searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

リョウスケさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

日本株で資産を増大しました。 さらなる高みを目指して米国株で資産を最大化します。

ブログタイトル
リョウスケが米国株で億万長者を目指す
ブログURL
http://www.longamerikastock.com/
ブログ紹介文
米国株で億万長者を目指します。 総資産6000万円 月間ブログPV数 30万です。
更新頻度(1年)

357回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2017/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リョウスケさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リョウスケさん
ブログタイトル
リョウスケが米国株で億万長者を目指す
更新頻度
357回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
リョウスケが米国株で億万長者を目指す

リョウスケさんの新着記事

1件〜30件

  • 一軒家を10万円程度で購入する方法がある?格安物件を買って幸せになるのか・・

    こんにちわ、リョウスケです。 私は若い頃からお金が大好きで、給料が入る度に増えていく貯金通帳を見るのが大好きでしたし、投資をはじめてからは資産そのものが増えていくのが途轍もない達成感と喜びがありました。 ただ、資産を増やすことが人生の目的になってはいけないなと思うんですよね。より豊かに生活するためにもっと有意義にお金を使うべきだと思います。 ところで人が生活していく中で、最も大きな出費は「住居費」です。 もちろん、子育てとかもお金がかかるのですが、単体で見れば、「住居費」は莫大な費用となりますので、効率的にお金を使っていくためには無視できない内訳になります。 ところで、少し前のことなんですが、…

  • 婚活で100連敗・・・高級マンションに住む大金持ちでも結婚できない理由!

    こんにちは、リョウスケです。 私は現在ICT業界で働いているのですが、この業界を目指したのは手に職を付けたかったからです。 私が若い頃は今以上に不景気で先行きが見えなかったので、手に職を付けて例え会社が倒産しても食いっぱぐれるようなことがないようにするためでした。 あと、ちょうど技術革新により人材獲得競争に入っていたので、給料が上がりやすかった、というのも理由の一つですね。 結果として、色んな苦労はしましたが給料も同世代に比べるとそこそこありますし、良かったと思います。 ただ、今の若い人達はどんな業界にいても、等しく給料が上がっていないように思えます。 先日、若い子たちと飲みにいく機会があり、…

  • 株式投資を「やる」「やらない」でどれくらい格差が生まれるのか計算してみた!

    こんにちは、リョウスケです。 フランスの経済学者「トマ・ピケティ」は、「資産運用による利益が、所得の伸びを上回れば、資産を持つ人と持たずに働く人の格差は広がり続ける。」と主張し、不等式「r > g」で表しました。 「r」は「リターン」の意味で、「資産運用で得られる利益率」のことです。「g」は「グロース」の意味で、「働いて得る所得の伸び率」のことです。 トマ・ピケティは働いて得る所得の伸び率よりも資産運用の利益率の方が、長期的には高いと主張しているわけです。 何が言いたいかというと資産形成を行うためには株式投資をはじめとした資産運用を行うのが最も最適だということです。 投資をやる、やらないでどこ…

  • 都合の良い女と遊びまくっていた僕の悲劇!相手のご両親に挨拶する事になりました

    こんにちわ、リョウスケです。 みなさんは人生楽しんでいますか? 仮に億万長者だったとしても、人生が「楽しい」と思えなければ意味がありません。 ちなみに私はそれなりに人生を謳歌していますが、その為に色んな事にチャレンジしたり、自分と価値観が違う人と交流を持つようにしています。 やはり今の自分には無い価値観と触れあうことで色んな「気付き」を手に入れる事が出来ますからね。 そういう「自分と違う」と言う基準に当てはめると、異性とお付き合いしたり、結婚すると多くの気付きを得ることができるんじゃないかと思います。 私は結婚というものに、全くメリットを感じませんが、(私の場合)女性とお付き合いしたり、お突き…

  • 中高年の引きこもりの数がヤバい!ゴミくずを減らすための方法を考えてみた・・・

    こんにちわ、リョウスケです。 日本には大きな問題がを多数抱えていますが、その一つが「引きこもり」の増加です。 本来的は一人一人働くことで社会貢献し、経済も廻っていくサイクルが生まれていく筈ですが、引きこもって働かない人が増えると大きな損失ですからね。 ちなみに内閣府が「中高年の引きこもり」について全国調査を実施したところ、61.3万人の引きこもりがいることを発表しました。 これまでニュースなどで報道されていた「引きこもり」というのは、一般的に15歳から39歳までの若年層のことを指しており、2015年の調査では54.1万人ほどいましたが、今回調査した中高年の引きこもりは、若年層の引きこもりを上回…

  • 好きなアイドルの為に年間100万円以上費やしている友人ってアカン奴?

    こんにちわ、リョウスケです。 日本は島国として独自に発展した文化を持っております。侍とか忍者、丁髷、腹切りとか他の国では無いものなので海外の人からしてみれば面白いと思います。 また、近年ではアニメや漫画、アイドルといったオタク文化は世界でも前進的なものとなっており、世界中から注目されています。 こういったオタク産業は、1兆円以上の経済効果があり、国内の産業の中でも屈指の経済効果を持つ産業の一つとなっています。 ちなみに、矢野経済研究所が発表した調査結果によると、オタク産業の中で最も年間消費額が高かったのは、「アイドルオタク」だそうです。 アニメ、ゲームなど様々なオタク文化がある中、アイドルオ…

  • 経済的自由化を手に入れ海外移住した友人の悲劇!海外生活は簡単ではない・・・

    こんにちわ、リョウスケです。 今はコロナの影響によって海外への渡航は難しいですが、コロナの問題が解決し海外への渡航が出来るようになれば海外旅行を楽しみたいと考えている人も多いのではないでしょうか? やっぱり日本とはちがった文学に触れることで学ぶ事も多いですし、日常を忘れることもできますからね。 ちなみ大手旅行サイトが20代以上の男女に「海外に移住した経験がある」かどうかをアンケートしたところ、86.6%の人が「ない」と答え、13.4%の人が「ある」と答えました。 つまり、10人中1.3人の人が海外移住経験があるというわけです。 海外移住経験者の移住先は「アメリカ本土」が37.3%と最も多く、続…

  • 嫁に家計の管理を任せた結果・・・旦那がATMになってて草!

    こんにちわ、リョウスケです。 少し前のことですがテレビ局が日本の16歳以上の男女2751人に「結婚」に対する意識調査を行いました。 結果は「必ずしも結婚する必要はない」と答える人の割合が68%になったそうで、今から約30年前の1993年は「必ずしも結婚する必要はない」と答えた割合が51%程度だったので結婚に対する考え方は変化していっていることが分かりますよね。 また、「人は結婚するのが当たり前だ」と答えた人の割合は、1993年は45%でしたが現在は27%まで落ち込んでいます。 これは時代の流れと共にライフワークの変化や価値観の多様化していった結果によるものですが、「良い人がいれば結婚しても良い…

  • 月収60万円でも貧困に大転落!収入が高くても底辺に陥ったその理由とは

    こんにちは、リョウスケです。 最近、親戚の子供にあったんですけど、やっぱ子供って可愛いですね。 何気ない行動が愛おしかったり、好奇心満開で色んな事にチャレンジしている姿に感動したり、ニコニコ笑顔になっていると、どんなに疲れていても癒されますよ。 こういう身近な子供為にも大人たちはがんばってより良い世界にして行かなくては行けませんね。 ちなみに私は子供がいませんが、もしいたなら「お金」についての知識をしっかり教えます。 世の中はお金が全てではありませんが、お金を持っていると選択肢がふえますからね。 そしてその結果、精神的余裕が出てくるので、より楽しく、より余裕のある人生をおくって欲しいからです。…

  • 専業主婦になりたい女性が年収1000万円の男性と結婚した結果・・・

    こんにちは、リョウスケです。 生涯一度も結婚しない人の割合を「生涯未婚率」として表すことができますが、2000年の時点で男性が12.57%、女性が5.82%だったものが、2015年には男性が23.37%、女性が14.06%まで急増しています。 こういった生涯未婚率の増加は少子高齢化の一因となっています。ただ、現代のように便利な家電が溢れ一人でも生きていける時代なら「結婚なんてしてお互い気を使いたくない」と思う人が増えるのもある意味仕方がないのかも知れません。 ちなみに、ある調査によると男性と女性では、「異性に求めるもの」は決定的に違うそうで、男性は女性に対し「若さ」を求め、女性は、男性に対し「…

  • 大企業で高収入を得た人の老後生活が苦しい理由!貧困老人は誰でもなる可能性がある

    こんにちわ、リョウスケです。 日本はかつて一億総中流といわれるほど経済格差が少ない国でしたが今や世界的にも格差の大きいくにになりつつあります。 実際、内閣府が発表した資料によると、全世帯の「56.5%」の人が、生活が苦しいと答えていますからね。 ◆それぞれの世帯の生活意識 (引用)内閣府 特に「児童のいる世帯」だと「65.9%」の世帯が「生活が苦しい」と答えていて、さらに「母子世帯」だと、なんと「82.7%」の世帯が、「生活が苦しい」と答えています。 一方で、「高齢者世帯」で「生活が苦しい」と答えている世帯は「52.0%」となっており、全世帯と比較すると、ほんの少しマシなようです。 これは子育…

  • 同僚が会社を辞めて海外放浪の旅に出た・・・最高の人生を送るためには

    こんにちわ、リョウスケです。 私の友人は現在自宅でプログラミングやシステム設計の仕事をフリーランスでやっています。 今や会社に行かなくても、メールやチャット、ウェブ会議で仕事ができますからね。ただ、本人いわく自宅から出ることがないので誰とも面と向かって話すことが皆無なので人として大丈夫かと語っておりました。 会社に出勤して仕事をしているからこそ得られる貴重な経験によって大きく成長できる、というメリットもありますし、ノンストレスだと何か人として欠落してしまうのでないかと思うのも仕方ないかも知れません。 とはいえ、会社に出勤すると通勤時間が奪われるというデメリットがあります。 「時間」は有限です…

  • 宝くじ当選した人は幸せになったのか?大金を手に入れた人の悲惨な末路・・・

    こんにちわ、リョウスケです。 仕事をしていると上司に理不尽な事を言われたり、生意気な部下がいたり、ムカつくことが多々あります。しかも、一生懸命仕事をしても全然給料が上がりませんし、やってられませんよね。 そんな大変な社会人生活をしていると一度位思ったことありませんか? 「ああ、宝くじ当たったら会社辞めたるのになぁ・・」って。 私は本当に仕事が辛いときに三億円当たる夢を見て、目が覚めたときにガッカリきたんですが、もしかすると正夢なのかもしれないので宝くじ買ったらおもっきり外れましたね。 世の中それほど上手くいってないようです。 宝くじ3億円当選した人の悲劇・・・ <sponsored link…

  • 家を買いたいが高すぎる!賃貸と持ち家のそれぞれのメリット、デメリットを考えてみた。

    こんにちは、リョウスケです。 私達が生活している中で答えの出ない議論というものが多々あります。 例えば、住まいに関する事で「持ち家と賃貸はどちらの方がお得なのか?」というのは過去に幾多の議論がされてきましたが、きっちりとした答えは出ておりません。 そもそも、これらにはそれぞれメリットとデメリットがあり、結局は個人の考え方に委ねられることになります。 私の場合、現在は大阪郊外の賃貸マンションに住んでいるのですが、家賃は1ヶ月42,000円となっており、大都会にすぐに行けるエリアの割にはかなり安い家賃だと思います(ボロいけどな)。 とは言え、年間の支払額は50万4000円にもなるので、決して侮るこ…

  • 自己破産する高齢者が爆増している!老後を底辺に陥らせない為にすべき事・・

    こんにちは、リョウスケです。 日本には借金が返済不可能になった人を救済するために「自己破産」という制度がありますが、ここ数年増えているそうです。 2018年に最高裁が発表した個人の自己破産申立数は7万3084人となっています。2017年度と比較すると6.2%増加し2016年から年々増えており、この原因の一つとして銀行カードローンの過剰融資が挙げられます。 かつては消費者金融の多重債務が社会問題となり、03年には約24万件の自己破産の申し立てがされましたが、消費者金融への貸し付け規制が行われ、この年をピークに減っています。 しかし消費者金融と同様のサービスながら規制外の銀行カードローンの貸付額が…

  • 友人が部下を引き連れて会社を退社・・残った人達の末路!

    こんにちわ、リョウスケです。 私は会社では「中間管理職」という立場なので、仕事での評価は「個」としての私の結果よりも、グループ「全体」の実績が問われています。 お陰様で今はグループとしての業績は良いので、賞与なども同じ立場の同僚よりも多めに貰っていますが、これはグループのメンバーが頑張ってくれたからなんですよね。 言い換えると、私は周りの人の協力なしでは仕事が行えないわけです。 その為、「人間関係」が非常に大事になってくるので、一般社員の頃に比べるとストレスがハンパないんですよね。 なぜなら相手が「上司」だからといって、実現不可能なことでも「YESマン」に徹したり、上司を忖度しまくると部下に迷…

  • 年収300万円のイケメンが婚活を頑張った結果・・・

    こんにちは、リョウスケです。 「幸せ」の定義というものは人それぞれですが、愛する人と結婚してワンランク上の「幸せ」を手に入れたいと考えている人もたくさんいます。 やっばり若いうちは独身でも良いかもしれませんが、年齢を重ねて独りぼっちだと寂しいですし、良くも悪くも結婚生活を経験することで人生をより太くできますからね。 そんな「結婚をしたい」と考えている人の中には様々な理由によって結婚できない人もいます。 例えば、男性の場合、年収が少なければ結婚をしたくても、経済的な点や、将来が悲観的なものになることから、女性に結婚相手として不適格と判断されるケースも多いでしょう。 最近は、女性の社会進出が当たり…

  • 日本株の運用をしている友人は今年資産を倍に増やした・・見習うべき部分は?

    こんにちわ、リョウスケです。 2020年はコロナの影響にやって世界的に経済的が冷え込む事が懸念され、今年の序盤は大きく株価が下がりました。 一時は年初来で30%近く下がりましたからね。リーマンショック級の大暴落が起こるかと思いましたが、現在は暴落前の水準まで戻っています。 もしも、先進国の財政出動等を見越して、暴落局面で株式を購入していた人は大きな利益が出ていると思います。 投資家の多くは、他人が儲かっているのを見てしまうと、「嫉妬」と「後悔」に近い感情が出てしまいますが、結局投資を辞めた時点での結果が全てなので、他人の利回りなんて気にしなくても良いかと思います。 私と異なる投資手法で大儲けし…

  • 【怒り】約束をすっぽかした友人と絶縁したった!

    こんにちわ、リョウスケです。 人生を楽しく暮らしていくためにはどうすれば良いのでしょうか? もちろん人それぞれ生活スタイルも違いますので答えは一つではないですが、個人的には色んな事にチャレンジして経験値を増やすこと、若いうちから資産形成に取り組んで選択肢を増やすこと、そしてストレス発散の術を身に付けること、だと思っています。 特にストレス発散の手段を身に付けておくと色んな事にチャレンジしたり、継続力が備わりますからね。 ちなみに私のストレス発散方法はボクシングジムで運動することと、飲み会や食事会で友達と騒ぐことです。 飲み会に来るって言うから予約したのに・・・あいつは二度と誘わない! <spo…

  • 会社を辞めた友人が自治体に支払う金額がヤバすぎる・・・友人「こんなに払えない」

    こんにちわ、リョウスケです。 先日、私の部署ではないのですが同じ会社の同僚が退職したんですよ。聞けば、一年前位から転職活動をしていて少し前にようやく納得できる会社に内定貰えたそうです。 やはり今は一生に一つの会社に在籍し続ける人の方が少ないのかも知れませんね。 ちなみに以下は、厚生労働省が発表した入社3年以内の離職率をグラフにしたものです。 ◆入社3年以内の離職率推移 上記グラフを見ると、大体30%前後で推移しています。つまり3人に1人は、入社3年以内に辞めていることになりますね。しかも、一年以内に10%程度の人が辞めています。 今回のグラフは、「大卒」の統計データですが、「高卒」「中卒」と…

  • 高齢者は賃貸マンションに住めない?お爺さんが住処を失い悲惨な生活

    こんにちわ、リョウスケです。 最近は貧困率が高まっており、貧しく苦しい生活をしている人も多いようです。ちなみにどんなに貧しくても「これだけは手放してはいけない」というものがあります。 それは「住まい」です。 普通の会社に就職するためには、「住所」を必ず記載する必要性があるので、住んでいるところがなくなってしまうと、まともな「職」にもありつけなくなってしまう可能性があり、当然収入を得る手段を失うことになり、「負の連鎖」にはまってしまうことになります。 ですので、住む場所が失われてしまう前に、絶対に、何らかの対応をしておく必要があるわけです。 そんなわけで、人は必ずどこかに住まなくてはいけませんが…

  • 年収200万円だけど人生を楽しんでいる友人・・・お金持ちの私よりも楽しそう!

    こんにちわ、リョウスケです。 仕事をする際の働き方として大きく分けると2つのパターンが考えられます。 一つは「①給料安いけど、仕事そのものは楽チンである。」、もう一つは「②給料はそこそこ貰えるけど、仕事が忙しく、残業も多い。」に分けられると思います。 皆様はこの二つの生き方のどちらが良いですか? まあ、給料安くて、残業も多い、というブラック企業なパターンもありますが、どっちが良いかは、人それぞれになると思います。 生活を「プライベート」に重きを置くか、「仕事」に重きを置くかによって変わってくるかも知れませんね。 私の場合は現在の所「仕事」に重きを置いています。今は将来の選択肢を増やすために、お…

  • 連続増配企業に投資して30年間保有した結果・・・配当金が凄い額になる!

    こんにちわ、リョウスケです。 株式投資は難しく、必ず儲かるというものでもありません。実際の所、投資を始めてから数年後に収益が出ているのは一割程度という試算もあるくらいです。 そして何が難しいのかというと「銘柄選び」が分からないという人も多いのではないでしょうか? でも実は銘柄選びはある程度パターン化されているんですよ。 例えば、将来が期待できる企業に投資する「グロース株投資」や、実際の企業価値よりも値を下げている銘柄に投資する「バリュー株投資」と言ったものは有名ですよね。 他にもアメリカの「S&P500指数」や「ダウ工業平均株価」、日本の「日経平均株価」のような「指数(インデックス)」と連動…

  • 40代オッサンの私が20代女子と合コンしたら惨劇に!お金よりも若さか・・

    こんにちわ、リョウスケです。 現在の日本は少子高齢化が徐々に進んでおり、人口が減っていると共に人口バランスもおかしくなっています。 社会で保障される高齢者が多くて、それを支える若者が少ないとなると年金制度をはじめとした社会保障制度の維持が困難になるので、早急に対応策を考えなくてはいけないのですが中々現状上手くいっておりません。 そもそも少子高齢化の原因は何なのかというと、様々な原因があると言われていますが、価値観の変化に伴う晩婚化や未婚率の上昇と言われております。 やはり「結婚」というイベントにメリットを見いだせない人が増えているのかも知れませんね。 結婚したくても40代おっさんは「出会い」な…

  • 成功した友人は大病を患っても凄すぎる!成功するための最大の武器とは

    こんにちわ、リョウスケです。 私達が生活している中で色んな人と関わりますが、やはり人間関係というものは煩わしいですよね。 ムカつく人や合わない人と一緒にいるとストレスが溜まってしまいます。一方で良い影響を与えてくれる人もいます。 私の場合、若い頃に出会った友人に株式投資や、副業について教えてもらい、結果としてある程度の資産形成が進み、余裕のある生活を手に入れることができました。 また、厳しいながらも尊敬できる上司と出会い仕事のノウハウを教えて貰い、今の立場を手に入れることができました。 私は人と出会うことでワンランク上の生活を手に入れることが出来たと思っています。 私の友人が早期リタイアを実…

  • お金を増やす事に必死になりすぎた人達の末路!人生面白いですか?

    こんにちわ、リョウスケです。 皆さんは「世の中金や!」と思うタイプですか?まあ、殆どの人はお金だけが全てではなく、友達や家族などお金で買えないものもたくさんある、と考えていると思います。 とは言え「お金持ち」にはなりたいですよね。 「お金持ちになってワンランク上の生活をしたい」と考えている人も多いでしょうし、仕事が嫌だからお金を貯めてさっさとリタイアしたい、と考えている人もいるでしょう。 私の場合、保有しているお金を増やすことで将来の行動の「選択肢」を増やして、人生をより楽しむ方法を選びたいと考えています。 私は若い頃から株式投資を始めたり、今みたいに多くの人が副業を始める前からアフィリエイト…

  • 酷い結果になっちゃった・・・2020年10月の運用成績とポートフォリオを公開する

    こんにちわ、リョウスケです。 株式市場が随分とボラティリティの高い相場となっていますが、皆さんは心穏やかに生活ができておりますでしょうか? 今年は米国大統領選挙の年であり、様々な経済的な施策が打ち出されることから株価がそれなりに上がるところでしたが、今年はコロナの影響によりあまり思ったような成果が出ていない人も多いのではないでしょうか。 10月に入ってからは上旬は随分と株価が上昇しましたが、下旬に入ってからはハイテク株を中心に随分と下げましたね。この記事は大統領選挙の結果が出る前に書いておりますが、選挙結果によってはさらに大きく下げる可能性もあると思います。 ただ、過去の米国経済を見ると何度…

  • 友人「投資で儲けてる奴が腹立つ・・・投資は学校で教えるべき!」←あのさあ・。

    こんにちわ、リョウスケです。 私は既にある程度の資産形成ができており、一生安泰とまでは言いませんが、かなり余裕のある生活が送れています。 会社を辞めても、大きな買い物をしたり、日本が崩壊するようなことさえなければ、恐らくこの世を去るまで生きていくことができると思います。 何故資産形成が出来たかというと、若いうちに株式投資をやっていたからです。そして、その株式投資は会社の友人に教えて貰ったんですよ。 この友人たちのおかげで、米国株にも出会いましたし、最近は「副業」に関する情報交換や効率的な方法をともに考えて、できる限り競合しないようにしたりもして、非常に有意義な行動が行えています。 株式投資や副…

  • 結婚をしなかった俺の末路・・・老後がかなりヤバい!

    こんにちわ、リョウスケです。 先日、久しぶりに実家に帰ったんですけど、やはり居心地が良いんですよね。 しょっちゅう帰っているとまた違うのかも知れませんが、久しぶりに行くと歓迎されて「すきやき」や「焼肉」と言った私が大好きな料理も出てきますし、何よりも食後の皿洗いなどもしなくても良いというのが本当にありがたいです。 そして、何もしなくてもお風呂が湧いていますし、掃除や洗濯もしなくてもいいですし、こんな居心地のよい環境はありませんよ。 私は普段一人暮らしをしていて、ほとんど実家には帰っていませんし、これまでろくに親孝行もしていませんでしたが、それでも帰省した際には歓迎してくれるのは、本当に感謝して…

  • 年金制度がかなりヤバい状況に!年金崩壊に備えて個人が対策しておくべきこと

    こんにちわ、リョウスケです。 私は既に40代半ばですので、今の生活も大事ですが老後についても色々考えてしまいます。 健康、お金、親・・等色々考える事が多いですが、年金については凄く気になります。老後は、年金が貰えるか、貰えないかで生活が大きく変わってきますからね。 まあ、さすがに貰えないなんて事はないと思いますが、受給年齢を上げられたり、受給金額を下げられたりする可能性は非常に高いと思っています。 そういう意味では、働けるうちは、頑張って働き続けるのが最適解なんでしょうけど、身体が老いた状態で働くのも嫌なんです。 日本の年金制度はやばい水準に達している <sponsored link> // …

カテゴリー一覧
商用