chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
よこ☆旅と写真のつれづれ日誌 https://yoyoyoyokota.blog.fc2.com

北海道から沖縄の国内旅行や身近な旅、海外旅行で撮り貯めた写真の整理をしながら書きとめます。世界遺産スーベニアスプーンなども・・

岐阜からの発信 よこ☆ です 旅と写真とテニスが趣味で、仲間たちと好きな時間を共有することができれば最高、感謝です。

よこ☆
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/06/22

1件〜100件

  • 気仙沼の旅③ 大島の亀山散策

    気仙沼大島の亀山(かめやま)島内の北側にそびえる標高325メートルの亀山、その山頂からの眺望は素晴らしい月日が経つのは早いもの撮影 21年9月中旬 気仙沼の旅、続編気仙沼湾・リアス式海岸の美しいパノラマ景色を望む気仙沼大島の十八鳴浜(くぐなりはま)長さ約200m、幅約30mの砂浜です鳴り砂は、石英粒の砂が摩擦して起こるもので、砂の上を歩いたり、棒などでつつくと「クックッ」や「キュッキュッ」と音を発する、(9+9...

  • 気仙沼の旅② 龍の松 岩井崎

    気仙沼市街地から少し離れた岩井崎、三陸復興国立公園の最南端です岩井崎の先端にある「龍の松」大津波で被害を受けたものの一部が奇跡的に残った松で、折れ曲がった幹と枝の姿形が、昇り龍のようにみえることから「龍の松」と名前が付けられた ・・・月日が経つのは早いもの撮影 21年9月中旬 気仙沼の旅、続編岬の先端は、海蝕洞の岩孔に波が打ち寄せるたびに潮を吹き上げる潮吹岩です11年3月の東日本大震災直後、4月末に気仙沼...

  • 気仙沼の旅① 宮城県気仙沼市

    気仙沼港は漁船泊地   日本有数の水揚げ量を誇る漁港、港には停泊中の漁船が並ぶ    「浮見堂」大漁祈願を願う縁起の良い恵比寿像、気仙沼内湾のシンボルです・・月日が経つのは早いもの撮影 21年9月中旬 気仙沼の旅法事で訪れてましたおかえりモネ気仙沼は昨年のNHK「連続テレビ小説」の舞台地になってましたね旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとう...

  • 趣味 テニスのこと

    たまにつぶやきます    趣味はテニス、仲間たちと毎週土曜日の午後に4時間のテニスを楽しみます 祝日やたまに日曜日も別のサークル仲間と汗を流します、それぞれ長いお付き合いです・・コロナ禍前は月一回のアフターテニス、そして年に一度9月のお泊まりテニス合宿などで懇親を深めてました 9月のテニス合宿に使っている和良運動公園テニスコートですコロナ渦前の令和1年9月テニス合宿・・暑くても寒くても風が強くても、と...

  • NZ南島の旅(最終) プライベートディナー

    ミルフォードサウンド観光からクイーンズタウンに戻り、ここでの夕食はプライベートディナーです 日本では当たり前、でも海外旅行ではツアーグループと一緒のテーブルが普通で、プライベートディナーは嬉しいサービス重厚でムードたっぷりなインテリアに包まれたお店ですムール貝にガーリックトーストに・・選択メニューはラム肉、ボリュームもあり臭みもない肉が美味しいニュージーランド産のワインもおいしく頂く月日が経つのは...

  • ミルフォード・サウンド フィヨルド観光 ⑨

    ミルフォードサウンドに到着13時出航、クルーズ時間は約1時間40分です  マイター・ピーク 目の前にそびえ立つのは、海面から垂直に1000メートルもの高さの渓谷マイター・ピークこの瞬間だけ雲が流れて晴れてくれましたフィヨルドは遠い昔の氷河に侵食されたU字型の深い谷に海水が浸入してできた地形・・月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(5日目)撮影 15年12月中旬滝のすぐ真下へと船の舳を近づけていく2階テ...

  • ミラー湖 ザ・キャズム観光 ⑧

    出発は7時、約5時間/約290kmで世界遺産ミルフォードサウンドへ・・ その途中にエグリントンバレー、ミラー湖、ザ・キャズムに寄る 屋根がガラス張りになった特別仕様のバスです、ミルフォードロードを走るエグリントンバレーかつては氷河に埋め尽くされてた谷間中央の雪を戴いた山がエグリントン山(1,859m)、アール山脈の間で休憩ミラー湖観光周囲の山や植物を鏡のように水面に映しだす・・川に降りて手を付けると冷た...

  • クイーンズタウンで星空撮影 ⑦

    今夜は天気が良い、NZ旅行の星空撮影ラストチャンスです   23時半から一人ホテル裏庭に出て満天の星空に挑戦です車が通るが仕方ない、夢中でシャッターを切る至福の時間が流れるワカティプ湖に向けて撮影、天の川と南十字星(樹木と樹木の間)そして天の川の真ん中、南十字星の左側にエータカリーナ星雲が輝く月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(4日目)撮影 15年12月中旬スカイレストランの展望台に向けて撮...

  • 青く澄んだワカティプ湖 ⑥

    クイーンズタウンに到着、青く澄んだワカティプ湖  月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(4日目)撮影 15年12月中旬クイーンズタウン・スカイライン観光市内でまず目に入るゴンドラに乗りスカイライン展望台へマウンテンバイクがひっかけられるゴンドラ展望台からクイーンズタウン市内やワカティプ湖と雄大なサザンアルプスを望むNZ天候は少し寒いがカラッとしてすがすがしいですこの湖と山々の 美しい景観が「ヴ...

  • バラ園を鑑賞 アロータウン観光 ⑤

    8時45分にホテル出発、マウントクックから約4時間/約260km、途中、いくつか観光してクイーンズタウンに向かいます  変なオブジェのあるレストランですが・・昼食はステーキサンドイッチ、これがボリュームたっぷりで最高に美味しいミセスジョーンズのバラ園を鑑賞月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(4日目)撮影 15年12月中旬カワラウ・バンジーセンター バンジージャンプ発祥の地です高さ43メートルのカ...

  • マウントクック(アオラキ) 朝に全景を現す ④

    マウントクック 朝に全景を現す  昨日の雨はすっかりあがり、朝、目覚めるとわずかに雲が流れ、マウントクックが雲の隙間から顔を出す  そしてホテルを出発する時刻にはその全景を現してくれました一年の中で山の頂上まで見れるのは大変珍しいと言われ大満足・・月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(4日目)撮影 15年12月中旬マウントクックは標高3,754メートル、ニュージーランドでも最高峰...

  • 雨のマウントクック・ハイキング ③

    オプションツアーの世界遺産マウントクックハイキングに出発です  ミューラー氷河湖見晴らし台へ、そして第一の吊り橋  月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(3日目)撮影 15年12月中旬散策路を第2の吊り橋へマウントクックリリー今の時期しか咲かない、雨に濡れたマウントクックリリーも良い感じです途中で激しい風雨になり、岩肌からも滝のように流れるカメラに手作り雨除けフードを付ける、...

  • プカキ湖 湖畔展望台でバス休憩 ②

    テカポ湖からバスで約2時間/約100km  サザンアルプスの中にある国立公園マウントクックへ向かう 休憩地点のプカキ湖畔展望台(ピーターズルックアウト)、ここからマウントクックがきれいに見えるはずが雲の中です プカキ湖はミルクを溶かしたような特徴ある青みがかった乳白色(ミルキーブルー)・・光が差すたびに湖の色が変わります月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(3日目)撮影 15年12月中旬車窓です国...

  • テカポ湖はルピナスに輝く

    クライストチャーチ空港から約3時間半/226kmのバス移動でテカポ湖へ   NZ旅で最初に眼に飛びこんできたテカポ湖  青く輝き、鮮やかなルピナスが調和して、どこを切り取ってもいい感じテカポ湖は氷河が削った岩石の粉が溶け込んでいるために青緑色・・・ここは「善き羊飼いの教会」・・月日が経つのは早いものニュージーランド旅行・南島(2日目)撮影 15年12月中旬ホテルは「ペッパーズ ブルーウォーター リ...

  • ニュージーランドの旅

    セピア色をした旅の思い出  しばらくの間、良ければお付き合いをお願いします  「世界遺産マウントクックに泊まる ニュージーランド南北ドラマチック周遊」南島で4泊、北島で2泊   前編は南島ニュージーランドの旅は、北島のオークランドで飛行機乗継、南島のクライストチャーチから始まります月日が経つのは早いもの撮影 15年12月中旬南半球のニュージーランドは日本と季節がほぼ反対道中は見渡す...

  • 吉野山の散策 奈良県・吉野町

    大台ヶ原ハイキング旅、吉野山に立ち寄り、奥千本(西行庵一帯)から吉野水分神社(みくまり)・吉水神社・金峯神社・金峯山寺などを巡ります 奥千本(西行庵一帯) 庵の近くには、「とくとくと落つる岩間の苔清水汲みほすまでもなき住居かな」と西行が詠んだ苔清水が今でも湧き出ている上千本 吉野水分(みくまり)神社 吉野の山奥に鎮座する古刹月日が経つのは早いもの撮影 20年7月上旬大台ヶ原ハイキング旅・吉野山散策 ...

  • 大台ヶ原で出会った野鳥たち 奈良県

    大台ヶ原ハイキング、帰りの中道(散策路の名称)で野鳥と遭遇、少しだけバードウォッチングです  野鳥の知識は皆無、間違ってたらスミマセンヒガラ 初めて撮影小鳥の名は? さらにピンぼけで不明・・コマドリに出会ったようですが、素早くて捕らえられません月日が経つのは早いもの大台ヶ原ハイキング・吉野山散策 続編撮影 20年7月上旬  カケス 初めて撮影野鳥のいる風景一覧 備忘録に追加正木ヶ原では鹿にも遭遇し...

  • 大台ヶ原ハイキング旅 奈良県

    大台ヶ原最高峰の「日出ヶ岳」、立ち枯れた風景の「正木ヶ原」、「牛石ヶ原」などをめぐる初心者コース(東大台コース)に初挑戦    ここは大台ヶ原駐車場、国道から大台ヶ原ドライブウェイに入り17㎞ほど狭い道を走る1年400日雨が降るといわれている大台ケ原・・・風もなく晴れ時々曇り空の天気に恵まれました月日が経つのは早いもの撮影 20年7月上旬 大台ヶ原ハイキングと吉野山散策日出ヶ岳展望台正木ヶ原 トウヒ広い丘に...

  • 西国三十三所 粉河寺 和歌山県

    西国三十三所・ 第3番札所  風猛山・粉河寺(ふうもんざん・こかわでら) 本堂前の枯山水庭園、石組みにソテツやサツキを合わせた枯山水に圧倒される御詠歌父母の 恵みも深き 粉河寺 ほとけの誓ひ たのもしの身や月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  最終編    撮影 18年5月下旬この旅で巡った西国三十三所は3ヶ所第1番札所 青岸渡寺 第2番札所 金剛宝寺 第3番札所 ...

  • 近畿地方 旅の風景一覧

    旅の足跡    ブログ備忘録です 近畿地方  旅の風景 滋賀県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県 ・・・・・・・・・・・・・・・熊野三山・西国巡礼の旅 記事一覧三重県・和歌山県 ・・・・・・・・・・・・・・・鬼ヶ城 三重県熊野市花の窟神社と神倉神社  三重県熊野市・新宮市熊野古道 大門坂  和歌山県・那智勝浦町熊野三山を巡る 和歌山県西国三十三所  青岸渡寺 和歌...

  • 西国三十三所 金剛宝寺 そして根来寺へ 和歌山県

    西国三十三所 第2番札所  紀三井山・金剛宝寺(きみいさん・こんごうほうじ)御詠歌ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  続編    撮影 18年5月下旬根来寺(ねごろじ)国宝の多宝塔は日本最大の多宝塔・・といわれ、優雅なたたずまいそして奥ノ院がさらに雰囲気が良い旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ...

  • 西国三十三所 青岸渡寺 和歌山県

    西国三十三所 第1番札所  那智山・青岸渡寺(せいがんとじ) 大門坂を上り、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝を巡る   御詠歌補陀洛や 岸打つ波は 三熊野の 那智のお山に ひびく滝津瀬青岸渡寺、足場を組まれて工事中でした・・月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  続編    撮影 18年5月下旬青岸渡寺 三重塔あまりに有名、本堂後方に那智の滝との調和が美しい朱色...

  • 熊野三山を巡る 和歌山県

    紀伊山地の東南部で神々の霊が隠れ籠る、相互に20~40㎞離れた独自の聖域・・・ 熊野那智大社、熊野速玉大社、熊野本宮大社の熊野三社を巡る 熊野那智大社熊野速玉大社月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  続編    撮影 18年5月下旬熊野本宮大社大斎原(おおゆのはら)高さ33.9m幅42mの日本一の大鳥居、熊野本宮大社の原点・・・熊野三山に乾杯です旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ に...

  • 熊野古道 大門坂 和歌山県・那智勝浦町

    石畳が美しい大門坂   熊野古道の雰囲気で満点   古道の両側に夫婦杉がそびえ立ち、新緑と風がここち良い  ここ大門坂を上り、熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝へ向かいます月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  続編    撮影 18年5月下旬この旅の途中に「瀞峡観光ウォータージェット船観光」ジェット船は数年前から運休や休止、この4月1日から小型船で新たに「瀞...

  • 花の窟神社と神倉神社 三重県熊野市・新宮市

    花の窟神社(はなのいわや)         日本書記に登場する日本最古の神社  熊野灘に面した高さ約45メートルの巨岩である磐座(いわくら)がご神体です手水舎のすぐ横にある大きな丸い石ご神体である磐座(いわくら)から落ちてきた・・・と伝えられている月日が経つのは早いもの熊野三山・西国巡礼の旅  続編    撮影 18年5月下旬「花の窟神社」の巨岩は〈陰石〉、そして次の「神倉神社...

  • 鬼ヶ城 三重県熊野市

    鬼ヶ城(おにがじょう)    伊勢志摩から始まるリアス式海岸の南端で、熊野灘を一望できる鬼の千畳敷(せんじょうじき) 月日が経つのは早いものしばらく熊野三山・西国巡礼の旅です         撮影 18年5月下旬この場所から見る青い空、青い海はまさに絶景です約1.2km続く凝灰岩の大岸壁から熊野灘を一望、断崖絶壁で凄い迫力雄大な光景が目の前に広がる旅の出会いに感謝です良い一...

  • 白山平泉寺 福井県勝山市

    白山平泉寺(へいせんじ)   白山信仰の越前側の拠点寺院     苔寺とも呼ばれ、境内は一面に緑のじゅうたんが敷かれたように美しい月日が経つのは早いもの撮影 19年5月上旬・18年9月下旬苔が一面に敷かれた境内を散策です女性ボランティアから歴史などの説明を受ける・・一帯は、最盛期の戦国時代には8000人もの僧兵がいたとか・・・訪問時期など順不同ですが、白山信仰の中心的な神社3ヶ所を参拝したこ...

  • 長滝白山神社と長滝寺 岐阜県郡上市

    白山信仰の中心的な神社       神仏習合の形態をそのまま     参道から左側が長滝寺、奥が長滝白山神社です     撮影 22年4月中旬 郡上市白鳥町  金剛童子堂の左ねじの木脇に咲いていた白い花高山市に向かう途中に立ち寄りました旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございます これからもよろしくお願いします...

  • ブログを公開して1年

    リタイア後の趣味になるかも?と、1年前にブログ公開それ以来、皆さんの精力的パワーに圧倒されてます予定どおりこの4月からリタイアリタイアー後の自由時間・・いろんなところで書かれます・・・リタイアー後の人生が20年あると仮定すると今まで働いた40年間の総労働時間と匹敵する時間がある、つまりこうです一般労働者の総実労働時間年間2,000時間程度、社会人になってから40年間働いたとすると 40年×2000時間/年 = 80,000...

  • 境川緑道公園 岐阜市

    境川に沿って泳ぐ鯉のぼり     撮影 22年5月上旬 小さな旅  1枚だけです   柳津町境川でバードウォッチング コサギとダイサギ、アオサギです撮影 22年4月中旬       ①コサギ 確かに小柄、体が真っ白できれい  頭から長いかざり羽(冠羽)が2本、風になびかせている、オシャレです②ダイサギ  首とくちばしがすらりと長いひらりと飛んで優雅な姿でした ③アオサギ  首が...

  • 驚き カモシカに遭遇 高山市内

    天然記念物のニホンカモシカ           遭遇したのは、山奥ではなく高山市内です   撮影  22年4月中旬 自然豊かな飛騨高山と言えども驚きの光景動かずにずーっとこちらを見てますそれもテニスコート、1時間のテニスを終えてコート整備中に出現です軽々とネットを跳び越えました予期せぬ出会いは旅の醍醐味旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きあり...

  • 飛騨高山 雪解けと共に春を迎える

    桃の花と美女高原の水芭蕉     飛騨高山  雪解けと共に春を迎えます  果樹園の桃の花   高山市・久々野町    県内有数の桃の産地、ちょうど桃の花が見頃と新聞で知って立ち寄りました月日が経つのは早いもの  撮影  21年4月下旬   この時期は緑と残雪の白のコントラストが美しいです美女高原の水芭蕉美女ヶ池周辺の湿地帯、ゆっくり散策純白のかれんな姿...

  • 竹鼻別院のフジが見頃 羽島市

    竹鼻別院のフジ   樹齢300年以上といわれ、1本の木で藤棚を形成   華麗な薄紫の花が咲き乱れてました 撮影  22年4月下旬  小さな旅  岐阜県羽島市竹鼻町棚から薄紫の花房が垂れ、甘い香りが漂ってます旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございます これからもよろしくお願いします...

  • 境川緑道公園 桜散る 岐阜市

    境川緑道公園、桜の花が散り始めた頃      舞い落ちていく花吹雪、桜は花びらが散ったあとに美しさがあると思う    撮影  ○○年4月上旬  小さな旅   何年も何度も通ってる大好きな並木道です旅の出会いに感謝です良い一日を・・・ にほんブログ村 ご訪問して頂きありがとうございますこれからもよろしくお願いします...

  • 19年犬山祭り(後半)  愛知県犬山市

    19年犬山祭り  針綱神社(はりつなじんじゃ)の祭礼      毎年4月第1土日開催です     重さ3トン超の車山を、男達が豪快に持ち上げて方向転換する「どんでん」は大迫力です月日が経つのは早いもの撮影 19年4月上旬 犬山祭 (後半 どんでん)    今年は縮小して開催でどんでん返しは中止でした車山は豪華絢爛祭イベント・星空と夜景風景  備忘録一覧  に追加撮影 19年4...

  • 19年犬山祭り(前半)愛知県犬山市

    19年 犬山祭り     針綱神社(はりつなじんじゃ)の祭礼    毎年4月第1土日開催です      後方は国宝犬山城月日が経つのは早いもの撮影 19年4月上旬 犬山祭り (からくり人形)    温かな春の日和、桜も満開でした車山13輌が城下町に繰り出し、笛や太鼓に合わせて、からくり人形を披露    犬山祭は20年・21年と中止、今年は縮小して開催されました  撮影 19...

  • 第二の人生の楽しみ

    春は出会いと別れの季節   今年は私にとって第二の人生のスタート  定年退職、再就職して7年、この4月から完全リタイアです いよいよ第三ステージの始まり・・・多くの先輩たちのお仲間入りです好きなこと、やりたいことをしながら毎日を過ごす、何か夢中になることがあり、自分なりの生き方ができれば最高・・・また何もしないことも正解、いろんな意味で道草を楽しもうと・・・思います・・Don't worry, be happy!・・岐阜...

  • 満開の桜 岐阜笠松みなと公園

    春の陽気に誘われて訪れました      子犬を撮ってた女性と一緒に、撮影させていただきました、感謝です    岐阜笠松みなと公園約10~15本ほどの桜が木曽川沿いに植えられてます撮影  21年3月下旬 小さな旅今年もあと数日で春爛漫旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございますこれからもよろしくお願いします にほんブログ村...

  • 瑞龍寺と高瀬神社 富山県高岡市・南砺市

    国宝瑞龍寺(ずいりゅうじ)前田利長の菩提寺で荘厳な山門が圧巻です高瀬神社、越中一之宮    手水舎の龍、水鉢「水神石」に見とれました月日が経つのは早いもの撮影 19年3月下旬 富山の旅、最終回いよいよ桜が開花、春らしくなります旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございますこれからもよろしくお願いします にほんブログ村...

  • 神社仏閣・巡礼の旅 備忘録一覧

    旅の足跡    ブログ備忘録です神社仏閣の凛とした独特の佇まいに、身も心もリフレッシュされた気分になります      旅の途中、気が向けばに訪れて御朱印を頂きます・・・・・・・・・・・・・・・☆ 西国三十三所巡礼 記事一覧・・・・・・・・・・・・・・・第28番札所 成相寺 京都府宮津市第29番札所 松尾寺 京都府舞鶴市・・・・・・・・・・・・・・・☆  全国一之宮巡礼 記事一覧・・・...

  • 帆船・海王丸 富山県射水市

    海王丸パークに立ち寄りました           海の貴婦人と呼ばれる海王丸       全部で29枚ある帆をすべて広げる総帆展帆が年10回行われる・・次回は総帆展帆の日に再訪したいと思う月日が経つのは早いもの撮影 19年3月下旬 富山の旅、続編富山新港に架かる新湊大橋上が車道で下は歩行者通路の2層構造、もちろん通路を往復しました撮影 19年3月下旬 旅の出会いに感謝です...

  • 瑞泉寺 富山県南砺市井波

    井波は全国有数の木彫りの里   木彫りのルーツは、ここ瑞泉寺(ずいせんじ)です・・ 月日が経つのは早いもの撮影 19年3月下旬 富山の旅、続編「井波彫刻」 絢爛な木彫りが装飾されてます 撮影 19年3月下旬今年もやっと春らしくなってきましたが、ここ「井波」はどうでしょう?旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございますこれからもよろしくお願いします にほんブログ村...

  • 世界遺産五箇山 富山県南砺市

    世界遺産五箇山残雪の中、五箇山の倉合掌造り集落と菅沼合掌造り集落を巡ります      月日が経つのは早いもの撮影 19年3月下旬 富山の旅越中民謡、こきりこ唄が・・・「窓のサンサは デデレコデン・♪ハレのサンサも デデレコデン♪・・」見晴らし台からの展望ここは富山県、そして「世界遺産白川郷」は地元の岐阜県ですが・・しばらく訪れてません旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • しだれ梅「飛龍梅」大垣市墨俣町

    光受寺 「飛龍梅」    鮮やかなピンクの花をつけた樹齢約80年のしだれ梅    月日が経つのは早いもの撮影 19年3月上旬 小さな旅梅の便りに誘われて訪れました光を受けるという寺の名枝ぶりが素晴らしくて花付きも良い  ほぼ満開でとても艶やかでした今年も徐々に春のきざしを感じるようになってきましたね今週末が見頃でしょうか旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • 琵琶湖と余呉湖 滋賀県長浜市

    湖北のドライブ     湖北野鳥センターに立ち寄ります  なんとなく、どんよりとした琵琶湖の風景もいいもの 月日が経つのは早いもの撮影 20年2月下旬  ・小さな旅余呉湖、この雪だるまは誰の作品~?    桟橋からわかさぎ釣り    近畿屈指のワカサギ釣り場・・・余呉湖を車で一周しました、次回は約6.4kmの湖畔をしっかり歩いてみよう野鳥センターの近くで多くの望遠カメラマンに...

  • コハクチョウ 愛知県一宮市

    コハクチョウ    岐阜県と愛知県の間に流れる木曽川    毎年、木曽川橋の周辺に10数羽ほど飛来してます      月日が経つのは早いもの撮影 19年2月中旬  小さな旅シベリアから越冬して冬を過ごし、春先には再びかえって行く・・また来年も飛来してきてくれるでしょう旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございますこれからもよろしくお願いします...

  • ヤマガラと触れあう 岐阜市・金華山

    「ヤマガラ」  初めて撮影    胸から腹が赤味のある茶色    好奇心旺盛で野鳥でありながら人懐っこい・・ヤマガラ、あっち向いてこっち向いて めちゃ可愛い月日が経つのは早いもの撮影    20年2月中旬  金華山・馬の背登山道金華山山頂まで約2.3km、途中から木の根の張った階段や目の前に立ちはだかる石段が続く「馬の背登山道」は「めい想の小径」よりさらに厳しい・・・気を...

  • 城崎にて 兵庫県豊岡市

    西国巡礼の旅の締めくくりは円山川温泉    活・津居山蟹を使用する蟹づくしフルコース    月日が経つのは早いもの撮影 14年1月中旬 西国巡礼の旅、続編目の前は円山川冬の味覚の王様と呼ばれる蟹づくし    最高の贅沢で今宵の酒は旨い  最後に日本海の荒波・・・旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • 天橋立 京都府宮津市

    成相寺五重の塔、その彼方に阿蘇海・宮津湾を望む       雪のため一度下山しかけ、戻って大正解・・・月日が経つのは早いもの撮影 14年1月中旬 西国巡礼の旅、続編降りしきる雪が消え、成相寺の五重の塔は雪景色の中で輝きますさっと晴れ間が広がり、眼下に雪の天橋立が現れました・・・忘れられない光景  旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • 西国三十三所 成相寺 京都府宮津市

    成相寺      願い事が必ず成り相う(かなう)寺    「雪の巡礼」 繋がりで・・    雪降る中の巡礼です西国三十三所  第28番札所成相山・成相寺(なりあいじ)月日が経つのは早いもの撮影 14年1月中旬 西国巡礼の旅、続編水口の龍はつららで凍ってますそして、五重の塔は雪景色の中・・・旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • 西国三十三所 松尾寺 京都府舞鶴市

    松尾寺    ご本尊は西国三十三所で唯一の馬頭観音「雪の巡礼」 繋がりで・・        今も鮮やかに思い出せる生涯忘れられない光景・・・雪の降る西国巡礼です西国三十三所 第29番札所青葉山・松尾寺(まつのおでら)月日が経つのは早いもの撮影 14年1月中旬 西国巡礼の旅若狭富士の名で知られる青葉山の中腹に経つ松尾寺、雪の降る山道は少し不安でした境内は誰も足を踏み入れていな...

  • 白山比咩神社 金沢

    白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)  加賀一之宮     雪の巡礼    日本三名山の一つに数えられる白山、その白山を神体山とする白山比咩神社月日が経つのは早いもの撮影 20年12月中旬  金沢の旅、続編白山奥宮遥拝所(ようはいじょ)離れたところから白山山頂の奥の院を拝む旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • 尾山神社 金沢

    尾山神社    突然現れるレトロな神門    神門最上層のステンドグラスから洩れる明かりにうっとりです月日が経つのは早いもの撮影 20年12月中旬  金沢の旅、続編明けましておめでとうございます2022年   良い年でありますように旅の出会いに感謝ですご訪問して頂きありがとうございます...

  • ひがし茶屋街 金沢

    ひがし茶屋街を散策    金沢城に隣接した「玉泉院丸庭園」    なかなか風情がある庭園です    月日が経つのは早いもの撮影 20年12月中旬  金沢の旅、 続編少し雪が残ってました立ち寄った「石浦神社」   この5月にブログを立ち上げ、思わず多くの皆さまに見ていただき、そしてたくさんの拍手をありがとうございました来年もよろしくお願いします皆さま、良いお年を...

  • 雪の兼六園 金沢

    兼六園の散策あまりに有名な金沢の冬の風物詩「雪吊り」   霞ヶ池(かすみがいけ)  良い感じで雪が残ってました月日が経つのは早いもの撮影 20年12月中旬  金沢の旅「ことじ灯籠」 翌日は途中から小雨になり、シラサギが被写体になってくれますもう少しで今年もクリスマス・・・あっと言う間に一年間が過ぎますね旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 座喜味城跡のライトアップ 沖縄・読谷

    座喜味城跡(ざきみぐすく)   18時からライトアップ「光の離宮」        夕暮れ時、流線のグスクに灯がともりました 月日が経つのは早いもの撮影 20年1月下旬  沖縄の旅、続編独特の曲線を描いた城跡、光によって石造りの城壁が際立ち、幻想的です西の空の雲が茜に染まり、宵の明星がひときわ明るく輝いてます前回アップした水平線に沈む夕日はこちらサンセット 沖縄旅の出会いに感謝...

  • 祭イベント・星空と夜景の風景 一覧

    旅の足跡    ブログ備忘録です・・・・・・・・・・・・・・・夜景の風景   旅と写真のブログ記事一覧・・・・・・・・・・・・・・・座喜味城跡のライトアップ 沖縄・読谷美ら海ナイトアクアリウム 沖縄・北部長良川鵜飼 岐阜市・・・・・・・・・・・・・・・星空の風景   旅と写真のブログ記事一覧・・・・・・・・・・・・・・・ほぼ皆既月食  岐阜市近郊秋の天の川 奥飛騨温泉郷天の...

  • 美ら海ナイトアクアリウム 沖縄・北部

    美ら海水族館「黒潮の海」の水槽    冬の夜空を彩るイルミネーション        「黒潮の海」の水槽の前で・・・   寝転んで・・・10mのジンベエザメとマンタが遊泳する姿にうっとり・・・1時間程ですが別世界にいる感じです・・・ 月日が経つのは早いもの撮影 20年1月下旬  沖縄の旅、続編ナイトアクアリウムは初めてです        旅の出会いに感謝...

  • フクギ並木道 沖縄

    いきなりですが沖縄です        フクギは防風林の役割を果たすもの    また、漢字で「福木」と書き、幸福を招く木とも・・備瀬(びせ)のフクギ並木道、落ち着いた静けさに包まれます、そして木漏れ日が心地いい撮影  20年&18年1月中旬  沖縄県北部・本部町メジロがご挨拶前回アップしたメジロはこちらですリュウキュウメジロ 沖縄・八重岳ヤドカリもご挨拶に来てくれまし...

  • 18年ブルーインパルス 岐阜県各務原市

    航空自衛隊岐阜基地航空祭(2018年11月18日)晴天に恵まれ最高の撮影コンディションブルーインパルスによる曲技飛行6機が三角形になるデルタ編隊月日が経つのは早いもの撮影 18年11月18日  岐阜県・各務原市21年11月航空祭は中止です大空に五角形の星を描く「スタークロスや、ハートを矢が射抜く「キューピッド」アフターバーナーを点火し旋回する戦闘機ベイパー(空気中の水分が凝結した煙状のもの)を引き左急旋回初めての航...

  • ほぼ皆既月食 岐阜市近郊

    限りなく皆既に近い部分月食最も欠ける(最大食分)時刻は18時3分頃月の直径の97%が地球の影に入ります赤い月を初めて撮影赤銅色に輝いて見えました、私にとって写真の出来は97点満点です週末テニス三昧で数日経っちゃいました撮影   21年11月19日 18時3分頃小さな幸せプレアデス星団(すばる)  月の左側に微かに・・旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 秋の天の川 奥飛騨温泉郷

    宿を一人抜け出して20時ごろから満天の星空撮影に挑みますカメラをセットし、リモートスイッチを押しつつ至福の時間が流れます月日が経つのは早いもの撮影   20年10月下旬  奥飛騨温泉郷  続編旅先の星空はお天気次第降り注いできそうな満天の星大きな流れ星が一つだけ、星空をさっと横切るのを目撃しました 写ってませんがスッゴい幸せあとで友人ぐれちゃんに描いてもらいました、ありがとう夏の大三角形(...

  • 鍋平高原 奥飛騨温泉郷

    新穂高ロープウェイの中間駅      鍋平高原      空気も爽やかで1時間ほど美しい自然の中、全長2.3kmの散策です月日が経つのは早いもの撮影  20年10月下旬  奥飛騨温泉郷 自然散策スタンプラリー達成で、ビジターセンターから新穂高のDVDを頂きました小さな幸せゆっくりのんびり、今宵の酒が旨い旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとう...

  • 馬瀬川のせせらぎ 岐阜県高山市

    高山市と郡上市を結ぶせせらぎ街道の中央部に位置する標高810mにある道の駅「パスカル清見」    その裏手に流れる馬瀬川、そのせせらぎが心地良い  心が洗われます月日が経つのは早いもの撮影  20年10月下旬  岐阜県・清見ここはドライブの休憩地点に最適です旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 養老の滝 岐阜県養老郡

    養老の滝高さ30m、幅が約4mの小さな滝ですが、岐阜地元では有名な滝です『親孝行な木こりが、湧き出た水をひょうたんに汲み、父に飲ませると若返った』という 孝子物語が伝わる名瀑です撮影 21年10月下旬 岐阜県・養老町紅葉にはまだ早いですが、1時間程の散策でとても癒やされます少し人が多いので三脚は諦めました養老神社小さな幸せ旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 中部地方 旅の風景

    旅の足跡    ブログ備忘録です中部地方  旅の風景岐阜県、長野県、静岡県、愛知県、富山県、石川県、福井県、新潟県、山梨県・・・・・・・・・・・・・・・岐阜県    旅と写真のブログ記事一覧・・・・・・・・・・・・・・・☆ 岐阜 身近な旅芸術の秋  岐阜県多治見市めい想の小径  岐阜市金華山名もなき渓流 岐阜県郡上市モネの池 岐阜県関市長良川鵜飼 岐阜市・・・・・・・・・・・・...

  • 芸術の秋 岐阜県多治見市

    秋といえば芸術の秋陶磁器の祭典「国際陶磁器フェスティバル美濃'21」入場券を頂き、開催期間2021年9月30日(木)~10月17日(日)の最終週に飛び込みです撮影 21年10月中旬 セラミックパークMINO(岐阜県・多治見市)静かな時間が流れます陶産地「東美濃」を舞台にした世界最大級の陶磁器の祭典、1986年から3年に1度開催している・・・学びましたテラスからの夕焼けが奇麗でしたそして今宵、木星が月に寄り添うように輝いていました...

  • めい想の小径 岐阜市金華山

    織田信長の居城であった岐阜城     撮影  21年9月下旬  岐阜市「めい想の小径」 金華山山頂までは約2.3kmの登山です初心者向けは「めい想の小径」とあるが、金華山を馬鹿にしてはいけない途中から木の根の張った階段や石段が続く道中のビュースポットで岐阜の街並みを見渡して、一息です 眼下にあるのは長良川ですおよそ1時間で岐阜城金華山登山は「めい想の小径」の他に「馬の背登山道」「百曲がり...

  • 今が見頃のコスモス 三重県桑名市

    「なばなの里」      コスモスが見頃を迎えています    ピンクや白のかれんな花を咲かせていました    撮影 21年9月下旬  一週間ほど前です鉢の睡蓮(スイレン)小さな幸せ池のピンクの蓮(ハス)、良い雰囲気でした睡蓮と蓮葉とともに水面に浮かんでいるような姿で花が咲くのは「睡蓮」、茎があり花も葉も水面より高い位置にあるのが「蓮」・・学びましたたまに花を愛でるの...

  • カメラを買い替えました

    思い切って買い替えです      2013年から使用した一眼レフ「EOS6Dレンズキット」からミラーレス「EOSR6レンズキット」です思えばフィルム時代から「キャノンEOS派」、当時の被写体は主に子供たちでした成長してから使う頻度がすっかり減って、「キヤノンコンパクトデジタルカメラIXY」を購入2008年に「EOS Kiss X2・ダブルズームキット」にして被写体は風景に変わり、EOS6Dを購入してターゲットに孫たちが増え...

  • 碌山美術館 安曇野

    碌山美術館(ろくざんびじゅつかん)     安曇野の中心にあり、赤レンガの教会風の建物が印象的です 撮影 18年10月中旬      信州旅行、続編大峰高原七色大カエデ標高約1000mの大峰高原、高さ12m、樹齢250年を超えるどっしりとした大樹     とても大きな楓が一本、悠然と立っていました「10月下旬まで黄色や赤へ七色の変化を見せてくれる・・」  今年の色づきはどうだろ...

  • 有明山神社・魏石鬼の窟 安曇野

    有明山神社(ありあけやまじんじゃ)      日光東照宮の陽明門を模したと言われている山門です      撮影 長野県安曇野・大町 18年10月中旬信州旅行、続編正福寺から山道を進み、「魏石鬼の窟(ぎしきのいわや)」に向かう行者が作った石仏が窟の方まで何体も置いてあり、雰囲気を醸し出す熊が出没する注意書きがあり、手を叩きながら歩くここが目的地、八面大王が隠れ住んでいた洞窟で...

  • 仁科三大社 安曇野・大町

    穂高神社・若一王子神社・仁科神明宮安曇野・大町の神社を巡る      安曇野の地には、多くの道祖神(どうそじん)がある撮影 長野県安曇野・大町 18年10月中旬穗髙(ほたか)神社 、健康長寿道祖「手撫で詣り」翁と媼が笑顔で寄り添う像の握手部分には健康長寿に加え、夫婦円満・縁結びの御利益を授かる・・・学びました仁科神明宮(にしなしんめいぐう)神聖な空気と大杉巨木に囲まれる、国宝の神明造の建築物...

  • 穂高神社の奥宮 上高地

    明神池の湖畔に鎮座する穂高神社「奥宮」ここは神の領域 神の降り立つ地(神降地)撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編次の写真は、信州の中心・安曇野市穂高にある本殿 、穗髙(ほたか)神社 「里宮」です撮影 長野県安曇野市 18年10月中旬里宮と奥宮に参拝でご利益はパワーアップ旅の出会いに感謝ですブログデザインを一新してみましたレスポンシブテンプレート作家のAkiraさんの素敵なテンプレートで...

  • 明神池 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編明神池は美しい神秘的な眺めと水の清らかさに感動です明神池と木々の緑が織りなす風景は「神の降り立つ地(神降地)」という・・・学びました足元に気を付けながら歩道の行き止まり地点まで歩く、ここが最後の撮影ポイント湖畔、滝、渓流の風景 一覧こちらです旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 湖畔、滝、渓流の風景 一覧

    日頃の喧騒を離れ、四季折々の湖畔、滝、渓流の風景が大好きですブログ記事はこちら明神池 上高地穂高の展望  上高地大正池・田代池 上高地名もなき渓流 岐阜県郡上市モネの池 岐阜県関市旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 高山植物 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編高山植物を鑑賞しながら河童橋から明神池へ歩いているだけで心が洗われます花の名前はネットで確認(でも自信なし・・)ヨツバヒヨドリジャコウソウソバナ上高地の至るところから望める雄大な穂高連峰、見る角度によって違う一面を見せますオオカメノキの実(ムシカリ)キジムシロ今回は猿にも遭遇最後に一枚前日の田代池の近くの梅花藻旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ ...

  • ウグイス 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編「ウグイス」心地よい鳴き声、さえずりは聞こえても姿は見えず、ホーホケキョ・・・ 初めて姿を撮影できました今までに出会った野鳥はこちらです野鳥のいる風景 一覧ビジターセンターのすぐ脇を流れる清水川水の透明度は抜群、何気ない風景が大好きです「湧き水からなる全長わずか300mほどの短い川・・」学びました旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご...

  • 野鳥のいる風景 一覧

    季節とともに自然の中を優雅に駆け巡る野鳥を愛しますブログ記事はこちらウグイス 上高地ギンザンマシコ 知床峠オジロワシ 野付半島親子タンチョウ鶴 霧多布湿原リュウキュウメジロ 沖縄・八重岳イソシギ 沖縄イソヒヨドリ  沖縄野鳥の知識は皆無ですが、いつの間にか鳴き声や動きに眼がいくようになり、自然に(偶然に)旅行で野鳥に出会うことが増えました少しずつ野鳥の写真が増えれば嬉しいです旅の出会いに感謝ですブ...

  • 天の川 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編南の空にくっきりと浮かび上がる天の川 息を呑むような星空は宿泊者のみに許された特典ですほろ酔いで上高地の贅沢な時間を楽しみました宿ののテラスから最後に一枚旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 穂高の展望 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬上高地旅行、続編梓川沿いに穂高の展望を楽しみながら歩く素敵な雰囲気に感謝です河童橋付近から穂高岳を望む旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 大正池・田代池 上高地

    撮影 長野県・上高地 16年&20年7月下旬川の流れや鳥のさえずり、ここは何度訪れても気分が良い、心が洗われるように遊歩道を歩く池の中に木々が立ち枯れる大正池ぽっかりと開けた湿原は田代池(絶景だが撮影は難しい)撮影 20年7月下旬小雨が降っていることが幸いして緑が奇麗に映える旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 名もなき渓流 岐阜県郡上市

    撮影 岐阜県郡上市八幡町 19年9月上旬郡上八幡から山ひとつ隔てた場所にある「大滝鍾乳洞」、その近くの名もなき小さな渓流です、川のせせらぎがじつに心地よいさらに郡上市和良町に向かう途中の「郡上鍾乳洞」、その鍾乳洞入口から涼しい風が流れる中、可憐で美しい白い花「梅花藻」が庭園の池に咲いていましたイワナか?旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • 名もなき渓流 岐阜県郡上市

    撮影 岐阜県郡上市八幡町 19年9月上旬郡上八幡から山ひとつ隔てた場所にある「大滝鍾乳洞」、その近くの名もなき小さな渓流です、川のせせらぎがじつに心地よいさらに郡上市和良町に向かう途中の「郡上鍾乳洞」、その鍾乳洞入口から涼しい風が流れる中、可憐で美しい白い花「梅花藻」が庭園の池に咲いていましたイワナか?旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂きありがとうございます...

  • モネの池 岐阜県関市

    撮影 岐阜県関市板取 21年5月中旬もう何年も前のこと、SNSから火がついて人気になった通称「モネの池」、こちら地元岐阜では有名な「名も無き池?」ですが初めて訪れました「高賀山の湧き水でできたこの池は、微生物が育たないため、透明度が高く池の底まで見ることができる・・」 学びましたモネの池は天候や時間で映りはかなり変化するらしい、次回また挑戦します睡蓮の花は咲いていませんが、「コウホネ」という黄色い小さな...

  • 長良川鵜飼 岐阜市

    撮影 岐阜県岐阜市 20年10月上旬地元応援キャンペーンに参加、長良川鵜飼の鑑賞はおよそ30年ぶりでした鵜匠の手縄さばきや鵜が鮎を捕る姿を間近で見る、さすがに伝統があり鵜が鮎を捕る姿は感動ものです総がらみ6艘の鵜舟が同時に同じ方向へと下り、一気に鮎を追い込みながら漁をする烏帽子(えぼし)に腰みの姿の鵜匠(うしょう)鵜匠「鵜が捕った鮎(歯形の鮎)、くちばしで鮎を瞬殺するため新鮮で美味しい・・」 学びました松尾...

  • 北海道 大好きです

    スケールの大きな景色を見ることができ見所満載、そして何よりグルメ、美味しい食べ物もいっぱいです今回(19年6月)の北海道旅行は、知床半島に野付湾クルージング、霧多布湿原の散策に釧路湿原も巡り、そして野鳥たちに逢えた旅でした花の湿原とも呼ばれている広大な霧多布湿原、どこまでも深い霧に包まれた大自然、初めて訪れた霧多布湿原が一番のお気に入りになりました旅と写真のブログ記事はこちら知床半島クルージング ...

  • 知床半島クルージング

    撮影地 北海道斜里町 19年6月下旬北海道旅行、続編知床半島クルージングウトロ温泉から出航し約3時間で目指すは知床岬、そしてヒグマです知床半島を海から眺めました滝、断崖絶壁知床連山の雄大な山並みです穏やかで最高の船旅に感謝ヒグマは餌を獲るために海岸まで出てくるでかいです、悠然と歩く雄ヒグマとその先を歩く雌ヒグマを目撃できました夕暮れのウトロ港旅の出会いに感謝ですブログ拍手 ・ 励みになりますご訪問して頂...

  • ギンザンマシコ 知床峠

    撮影地 北海道・斜里町 19年6月下旬北海道旅行、続編知床峠(国道334号知床横断道路)で望遠カメラマンを多数確認して思わず駐車、大先輩に声を掛ける一期一会「ギンザンマシコ」狙いは、ギンザンマシコという野鳥漢字では「銀山猿子」、猿の赤いイメージと重ねたことに由来らしいあそこにいると教えてもらいカメラを構えます、赤い鳥! 確かに赤い ! 野鳥を愛する大先輩たち、ありがとう「北海道のハイマツ帯に生息・繁殖して、...

  • オジロワシ 野付半島

    撮影地 北海道・別海町 19年6月下旬北海道旅行、続編野付湾クルージングで尾岱沼漁港を出港ここは、野付半島トドワラこの世の果てと噂された秘境スポット、この絶景ももうすぐ無くなってしまうと言うらしい「オジロワシ」立ち枯れたトドマツにオジロワシがご挨拶に飛来してくれました前回(14年9月)訪れた時から、この7年ですっかりトドワラ枯木群の腐朽が進んでて驚きます浮桟橋クルージングで期待した北海シマエビ漁の打瀬船は...

  • 親子タンチョウ鶴 霧多布湿原

    撮影地 北海道・浜中町 19年6月下旬北海道旅行、続編霧多布湿原センターで係の人から、野生のタンチョウ鶴の目撃情報を入手し、奥琵琶瀬野鳥公園に足を運ぶ雰囲気は良いがタンチョウ鶴はいない先に霧多布岬を観光して、野鳥公園二度目の訪問もいない、残念、諦めて駐車場に戻って一息ついた時です野鳥公園の反対側、ほんの少し離れた琵琶瀬川です念ずれば通ずか? 感動! 運良く目撃できました親子タンチョウ鶴、可愛くて大満足...

  • 岬と花の霧街道 北海道

    撮影地 北海道・厚岸町~浜中町 19年6月下旬北太平洋シーサイドライン「岬と花の霧街道」の景勝地移動ドライブ中、格好の被写体を発見・・いい感じの海とカメラマンです、ありがとう原生花園あやめヶ原霧が雰囲気を盛り上げてくれる昆布を干している浜辺ちょうど漁の解禁日ではじめてみる風景に感激です霧多布岬その名の通り濃霧に包まれた岬そして幻想的な霧の中にカモメ沖合に還流が流れている関係から、海からの冷たい風が常時...

  • 沖縄 大好きです

    青い海、青い空、豊かな自然が広がる沖縄、大好きで毎年訪れます(今年はコロナ禍でキャンセル)観光(絶景スポットやグスク巡りなど)もしながら、リゾート気分を味わい、1時間ほど趣味のテニスで汗を流し、そして心地よい風が吹くテラスでビールが私の最高の贅沢・・今回(20年1月)の沖縄旅行は、美ら海水族館ナイトアクアリウム、フクギ並木、グスクを巡り、そして野鳥などに逢えた旅でした天候に恵まれ、旅の出会いに感謝ですご...

  • リュウキュウメジロ 沖縄・八重岳

    撮影 沖縄県国頭郡 20年1月下旬沖縄旅行、続編「リュウキュウメジロ」一般的なメジロは脇腹が褐色、リュウキュウメジロは脇腹が白いとか、確かに白い!標高453mの八重岳 日本一早咲き約7,000本のピンク色の琉球寒緋桜が鮮やかです花の蜜を求めて「メジロ」の他「ベニモンアゲハ」も飛び交ってました「ベニモンアゲハ」黒い羽、赤い紋(もん)とのコントラストがとてもカッコ良い旅の出会いに感謝です生まれたてのプログですご訪...

ブログリーダー」を活用して、よこ☆さんをフォローしませんか?

ハンドル名
よこ☆さん
ブログタイトル
よこ☆旅と写真のつれづれ日誌
フォロー
よこ☆旅と写真のつれづれ日誌

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用