searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

きりぎりすさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ある日、自分がいた高校に日本から視察団が来た。自分がそこで唯一の日本人だったので、彼らの通訳をすることに。この時面白かったのがきっかけで、通訳に。会社デビューはシドニーの企業の経理部で未払いの企業に電話をかけて回収する仕事。その後日本に戻り、金融分野中心に通訳翻訳に従事。でも、日本の通勤地獄やドメドメ社会に嫌気がさし、息切れ。2020年から経済的な豊かさではなく心の豊かさを求める自由人に!

ブログタイトル
晴れ女の詳しすぎる留学&ひとり旅報告
ブログURL
https://mypage.blogmura.com/blog/profile/free
ブログ紹介文
今は中国語留学に行けないので、オンライン留学のほか、イタリアなど過去にひとり旅した記録も順次まとめています。台湾と中国と韓国とイタリアが好き。オーストラリアは第二の故郷。
更新頻度(1年)

225回 / 260日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きりぎりすさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きりぎりすさん
ブログタイトル
晴れ女の詳しすぎる留学&ひとり旅報告
更新頻度
225回 / 260日(平均6.1回/週)
読者になる
晴れ女の詳しすぎる留学&ひとり旅報告

きりぎりすさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナで、自宅にいても海外のミュージカルがオンラインで観られる時代に

    こんにちは。 時々、ミュージカル歌手かBlackPinkになりたいと妄想している晴れ女です。 今年は、毎年見に行っている大好きな韓国ミュージカルを見に韓国に行けなくて悶々としていました。 そんな先月、韓流ぴあさんが、韓国で上演中のEMKのミュージカル「モーツァルト」を、なんと字幕付きでオンライン配信してくださいました。 主演はトリプルキャストで、パク・ウンテさん、キム・ジュンスさん、パク・ガンヒョンさん。もちろん3公演パッケージを購入して、三夜連続で三者三様のモーツァルトを鑑賞しました。 左からパク・ウンテさん、キム・ジュンスさん、パク・ガンヒョンさん 写真はhttps://piakmusic…

  • 普通のコーヒーゼリーじゃ物足りないあなたに、カルディのコーヒゼリー

    こんにちは。 カルディに通いすぎて、履歴書の趣味の欄に今度から「カルディ」と書こうと思っている晴れ女です。 ダイエット中ですが、とうとう昨日、スイーツに手を出していしまいました! きゃー >< 食べたのはこちらの「マサマ・キリマンジャロ・コーヒーゼリー」です。 でかい こちらの商品の特徴は、サイズが大きくて、買うときちょっと躊躇しました。 持つとずっしり重たくて、気軽に食べられる感じではなさそうだったので、買ってしばらく冷蔵庫に放置プレーでした。 また、コーヒーゼリーにはミルクをかけるものが多いですが、こちらはミルクとザラメのブラウンシュガーが付いています。 お砂糖をかけるなんて・・・ これも…

  • 先着順のマイナポイントの予約&申し込みがなかなかできなくて「よしこ」と「鉄也」が降臨した話

    皆さん、マイナポイントの申し込みはもうお済みですか? マイナポイントは先着順なので、急がないと、もらえなくなることもあるそうです。でも、応募者は少ないという噂。 私はというと・・・先週から予約と申し込みができなくて、イライラしています!!! (以下、マイルドにswear wordsを連発しますので、どうかご注意&ご容赦を=R指定) マイナポイントをゲットするには、予約と申し込みが必要です。 なんでもどこからでも申し込めるわけではない そのために、まず、 アプリをダウンロードして手続きしようとしたら、できませんでした。 よくよく見ると、 iPhone6sはマイナポイントのアプリに対応してない!!…

  • 中国語で否定と肯定が同じ意味になる表現の整理:差点儿迟到 = 差点儿没迟到

    差点儿没迟到。 昨日の中国語の授業で、 「道が混んでいて、私はもう少しで遅刻するところでした」という話をしていて、若干混乱したので、自分が今後忘れないために、整理しました。 私は先生に、「路上堵车,我差点儿迟到了(道が混んでいて、私はもう少しで遅刻するところでした)」と言ったのですが、 先生がこれに対し、 「(そうですか)、差点儿没有迟到」 と言ってきたのです。 私は一瞬「ん?」となって、 いや、 「没迟到(遅刻はしてません)」 と言ったのですが、それは先生も分かっていました。 先生は敢えて、差点儿迟到 = 差点儿没迟到 になることを私がちゃんと分かっているかを確認するために、言い換えていたの…

  • イタリアひとり旅㉟【後半:トスカーナ編】中世の雰囲気漂うシエナとサンジミニャーノの魅力とキャンティワインに酔いしれる

    サンジミニャーノ 前回ピサの斜塔に行ったお話で参加したツアーの続きで、サンジミニャーノに行きました。 前回のお話 このサンジミニャーノという地名、この日ツアーに参加するまでは、雰囲気で認識する程度で、全然言えなかったのですが、ここに行った途端にこの街に魅了されてしまい、すぐにこの地名も覚えました! 中世みたい ここは街全体が、本当に絵本の世界のようです。 20歳若かったら、絶対ここにデートで来たかったわ〜。 ガイドさんが、世界一位になったことのあるジェラート屋さんがここにあると教えてくれたので、早速行ってみました。 世界一位になったジェラート屋さん ここのジェラートでオススメのフレーバーはサフ…

  • 時間がないとき、すぐイタリアに行ける!NISSINのもちっと生パスタ「牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ」

    イタリアの旅行記を少しずつ書いていますが、写真や当時のSNSへの自分の投稿を見ていると、ためにものすご〜く「コレ今すぐ食べた〜い!」という衝動にかられることがあります。 そんなイタリアン・ロスを一気に紛らわしてくれる商品がこちら。 NISSINのもちっと生パスタ「牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ」です。 電子レンジでものの5分チンするだけ。 ソースの味がコクがあって絶妙です! 麺もちょっと太めの平麺タリアッテッレのボロネーゼで、好きなやつです。 生パスタかどうかと言われたら、正直、「生」ではないです。 でも、普通のパスタだと言われれば、多くの人が納得するかもしれません。 冷凍パスタでこの…

  • 秋花粉がつらいときにやることは、クラスターの中に身を置くこと

    朝からくしゃみと鼻水が止まりません。 初秋の朝、ようやく少し涼しくなったので、窓を開けて気持ちよく秋のそよ風を満喫しようものなら急に襲ってくるのが、秋花粉。 私ももう長い間秋花粉に悩まされてきました。 どうやらうちの近所にはイネとブタクサが多く飛んでいるようです。 犯人は多摩川とみた。 自粛中のお散歩で癒しをたくさんくれる多摩川も、こんな時だけは恨めしく思います。 特に今朝は、鼻栓をしてぼ「はだびず」がとばらず、作業が全然進ばだいどで、ブチ切れて、通常は書かだいこの時間帯に、ブログを書き始めてしばいばした!( ;´Д`) それにしてもこのアレルギー、一度鼻水が流れ出したら、もう止まらない止まら…

  • イタリアひとり旅㉞【後半:トスカーナ編】スパルタなガイドさんに連れられてピサへ

    ちょっと厳しめのガイドさん率いる欲張りツアーでピサに連れてってもらいました。イタリアに来て初めて、日帰りツアーに参加しましたが、しょっぱなから不安な船出となりました。

  • 海外ロス、旅行ロス、それって本当ですか?

    と言っても、LAの話ではなく、〇〇ロスの話です。 私は台湾ロス、イタリアロス、海外ロスです。 でも、冷静に考えた結果、実はさほど深刻ではありません。笑 ヒトは、何かがもうすぐ手に入らなくなると知ったときや、すでに手に入らなくなった途端に、それを何としてでも手に入れたくなる。 期間限定商品や数量限定ランチなどが良い例です。 去年、東京五輪のチケット抽選で一つも当たらなかったとき、 仕方ない、「競歩」でも見に行くか! と思ったものです。競歩など眼中になかったのです(競歩ファンの皆さん、ゴメンなさい。悪意はありません、これは好みの問題です)。 そして、その「競歩」とマラソンが札幌開催になってしまった…

  • イタリアひとり旅㉝【後半:トスカーナ編】フィレンツェ初ひとり飯とナテラの激甘カンノーロ

    ひとりでピサに行くには、ジイジ(呼び方がいつの間にかジイジになっている)の家からだと遠すぎるので、予定より2日早い金曜日にフィレンツェに移動し、翌日の土曜日にフィレンツェからピサに行くことにしました。 ジイジの家を出る前の日に、Booking.comでフィレンツェの駅のすぐ側にあるホテルロンドラを予約。急な2泊で3万3000円ほどの出費は痛いけど、ここは楽しむための前向きな出費と捉えました。 ホテルロンドラはフィレンツェ中央駅のちょうど裏手にありました。 お部屋にはタンスが置いてあって、ホテルというよりは普通の部屋のよう。 ホテルロンドラ 左にタンスが バスルーム フロントの対応はとても良かっ…

  • 甘いだけじゃ無い❗️至福のKALDI(カルディ)ベトナムミルクコーヒー

    カルディコーヒーと言えば、コーヒーの専門店ですが、実はマイルドカルディとイタリアンローストぐらいしか飲んだことがなかった私。 今回始めて、この可愛いパッケージに惹かれて、ベトナムミルクコーヒーを購入してみました。 粉末にコーヒーとミルクが既に混ざっているタイプで、少量のお湯で溶かして濃いめに飲みます。あまりお湯を入れすぎないようにするために、私はマグカップではなく、小さめのカップに入れました。 他のベトナムコーヒーと同様にとっても甘くて、もうこれはスイーツ! ただ、コーヒーのほろ苦い感じもしっかり残っていて、甘ったるいだけでなく、コーヒーとしての味わいがちゃんとあるところがとても気に入りました…

  • イタリアひとり旅㉜【後半:トスカーナ編】愛犬ゴスとズッキーニのお花の天ぷら

    おじさんちの門 おじさんちに滞在して5日目のこと、愛犬のゴスに異変が起きました。 なんだか体調が悪そうなのです。 心配したおじさんは、ゴスを近くの犬猫病院に連れて行きました。 その間、私は一人で掃除機をかけたり、自分の衣服の洗濯をしたりして過ごしました。ただ、この家の洗濯機、英語表示なのはありがたいのですが、洗濯に異様に時間がかかる。この表示を見ればわかりますが、ドライまでに2時間半も。私の2、3日分なので量が少ないのに、こんなに時間がかかるとは!これ、イタリアでは普通なのかな。 おじさんちの洗濯機 この滞在中、大型犬のゴスゴスは、私に異様になついて、私が食事中でも、興奮して、なりふり構わず乗…

  • イタリアひとり旅㉛【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその4:近くの森で栗を拾ってきて、食べる

    イタリア北部は秋真っ盛り。(※ライブではありません。このイタリアの連番シリーズは約2年前当時の日記と収支記録をもとに書いています。) おじさんちは丘の上なので、フィレンツェ方面を望むと見下ろせて、気持ちいいです。 今日も良いお天気 さて、収穫の秋のこの日のミッションは栗拾い。といっても、日本のように入場料を払って一定の場所で拾うのではなく、誰のものでもない自然の栗を拾いに行きます。 栗見つかるといいな〜と思いながら、森に入ると、 !!! そこらじゅう栗だらけでした ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 栗だらけでした イガイガの中にはちゃんと栗の実が! 栗の実! 無料でこんなに取り放題な…

  • イカは食べたらイカん!イカでお腹が痛くなる。あイタタタタ(いろんな意味で)

    イカでやんす 今年はコロナのせいで静かな夏ですね。 例年ならば、お祭りの屋台で美味しい焼いたイカの香りにそそられる〜なんてことも。 でも、絶対に買いません。 なぜなら、イカを食べるとお腹が痛くなるからです。 アレルギーではなく、単にお腹が痛くなるという謎の現象。 でも、これが発症したのは大人になってから。 大人になってもしばらくはイカを食べても全然平気でした。イカのゲソと内臓を一緒に炒めて食べたら、とっても美味しいですし、イカにご飯を詰めて煮込んだり、イカとトマトを一緒に炒めたり、イカ天食ったり・・・イカそうめん、ホタルイカ・・・イカが好きです。 でも、ある時期から急に、イカを食べるとその後し…

  • イタリアひとり旅㉚【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその3:りんごのドライフルーツを作る

    イタリアでのワークアウェイはまだまだ続いています。(※ライブではありません。このイタリアの連番シリーズは約2年前当時の日記と収支記録をもとに書いています。) この日は、一日中りんごと戯れました。 お仕事は、りんごの収穫→りんごの芯をとってスライス→干す そう、ドライフルーツ作りのような作業です。 まずはお庭のりんごにご挨拶。 りんご 収穫の季節です! おじさんの庭は果樹園のようで、他にもチェリーや洋ナシや柿があります。 ついでに洋ナシもゲット これは柿だし青いからまだ採れない 他の日にすでにおじさんが採ったりんごと合わせると相当な数のりんごになりました。 見かけはイマイチなりんご これらのりん…

  • お腹周りの贅肉(脂肪)に対する英語と中国語の概念の違い:「浮き輪」か「愛のハンドル」か

    健康診断に怯えています。 無料で受けられる特定健診を1週間後に予約しました。何も考えずに1週間後にしたのですが、電話を切った後、案内の紙を見て、急に不安に駆られました。 特定健診の目的の1つに、 「メタボリックシンドロームの早期発見と改善」 と書かれていたからです。 これって腹囲を測るやつですよね。 コロナで自粛生活に入りわがままボディ化したお腹を今測られるのは、恐怖でしかありません。 なぜなら、最近食べすぎてお腹周りだけがヤバイ状態(他は許容範囲内)。 そう、お腹の周りに「浮き輪(贅肉・脂肪)」があるから。(泣) こんなにでかくないとは思うけど・・・ わかり易いですよね。 でも、浮き輪に対し…

  • イタリアひとり旅㉙【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその2:オリーブを収穫して漬け込む

    おじさんちでの次のミッションはオリーブの収穫でした。 実際にオリーブの実が成っているところを見たのはこの時が初めて。オリーブは血流を良くするので以前から興味津々だったので、若干興奮気味に収穫しました。 というのも、以前の職場の同僚の先輩が「家で使うのはオリーブオイルだけ!」と言っていたのですが、その先輩の血管年齢が20代(当時の先輩の実年齢は40代だったのに)だったんです。それで、一気にオリーブオイルへの尊敬が高まり、それ以来、私もオリーブオイルに軸足を移しました。ただ、オリーブオイルだけだとコストがかかるので、オリーブオイルを軸にごま油なども使っています。サラダ油は一切使用していません。使え…

  • イタリアひとり旅㉘【後半:トスカーナ編】フィレンツェの郵便局とベジタリアンレストランに行く

    カルロおじさんは、毎週1回か2回のペースでフィレンツェの図書館に通っています。この日もおじさんがフィレンツェに行く日だったので、朝から一緒に連れてきてもらいました。そう、今日はオフの日です。ワークアウェイにはオフの日が必ずあります。ホストによりますが、3日働いて1日休みだったり、5日仕事して2日オフだったり。 車を停めて、有名なドォモのある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の辺りまで連れて行ってもらいました。 駐車場の近くの門 フィレンツェの街は屋根のない博物館と言われるだけあって、途中の道端で、様々な石のお方に遭遇しました。ローマもそうですが、ぼんやり歩いていると、いきなり現れる系で…

  • VRマシンがなくても海外でお散歩している気分を味わえる動画集(海外旅行中毒&禁断症状お見舞い申し上げます)

    海外旅行中毒なのに、今年は行けなくて禁断症状出まくりの皆さまへ 海外旅行中毒症状発症のお見舞い申し上げます。 こんにちは。晴れ女です。いつもは個人的な日記や雑記がのための記事がほとんどですが、今日は、夏休みなのに海外旅行に行けなくて、禁断症状でぶるぶる震えている皆さまのために、この記事を書きました。かくいう私も、2020年某日、突如、コールドターキーとなったうちの一人です。 このようなフラストレーションがたまる状況をなんとか解消すべく、今日はVR機材がなくてもYouTubeで行った気分を味わえる動画を集めてみました。 私のこだわりポイントは3つあります。 こだわりポイント 目線が自分目線である…

  • 猛暑の夏は、やっぱ、汁なし担々麺でしょうよ!他社製品もカルディの鮮やかなアシストでさらに刺激的に〜

    残暑お見舞い申し上げます。 そして、 灼熱の太陽の下、「汁なしワールド」へようこそ。 最近見つけた「汁なし担々麺」の新商品がコレ。例によって、速攻で買って食べました。 パッケージは王道。 赤地に白抜き文字で中華感を出し、半熟卵でラーメンファンを魅了、つるっとした麺を持ち上げて、腹ペコの消費者を誘い込む。 完璧です! 2人前の中身はこんな感じ。 他と違うのは、「辛味調味油」が別についていて、お好みでかけたりかけなかったり、ラジバンダリ。ですがこれ、全部かけても私は全然辛くなかったです。花椒も山椒も、もっときついのが好き。市販の担々麺はファミリー層を意識してか、辛さがもの足りないものが多いのがちょ…

  • イタリアひとり旅㉗【後半:トスカーナ編】ワークアウェイのミッションその1:ぶどう狩りとトマト狩り

    収穫したぶどうとトマト おじさんのお屋敷はとっても広いです。庭というか、果樹園のような感じで、様々な果物や野菜、オリーブが植えられています。 今日は「ぶどうとトマトを収穫せよ」とのミッションが出ました! と言っても、おじさんと一緒にのんびりおしゃべりしながらの収穫。これを労働と呼べるかどうかは疑問ですが、まあ働いたことにしておこう! ぶどうが美味しそうにぶら下がってる 収穫は、良さげなぶどうをパチンと摘み採ればいいだけの楽&楽しいもの。 黒い実と緑のがあって、どちらも収穫しました。 いっぱい採れたものの一部 あとは、洗って食べるだけ! で、 これが激の甘でした!!! 滞在中は毎日朝と昼にこのぶ…

  • イタリアひとり旅㉖【後半:トスカーナ編】いきなり冬がやって来て戸惑い、ゲームに負けてさらに戸惑う

    おじさんち2日目は、イタリアに来て初めての雨となりました。前日までかんかん照りの夏真っ盛りみたいな陽気だったのに、気温もググーンと下がって肌寒い。 おじさんは朝が弱いらしく、起きてくるのが9時ぐらいなので、滞在中、私は8時に起きて勝手にガサガサ台所をあさってヨーグルトの飲み物を飲んだりしていました。イタリアの飲むヨーグルトもあっさり味でなかなかイケます。 幸い、与えられた部屋は広くてこざっぱりしており、バストイレも小さいながら自分専用なので、朝でも夜でも自由に使えて嬉しい限り。 自分専用のバストイレ 内装は綺麗にリノベされてる模様。悪くないだろっ。 イタリアはそれまでずっと雨が降っていなかった…

  • 意外な盲点!問題は解くのではなく自ら作成する!!先生気分で習った中国語単語の穴埋め問題を作ってみた

    ドラえもんのタケコプターは竹蜻蜓(蜻蜓qīngtíng )。その覚え方を発見しました。

  • ビアードパパの激ウマ「タピオカミルクティーシュー」でタピってみた

    流行をいち早く取り入れて先行アピールするのが10〜20代の若者だとしたら、その流行にやや気後れして、なかなか乗れないんだけど、結局最後には手を出してしまい、時間差でハマるのがオバさんです。 へい、あっしのことでやんすか? 台北に滞在した今年の2月、1カ月近く滞在したにもかかわらず、どのお店のタピオカも買わず、それなのに、帰国直前に現地のお料理教室で自分で作ったタピオカが思いのほか美味しくてヘルシーだったことで、2年ぐらい遅れてタピオカブームが到来しましたが、何か?? それだけでは飽き足らず、帰国後もせっせとタピオカを買ってきてタピオカミルクティーを自作して飲んでいましたが、何か? 昨日、大好き…

  • イタリアひとり旅㉕【後半:トスカーナ編】無料で家に泊めてくれるイタリア人のおじさんの怪しいお屋敷に到着

    こうして、ローマから後ろ向きのままフィレンツェの駅に到着。後ろ向きに進むのって気持ち悪いですが、これまで座っていた方向と反対側にも座れるので、まあ2度おいしい!?ということにしておきましょう。 さて、せっかくフィレンツェに来たのですが、最初に滞在するのはフィレンツェ市街ではなく、サンタマリアノッベラ駅からさらに車で40分以上のちょっとした田舎です。こちらのお宿はFree。Free! Free of charge! ああ、素敵な音色よ〜。私はここで宿代を浮かせる予定です。うふふ。 なぜ宿代が無料かというと、ここでWorkaway(ワークアウェイ)をするからです。ご存じない方のためにちょっと説明し…

  • コロナ?と思ったら、PCR検査ではなくミルクボーイで解決!

    実はここ数日、倦怠感と喉の痛み、少しの頭痛と鼻水に悩まされていました。 持病の通院と必要な買い物や散歩以外、見事に娯楽に出かけていないし、旦那も元気だし。 でもこの時期だからこそ、コロナかも!?と疑いたくなる。 3月1日から通院とスーパー・薬局、近所の散歩以外一切外出せず、友だちとも会わず・・仮に保健所に電話しても濃厚接触者じゃないし熱もないから普通の病院に行ってくださいと言われる模様。そんなんで病院に行って、万が一自分がコロナだったら大変なので、どこにもいかず、ひたすら引きこもってます・・・。 でも、なんとかならないかな〜と考えたところ、 答えはミルクボーイにありました。 ミルクボーイ うち…

  • イタリアひとり旅㉔【後半:トスカーナ編】フェラーリ特急「イタロ」のプリマクラスに乗ってフィレンツェへ

    【南イタリア編】が思いのほか長くなってしまい、気づけばこの「イタリアひとり旅」も連番で㉔に相成りました。これでも、途中をかなり縮めたんですが・・・。 さて、今日からは後半編です。後半は気を引き締めて、もっと端折っていきたいと思います。 9月30日、1週間を過ごしたポンペイを離れ、北に向かうため、宿を出発。まず、いつものベスビオ周遊鉄道にスーツケースを持って乗り込み、ナポリに向かいます。 お昼過ぎの列車に乗るので、朝は比較的ゆっくりとでき、ラッシュも回避できました。車内は日本の通勤電車より狭いですが座れました。 壊れたスーツケースを携えてベスビオ周遊鉄道に乗ります 1週間も毎日乗ったら、もう既に…

  • 「兵圣」(「孫子兵法」、The Ultimate Master of War)の孙武(孫武)にハマる

    ハマっているドラマがあります。 現在ホームドラマチャンネルで放送されている「兵圣」(邦題は「孫子兵法」、The Ultimate Master of War)です。 孙武(孫武)という兵法のマスターが主人公のお話なので、戦いのシーンが多く、女子が敬遠しそうなドラマです。 春秋戦国時代といういにしえの話ゆえに、現代の常識からは考えられないほど残酷で、最初の2話ぐらい見た後は、「もう見るのやめようかな」と正直思いました。 でも、主人公と友人との間に起きた悲劇の顛末から目が離せなくなり、結局、見れば見るほど主人公の孙武という人間が好きになり、気がついたらハマっていました。孙武の戦術が見事なのは言うま…

  • 20カ国語を話すSteveさんのインタビュー動画を見て気分上がった!

    今日は語学学習に関するYouTubeの紹介です。 内容を見て非常に共感できる部分が多く、また、外国語を勉強しているけど、ちょっと進まないという方の参考になるのではないかと思った2つの動画を紹介します。 まず一つ目。 この動画は中国四川省出身で日本語ぺらぺらのヤンチャンさんによる20カ国語が話せるカナダ人ポリグロットのSteve Kaufmannさんへのインタビュー動画です。 2人の会話は日本語で始まりますが、言語学者でもあるSteveさんは日本語がほぼネイティブで、この会話、日本人同士の会話にすら聴こえてきます。また、動画の後半では2人が中国語でも会話をしますが、こちらも、四声の少しのミス以外…

  • 毎回発狂する多音字(duō yīn zì)「量」「教」「倒」の四声についてスッキリするサイトの紹介

    私にはピンインはわかっているのに四声を忘れてしまう文字があります。 「数」「量」「教」「倒」の4つです!! これらは多音字(duō yīn zì)と呼ばれるようですが、動詞か名詞かで四声が変わる前者の3つでさえ苦労しているのに、倒に関してはもう動詞の中でも四声が変わるので、先生にもたびたび指摘されて発狂。 辞書を見てもさらに混乱する始末。 これって本当に气死我了みたいな(driving me nuts)!!! でも、ググっていたら、「数」以外に関して、とてもいい記事というかコラムというか解説が以下のサイトに出ていました! この伊藤祥雄先生の説明は本当に分かりやすいです。 しかも、辞書で調べた時…

カテゴリー一覧
商用
読者になる