chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
スズメ食堂 https://todays-sparrow.blog.jp

こんにちは。スズメ食堂の店長です。こちらのブログは当店にお越しのお客さま(スズメ)の日々のエピソードを中心に綴っています。時々出張先で出会うお客さま(スズメ)のお話も盛り込みます。どうぞご贔屓に!

おおよど ながら
フォロー
住所
大阪市
出身
山口県
ブログ村参加

2021/08/01

1件〜100件

  • 押し花で作る季節のカード(6月20日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。 メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。件名に「メルマガ希望」とご記入の送信してください。ログインパスワード:letter2022 

  • 2022年6月19日のお客さま(大人はかっこいい)

    スズメ食堂のレポートです。今朝スズメ食堂を開店した時間は、ちょっぴりどんより気味でした。今日もひょっとしたら雨?と思ったくらい。なので写真がブルーっぽく写ってます。でもしばらくすると陽も射してきて!今はすっかり「晴れ」です。お客さんは当「スズメ食堂」は8時

  • 営業に行ってきました(京都御苑2)

    間に別の記事が入ったけど、京都御苑での営業の続きです。今回は主役のスズメさんたち!この時期はご存じのとおりどの鳥さんたちも、いやいや、生き物たちのほとんどが「親子」。あちこちでいろんなカタチの、いろんな生き物の「親子」が観察できます。そしてこの時期は、世

  • 7月のスズメ食堂の店長と行く鳥散歩の会・スケッチ教室

    7月の「スズメ食堂店長と行く鳥散歩の会」はバードウォッチング+スケッチ教室です。場所はてんしば(天王寺公園)内にある慶沢園。ここはいつも静かで、美しい日本庭園です。ここの四阿(あずまや)では、いつも誰かが庭園をスケッチしています。つまりこの四阿からの眺めは

  • 営業に行ってきました。(京都御苑1)

    さてさて、本日の営業先はちょっと出張して京都です。京都の観光名所の一つ「京都御苑」。今の天皇陛下や上皇様のご先祖が暮らしていた、あるいは政務を摂っていた場所。日本の歴史のいろいろな場面で何かしらの事件の舞台になった所。今でも、天皇陛下や上皇様が京都におい

  • 2022年6月13日のお客さま(ヒナヒナがやって来た)

    6月に入って頃からかな?親鳥が子供を連れてやってくるようになりました。初めは1羽だったけど(いやいや、多分私がそう思っているだけで、本当はもう少しいたはず)、ここ数日は3羽くらいがいつもご来店です。そうですよ〜〜!!この頃は営業ばっかりしているなあ〜。スズメ

  • 読みました!(ぢべたぐらし)

    大好きな漫画家さん、マツダ ユカさんの漫画です。アヒルが主人公。見るからにのんびりと、そして気のいい性格に見えますよね。ぢべた暮らし あひるの生活 マツダ ユカ著マツダ氏の別の作品に「きょうのスー」シリーズがあります。「きょうのスー」ではスズメが主人公で、

  • 私のカバンの中身(6月10日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。 メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。件名に「メルマガ希望」とご記入の送信してください。ログインパスワード:letter2022 

  • アオサギのTシャツ作りました

    今日はオンラインショップ「おおよどスズメ」のお話です。題名の通り「アオサギのTシャツ」を作りました。きっかけは。私の友達が「アオサギが好き♡」だったから。それに私自身もアオサギでイラストを描いてみたいな!とず〜っと思っていたから。おおよどスズメはショップの

  • この頃ずっと営業ばかり(おおよどスズメの河川敷2)

    今日の営業レポートは鳥さんが全く出てきません。その代わり、小さい子(昆虫)が多めです。あとアカミミガメの子ガメ。これ全部望遠レンズで撮ったのだけど、結構望遠レンズって鳥さんだけでなく、昆虫にも活用できるのね、とわかった次第。特に池や川の中にいるトンボ、近

  • この頃ずっと営業ばっかり(おおよどスズメの河川敷1)

    この頃ずっと営業してます。外を歩くのは暑いですが、営業する鳥さんに出会ったり、虫に出会ったりすると暑さも、時間も、雑事も忘れることができるのでついつい…。ウチにいて、やるべき事に追われて頭がぐったりしたら、外をしばらく散歩するのはいいものですよ。さてさて

  • 営業に行ってきました(大阪市立長居植物園2)

    昨日に引き続き今日も大阪市立長居植物園のお話です。今日は「スズメ食堂」のお仲間のお話。この時期は、春に生まれた子スズメたちが独り立ちして、それぞれの人生(鳥生?)を謳歌している時期かもしれません。見るもの、聞くもの、触れるもの、な〜んでも新しくて、キョー

  • 営業に行ってきました(大阪市立長居植物園1)

    先日、日本の鳥の巣と卵427展の後大阪市立長居植物園へ営業に行ってきました。緑がたくさんで、公園の中にせせらぎがあって、これは生き物たちの絶好の棲家になるな!と思いました。案の定ウグイスやシジュウカラなどなどの野鳥の声が聞こえてきました。 里山エリアやビオト

  • 野帳に記録してみよう5(5月30日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。件名に「メルマガ希望」とご記入の送信してください。ログインパスワード:letter2022

  • 5月鳥散歩の会お客さんのお写真!

    先日5月21日の鳥散歩の会・鶴見緑地でお客さんが撮影したお写真をご紹介!素敵な動物写真です。鳥さんたちの表情がとってもいいですよ。それに昆虫さんやカナヘビさんもフワッとした優しいお写真です。お客さん、素晴らしいお写真ありがとうございました! コゲラ何だか笑っ

  • 「日本の鳥の巣と卵427」展に行って来ました。

    長居公園にある大阪市立自然史博物館の企画展「日本の鳥の巣と卵427」展に行って来ました。これ↓です。「日本の鳥の巣と卵427」展「スズメ食堂」の店長ともあろう者がコレを見逃すワケには行きませんよね。「小海途銀次郎氏(大阪府河内長野在住)は、鳥の巣を集めて60年。

  • 2022年5月24日のお客さま(お客さんをアップで見る)

    シノルニトサウルス、という羽毛を持った小型の恐竜がいました。いわゆるアノ恐竜の体全部に羽毛が生えていただけでなく「翼」のようなものがあります。そう!恐竜はやっぱり鳥の先祖だったんだ!を裏付けるような。シノルニトサウルスはこんな恐竜中国で見つかったそうで、

  • 5月鳥散歩の会レポートその2(5月は親子がいっぱい)

    5月14日(土)の鳥散歩の会は雨降り予報だったので、21日(土)に延期しました。で、昨日行ってきましたよ!今回のお客さんは、生き物撮影がとってもお上手な方。っていうか、写真撮影が大好きとのこと!似たもの同士でちょっとテンション上がりました。初めはどんよりの曇り

  • 営業に行ってきました2(ジャンピングスズメ)

    昨日に引き続き河川敷から。今日はちょっとお仲間(スズメ)の数が少ない模様。でも店長はめげずにお仲間にも他の鳥さんたちにも「営業」を仕掛けますよ!今日はジャンプするスズメを集めてみました。スズメはハトのように脚を交互に出して「歩き」ません。両足を揃えてぴょ

  • 野帳に記録してみよう4(5月20日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。ログインパスワード:letter2022メルマガご希望の方はこちらまで。件名に「メルマガ希望」とご記入の送信してください。 

  • 営業に行って来ました1(ムクドリ先輩大金星!?)

    天気が良かったので、そして、この1週間外(買い物以外)に出ていなかったので、「おおよどスズメ」の舞台、河川敷に久しぶりに営業に行って来ました。河川敷はクローバー畑になっていて、緑と白い花の点々のコントラストが綺麗です。その中で、ムクドリ先輩が一所懸命餌を

  • 2022年5月18日のお客さま(風呂上がりにスズメ食堂)

    今日はいい天気でした。天気がいいと心もウキウキしますよね。ところで、少し前から、スズメ食堂にそれは楽しげなお客さんが来ます。いつも胸をそらして、尾羽を上げて「見て、見て、ボクを見て!」と手すりの上をチョンチョンします。こういう行動は、オスがメスに対して「

  • 2022年5月17日のお客さま(ヒマ〜〜な食堂)

    今日は雨は降らなかったけど、一日なんだか肌寒い(?)日でした。だからなのか、いやいや、別の理由があるのか、お客さんがめっちゃ少なかったです。というか、ひょっとしたら私の「お客さんの写真撮りたい!」の気持ちが強すぎて、きっとお客さんに「今日は変なオーラが食

  • 5月の鳥散歩の会・鶴見緑地篇 スピンオフ(スズメ)

    本日も5月の鳥散歩の会・鶴見緑地篇のレポートですが、でも脱線(スピンオフ)してスズメのお話。このブログは「スズメ食堂」なので、そこはやっぱりスズメのお話です。さて、この鶴見緑地の北西口(地図↓の左上)に着いた時、私たち(お客さんと私)がいる方向目指してハト

  • 5月の鳥散歩の会・鶴見緑地 散歩の報告1

    5月13日は鶴見緑地での「5月の鳥散歩の会」でした。生憎朝から、シトシトと小雨模様。なので100均のレインコートを着ればナンのその。いつも通りに自然観察できます。ただ、雨降りなので野鳥はムリだと思いました。また、昆虫もどこかで雨宿りしているから会えないと思いまし

  • 読みました。(きょうのスー2)

    「スズメの本を語る」のカテゴリー通り、本日は「スズメ」の本。しかも4コマ漫画。しかもマツダ ユカさん。いやあ、この頃すっかりマツダ ユカさんにはまってます。特に絵が上手い!ってワケでもないのですが。むしろ、鳥さんの描写はしっかり出来ているのに、人間はものす

  • おおよどスズメの新キャラです。(ジョンソン登場)

    以前からず〜〜〜っと考えていて、でもなかなか作画に取りかかれなかったキャラがあります。それはセントバーナードの仔犬… ジョンソンです。仔犬と言ってもセントバーナードなので、雷蔵より大きいです。中型犬くらいはあるかな?人間で言うと、小学校の3・4年生くらいで

  • 野帳に記録してみよう3(5月10日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。ログインパスワード:letter2022

  • 2022年5月8日のお客さま(GWも営業してます♡)

    「スズメ食堂」はGWも営業しています。で、そのGWも今日でおしまい。明日から平常運転ですね。そんな中でも「スズメ食堂」は淡々と営業してます。今日も朝6時ごろからお客さんの「飯はまだか!?」コールを聞き増田。この頃何だか少し前より声が大きくなったような気がしま

  • 2022年5月6日のお客さま(ミニ河川敷レポのオマケあり)

    GWも残り明日と明後日になりました。今日は出勤日…という方もいらっしゃるかと。もちろん!スズメ食堂は年中無休ですから、本日も営業しております。いつもの常連さん方のレポートに加えて、本日は「おおよどスズメ」の舞台、河川敷散歩のお話をオマケにしますね。ちょっと

  • 営業に行ってきました(鶴見緑地篇)

    またまた営業してきたお話。鶴見緑地篇です。前回は「鳥散歩の会」のロケハン記事として「鳥さん意外も楽しい出会いがいっぱい! 」とご紹介しました。でも、実際には、虫や草花の他にもちろんですが、鳥さん(主にスズメ)を撮影するのを忘れてはいませんよ!でもちょっと今

  • 読みました。(スズメの謎)

    今回も前回に引き続きスズメの本。前回は、著者さんが読者の私達に近い児童文学の作家さんだったので、自然科学の目でモノを語るというより、私達レベルの話題を提供してくださった点が嬉しかったです。逸話も面白かったです。で、今回は前回とは真逆で、バリバリの研究者さ

  • 営業に行ってきました3(虫取りに忙しい親鳥)

    少し間伸びしてしまったけど「営業に行ってきました3」です。今日はもちろん!ですが、「スズメ食堂」らしくスズメのお話し。今はお客さんたちも番い探しに、巣作りに、そして子育てに大忙しの季節。卵が孵ってヒナになると、 彼らの食欲を満たすが如く巣と餌場を何往復もし

  • 野帳に記録してみよう2(4月30日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。ログインパスワード:letter2022

  • 5月鳥散歩の会鶴見緑地ロケハンです(鳥散歩の会)

    5月13日(金)&14日(土)の二日間で5月の鳥散歩の会(鶴見緑地)を開催します。今回の鳥散歩の現場は、鳥さんもたくさんですが、お花もたくさんなのでミツバチやクマンバチ、ハナムグリなどの昆虫も観察できます。鳥さんだけでなく、小さい子たちも好きな方にうってつけの

  • 営業に行ってきました2(外国の鳥さん登場)

    今月は色々と仕事面で外に出かける機会が多かったですね。そのおかげで「スズメ食堂」も休みが多いかな。さて「営業に行ってきました」の続きです。今回は外国の鳥さんを集めてみました。「スズメ食堂」始まって以来の外国の鳥さん紹介です。オオフラミンゴ。写真の子はちょ

  • 営業に行ってきました1(鳥舎の住人)

    さて今回の営業レポートには「スズメ食堂」始まって以来の「外国の鳥さん」が登場します。…と書けば、今回の営業先がどこか検討がついたのでは?そう動物園です。近所の動物園の周りには、いやいや周りだけでなく動物園の中にも実にたくさんのアオサギが棲んでいます。なぜ

  • 2022年4月23日のお客さん(やっぱり8時台に来る?)

    今日は8時台にスズメ食堂を開店しました。すると10時台〜11時台に開店するよりも多めのご来店があったような気がします。それって以前8時台に開店していた名残?かどうかわかりません。ただの偶然かもしれません。でも相変わらずなのは、まずは2羽のお客さんが連れ立って一

  • 野帳に記録してみよう1(4月20日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。ログインパスワード:letter2022

  • 営業に行ってきました。(雷蔵の友達登場!?)

    「おおよどスズメ」の棲む河川敷へ営業に行ってきました。市の清掃局なのか、環境局なのか、雑草整備という名で河川敷の草を一掃したのは数ヶ月前。よくもそこまで刈り取ったな!と思うくらいに短か〜〜〜くされてしまった河川敷。その頃はちょうど冬だったからなのか、雑草

  • 読みました。(スズメの大研究ー人間に一番近い鳥のひみつ)

    今回も「スズメの本を語る」のカテゴリー名の通り、スズメの本です。スズメの本…というとなんとなく堅苦しく、研究者がデータや研究の過程を述べて、文章的にも面白くない本が多いのですが、この本は違いました。スズメの大研究ー人間に一番近い鳥のひみつ なんで全然堅苦

  • フィールドワークの服装と持ち物(4月10日配信)

    メルマガのバックナンバーの倉庫です。メルマガを購読するにはLINE「友達追加」をボタンを押すか、こちらからご連絡ください。ログインパスワード:letter2022

  • 5月鳥散歩の会バードウオッチング+フィールドワーク(鳥散歩の会)

    4月に第一回目の「鳥散歩の会」(バードウォッチングとフィールドワーク)を催行しましたが、5月もまたまた行います。5月の鳥散歩の会は花博記念公園鶴見緑地にて。お馴染みのスズメやムクドリ、シロハラ、シジュウカラなどの年中見られる鳥さんのほかキビタキなどの夏鳥も!

  • 2022年4月16日のお客さま(晴れた日はお客さんが元気!)

    今日は昨日と違ってライブラリーを使わずに、今朝撮影したお客さんを使っています。少し前ですが(3月下旬から4月上旬ごろ)、こんなお客さんがいました。頭を上げて、胸を張って、尾羽をピンっ!と立てて、鋭く一声鳴くお客さん。手すりの上で、あるいは電柱足場で、このお

  • 2022年4月15日のお客さま(ひさしぶりです)

    何日振りでしょうか、めっちゃ久しぶりに当店「スズメ食堂」の記事を書きます。写真は晴れの日なんですが、本日2022年4月15日は曇り空。今晩あたり雨になるかな?さてさて、当「スズメ食堂」、冬の大繁盛振りはどこへやらの閑古鳥が鳴く毎日。それでもいつもの2羽のお客さん

  • 読みました。(にっぽんのスズメと野鳥仲間)

    「読みました」も今回で10回目を迎えるのですが、ようやくスズメの本の感想文を書くことができます。スズメ関連の本は2月21日の「きょうのスー1」以来かな? さて、「にっぽんのスズメと野鳥仲間」では、スズメの写真家として知られている中野さとるさんの写真がいっぱい掲

  • 第1回目バードウオッチング+フィールドワーク(冬鳥がいなくなる前に)

    先日4月8日(金)に「バードウォッチング+フィールドワーク(冬鳥がいなくなる前に)」を実施しました。本当は4月1日(金)のはずだったんですが、延期しました。いやあ〜〜!!めっちゃいい天気でした。いい天気なんで、割と沢山の鳥さんたちを見ることができましたよ。桜

  • 営業に行ってきました(春は黄色とピンク)

    今日も営業に行ってきたお話です。最近営業が多いですね(笑)「スズメ食堂」は冬程お客さんが来なくなりました。原因の一つに、お客さん子育てに、つがい探しに忙しい!そして、野原にはもっとウマイ物がある!これが理由でしょう(笑)さて「おおよどスズメ」の舞台の河川

  • スプリング ハズ カムです!(ショップおおよどスズメ)

    オンラインショップ「おおよどスズメ」のトップページを模様替えしました。春らしく桜です。今までのススキの原の黄昏感と打って変わって、何だかウキウキ、ポカポカと楽しい気分になりますね。 オンラインショップ「おおよどスズメ」今日はこれだけです。また明日!本日も

  • ついに雷蔵Tシャツできました(ショップおおよどスズメ)

    前々から計画していた事がやっと実現しました。そう、私のイラストでTシャツを作って販売する事です。最近はネットショップやフリマの活動が盛んで、誰でも簡単に自分の絵や写真でTシャツを作れます。でも私の条件はドロップシッピングできることオリジナルの値段が安いこと

  • 営業に行ってきました3(自由なお仲間)

    同じ営業先からのレポート。本日はいよいよ「スズメ食堂」のお客さんのお仲間(スズメ)。巣材を集めて回っている忙しいつがいのお仲間。そうかと思うと、のんびり独身ライフを楽しむお仲間。食べ物をもらおうと花見客に近寄るお仲間。 みんな自由でいいね。 陽が当たる丘

  • 営業に行ってきました2(カモカモ篇)

    昨日に引き続いて「営業に行ってきました」で、今日はその2。カモの仲間を集めてみました。カモさんたちはガタイがでかいので、スズメやメジロだと点にしか写らないような距離からでも、後でPhotoshopで何とかなるサイズで撮影できるのがいいところ。それと、やはり小鳥より

  • 営業に行ってきました(みんな春を喜んでいる!)

    今日は営業に行ってきました。桜の花が綺麗に咲いています。明日、明後日あたり満開になりそうな気配。きの早い桜はもう葉桜になりかけだけど。今日は暖かい日でした。春休みも手伝って、公園の中は小さな子を連れた家族連れが目立ちました。みんな春の陽射しの中で、走り回

  • 2022年3月29日のお客さま(今日は寒い朝)

    最近寒いです。昨年の今頃は今年より暖かかったような気がします。「寒の戻り」っていうヤツでしょうか?寒いとなんとなくお客さんの出足が鈍ります。…というわけで本日のお客さんはいつものご夫婦だけ。夫婦が電柱足場に戻ったスキに、他のお客さん2羽がやってきたけど、す

  • 2022年3月27日のお客さま(チキチキチキチキの意味)

    このごろのお客さんの鳴き声でよく耳にするのが「チキチキチキチキチキ…」という声。何だか威嚇のようにも聴こえるし、夫婦が絆を確かめるために鳴きあっている、ようにも聞こえます。一体誰が、いつ、どんな状況でこの声を出しているのだろうとそおっとカーテン越しに覗い

  • 読みました。(わたしのカラス研究)

    なかなか「スズメの本」を語らない書評ですが、本日もスズメではなく、カラスです。前回は「カラスのジョーシキってなんだ?」と言う本を読みました。今までカラスに全く関心がなかっただけに、この本を読んで目から鱗(!?)なんと楽しい生き物なんだ!とわかって、またま

  • ニュースレター始めます(ショップ「おおよどスズメ」)

    フィールドワークについてのニュースレター(メルマガとも言う)の配信を4月10日から始めます。月に3回、10日おきの配信です。つまり、4月10日が第一回目で、次が4月20日、その次が4月30日となります。このページの「お友達追加」ボタンを押していただいた、LINEのお友達に宛

  • 2022年3月23日のお客さん(個体識別に挑戦!)

    「スズメ食堂」にはほぼ常時5羽くらいのお客さんが来ます。さてそのお客さん、いつも同じお客さんなのでしょうか?…と言うわけで、今日は個体識別に挑戦です。お客さんの個体識別ってかなりムズイみたいです。なんせオスもメスもおんなじ模様だしね。霞網(昔スズメ取りに使

  • 2022年3月21日のお客さま(この頃鳴き声が違うような…)

    ところで本題に入る前に、先日のレモンの後日談をお話しします。先日「スズメ食堂」に串刺ししたレモンを、お客さんは食べてくれるかな?…という試み。お客さんは食べなくてもひょっとしたらヒヨドリが来るかも…と思ったのです。こんな感じ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓で、結

  • 営業に行ってきました(ジョウビタキの巻だ!)

    4月1日の「スズメ食堂」のイベント、バードウォッチング+フィードワークに向けて、その現場である河川敷をロケハンしてきました。ちょっと天候が怪しい朝でしたが、バードウォッチャーは鳥のごとく早起きで(多分ご近所さん)、9時半ごろの到着でしたがもうすでに何人かが双

  • 読みました!(カラスのジョーシキってなんだ?)

    本日はお客さん(スズメ)の天敵、カラスに関する本のお話です。読んだ本はこれ。「カラスのジョーシキってなんだ?」カラスに関する雑学が詰まった面白い本。子供から大人まで楽しめますよ。カラスのジョーシキって何だ?(おもしろ生き物研究)単行本 著者さんは柴田佳秀

  • 新作スズメフォト:春の朝(ショップ「おおよどスズメ」)

    おおよど企画のショップ「おおよどスズメ」のデジタル商品に新作が一つ増えました!タイトルは「春の朝」。ダウンロードのページはこちら新しく仲間入りしたスズメ写真「春の朝」「おおよどスズメ」たちがすむ河川敷の実際の「おおよどスズメ」(笑)まだちょっと桜の蕾が固

  • 河川敷バードウォッチング+フィールドワーク(ショップ「おおよどスズメ」)

    「スズメ食堂」では今後、月1ペース(目標)でバードウォッチング+フィールドワークツアーを開催しようと思います。その第一回目は4月1日(金)の河川敷のバードウオッチング+フィールドワークツアー!淀川河川敷は意外や意外、多くの生き物が棲んでいます。そしてたくさ

  • 2022年3月13日のお客さま(レモンはお好き?)

    本日は「スズメ食堂」ちょっと趣向を変えて、レモンを置いてみることにしました。酸っぱさが頭を貫くレモンだけど、果たしてお客さん(または鳥さん)たちには味覚があるのでしょうか?やっぱり酸っぱいと思う?っていうか、その前にレモンに集まるだろうか?こんな感じにレ

  • 2022年3月11日のお客さま(春になったね!)

    この頃暖かい日が続きますね。空も明るく晴れて、もう冬の鉛色の空ではありません。お客さんもまん丸に膨らんだ福良雀状態から、ちらほらスリムな体に戻ったお客さんにも会えるようになりました。春がそっと私たちに近づいています。ガツガツ食べる左のお客さん。右のお客さ

  • 営業に行って来ました2(モズ子さんとモズ夫に遭遇)

    他のお客さん候補の紹介が多くなってしまいましたが、モチロン!お客さんのお仲間(スズメ)の紹介も忘れませんよ!後でね!ところで、今日はモズ子さんとモズ夫さんに出会えました。大抵出会うのはモズ夫さんなんですが、今日はラッキーなのかモズ子さんにも会えました。モ

  • 営業に行って来ました(鳥はいつも木の上とは限らない)1

    さて、本日は営業の日です。某河川敷(おおよどスズメの舞台)へ行って来ました。広々として、芝のような短い草の野原は虫がいたり、草がまだ実をつけていたりします。そういう食べ物を探して鳥たちは地面を歩きます。鳥って木の上にいるか、空を飛んでいるかのイメージです

  • 読んでます!(トリノトリビア)

    ただ今読んでいる本のご紹介です。「トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ」です。著者さんがお二人で、お一人は鳥類学社川上和人さん。そしてもうお一人は漫画家で「きょうのスー」でお馴染みのマツダ ユカさん。川上和人さんについては、下↓の本で(私に

  • Facebook店とInstagram店(ショップ「おおよどスズメ」)

    ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。FacebookとInstagramに「おおよどスズメ」の支店を出しました。 Facebook店にはおおよど企画のページから入っていただきます。これが「おおよど企画」のfacebookページです。赤い四角で囲んだ「ショップを見る」ボタンを押してくだ

  • 2022年3月2日のお客さま(またまたやって来た。ヒヨさん!)

    前回「2022年2月19日のお客さま(食堂を独り占めする)」でご紹介したヒヨさんが、またまた我が「スズメ食堂」へやって来ました。(多分同じヒヨさん)…と言っても、食堂でご飯を食べるではなく、電線にとまって、テーブルの様子を見ているだけのようです。(最も、店長の姿

  • 2022年3月1日のお客さま(お客さんの表情)

    3月になりました。3月最初の「スズメ食堂」です。今日はちょっとお客さんの表情のお話をしたいと思います。スズメって、いやいや、鳥って哺乳類と比べてあんまり表情がない…ように見えます。でも爬虫類より、表情があるようにも思います。(爬虫類ファンの皆さん間違ってい

  • 営業に行って来ました。(冬の水鳥たち)

    冬の真っ最中、冷たい池の中にカモが浮かんでいるのをよく見かけます。カモなどの水鳥は、皮脂腺から脂を出して、それを羽根に塗って防水しています。水鳥たちがよく羽繕いしているのはこのためです。防水しているので、冷たい水が直接地肌に染みこまず、だから冷たい水の上

  • 営業に行って来ました。(寒いものはやっぱり寒い!)

    営業に行って来ました。とても寒い日で最低気温2度。お昼近くになって少し上がったものの、依然寒いまま。こんな時、お客さんのお仲間たち、いやいや、大抵の野鳥(水取り除く)たちは羽を膨らませて暖を取ります。丸いモフモフの玉の見た目は、シュッとスリムな夏より可愛く

  • 読みました。「きょうのスー1」

    今日の読みましたはこの本、っていうか漫画。スズメが主人公の4コマ漫画です。スズメってつくづく人間のそばで暮らす野鳥なんだな、と思います。人間を上手に利用して暮らしている。モチロン他の野鳥も人間と付かず離れずの距離を保って暮らしています。でも彼らは、人間が

  • 2022年2月19日のお客さま(食堂を独り占めする)

    美味しい食べ物があれば是非独り占めしたい!それはニンゲンだけじゃなく、お客さんも同じ事。独り占めをめぐって、そこで小競り合いが起こります。 力の強い者が独占するか、あるいは経験豊富な年長者が独占するか。いつも思うけど、お客さんの世界は人間の世界よりもっと

  • 2022年2月18日のお客さま(「メシはまだか!?」コール)

    しばらくお客さんが登場していませんでした。…と言うことで、今日はベランダの「スズメ食堂」のお話。 お客さんたちは朝6時ごろから「ぴょ!ぴょ!」とベランダで鳴いているようです。それはまるで「メシはまだか?メシはまだか?」と催促しているように聞こえます。まだ朝

  • 新しいイラスト描きました!(ショップ「おおよどスズメ」)

    ショップ「おおよどスズメ」はおおよどスズメと呼ばれるキャラクターたちがメインなんですが、その他のアイティムとして「日本」の野生動物の原画、ポストカード、そして写真を販売します。(将来的にはフィールドワークで使えそうなグッズを販売予定です←ただいま構想中)

  • 2022年2月15日のお客さま(営業に行って来ました2)

    今日も営業のお話です。前回はツバキの蜜を吐き出したメジロのお話でした。今日は、飲み込んだエサを吐き出す・・・かと思ったらまた呑み込んだシロハラのお話です。この鳥さんがシロハラ。すんぐりむっくりした鳥さんです。影に居たのでちょっと画像が暗めなのはご容赦。お

  • 2022年2月11日のお客さま(営業に行ってきました)

    「スズメ食堂」にお客さんをお誘いするために営業に行ってきました。天気の良い日で、白や紅色の椿が綺麗に咲いていました。もう少しすれば満開になるじゃないでしょうか?椿が咲き始めると喜ぶのはヒヨドリやメジロなどの「甘党」の野鳥です。もうヒヨドリなどは喜びを抑え

  • 2022年2月10日のお客さま(お客さんの鳴き声)

    店長のアパートのベランダには「毎日!」お客さんがご来店!なので「スズメ食堂」は年中無休。…のつもりで営業していますが、結構店長の気分で臨時休業します。例えば「今日寒いから止め。外出たくないし…」とか。そしてお客さんの「ご飯だ!ご飯だ!」の声を聞かないこと

  • 2022年2月8日のお客さま(姿丸出しで撮影しました!)

    この頃お客さんは店長の姿に慣れたようで、店長が姿丸出しで開店準備している頃から、電柱に止まって待ってます。あるいはスズメ食堂の玄関先で待ってます。スズメ食堂を始めた頃は、ニンゲンの姿を見ようものならさあ〜〜っと遠くの電線に逃げていたものでした。そこで!今

  • 読みました。「色えんぴつでかわいい鳥たち」

    本日の「読みました」は「色えんぴつでかわいい鳥たち」です。色えんぴつでかわいい鳥たち (はじめてのレッスン)「おおよどスズメ」のキャラクターを作るとき、色鉛筆で鳥を描くとどんなふうになるんだろう?と思って参考として買いました。写真みたいに写実的に描く方法もあ

  • 全部手作りのポストカード(ショップ「おおよどスズメ」)

    先月開店したネットショップ「おおよどスズメ」のお話です。「おおよどスズメ」のポスカは全部手作りです。ポスカはもちろん、説明カードも、そして配送用の封筒までも!実は配送用の封筒でちょうどいい大きさが見つからなかったのです。A4の封筒を半分に折って使ってもいい

  • 2022年2月2日のお客さま(スズメが絶滅危惧種って?)

    いつもご覧いただきありがとうございます。ところで、スズメって絶滅危惧種だっていうのをご存知ですか?「え〜〜!??近所に山ほどいるけどぉ!? 」とおっしゃる方もいらっしゃるかと思います。でもその一方で「そういえば最近滅多に見かけなくなった」とおっしゃる方もい

  • 2022年2月1日のお客さま(電柱物語)

    時々お話しする「電柱物語」。なぜならスズメ食堂はその電柱のすぐそばにあるから。電柱は今やお客さまの待合場所になっています。 今日は久しぶりにお客さんを撮影しました。かれこれ1週間ぶりでしょうか?トリ頭ってご存知ですか?トリは頭が悪い(物覚えが悪い)ので3歩

  • 2022年1月28日のお客さま(営業に行ってきました2)

    本日も昨日の京都市動物園での営業のお話の続きです。今日は「スズメ食堂」の主人公、お客さんのお仲間たちがいっぱいです。ところで、皆さん「白いスズメ」ってみたことありますか?私はあるサイトで、その白いスズメが普通のスズメに混じってエサ台でエサを食べている写真

  • 2022年1月27日のお客さま(営業に行ってきました)

    昨日1月26日に「営業」に行ってきました。営業先は京都市動物園です。動物園、というくらいだから「動物」が主人公なんですが、なぜか、本当になぜか、野鳥の宝庫でしたっ!!私の大好きな天王寺動物園も野鳥が飛び交ってますが、ここほど、人馴れしていなくていつもきの茂み

  • おおよどスズメの野帳をデザインしてみました。

    今日はフト朝起きて閃いたことがあります。「おおよどスズメ」オリジナルの野帳ってできないかな!?ということ。野帳とはフィールドノートのこと。散歩やハイキングなどで公園や山に出かけた時、フト見つけた草花や昆虫、野鳥などなどの気づきをノートに書き留めておきます

  • LINE「お友達追加」始めました。

    LINEの「お友達追加」始めました。主にこのブログやショップ「おおよどスズメ」で見かけると思います。例えばオンラインショップ「おおよどスズメ」のトップページ右端にLINEのロゴマーク。ここからお友達登録できます。ちなみにLINEロゴの下の赤いロゴは「メール」の意味で

  • 読みました。「新・水辺の鳥 改訂版」

    スズメの本を語る…と言いながらスズメのことを語らない書籍紹介のカテゴリーです。今回は前回ご紹介した「新・山野の鳥―野鳥観察ハンディ図鑑」 の姉妹本(?)「新・水辺の鳥―野鳥観察ハンディ図鑑」です。使い方は「新・山野の鳥―野鳥観察ハンディ図鑑」と全く同じ。野

  • 2022年1月22日のお客さま(都会のスズメは逞しい!)

    今日はお昼は暖かくていい天気だったのですが、写真を写した朝方は、ど〜〜〜んよりと重い雲の薄暗い朝でした。でも8時を30分も過ぎていたんですよ。やっぱり冬の朝は夏に比べてぐん!と暗いですね。さてさて、今日も相変わらず寒いです。寒いとお客さん(スズメ)は羽を膨ら

  • オンラインストア「おおよどスズメ」開店です♡

    昨年11月からシコシコと始まったオンラインストア構築。年が明けてこの1月20日になんとか開店できました。まだまだ細かいところで手直しあるけど、ま、運営上は問題ないと思います。さてさてそのURLですがこれ(パソコン)↓https://sparrowdiner.myshopify.comクリックする

  • 2022年1月19日のお客さま(電柱足場物語)

    今日も寒いです。今日も体を膨らませてスズメ食堂にやってくるお客さんのお話です。いつも似たような写真ですみません。只今オンラインストア「おおよどスズメ」の開店に向けて準備中でスノで、なかなか「営業」に出掛けられません。でも来週にはなんとか出掛けられたら!と

  • ショップ「おおよどスズメ」のスマホ画面

    さてさて本日は、もうすぐ開店する「おおよどスズメ」オンラインショップ、スマホの場合です。もうすぐ開店する、開店する!って言っておきながらいつ開店するんだっ!?っていうギモンがあると思いますが、どうやらそれは1月20日(木)になりそうです。決済のシミュレーショ

  • 2022年1月12日のお客さま(1人より2人)

    今日は昼間粉雪が降りました。寒い日です。こんな時は1人より2人。2人よりみんな、ですね。お客さんもポツネンとお一人ではなく、なんとなく集まる傾向にあるような。 くっつくとお互い温まりますね。電柱足場にお一人様。まんまる毛玉のお客さんです。電柱足場にもうお一人

  • 2022年1月10日のお客さま(飛び入りのお客さん)

    この頃ベランダに出る間も無くお客さんが玄関先に飛んできます。手すりの上とか、電球ソケットの上とか。寒いから体を膨らませて、まるで毛玉状態です。そうやって、スズメ食堂の開店を待っています。そして何だかその様子が可愛いので、ついついいつものごとく床を掃いて、

  • スマホ用の壁紙です。

    こんにちは!昨日と今日は朝からオンラインストアにかかりっきりでしたが、つい先ほどなんとかカタチになりました。と言うわけで、ちょっと宣伝(笑)オンラインストアで動物写真をダウンロード販売しようと思っていますが、その活用法の一つがスマホやパソコンの壁紙。なの

  • 2022年1月5日のお客さま(営業に行ってきました)

    今年初の営業に行ってきました。しかし!しかしです!お仲間はどこにも見当たらず。多分今回の営業先はお仲間たちの食べ物が少ない場所なので、もっと食べ物がたくさんな場所に行ってしまったと思われます。がっかり…でもそのかわり他の鳥さんたちを撮影してきました。この

  • もうすぐ開店オンラインストア「おおよどスズメ」

    今日は近々開店予定のオンラインストア「おおよどスズメ」のお話をさせてください。「おおよどスズメ」はこの「スズメ食堂」のオンラインストアと考えてください。このストアのメインの商品は「おおよどスズメ」と呼ばれる3羽のスズメと、野猫です。その他に、野生動物たちの

  • 2022年1月3日のお客さま(手すりと足場にて)

    年明け3日目です。お正月休みは今日で終わり!?なところも多いのでしょうか?いやいやお正月は全然休んでないですよって方もいらっしゃるでしょうね。「スズメ食堂」も年中無休!と言いながら、面倒くさい時は時々「臨時休業」していますが…さて今日もお客さんのお話をしま

ブログリーダー」を活用して、おおよど ながらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おおよど ながらさん
ブログタイトル
スズメ食堂
フォロー
スズメ食堂

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用