  • 四条遺跡≦藤原京(奈良県橿原市)

     四条遺跡で藤原京を造る際に建築資材を運んだとみられる飛鳥時代の運河跡が発見された。 長さ約60m、周囲は古墳を壊して整地されているという。[読売新聞・ニフティニュース]...

  • 花岡山遺跡(台湾)

     花蓮県花蓮市内の花岡山遺跡で縄文模様が入った陶器の口縁部や破片、携帯可能な砥石、石刃、ヒスイの装飾品や矢の穂先、おのなどが発見された。 同地は新石器時代~日本統治時代までさまざまな時代の土層が堆積しているという。[フォーカス台湾・エキサイトニュース]...

  • アピディマ洞窟(ギリシャ)

     ペロポネソス半島にあるアピディマ洞窟の洞窟の天井から21万年超前のヒトのの頭蓋骨片が発見された。 欧州最古のホモ・サピエンスの化石だという。[ニューヨークタイムズ・朝日新聞]...

  • 三井寺=園城寺(滋賀県大津市)

     天台寺門宗の総本山・三井寺にある法明院で、平安時代以降の古い経典などの写本89点が発見された。 寺を中興した円珍(えんちん。智証大師)が唐から持ち帰った経典の写本も含まれているという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 佐和山城(滋賀県彦根市)

     安土桃山時代の武将・石田三成が居城とした佐和山城城下町跡の一画から、上部が削られた橋台が発見された。 三成が城下町を大幅に改造した「佐和山惣構御普請(そうがまえおんぶしん)」の際、橋を取り壊して土地を造成した痕跡とみられるという。[毎日新聞・京都新聞・中日新聞]...

  • 小林一茶の作品を発見(長野県小布施町)

     江戸時代の俳人・小林一茶直筆の掛け軸が小布施町で発見された。 記されているのは文化十三年(1816)四月に詠まれた11句で、一茶記念館(長野県信濃町)で展示しているという。[信濃毎日新聞]...

  • 陸軍伊那飛行場(長野県伊那市)

     戦中に上の原などにあった旧陸軍伊那飛行場を米軍が空撮した写真が発見された。 1945年1月28日に写されたもので、爆撃対象の一つとも記されており、終戦が遅れれば市内も爆撃された可能性があるという。[信濃毎日新聞]...

  • 大正時代の海軍史料を発見(宮城県登米市)

     津山町で大正時代の海軍実地訓練の様子などを収めた複数の冊子4冊が発見された。 見つかったのは『軍艦八雲練習航海記念 大正八年十月卒業海軍機関少尉候補生』というA4判約100頁の冊子で、1919年10月から約7か月間、当時の練習艦八雲に乗った海軍の少尉候補生らが横須賀(神奈川県)を出発し、米国のホノルルやサンフランシスコなどで実施した訓練のさまざまな場面が写っているという。[河北新報]...

  • 王子軽便鉄道の資料を発見(北海道苫小牧市)

     王子町の「斉藤征義の宮沢賢治と詩の世界館」設立準備室で、王子軽便鉄道(山線)に関する資料約300点が発見された。 詩人・斉藤征義が千歳観光連盟観光振興課長時代に集めたものとみられるという。[苫小牧民報]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

  • 藤原京(奈良県橿原市)

     四条古墳群がある藤原京跡で、京の造営工事で墳丘が削平(さくへい)された円墳が新たに発見された。 直径約25m、5世紀末~6世紀初めの築造で、「四条14号墳」と名付けられたという。[毎日新聞・産経新聞]...

  • 歴史民俗資料館(千葉県睦沢町)

     睦沢町立歴史民俗資料館で、日露戦争に従軍し戦死した兵士・久我達夫一等卒の入営から葬儀まで一連の記録資料が発見された。 久我は明治三十六年(1903)1903(明治36)年12月に入営し、日露戦争で出征。1904年10月14日に旅順港を巡る戦いで戦死した。...

  • 盧溝橋事件の石碑を発見(中国・北京市)

     通州区にある文化財部門の文化財置き場で盧溝橋事件(七七事変)の石碑が発見された。 日本が宛平城の東にある小高い丘を「一文字山」と命名して日中戦争が開始された地としていた石碑だという。[中国国際放送局]...

  • エルアラジ遺跡≒ベトサイダ

     ガリラヤ湖付近で発見された教会跡が、イエス・キリストの弟子で兄弟のペトロとアンデレの自宅跡に建てられたと伝えられている教会の可能性が高いことがわかった。 ガリラヤ湖北岸にあるエルアラジ遺跡は古代ユダヤ人の漁村で、イエスの最初の弟子となったペトロとアンデレ、フィリポの故郷であるベトサイダだと考えられているという。[クリスチャントゥディ]...

カテゴリー一覧
商用